ベルサーノ バローロ バダリナ 正規品,定番

◆ピエモンテ州最大級の自社畑を所有する名門ワイナリー◆ ベルサーノ社の歴史は、 19世紀後半にピエモンテ州アスティ地区の中心に位置する ニッツァ・モンフェラートから始まりました。 イタリアの代表的赤ワイン、バローロやバルバレスコで 知られるピエモンテ州で最大級となる230ha以上の 良質な畑を所有しています。 敷地内に併設された400年前からの ワイン資料を収集したワイン博物館も有名です。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ ◆原産地呼称:バローロD.O.C.G. ◆ブドウ品種:ネッビオーロ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:ベルサーノ ◆輸入元:メルシャン様からのお取り寄せ商品 ◆コメント◆ イタリア北部ピエモンテ州バローロ村にある 『バダリナ』の畑で造られたネッビオーロ品種を使用。 鮮やかなルビーレッド。スミレの香り、 しっかりとしたコクとビロードのように なめらかな口当たりが特長の赤ワインです。 ベルサーノ バローロ バダリナ 正規品,定番

ソライア 2007 新作入荷,お買い得

◆その歴史は12世紀に遡るといわれる、 トスカーナ地方の名門アンティノリ家。 フランスとともに世界一のワイン生産量を競うイタリア。 「アンティノリ」は、はるか14世紀よりワイン史に足跡を 残すフィレンツェの偉大な名門メーカーです。 1385年、ジョバンニ=ディ・ピエロ・アンティノリが フィレンツェのワインギルドに加盟したことに始まります。 それから数世紀を経た現在、この世界的な名門は、 トスカーナ地方キャンティ・クラシコ地区を中心とした数多くのぶどう園、 そしてウンブリア州のカステロ・デラ・サラを所有しています。 さらに1989年にはピエモンテ州のプルノットも所有するなど、 上質なワインを世に送り出し続けています。 ◆イタリアワインは現在、DOCG(統制保証原産地呼称)、 DOC(統制原産地呼称)、IGT(典型的産地表示付き)、 そしてVdT(テーブルワイン)の4つに格付けされています。 しかしこうした格付けを超えて 1970年代にイタリアワインは品質革命を迎えます。 そのきっかけとなったのが現当主であるピエロ・アンティノリが、 イタリアの代表品種サンジョヴェーゼ種とフランスからの 外来品種カベルネ・ソーヴィニヨン種をブレンドして誕生させた 「ティニャネロ」と「ソライア」でした。 後にスーパートスカーナと呼ばれるこの2本は、 当初、伝統品種に外来品種を合わせたことで異端とされ、 イタリア国内では厳しい評価を受けましたが、 やがて海外で評価が高まり、格付けを超えて 一気にスターダムに昇り詰めました。 彼のこの既成概念にとらわれない独創的な発想は、 イタリアワインの常識を覆すとともに、「アンティノリ」を 世界各国から注目を集める“ワインメーカー”にしました。 1978年ティニャネロに使う量よりも多く採れるようになった カベルネから20樽、2000本のワインが試験的に造られた。 カベルネ・ソーヴィニョン80%、カベルネ・フラン20%だった。 「太陽がいっぱいの土地」と名付けられた畑はティニャネロの隣にある。 アンティノリ1979年から正式発売。 プロト・タイプは1978年ヴィンテージに造られた。 コタレッラ氏は「私達は土壌に適した葡萄を栽培し、 それをビジネスに発展されていくことを旨としますが、 アンティノリ侯爵は『この土地のサンジョベーゼが最高』と確信しており、 トスカーナワインとして主張するためもあって、 サンジョベーゼを加えることに頑固にこだわりました。 ソライアの発展の中で、トスカーナでは 柔和なスパイシーさがでるカベルネ・フランを更に加え、 新しい味の赤ワインを表現することになりました。」 1985年から現在の カベルネ・ソーヴィヨン75%、カベルネ・フラン5%、サンョベーゼ20%に変わる。 1994年ヴィンテージのサッシカイアがDOCとなり、 インタビューを受けたピエロ氏は 「ティニャネッロもソライアも最初からキャンティ・クラッシコとは 全く異なった考え方で造り始めたワインでした。 ですから、キャンティ・クラッシコDOCGのサブ・リージョンとして DOCになることに興味はありません。 もし、トスカーナというDOCが誕生するのであれば、 そのサブ・リージョンとしてティニャネッロまたは ソライアの単一畑のDOCを、と願っています。」 「アメリカ人は、ティニャネッロよりソライアを高く評価しましたが、 サンジョベーゼのタンニンは青く硬いため、 カベルネ系のワインに比べて、開いていくのに時間がかかるものなのです。」 現在の畑は10ヘクタールで、醸造方法はティニャネッロと同じ。 出来が基準に満たなかった 80年、81年、83年、84年、92年には生産されていない。 その場合にはサンタ・クリスティーナに混ぜられる。 近年ではIGTになったヴィッラ・アンティノリ・ロッソにも使用される。 ※ソライアの畑 ソライアの畑は、泥灰土の石が多い炭酸カルシウムの土、 および砕けやすいアルバレーザ岩で覆われた 海抜351~396メートルの南西に面する10ヘクタール。 マルカターレ・ヴァル・ディ・ペサにあるサンタ・クリスティーナ醸造所の 所有する畑で、ティニャネッロの畑と隣り合っている。 2004年は天候不順で、収穫は例年より2週間遅れて行なわれた。 非常に暑く乾燥した2003年に比べて、 ポリフェノールと芳香成分の抽出は難しかった。 収穫された葡萄は、品種ごとに新しい方法で発酵されました。 色、複雑さ、およびタンニンのよりよい抽出のために50ヘクトリットルの 上面開放木製発酵槽で発酵が行われ、摘出はパンチング・ダウンにより、 カベルネ・ソーヴィニョンが3週間、フランで2週間、サンジョベーゼは4週間。 発酵温度は22度に始まり、30℃を超えないよう 温度管理されたなかで、アルコール発酵は終わりました。 その後、フランス産オークのバリック(225リットル) (トロンセ産とアリエ産の新樽と1年樽)で、 マロラティック発酵が年の終わりまで続けられました。 ワインはブレンドされ、バリックで12ヶ月間、瓶で12ヶ月間熟成されました。 ◆イタリアワイン図鑑(永久保存版)推奨!◆ [掲載文抜粋] イタリアワイン界の伝説的存在であるソライアが最初に 登場したのは1978年のことで、翌年までサンジョベーゼが 導入されると同時に2種のカベルネの比率も変わり、 カベルネ・ソーヴィニョン種が増やされました。 しかし当初から変わっていないのは、このワインの品格を高めている 卓越した特質であり、それは土地に深く根ざしたものです。 色は蜜で輝きのあるルビーレッド。 香りの構成は、複雑で深い芳香の要素を思わせるもので、 そこには、タバコ、香木とヴァニラの木のニュアンス、薔薇の花びらが現れます。 続いて、小さな木イチゴの実、カシス、ブルーベリーが感じられ、 そこから、いまだ控えめながらもゆくゆくは香りの主役となる。 土の香りとなめし皮の香気が沸き起こります。味の骨組みは充実し、 蜜に濃縮しており、完璧なバランスとスタイルが仕上がっています。 このソライアを生んでいるブドウ畑はテヌータ・ティニャネッロにあり、 同じくティニャネッロの名をもつ畑と隣り合って、10ヘクタールの面積に 広がっています。生産は、適切な収穫年にのみ行われています。 ◆生産者:マルケージ・アンティノーリ ◆創立年:1385年 ◆所有者:ピエロ・アンティノーリ ◆醸造責任者:レンツォ・コタレッラ ◆供し方◆ 最適温度は18℃。 グラスはボルドーグラスが最も理想的。 ◆相性のよい料理◆ 牛肉のロースト、牛肉ローストのタリアータ、野獣肉の料理、 野ウサギの背肉の壷焼き、カモシカ肉のシヴェ、 野雁のサルミ、長期熟成のチーズ、ペコリーノ・フォッサ・チーズ ※牛肉のロースト ◆原産国:イタリア  ◆生産地:トスカーナ ◆原産地呼称統制・格付:I.G.T.トスカーナ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、サンジョヴェーゼ、カベルネ・フラン ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:アンティノリ/ANTINORI ◆コメント◆ トスカーナの特性と、品種固有の風味を 明確に備えている偉大な赤ワインです。 ソライア 2007 新作入荷,お買い得

ファレット ディ ブルーノジャコーザバローロ レロッケデルファッレット 2009 Falletto di Bruno Giacosa Barolo Le Rocche del Falletto 正規品,定番

メーカー希望小売価格 28,000円 が お買い得価格!26,600円! ★お得な限定SP★ ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Barolo Le Rocche del Falletto 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2005年ヴィンテージ WA 96+点獲得!VP 92点!若い 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 90点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 95点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 95点! 1998年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!飲み頃 1997年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 93点! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ガヤと並び称されるバルバレスコ最高峰の造り手! ■バローロのロマネ・コンティ■と評されるバローロの最高峰! ◆ピエモンテの静かなる巨匠!ブルーノ・ジャコーザ◆ ピエモンテ・ランゲ地区で3世代にわたりワインに携わってきた ブルーノ・ジャコーザ。現オーナーであるブルーノ・ジャコーザ氏の 祖父にあたる、故カルロ・ジャコーザ氏が醸造と自社瓶詰めを開始。 ※ブルーノ・ジャコーザ氏 その後、父親の代では第二次世界大戦中であったため、 経済的にボトルワインの市場がなく主に量り売りをしていました。 三代目となるブルーノ氏は1929年生まれで、13歳から 祖父のカルロ氏の指導の下でワイン造りに携わり始めました。 その後、自分の名前を冠したブランド「ブルーノ・ジャコーザ」を 1961年にファースト・ヴィンテージとしてリリースしました。 今では半世紀以上に渡りワイン造りへその人生を捧げ、 ランゲ地区の畑については誰よりも知り尽くしていると 言っても過言ではありません。 畑と醸造におけるピエモンテの伝統に敬意を払い、 単純にして明瞭な哲学の下に造られるワインは一貫した スタイルを持っています。 確固たるスタイルを持ったワインは世代を超えて、 時に「バローロのロマネ・コンティ」と称賛され、 世界中からイタリアを代表する偉大なワイナリーとして認知されています。 ◆バルバレスコの特級と呼ばれるブルーノ・ジャコーザのクリュワイン◆ ■バルバレスコのクリュ■ バルバレスコの有名クリュ畑を 複数所有している歴史あるワイナリーで筆頭格となる畑をご紹介します。 ●アジリ/Barbaresco Asili(自社畑) 精緻にして濃厚な味わいに圧倒される当代最高のバルバレスコ! ●サント・ステファノ/Barbaresco Santo Stefano di Neive(契約畑) ジャコーザの看板ともいうべきバルバレスコ! ※2つのラベル(赤と白)が生産されており、 その間に醸造場所や生産方法などの違いはございません。 ◆ファレット ディ ブルーノ・ジャコーザ バローロ レ・ロッケ・デル・ファッレット [2009] Falletto di Bruno Giacosa Barolo Le Rocche del Falletto◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ランゲ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. BAROLO ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク/18~21日間のマセラシオン醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 26ヶ月(550L & 1,100L)瓶熟成8ヶ月以上 ◆飲み頃温度:17℃ ◆ワイナリー名:ファッレット ブルーノ・ジャコーザ/Casa Vinicola Bruno Giacosa ◆生産者:ブルーノ・ジャコーザ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 完熟したイチゴジュースの甘くフレッシュな果実。 紅茶、香水などの香りも豊か。ブドウ由来の甘いタンニン、 硬さがあるが女性的で上品なワイン。 舌の上を転がるとろみが何ともいえない。 ■各方面から高い評価を得ています■ ◆2008年度AIS主催の国際コンクール最優秀生産者部門でトップ! ◆2010年度ガンベロロッソの最優秀ワイナリー! 近年、ブルーノ・ジャコーザが、 「コッリーナ・リオンダ(Collina Rionda)」という バローロの赤ラベルの1989年ヴィンテージで、 ワイン・アドヴォケイトにて100点を獲得しました。 イタリアワインでは、レディガフィ、 サッシカイアに並ぶ、僅か3本目の快挙です。 ●ブルーノ・ジャコーザ過去参考評価● ■ワイン・スペクテイター■ 『90点以上を50回、うち100点を1回獲得』 これはバローロのロマネ・コンティである? (100点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2000年のコメントより) ■ガンベロ・ロッソ■ ブルーノ・ジャコーザは伝説的人物である? (過去3グラスを13回獲得、ヴィニ・ディタリアより) ■ワイン・アドヴォケイト■ (90点以上を97回、うち98点を6回、99点を2回獲得) これはブルーノ・ジャコーザによる途方も無い努力のものである。 名誉なことに、私が幾度かこのワインのテイスティングする 経験を得たが、まさに息をのむような経験であった。 (99点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2004年のコメントより) ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点90点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2009年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター95点獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!95点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2009年ヴィンテージ! ファレット ディ ブルーノジャコーザバローロ レロッケデルファッレット 2009 Falletto di Bruno Giacosa Barolo Le Rocche del Falletto 正規品,定番

マアジ セレーゴアリギェーリポッセッシオーニロッソ 2008 MASI SEREGO ALIGHIERI Possessioni Rosso 新作入荷,お買い得

※2014年4月、問屋様にて競合い(ライバル会社)が間に入り、 仕入れ値のかけ率を大きく上げられてしまい値上げをせざるを得ない状況です。 正規品ですのでワインの仕入れの中で一番高い業者様になります。 7年間強、運営してまいりましたが、このルートだけは、ほぼ赤字でした。 何とぞご理解とご協力をお願い申し上げます。 メーカー希望小売価格 2,700円 が お買い得価格!2,570円! ◆650年続くイタリアの詩人ダンテの子孫◆ 「ヴァルポリチェッラはかくあるべき」 イタリア文学の傑作『神曲』を著した、ダンテ・アリギエーリは、 政争(セイソウ・政治上の主義・主張についての争い。また、政権の奪い合い)に 巻き込まれて故郷フィレンツェを追われた。 その息子ピエトロがヴァルポリチェッラに安住の地を得て六百五十年。 直系子孫によって、セレーゴ・アリギエーリの哲学は変わることなく、 この後も守り続けられる。 ◆ダンテにちなんだブドウ畑6世紀に渡り、 ヴェローナの地でワインを生産しているセレーゴ・アリギエーリ。 現在はマァジ社のグループの一員として、 ヴェネトとトスカーナでワイン生産を行っています。 セレーゴ・アリギェーリ伯爵家の畑で収穫されるブドウから マァジが秀逸で個性豊かなワインを造りました。 1353年以来ヴァルポリチェッラにある一族所有の土地で 情熱をもってブドウ栽培を行ってきました。 土地固有のブドウ品種コルヴィーナにサンジョベーゼを かけあわせて醸されたワインは桜の樽で熟成され、 果実やスパイスの風味に富んだ程良いボディを感じさせる、 エレガントで個性的なワインに仕上がり、 アンティパストから肉料理まで幅広い料理に良く合います。 ◆マアジ セレーゴ・アリギェーリ・ポッセッシオーニ・ロッソ [2008] MASI SEREGO ALIGHIERI Possessioni Rosso◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ヴェネト州 ヴァルポリチェッラ・クラッシコ地区 ◆格付け:ロッソ・デル・ヴェロネーゼ IGT ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:コルヴィーナ70%、サンジョヴェーゼ16%、モリナーラ14% ◆適温度:18~20℃ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆料理:パスタ・肉料理・チーズ・トマト・ピッツァ(マリナーラ・クワトロフォルマッジ) どのような食事にもあうが、特に赤身の肉料理や少し熟成したチーズがおすすめ。 ※ピッツァ マリナーラ ※ピッツァ クワトロフォルマッジ ◆製造方法◆ それぞれのブドウ品種は別々に発酵 (24-26℃で約15日間)させ、ステンレスタンクで 約10日間マセラシオンを行う。その後スラヴォニアオークの樽 (600L)に移し、MLF発酵。続いて2日ごとのバトナージュを 約9ヶ月行い、最後に桜の木樽にて3~4ヶ月間熟成させる。 ◆テイストティング◆ 辛口でブラックベリーの凝縮した温かみのあるブーケ。 豊かな果実の風味♪特に良く熟したチェリーや レッドベリー、プラムなどが口中に広がる。 骨格がしっかりしており、酸とまろやかな タンニンのバランスがとても良い。 口中の濃厚な余韻が長く続き、 もっともっと飲みたくなる美味しいワイン! マアジ セレーゴアリギェーリポッセッシオーニロッソ 2008 MASI SEREGO ALIGHIERI Possessioni Rosso 新作入荷,お買い得

お得な テスタマッタ 2009 2本セット 新作入荷,お買い得

お得な期間限定! 買うなら今でしょ! ★送料無料★ 2012年5月にナポリで行われた土着品種専門ワインコンクール、 「Vitigno Italia(ヴィティーニョ・イタリア)」にて 400種以上のワインの中から 最高賞Gran Premioに輝いたテスタマッタ2009年ヴィンテージ! BIBI GRAETZ/ビービー・グラーツ 新バリックでアルコール発酵から熟成までの醸造工程を全て行い 過去に無いタイプのスーパー・タスカンを生み出した事で 初ヴィンテージからワイン業界の話題をさらったビービー・グラーツ。 2000年の初ヴィンテージより イタリアワイン・ガイドの権威ヴェロネッリ誌は 『今回のヴィニタリー(イタリア最大のワイン見本市)で最高のワイン』 と絶賛したのを始め イタリアで最も有名な酒屋は試飲するなり 『全部売ってくれ!』 ヴァランドローで知られるジャン・リュック・テュヌヴァンも 試飲するなり即決で2000本のオーダー を入れる等 いきなり注目を集めます。 更に テスタマッタ 2001 は 世界最大のワイン見本市「ヴィネクスポ2003」にて 見事 3万本の中から最優秀赤ワイン に選ばれました。 2004年は生産者ビービー・グラーツが イタリア・ソムリエ協会が選ぶ 「ベスト・プロデューサー」 最終選考の最後の3人に選ばれる等 名実共にイタリアを代表するワイン生産者となりました。 そして2008年、アメリカの人気ワイン雑誌 ワイン・スペクテーターのイタリア・ワイン特集 10/31発売号では「テスタマッタ 2006」が その号に掲載されたワインの中で最高得点である98点を獲得し 更にその存在感を増しつづけております。 ◆テスタマッタ [2009] TESTAMATTA◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ フィエゾレ ◆原産地呼称:IGTトスカーナ・ロッソ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ100% ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆醸造:フレンチバリック(新樽率30%)にてアルコール発酵、 同容器にてMLF後24ヶ月間熟成、瓶熟6ヶ月。 ◆生産者:ビービー・グラーツ/BIBI GRAETZ ◆インポーター・コメント◆ ビービー・グラーツ氏は 「最高の葡萄しかテスタマッタに使わない」 というポリシーから 天候に難のあった2008ヴィンテージはテスタマッタを造らずに、 テスタマッタ用の葡萄はすべてグリッリ・デル・テスタマッタに使用されました。 「2008年は決して悪いヴィンテージではなかったんだけど 少々苦労したヴィンテージだったからテスタマッタを造るのは辞めたんだ。 僕のワインを飲んでくれるお客さんはいつも僕のサプライズに喜んでくれるし 僕もお客さんが楽しんでくれる事が好きなんだ。 だからこそ、2008年が平凡なテスタマッタと思われてしまうくらいなら グリッリに全力投球をしてビックサプライズを楽しんで貰おうと決断したんだ。 と話します。 そうして、満を持して造られたテスタマッタ2009ヴィンテージは、 ナポリで開催された土着品種専門のワインコンクール 「ヴィティーニョ・イタリア」で 最優秀賞「Gran Premio」 を獲得し、 ワイン・アドヴォケイトでも、 「計り知れないテクスチャーとエレガンス、更に特筆すべき深みを兼ね備えている」 と絶賛されるように、期待を裏切らない素晴らしい出来となりました。 ◆2009ヴィンテージ評価◆ ヴィティーニョ・イタリア… 最高賞Gran Premio ワイン・アドヴォケイト… 90点 ワイン・スペクテーター… 92点  ガンベロ・ロッソ… 2ビッキエーリ お得な テスタマッタ 2009 2本セット 新作入荷,お買い得

コンテルノ ファンティーノ ドルチェットダルバ ブリッコバスティア 2012 正規品,定番

クラウディオ・コンテルノとグィード・ファンティーノが 1982年に設立したワイナリー。 1987年にはバローロ・ソリ・ジネストラ1982年ヴィンテージが ワインスペクテイターの表紙を飾りました。 コンテルノ・ファンティーノの哲学は常に ぶどう畑の細部にこだわった気配りが根底にあり、 バローロ・ソリ・ジネストラ2001年ヴィンテージが ワインスペクテイターで99ポイントを獲得することに繋がりました。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ ◆原産地呼称:ドルチェットダルバDOC ◆ブドウ品種:ドルチェット ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:コンテルノ・ファンティーノ ◆コメント◆ 色合いは紫色を帯びた濃いルビーレッド。 熟したラズベリーの香りが心地よく持続します。 柔らかいフレーヴァーの広がりとともに、 余韻の中では繊細な苦味が感じられます。 即時お取り寄せ数量限定品! コンテルノ ファンティーノ ドルチェットダルバ ブリッコバスティア 2012 正規品,定番

チフラ 2013 CiFRA 正規品,人気SALE

メーカー希望小売価格 3,800円 が お買い得価格!3,420円! お得な10%OFF! ■挑戦し続ける天才「ルカ・ダットーマ氏」が 辿り着いたのは、「カベルネ・フラン」「ビオディナミ」 そして「リパルベッラ」という土地だった■ ◆イタリアの超新星ワイナリー!「ドゥエマーニ」◆ トスカーナ・リパルベッラの地から、ビオディナミ農法で 育てられたカベルネ・フラン100%の赤ワイン! 「ドゥエマーニ」をリリースしイタリアのみならず 世界中から熱い注目を集める新進気鋭のワイナリー! 「ドゥエマーニ」。 イタリアのスター・エノロゴ(醸造家)として、 世界中にその名声が知れわたったルカ・ダットーマ氏が、 初めてコンサルタントとしての地位を脱し、 自身で所有するワイナリーです。 ワイナリーを設立したのは、2000年。 トスカーナの海沿い、ボルゲリの近くにある リパルベッラという町の近くの、30年間荒れ地だった 土地を購入して畑にしました。 それまで全くワインの生産地としては注目されて いなかった土地でワイン造りを始めた為、 まだまだ植えられている樹は若いのですが、 出来上がるワインの品質は、年々驚くべきスピードで 向上しています。 そのワインはデキャンタ誌で「Rising Star = 超新星」 として紹介されるなど、名だたるワインガイドから 高い評価を得るにいたっています。 ◆挑戦し続ける天才!「ルカ・ダットーマ」◆ 1964年生まれ。 ヴェネトのコネリアーノ醸造学校で醸造学を修めました。 卒業後は数多くのワイナリーで修行を積み、若いながらも その才能を開花。醸造には経験に基づく洞察力、 勘のようなものを必要とすると考える彼は、 トゥア・リータ社やレ・マッキオーレ社、ポッジョ・ピアーノ社 といった、トスカーナを中心に名だたるワイナリーの コンサルタントを経験し、その直感を更に磨きを掛け、 イタリアワイン界を担う醸造家として地位を確立してゆきました。 そんな彼を一言で表現するなら「挑戦し続ける天才」と言えます。 醸造家として成功を収めた後も、彼の品質向上への探究心は つきることがなく、ついには自身の理想を実現させるため、 無名の地リパルベッラでワイナリーを立ち上げることになりました。 ※天才、ルカ・ダットーマ氏とパートナーのエレナ・チェッリさん ◆チフラ [2013] CiFRA◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 リパルベッラ地区 ◆原産地呼称:コスタ・トスカーナ I.G.P. ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・フラン100% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:16℃ ◆オーガニック等の情報:ビオディナミ ◆オーガニック認証機関:Demeter ◆醗酵:セメント・タンク/主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:セメント・タンク熟成4~5ヶ月 ◆ワイナリー名:ドゥエマーニ ◆生産者:オーナー・ルカ・ダットーマ氏 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 鮮やかなパープルで、フレッシュ感に 満ち溢れており香り豊か。地中海のドライハーブや アメリカンチェリーを口に入れたような完熟の 甘酸っぱさとピュアで細かく豊富なタンニンがある。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2013年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!91点獲得!2013年ヴィンテージ! チフラ 2013 CiFRA 正規品,人気SALE

ファットリアポッジョアポッピアーノ フロッコ 2012 FATTORIA POGGIO A POPPIANO FLOCCO 正規品,人気SALE

メーカー希望小売価格 3,800円 が お買い得価格!2,780円! お得な26.9%OFF! ■カステッロ・ディ・ボルゲリ/CASTELLO DI BOLGHERI■ 数々のスーパートスカーナを世に輩出したトスカーナ州ボルゲリ地区。 その地の領主の象徴であるボルゲリ城(カステッロ・ディ・ボルゲリ) を相続したアルベルト・デッラ・ゲラルデスカ直系の子孫である フェデリコ・ジレリ伯爵によって造り始められたワインであり、 サッシカイアを造るサン・グイドのオーナー、 ニコロ・インチーザ・デッラ・ロッケッタやオルネライアを 世に送り出したロドヴィコ・アンティノリの両貴族から見ると ジレリ家は本家にあたります。 ※ワイナート40号P.102~103「ボルゲリ領主ゲラルデスカ家系図」より この葡萄園は今も城を囲む形にて位置しており、 以前は自社でのワイン造りは行わず、収穫した葡萄は 「親戚であるサン・グイドやオルネライアに譲る」 という高品質な葡萄を生産し、 2001年から良年のみワイン造りをスタートしました。 そして現在も所有する約50haの畑の内 最上の葡萄のみがカステッロ・ディ・ボルゲリに使われ 収穫された葡萄の10haはオルネライアへ 15haはサン・グイドへと販売されております。 ※ボルゲリ城↑↑ ■ファットリア・ポッジョ・ア・ポッピアーノ FATTORIA POGGIO A POPPIANO■ ポッジョ・ア・ポッピアーノは、 カステッロ・ディ・ボルゲリのオーナー フェデリコ・ジレリ伯爵がフィレンツェ西側の丘 モンテスペルトリ地方に所有するワイナリーです。 標高は250~300m、南-南西向きの痩せた粘土質土壌の畑から、 カステッロ・ディ・ボルゲリ同様、ポッジョ・ア・ポッピアーノ でも、ゲラルデスカ家の名に恥じぬ厳しい基準にて ワイン造りを行い高い品質のワインを生み出しております。 ※左:以前のヴィンテージ、フロッコの旧ラベル※右:オーナーのクレメンテ・ジレーリ・ダル・ヴェルメ氏 ◆ファットリア・ポッジョ・ア・ポッピアーノ フロッコ [2012] FATTORIA POGGIO A POPPIANO FLOCCO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 ◆原産地呼称:IGTトスカーナ (インディカツィオーネ・ジェオグラフィカ・ティピカ/Indicazione Geografica Tipica=地域特性表示ワイン=略:IGT) ※1992年に新設された分類で、フランスの「ヴァン・ド・ペイ」に相当する。 ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ80%、メルロー10%、カベルネ・ソーヴィニヨン10% (一部はカステッロ・ディ・ボルゲリの畑より収穫。) ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆醸造:除梗後セメントタンクにて発酵、14日間マセラシオン。 カステッロ・ディ・ボルゲリを熟成した500L樽にて12ヶ月熟成。 ◆生産者・ワイナリー名:ファットリア・ポッジョ・ア・ポッピアーノ ◆生産者よりコメント◆ エチケットと共にセパージュもかなり変わりました。 サンジョヴェーゼの比率が高くなり、 以前のフロッコよりもフローラルかつ華やかになり、 また優しく発酵を行なったため旨味が綺麗に出ており、 力強いタンニンも感じられます。 ※2000年ヴィンテージ:カベルネ・ソーヴィニョン50%、メルロー30%、サンジョヴェーゼ15%、カベルネ・フラン5% ※1999年ヴィンテージ:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー40% ◆テイスティング◆ 光沢のあるルビー色。 ベリーやカシスの温かみのある果実味に、 赤い花や澄んだミネラルの香り。 きめ細やかなタンニンと共に、フレッシュな酸と 熟した果実味が広がるバランスの良い味わい。 優しい果実の旨味が口中に広がり、 長い余韻へと繋がります。 このワイン、フロッコは毎年作らない、 造っても70%はバルク売りをされてしまい、 実質的に残りの30%しか瓶詰めされないというこだわり。 ●バルク売りとは● ワインなどで樽に詰められたままのもの。日本では ワインをバルクで輸入し、日本国内で瓶詰めすることが多い。 バルクセール(bulk sale)金融機関が保有する 債権や資産を、第3者に対して譲渡(まとめ売り)をすること。 日本国内でも、2000ヴィンテージが関西のローカル番組 『たかじん胸いっぱい』 の番組内ブラインドテイスティング企画にて 『シャトー・マルゴー2002よりも高い』 と 間違えられた事によって話題となりました。 神の雫作者のコラムでオルネライア以上の高評価を獲得 2009/6/11発売のモーニング「神の雫」内のコラム「赤の亜樹直」 にてフロッコ2000が紹介されました。 『フランスワインに近いエレガンスを備えている。』 『見つけたら「買い」だ。』 と紹介されました。 ファットリアポッジョアポッピアーノ フロッコ 2012 FATTORIA POGGIO A POPPIANO FLOCCO 正規品,人気SALE

セッサンタパッシ マラミエーロ 2012 SESSANTA PASSI MARRAMIERO 品質保証,人気

メーカー希望小売価格 2,500円 が お買い得価格!1,890円! お得な24.4%OFF! ◆MARRAMIERO マラミエーロ アブルッツォ州◆ アブルッツォ州と言えば「マッシャレリ」や「ヴァレンティーニ」等が 思い浮かびますが、マラミエーロは、これらの生産者に肩を並べるポテンシャルを 持っており、既にヨーロッパ内で色々な賞を獲得しております。将来的には更に 有名になっていくと期待させる注目の造り手です! ワイナート24号のイタリア・アドリア海沿岸3州のテイスティグでは 上記生産者と共に上位となっております。 アドリア海とグラン・サッソ山脈の間に、 海抜270mの小高い丘がペスカーナを中心に広がります。 この豊かな土地で、マラミエーロ・ファミリーのワイン造りは、 100年以上前から始まりました。 60年代から70年代に時間をかけて選ばれた葡萄樹の数々が、 新しい畑に植えられ、それまで育ててきた畑をさらに拡大しました。 現在は、ダンテ・マラミエーロの子供、エンリコとパトリツィアが事業を引き継ぎ、 栽培家ロメオ・タラボッレッリとマネージャーのアントニオ・キアヴァロリがチームとなって、 伝統を尊重し、かつ近代技術も取り入れたワイン造りに貢献しています。 バートン・アンダーソン著の「イタリア ワイン」でも優良生産者として紹介されております。 マラミエーロはアブルッツォ州のペスカーラに拠点を置くアブルッツォでも指折りのワイナリーです。 醸造家にはアブルッツォを知り尽くしたロメオ・タラヴォレッリを採用し、 葡萄の栽培はビオディナミの栽培専門家レオネッロ・アレッロが監督を行う事で 品質の高いワインを生み出す事に定評があります。また購買層を考慮した 価格帯のラインナップを揃え、様々なニーズに応える商品構成も特徴です。 マラミエーロのワインつくりの特徴は、伝統的な醸造方法と現代的なテクノロジーを お互い両立しアブルッツオから産みだされる葡萄とワインを更らに質の高いものに 向上させようという取り組みでもあります。 そのワイン造りの姿勢は各方面から高く評価され、ワイン専門誌から 国際的なコンクールに至るまで絶大な評価を獲得し今後も更なる期待が寄せられます。 右はオーナーのエンリコ・マラミエーロ氏  左は最高責任者のアントニオ・キャヴァローリ氏 生産者は年間40万本ものワインを生産する大きな造り手ですが、 「プンタ・ディ・コッレ」は、その中から厳選された2haという小さな畑から造られます。 大手ですから、こだわるワインに対しては多くの資力、労力をかける事ができます。 ブドウは実の詰まった小さめの房のみを選別し、手摘みで収穫されます。 新バリックの小樽で醗酵を長く行ない、やはり新バリックにて18ヶ月熟成させた上、 更に、瓶詰め後も12ヶ月以上の瓶熟を行ないます。 ワイナリーは年間40万本も生産する大きな造り手ですが、特にマラミエーロ・ライン (プンタ・ディ・コーレ、インフェリ、インカント、アルターレ)の品質にはこだわりがあり、 このプンタ・ディ・コッレは全てブドウを手摘みで濃厚で 小さい房のみを選別し新樽のバリックで長時間に渡る発酵を施します。 市場でほぼ完売状態の稀少な年産12,000本の限定生産 優美で濃厚、ゴールデンイエローの輝きを持つプンタ・ディ・コーレです!! これがインポーター様でも取り合いになってしまうワインなのです。 ◆栽培・醸造特記事項◆ マラミエーロではペスカーラ近郊に約100haの葡萄畑を所有します。 土壌は凝灰岩や粘土質が主のミネラル豊富な土地です。 100ha近い広大な葡萄畑を所有し、莫大な量のワインを 生産しているにもかかわらず、毎年安定した品質のワインを生み出し 高評価を獲得し続けているマラミエーロ。 マラミエーロのワイン造りの特徴は伝統的な醸造方法と 現代的なテクノロジーをお互い両立し、アブルッツオから産みだされる 葡萄とワインを更に質の高いものに向上させようという取り組みでもあります。 その秘密を一部ご紹介すると・・・ (1)ガニメデ社製ステンレスタンク● マラミエーロではガニメデ社のステンレスタンクを採用しております。 これは、果汁が発酵する際の炭酸ガスを循環させて、上部の果房を壊し、 密閉した容器の中でピジャージュと同じ効果を得られる、画期的なステンレスタンクです。 メリットとして、 1)密閉した空間ですぺてのプロセスが行われるので、 従来のタンクよりも衛生的に優れ、醸造中のSO2の使用を最小限に抑えられる。 2)通常のピジャージュよりも均等に撹拌が行われるため、 抽出の効率が通常よりも30%アップする。 3)自然発生した炭酸ガスのみを使用するので、 電気等を使用せず生産コストを削減できる。 4)シンプルな構造なので一人で何基も管理でき、人件費も削減出来る。 などがあります。 また、インフェリやプンタ・ディ・コーレなど、 バリックを使うものに関してはオクソライン社のラックを採用。 (2)オクソライン社製ラック● ローラーの付いた樽をセットし、定期的に回転させることで、 器具を使わずに衛生的に効率的にバトナージュをすることができます。 こういった最新器具を使い、効率的な作業を行うことで、 人件費などのコストを削減しながらも、 安定したクオリティのワインを生み出し続けることが出来るのです。 ◆セッサンタ・パッシ マラミエーロ [2012] SESSANTA PASSI MARRAMIERO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:アブルッツォ州 ◆原産地呼称:I.G.P. PECORINO COLLINE PESCARESI ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:ペコリーノ100% ◆醸造◆ 10℃で24時間果皮と共にマセラシオン。 12-18℃の温度管理で10-15日間醗酵を行います。 ステンレスタンクと 瓶熟を合わせて 2ヶ月間熟成。 ◆アルコール度数:11% ◆容量:750ml ◆生産者:マラミエーロ社 ◆テイスティングノート◆ 淡い緑のニュアンスのある麦わらがかった黄色。 フルーティーな香りの中にフローラルな香りも感じられ、 辛口でフレッシュな味わい。 前菜、スープ、魚料理と合うだけでなく、 食前酒としてもお楽しみ頂けます。 ◆インポーターコメント◆ 今まで生産していたペコリーノが、2010ヴィンテージより D.O.C. Abruzzo Pecorino SUPERIOREへ昇格するに伴い、 新たに造った低価格帯のペコリーノです。 低価格帯とはいえ、ダーマのラインナップを見てもわかるように コストパフォーマンスに優れたワインを造るのは マラミエーロのお家芸。 樽を使わずシンプルに醸造することで、品種の個性を感じられるとともに、 フレッシュで飲み飽きないすっきりとした味わいに仕上がっております。 セッサンタパッシ マラミエーロ 2012 SESSANTA PASSI MARRAMIERO 品質保証,人気

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 テヌータイルコルノミッナモーロ 2011 2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,人気SALE

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ワインのエチケットのデザインはオーナー夫婦の友人である イタリアの現代アーティストの巨匠「ジュリアーノ・ゲッリ氏」が手掛けており 2007年の春に東京で開催された “ジュリアーノ・ゲッリ氏”の展覧会『-時のかよい路-』 特別鑑賞会で来場者に振舞われたワインであります。 ジュリアーノ・ゲッリ氏と婦人 開会式当日は新型のフィアット500の発表会もあり 大変注目度の高い特別鑑賞会となりました。 バレンタインを特定する表記はありませんが 「ワインの名前」と「エチケットのデザイン」 更に「エチケットにまつわるストーリー」が バレンタイン用にピッタリのワインとなっております。 ◆TENUTA IL CORNO(テヌータ・イル・コルノ) 歴史は12世紀にまで遡りデル・コルノ家によって創立された ペサ渓谷の有名なワイナリーの一つです。 前所有者の都市貴族ストロッツィ家が1523年より所有し 当時建造したお城の一部である塔は今もその姿を当時のままに残し 国の文化遺産にも指定されております。 ストロッツィ家はルネッサンスの時代にメディチ家との覇権争いを行った貴族で イタリアの歴史を学ぶ際には必ずと言ってていい程その名を耳にする名家です。 そのストロッツィ 家が所有していた建物を1911年より現オーナーである Frova Arroni(フロヴァ・アッローニ)家が所有するようになり ワインとオリーブ・オイルの生産は更に発展することとなりました。 現在、総面積210haの敷地を所有し、うち80haに葡萄が作付けされております。 イタリア人気ワイン雑誌IL MIO VINO特別号掲載 イタリアの人気ワイン雑誌IL MIO VINOが2008年10月に発行した別冊 「偉大なワインが買える49の生産者」にイル・コルノが掲載されました。 [掲載文章抜粋] テヌータ イル コルノは12世紀にデル コルノ家より創立されました。 1523年にストロッツィ家所有となり、フィレツェの近くにあり ストロッツィ家が夏の別荘として使った事で有名となった場所です。 テヌータ・イル・コルノの敷地の中心には今でもルネサンス時代の 別荘が残っており、そこに立つ塔からは周囲の渓谷が見渡せます。 1911年になるとフロヴァ・アッローニ伯爵が購入し 現在もその一族が、伝統を守りつつも新しいテクノロジーを取り入れ ワインとオリーブオイルを造っています。 標高330mに所有する250haの敷地のうち80haが葡萄畑で オリーブの樹は10.000株栽培されています。 このワイナリーはコロリーノといった土着品種を活かした 特徴的なワインを造っています。 サンジョヴェーゼ50%とコロリーノ50%のミッナモーロは この葡萄品種の理想的な組み合わせです。 ◆スーパー・タスカンの生産者が憧憬の眼差しを注ぐコロリーノ オーナーは7年間葡萄のクローンについて 大学との共同研究を重ねました。 昔ながらの伝統品種を尊び研究に注力した結果 現在50種類ものコロリーノのクローンを栽培しております。 余談ですが、同じくトスカーナの土着品種を大切にする テスタマッタの生産者ビービー・グラーツが イル・コルノのコロリーノの素晴らしさに目を付け 現在どうしても借りたい畑が、このイル・コルノの畑だそうです。 それだけに、素晴らしいポテンシャルを秘めている事は言うまでもありません。 ☆特徴的なエチケットのデザイン☆ 今回ご案内させていただくミッナモーロは 生産者の結婚を祝い造った特別なキュヴェです。 そしてこのエチケットのデザインを手掛けたのは 前記した通りGiuliano Ghelli(ジュリアーノ・ゲッリ)氏です。 ※ジュリアーノ・ゲッリ氏と トヨタの販売店で配られたカレンダーに使われたデザイン!! ジュリアーノ・ゲッリ氏はその他にも 1995年にメルセデスベンツ・イタリアの新社長就任時にお祝いの為の 大きな連作絵画を手掛けたり、数多くの絵画イベントに参加した実績があります。 フロヴァ・アッローニ家はゲッリ氏と同じペサ渓谷に居を構える友人同士という 関係からエチケットのデザインを手掛けてもらいました。 更に昨年は冒頭でもご案内差し上げた様にジュリアーノ・ゲッリ氏が 日本で個展『-時のかよい路-』を開きました。 当日は同時にフィアットの新型500(チンクエチェント)の発表会も行われ ゲッリ氏が特別にペイントを手掛けたチンクエチェントが展示されました。 更にゲストには“ルパン三世”の生みの親モンキー・パンチ氏も来場し 数多くの報道陣が詰め掛ける注目度の高いパーティーとなりました。 ルパン3世作者:モンキー・パンチ氏 そして当パーティーの来場者に振舞われたワインが ジュリアーノ・ゲッリ氏がエチケットのデザインを手掛けた“ミッナモーロ”です。 ■ミッナモーロ MINNAMORO   「ミッナモーロ=恋する」 という意味を持つ 生産者にとっても特別なワインです。 このワインはオーナーのMaria Giulia Frova(マリア・ジューリア・フロヴァ)と George Von der Marwitz(ゲオルグ・フォン・デル・マルヴィツ)が 結婚する際のお祝いとして作ったワインです。 その意味合いからも生産者の思い入れが強く人生の大きな喜びが 込められたワインです。 ラベルは二人の友人であり有名な画家である Giuliano Ghelli(ジュリアーノ・ゲッリ)氏が 二人の結婚のお祝いにとデザインしました。 デザインの意味は左側に妻・マリア  下の段には彼女の創造力や陽気さを象徴する虹。 その上の段には星座である魚座のシンボル。 同じく右側は夫・ゲオルグ 下の段には彼のエネルギッシュさを象徴する水。 その上の段にはサソリ座のシンボル。 そして真ん中の家は二人のルーツを表し 2つの家系が繋がることを表現し、左右の列が繋がっております。 そして上段のハートは二人が結ばれたシンボルです。 この自分達と同じような幸せが 多くの人たちにも訪れるようにと限定で販売されております。 オーナーであるマリア・ジューリア・フロヴァは 「大切な人と、幸せな時間を分かち合いながら飲んで欲しい」 と私達に伝え、日本での販売を託してくれました。 ◆テヌータ・イル・コルノミッナモーロ [2011] Tenuta il Corno MINNAMORO◆    ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ ◆格付け:I.G.T. Toscana Rosso ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ50%、コロリーノ50% ◆樹齢:約40年 ◆熟成:フレンチ・バリックにて12ヶ月 ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:テヌータ・イル・コルノ ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆テイスティング◆ 凝縮した黒色系果実やミネラルのアロマ。 口中にも黒色系果実のニュアンスと 微かにビター・チョコのニュアンス。 舌触りは滑らかで、タンニンと酸が柔かい。 心地よいカカオの様な苦味を残しながら余韻が続く。 ギフト対応 のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 テヌータイルコルノミッナモーロ 2011 2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,人気SALE

のし包装紙無料箱代 ファレット ディ ブルーノジャコーザドルチェットダルバ 2012 バルバレスコ アルベサーニサントステファノ 2009 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 正規品,定番

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Falletto di Bruno Giacosa Barbaresco Albesani Santo Stefano 2011年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 89点獲得!飲み頃 2008年ヴィンテージ WA 87点獲得!早めに 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2005年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!若い 2004年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 96点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA (90~93)点獲得!VP 90点! 2001年ヴィンテージ PP 94点獲得!VP 96点!若い 2000年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 95点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 95点!飲み頃 1998年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 93点!早めに 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 97点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 87点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 97点! 1988年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 90点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 90点! 1978年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 97点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆ファレット ディ ブルーノ・ジャコーザ ドルチェット・ダルバ [2012] Falletto di Bruno Giacosa Dolcetto d'Alba◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ランゲ地区 ◆原産地呼称:ドルチェット・ダルバ D.O.C. ◆ブドウ品種:ドルチェット100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:12.64% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク/8~10日間のマセラシオン、香りを活かすため、25~26℃で醗酵 ◆熟成:ステンレス・タンク熟成5ヶ月、瓶熟成2ヶ月以上 ◆飲み頃温度:16℃ ◆ワイナリー名:ファッレット ブルーノ・ジャコーザ/Casa Vinicola Bruno Giacosa ◆生産者:ブルーノ・ジャコーザ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 紅茶のような芳香が特徴的。 カシスの果実香に黒コショウのアクセント。 清涼感のある杉のような印象もある。 滑らかでしっとりとした質感で、 黒果実の風味にしまりのある酸とミネラル。 ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー89点獲得! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター88点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!88点獲得!2012年ヴィンテージ! ◆ファレット ディ ブルーノ・ジャコーザ バルバレスコ アルベサーニ・サント・ステファノ [2009] Falletto di Bruno Giacosa Barbaresco Albesani Santo Stefano◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ランゲ地区 ◆原産地呼称:バルバレスコD.O.C.G. ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.67% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンクにてマセラシオン醗酵、約20日間 ◆熟成:オーク樽熟成、24ヶ月間(5,500L、スロヴェニア産)/瓶熟成、6ヶ月以上 ◆飲み頃温度:17℃ ◆平均年間生産量:6,500本 ◆ワイナリー名:ファッレット ブルーノ・ジャコーザ ◆生産者:ブルーノ・ジャコーザ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ※仔羊の香草ローストとネッビオーロ種 ◆テイスティング◆ 味わいは深く複雑でタンニンは 活き活きしている。 清々しくも魅力のあるアロマ。 上品さ、完熟果実、 舌触りの滑らかさなど、完成度が高い。 ■各方面から高い評価を得ています■ ◆2008年度AIS主催の国際コンクール最優秀生産者部門でトップ! ◆2010年度ガンベロロッソの最優秀ワイナリー! 近年、ブルーノ・ジャコーザが、 「コッリーナ・リオンダ(Collina Rionda)」という バローロの赤ラベルの1989年ヴィンテージで、 ワイン・アドヴォケイトにて100点を獲得しました。 イタリアワインでは、レディガフィ、 サッシカイアに並ぶ、僅か3本目の快挙です。 ●ブルーノ・ジャコーザ過去参考評価● ■ワイン・スペクテイター■ 『90点以上を50回、うち100点を1回獲得』 これはバローロのロマネ・コンティである? (100点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2000年のコメントより) ■ガンベロ・ロッソ■ ブルーノ・ジャコーザは伝説的人物である? (過去3グラスを13回獲得、ヴィニ・ディタリアより) ■ワイン・アドヴォケイト■ (90点以上を97回、うち98点を6回、99点を2回獲得) これはブルーノ・ジャコーザによる途方も無い努力のものである。 名誉なことに、私が幾度かこのワインのテイスティングする 経験を得たが、まさに息をのむような経験であった。 (99点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2004年のコメントより) ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点89点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー91点獲得! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター91点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!89点獲得!2009年ヴィンテージ! ギフト対応 のし包装紙無料箱代 ファレット ディ ブルーノジャコーザドルチェットダルバ 2012 バルバレスコ アルベサーニサントステファノ 2009 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 正規品,定番

デコルディ ヴァッレカルダ ロッソ 数量限定,HOT

デコルディ社は1921年にクレモナの 伝統ワインと料理を提供する食堂/ワイナリーとして 家族経営にてビジネスを始めました。 当時この地域はワインづくりを産業としており、 創立者キリコ・デコルディ1世はワイナリーで フォルターナ、アンチェロッタ、ランブルスコなどの 赤ワインを生産していました。 地元の美食家達に非常に評判が高く、 当時の成功はデコルディ家をよりワインづくりへと 傾倒させていきました。 ワインのブレンディングのみならず、 地元でのブドウ栽培とワイン販売の双方を行う、 職人によるワインづくりを本格的に始めました。 地元でのビジネスから、ロンバルディア州や エミリア・ロマーニャ州での販売を行うまでに拡大し、 60年代には生産設備はさらに拡張、 業界先端の自動ボトリングシステムを導入しました。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ロンバルディア州 ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:デコルディ社 ◆テイスティング◆ ランブルスコを主体に造られた、 フレッシュで軽やかな赤ワイン。 ほのかな花の香りが心地よく、 さまざまな料理の味わいを引き立てます。 デコルディ ヴァッレカルダ ロッソ 数量限定,HOT

キャンティクラッシコロベルトストゥッキ 2009 Chianti Classico Roberto Stucchi 新作入荷,お買い得

※2014年4月、問屋様にて競合い(ライバル会社)が間に入り、 仕入れ値のかけ率を大きく上げられてしまい値上げをせざるを得ない状況です。 正規品ですのでワインの仕入れの中で一番高い業者様になります。 7年間強、運営してまいりましたが、このルートだけは、ほぼ赤字でした。 何とぞご理解とご協力をお願い申し上げます。 ■リゼルヴァ(イタリア語)とは?! <法制用語> 基準ワインより長い熟成をしたもの。 (仏)レゼルヴ/Reserve(英)リザーヴ/Reserve(伊)リゼルヴァ(リセルヴァ)/Riserva ■レゼルヴ(フランス語)とは?! <一般用語> (1)予備、リザーヴ、ストック (2)「ヴァン・ドゥ・レゼルヴ」「シャンパーニュ備蓄ワイン」のこと。 ノン・ヴィンテージにブレンドするため保存されたワイン。1年前、2年前のものなど。 (仏)レゼルヴ/Reserve(英)リザーヴ/Reserve(伊)リゼルヴァ/Riserva ■レセルバ(スペイン語)とは?! <法制用語> 「法制規定熟成ワイン」赤白ともに規定の樽熟にびん熟をクリアしたワイン。 (英)リザーヴ/Reserve(西)レセルバ/Reserva ■スペリオーレ(イタリア語)とは?! <法制用語> アルコール度を標準より(1~2度)高いものに付加する呼称。 (仏)シュペリュール/Siperieur(英)スーピリア/Supiria(伊)スペリオーレ/Superiore ■クラッシコ(イタリア語)とは?! <法制用語> 「伝統性中心地域」DOC、DOCGの地域内に重要中心的な区画として認められているもの。 例:「キャンティ・クラッシコ」は、キャンティ呼称の中の一定地をさす。常に上質とするもの。 (仏)クラシック/Classique(英)クラシック/Classic(伊)クラッシコ/Classico ◆キャンティ・クラシコとは世界最大の生産量を持つ 「キャンティ」より1996年に独立したDOCG。生産量は2万8000kl。 地理的にも歴史的にもキャンティ地区の中心に位置する。 サンジョヴェーゼ75~100%、カナイオーロ10%以下、 トレッビアーノ・トスカーノ&マルヴァジーア・デル・キャンティ6%以下の規定。 「キャンティ・クラシコ協会」に加盟している ワイナリーだけが「黒い鶏」のマークを付けて販売できる。 約600社。バディア・ア・コルティブオーの6代目オーナー、 Emanuela Stucchi Prinetti(エマニュエラ・ストゥッキ・プリネッティ)は200年に、 1930年創設以来はじめて女性として「キャンティ・クラシコ協会」の会長に選出された。 時代の流れは、伝統的なワイナリーにもPRとマーケティングの刷新を求め、 彼女に白羽の矢が立った。かくして彼女はこの600の生産者をたばねる長となる。 そして昨年任期を終了するまでの活躍が話題となる。 エマヌエラはミラノでマーケティングとPRの仕事に就いていた。 結婚して子供ができ実家に帰ったとき、父親のワイナリーを手伝う決心をする。 3人の男兄弟はそれぞれ醸造、広報、レストラン経営を通して彼女を助けている。 「ワインというのは楽しむもの」が彼女の信条。「自然でいることが好き。 子供と近くに流れる川で釣りをする時間が一番楽しい」と語る。ちなみに 彼女の息子の愛称は、日本アニメブームを反映してか「SANPEI」である。 ◆キャンティ・クラシコのスペシャリスト!◆ バディア・ア・コルティブオーノは4つのキャンティ・クラシコを造る唯一のワイナリーです。 キャンティ・クラシコへ愛情と傾倒が生んだ4種類のキャンティ・クラシコ・バディアは トスカーナでも他に類を見ないキャンティ・クラシコのスペシャリストとして。 その歴史を築き上げてきました。バディア・ア・コルティブオーノとは 「豊かな収穫の修道院」という意味。 1051年にベネディクト派の修道院としてガイオーレ・イン・キャンティに建立された キャンティ地区で最も古い歴史を持つワイナリーと言っても過言ではありません。 それから1000年、今年バディアは「オーガニック」のキャンティ・クラシコをリリースします。 キャンティ・クラシコのスペシャリストが満を持してリリースする 本格的な「オーガニック」として注目が集まっています。 ◆イタリアワインのビッグ・マーケット「キャンティ・クラシコ」市場に 「オーガニック」が本格登場! オーガニック栽培とは、肥料や殺虫剤、殺菌剤などの合成化学製品は一切使用せず、 また遺伝子組み替えを施したブドウの使用も認めない栽培をさします。 その基準はEUの法規(EEC no. 2092/91)に基づいています。 この法規は、 畑をオーガニックに転換するためには最低でも3年間オーガニックによって畑を マネージメントしなければならないと義務付けています。バディアは1980年代半ばから 除草剤や殺虫剤の使用を抑えるなどして、ヘルシーなブドウ栽培を始めました。 そして2000年の栽培シーズンから完全にオーガニックに転換、3年を経て、 2003年ヴィンテージから初めて、オーガニックワインと認可され、裏(バック)ラベルには 「オーガニック農法で栽培されたブドウから造られました」との表記が入りました。 これはI..C.E.A(Istituto per la Certificazione Etica e Ambientale) によりその証明がなされています。これにより今後,バディアのエステート(自社畑)の ブドウからだけ造られた「バディア・ア・コルティブオーノ・ライン」の商品については、 それぞれの熟成期間を経て、全てが「オーガニック」としてリリースされる予定です。 ◆豊かな収穫の修道院 一世紀半にわたり、ストゥッキ・プリネッテイ家は バディア・ア・コルティブオーノを運営してきました。コルティブオーノは 約1000年以上前にヴェネディクト派のヴァッロンブローザ修道僧により拓かれました。 彼らはキャンティ地方で始めてぶどうの栽培を始め、 有名なキャンティ・クラシコとなるワインを造り上げたと言われています。 バディア・ア・コルティブオーノとは 「豊かな収穫の修道院」 という意味です。 1846年に、ストッキ・プリネッティ家の数世代前のフレンツェの銀行家 ミケーレ・ジュンティーニがこのロマネスク様式の僧院とぶどう畑を購入した事から コルティブーノ社の歴史が始まりました。 現在のオーナー、プリネッティ家がこの地を購入したのが1846年。 日々の技術革新はついに、ワインに優しい醸造システム「グラヴィィー・システム」 (重力流入システム)に基づいた近代的な醸造設備を持つワイナリーの設立に至る。 2001年に設立されたこワイナリーは、先進的な技術のみにとどまらず、 周囲の環境に調和した建築デザインがユニーク。 ◆キャンティ・クラッシコ・ロベルト・ストゥッキ [2009] Chianti Classico Roberto Stucchi◆ ◆ワイナリー名:バディア・ア・コルティブオーノ/BADIA A COLTIBUONO ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 キャンティ・クラッシコ地区 ◆格付け:キャンティ・クラッシコ D.O.C.G. ◆ぶどう品種:サンジョヴェーゼ100% ◆アルコール度数:13.0% ◆容量:750ml ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆適温:18℃ ◆料理:パスタ、ローストした肉、熟成したチーズなど幅広い料理と ◆AWARDS:Parker point 87 Pt(04) ◆製造方法◆ 厳選したブドウをステンレスタンクで発酵。 フランス・アリエ産オークの大樽とバリックで3ヶ月間熟成。その後瓶熟成。 ◆テイスティング◆ 輝きのある深いルビーレッド色。ブラックベリーの香りが 印象的。豊満で柔らかな味わいで、骨格がしっかりしている。 またバランスのよい酸が口の中をクリーンにし、また長く続く余韻を楽しめるワインです。 ◆キャンティ・クラッシコにおけるヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Chianti Classico Vintage Chart ◆1985★★★★1988★★★★1990★★★★1993★★★★1995★★★1996★★★1997★★★★1998★★★1999★★★★2000★★★2001★★★★2002★★2003★★★★2004★★★★★2005★★★★2006★★★★★2007★★★★2008★★★★2009★★★★★2010=====2011===== イタリアを代表するワイン、キャンティ・クラッシコの作柄を ヴィンテージチャートにまとめました。 お買い求めの際や、レストランでワイン選びの目安としてご利用ください。 近年、キャンティ・クラッシコは良いヴィンテージが続いています。 キャンティクラッシコロベルトストゥッキ 2009 Chianti Classico Roberto Stucchi 新作入荷,お買い得

チェッキ キアンティフィアスコ 2011 正規品,人気SALE

◆伝統が培った信頼のブランド!チェッキ! チェッキはトスカーナ地方で最も歴史が古く、 最新鋭の技術と群を抜く品質の信頼性で、 トスカーナを代表するワイナリーとして広く知られています。 100年以上にわたり、ルイジ・チェッキと その息子たちはトスカーナで「品質重視」のワイン造りを続けてきました。 この長い歴史は1893年に創立者ルイジ・チェッキがポッジボンシで ワイン造りを手がけたことに始まります。   以来、息子たちらに事業が引き継がれ、 栽培、醸造、販売に至るまで、高品質のプロフェッショナリズムが受け継がれています。 今日、息子たちである、販売部門を統括するチェザレ、製造部門を統括する アンドレアによって、チェッキは運営されています。  1970年代には、キアンティジアナ地区で歴史的にも地理的にも 重要な場所である、カステリナ・イン・キアンティにセラーが移されます。 ここでは、トスカーナで最も有名なぶどう生産地域にある 3つのエステートでそれぞれ醸造されたワインが、最新鋭の設備により 製造の最終工程に乗ります。 チェッキは最新設備の導入と技術革新に重きを置いており、 そのために多額の投資を行なっています。 チェッキのワインメーキングは、 今日、トスカーナの数あるワイン生産者の中でも最も特筆すべき 重要な役割を果たしていると言えます。  長い伝統はもとより、品質の向上とお客様の満足向上にかける、 ワインメーカーらのプロ意識と技術は大変高く、 「トスカーナワインの未来」に繋がる数多くの技術革新を成し遂げています。 クローンの研究、栽培学側面の革新、オーガニック栽培など、 「キアンティ2000」と銘打たれたプロジェクトは、 「3度目のミレニアムのワイン」という、未来の新しい伝統に繋がる プロジェクトとして、イタリアはもとより世界中のワイン生産者から注目されています。 1997年にはISO9002の認証を取得、HACCP認証も取得、 さらには、食品の安全性に関するハイレベルの信頼性を調査する機関である、 英国の「プロチェック・フード・セイフティ」により、チェッキの高い信頼性が評価され、 1999年の第34回ヴィニタリーにおいて認証が授与されています。 伝統に培われ、最新技術で磨きぬかれた信頼のブランド、 チェッキのワインは、イタリア全土はもとより、 世界45ヶ国に輸出され、世界のワイン愛好家にひろく愛されています。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ ◆原産地呼称:キャンティD.O.C.G. ◆ブドウ品種:サンジョベーゼ、コロリーノ、カナイオーロ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆飲み頃温度:14-18℃ ◆合う料理:チーズ、仔牛のカツレツ、鶏肉の煮込み ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆ボトル重量:1キロ ◆生産者:チェッキ ◆コメント◆ わらづとに包まれた、 最もイタリアらしいボトルに入ったキアンティです。 新鮮なさくらんぼのような香り、 フレッシュで軽やかな口当たり。 テーブルの雰囲気を盛り上げるワインです。 ■リゼルヴァ(イタリア語)とは?! <法制用語> 基準ワインより長い熟成をしたもの。 (仏)レゼルヴ/Reserve(英)リザーヴ/Reserve(伊)リゼルヴァ(リセルヴァ)/Riserva ■レゼルヴ(フランス語)とは?! <一般用語> (1)予備、リザーヴ、ストック (2)「ヴァン・ドゥ・レゼルヴ」「シャンパーニュ備蓄ワイン」のこと。 ノン・ヴィンテージにブレンドするため保存されたワイン。1年前、2年前のものなど。 (仏)レゼルヴ/Reserve(英)リザーヴ/Reserve(伊)リゼルヴァ/Riserva ■レセルバ(スペイン語)とは?! <法制用語> 「法制規定熟成ワイン」赤白ともに規定の樽熟にびん熟をクリアしたワイン。 (英)リザーヴ/Reserve(西)レセルバ/Reserva ■スペリオーレ(イタリア語)とは?! <法制用語> アルコール度を標準より(1~2度)高いものに付加する呼称。 (仏)シュペリュール/Siperieur(英)スーピリア/Supiria(伊)スペリオーレ/Superiore ■クラッシコ(イタリア語)とは?! <法制用語> 「伝統性中心地域」DOC、DOCGの地域内に重要中心的な区画として認められているもの。 例:「キャンティ・クラッシコ」は、キャンティ呼称の中の一定地をさす。常に上質とするもの。 (仏)クラシック/Classique(英)クラシック/Classic(伊)クラッシコ/Classico チェッキ キアンティフィアスコ 2011 正規品,人気SALE

カペッタ ロゼ スプマンテ 正規品,定番

カペッタ社はフランチェスコ・カペッタにより 1953年にピエモンテ州に設立された家族経営の大手ワイナリーです。 自社内に品質管理研究所を設ける等、 設立以来品質に対する厳しい自主基準を設けています。 現在カペッタ社は年間55万c/sのピエモンテ産スティルワインと 60万c/sのスパークリングワインをつくり、 イタリア国内はもとより世界20ヶ国に輸出しています。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ ◆タイプ:ロゼ・辛口 ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:カペッタ ◆輸入元:メルシャン様からのお取り寄せ商品 ◆コメント◆ ヴェネト州産とピエモンテ州産の ブドウ品種を使用して造られた、 華やかな果実の香りが特長の辛口のロゼスプマンテ。 フルーティで華やかな香りを持ち、 柔らかい口当たりときめ細かい泡立ち、 クリアな酸味が特長です。 カペッタ ロゼ スプマンテ 正規品,定番

レオナルド ブルネッロディモンタルチーノ 2008 LEONARDO BRUNELLO DI MONTALCINO 正規品,人気SALE

キャンティ(Chianti)とは、イタリア中部の地名を指す。 シエナとフィレンツェの中間ぐらいの位置ともに、 D.O.C.G.ワイン「キャンティ」を意味する。 キャンティ・クラシコ(Chianti Classico)とは、 そのなかでも特に歴史があって優れたキャンティを生産する 地域と、そこで産出されるワインを指す。 ワインとしてのキャンティ・クラシコ及び キャンティは、サンジョベーゼ種を主とするが、 かなり幅広い種との混醸が認められる。 かつて、トレッビアーノ種などの白ワイン用の種との混醸を 指定されていた時代においては薄っぺらい品が多かったが、 近年はそうでもなく、サンジョベーゼ単体の品や、 外来品種との混醸も見受けられ、品質が向上している。 ブローリオやアンティノリといった大手メーカーが有名だが、 数限りないメーカーが、さまざまな キャンティ・クラシコ及びキャンティを製造している。 ●7つのコムーネ(市町村)キャンティクラシコの指定地区と2つの地域● ◆1)カステッリーナ イン キャンティ ◆2)ラッダ イン キャンティ ◆3)ガイオーレ イン キャンティ ◆4)グレーヴェ イン キャンティ ◆5)サンカッシャーノ ヴァル ディ ペーサ ◆6)バルベリーノ ヴァルデルサ ◆7)タヴァルネッレ ヴァル ディ ペーサ ◆8)カステルヌオーヴォ ベラルデンガ ◆9)ポッジボンシ ●キャンティとキャンティクラシコの違い● イタリア・トスカーナを代表するワイン、 キャンティ・クラシコ(Chianti Classico)とキャンティ(Chianti)。 よく似た名前なので、一見、キャンティの古酒をキャンティ・クラシコと 呼ぶのと思ってしまいそうですが、 キャンティとキャンティ・クラシコは全く違うワインです。 1716年、トスカーナ大公によりキャンティ地域が設定され、 その畑で栽培されたブドウを使用して醸造することを条件に キャンティは誕生しました! この時設定された元祖キャンティとも言える地域が 現在のキャンティ・クラシコのエリアですが、 1861年にイタリア王国が成立して政治体制が変わると、 統一前の約束事は徐々に守られなくなり、キャンティ地域以外の ブドウを使った質の良くないキャンティが醸造されるようになりました。 20世紀に入るとキャンティの名前を付ける地域が拡大し、 粗製濫造状態に。そのため歴史と伝統を重んじる生産者たちは キャンティを守ろうと、1924年に保護組織を作りました。 「ガッロ・ネロ★黒い雄鳥」 をシンボルとする キャンティ・クラシコ協会です。 1932年、キャンティ地域の設定は大幅に拡大されて 7つのエリアに分かれ、 キャンティ・クラシコ地域で栽培したブドウを使ったワインが キャンティ・クラシコと呼ばれるようになりました。 イタリアのワイン法は1963年から施行されましたが、 当初キャンティ・クラシコはキャンティに含まれていました。 キャンティは1984年にDOCG(統制保証付原産地呼称ワイン)に 昇格しましたが、キャンティ・クラシコはキャンティの 1つのエリアに過ぎませんでした。 キャンティ・クラシコがキャンティから独立し、 単独のDOCGを獲得したのは1996年です。 そして2010年にはキャンティ・クラシコ地域での キャンティの生産は禁止され、 キャンティとキャンティ・クラシコは 完全に分離されました。 キャンティ・クラシコとキャンティでは使用するブドウの比率や 醸造期間が異なります。 トスカーナのワインの特徴とも言えるサンジョヴェーゼの使用比率は、 キャンティが75%以上なのに対し、キャンティ・クラシコは80%以上。 その他のブドウを最大20%まで使用することができますが、 他の品種を一切ブレンドせず、サンジョヴェーゼ100%で造ることも 行われます。 ただし、2006年以降、白ブドウの混醸は禁止となりました。 キャンティ・クラシコとキャンティでは熟成期間も違い、 キャンティよりもキャンティ・クラシコの方が長い期間熟成されます。 フィレンツェからシエナの丘陵地に広がるキャンティ・クラシコ地域は、 9つの地域に細分化され、ワイナリーごとに特徴がはっきりした こだわりのワインを造っています。 キャンティ・クラシコとは、歴史と伝統を自負し、 クオリティを向上させてきた誇り高いワインなのです。 ※キャンティ・クラッシコやキアンテイ・クラシコなどは、 アルファベットは一緒ですが外国語の発音の違いです。 ※日本語に翻訳する輸入元のワイン名の表記、 各国による呼び方のイントネーションの違いです。 キャンティとモンタルチーノの二箇所にワイナリーを持ち、 160を越える生産者に支えられる協同組合として、 高品質なキャンティを中心に生産を行う。 レオナルド・ダ・ヴィンチの生家から程近くにある ワイナリーは周辺をブドウ畑に囲まれており、 高品質のワインを生み出しています。 ミラノ大学などと提携し、土壌がブドウ栽培に及ぼす 影響の研究も行っています。 ワイナリーの中には16世紀に建立された メディチ家由来の別荘があり、小さな教会が隣接しております。 メディチ家から寄贈された絵画や丁度品が並びます。 ■1961年■ ヴィンチ村で代々農業を営む16の農家が協同組合として カンティーネ レオナルド・ダ・ヴィンチを設立。 ■1990年■ 協同組合のカンティーネ・ディ・モンタルチーノを買収し、 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの生産を始める。 ■1990年代■ アルベルト・アントニーニ氏をコンサルタントに迎え、品質向上に努める。 イタリアワイン評価本「ガンベロ・ロッソ」においても高評価を獲得。 ■2014年■ コストパフォーマンスに優れたワインを集めた評価本 「ガンベロ・ロッソ "ベーレ ベーネ"」にて レオナルド・キャンティ [2012]が、 トスカーナで最も優れたワインに選出される。 ★天才の代名詞★レオナルド・ダ・ヴィンチ★ レオナルド・ダ・ヴィンチはルネサンスを最も代表する画家です。 ミケランジェロ、ラファエッロと共に、ルネサンスの 三大巨匠と呼ばれています。 本名はレオナルド・ディ・セル・ピエーロ・ダ・ヴィンチ (Leonardo di ser Piero da Vinci) で、 絵画、彫刻、建築、音楽、科学、数学、工学、発明、解剖学、 地学、地誌学、植物学など様々な分野に顕著な業績を残し、 「万能人 (uomo universale)」 などと呼ばれている。 史上最高の画家の一人とされているとともに、 おそらくは人類史上もっとも多才な人物である。 彼の名前は「Leonardo da Vinci」。 「da」は英語の「from」と同じで、「ヴィンチ村出身の」となる。 という事で、トスカーナの 「ヴィンチ村出身のレオナルドさん」という意味である。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 キャンティ地区(ヴィンチ・フィレンツェ)と(モンタルチーノ・シエナ) ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ100% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆テイスティング◆ 最新鋭の設備を兼ね備えたワイナリーで リッカルド・プッチ氏の手により生み出されるワイン。 長期間の熟成を経たワインのみに感じられる 優雅で凝縮した味わいが特長的で濃厚なインパクトが残るワイン。 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノも毎年、 一定の品質を保つよう、区画ごとの畑での品質管理を 徹底しており、最良の区画のブドウのみを ブルネッロ・ディ・モンタルチーノで使用している。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15点獲得!2008年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家88点獲得!2008年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!90点を獲得した2008年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ ブロンズメダル獲得!2008年ヴィンテージ! レオナルド ブルネッロディモンタルチーノ 2008 LEONARDO BRUNELLO DI MONTALCINO 正規品,人気SALE

プラネタ ドリッリ 2010 PLANETA Dorilli 新作入荷,お買い得

メーカー希望小売価格 3,900円 が お買い得価格!3,710円! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ PLANETA Dorilli 2011年ヴィンテージ PP 86点獲得!飲み頃 2010年ヴィンテージ WA 90点獲得!早めに 2009年ヴィンテージ WA 88点獲得!飲み頃 ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 今年の収穫は8月17日から10月25日まで行われました。 これはプラネタにとって最も長い収穫期間でした。 収穫は、夏の真っ盛りにメンフィで始まり、ブドウ畑の周りに栗が実り、 初雪が降る、10月の終わりにエトナで終了しました。 秋の始まりは、シチリアのほとんどの地域で特に雨が少ない 涼しい気候から始まりました。反対に春は、特に夏が始まる 前の5月に雨が多く、暑い季節に向けてのブドウの生育に最高な 条件となりました。夏のほとんどは、心地よい気温で安定しており、 この季節の平均気温を越えることはありませんでした。 日照時間も安定しており、全てのブドウを健康な状態で収穫する ことができました。9月末から降り始めた雨は10月の終わりまで 続きましたが、幸運にもメンフィ、サンブーカ、ノートでは収穫が ほとんど完了しており、ヴィットリアとエトナでは、水はけの良い特質を 持つ土のお陰で大きな影響もありませんでした。        シチリア西部(メンフィ、サンブーカ) シャルドネの収穫は従来8月17日から始まりますが、 今年は10~14日遅れて始まりました。非常に珍しいことに 今年の休日が、8月15日の「フェッラゴスト」以降まで続いたためです。 8月19・20日以降、気温は次第に上昇し、丁度良い湿度が保てたため、 果実の乾燥を避け、凝縮することが出来ました。 一方、黒ブドウは9月1週目~2週目の間に収穫されました。 ネロダーヴォラとシラーの質は非常に素晴らしいものとなりました。 グレカニコの収穫は9月終わりには完了しました。白ブドウは概して良く、 シャルドネ、グレカニコは特に素晴らしい出来です。 黒ブドウについては、品種によってはややフレッシュ感と 切れ味が前に出て、一般的な暖かい収穫時期と比べて 凝縮感が欠けるかもしれませんが、一方で飲みやすいワインとしての 可能性に富んでいると言えるでしょう。 メンフィで栽培されている品種はすでにワイナリーで 保存されていたため、9月末の雨で困ることはありませんでした。 シチリア東部(ノート、ヴィットリア、エトナ) ノートの収穫は2回に分けて行われます。 1回目は8月20日からモスカートを収穫、2回目は9月5日から20日に 黒ブドウに専念して行われます。ノートでは、夏は穏やかで乾燥した 理想的な状態で、雨が降ったのは私たちには喜ばしいことに収穫後の 数日間であり、乾燥してレベルの高い収穫が行われた後でした。 ブドウは健康的でバランスがとれ、品質も完璧だったため、 ますます満足のいくものとなりました。 "モスカート・ディ・ノート"と"サンタ・チェチリア"の 2009年ヴィンテージも素晴らしい品質になると期待しています。 ヴィットリアは収穫前の雨に悩まされましたが、水はけの良い砂質の 土のおかげで、濃度よりも果実味が特徴の "チェラズオーロ・ディ・ヴィットリア"にも病気の発生はありませんでした。 2008年に完成したばかりの新しいワイナリー、 エトナは素晴らしいデビューで、大きな驚きに満ちていました。 雨はエトナの収穫につきものです。畑の海抜の高さが収穫のシーズンの 雨の地域と重なり合うためです。しかしこのことが、この山間地で収穫される ブドウの優れたキャラクターを決定する重要な要因のひとつとも言えます。 カリッカンテの最初の木箱は10月22日にワイナリーに到着し、 65日前に始まった収穫は10月25日に終了しました。 「ヴィニタリー」でのエトナに対する判断は未知のものですが、 私たちはその出来に非常に満足しています。 ◆プラネタ ドリッリ [2010] PLANETA Dorilli◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:シチリア州 ラグーザ県 アカーテ ヴィットリア(シチリア南部)にあるドリッリの畑(砂質土壌) ◆格付け:チェラズオーロ・ディ・ヴィットリア・クラッシコ D.O.C.G. ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:ネロ・ダヴォラ70%、フラッパート30% ◆アルコール度数:13.0% ◆容量:750ml ◆色:スミレ色を帯びたルビーレッド ◆適温:14-16℃ ◆料理:幅広いお料理に合わせて。子ヤギの肩肉、うさぎ肉、マグロを使った料理など。 ◆製造方法◆ 12日間のスキンコンタクト後プレスし、 ステンレスタンクにてマロラクティック発酵。 500Lの樽で12カ月間熟成。 ◆テイスティング◆ 熟したチェリー、レッドフルーツ、 ストロベリー、サワーチェリージャム、 栗はちみつ、洋ナシなどのアロマが感じられる。 程よいタンニンと、ソフトでバランスの良い味わいが印象的。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ ブロンズメダル獲得!2010年ヴィンテージ! ■アメリカのワイン雑誌ワイン&スピリッツ誌■ wineandspiritsmagazine.com 高得点90点獲得! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点88点獲得!2010年! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家90点獲得!2010年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!93点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!2010年ヴィンテージ! プラネタ ドリッリ 2010 PLANETA Dorilli 新作入荷,お買い得

カヴィロ タヴェルネッロ モンテプルチアーノ ダブルッツォ D.O.C. 激安大特価,お買い得

◆原産国:イタリア ◆生産地:エミリア・ロマーニャ ◆原産地呼称:モンテプルチアーノ ダブルッツォ DOC ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:モンテプルチアーノ ダブルッツォ ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆生産者:カヴィロ社 ◆コメント◆ フルーティな味わいが 印象的なアブルッツォ州のワイン。 まさにイタリアならではの明るいワインです。 カヴィロ タヴェルネッロ モンテプルチアーノ ダブルッツォ D.O.C. 激安大特価,お買い得

デコルディ フラスカティスペリオーレ 数量限定,HOT

デコルディ社は1921年にクレモナの 伝統ワインと料理を提供する食堂/ワイナリーとして 家族経営にてビジネスを始めました。 当時この地域はワインづくりを産業としており、 創立者キリコ・デコルディ1世はワイナリーで フォルターナ、アンチェロッタ、ランブルスコなどの 赤ワインを生産していました。 地元の美食家達に非常に評判が高く、 当時の成功はデコルディ家をよりワインづくりへと 傾倒させていきました。 ワインのブレンディングのみならず、 地元でのブドウ栽培とワイン販売の双方を行う、 職人によるワインづくりを本格的に始めました。 地元でのビジネスから、ロンバルディア州や エミリア・ロマーニャ州での販売を行うまでに拡大し、 60年代には生産設備はさらに拡張、 業界先端の自動ボトリングシステムを導入しました。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ラツィオ州 ◆原産地呼称:D.O.C. フラスカティ ◆タイプ:白・辛口 ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:デコルディ社 ◆テイスティング◆ 明るい麦わら色で、柑橘類や りんごなどのフルーティで華やかな香りと 芳醇でスムースな味わいが特長の白ワインです。 デコルディ フラスカティスペリオーレ 数量限定,HOT

本日のオススメ コローレ 2004 ビービーグラーツ 新作入荷,お買い得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ COLORE Bibi Graetz TOSCANA 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 94点!早めに ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 世界に名だたるソムリエ、ジョルジョ・ピンキオーリ氏が 世界中のワインをセレクトし、セラーのコレクションは20万本以上とも言われる、 イタリア随一のワイン・コレクションを 誇る三つ星★★★レストラン! エノテカ・ピンキオーリ・フィレンツェ の限定アイテムとして生み出された ビービー・グラーツの最上級キュヴェ♪ 「コローレ」!! 現地イタリアでも酒屋では500ユーロ以上で取引され、 またアメリカでは、なんと800ドルもの高値が付く超高級キュヴェ! ワインスペクテイターでは2004ヴィンテージが95点を獲得! 「カナイオーロやコロリーノなど土着品種で形成された 真のスーパー・タスカンだ!」 と絶賛されております。 また、アーティスト一家で育った「芸術家・ビービー グラーツ」として 自身の手掛ける全ワインのラベルをデザインしております。 ワイン同様、一度見たら忘れられないインパクトのあるラベルは 芸術家ならではの「視覚でも楽しめるワイン」と言えます。 ●限定900本のみ生産 Colore/コローレ 日本で初めてテスタマッタが取り上げられたのが 2002年9月に発売されたワイナート16号でした。 その記事にテスタマッタと同時に取り上げられたのが フィレンツェのエノテカ・ピンキオーリ独占販売の"コローレ"でした。 しかしピンキオーリ独占販売だった為入荷する事は出来ませんでした。 しかし2003ヴィンテージよりビービー・グラーツは 『早くからテスタマッタを注目してくれた日本市場に対しては』という 特別な思いから出荷する事を決断してくれました。 ◆イタリア国内紙LARENA 2007/04/01に掲載◆ 1本16,000ユーロのワイン ラ・ボッテガ・デル・ヴィーノはアーティスト ビービー・グラーツが造った 12リットルのコローレを16,000ユーロで販売している。 非常にトスカーナらしいワインで(2/3カナイオーロ、1/3コロリーノ) 素晴らしいワインである。 ボトルのサイズは勿論、ビービー・グラーツのサインが入っているのもユーニクだ。 生産量はたった600本でレギュラーボトルサイズの値段は1,000ユーロ。 ミラノのエノテカ(酒屋)で最も多い取り扱い銘柄を誇る 有名エノテカ-”Ricerca Vini”では コローレ 2004年が510ユーロ(日本円で約7万円) にて販売されております。 ◆コローレ [2004] COLORE◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ フィエゾレ ◆原産地呼称:IGTトスカーナ・ロッソ ◆ブドウ品種:カナイオーロ70%、コロリーノ30% ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆ワイナリー名:テスタマッタ ◆生産者:ビービー・グラーツ ◆アルコール醗酵:新バリック ◆マロラクティック醗酵:アリコール醗酵と同じバリック ◆熟成:醗酵に使ったバリックにて19~21ヶ月間 コローレに使われる葡萄はビービー・グラーツの所有する畑の中でも 最高のポテンシャルを持つ樹齢30年の畑と65年の畑だけです。 そこから厳しく選別された葡萄のみを使用しております。 収量は一つの木から僅か一房、 生産量は1ヴィンテージにつき約900本のみです。 ◆ワイン・スペクテーター過去評価一覧◆ ◆2004ヴィンテージワイン・スペクテーター掲載文章抜粋◆ クラッシュしたベリーや甘草などゴージャスな香り。 太く、強力だが細かいタンニン。長い余韻。 国際品種を使わずカナイオーロとコロリーノから造られた ★真のスーパー・タスカン!★ ※イタリアワインガイド評価誌「ヴェロネッリ」 ■I VINI DI VERONELLI■ ヴェロネッリ ★★★ 高得点!94点を獲得! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター高得点!95点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2004年ヴィンテージ! 本日のオススメ コローレ 2004 ビービーグラーツ 新作入荷,お買い得

ヴォガ イタリア スパークリング 品質保証,人気

「ヴォガ イタリア」は、スタイリッシュなボトルデザインと 確かな品質が支持され、現在、世界39カ国で販売されています。 特にアメリカでは、“スタイリッシュかつモダン” “自由で新しいワインの楽しみ方”といったコンセプトと 斬新なボトルシェイプが支持され、好評を博しています。 イタリアを代表する南北それぞれの産地から厳選したぶどうが 生み出す親しみやすい味わいは、料理との相性も良く、 幅広い飲用シーンでお楽しみいただけます。 ◆原産国:イタリア ◆タイプ:白・辛口・スパークリング ◆ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・グリージョ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:エノ・イタリア社 ◆コメント◆ 澄んだきれいない色調と 白い花や熟したフルーツを思わせるアロマ。 スムースな泡の口当たりと、 フルーティーな味わい、柑橘系の爽やかな フィニッシュのが特徴のスパークリングです。 ヴォガ イタリア スパークリング 品質保証,人気

のし包装紙箱代 ファレット ディ ブルーノジャコーザバルバレスコアジリ 2012 エリオグラッソ バローロルンコトリゼルヴァ 2007 豪華2本ギフトセット 正規品,定番

世界中で争奪戦勃発! ピエモンテの神と崇められし ジャコーザが造る 最上級のバルバレスコ! ※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Falletto di Bruno Giacosa Barbaresco Asili 2012年ヴィンテージ PP 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 87点獲得!飲み頃 2008年ヴィンテージ WA 88点獲得!早めに 2007年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2005年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!若い 2003年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 90点!早めに 2001年ヴィンテージ PP 95+点獲得!VP 96点!若い 2000年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 95点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 95点! 1998年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 92点!飲み頃 1997年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 93点!早めに 1996年ヴィンテージ VP 97点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!落ちている ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ ELIO GRASSO BAROLO RUNCOT RISERVA 2008年ヴィンテージ PP 97点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 96+点獲得!VP 84点!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 84点!若い 2001年ヴィンテージ PP 92点獲得!VP 84点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 84点!若い 1998年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 84点!飲み頃 ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆ファレット ディ ブルーノ・ジャコーザ バルバレスコ・アジリ [2012] Falletto di Bruno Giacosa Barbaresco Asili◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ランゲ地区 ◆原産地呼称:バルバレスコD.O.C.G. ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク/18~21日間のマセラシオン ◆熟成:オーク樽熟成 24ヶ月(110HL、スロヴェニア産)/瓶熟成 12ヶ月以上 ◆飲み頃温度:17℃ ◆ワイナリー名:ファッレット ブルーノ・ジャコーザ ◆生産者:ブルーノ・ジャコーザ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 早い段階からバランスが取れており、 柔和で繊細。透明感に優れチェリーなどの赤果実、 オレンジの皮、白胡椒、樽香は殆ど感じず ピノノワールのような印象と、しなやかな味わいが優美。 ■各方面から高い評価を得ています■ ◆2008年度AIS主催の国際コンクール最優秀生産者部門でトップ! ◆2010年度ガンベロロッソの最優秀ワイナリー! 近年、ブルーノ・ジャコーザが、 「コッリーナ・リオンダ(Collina Rionda)」という バローロの赤ラベルの1989年ヴィンテージで、 ワイン・アドヴォケイトにて100点を獲得しました。 イタリアワインでは、レディガフィ、 サッシカイアに並ぶ、僅か3本目の快挙です。 ●ブルーノ・ジャコーザ過去参考評価● ■ワイン・スペクテイター■ 『90点以上を50回、うち100点を1回獲得』 これはバローロのロマネ・コンティである? (100点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2000年のコメントより) ■ガンベロ・ロッソ■ ブルーノ・ジャコーザは伝説的人物である? (過去3グラスを13回獲得、ヴィニ・ディタリアより) ■ワイン・アドヴォケイト■ (90点以上を97回、うち98点を6回、99点を2回獲得) これはブルーノ・ジャコーザによる途方も無い努力のものである。 名誉なことに、私が幾度かこのワインのテイスティングする 経験を得たが、まさに息をのむような経験であった。 (99点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2004年のコメントより) ※イタリア料理とワインの専門誌「ガンベロ・ロッソ」 ■ヴィニ・ディタリア&ベーレベーネ■ Vini d’Italia ガンベロ・ロッソ3グラス獲得! ※イタリアワインガイド(I Vini d’Italia Espresso) ■エスプレッソ誌 イ・ヴィーニ・ディタリア■ 20点中18点5ボトル獲得!2003年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2012年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター93点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2012年ヴィンテージ! イタリアの生産者たちが敬意を払う伝統的生産者! ■ブルーノ・ジャコーザ■ ◆エリオ・グラッソ バローロ・ルンコト・リゼルヴァ [2007] ELIO GRASSO BAROLO RUNCOT RISERVA◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 モンフォルテ・ダルバ ◆原産地呼称:D.O.C.G. BAROLO RISERVA ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:26年 ◆土壌:中程度の柔らかさの粘土石灰質 ◆密植率:4500本/ha ◆醸造:ステンレスタンクにて温度管理を行いながら28日間醗酵。 ステンレスタンクにてMLF後、新フレンチバリックにて36~40ヶ月間熟成。 瓶熟12ヶ月。 ◆生産者:エリオ・グラッソ ◆詳細コメント◆ 小さくて険しい勾配を意味する方言であるルンコトは この地方のネッビオーロの呼び方でもあります。 ガヴァリーニの畑より収穫されたルンコトは良年のみ生産され 過去に1995、1996、1997、1999、2000、2001、 2004、2006、2007年のみリリースとなっております。 ※2004ヴィンテージよりリゼルヴァとしてリリース! ■過去参考評価■ ドゥエミラヴィーニ…最高賞5グラッポリ獲得(2004、2006) エスプレッソ…最高賞5ボッティリエ(18/20)獲得(2004) ワイン・スペクテーター…98点 (2004) ガンベロ・ロッソ…最高賞トレ・ビッキエーリ(2000,2001)、ベストワイン・オブ・ザ・イヤー(1996) ■2006ヴィンテージ掲載文章抜粋■ ルンコト2006は果実味がいっぱいに詰まった、 巨大なストラクチャーを持つワインです。 新フレンチバリックが美しく溶けこみ、当然ながら まだ固いが、隠し切れない程のポテンシャルを誇る。 過小評価されてしまっているが、間違いなく エリオ・グラッソはピエモンテのトップ生産者だ。 ※イタリアワインガイド評価誌「ヴェロネッリ」 ■イ・ヴィーニ・ディ・ヴェロネッリ■ I VINI DI VERONELLI 最高評価スーペル・トレ・ステッレ獲得! ※イタリアソムリエ協会(AIS)が発行するワイン評価本「ビベンダ」旧ドゥエミラヴィーニ ■伊ソムリエ協会発行ビベンダの評価■ 最高評価5グラッポリ獲得!2007年ヴィンテージ! ※イタリア料理とワインの専門誌「ガンベロ・ロッソ」 ■ヴィニ・ディタリア&ベーレベーネ■ Vini d’Italia ガンベロ・ロッソ赤い2ビッキエーリ獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!98点を獲得した2007年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2007年ヴィンテージ! ギフト対応 のし包装紙箱代 ファレット ディ ブルーノジャコーザバルバレスコアジリ 2012 エリオグラッソ バローロルンコトリゼルヴァ 2007 豪華2本ギフトセット 正規品,定番

ヴィッラブッチ ヴェルディッキオディカステッリディイエージクラッシコスーペリオーレリゼルヴァ 2006 品質保証,人気

メーカー希望小売価格 7,300円 が お買い得価格!6,280円! お得な14%OFF! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Villa Bucci Verdicchio dei Castelli di Jesi Superiore Classico Riserva 2008年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2005年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 2004年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1994年ヴィンテージ WA 87点獲得!若い ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆INTRODUCTION/ワイナリー紹介◆ ブッチ家は、マルケ州に約400ヘクタールの土地を所有し、 その中にある26ヘクタールのブドウ畑でマルケを代表する ワインを生産しています。 300年以上、ワイン生産に携わっているブッチ家は広大な所有地で ヴェルディッキオとモンテプルチアーノにこだわり、ワイン造りを行ってきました。 大学教授でもあるオーナーのブッチ氏は、ブルゴーニュタイプのワインを 造ることを目指し、約25年前からワイン造りをスタート。 ワインはセラーで生まれるものではない。ワインは畑から造られるもの。 これがオーナーであるアンペリオ・ブッチ氏の信念です。 そのため、様々な研究、改革にも余念なく、 イタリアでは有名な白ワインの名醸造家、ジョルジョ・グライ氏の 応援を得て独自のブレンド技術を確立しています。 また、容量やタイプの異なる樽を見事に使いこなし、 秀逸なヴェルディッキオとロッソ・ピチェーノを生産しています。 ◆アンペリオ・ブッチ氏◆ 今から300年前の1700年代初頭から 現在の所有地(約400ヘクタール、うちブドウ畑は26ヘクタール)を 所有している一族がブッチ家です。 ワイン醸造を行うようになったのは、今から約300年前。 現在のオーナーであるアンペリオ・ブッチ氏は、 ファッション関係のマーケティングの仕事に携わった後、 ウルビーノ大学にて経済学の教授として教鞭に立った経験をもつ、 とても博学なオーナーです。(イタリア文化にも精通されています) ◆ワインは畑から造られるもの・・・・・ ブッチ氏は「我が家は農家です」と断言します。 この広大なブッチ家の所有地では、 ブドウはもちろん、麦、とうもろこし、豆、オリーブなどが栽培されています。 そのアンペリオ・ブッチ氏がオーナーとなってからヴィッラ・ブッチ社の ワインの評価は年々高くなってきました。それは、農家である彼は、 代々引き継がれてきた、ブッチ家の「土地」を熟知しているからです。 ブッチ氏は広大な所有地で、ヴェルディッキオやモンテプルチアーノに 最適な土地を選び、ワイン造りを始めました。 ワインはセラーで生まれるのではない、ワインは畑から造られるもの・・・ これが彼のワイン造りの信念です。 著名なエノロゴとの協力体制、畑の改革によるオーガニック農法の導入、 収量を抑えるなどを積極的に行いマルケワイン、とりわけ、 ヴェルディッキオワインの地位向上に貢献してきました。 ◆その集大成ともいえるワインが ヴィッラ・ブッチ ヴェルディッキオ・クラッシコ・リゼルヴァ です。 ◆ヴィッラ・ブッチ ヴェルディッキオ・ディ・カステッリ・ ディ・イエージクラッシコスーペリオーレ・リゼルヴァ [2006] Villa Bucci Verdicchio dei Castelli di Jesi Superiore Classico Riserva◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:マルケ州 ◆格付け:ヴェルディッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イエージ DOC ◆タイプ:白・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:ヴェルディッキオ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆色:金色に輝く麦わら色 ◆適温:10~12℃ ◆料理:シーフード料理、オイスター、日本料理、チーズ、白身の肉料理 ◆テイスティング◆ イタリアで白ワインの醸造では この人物の右に出る者はいないと云われた、 ジョルジョ・グライ氏の協力を得て造られたワイン。 かなりの年月を経たスラヴォニア産と フランス産オーク樽で18~24ヶ月熟成しています。 ミネラルやスパイスの香りと、アプリコットのような凝縮感のある 複雑な香りを持っています。上品でしっかりとした味わいは、 まさに高級和食に合わせて飲みたい逸品です。 ※スペインの新聞エル・ムンドのワインセクション(ワインスコアリングスケール) ■エル・ムンドヴィーノワインセクション■ Elmundovino.com 20点中15点獲得!2006年! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中15.5点獲得!2006年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター88点獲得! ■アメリカのワイン雑誌ワイン&スピリッツ誌■ wineandspiritsmagazine.com 高得点89点獲得! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点89点獲得!2006年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!2006年ヴィンテージ! ヴィッラブッチ ヴェルディッキオディカステッリディイエージクラッシコスーペリオーレリゼルヴァ 2006 品質保証,人気

ゾーニン モンテプルチャーノダブルッツォ 2013 人気,得価

17世紀、北イタリアのヴェネト州でワインづくりをはじめ、 1821年に会社として創立した名門ワイナリー。 現在、北はピエモンテ州から南はシチーリア州まで、 7州にわたり合わせて1,800ha以上にも及ぶぶどう畑を所有しています。 イタリア最大のエステート(ぶどう畑と醸造設備)がもたらすものは、 3,500万本にも達する生産量だけに限りません。 多彩なエステートはそれぞれの地域の土壌、 気候を反映した高品質のワインをうみだします。 ◆生産地:イタリア アブルッツォ ◆ぶどう品種:モンテプルチャーノ、サンジョヴェーゼ ◆格付け:D.O.C. ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆容量:750ml ◆生産者:ゾーニン/ZONIN ◆コメント◆ カシスなどの果物の香りが広がる酸味が爽やかな、 気品のあるワイン。紫がかったルビー色もエレガントな印象です。 ゾーニン モンテプルチャーノダブルッツォ 2013 人気,得価

お得な15日間 訳ありラベル不良 ヒルバーグパスケロ ネッビオーロダルバ 2006 新作入荷,お買い得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイナリーの紹介 HILBERG PASQUERO(ヒルバーグ・パスケロ) / ピエモンテ州 ピエモンテ州北東部プリオッカに位置する わずか5haの小規模なワイナリーです。 オーナーのミケーレは「人の口に入るものだから」と できる限り自然なワイン造りを心掛けます。 葉の腐食を避けるために布を張り昆虫の存在を拒絶せず 生態系における微生物をそのままにしています。 そして全て自然界の肥料だけが使われ人口肥料は決して使われることはありません。 ラベルの月のマークは、ビオディナミの象徴である”月”をモチーフにしています。 ヒルバーグでは極力、醸造所で必要最低限の作業にとどめて 葡萄本来の味を活かす為に畑に力を入れます。 例えば葡萄の葉。 葡萄の葉は葡萄の実よりも水分を必要とします。 それを利用して葉の量で葡萄の糖分をコントロールしています。 具体的な例を挙げると、ご存知の通り猛暑だった2003年は 多くの葉を取り除く事で実にも水分が回るようにすることで 過度な葡萄の凝縮を防ぎました。 逆に雨の多い年は、 葉を多く残す事で葉に多くの水分が行き渡るようにして 葡萄の希釈を防ぎます。 ミケーレ・パスケロ氏は一つ一つの作業に手間が掛かる為 数々の名声を得ながらもこれ以上畑を増やし 生産量を増やそうとい事は考えておりません。 かたくなにワインの品質にこだわり今後も安定した品質が期待できます。 ■生産者からのコメント 「私たちは小規模だからこそ、ロッタ・ギダータと言われる 可能な限り有機的な栽培を行い 必要な時だけ最小限の農薬散布を行う方法を採用しております。 また、ビオディナミ的な月の満ち欠けによる影響を考えて 栽培や醸造を行っており、ラベルにも 三日月 をモチーフにした デザインを採用しております。」 [ワイン・アドヴォケート173号 掲載文抜粋] ヒルバーグ・パスケロは特にバルベラにおいて 私の大好きな生産者のひとつです。 プリオッカの町の小さいセラーで ミケーレ・パスケロとアネット・ヒルバーグによって 自然農法と余分な設備の無いセラーから ワインを生み出しています。 彼らのワインは個性のある非常にピュアなワインです。 ワイナート13号北イタリア特集にも [現地で人気を集めるブラケットの産地の真面目な傑作] として、そのブラケットに向いた土壌が紹介されております。 [掲載文抜粋] 赤い色をしたpH6強の粘土質の土壌と 石灰分が多くpH8弱と高く白っぽい土壌がある。 前者は早飲み用のブラケット向き オーナーのミケーレ・パスケロは 『かつてブラケットは典型的な普段飲み用ワインとして造られ 特に女性が飲むワインでした(可愛らしいキャラクターの為) このエリアではブラケットのDOCが認められていない為 私は新しいワイン(vdt)を造りました。』 とヴァレイィの説明をしてくれました。 ミケーレの言う『新しいワイン』とは バルベラをブレンドしたヴィノ・ダ・ターヴォラです。 バルベラもフルーティーなタイプに育つ 赤い土に植樹された樹より収穫された葡萄を使用しております。 ◆イタリアワイン・ガイド誌3年連続で三冠達成!!◆ ネッビオーロ・ダルバ ヒルバーグを代表する1本、ネッビオーロ・ダルバが 3年連続でイタリア・ワインガイド3誌より最高評価を獲得しました。 ≪ドゥエミラヴィーニ誌のコメント抜粋≫ 5グラッポリ(最高評価)獲得!! ガーネットがかった濃いルビー色。 香りが複雑で、スパイスやミント、ハーブ、完熟したフルーツ プラムのゼリーの風味が感じられる。 口の中ではボリュームがあり、タンニンはシルキーで余韻は長い。 バリック内で22ヶ月間熟成。     ≪ガンベロ誌のコメント抜粋≫ 3ビッキエーリ(最高評価)獲得!! 自然派農法で栽培を行い、厳しい選別を行い1本ずつ丁寧に造る為 生産本数が少ないが、量を優先する他の生産者とかなり違う。 生産者は、日々勉強を続け、時には失敗をしながら色々な事を試し ビオディナミに辿り着いた。テロワールに対して熱心で 造られるワインの品質は素晴らしい。 ネッビオーロはいつもよりタンニンがしっかりしておりキメ細かく 苦味が感じられ深く美味しい。 ≪ヴェロネッリ誌評価≫ ★★★ (青い3ツ星)…92/100点! ◆ヒルバーグ・パスケロ ネッビオーロ・ダルバ [2006] HILBERG PASQUERO NEBBIOLO D'ALBA◆   ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ◆原産地呼称:D.O.C. ネッビオーロ・ダルバ ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆熟成:新バリック22~24ヶ月熟成、瓶熟4ヶ月 ◆テイスティング◆ 果実味が豊かで比較的早い うちからお楽しみ頂けます。 まるで、誰にでも心を開く 気さくな生産者そのもののようです。 しかしワイン造りに関してシリアスな正確も ワインによく現れており比較的柔らかい造りでありながらも、 タンニンと酸の存在感は、さすがネッビオーロ。 長期熟成も期待できる造りとなっております。 2011年12月刊行のワイン・アドヴォケート#197にて、 ヒルバーグの最新ヴィンテージが掲載。 軒並み90点以上の高得点を獲得するなど、 イタリア国内のみならず各方面から高い評価を得ております。 ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点92点獲得!2006年! ※イタリア料理とワインの専門誌「ガンベロ・ロッソ」 ■ヴィニ・ディタリア&ベーレベーネ■ ガンベロ・ロッソ最高評価3ビッキエーリ獲得! お得な15日間 訳ありラベル不良 ヒルバーグパスケロ ネッビオーロダルバ 2006 新作入荷,お買い得

テッレデルバローロ バローロ 2006 Terre del Barolo Barolo 新作入荷,お買い得

ハイコストパフォーマンスなバローロ・バルバレスコを造る!! ◆テッレ・デル・バローロ/Terre del Barolo(生産者組合) ◆バローロの中心となる町のひとつ、 カスティリオーネ・ファレット(Castiglione Falletto)に 本拠地を置くテッレ・デル・バローロは、1958年にこの地域の 40の生産者によって設立された組合で、現在は約500のメンバーを擁しています。 テッレ・デル・バローロのワインは、ワインライター、バートン・アンダーソン氏の 「イタリアワイン」にバローロ等の優良生産者としてその名が掲載されています。 また、イタリアワイン最高の評価本「ガンベロ・ロッソ」では安定して 1~2グラスを獲得し高く評価されている、イタリアでも指折りの“生産者組合”です。 バローロとその周辺に820haの畑を持ち、上質のワインを瓶詰め業者に 提供すると共にドルチェット、バルベーラ、ネッビオーロ、バローロなどを 自らも生産しています。 アルベルト マルチシオが‘03年にエノロゴとなって、 ワインがこれまでのクラシックスタイルからフレッシュで集約のあるモダンなスタイルに 変わり、品質も急上昇しています。 ワイン造りの主な変更点は、細かく発酵をコントロール出来る新しいタンクの購入と、 ミクロビュラージュの導入です。また、エツィオ(15年勤務)とルチアーノ(畑の管理)の 二人がアシスタントを勤めています。契約農家にはスクーリングを行い指導しています。 バートン アンダーソンの「ポケットブックイタリアワイン」にバローロ、バルベーラ ダルバ、 ネッビーロ ダルバ、ドルチェト ダルバ等の優良生産者として掲載されています。 また、上位クラスの畑名付きのワインは、ガンベロ ロッソ「ヴィニ ディタリア」で 1~2グラスを付けて、高く評価されています。 ◆バローロは、ネッビオーロから造られるD.O.C.G.ワインで、 イタリアの公式行事にも使われるイタリアを代表する赤ワインです。 ガーネット色に輝き、風味豊かで力強く、すみれのような香りがあります。 「ワインの王様であり、王様のワインである」といわれるほど優れた風格を備えています。 メンバーがバローロの20%のシェアを持っています。 ◆テッレ・デル・バローロ バローロ [2006] Terre del Barolo Barolo◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆生産者:テッレ・デル・バローロ ◆コメント◆ 仔牛や鹿のグリル、フォアグラやジビエ料理、 癖のあるチーズにも良く合います。 ※オーストラリア、シドニーに拠点を置くプロのワインライター、評論家、裁判官 ■ワイン評論家フオンフック氏の評価■ Huonhooke.com 高得点92点獲得!2006年! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中15.5点獲得!2006年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15点獲得!2006年ヴィンテージ! ※イタリア料理とワインの専門誌「ガンベロ・ロッソ」 ■ヴィニ・ディタリア&ベーレベーネ■ Vini d’Italia ガンベロ・ロッソ赤2グラス獲得! ※イタリアワインガイド(I Vini d’Italia Espresso) ■エスプレッソ誌 イ・ヴィーニ・ディタリア■ 20点中15.5点獲得!2006年ヴィンテージ! ※イタリアソムリエ協会(AIS)が発行するワイン評価本「ドゥエミラヴィーニ」 ■Duemilaviniの評価■ 3クラスター獲得!2006年ヴィンテージ! ※イタリアワインガイド評価誌「ヴェロネッリ」 ■イ・ヴィーニ・ディ・ヴェロネッリ■ I VINI DI VERONELLI 88点獲得!2006年! ※個性的な評価で知られるイタリアベストワイン年鑑評価誌(毎年10月下旬に発刊) ※グイダ・デイ・ヴィーニ・イタリアーニ/GUIDA DEI VINI ITALIANI(イタリアワインのご案内) ■ルカ・マローニ ベストワイン年鑑2011■ lucamaroni.com 84点獲得!2006年ヴィンテージ! ※毎年ロンドンで開催ワイン&スピリッツを評価したコンテスト(IWSC) ■International Wine and Spirit Competition■ インターナショナル・ワイン&スピリット・コンペティション!シルバーメダル獲得! テッレデルバローロ バローロ 2006 Terre del Barolo Barolo 新作入荷,お買い得

のし包装紙無料箱代 ルーチェデッラヴィテ ブルネッロディモンタルチーノ 2010 アルマヴィヴァ 2011 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,人気SALE

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Luce della Vite Brunello di Montalcino 2010年ヴィンテージ PP 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2008年ヴィンテージ PP 91点獲得!飲み頃 2007年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!若い 2005年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 92点!飲み頃 2004年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!飲み頃 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ ALMAVIVA 2011年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2009年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2008年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 89点!飲み頃 2005年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 90点!若い 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 89点!若い 2003年ヴィンテージ WA 95点獲得! 2002年ヴィンテージ WA 93点獲得!早めに 2001年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!早めに 1997年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆ルーチェ・デッラ・ヴィテ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ [2010] Luce della Vite Brunello di Montalcino◆    ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ・グロッソ100% ◆アルコール度数:15% ◆容量:750ml ◆合う料理:牛肉や子羊のローストなど ◆土壌:ガレストロ、砂石 ◆収穫方法:手摘み ◆収量:1ヘクタールあたり37hl/ha ◆生産総本数:20,000 本 ◆収穫時期:10月第1週 ◆収穫時糖度:261g/l ◆収穫時酸度:6.70g/l ◆収穫時PH度:3.35 ◆発酵:タンクステンレス製 Inoxタンク温度管理機能付き ◆発酵温度:30℃ ◆発酵期間:12日間 ◆マセラシオン期間:4週間 ◆発酵:マロラクティック発酵バリックにて完了 ◆熟成:フランス製オーク材使用済バリック90%、スラブ産オーク材新大樽10% ◆熟成期間:大樽とバリックにて36ヶ月 ◆ボトリング:2013年7月瓶詰め ◆酸量:5.88g/l ◆PH度:3.56 ◆セカンド:ルチェンテ ◆ワイナリー名:ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ◆生産者:フレスコバルディ&ロバート モンタヴィ ◆テイスティング◆ 濃く赤いガーネットの色調を持ち、 深みのある魅惑的ブーケは、野生のダーク・ベリー、 ブラック・ベリー、黒スグリに加え、黒いリコリスが広がり、 アイリスや甘いスミレの花とともに香り立ちます。 この香りは、地中海地方の灌木地のような、豊かなアロマとなって、 最後は焦がした樽やクローヴ、香ばしいエスプレッソや ダーク・チョコレートの複雑な印象で締めくくられます。 口に含むと、豊かでフルボディな味わいが、エレガントで誘惑的です。 ビロードのように滑らかでたっぷりとしたタンニンに支えられ、 とても長く、広がりのある余韻へと続きます。 力強さとエレガントさと複雑さを兼ね備えたワインです。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2010年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!100点を獲得した2010年ヴィンテージ! ◆アルマヴィヴァ [2011] ALMAVIVA◆ ◆原産国:チリ ◆生産地:マイポ・ヴァレー ※チリ マイポ・ヴァレー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネソーヴィニヨン67%、カルメネール25%、カベルネ・フラン5%、メルロー2%、プティ・ヴェルド1% ◆アルコール度数:15% ◆容量:750ml ◆生産者:バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社&コンチャ・イ・トロ社 ◆輸入元:株式会社ファインズ様 ◆熟成:フレンチ樽(新樽比率100%)で18ヶ月熟成 果実味が凝縮されたすばらしいヴィンテージにしあがっています。 ◆テイスティング◆ 深みのあるルビー色。赤い果実や チョコレート、カシスを思わせる卓越した香りが、 フレンチオーク樽のバニラ香とよく調和し融合しています。 またワインが持つ複雑味とフィネスが際立っています。 本格的なフルボディで、口に含むと、熟成感と洗練された タンニンが傑出して感じられ、ワインに濃縮感を与え、 独特な均衡とフィネスをもたらしています。 そして、その味わいと香りの複雑さが口中に長く余韻を残します。 その優美さは、ボルドーの1級シャトーにも引けをとりません。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!95点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2011年ヴィンテージ! ギフト対応 のし包装紙無料箱代 ルーチェデッラヴィテ ブルネッロディモンタルチーノ 2010 アルマヴィヴァ 2011 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,人気SALE

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 ルーチェデッラヴィテ ルチェンテ 2012 2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,人気SALE

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ※神から与えられた光♪ルーチェ ◆ワインへの情熱と卓越した醸造技術から生まれたワイン◆ ルーチェ・デッラ・ヴィーテは、 1995年に、ヴィットリオ・フレスコバルディとロバート・モンダヴィという、 ワインへの情熱と、卓越したワイン醸造の技術を持った、 20世紀を代表する二人のワイン醸造家によって創設されたワイナリーです。 ヴィットリオの息子、ランベルト・フレスコバルディは、 父とモンダヴィが持っていた高い志と成功への確信を引き継ぎ、 これを、未来へと推進する栄誉を担っています。 現在、このワイナリーは、 マルケージ・フレスコバルディのホールディング・カンパニー、 テヌーテ・ディ・トスカーナの所有となっています。 ◆神から与えられた光♪ルーチェ◆ 輝く太陽とそれを取り巻く12の炎を持つコロナ。 中央イタリアの都市を訪れる人々は、フレスコバルディ家が寄進した土地に建てられた、 フィレンツェのサント・スピリート教会の祭壇を始めとする、歴史的な建物の柱や扉に、 その太陽の紋章が刻まれているのを目にすることでしょう。 この太陽は、神から人類に与えられた光を意味しています。 ぬくもりを与え、生物を養い、ワインを構成する要素を創造する力。 その光によって、モンタルチーノの恵み豊かな土地で、 サンジョヴェーゼとメルローというブドウに力が満ち、 ルーチェというワインが生み出されるのです。 サンジョヴェーゼ種とメルロー種というセパージュを、 モンタルチーノの地で初めて取り入れたのが、この「Luce」です。 メルロー種の柔らかさ・まろやかさと、 サンジョヴェーゼ種のしっかりしたボディ・エレガントさを結び付けることは、 いかにも妥当な発想のようでありながら、それを成す者がいませんでした。 世界的に専らサンジョベーゼ種の品質価値が認められていた Brunello di Montalcino(ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)の地で、 Marchesi de’ Frescobaldi(マルケーゼ・ディ・フレスコバルディ)家と Robert Mondavi(ロバート・モンダヴィ)家のコラボレーションによって 初めて実現した革新的なひとつの「作品」ともいえるのがこのワインなのです。 2002年からは、一切の責任が委ねられた Lamberto Frescobaldi(ランベルト・フレスコバルディ)が、 この地に由来するサンジョヴェーゼ種という伝統品種と、 モンタルチーノに1976年に導入されたメルロー種の融合を 遂げた「Luce」の歴史を刻み続けています。 ※ヴィットリオ・フレスコバルディ氏フィレンツェ生まれとロバート・モンダヴィ氏ヴァージニア州ミネソタ生まれ ◆ルチェンテ/Lucente◆ ルチェンテはルーチェのセカンドワインです。 ルーチェと同じ畑から”コンテンポラリー”なワインを造る事を 意識してブドウを選んだもう一つのセレクション。 このワインには独特なテロワールが表現されています。 モンタルチーノのワイナリーで12ヶ月バリック熟成させ、 そのまま敷地内でボトル詰めも行われます。 この年の8月は大きく分けると2つの気候に分けることができる1ヶ月でした。 ある意味この気候がこの年のぶどうを特徴づけていたとも言えるでしょう。 まず8月の初旬から中旬にかけては、太陽が常に照り続け、 日中の気温は常に30度まで上がりながらも、 夜になるとひんやりとした空気に変化していました。 そして8月後半は太陽の強さがぶどうの熟成を更に促した印象があります。 そして、最終的にはメルローとサンジョヴェーゼいずれも健康な状態で しっかり熟し、フェノール成分もしっかり凝縮することができました。 ◆ルーチェ・デッラ・ヴィテ ルチェンテ [2012] Luce della Vite Lucente◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:I.G.T.トスカーナ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー75%、サンジョヴェーゼ25% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産総本数:210,000 本 ◆収穫時期:メルロー9月第二週、サンジョヴェーゼ9月最終 ◆収穫時糖度:メルロー225g/l、サンジョヴェーゼ240g/l ◆収穫時酸度:メルロー6.20g/l、サンジョヴェーゼ7.12g/l ◆収穫時PH度:メルロー3.44、サンジョヴェーゼ3.34 ◆発酵:タンクステンレス製 Inoxタンク温度管理機能付き ◆発酵温度:28℃ ◆発酵期間:12日間 ◆マセラシオン期間:22日間 ◆発酵:ステンレスタンクにて完了 ◆熟成:フランス製オーク材新樽55%、アメリカ製オーク材新樽5% ◆熟成期間:12ヶ月 ◆ボトリング:2013年2月瓶詰め ◆酸量:6.00g/l ◆PH度:3.48 ◆ワイナリー名:ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ◆生産者:フレスコバルディ&ロバート モンタヴィ ◆テイスティング◆ ルチェンテは赤紫色で深い色合いをしており、 ブーケは非常に豊かな香りを持ちます。 熟したフルーツの香り、例えばヴィニョ-リのサクランボや ラズベリーやクロイチゴの香りを豊かに感じ、 ユーカリの葉やミント等の爽快感のある香りがセージ、 ローズマリーの香りとともに添えられています。 コーヒーやヘーゼルナッツのほのかな甘い香りも感じることができます。 味わいはとてもまろやかで、シルクのような滑らかさを感じ、 タンニンはとても繊細でアルコールとのバランスがとても良く、 2つの感覚が重なり合うような印象です。 ほのかなフレッシュアーモンドの味わいも感じることができ、 エレガントでバランスの取れたワインです。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2012年ヴィンテージ! ギフト対応 のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 ルーチェデッラヴィテ ルチェンテ 2012 2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,人気SALE

ネグラーレ ロッソデルヴェネト 人気,得価

◆ヴェネト州でアマローネのトップクラスの生産者として知られるワイナリー◆ ネグラーレ社は、ヴェネト州ヴァルポリチェッラ村周辺の 栽培農家200家族が集まり、1933年に設立したワイン生産者組合です。 ヴァルポリチェッラ、ソアーヴェなどのD.O.C.ワインや、 この地方を代表する重厚なワイン、アマローネのトップクラスの 造り手として世界的な評価を受けています。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ヴェネト ◆原産地呼称:I.G.T.ヴェネト ◆ブドウ品種:コルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラ ◆タイプ:赤・ライトボディ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:ネグラーレ社 ◆コメント◆ ヴェネト州のコルヴィーナ、 ロンディネッラ、モリナーラ品種から造られる、 赤い果実の香りといきいきとした味わいが 特長のバランスの良い赤ワインです。 ※ラベルは変更になる場合がございます。 ネグラーレ ロッソデルヴェネト 人気,得価

包装紙のし無料箱代 ファレット ディ ブルーノジャコーザネッビオーロダルバ 2012 ロエロ アルネイス 2013 2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,定番

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Falletto di Bruno Giacosa Nebbiolo d'Alba 2009年ヴィンテージ WA 89点獲得!落ちている 2008年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 2007年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 2003年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Falletto di Bruno Giacosa Roero Arneis 2014年ヴィンテージ WA 88点獲得! 2010年ヴィンテージ WA 88点獲得! 2009年ヴィンテージ WA 90点獲得! 2008年ヴィンテージ WA 89点獲得! 2007年ヴィンテージ WA 90点獲得! 2006年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 93点!落ちている 2005年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 92点!落ちている 2004年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!落ちている 2003年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている 2002年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 74点!落ちている 2000年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 95点!落ちている 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 92点!落ちている 1997年ヴィンテージ VP 93点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 97点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆ファレット ディ ブルーノ・ジャコーザ ネッビオーロ・ダルバ [2012] Falletto di Bruno Giacosa Nebbiolo d'Alba◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ランゲ地区 ◆原産地呼称:ネッビオーロ・ダルバ D.O.C. ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.74% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク/約10~12日間、27~28℃でマセラシオン醗酵 ◆熟成:オーク樽12ヶ月(11000L)ステンレス・タンクにて2ヶ月熟成(清澄)瓶熟成3ヶ月以上 ◆フィルター:ノンフィルター、フィルターでろ過しておりません。 このワインは 「ワイン本来の味わいを保つ」 という生産者の意図から フィルタリングが行われておりません。 ◆飲み頃温度:17℃ ◆ワイナリー名:ファッレット ブルーノ・ジャコーザ/Casa Vinicola Bruno Giacosa ◆生産者:ブルーノ・ジャコーザ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ イチゴや紅茶、フランボワーズの香り。 完熟果実の風味、滑らかなタンニン、 酸や旨みのバランスが高いレベルで取れている。 果実由来の甘みがある。 早くから上品さと柔らかさを持つ。 ■各方面から高い評価を得ています■ ◆2008年度AIS主催の国際コンクール最優秀生産者部門でトップ! ◆2010年度ガンベロロッソの最優秀ワイナリー! 近年、ブルーノ・ジャコーザが、 「コッリーナ・リオンダ(Collina Rionda)」という バローロの赤ラベルの1989年ヴィンテージで、 ワイン・アドヴォケイトにて100点を獲得しました。 イタリアワインでは、レディガフィ、 サッシカイアに並ぶ、僅か3本目の快挙です。 ●ブルーノ・ジャコーザ過去参考評価● ■ワイン・スペクテイター■ 『90点以上を50回、うち100点を1回獲得』 これはバローロのロマネ・コンティである? (100点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2000年のコメントより) ■ガンベロ・ロッソ■ ブルーノ・ジャコーザは伝説的人物である? (過去3グラスを13回獲得、ヴィニ・ディタリアより) ■ワイン・アドヴォケイト■ (90点以上を97回、うち98点を6回、99点を2回獲得) これはブルーノ・ジャコーザによる途方も無い努力のものである。 名誉なことに、私が幾度かこのワインのテイスティングする 経験を得たが、まさに息をのむような経験であった。 (99点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2004年のコメントより) ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ◆ファレット ディ ブルーノ・ジャコーザ ロエロ アルネイス [2013] Falletto di Bruno Giacosa Roero Arneis◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ◆原産地呼称:ロエロ アルネイス D.O.C.G. ◆ブドウ品種:アルネイス100% ◆タイプ:白・辛口 ◆アルコール度数:13.00% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク/16~17℃で25日間のマセラシオン醗酵 ◆熟成:ステンレス・タンク熟成4ヶ月、瓶熟成2ヶ月以上 ◆フィルター:ノンフィルター、フィルターでろ過しておりません。 このワインは 「ワイン本来の味わいを保つ」 という生産者の意図から フィルタリングが行われておりません。 ◆飲み頃温度:12℃ ◆ワイナリー名:ファッレット ブルーノ・ジャコーザ/Casa Vinicola Bruno Giacosa ◆生産者:ブルーノ・ジャコーザ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 白い花、セージ、レモンの葉、 モモや青リンゴなどの豊かなアロマ。 ボディーはやや細身なスタイルでだが、 ミネラル由来の厚みと、果実の凝縮、 余韻のドライ感のバランスが良い。 ■各方面から高い評価を得ています■ ◆2008年度AIS主催の国際コンクール最優秀生産者部門でトップ! ◆2010年度ガンベロロッソの最優秀ワイナリー! 近年、ブルーノ・ジャコーザが、 「コッリーナ・リオンダ(Collina Rionda)」という バローロの赤ラベルの1989年ヴィンテージで、 ワイン・アドヴォケイトにて100点を獲得しました。 イタリアワインでは、レディガフィ、 サッシカイアに並ぶ、僅か3本目の快挙です。 ●ブルーノ・ジャコーザ過去参考評価● ■ワイン・スペクテイター■ 『90点以上を50回、うち100点を1回獲得』 これはバローロのロマネ・コンティである? (100点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2000年のコメントより) ■ガンベロ・ロッソ■ ブルーノ・ジャコーザは伝説的人物である? (過去3グラスを13回獲得、ヴィニ・ディタリアより) ■ワイン・アドヴォケイト■ (90点以上を97回、うち98点を6回、99点を2回獲得) これはブルーノ・ジャコーザによる途方も無い努力のものである。 名誉なことに、私が幾度かこのワインのテイスティングする 経験を得たが、まさに息をのむような経験であった。 (99点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2004年のコメントより) ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ギフト対応 包装紙のし無料箱代 ファレット ディ ブルーノジャコーザネッビオーロダルバ 2012 ロエロ アルネイス 2013 2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,定番

カヴィロ タヴェルネッロ サンジョヴェーゼ 激安大特価,お買い得

◆原産国:イタリア ◆生産地:エミリア・ロマーニャ ◆原産地呼称:エミリア・ロマーニャDOC ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ ◆アルコール度数:11%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:カヴィロ社 ◆コメント◆ カヴィロ社がつくる本場イタリアで 親しまれているデイリーワインの傑作です。 ほどよい果実味とやわらかなタンニンが特長です。 開けやすいスクリューキャップです。 タヴェルネッロとは「小さな居酒屋」という意味です。 カヴィロ タヴェルネッロ サンジョヴェーゼ 激安大特価,お買い得

ファレット ディ ブルーノジャコーザ ネッビオーロダルバ 2012 Falletto di Bruno Giacosa Nebbiolo d'Alba 正規品,定番

メーカー希望小売価格 4,700円 が お買い得価格!4,230円! お得な10%OFF! ◆ノンフィルターのお話◆ 「このワインはノンフィルターで造られています」という うたい文句を、ネット酒屋などでしばしば見かける。 とりわけ無農薬で葡萄を造っている自然派や、 こだわりのある造り手にこの「ノンフィルター派」が多いようだ。と言われても、 フィルターをかける(フィルタレーションと呼ぶ)とかけないでは、 何がどう違うのか、よくわからない人もいるだろう。 何を隠そう私自身も、これに関してはいろいろと悩むことがある。 というわけで今日は「フィルタレーションって、どうよ?」というのがお題。 まず「フィルターをかける」というのはどんな作業か。ワイン造りを行う中で、 葡萄の果汁を絞り、酵母をいれて発酵を行った後、 澱引き(沈殿物を残し上澄みを別の樽へ移すこと)をして、瓶詰め前にもう一度、 果皮などの沈殿物を濾過する。これがフィルタレーションである。 フィルタレーションをすることによって、澱が浮遊していない澄んだ美しいワインが できるが、濾過によって香り、複雑味、コクなどが目減りする欠点もある。 逆にノンフィルターとは、濾過を極力抑える製法のこと。 ノンフィルター方式でワインを造ると、澱が瓶内にモワモワと残るが、 旨味や香りの成分も多く残るため、複雑味があり、香りとコクが高いワインができる。 最近ではワインを劣化・酸化させる成分を完全に取り去ることができる高機能の ミクロフィルターも登場し、これを使って酸化防止剤無添加ワインを造る生産者もいる。 昨今の健康志向で保存料を嫌う人も増えているなか、無添加はひとつの付加価値ではある。 しかし澱を含むすべての成分を徹底的に除去すると、瓶内での熟成はほとんど行われず、 ワインならではの熟成による変化を楽しむことができなくなる。私個人としては、 いくら無添加でも、すべてを濾過してしまったジュースのようなワインはあまり飲みたくない。 ただ、フィルターをかけているワインが、必ずしも味気ないわけではない。 例えば私の好きなブルゴーニュのネゴシアン(買い葡萄でワインを造る生産者)のひとり、 ニコラ・ポテルも、必要に応じてフィルタレーションを行う。 樹齢35年以上の葡萄しか買い付けをしないというニコラは、月の満ち欠けに従って 澱引きをするなど、伝統的なこだわりのある手法でワインを造っている。 私は、ニコラのフィルタレーションをしたワインをすでに何十本も飲んでいるが、 香りが劣るわけでもなく、複雑さも十分に味わえる。ボトルの底の方に残ったワインにも 澱があまり混じらず、舌に不快感が残らない。また、彼のワインは渋味成分を含む澱が少ないためか、 リリースからさほど経過していない若いワインでも、飲みやすい。 だから熟成が待てずに、ついどんどん栓を抜いてしまうことになる。 おそらくニコラはワインにちゃんと香りや複雑味が残る、絶妙のフィルタレーションを 心得ているのだと思う。だからこのように淡泊すぎず濃厚すぎない、美味しいワインが造れるのだ。 フィルタレーションの手練、といってもいい生産者である。 いっぽうワインのタイプによっても、フィルタレーションの必要性の有無は分かれる。 例えば、最近ではボージョレの生産者でもノンフィルター方式を採るところが増えているが、 私はボージョレのさわやかさや軽さには、フィルター方式のほうが似合っているような気がする。 とくにヌーヴォー(新酒)で飲むのが好きな日本人には、澱のない、 すっきりとしたのど越しのほうがピッタリくる。 優秀といわれる生産者にノンフィルター方式を採る人が多いのは間違いないところだが、 ノンフィルター=美味しいワインというわけでもない。 フィルターをかけても、美味しいワインはちゃんと美味しい、のである。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Falletto di Bruno Giacosa Nebbiolo d'Alba 2009年ヴィンテージ WA 89点獲得!落ちている 2008年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 2007年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 2003年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ガヤと並び称されるバルバレスコ最高峰の造り手! ■バローロのロマネ・コンティ■と評されるバローロの最高峰! ◆ピエモンテの静かなる巨匠!ブルーノ・ジャコーザ◆ ピエモンテ・ランゲ地区で3世代にわたりワインに携わってきた ブルーノ・ジャコーザ。現オーナーであるブルーノ・ジャコーザ氏の 祖父にあたる、故カルロ・ジャコーザ氏が醸造と自社瓶詰めを開始。 ※ブルーノ・ジャコーザ氏 その後、父親の代では第二次世界大戦中であったため、 経済的にボトルワインの市場がなく主に量り売りをしていました。 三代目となるブルーノ氏は1929年生まれで、13歳から 祖父のカルロ氏の指導の下でワイン造りに携わり始めました。 その後、自分の名前を冠したブランド「ブルーノ・ジャコーザ」を 1961年にファースト・ヴィンテージとしてリリースしました。 今では半世紀以上に渡りワイン造りへその人生を捧げ、 ランゲ地区の畑については誰よりも知り尽くしていると 言っても過言ではありません。 畑と醸造におけるピエモンテの伝統に敬意を払い、 単純にして明瞭な哲学の下に造られるワインは一貫した スタイルを持っています。 確固たるスタイルを持ったワインは世代を超えて、 時に「バローロのロマネ・コンティ」と称賛され、 世界中からイタリアを代表する偉大なワイナリーとして認知されています。 ◆バルバレスコの特級と呼ばれるブルーノ・ジャコーザのクリュワイン◆ ■バルバレスコのクリュ■ バルバレスコの有名クリュ畑を 複数所有している歴史あるワイナリーで筆頭格となる畑をご紹介します。 ●アジリ/Barbaresco Asili(自社畑) 精緻にして濃厚な味わいに圧倒される当代最高のバルバレスコ! ●サント・ステファノ/Barbaresco Santo Stefano di Neive(契約畑) ジャコーザの看板ともいうべきバルバレスコ! ※2つのラベル(赤と白)が生産されており、 その間に醸造場所や生産方法などの違いはございません。 ◆ファレット ディ ブルーノ・ジャコーザ ネッビオーロ・ダルバ [2012] Falletto di Bruno Giacosa Nebbiolo d'Alba◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ランゲ地区 ◆原産地呼称:ネッビオーロ・ダルバ D.O.C. ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.74% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク/約10~12日間、27~28℃でマセラシオン醗酵 ◆熟成:オーク樽12ヶ月(11000L)ステンレス・タンクにて2ヶ月熟成(清澄)瓶熟成3ヶ月以上 ◆フィルター:ノンフィルター、フィルターでろ過しておりません。 このワインは 「ワイン本来の味わいを保つ」 という生産者の意図から フィルタリングが行われておりません。 ◆飲み頃温度:17℃ ◆ワイナリー名:ファッレット ブルーノ・ジャコーザ/Casa Vinicola Bruno Giacosa ◆生産者:ブルーノ・ジャコーザ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ イチゴや紅茶、フランボワーズの香り。 完熟果実の風味、滑らかなタンニン、 酸や旨みのバランスが高いレベルで取れている。 果実由来の甘みがある。 早くから上品さと柔らかさを持つ。 ■各方面から高い評価を得ています■ ◆2008年度AIS主催の国際コンクール最優秀生産者部門でトップ! ◆2010年度ガンベロロッソの最優秀ワイナリー! 近年、ブルーノ・ジャコーザが、 「コッリーナ・リオンダ(Collina Rionda)」という バローロの赤ラベルの1989年ヴィンテージで、 ワイン・アドヴォケイトにて100点を獲得しました。 イタリアワインでは、レディガフィ、 サッシカイアに並ぶ、僅か3本目の快挙です。 ●ブルーノ・ジャコーザ過去参考評価● ■ワイン・スペクテイター■ 『90点以上を50回、うち100点を1回獲得』 これはバローロのロマネ・コンティである? (100点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2000年のコメントより) ■ガンベロ・ロッソ■ ブルーノ・ジャコーザは伝説的人物である? (過去3グラスを13回獲得、ヴィニ・ディタリアより) ■ワイン・アドヴォケイト■ (90点以上を97回、うち98点を6回、99点を2回獲得) これはブルーノ・ジャコーザによる途方も無い努力のものである。 名誉なことに、私が幾度かこのワインのテイスティングする 経験を得たが、まさに息をのむような経験であった。 (99点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2004年のコメントより) ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2012年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ファレット ディ ブルーノジャコーザ ネッビオーロダルバ 2012 Falletto di Bruno Giacosa Nebbiolo d'Alba 正規品,定番