カステッロディガビアーノ キャンティ 正規品,人気SALE

12世紀、カステッロ・ディ・ガビアーノはフィレンツェの すぐ南にあるキャンティ・クラシコ地区の中心部に建設されました。 カステッロ・ディ・ガビアーノ・エステートでは、ガビアーノ騎士、 つまりカヴァリエーレにより、外からの侵入者から守られていた という言い伝えがあります。 ラベルにはカヴァリエーレが描かれ、このキャンティ地区の 力強い魅力と伝統を生き生きと表現しています。 ぶどう畑とオリーブ畑から成るこの約133ヘクタールの土地には、 現在、発酵用の近代的なセラーが装備されていますが、ワインは 今も変わらず、贅沢かつ由緒あるトスカーナのワイン造りの伝統に従って、 醸造家フェデリコ・シレリの手で丁寧に造られています。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ ◆格付け:DOCG キャンティ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ、コロリーノ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:16~18℃ ◆合う料理:トマトソース煮のロールキャベツ、マグロのタルタルソース ◆生産者:カステッロ・ディ・ガビアーノ ◆テイスティング◆ グラスの中で深いルビーレッド色に輝きながら、 スミレの花のアロマと熟した赤いワイルドベリーが感じられます。 ドライな口当たりが、鼻に残るフレーバーと完璧にマッチ。 甘くなめらかなタンニンが口の中に広がり、後味はすっきりしています。 カステッロディガビアーノ キャンティ 正規品,人気SALE

カヴィロ タヴェルネッロ モンテプルチアーノ ダブルッツォ D.O.C. 激安大特価,お買い得

◆原産国:イタリア ◆生産地:エミリア・ロマーニャ ◆原産地呼称:モンテプルチアーノ ダブルッツォ DOC ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:モンテプルチアーノ ダブルッツォ ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆生産者:カヴィロ社 ◆コメント◆ フルーティな味わいが 印象的なアブルッツォ州のワイン。 まさにイタリアならではの明るいワインです。 カヴィロ タヴェルネッロ モンテプルチアーノ ダブルッツォ D.O.C. 激安大特価,お買い得

サンマルツァーノ ロッソサレント 新作登場,爆買い

●ブドウ品種・プリミティーヴォ種● プリミティーヴォ (Primitivo) は、イタリア共和国南部の プーリア州とアメリカ合衆国カリフォルニア州を中心に 栽培されている、赤ワイン用ぶどう品種である。 ジンファンデル (Zinfandel) と呼ばれることも多い。 クロアチアで栽培されていたマイナーな品種である ツーリエンナーク・カーステラーンスキー(Crljenak Kastelanski)が アドリア海を超えてイタリア半島にもたらされて「プリミティーヴォ」と 呼ばれるようになり、また別のルートでアメリカ合衆国に移入されたものが 後に「ジンファンデル」と呼ばれるようになったと考えられている。 イタリア語名のプリミティーヴォは、「最初の」、 「一番目の」の意味からで、この品種が比較的早く熟すことによる。 プーリアはその昔海面下に位置し、 土壌にはミネラル分が多く含まれるため、 ぶどう栽培に大変適していると言われています。 同社は2003年にプーリアのサレント半島に 設立されたワイナリー。最新技術によって 南イタリア独特の果実味とボリューム感を活かした ワンランク上の味わいを実現しています。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:プーリア州 ◆格付け:I.G.T. ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ、マルヴァジーア・ネーラ、アリアニコプリミティーヴォ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆合う料理:サラミ、トマトソースのパスタ、スペアリブ ◆飲み頃温度:16~18℃ ◆生産者:フェウディ・ディ・サン・マルツァーノ ◆テイスティング◆ 赤い果実を想わせる凝縮感のある香り。 しっかりとしたタンニンとやや甘みを帯びた 果実味が心地よいワイン。 ボディがありながらも滑らかな飲みやすさが魅力です。 サンマルツァーノ ロッソサレント 新作登場,爆買い

お得な5日間 ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ 2009 Vietti Barolo Castiglione 新作入荷,お買い得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Vietti Barolo Castiglione 2011年ヴィンテージ PP 92点獲得!若い 2010年ヴィンテージ PP 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 92+点獲得!VP 93点!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!若い 2004年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 97点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆アート・ラベルの先駆 1952年、 聡明なワインメーカーであったAlfredo Curradoは 単一ブドウ畑(brunate Rocche Villero)で収穫される ブドウからワインを醸造した最初の一人であった。 1967年からは、今ではロエロ地区の白ワインとして 最も有名なアルネイスを再認識することに情熱を注ぎ、 長い時間を費やしたのであった。 1970年、アルフレッドとルチアーナは地元の芸術家 との交流を通じて、より新しく現代的なワインの エチケットを考えることを始めた。 この作業に参加したのはGianni Gallo Eso Peluzzi Pietro Cascella Mino Maccari Pier Paolo Pisolini Gioxe De Michelis Valerio Miroglioなどの 芸術家達である。 ラベルのコレクションはニューヨーク現代美術館に 収められている。 1983年に、ルチアーナと アルフレッドの義理の息子であるMario Cordero (マリオ・コルデーロ)がワイナリーに加わり、 マーケティングと営業を担当。 1992年には、息子のLuca Currado (ルーカ・クッラド)が醸造責任者として 加わることとなった。今日、Viettiのことを有名な ワイン評論家は「家族経営のワイナリーであり、 様々な種類のDOCやDOCGワインを造りだすのを 得意としている」と評している。 ◆生産地ピエモンテ州クネオ県カスティリオーネ・ファレット ヴィエッティ・ワイナリーの歴史は4世代前にまで遡り、 19世紀の中頃にワインの醸造を始めた。 そして、自らの名前をブランド名にしたワイナリーとして の歴史はまだ浅く20世紀はじめ頃である。 初めにMario Vietti(マリオ・ヴィエッティ)が、 それに続いてLuciana Vietti(ルチアーナ・ヴィエッティ)の 夫であるAlfredo Currado(アルフレド・クッラド)が 品質 の高いワインを自らのワイン畑とブドウを 購入して造り続けてきた。 そして、ヴィエッティ・ワイナリーはこの地域において トップレベルのワイナリーへと成長し、アメリカ市場に 自ら作ったワインを輸出した最初のワイナリーの 1つになったのである。 ◆ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ [2009] Vietti Barolo Castiglione◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ◆格付け:バローロ D.O.C.G. ◆生産地域:カスティリオーネ・ファレット村、モンフォルテ村、バローロ村、ノヴェッロ村にあるブドウ畑 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:ネッビオーロ100% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆総酸度: 5,70G/L ◆全乾燥エキス: 31,5G/L ◆適温:18℃前後 ◆フードペアリング:ハーティシチュー、狩猟、焼かれた赤肉、チーズ等 ◆生産者:ヴィエッティ ◆製造方法◆ それぞれのテロワールを残すために畑ごとのブドウを 別々に発酵させる。24ヶ月間オーク樽で熟成させた後、 ブレンドをする。ボトリングまで8ヶ月間熟成。無濾過。 ◆ワイン醸造◆ ブドウはカスティリオーネFalletto、 モンフォルテ、バローロやブドウの木がヘクタール当たり 4.800ブドウの平均を計画されているノヴェロにあり、 ブドウ畑から選択される。 ブドウはギヨーシステムを使用して 成長35HL/HAの収率で7から35歳である。 収穫後、ブドウを穏やかに押圧される。 ステンレス鋼の発酵風味と色の抽出のための 毎日のキャップ水没して、15日以上発生します。 ◆テイスティング◆ 豊潤で力強い熟したチェリーのアロマと 茶葉やバラの複雑に混じりあった香り。 力強く豊かなタンニンと程よい酸、 そして男性的な力強いストラクチャーが特徴である。 長期熟成可能なこのバローロ・カスティリオーネは、 素晴らしいバランスと長い余韻があると共に、 繊細さも持ち合わせるワイン。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2009年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中17.5点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点90点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー91点獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター92点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2009年ヴィンテージ! お得な5日間 ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ 2009 Vietti Barolo Castiglione 新作入荷,お買い得

のし包装紙無料箱代 マッツェイ カステッロディフォンテルートリ シエピ 2001 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,人気SALE

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ MAZZEI CASTELLO DI FONTERUTOLI SIEPI 2010年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!若い 2005年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 92点!早めに 2004年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 96点!若い 2003年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 92点!飲み頃 2002年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 75点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 94点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 88点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 94点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 78点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!早めに 1994年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 86点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 12世紀からワイン造りを行っていたマッツェイ家が カステッロ・ディ・フォンテルートリを取得したのは1435年。 現在の当主で24代目という歴史ある造り手です。 今では、良く知られているキャンティという名ですが、 1398年にラポ・マッツェイ氏が最初に”Wine of Chianti” という言葉を公の文章に使用し記録に残したのです。 また、18世紀にはフィリッポ・マッツェイ氏が 後にアメリカ大統領となるトーマス・ジェファーソン氏の 依頼により、ヴァージニア州にブドウの木を植樹し、 アメリカ大陸最初のブドウ畑を作ったという歴史も持ちます。 マッツェイ家は1997年にトスカーナのマレンマに 「テヌータ・ディ・ベルグァルド」を、2003年には シチリアの南東部に「ジゾラ」と新しいワイナリーを2つ設立。 それぞれのテロワールとその場所に適した品種の特徴を表現した、 魅力的なワインを生み出しています。 カステッリーナ・イン・キャンティに約650ha所有し、 その内117haで栽培が行われています。 「Belvedere」「Caggio」「Fonterutoli」「Le Ripe」「Siepi」 の5つのエリアに分類され、さらに120の区画に分けて、 そのテロワールにあった品種が植えられています。 栽培しているブドウ品種はサンジョヴェーゼ、メルロ、 カベルネ・ソーヴィニヨン、マルヴァジア・ネーラ、コロリーノで、 サンジョヴェーゼは36種類ものバイオタイプが栽培されています。 キャンティの標準的な植樹率が2,500本/haと言われているところ、 フォンテルートリは7,500本/haと3倍の密度、収量は1本当たり 800g~1kgと徹底した高密度、低収量を行っています。 2007年に天然の地形を活かしたセラーと最新の設備と 規模を誇る醸造所が完成。3階建ての建物の内65%が地下にあり、 ポンプを使わずに重力で果実・果汁を移動させる グラヴィティフローを採用した造りになっています。 また、76のステンレスタンクで100を超える区画から 収穫されたブドウを別々に醸造しています。 発酵ではポンプオーバーは行わずパンチングダウン (ピジャージュ)のみ行っています。地下15mにある樽熟庫は 岩壁に天然の湧き水が流れ、適度な湿度と温度が保たれています。 ◆マッツェイ カステッロ・ディ・フォンテルートリ シエピ [2001] MAZZEI CASTELLO DI FONTERUTOLI SIEPI◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 キャンティカステッリーナ ◆格付け:トスカーナ I.G.T. ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ50%、メルロー50% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆総酸度:5.5g ◆発酵温度:30℃ ◆生産量:12,000本 ◆マセラシオンの期間:16日間(サンジョヴェーゼ)14日間(メルロー) ◆熟成:フレンチオーク樽16ヶ月 ◆ボトリング:2003年6月 ◆醸造責任者:カルロ・フェッリーニ ◆所有者:マルケージ・マッツェイ ◆生産者:カステッロ・ディ・フォンテルートリ ◆製造方法◆ 30度でカベルネは18日間、サンジョヴェーゼは16日間、 メルローは18日間発酵。フレンチオークの小樽で18ヶ月間熟成。 ◆テイスティング◆ 初リリースは1992年。 シエピ畑の中の最良の区画のサンジョヴェーゼと メルロのみで造られる単一畑のクリュワイン。 畑の平均標高は260mと、 ワイナリーの畑の中で一番低い場所にあります。 18ヶ月、225リットルのフレンチオーク樽、 内新樽比率は70%で熟成させます。 黒い果実やダークチョコレート、スモーキーな香りがあり、 口当たりは柔らかく、凝縮感があり長い余韻を持ちます。 若い内から楽しむことができますが、長期熟成が可能です。 ※イタリアワインガイド(I Vini d’Italia Espresso) ■エスプレッソ誌 イ・ヴィーニ・ディタリア■ 20点中18点獲得!2001年ヴィンテージ! ※イタリア料理とワインの専門誌「ガンベロ・ロッソ」 ■ヴィニ・ディタリア&ベーレベーネ■ Vini d’Italia ガンベロ・ロッソ3ビッキエーリ獲得! ※イタリアソムリエ協会(AIS)が発行するワイン評価本「ドゥエミラヴィーニ」 ■Duemilaviniの評価■ 5グラッポリ獲得!2001年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 93点獲得!2001年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中18点獲得!2001年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2001年ヴィンテージ! ■イタリアワイン図鑑■ ■2001年・シエピ テイスティング・コメント■ マッツェイ侯爵家は、キャンティワインの 『創造主』と定義されるほどの存在です。 その祖先にあたるセル・ラーポ・マッツェイ氏は、 1398年に『キャンティのワイン』という表現を用いて、 その初めての生産について言及しています。 1435年、彼の小孫たちがフォンテルートリ社を設立し、 今日このワイナリーは、トスカーナの最も名高い ワイン醸造者の一つとなっています。 現在のワイナリーを代表する一作がこのシエピであり、 カステリーナ・イン・キャンティ地域にある 畑で育てられたブドウによるワインです。 外観としては、密で深い赤色を見せています。 その品格は香りからすぐに感じられ、繊細なスパイス、 花、果実の複雑で上品な芳香が心を震わせます。 そこには、黒イチゴ、マラスカチェリーのジャム、 しなびた薔薇の花びらといったフレーバーや、野生のミント、 黒胡椒、甘いオークの香り、なめし皮の成熟香、 鉱物性の香気などが間断なく現れます。 口当たりは充実し濃縮しており、温かみとクリーミーさがあり、 熟した果実の香味に対し、極めて、きめの細かいタンニンが バランスをとっています。 そして、香りの余韻はいつまでも消えずに残ります。 ※イタリアワインのすべてを知る永久保存版 (イタリアワイン図鑑より2001年掲載文テイスティングコメント抜粋) ギフト対応 のし包装紙無料箱代 マッツェイ カステッロディフォンテルートリ シエピ 2001 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,人気SALE

ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ 2009 Vietti Barolo Castiglione 新作入荷,お買い得

メーカー希望小売価格 11,000円 が お買い得価格!8,170円! お得な26%OFF! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Vietti Barolo Castiglione 2011年ヴィンテージ PP 92点獲得!若い 2010年ヴィンテージ PP 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 92+点獲得!VP 93点!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!若い 2004年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 97点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆アート・ラベルの先駆 1952年、 聡明なワインメーカーであったAlfredo Curradoは 単一ブドウ畑(brunate Rocche Villero)で収穫される ブドウからワインを醸造した最初の一人であった。 1967年からは、今ではロエロ地区の白ワインとして 最も有名なアルネイスを再認識することに情熱を注ぎ、 長い時間を費やしたのであった。 1970年、アルフレッドとルチアーナは地元の芸術家 との交流を通じて、より新しく現代的なワインの エチケットを考えることを始めた。 この作業に参加したのはGianni Gallo Eso Peluzzi Pietro Cascella Mino Maccari Pier Paolo Pisolini Gioxe De Michelis Valerio Miroglioなどの 芸術家達である。 ラベルのコレクションはニューヨーク現代美術館に 収められている。 1983年に、ルチアーナと アルフレッドの義理の息子であるMario Cordero (マリオ・コルデーロ)がワイナリーに加わり、 マーケティングと営業を担当。 1992年には、息子のLuca Currado (ルーカ・クッラド)が醸造責任者として 加わることとなった。今日、Viettiのことを有名な ワイン評論家は「家族経営のワイナリーであり、 様々な種類のDOCやDOCGワインを造りだすのを 得意としている」と評している。 ◆生産地ピエモンテ州クネオ県カスティリオーネ・ファレット ヴィエッティ・ワイナリーの歴史は4世代前にまで遡り、 19世紀の中頃にワインの醸造を始めた。 そして、自らの名前をブランド名にしたワイナリーとして の歴史はまだ浅く20世紀はじめ頃である。 初めにMario Vietti(マリオ・ヴィエッティ)が、 それに続いてLuciana Vietti(ルチアーナ・ヴィエッティ)の 夫であるAlfredo Currado(アルフレド・クッラド)が 品質 の高いワインを自らのワイン畑とブドウを 購入して造り続けてきた。 そして、ヴィエッティ・ワイナリーはこの地域において トップレベルのワイナリーへと成長し、アメリカ市場に 自ら作ったワインを輸出した最初のワイナリーの 1つになったのである。 ◆ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ [2009] Vietti Barolo Castiglione◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ◆格付け:バローロ D.O.C.G. ◆生産地域:カスティリオーネ・ファレット村、モンフォルテ村、バローロ村、ノヴェッロ村にあるブドウ畑 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:ネッビオーロ100% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆総酸度: 5,70G/L ◆全乾燥エキス: 31,5G/L ◆適温:18℃前後 ◆フードペアリング:ハーティシチュー、狩猟、焼かれた赤肉、チーズ等 ◆生産者:ヴィエッティ ◆製造方法◆ それぞれのテロワールを残すために畑ごとのブドウを 別々に発酵させる。24ヶ月間オーク樽で熟成させた後、 ブレンドをする。ボトリングまで8ヶ月間熟成。無濾過。 ◆ワイン醸造◆ ブドウはカスティリオーネFalletto、 モンフォルテ、バローロやブドウの木がヘクタール当たり 4.800ブドウの平均を計画されているノヴェロにあり、 ブドウ畑から選択される。 ブドウはギヨーシステムを使用して 成長35HL/HAの収率で7から35歳である。 収穫後、ブドウを穏やかに押圧される。 ステンレス鋼の発酵風味と色の抽出のための 毎日のキャップ水没して、15日以上発生します。 ◆テイスティング◆ 豊潤で力強い熟したチェリーのアロマと 茶葉やバラの複雑に混じりあった香り。 力強く豊かなタンニンと程よい酸、 そして男性的な力強いストラクチャーが特徴である。 長期熟成可能なこのバローロ・カスティリオーネは、 素晴らしいバランスと長い余韻があると共に、 繊細さも持ち合わせるワイン。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2009年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中17.5点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点90点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー91点獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター92点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2009年ヴィンテージ! ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ 2009 Vietti Barolo Castiglione 新作入荷,お買い得

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス トゥアリータ ペルラートデルボスコ ビアンコ 2012 Tua Rita Perlato del Bosco Bianco 品質保証,人気

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ~大地を愛し、天に愛され、情熱を注ぐ~ 土いじりをこよなく愛する男が家族と、この土地に出会い♪ いつしか、その孤高なる想いは唯一無二のワインを生み出した!! ■イタリアでWAとWsで100点を獲得した生産者■ トスカーナ州、スヴェレートの地に設立されたトゥア・リータ。 ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であった この場所の畑を購入したのは1984年のこと。 1992年に初めて瓶詰めされたワインがリリースされてから、 6ヴィンテージ目で ワイン・スペクテイター100点を獲得するという快挙を成し遂げる。 その後がまたすごい。 2000年のレディガフィにおいては、ワイン・アドヴォケイトで100点を獲得! しかしながら、この家族経営の小さな醸造所は評価誌に左右されず、 妥協を許さない果て無きワインへの追求・挑戦を続ける。 それが今日のトゥア・リータの飛躍を支え、更なる品質改善を支えている。 ◆大地を愛し、天に愛された男 ~ヴィルジリオ・ヴィスティ~ 本格的にワインを市場にリリースし出してから20年も経たたない、 歴史も経験もなかったトゥア・リータが今の栄光を手に入れたのは、 神秘としか言いようがない。 意外だが、その主人公はワイナリーの名前となった奥さんのトゥア・リータさんではない。 また、醸造家のステファノ・キオッチョリでも、現在醸造・栽培の責任者である 娘婿のステファノ・フラスコッラでもない。 この畑を購入したオーナーのヴィルジリオ・ヴィスティである。 ※「ヴィルジリオ、リータ夫妻」 まだ10代の頃のヴィルジリオは、将来を夢見てバールで手伝いや 日雇いなどの仕事をこなす日々を過ごしていた。 その後はゲームのディストリビユーターの仕事に就き、そして若くしてリータさんとの結婚。 ヴィルジリオ20歳、リータ18歳の時だった。 その後、働き者のヴィルジリオは良き伴侶を得るだけでなく、 仕事での成功をおさめるという幸運に恵まれる。 元来全く欲のない男だったが、彼には1つだけ夢があった。 それは「畑仕事」をすること。あの、大地の香りが好きでたまらなかった。 広い空の下に広がる大地で行う畑仕事。それがヴィルジリオの昔からの夢。 将来年金生活に入ったら大好きな土いじりをしながら暮らしていきたいと考えていた。 そんなある日、仕事で立ち寄ったスヴェレートで彼の夢を叶えてくれる土地に出会う。 1984年のことだった。ヴィルジリオの故郷から程近いその場所には、 少しのブドウとオリーヴや麦などしか植えていなかった。 ※「畑仕事に向かうヴィルジリオ」 順調に仕事をこなす毎日がある反面、彼の胸の中で膨らんできた昔からの夢が、 その土地の購入を決意させる。ワインの産地として全く無名であったこの場所が、 後に世界レベルのワインを生み出す土地であったことなど、世間の人は勿論、 ヴィルジリオも予期していなかった。 当初、まだゲームの仕事を続けていたヴィルジリオは、平日は都会で仕事をこなし、 週末を長年の夢であった念願の畑で過ごしていた。 当時この地域で栽培されていたブドウはトスカーナの地品種である サンジョヴェーゼやトレッビアーノで、それ程大きい畑ではないが、 老後のセカンドライフとして徐々に仕事を農業にシフトしていきたいと考えていた ヴィルジリオは、それがたまらなく好きだった。 ある日ヴィルジリオが作ったブドウが、そして出来上がったワインが、 常識を超えるレベルであることに気付く。 ブドウ栽培へ次第にのめり込んでいったヴィルジリオは、 「-どうせやるのであれば、世界レベルのワインを造りたい-。」 といつしか思うようになる。そして1988年、この無名なワイン産地の1.5haに、 あるブドウ品種が植えられる。 それが後にトゥア・リータの シンデレラ・ストーリー の基盤となる、 カベルネ・ソーヴィニヨンとメルローだった。 大好きな土の香りに誘われ、ヴィルジリオが畑へ出て行く週末が続く。 愛情たっぷりに育てられたカベルネ・ソーヴィニヨンやメルローは、 やがて実を結びはじめる。 その後、当時28歳という若さながらすでに天才醸造家として 頭角を現しはじめた ルカ・ダットーマ と契約を交わすなど、 ワイナリーとして本格的に稼動。 そして終に、ジュスト・ディ・ノートリ1992年がワイナリー初リリースとなる。 カベルネ・ソーヴィニヨンとメルローが50%ずつという比率のジュスト・ディ・ノートリは、 トゥア・リータのワイン造りへの情熱が込められたワイン。 その後メルローが素晴らしい出来であることから、 1994年に実験的にバリック2つ分のメルローが瓶詰めされる。 これがシンデレラ伝説を造る、 「レディガフィ」 の誕生である。 このワインの出来と世界的な評価が、老後に農夫としてのセカンドライフを目指していた ヴィルジリオに、大きな使命を与えた。そしてついに農業を生活の基盤とすることを決断。 ワイン造りを本業とし、ここスヴェレートに移住をする決意をした。 頑張り屋のヴィルジリオが、自分の唯一といってもよい欲望に全身全霊をかけられる。 ここから真のViticoltore(ブドウ栽培農夫)への人生が始まるのである。 華々しいデビューとは裏腹に、多忙を極め始めたルカ・ダットーマと1998年をもって契約を 解消したヴィルジリオは、ステフアノ・キオッチョリをコンサルタントに迎える。 しかしエノロゴが変われども、ヴィルジリオの毎日は変わらない。畑仕事一徹。 畑仕事が趣味で、毎日が飽きない。朝8時から畑に出かけ、 夜日が暮れるまでヴィルジリオは畑にいる。 帰宅後はシャワーを浴びて、テレビを見て、そしてベッドに向かう。 そして次の日、畑仕事の一日を楽しむのである。 ◆トゥア・リータにしかない、特殊なミクロクリマ スヴェレートは特殊なミクロクリマを持った場所で、同じトスカーナで 同じ年だとしてもキアンティやモンタルチーノとは随分条件が変わってきます。 その特徴としては、気候がとても安定しているということ。 例えば降雨が多かったとされるトスカーナの2002年でも、 トゥア・リータの2002年は品質が高く、凝縮したワインができました。 別の言い方をすれば、毎年安定した品質のワインが出来、 ヴィンテージ差が少ないといえます。 スヴェレートはティレニア海沿岸から10km程内陸に入ったところに位置しています。 この海岸から南西には、エルバ島を見ることができるのですが、海上の風が このエルバ島で複雑に向きが変わり、スヴェレートに常時吹きつけています。 トゥア・リータの所有する畑の中には、世界的に見ても類の無い 特殊な条件を備えた土壌 が存在します。 これはスヴェレートという地区の中でも、トゥア・リータの所有する 畑だけに見られる条件であり、隣接するワイナリーにもありません。 また トゥア・リータの畑の中でもこの特殊な土壌はその一部に限られています。 この特殊な区画のすぐ隣の区画といえども、全く土質が異なるため、 そこからは偉大なワインはできません。 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス トゥアリータ ペルラートデルボスコ ビアンコ 2012 Tua Rita Perlato del Bosco Bianco 品質保証,人気

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ファレット ディ ブルーノジャコーザ ロエロ アルネイス 2013 4本セット 正規品,定番

メーカー希望小売価格 16,000円 が SPECIALPRICE¥13,980円! お得な12.7%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆アルネイスとは?!◆ ピエモンテ州ロエロ原産の品種。以前はネッビオーロに 上品さを出すために混醸に用いられていた。 その後、品種絶滅からヴィエッティとブルーノ・ジャコーザ、 プルノットを始めとする生産者達の研究で、単一品種ワイン としての現在に至る。ほのかなアーモンドの香りが好ましい。 ◆ワインの種類:白 ◆葉:中から大の楔(くさび)形 ◆ブドウの房:やや逆ピラミッドの円柱形で中から小程度の大きさ ◆果粒:緑がかった黄色で中小粒 ◆土壌:向きのよい丘の上、砂質 ◆栽培地域:ロエロ地区、ランゲ地区(ピエモンテ州) ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Falletto di Bruno Giacosa Roero Arneis 2014年ヴィンテージ WA 88点獲得! 2010年ヴィンテージ WA 88点獲得! 2009年ヴィンテージ WA 90点獲得! 2008年ヴィンテージ WA 89点獲得! 2007年ヴィンテージ WA 90点獲得! 2006年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 93点!落ちている 2005年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 92点!落ちている 2004年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!落ちている 2003年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている 2002年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 74点!落ちている 2000年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 95点!落ちている 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 92点!落ちている 1997年ヴィンテージ VP 93点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 97点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ガヤと並び称されるバルバレスコ最高峰の造り手! ■バローロのロマネ・コンティ■と評されるバローロの最高峰! ◆ピエモンテの静かなる巨匠!ブルーノ・ジャコーザ◆ ピエモンテ・ランゲ地区で3世代にわたりワインに携わってきた ブルーノ・ジャコーザ。現オーナーであるブルーノ・ジャコーザ氏の 祖父にあたる、故カルロ・ジャコーザ氏が醸造と自社瓶詰めを開始。 ※ブルーノ・ジャコーザ氏 その後、父親の代では第二次世界大戦中であったため、 経済的にボトルワインの市場がなく主に量り売りをしていました。 三代目となるブルーノ氏は1929年生まれで、13歳から 祖父のカルロ氏の指導の下でワイン造りに携わり始めました。 その後、自分の名前を冠したブランド「ブルーノ・ジャコーザ」を 1961年にファースト・ヴィンテージとしてリリースしました。 今では半世紀以上に渡りワイン造りへその人生を捧げ、 ランゲ地区の畑については誰よりも知り尽くしていると 言っても過言ではありません。 畑と醸造におけるピエモンテの伝統に敬意を払い、 単純にして明瞭な哲学の下に造られるワインは一貫した スタイルを持っています。 確固たるスタイルを持ったワインは世代を超えて、 時に「バローロのロマネ・コンティ」と称賛され、 世界中からイタリアを代表する偉大なワイナリーとして認知されています。 ◆バルバレスコの特級と呼ばれるブルーノ・ジャコーザのクリュワイン◆ ■バルバレスコのクリュ■ バルバレスコの有名クリュ畑を 複数所有している歴史あるワイナリーで筆頭格となる畑をご紹介します。 ●アジリ/Barbaresco Asili(自社畑) 精緻にして濃厚な味わいに圧倒される当代最高のバルバレスコ! ●サント・ステファノ/Barbaresco Santo Stefano di Neive(契約畑) ジャコーザの看板ともいうべきバルバレスコ! ※2つのラベル(赤と白)が生産されており、 その間に醸造場所や生産方法などの違いはございません。 ◆ファレット ディ ブルーノ・ジャコーザ ロエロ アルネイス [2013] Falletto di Bruno Giacosa Roero Arneis◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ランゲ地区 ◆原産地呼称:ロエロ アルネイス D.O.C.G. ◆ブドウ品種:アルネイス100% ◆タイプ:白・辛口 ◆アルコール度数:13.00% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク/16~17℃で25日間のマセラシオン醗酵 ◆熟成:ステンレス・タンク熟成4ヶ月、瓶熟成2ヶ月以上 ◆飲み頃温度:12℃ ◆ワイナリー名:ファッレット ブルーノ・ジャコーザ/Casa Vinicola Bruno Giacosa ◆生産者:ブルーノ・ジャコーザ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 白い花、セージ、レモンの葉、 モモや青リンゴなどの豊かなアロマ。 ボディーはやや細身なスタイルでだが、 ミネラル由来の厚みと、果実の凝縮、 余韻のドライ感のバランスが良い。 ■各方面から高い評価を得ています■ ◆2008年度AIS主催の国際コンクール最優秀生産者部門でトップ! ◆2010年度ガンベロロッソの最優秀ワイナリー! 近年、ブルーノ・ジャコーザが、 「コッリーナ・リオンダ(Collina Rionda)」という バローロの赤ラベルの1989年ヴィンテージで、 ワイン・アドヴォケイトにて100点を獲得しました。 イタリアワインでは、レディガフィ、 サッシカイアに並ぶ、僅か3本目の快挙です。 ●ブルーノ・ジャコーザ過去参考評価● ■ワイン・スペクテイター■ 『90点以上を50回、うち100点を1回獲得』 これはバローロのロマネ・コンティである? (100点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2000年のコメントより) ■ガンベロ・ロッソ■ ブルーノ・ジャコーザは伝説的人物である? (過去3グラスを13回獲得、ヴィニ・ディタリアより) ■ワイン・アドヴォケイト■ (90点以上を97回、うち98点を6回、99点を2回獲得) これはブルーノ・ジャコーザによる途方も無い努力のものである。 名誉なことに、私が幾度かこのワインのテイスティングする 経験を得たが、まさに息をのむような経験であった。 (99点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2004年のコメントより) ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ファレット ディ ブルーノジャコーザ ロエロ アルネイス 2013 4本セット 正規品,定番

サンマルツァーノ ビアンコサレント 新作登場,爆買い

プーリアはその昔海面下に位置し、 土壌にはミネラル分が多く含まれるため、 ぶどう栽培に大変適していると言われています。 同社は2003年にプーリアのサレント半島に 設立されたワイナリー。最新技術によって 南イタリア独特の果実味とボリューム感を活かした ワンランク上の味わいを実現しています。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:プーリア州 ◆格付け:I.G.T. ◆ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン、マルヴァジーア・ビアンカ ◆タイプ:白・辛口 ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆合う料理:魚介のグリル、白身魚のソテー、フレッシュチーズ ◆飲み頃温度:10~12℃ ◆生産者:フェウディ・ディ・サン・マルツァーノ ◆テイスティング◆ 熟した桃やパッションフルーツのような豊かな香り。 オレンジを想わせる爽やかな酸味と 辛口でありながらも丸みのある 優しい味わいが魅力のワインです。 サンマルツァーノ ビアンコサレント 新作登場,爆買い

ファレット ブルーノジャコーザ バルバレスコアジリ 2012 Falletto di Bruno Giacosa Barbaresco Asili 正規品,定番

世界中で争奪戦勃発! ピエモンテの神と崇められし ジャコーザが造る 最上級のバルバレスコ! メーカー希望小売価格 27,000円 が お買い得価格!23,000円! お得な14.9%OFF! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Falletto di Bruno Giacosa Barbaresco Asili 2012年ヴィンテージ PP 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 87点獲得!飲み頃 2008年ヴィンテージ WA 88点獲得!早めに 2007年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2005年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!若い 2003年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 90点!早めに 2001年ヴィンテージ PP 95+点獲得!VP 96点!若い 2000年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 95点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 95点! 1998年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 92点!飲み頃 1997年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 93点!早めに 1996年ヴィンテージ VP 97点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ガヤと並び称されるバルバレスコ最高峰の造り手! ■バローロのロマネ・コンティ■と評されるバローロの最高峰! ◆ピエモンテの静かなる巨匠!ブルーノ・ジャコーザ◆ ピエモンテ・ランゲ地区で3世代にわたりワインに携わってきた ブルーノ・ジャコーザ。現オーナーであるブルーノ・ジャコーザ氏の 祖父にあたる、故カルロ・ジャコーザ氏が醸造と自社瓶詰めを開始。 ※ブルーノ・ジャコーザ氏 その後、父親の代では第二次世界大戦中であったため、 経済的にボトルワインの市場がなく主に量り売りをしていました。 三代目となるブルーノ氏は1929年生まれで、13歳から 祖父のカルロ氏の指導の下でワイン造りに携わり始めました。 その後、自分の名前を冠したブランド「ブルーノ・ジャコーザ」を 1961年にファースト・ヴィンテージとしてリリースしました。 今では半世紀以上に渡りワイン造りへその人生を捧げ、 ランゲ地区の畑については誰よりも知り尽くしていると 言っても過言ではありません。 畑と醸造におけるピエモンテの伝統に敬意を払い、 単純にして明瞭な哲学の下に造られるワインは一貫した スタイルを持っています。 確固たるスタイルを持ったワインは世代を超えて、 時に「バローロのロマネ・コンティ」と称賛され、 世界中からイタリアを代表する偉大なワイナリーとして認知されています。 ◆バルバレスコの特級と呼ばれるブルーノ・ジャコーザのクリュワイン◆ ■バルバレスコのクリュ■ バルバレスコの有名クリュ畑を 複数所有している歴史あるワイナリーで筆頭格となる畑をご紹介します。 ●アジリ/Barbaresco Asili(自社畑) 精緻にして濃厚な味わいに圧倒される当代最高のバルバレスコ! ●サント・ステファノ/Barbaresco Santo Stefano di Neive(契約畑) ジャコーザの看板ともいうべきバルバレスコ! ※2つのラベル(赤と白)が生産されており、 その間に醸造場所や生産方法などの違いはございません。 ◆ファレット ディ ブルーノ・ジャコーザ バルバレスコ・アジリ [2012] Falletto di Bruno Giacosa Barbaresco Asili◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ランゲ地区 ◆原産地呼称:バルバレスコD.O.C.G. ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク/18~21日間のマセラシオン ◆熟成:オーク樽熟成 24ヶ月(110HL、スロヴェニア産)/瓶熟成 12ヶ月以上 ◆飲み頃温度:17℃ ◆ワイナリー名:ファッレット ブルーノ・ジャコーザ ◆生産者:ブルーノ・ジャコーザ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 早い段階からバランスが取れており、 柔和で繊細。透明感に優れチェリーなどの赤果実、 オレンジの皮、白胡椒、樽香は殆ど感じず ピノノワールのような印象と、しなやかな味わいが優美。 ■各方面から高い評価を得ています■ ◆2008年度AIS主催の国際コンクール最優秀生産者部門でトップ! ◆2010年度ガンベロロッソの最優秀ワイナリー! 近年、ブルーノ・ジャコーザが、 「コッリーナ・リオンダ(Collina Rionda)」という バローロの赤ラベルの1989年ヴィンテージで、 ワイン・アドヴォケイトにて100点を獲得しました。 イタリアワインでは、レディガフィ、 サッシカイアに並ぶ、僅か3本目の快挙です。 ●ブルーノ・ジャコーザ過去参考評価● ■ワイン・スペクテイター■ 『90点以上を50回、うち100点を1回獲得』 これはバローロのロマネ・コンティである? (100点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2000年のコメントより) ■ガンベロ・ロッソ■ ブルーノ・ジャコーザは伝説的人物である? (過去3グラスを13回獲得、ヴィニ・ディタリアより) ■ワイン・アドヴォケイト■ (90点以上を97回、うち98点を6回、99点を2回獲得) これはブルーノ・ジャコーザによる途方も無い努力のものである。 名誉なことに、私が幾度かこのワインのテイスティングする 経験を得たが、まさに息をのむような経験であった。 (99点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2004年のコメントより) ※イタリア料理とワインの専門誌「ガンベロ・ロッソ」 ■ヴィニ・ディタリア&ベーレベーネ■ Vini d’Italia ガンベロ・ロッソ3グラス獲得! ※イタリアワインガイド(I Vini d’Italia Espresso) ■エスプレッソ誌 イ・ヴィーニ・ディタリア■ 20点中18点5ボトル獲得!2003年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2012年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター93点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2012年ヴィンテージ! イタリアの生産者たちが敬意を払う伝統的生産者! ■ブルーノ・ジャコーザ■ ★お得な限定SP★   ファレット ブルーノジャコーザ バルバレスコアジリ 2012 Falletto di Bruno Giacosa Barbaresco Asili 正規品,定番

マアジセレーゴアリギエーリ グラッパディアマローネ 箱入 MASI Serego Alighieri Grappa di Amarone 人気,得価

※2014年4月、問屋様にて競合い(ライバル会社)が間に入り、 仕入れ値のかけ率を大きく上げられてしまい値上げをせざるを得ない状況です。 正規品ですのでワインの仕入れの中で一番高い業者様になります。 7年間強、運営してまいりましたが、このルートだけは、ほぼ赤字でした。 何とぞご理解とご協力をお願い申し上げます。 メーカー希望小売価格 5,700円 が お買い得価格!5,420円! VENET(ヴェネト)州固有の葡萄を使った、 アロマーネで世界的名声を博する MASI(マアジ)社のGRAPPA(グラッパ)です。 そのままでの飲んで頂いても絶品の香りですし、 オレンジジュース等で割って飲んで頂くもよしの逸品です。 コルヴィーナに代表される ヴェネト固有のぶどうを使った グラッパ造りで個性とこだわりをもちます。 純粋な直球ストレートな味わいが イタリアのグラッパの中でも透明感のある サッパリとした極上な絶品で、 とても飲み心地が良い。 ◆マアジ・セレーゴ・アリギエーリ グラッパ・ディ・アマローネ MASI Serego Alighieri Grappa di Amarone◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ヴェネト州 サンタンブロージョにあるセレーゴ・アリギェーリ伯爵の所有畑 ※(1353年に詩人ダンテ・アリギェーリの息子が購入した土地) ◆ぶどう品種:セレーゴ・アリギェーリ・ヴァイオ・アルマロンに使われたぶどうの絞り滓を蒸留 ※(コルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラ) ◆色:クリスタルのように透明 ◆料理:食後酒に ◆アルコール度数:40% ◆容量:500ml ◆製造方法◆ 何世紀にも渡り受け継がれてきた 伝統的に従い蒸留されるグラッパ。 セレーゴ・アリギェーリのワインに使われたぶどうの絞り滓を ゆっくり100℃で単式蒸留するので、焦げることなく 素晴らしい香りと酒精が得られます。 75%になるまで蒸留し、成分を分析してから蒸留水を加えます。 48時間かけてゆっくり 冷まし濾過してからステンレスタンクで貯蔵。 ◆テイスティング◆ ぶどうの繊細なアロマを残し、 40%というアルコールも程良く複雑なアロマを引き立てています。 口に含んだ瞬間の甘い印象とは対照的な澄んだドライな余韻。 バランスのとれた美味しいグラッパです♪ マアジセレーゴアリギエーリ グラッパディアマローネ 箱入 MASI Serego Alighieri Grappa di Amarone 人気,得価

ファレット ディ ブルーノジャコーザ バルバレスコ アルベサーニサントステファノ 2009 Falletto di Bruno Giacosa Barbaresco Albesani Santo Stefano 正規品,定番

メーカー希望小売価格 20,000円 が お買い得価格!19,000円! お得な5%OFF! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Falletto di Bruno Giacosa Barbaresco Albesani Santo Stefano 2011年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 89点獲得!飲み頃 2008年ヴィンテージ WA 87点獲得!早めに 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2005年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!若い 2004年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 96点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA (90~93)点獲得!VP 90点! 2001年ヴィンテージ PP 94点獲得!VP 96点!若い 2000年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 95点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 95点!飲み頃 1998年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 93点!早めに 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 97点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 87点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 97点! 1988年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 90点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 90点! 1978年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 97点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ガヤと並び称されるバルバレスコ最高峰の造り手! ■バローロのロマネ・コンティ■と評されるバローロの最高峰! ◆ピエモンテの静かなる巨匠!ブルーノ・ジャコーザ◆ ピエモンテ・ランゲ地区で3世代にわたりワインに携わってきた ブルーノ・ジャコーザ。現オーナーであるブルーノ・ジャコーザ氏の 祖父にあたる、故カルロ・ジャコーザ氏が醸造と自社瓶詰めを開始。 ※ブルーノ・ジャコーザ氏 その後、父親の代では第二次世界大戦中であったため、 経済的にボトルワインの市場がなく主に量り売りをしていました。 三代目となるブルーノ氏は1929年生まれで、13歳から 祖父のカルロ氏の指導の下でワイン造りに携わり始めました。 その後、自分の名前を冠したブランド「ブルーノ・ジャコーザ」を 1961年にファースト・ヴィンテージとしてリリースしました。 今では半世紀以上に渡りワイン造りへその人生を捧げ、 ランゲ地区の畑については誰よりも知り尽くしていると 言っても過言ではありません。 畑と醸造におけるピエモンテの伝統に敬意を払い、 単純にして明瞭な哲学の下に造られるワインは一貫した スタイルを持っています。 確固たるスタイルを持ったワインは世代を超えて、 時に「バローロのロマネ・コンティ」と称賛され、 世界中からイタリアを代表する偉大なワイナリーとして認知されています。 ◆バルバレスコの特級と呼ばれるブルーノ・ジャコーザのクリュワイン◆ ■バルバレスコのクリュ■ バルバレスコの有名クリュ畑を 複数所有している歴史あるワイナリーで筆頭格となる畑をご紹介します。 ●アジリ/Barbaresco Asili(自社畑) 精緻にして濃厚な味わいに圧倒される当代最高のバルバレスコ! ●サント・ステファノ/Barbaresco Santo Stefano di Neive(契約畑) ジャコーザの看板ともいうべきバルバレスコ! ※2つのラベル(赤と白)が生産されており、 その間に醸造場所や生産方法などの違いはございません。 ◆ファレット ディ ブルーノ・ジャコーザ バルバレスコ アルベサーニ・サント・ステファノ [2009] Falletto di Bruno Giacosa Barbaresco Albesani Santo Stefano◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ランゲ地区 ◆原産地呼称:バルバレスコD.O.C.G. ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.67% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンクにてマセラシオン醗酵、約20日間 ◆熟成:オーク樽熟成、24ヶ月間(5,500L、スロヴェニア産)/瓶熟成、6ヶ月以上 ◆飲み頃温度:17℃ ◆平均年間生産量:6,500本 ◆ワイナリー名:ファッレット ブルーノ・ジャコーザ ◆生産者:ブルーノ・ジャコーザ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ※仔羊の香草ローストとネッビオーロ種 ◆テイスティング◆ 味わいは深く複雑でタンニンは 活き活きしている。 清々しくも魅力のあるアロマ。 上品さ、完熟果実、 舌触りの滑らかさなど、完成度が高い。 ■各方面から高い評価を得ています■ ◆2008年度AIS主催の国際コンクール最優秀生産者部門でトップ! ◆2010年度ガンベロロッソの最優秀ワイナリー! 近年、ブルーノ・ジャコーザが、 「コッリーナ・リオンダ(Collina Rionda)」という バローロの赤ラベルの1989年ヴィンテージで、 ワイン・アドヴォケイトにて100点を獲得しました。 イタリアワインでは、レディガフィ、 サッシカイアに並ぶ、僅か3本目の快挙です。 ●ブルーノ・ジャコーザ過去参考評価● ■ワイン・スペクテイター■ 『90点以上を50回、うち100点を1回獲得』 これはバローロのロマネ・コンティである? (100点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2000年のコメントより) ■ガンベロ・ロッソ■ ブルーノ・ジャコーザは伝説的人物である? (過去3グラスを13回獲得、ヴィニ・ディタリアより) ■ワイン・アドヴォケイト■ (90点以上を97回、うち98点を6回、99点を2回獲得) これはブルーノ・ジャコーザによる途方も無い努力のものである。 名誉なことに、私が幾度かこのワインのテイスティングする 経験を得たが、まさに息をのむような経験であった。 (99点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2004年のコメントより) ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点89点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー91点獲得! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター91点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!89点獲得!2009年ヴィンテージ! ★お得な限定SP★   ファレット ディ ブルーノジャコーザ バルバレスコ アルベサーニサントステファノ 2009 Falletto di Bruno Giacosa Barbaresco Albesani Santo Stefano 正規品,定番

ダーマ組み合わせでも6本以上 ダーマチェラズオーロダブルッツォスーペリオーレ 2014 DAMA CERASUOLO D'ABRUZZO SUPERIORE 新作入荷,お買い得

メーカー希望小売価格 2,200円 が お買い得価格!1,980円! お得な10%OFF! ◆MARRAMIERO マラミエーロ アブルッツォ州◆ アブルッツォ州と言えば「マッシャレリ」や「ヴァレンティーニ」等が 思い浮かびますが、マラミエーロは、これらの生産者に肩を並べるポテンシャルを 持っており、既にヨーロッパ内で色々な賞を獲得しております。将来的には更に 有名になっていくと期待させる注目の造り手です! ワイナート24号のイタリア・アドリア海沿岸3州のテイスティグでは 上記生産者と共に上位となっております。 アドリア海とグラン・サッソ山脈の間に、 海抜270mの小高い丘がペスカーナを中心に広がります。 この豊かな土地で、マラミエーロ・ファミリーのワイン造りは、 100年以上前から始まりました。 60年代から70年代に時間をかけて選ばれた葡萄樹の数々が、 新しい畑に植えられ、それまで育ててきた畑をさらに拡大しました。 現在は、ダンテ・マラミエーロの子供、エンリコとパトリツィアが事業を引き継ぎ、 栽培家ロメオ・タラボッレッリとマネージャーのアントニオ・キアヴァロリがチームとなって、 伝統を尊重し、かつ近代技術も取り入れたワイン造りに貢献しています。 バートン・アンダーソン著の「イタリア ワイン」でも優良生産者として紹介されております。 マラミエーロはアブルッツォ州のペスカーラに拠点を置くアブルッツォでも指折りのワイナリーです。 醸造家にはアブルッツォを知り尽くしたロメオ・タラヴォレッリを採用し、 葡萄の栽培はビオディナミの栽培専門家レオネッロ・アレッロが監督を行う事で 品質の高いワインを生み出す事に定評があります。また購買層を考慮した 価格帯のラインナップを揃え、様々なニーズに応える商品構成も特徴です。 マラミエーロのワインつくりの特徴は、伝統的な醸造方法と現代的なテクノロジーを お互い両立しアブルッツオから産みだされる葡萄とワインを更らに質の高いものに 向上させようという取り組みでもあります。 そのワイン造りの姿勢は各方面から高く評価され、ワイン専門誌から 国際的なコンクールに至るまで絶大な評価を獲得し今後も更なる期待が寄せられます。 右はオーナーのエンリコ・マラミエーロ氏  左は最高責任者のアントニオ・キャヴァローリ氏 生産者は年間40万本ものワインを生産する大きな造り手ですが、 「プンタ・ディ・コッレ」は、その中から厳選された2haという小さな畑から造られます。 大手ですから、こだわるワインに対しては多くの資力、労力をかける事ができます。 ブドウは実の詰まった小さめの房のみを選別し、手摘みで収穫されます。 新バリックの小樽で醗酵を長く行ない、やはり新バリックにて18ヶ月熟成させた上、 更に、瓶詰め後も12ヶ月以上の瓶熟を行ないます。 ワイナリーは年間40万本も生産する大きな造り手ですが、特にマラミエーロ・ライン (プンタ・ディ・コーレ、インフェリ、インカント、アルターレ)の品質にはこだわりがあり、 このプンタ・ディ・コッレは全てブドウを手摘みで濃厚で 小さい房のみを選別し新樽のバリックで長時間に渡る発酵を施します。 市場でほぼ完売状態の稀少な年産12,000本の限定生産 優美で濃厚、ゴールデンイエローの輝きを持つプンタ・ディ・コーレです!! これがインポーター様でも取り合いになってしまうワインなのです。 ◆栽培・醸造特記事項◆ マラミエーロではペスカーラ近郊に約100haの葡萄畑を所有します。 土壌は凝灰岩や粘土質が主のミネラル豊富な土地です。 100ha近い広大な葡萄畑を所有し、莫大な量のワインを 生産しているにもかかわらず、毎年安定した品質のワインを生み出し 高評価を獲得し続けているマラミエーロ。 マラミエーロのワイン造りの特徴は伝統的な醸造方法と 現代的なテクノロジーをお互い両立し、アブルッツオから産みだされる 葡萄とワインを更に質の高いものに向上させようという取り組みでもあります。 その秘密を一部ご紹介すると・・・ (1)ガニメデ社製ステンレスタンク● マラミエーロではガニメデ社のステンレスタンクを採用しております。 これは、果汁が発酵する際の炭酸ガスを循環させて、上部の果房を壊し、 密閉した容器の中でピジャージュと同じ効果を得られる、画期的なステンレスタンクです。 メリットとして、 1)密閉した空間ですぺてのプロセスが行われるので、 従来のタンクよりも衛生的に優れ、醸造中のSO2の使用を最小限に抑えられる。 2)通常のピジャージュよりも均等に撹拌が行われるため、 抽出の効率が通常よりも30%アップする。 3)自然発生した炭酸ガスのみを使用するので、 電気等を使用せず生産コストを削減できる。 4)シンプルな構造なので一人で何基も管理でき、人件費も削減出来る。 などがあります。 また、インフェリやプンタ・ディ・コーレなど、 バリックを使うものに関してはオクソライン社のラックを採用。 (2)オクソライン社製ラック● ローラーの付いた樽をセットし、定期的に回転させることで、 器具を使わずに衛生的に効率的にバトナージュをすることができます。 こういった最新器具を使い、効率的な作業を行うことで、 人件費などのコストを削減しながらも、 安定したクオリティのワインを生み出し続けることが出来るのです。 ◆ダーマ・チェラズオーロ・ダブルッツォ・スーペリオーレ マラミエーロ [2014] DAMA CERASUOLO D'ABRUZZO SUPERIORE MARRAMIERO◆    ◆原産国:イタリア ◆生産地:アブルッツォ州 ◆原産地呼称:D.O.C. CERASUOLO D'ABRUZZO SUPERIORE ◆タイプ:ロゼ・辛口 ◆ブドウ品種:モンテプルチアーノ100% ◆熟成:ステンレスタンク、瓶熟合せて4~5ヶ月 ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:マラミエーロ社 ◆参考◆ ワイナート51号 [ロゼ・ワイン50本テイスティング] 好印象の10本として掲載(2008ヴィンテージ) 「ロゼらしくキュート、愛らしくて、 フレッシュ感にあふれてる」 と紹介されております。 ◆テイスティング◆ 明るく煌きのあるソフトな赤いチェリ-色。 フルーティなアロマが長く続き、 丸みがあって心地よい辛さを感じる味わいです。 ◆チェラズオーロとは?!◆ モンテプルチアーノ・ダブルッツォで造られる ロゼ・ワイン だけに使われる特別な名前です。 ダーマ組み合わせでも6本以上 ダーマチェラズオーロダブルッツォスーペリオーレ 2014 DAMA CERASUOLO D'ABRUZZO SUPERIORE 新作入荷,お買い得

コローレ 2003年 2004年 2本セット 新作入荷,お買い得

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ COLORE Bibi Graetz TOSCANA 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 94点!早めに ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆ コローレ [2003年][2004年] 2本セット♪ ◆ コローレ [2003] COLORE ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ フィエゾレ◆原産地呼称:IGTトスカーナ・ロッソ◆ブドウ品種:カナイオーロ70%、コロリーノ30%◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ビービー・グラーツ/BIBI GRAETZ ◆アルコール醗酵:新バリック◆マロラクティック醗酵:アリコール醗酵と同じバリック◆熟成:醗酵に使ったバリックにて19~21ヶ月間コローレに使われる葡萄はビービー・グラーツの所有する畑の中でも最高のポテンシャルを持つ樹齢30年の畑と65年の畑だけです。そこから厳しく選別された葡萄のみを使用しております。収量は一つの木から僅か一房、生産量は1ヴィンテージにつき約900本のみです。◆参考評価◆ワイン・スペクテイター…95点(2004-2006)ワイン・アドヴォケイト…93点(2004)ヴェロネッリ…初登場 93点(2003)、青三ツ星 94点(2004)、青三ツ星 97点(2005) コローレ [2004] COLORE ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ フィエゾレ◆原産地呼称:IGTトスカーナ・ロッソ◆ブドウ品種:カナイオーロ70%、コロリーノ30%◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆生産者:ビービー・グラーツ/BIBI GRAETZ ◆アルコール醗酵:新バリック◆マロラクティック醗酵:アリコール醗酵と同じバリック◆熟成:醗酵に使ったバリックにて19~21ヶ月間コローレに使われる葡萄はビービー・グラーツの所有する畑の中でも最高のポテンシャルを持つ樹齢30年の畑と65年の畑だけです。そこから厳しく選別された葡萄のみを使用しております。収量は一つの木から僅か一房、生産量は1ヴィンテージにつき約900本のみです。◆参考評価◆ワイン・スペクテイター…95点(2004-2006)ワイン・アドヴォケイト…93点(2004)ヴェロネッリ…初登場 93点(2003)、青三ツ星 94点(2004)、青三ツ星 97点(2005)◆2004ヴィンテージワイン・スペクテイター掲載文章抜粋◆クラッシュしたベリーや甘草などゴージャスな香り。太く、強力だが細かいタンニン。長い余韻。国際品種を使わずカナイオーロとコロリーノから造られた真のスーパー・タスカン! コローレ 2003年 2004年 2本セット 新作入荷,お買い得

デコルディ オルヴィエートクラッシコ 数量限定,HOT

デコルディ社は1921年にクレモナの 伝統ワインと料理を提供する食堂/ワイナリーとして 家族経営にてビジネスを始めました。 当時この地域はワインづくりを産業としており、 創立者キリコ・デコルディ1世はワイナリーで フォルターナ、アンチェロッタ、ランブルスコなどの 赤ワインを生産していました。 地元の美食家達に非常に評判が高く、 当時の成功はデコルディ家をよりワインづくりへと 傾倒させていきました。 ワインのブレンディングのみならず、 地元でのブドウ栽培とワイン販売の双方を行う、 職人によるワインづくりを本格的に始めました。 地元でのビジネスから、ロンバルディア州や エミリア・ロマーニャ州での販売を行うまでに拡大し、 60年代には生産設備はさらに拡張、 業界先端の自動ボトリングシステムを導入しました。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ウンブリア州 ◆原産地呼称:D.O.C. オルヴィエート・クラッシコ ◆タイプ:白・辛口 ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:デコルディ社 ◆テイスティング◆ 美しい麦わら色、白い花や柑橘類を 思わせる華やかな香りとフルーティで しっかりとした味わいの辛口ワインです。 デコルディ オルヴィエートクラッシコ 数量限定,HOT

ソライア 2007 新作入荷,お買い得

◆その歴史は12世紀に遡るといわれる、 トスカーナ地方の名門アンティノリ家。 フランスとともに世界一のワイン生産量を競うイタリア。 「アンティノリ」は、はるか14世紀よりワイン史に足跡を 残すフィレンツェの偉大な名門メーカーです。 1385年、ジョバンニ=ディ・ピエロ・アンティノリが フィレンツェのワインギルドに加盟したことに始まります。 それから数世紀を経た現在、この世界的な名門は、 トスカーナ地方キャンティ・クラシコ地区を中心とした数多くのぶどう園、 そしてウンブリア州のカステロ・デラ・サラを所有しています。 さらに1989年にはピエモンテ州のプルノットも所有するなど、 上質なワインを世に送り出し続けています。 ◆イタリアワインは現在、DOCG(統制保証原産地呼称)、 DOC(統制原産地呼称)、IGT(典型的産地表示付き)、 そしてVdT(テーブルワイン)の4つに格付けされています。 しかしこうした格付けを超えて 1970年代にイタリアワインは品質革命を迎えます。 そのきっかけとなったのが現当主であるピエロ・アンティノリが、 イタリアの代表品種サンジョヴェーゼ種とフランスからの 外来品種カベルネ・ソーヴィニヨン種をブレンドして誕生させた 「ティニャネロ」と「ソライア」でした。 後にスーパートスカーナと呼ばれるこの2本は、 当初、伝統品種に外来品種を合わせたことで異端とされ、 イタリア国内では厳しい評価を受けましたが、 やがて海外で評価が高まり、格付けを超えて 一気にスターダムに昇り詰めました。 彼のこの既成概念にとらわれない独創的な発想は、 イタリアワインの常識を覆すとともに、「アンティノリ」を 世界各国から注目を集める“ワインメーカー”にしました。 1978年ティニャネロに使う量よりも多く採れるようになった カベルネから20樽、2000本のワインが試験的に造られた。 カベルネ・ソーヴィニョン80%、カベルネ・フラン20%だった。 「太陽がいっぱいの土地」と名付けられた畑はティニャネロの隣にある。 アンティノリ1979年から正式発売。 プロト・タイプは1978年ヴィンテージに造られた。 コタレッラ氏は「私達は土壌に適した葡萄を栽培し、 それをビジネスに発展されていくことを旨としますが、 アンティノリ侯爵は『この土地のサンジョベーゼが最高』と確信しており、 トスカーナワインとして主張するためもあって、 サンジョベーゼを加えることに頑固にこだわりました。 ソライアの発展の中で、トスカーナでは 柔和なスパイシーさがでるカベルネ・フランを更に加え、 新しい味の赤ワインを表現することになりました。」 1985年から現在の カベルネ・ソーヴィヨン75%、カベルネ・フラン5%、サンョベーゼ20%に変わる。 1994年ヴィンテージのサッシカイアがDOCとなり、 インタビューを受けたピエロ氏は 「ティニャネッロもソライアも最初からキャンティ・クラッシコとは 全く異なった考え方で造り始めたワインでした。 ですから、キャンティ・クラッシコDOCGのサブ・リージョンとして DOCになることに興味はありません。 もし、トスカーナというDOCが誕生するのであれば、 そのサブ・リージョンとしてティニャネッロまたは ソライアの単一畑のDOCを、と願っています。」 「アメリカ人は、ティニャネッロよりソライアを高く評価しましたが、 サンジョベーゼのタンニンは青く硬いため、 カベルネ系のワインに比べて、開いていくのに時間がかかるものなのです。」 現在の畑は10ヘクタールで、醸造方法はティニャネッロと同じ。 出来が基準に満たなかった 80年、81年、83年、84年、92年には生産されていない。 その場合にはサンタ・クリスティーナに混ぜられる。 近年ではIGTになったヴィッラ・アンティノリ・ロッソにも使用される。 ※ソライアの畑 ソライアの畑は、泥灰土の石が多い炭酸カルシウムの土、 および砕けやすいアルバレーザ岩で覆われた 海抜351~396メートルの南西に面する10ヘクタール。 マルカターレ・ヴァル・ディ・ペサにあるサンタ・クリスティーナ醸造所の 所有する畑で、ティニャネッロの畑と隣り合っている。 2004年は天候不順で、収穫は例年より2週間遅れて行なわれた。 非常に暑く乾燥した2003年に比べて、 ポリフェノールと芳香成分の抽出は難しかった。 収穫された葡萄は、品種ごとに新しい方法で発酵されました。 色、複雑さ、およびタンニンのよりよい抽出のために50ヘクトリットルの 上面開放木製発酵槽で発酵が行われ、摘出はパンチング・ダウンにより、 カベルネ・ソーヴィニョンが3週間、フランで2週間、サンジョベーゼは4週間。 発酵温度は22度に始まり、30℃を超えないよう 温度管理されたなかで、アルコール発酵は終わりました。 その後、フランス産オークのバリック(225リットル) (トロンセ産とアリエ産の新樽と1年樽)で、 マロラティック発酵が年の終わりまで続けられました。 ワインはブレンドされ、バリックで12ヶ月間、瓶で12ヶ月間熟成されました。 ◆イタリアワイン図鑑(永久保存版)推奨!◆ [掲載文抜粋] イタリアワイン界の伝説的存在であるソライアが最初に 登場したのは1978年のことで、翌年までサンジョベーゼが 導入されると同時に2種のカベルネの比率も変わり、 カベルネ・ソーヴィニョン種が増やされました。 しかし当初から変わっていないのは、このワインの品格を高めている 卓越した特質であり、それは土地に深く根ざしたものです。 色は蜜で輝きのあるルビーレッド。 香りの構成は、複雑で深い芳香の要素を思わせるもので、 そこには、タバコ、香木とヴァニラの木のニュアンス、薔薇の花びらが現れます。 続いて、小さな木イチゴの実、カシス、ブルーベリーが感じられ、 そこから、いまだ控えめながらもゆくゆくは香りの主役となる。 土の香りとなめし皮の香気が沸き起こります。味の骨組みは充実し、 蜜に濃縮しており、完璧なバランスとスタイルが仕上がっています。 このソライアを生んでいるブドウ畑はテヌータ・ティニャネッロにあり、 同じくティニャネッロの名をもつ畑と隣り合って、10ヘクタールの面積に 広がっています。生産は、適切な収穫年にのみ行われています。 ◆生産者:マルケージ・アンティノーリ ◆創立年:1385年 ◆所有者:ピエロ・アンティノーリ ◆醸造責任者:レンツォ・コタレッラ ◆供し方◆ 最適温度は18℃。 グラスはボルドーグラスが最も理想的。 ◆相性のよい料理◆ 牛肉のロースト、牛肉ローストのタリアータ、野獣肉の料理、 野ウサギの背肉の壷焼き、カモシカ肉のシヴェ、 野雁のサルミ、長期熟成のチーズ、ペコリーノ・フォッサ・チーズ ※牛肉のロースト ◆原産国:イタリア  ◆生産地:トスカーナ ◆原産地呼称統制・格付:I.G.T.トスカーナ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、サンジョヴェーゼ、カベルネ・フラン ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:アンティノリ/ANTINORI ◆コメント◆ トスカーナの特性と、品種固有の風味を 明確に備えている偉大な赤ワインです。 ソライア 2007 新作入荷,お買い得

お得な5日間スペシャルプライス プンタディコーレ マラミエーロ 2013 Punta di Colle MARRAMIERO 品質保証,人気

メーカー希望小売価格 4,600円 が SPECIALPRICE¥3,490円! お得な24.2%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 世界で一番美味しい白ワインと評価されたシャルドネ! 「世界NO.1の白ワイン」 に選ばれた素晴らしいシャルドネ100%の白ワイン! モンディアル・コンクール最高金賞受賞! この 『プンタ・ディ・コーレ』「PUNTA DI COLLE」 は世界中で高評価を 獲得しておりますが、特に注目すべき受賞歴は、なんとブリュッセルで行われる 2004年「CONCOURS MONDIAL BRUXELLES」 (ブリュッセル世界ワインコンクール」」にて金賞を受賞しています。 2001年にも1998年ヴィンテージが金賞を受賞し、 その時行なわれた金賞受賞ワインのみのブラインド・テイスティングでは、 金賞受賞ワインの中でも見事にNO.1を獲得しました。 その他、ヴィニタリーでも連続してGran Menzioneを受賞しています。 ◆MARRAMIERO マラミエーロ アブルッツォ州◆ アブルッツォ州と言えば「マッシャレリ」や「ヴァレンティーニ」等が 思い浮かびますが、マラミエーロは、これらの生産者に肩を並べるポテンシャルを 持っており、既にヨーロッパ内で色々な賞を獲得しております。将来的には更に 有名になっていくと期待させる注目の造り手です! ワイナート24号のイタリア・アドリア海沿岸3州のテイスティグでは 上記生産者と共に上位となっております。 右はオーナーのエンリコ・マラミエーロ氏  左は最高責任者のアントニオ・キャヴァローリ氏 生産者は年間40万本ものワインを生産する大きな造り手ですが、 「プンタ・ディ・コッレ」は、その中から厳選された2haという小さな畑から造られます。 大手ですから、こだわるワインに対しては多くの資力、労力をかける事ができます。 ブドウは実の詰まった小さめの房のみを選別し、手摘みで収穫されます。 新バリックの小樽で醗酵を長く行ない、やはり新バリックにて18ヶ月熟成させた上、 更に、瓶詰め後も12ヶ月以上の瓶熟を行ないます。 ワイナリーは年間40万本も生産する大きな造り手ですが、特にマラミエーロ・ライン (プンタ・ディ・コーレ、インフェリ、インカント、アルターレ)の品質にはこだわりがあり、 このプンタ・ディ・コッレは全てブドウを手摘みで濃厚で 小さい房のみを選別し新樽のバリックで長時間に渡る発酵を施します。 市場でほぼ完売状態の稀少な年産12,000本の限定生産 優美で濃厚、ゴールデンイエローの輝きを持つプンタ・ディ・コーレです!! これがインポーター様でも取り合いになってしまうワインなのです。 ◆栽培・醸造特記事項◆ マラミエーロではペスカーラ近郊に約100haの葡萄畑を所有します。 土壌は凝灰岩や粘土質が主のミネラル豊富な土地です。 100ha近い広大な葡萄畑を所有し、莫大な量のワインを 生産しているにもかかわらず、毎年安定した品質のワインを生み出し 高評価を獲得し続けているマラミエーロ。 マラミエーロのワイン造りの特徴は伝統的な醸造方法と 現代的なテクノロジーをお互い両立し、アブルッツオから産みだされる 葡萄とワインを更に質の高いものに向上させようという取り組みでもあります。 その秘密を一部ご紹介すると・・・ (1)ガニメデ社製ステンレスタンク● マラミエーロではガニメデ社のステンレスタンクを採用しております。 これは、果汁が発酵する際の炭酸ガスを循環させて、上部の果房を壊し、 密閉した容器の中でピジャージュと同じ効果を得られる、画期的なステンレスタンクです。 メリットとして、 1)密閉した空間ですぺてのプロセスが行われるので、 従来のタンクよりも衛生的に優れ、醸造中のSO2の使用を最小限に抑えられる。 2)通常のピジャージュよりも均等に撹拌が行われるため、 抽出の効率が通常よりも30%アップする。 3)自然発生した炭酸ガスのみを使用するので、 電気等を使用せず生産コストを削減できる。 4)シンプルな構造なので一人で何基も管理でき、人件費も削減出来る。 などがあります。 また、インフェリやプンタ・ディ・コーレなど、 バリックを使うものに関してはオクソライン社のラックを採用。 (2)オクソライン社製ラック● ローラーの付いた樽をセットし、定期的に回転させることで、 器具を使わずに衛生的に効率的にバトナージュをすることができます。 こういった最新器具を使い、効率的な作業を行うことで、 人件費などのコストを削減しながらも、 安定したクオリティのワインを生み出し続けることが出来るのです。 ◆プンタ・ディ・コーレ マラミエーロ [2013] Punta di Colle MARRAMIERO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:アブルッツォ州 ◆原産地呼称:I.G.T. COLLINE PESCARESI CHARDONNAY ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ90%、トレッビアーノ10% ◆畑の面積:2ha ◆樹齢:平均15年 ◆土壌:粘土質土壌 ◆熟成:新バリック18ヶ月、瓶熟12ヶ月 ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆名前の由来:プンタ・ディ・コーレ=丘の頂点 ◆生産者:マラミエーロ社 ◆ワイン受賞歴評価◆ ■Concours Mondial Bruxelles■ 2001年度★1998年ヴィンテージ最高金賞獲得! ■Concours Mondial Bruxelles■ 2004年度★2001年ヴィンテージ金賞獲得! ■Concours Mondial Bruxelles■ 2011年度★2008年ヴィンテージ金賞獲得! ※水牛モッツァレラと生ハムとルッコラ ◆テイスティングノート◆ たった2haの畑から年産12,000本のみの限定生産。 砂糖漬けのオレンジやハチミツ・トースト、完熟した白桃 白いバラやコーヒー、パイン、メープルシロップを掛けたパンケーキ スパイスなどのリッチで複雑な香り♪ 味わいも香りから感じた期待通り優美で濃厚。 非常に満足感の高いシャルドネです。 たまらなく (> お得な5日間スペシャルプライス プンタディコーレ マラミエーロ 2013 Punta di Colle MARRAMIERO 品質保証,人気

サンマルツァーノ プリミティーヴォ 新作登場,爆買い

●ブドウ品種・プリミティーヴォ種● プリミティーヴォ (Primitivo) は、イタリア共和国南部の プーリア州とアメリカ合衆国カリフォルニア州を中心に 栽培されている、赤ワイン用ぶどう品種である。 ジンファンデル (Zinfandel) と呼ばれることも多い。 クロアチアで栽培されていたマイナーな品種である ツーリエンナーク・カーステラーンスキー(Crljenak Kastelanski)が アドリア海を超えてイタリア半島にもたらされて「プリミティーヴォ」と 呼ばれるようになり、また別のルートでアメリカ合衆国に移入されたものが 後に「ジンファンデル」と呼ばれるようになったと考えられている。 イタリア語名のプリミティーヴォは、「最初の」、 「一番目の」の意味からで、この品種が比較的早く熟すことによる。 プーリアはその昔海面下に位置し、 土壌にはミネラル分が多く含まれるため、 ぶどう栽培に大変適していると言われています。 同社は2003年にプーリアのサレント半島に 設立されたワイナリー。最新技術によって 南イタリア独特の果実味とボリューム感を活かした ワンランク上の味わいを実現しています。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:プーリア州 ◆格付け:I.G.T. ◆ブドウ品種:プリミティーヴォ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆合う料理:トマトソースのパスタ、スペアリブ、仔羊のグリル ◆飲み頃温度:16~18℃ ◆生産者:フェウディ・ディ・サン・マルツァーノ ◆テイスティング◆ プルーンを想わせるアロマの中に 微かに感じるローズマリーの香り。 まろやかなタンニンと酸が心地よく、 南イタリアのぶどうらしい凝縮感の中にも 優しさが感じられる味のワインです。 サンマルツァーノ プリミティーヴォ 新作登場,爆買い

お得な5日間値下げ ヴィエッティ バローロ ロッケ 2005 新作入荷,お買い得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Vietti Barolo Rocche 2010年ヴィンテージ PP 97点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 99点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 93点!若い 2005年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 96点! 2003年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 90点! 2001年ヴィンテージ PP 95点獲得!VP 96点!若い 2000年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 95点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 95点! 1998年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 92点!飲み頃 1997年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 93点! 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 97点! 1995年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点! 1990年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 96点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 97点!飲み頃 1988年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 90点! 1985年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 95点! 1982年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 96点! 1978年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 97点! 1974年ヴィンテージ WA 91点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ アート・ラベルの先駆 1952年、 聡明なワインメーカーであったAlfredo Curradoは 単一ブドウ畑(brunate Rocche Villero)で収穫される ブドウからワインを醸造した最初の一人であった。 1967年からは、今ではロエロ地区の白ワインとして 最も有名なアルネイスを再認識することに情熱を注ぎ、 長い時間を費やしたのであった。 1970年、アルフレッドとルチアーナは地元の芸術家との 交流を通じて、より新しく現代的なワインのエチケットを 考えることを始めた。 この作業に参加したのは、 Gianni Gallo Eso Peluzzi Pietro Cascella Mino Maccari Pier Paolo Pisolini Gioxe De Michelis Valerio Miroglioなどの芸術家達である。 ラベルのコレクションはニューヨーク現代美術館に 収められている。 1983年に、ルチアーナとアルフレッドの 義理の息子であるMario Cordero(マリオ・コルデーロ) がワイナリーに加わり、マーケティングと営業を担当。 1992年には、息子のLuca Currado(ルーカ・クッラド) が醸造責任者として加わることとなった。 今日、Viettiのことを有名なワイン評論家は 「家族経営のワイナリーであり、様々な種類のDOCや DOCGワインを造りだすのを得意としている」と評している。 生産地のピエモンテ州クネオ県、 カスティリオーネ・ファレット ヴィエッティ・ワイナリーの 歴史は4世代前にまで遡り、19世紀の中頃にワインの醸造を始めた。 そして、自らの名前をブランド名にしたワイナリーとしての 歴史はまだ浅く20世紀はじめ頃である。 初めにMario Vietti(マリオ・ヴィエッティ)が、 それに続いてLuciana Vietti (ルチアーナ・ヴィエッティ) の夫であるAlfredo Currado(アルフレド・クッラド)が 品質 の高いワインを自らのワイン畑とブドウを 購入して造り続けてきた。 そして、ヴィエッティ・ワイナリーはこの地域において トップレベルのワイナリーへと成長し、アメリカ市場に 自ら作ったワインを輸出した 最初のワイナリーの一つになったのである。 ◆ピエモンテ州◆ イタリア王国時代に首都として交易が 盛んだったという歴史を持つピエモンテ。 「ワインの王様」バローロなどイタリア屈指の赤ワイン だけでなく、アスティスプマンテの産地、 スローフード協会の本拠地としても有名。 ◆ヴィエッティ・バローロ・ロッケ [2005] Vietti Barolo Rocche◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 クネオ県 カスティリオーネ・ファレット ◆生産地域:カスティリオーネ村にあるロッケの単一畑 ◆格付け:バローロ D.O.C.G. ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆色:熟成からくるオレンジがかった輝くようなガーネット色 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆適温:20℃ ◆年間生産量:約7000本 ◆製造方法:ステンレスタンク内にてパンピングオーバーを行いながら5日間アルコール醗酵、 その後submerged cap方式で15日間続けてアルコール醗酵。 ◆醗酵温度:30~32℃ ◆醗酵の日数:20日間 ◆マセレーション:20日間 ◆熟成:オークの大樽で26ヶ月間熟成後、 ボトリングまで6ヶ月間ステンレスタンク貯蔵 。無濾過。 ◆料理:ローストまたはグリルした赤身肉料理、狩猟肉料理と。 バローロを使った肉の煮込み料理と。トリフを使った料理。 ◆テイスティング:濃厚で、ドライフラワーのバラの香り。 構成のしっかりしたエレガントな味わい。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中15点を獲得した2005年ヴィンテージ! ■アメリカのワイン雑誌ワイン&スピリッツ誌■ wineandspiritsmagazine.com 高得点86点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー94点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家95点を獲得した2005年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点95点獲得!2005年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター96点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2005年ヴィンテージ! お得な5日間値下げ ヴィエッティ バローロ ロッケ 2005 新作入荷,お買い得

包装紙のし無料箱代 ランコーレ 2009 RANCORE ムンクの叫び 片方選べる2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,人気SALE

■片方選べる2本ギフトセット♪詳細■ ご注文時に片方選べる2本ギフトセットと お客様がお好きなワインを1本ご注文ください。 ※お取り寄せのワインでもOK!です。 ※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ ALMAVIVA 2011年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2009年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2008年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 89点!飲み頃 2005年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 90点!若い 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 89点!若い 2003年ヴィンテージ WA 95点獲得! 2002年ヴィンテージ WA 93点獲得!早めに 2001年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!早めに 1997年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 現地イタリアで入手できるのは フィレンツェのレストラン6件と ボルゲリにあるワインショップ1件のみ! フランシス・フォード・コッポラ (⇒カリフォルニアワイン生産者)からの誘いを断った男! サンジョヴェーゼの巨匠、アンドレア・パオレッティが 造る、極少量生産のスーパーマイクロトスカーナ! ムンクの「叫び」がエチケットに描かれ、 「恨み」と名付けられたトスカーナワイン! 「ランコーレ」 アンティノリを始め、オルネライア、イゾレ・エ・オレーナ、 カイアロッサなど数々の有名ワイナリーにて栽培を指導してきた パオレッティ氏が自ら手掛け、コンサルタントとしてでは 表現しきれなかった自分の哲学を100%反映させた 年産約5000本の珠玉(しゅぎょく)のワイン です。 トスカーナの土着品種であるサンジョヴェーゼの他、 パオレッティ氏が「上品なフランスの女性の様」と形容する 伊:ピノ・ネロ(仏:ピノ・ノワール)がブレンドされているのも特徴です。 ※ANDREA PAOLETTI(アンドレア・パオレッティ) かつてアンティノリの栽培を全て任されその後世界中をコンサルタントとして 飛び回る栽培・醸造コンサルタント「アンドレア・パオレッティ」。 アンオレア・パオレッティはアンティノリの栽培家から1995年にフリーに転身し、 現在はオルネライア、イゾレ・エ・オレーナ、カイアロッサなどトスカーナの トップワイナリーを始めとする、数々のワイナリーにてコンサルタントを 行なっております。 アンドレア・パオレッティには、 カリフォルニアのプレミアム・ワイン 『ルビコン』で知られる映画監督フランシス・フォード・コッポラからの 依頼をあっさりと断った。 という面白いエピソードがあります。 このエピソードはパオレッティの人柄を良く現わしており 『キャパシティ以上の仕事を受けると仕事の質が下がる。』 というのが理由だそうです。 それはアンドレア・パオレッティが手掛ける畑から見受けられる 細部にまでこだわった作業を見れば納得がいきます。 ◆パオレッティの畑仕事◆ アンドレア・パオレッティが何故『イタリアにおいて一番腕の良い醸造・栽培家の一人』と 呼ばれるかというと、畑仕事の量や指示の細かさなどが 今までにない程、丁寧かつ的確なことが挙げられます。 どれだけ細かい作業を行うかという一例をあげると たとえばサンジョヴェーゼをギュヨーにて仕立てる場合。 葡萄の樹は等間隔に植えられ、ワイヤーに結わえ付ける前年の梢の 湾曲させる角度も全て同じに揃えます。 更に芽がすべて等間隔に揃うように芽かきを行います。 しかも等間隔にするのは1本の梢だけでなく ワイヤーに結わえ付けられた全ての梢の芽が等間隔になるようにします。 更に、各新梢につける房は2~3房、1房に対して8枚の葉を残します。 この手間の掛かる作業は各房の成熟度合いの均一化を目指すのが目的です。 もちろんこれは一般的なサンジョヴェーゼのクローンでの一例なので グロッソならばグロッソなり、カベルネならカベルネなりの 芽の間隔や葉と房の適正なバランスがあります。 これだけ質の高い仕事を隅から隅まで行っていれば 受けられるコンサルタントの数に限りがあるのも頷けます。 ランコーレが産み出される畑では主に地面に近い高さで仕立てた「コルドン」を採用。 地面からの熱が葡萄をよく完熟させるとの事。 また珍しいのが、日差しの強い南イタリアにてよく見られる 「アルベレッロ」という仕立ても採用。 アルベレッロは葉を傘の様に仕立てる事で果房に日陰を作ってあげる仕立てです。 直射日光を受け続けることで果皮に含まれる香味成分が失われるのを防ぎます。 サンジョヴェーゼの魅力を余す事無く表現したいランコーレにとっては最適な仕立てです。 余談ですがオルネライアが造るプレミアムメルロー・マッセトの畑でも パオレッティの進言により試験的にアルベレッロを導入したとのことです。 ※強烈なインパクトのエチケット、そしてワイン名 サンジョヴェーゼを扱う世界No.1のワインメーカーとも称される アンドレア・パオレッティが、年間約5000本のみしか作らない というだけでもそれなりのインパクトがある事に加えて エチケットのデザイン、そしてワインの名前も強烈なインパクトがあります。 エチケットの中央にはノルウェー出身のエドヴァルド・ムンクの代表作「叫び」が そしてワイン名のRANCORE(ランコーレ)とは「恨み」です。 勿論『何故このデザイン。そして名前?』 という事を確認しましたが 『自分で考えてみな』とでも言わんばかりに、簡単には答えてはくれませんでした。 ワインの味わいはラベルや名前とは裏腹に 『さすがイタリアで一番の栽培・醸造家』と頷けるワインに仕上がっております。 「丁寧に栽培され、葡萄のポテンシャルに合わせた絶妙な樽使い」 サンジョヴェーゼの魅力が思う存分に楽しめる 名前やラベルのイメージからは程遠い、幸せな気分にさせてくれます。 ここからは仮説です。 なぜ『叫び』であり『恨み』なのか。 それは過剰な抽出や強い樽香を好む一部の生産者への メッセージではないでしょうか? 葡萄やテロワールの個性を発揮してもらえず世に送り出されたサンジョヴェーゼの 恨みであり本来の魅力を発揮できなかった サンジョヴェーゼの叫びなのではないでしょうか? 是非皆様が実際に手に取って頂き ワインに隠した生産者の真のメッセージを見つけて頂ければ幸いです。 ダニエル・トマセスがイタリアの代表的経済紙「Il Sole-24 Ore紙」の ウェブ・サイトにてランコーレを以下のように紹介しております。 ◆掲載文章抜粋◆ ⇒ [タイトル:パオレッティの5000本] イタリアで一番腕の良い醸造・栽培家の一人のアンドレア・パオレッティ。 80年代の後半にフィレンツェ大学を卒業した若いパオレッティは シャトー・ラフィット・ロートシルトなどで研修を経て 30歳になる前にはアンティノリの全栽培責任者 になった。 1995年より現在至るまでフリーでイタリア、トルコ、グルジア、モンテネグロ ハンガリー、欧米等の様々な国でコンサルタントとして活躍している。 ナパヴァレーでワインを造っている映画監督のフランシス・コッポラも パオレッティを採用したかったが断られたと言う。 パオレッティには輝かしい経歴があるが 彼自身はコンサルタントの仕事だけでは満足していないようだ。 恐らくコンサルタントとしてでは100%自分の哲学を ワインに表現できないから自分自身のワインが必要だと感じたのだろう。 パオレッティはフィレンツェの南に自分で植えた葡萄から「ランコーレ」を産み出した。 サンジョヴェーゼに関する知識に世界で最も長けているのは パオレッティかもしれない。年産はたったの5000本。 皆さんはモダンなテクノロジーとテロワールに対する パオレッティの情熱の融合を感じる事ができるだろう。 ◆ランコーレ [2009] RANCORE 「ムンクの叫び」◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ ◆原産地呼称:I.G.T. TOSCANA ROSSO ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ80%、メルロー15%、ピノ・ネロ5% ◆収穫:手作業で完熟した房のみを選別しながらの収穫。 ◆醸造:20~28日間30℃の定温にて発酵・マセラシオン。 ◆熟成:フレンチオークの1年使用トノー(300l)にて12ヶ月熟成後、瓶熟12-24ヶ月。 ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:アンドレア・パオレッティ/ANDREA PAOLETTI ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆テイスティング◆ アンドレア・パオレッティ曰く 「サンジョヴェーゼは陽気なイタリアの女性」 「ピノ・ノワールは上品なフランスの女性」 どちらも魅力的だから混ぜて見たとのこと。 果実味に溢れサンジョヴェーゼらしい伸びやかな酸に ピノ由来の独特の熟したプラムの香りや儚げなニュアンスが 加わった独特の味わいです。 ギフト対応 包装紙のし無料箱代 ランコーレ 2009 RANCORE ムンクの叫び 片方選べる2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,人気SALE

お得な15日間↓バッチリ値下げ↓全国 遠い方にお勧め プラネタ シャルドネコメータ オススメ推奨2本セットP5倍以下 品質保証,人気

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ※こちらの商品は1~5倍ポイントが付く場合の全国送料無料商品ですが期間限定とさせて頂きます。 ※期間限定が更新されない場合や売り切れの際は何とぞご容赦ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ PLANETA CHARDONNAY 2011年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 89点獲得!落ちている 2009年ヴィンテージ WA 88点獲得!早めに 2008年ヴィンテージ WA 89点獲得!落ちている 2007年ヴィンテージ WA 89点獲得!落ちている 2006年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 2002年ヴィンテージ WA 89点獲得! 2001年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ PLANETA COMETA 2012年ヴィンテージ PP 92点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 2009年ヴィンテージ WA 89点獲得!早めに 2008年ヴィンテージ WA 89点獲得!落ちている 2007年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 2006年ヴィンテージ WA 87点獲得!落ちている 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆プラネタ シャルドネ [2013] PLANETA CHARDONNAY◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:アグリジェント県 サンブーカ・ディ・シチリア ウルモ ◆格付け:シチリア IGT ※サンブーカ・ディ・シチリア ウルモ ◆生産地域:シチリア島の北西部、メンフィおよびサンブカ・ディ・シチリア、ウルモとディスペンサの畑 (標高100-150mの畑) ※シャルドネ ◆タイプ:白・フルボディ ◆フドウ品種:シャルドネ 100% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆色:緑がかった輝かしい縁のある、黄金色! ◆適温:最適温度は14~16℃。グラスはシャルドネ型が最も理想的です。 ◆製造方法◆ ブドウを除梗、破砕し、発酵と熟成はそれぞれ、 225Lのフレンチバリック(半分は新樽/半分は1年使用した樽)を使用する。 ※タリアテッレ/Tagliatelle(Tagliatelle, タッリャテッレ)は イタリアのエミリア=ロマーニャ州でよく用いられるパスタの一種である。 細長いリボン状でフェットゥチーネによく似ている。 様々なソースと共に食べられるが、ミートソースが一般的である。 ◆相性の良い料理◆ カニのリゾット、トリュフとその他のキノコのタリアテッレ、オマール海老のカタルーニャ風、 黒鯛のオーブン焼き、ウサギ肉の香草風味、マッシュルームやトリュフを使った前菜、 野菜のスープ、濃厚な味わいの魚料理、肉の煮込み料理、 中程度の熟成のカブリーノ・チーズ、名物料理やピッツァなどに良く合います。 ◆テイスティング◆ リッチで濃厚な果実感、 ピーチのムースやメロン、ヴァニラクリームの香り。 オレンジの花の蜜のようなヒントにナッツを思わせるトーン。 ほのかにオーク樽に由来する香りがあります。 味わいは柔らかく丸みがあり、魅惑的。 アルコール度数が高いため、濃厚な印象。 酸味とストラクチャーのあるワイン。 シチリア産シャルドネ特有の、 大変芳醇で温かみのある力強い印象のワインです♪ ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点を獲得! ※プラネタ・シチリアの地域とセラー・ワイン別 シチリアが良質のイタリアワインの生産地である事は、 もはや疑う余地はありません。 高品質のワインを求め、在来種・外来種ともに栽培に 適した土地、大きな可能性を秘めた土地シチリア。 そのシチリアで、その躍進ぶりが 世界中から注目されているのがプラネタです♪ シチリアの気候と土壌、 それに最もふさわしいぶどう品種を組み合わせる事により、 瞬く間に世界的評価を得るワインを生み出しました。 彼らが新しく造り出したワインは次々とトレビッキエーリを 受賞するなど、その実力は疑う余地もありません。 ■プラネタ コメータ■ 南イタリアの土着ブドウ品種を使用したこのワインは、 世界の有名な白ワインとも引けを取らない程素晴らしいワインです。 1990年代にプラネタは、カンパーニャ州を起源とする 古代品種フィアーノを使った素晴らしいワインを造ることを 目標に掲げていました。 その中で生まれたのがコメータです。 品種の特徴を余すところなく発揮し、唯一無二の ワインとなりました。 凝縮した花の香り、素晴らしいストラクチャーの中に ミネラルを感じるこのワインは南イタリアを 代表する白ワインです。 ◆プラネタ コメータ [2013] PLANETA COMETA◆ ◆生産開始年:2000年 ◆原産国:イタリア ◆生産地:シチリア メンフィ(アグリジェント県)にあるディスペンサ(ワイナリー名)の畑(標高100m) ◆格付け:シチリア IGT ◆ぶどう品種:フィアーノ100% ◆タイプ:白・辛口 ◆色:緑色がかった縁のある深みのある麦わら色。 ◆適温:14~16℃ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆製造方法◆ ブドウは除梗して破砕。 果汁を一晩かけて清澄し、厳選した純粋酵母を加えて ステンレスタンクで発酵(15℃で20日間)。 その後一部をオーク樽にて熟成し、2月下旬に瓶詰。 ◆ブドウ畑名:グッラ、ディスペンサ ◆熟成ポテンシャル:収穫後若いうちに飲めるが、2~3年熟成することも可能 ■フードペアリング■ ◆相性の良い食べ物◆ 鮮魚やスモークした魚のカルパッチョ、 牡蠣やグリルした帆立貝、 サフラン風味の海老などと相性が良い。 ◆プラネタ家のシチリア料理◆ 採れたてオリーブオイルのパスタ・畑の野菜と共に、 オレンジの葉に包んだプリモサーレチーズのロースト、 シャッカ産 海老のグリル、ウニのスパゲッティ、 ロブスターのスパゲッティ、お肉の白ワイン煮込み、 ボラのオーブン焼き・ノート産アーモンドスライス添え。 ◆日本料理◆ 照り焼きチキン、海老しんじょう、おでん ◆世界の料理◆ ブイヤベース、シーザーサラダ ◆テイスティング◆ パイナップル、タンジェリン(みかんの一種)、 ライチなどの果実の甘い香り。 ラベンダー、オレガノなどのハーブ香とジンジャーなど スパイス香が交じり合い、官能的で丸みがあり、 エレガントでたっぷりとした印象のワイン。 フィニッシュは長く、品種特有のアロマが一杯に広がります。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2013年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家92点獲得!2013年ヴィンテージ! お得な15日間↓バッチリ値下げ↓全国 遠い方にお勧め プラネタ シャルドネコメータ オススメ推奨2本セットP5倍以下 品質保証,人気

ロッソ ディ モンタルチーノ 2007 テヌータ ポッジョ イル カステッラーレ ROSSO DI MONTALCINOTENUTA POGGIO IL CASTELLARE 新作入荷,お買い得

アッサンブラージュ Italia Toscana テヌータ ポッジョ イル カステラーレ モンタルチーノのエリアでワインを造ることの誇りを感じさせてくれます。 バロンチーニ傘下のひとつです。 モンタルチーノのエリアで造られるワインの素晴らしさは、 エトルリア時代から広く知られていました。 「ポッジョ イル カステッラーレ(丘の上の城跡)」という名前は、 この場所の歴史的なルーツを思い起こさせます。 畑は9ha。標高600mで石が多く、南向きです。 樹齢は5~10年ですが、家の裏側は40年です。 真夏は40℃を越す暑いところですが、標高が高いため昼夜に 寒暖の差があり、さらに強い風が吹いて葡萄を冷やします。 肥料には馬糞などを使用しています。専属エノロゴは、 アレッシオ マジ。畑とセラーの責任者は、75歳になるイヴォンヌで、 常駐しています。イタリアワインの中でもモンタルチーノに畑があることを、 また亡き父の誇りと伝統を姉と共に受け継いでいることに誇りを感じていると、 ステファーノは語っていました。 ◆ロッソディモンタルチーノ [2007] テヌータポッジョイルカステッラーレ ROSSO DI MONTALCINO TENUTA POGGIO IL CASTELLARE◆ ※ラベルが変更になりました。 ◆生産地域:イタリア トスカーナ モンタルチーノ モンタルチーノ (Montalcino) は、人口5,131人の イタリア共和国トスカーナ州シエーナ県のコムーネの一つである。 ◆色:赤 ◆容量:750ml ◆アルコール度数:14% ◆ランク:DOC ◆生産者:テヌータ ポッジョ イル カステラーレ ◆《赤》【フルボディ】 ◆葡萄品種:サンジョヴェーゼ グロッソ(100%)  ◆熟成:タンク ◆テイスティング◆ モンタルチーノのエリアで造られるサンジョヴェーゼだけを使って 造られたワイン。畑の土壌は凝石灰と石、標高は200~450mです。 葡萄は完熟してから収穫します。発酵は選別酵母で行い、 果皮と共に中位の長さのマセラシオンを行います。 タンクで熟成します。ルビーレッドで、スミレを思わせるブーケ。 ラズベリージャムのブーケもあります。 ‘05年が「ヴェロネッリ」で2ッ星/87点。 ロッソ ディ モンタルチーノ 2007 テヌータ ポッジョ イル カステッラーレ ROSSO DI MONTALCINOTENUTA POGGIO IL CASTELLARE 新作入荷,お買い得

チェッキ キアンティ 2012 正規品,人気SALE

◆伝統が培った信頼のブランド!チェッキ! チェッキはトスカーナ地方で最も歴史が古く、 最新鋭の技術と群を抜く品質の信頼性で、 トスカーナを代表するワイナリーとして広く知られています。 100年以上にわたり、ルイジ・チェッキと その息子たちはトスカーナで「品質重視」のワイン造りを続けてきました。 この長い歴史は1893年に創立者ルイジ・チェッキがポッジボンシで ワイン造りを手がけたことに始まります。   以来、息子たちらに事業が引き継がれ、 栽培、醸造、販売に至るまで、高品質のプロフェッショナリズムが受け継がれています。 今日、息子たちである、販売部門を統括するチェザレ、製造部門を統括する アンドレアによって、チェッキは運営されています。  1970年代には、キアンティジアナ地区で歴史的にも地理的にも 重要な場所である、カステリナ・イン・キアンティにセラーが移されます。 ここでは、トスカーナで最も有名なぶどう生産地域にある 3つのエステートでそれぞれ醸造されたワインが、最新鋭の設備により 製造の最終工程に乗ります。 チェッキは最新設備の導入と技術革新に重きを置いており、 そのために多額の投資を行なっています。 チェッキのワインメーキングは、 今日、トスカーナの数あるワイン生産者の中でも最も特筆すべき 重要な役割を果たしていると言えます。  長い伝統はもとより、品質の向上とお客様の満足向上にかける、 ワインメーカーらのプロ意識と技術は大変高く、 「トスカーナワインの未来」に繋がる数多くの技術革新を成し遂げています。 クローンの研究、栽培学側面の革新、オーガニック栽培など、 「キアンティ2000」と銘打たれたプロジェクトは、 「3度目のミレニアムのワイン」という、未来の新しい伝統に繋がる プロジェクトとして、イタリアはもとより世界中のワイン生産者から注目されています。 1997年にはISO9002の認証を取得、HACCP認証も取得、 さらには、食品の安全性に関するハイレベルの信頼性を調査する機関である、 英国の「プロチェック・フード・セイフティ」により、チェッキの高い信頼性が評価され、 1999年の第34回ヴィニタリーにおいて認証が授与されています。 伝統に培われ、最新技術で磨きぬかれた信頼のブランド、 チェッキのワインは、イタリア全土はもとより、 世界45ヶ国に輸出され、世界のワイン愛好家にひろく愛されています。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ ◆原産地呼称:キャンティD.O.C.G. ◆ブドウ品種:サンジョベーゼ90%、コロリーノ、カナイオーロ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆飲み頃温度:14-18℃ ◆合う料理:仔牛のカツレツ、スパゲッティボロネーゼ、ボローニャハム、ステーキ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:チェッキ ◆コメント◆ イタリア赤ワインといえば、まずキアンティ。 トスカーナの伝統的アペラシオン、シエナ、フィレンツェ、 アレッツォのぶどうを使用しています。 新鮮なさくらんぼのような香りと フレッシュな軽やかさが特徴的です。 ■リゼルヴァ(イタリア語)とは?! <法制用語> 基準ワインより長い熟成をしたもの。 (仏)レゼルヴ/Reserve(英)リザーヴ/Reserve(伊)リゼルヴァ(リセルヴァ)/Riserva ■レゼルヴ(フランス語)とは?! <一般用語> (1)予備、リザーヴ、ストック (2)「ヴァン・ドゥ・レゼルヴ」「シャンパーニュ備蓄ワイン」のこと。 ノン・ヴィンテージにブレンドするため保存されたワイン。1年前、2年前のものなど。 (仏)レゼルヴ/Reserve(英)リザーヴ/Reserve(伊)リゼルヴァ/Riserva ■レセルバ(スペイン語)とは?! <法制用語> 「法制規定熟成ワイン」赤白ともに規定の樽熟にびん熟をクリアしたワイン。 (英)リザーヴ/Reserve(西)レセルバ/Reserva ■スペリオーレ(イタリア語)とは?! <法制用語> アルコール度を標準より(1~2度)高いものに付加する呼称。 (仏)シュペリュール/Siperieur(英)スーピリア/Supiria(伊)スペリオーレ/Superiore ■クラッシコ(イタリア語)とは?! <法制用語> 「伝統性中心地域」DOC、DOCGの地域内に重要中心的な区画として認められているもの。 例:「キャンティ・クラッシコ」は、キャンティ呼称の中の一定地をさす。常に上質とするもの。 (仏)クラシック/Classique(英)クラシック/Classic(伊)クラッシコ/Classico チェッキ キアンティ 2012 正規品,人気SALE

お得な5日間スペシャルプライス ダーマモンテプルチアーノダブルッツォ マラミエーロ 2013 DAMA MONTEPULCIANO D'ABRUZZO MARRAMIERO 新作入荷,お買い得

メーカー希望小売価格 2,200円 が SPECIALPRICE¥1,910円! お得な13.2%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆MARRAMIERO マラミエーロ アブルッツォ州◆ アブルッツォ州と言えば「マッシャレリ」や「ヴァレンティーニ」等が 思い浮かびますが、マラミエーロは、これらの生産者に肩を並べるポテンシャルを 持っており、既にヨーロッパ内で色々な賞を獲得しております。将来的には更に 有名になっていくと期待させる注目の造り手です! ワイナート24号のイタリア・アドリア海沿岸3州のテイスティグでは 上記生産者と共に上位となっております。 アドリア海とグラン・サッソ山脈の間に、 海抜270mの小高い丘がペスカーナを中心に広がります。 この豊かな土地で、マラミエーロ・ファミリーのワイン造りは、 100年以上前から始まりました。 60年代から70年代に時間をかけて選ばれた葡萄樹の数々が、 新しい畑に植えられ、それまで育ててきた畑をさらに拡大しました。 現在は、ダンテ・マラミエーロの子供、エンリコとパトリツィアが事業を引き継ぎ、 栽培家ロメオ・タラボッレッリとマネージャーのアントニオ・キアヴァロリがチームとなって、 伝統を尊重し、かつ近代技術も取り入れたワイン造りに貢献しています。 バートン・アンダーソン著の「イタリア ワイン」でも優良生産者として紹介されております。 マラミエーロはアブルッツォ州のペスカーラに拠点を置くアブルッツォでも指折りのワイナリーです。 醸造家にはアブルッツォを知り尽くしたロメオ・タラヴォレッリを採用し、 葡萄の栽培はビオディナミの栽培専門家レオネッロ・アレッロが監督を行う事で 品質の高いワインを生み出す事に定評があります。また購買層を考慮した 価格帯のラインナップを揃え、様々なニーズに応える商品構成も特徴です。 マラミエーロのワインつくりの特徴は、伝統的な醸造方法と現代的なテクノロジーを お互い両立しアブルッツオから産みだされる葡萄とワインを更らに質の高いものに 向上させようという取り組みでもあります。 そのワイン造りの姿勢は各方面から高く評価され、ワイン専門誌から 国際的なコンクールに至るまで絶大な評価を獲得し今後も更なる期待が寄せられます。 右はオーナーのエンリコ・マラミエーロ氏  左は最高責任者のアントニオ・キャヴァローリ氏 生産者は年間40万本ものワインを生産する大きな造り手ですが、 「プンタ・ディ・コッレ」は、その中から厳選された2haという小さな畑から造られます。 大手ですから、こだわるワインに対しては多くの資力、労力をかける事ができます。 ブドウは実の詰まった小さめの房のみを選別し、手摘みで収穫されます。 新バリックの小樽で醗酵を長く行ない、やはり新バリックにて18ヶ月熟成させた上、 更に、瓶詰め後も12ヶ月以上の瓶熟を行ないます。 ワイナリーは年間40万本も生産する大きな造り手ですが、特にマラミエーロ・ライン (プンタ・ディ・コーレ、インフェリ、インカント、アルターレ)の品質にはこだわりがあり、 このプンタ・ディ・コッレは全てブドウを手摘みで濃厚で 小さい房のみを選別し新樽のバリックで長時間に渡る発酵を施します。 市場でほぼ完売状態の稀少な年産12,000本の限定生産 優美で濃厚、ゴールデンイエローの輝きを持つプンタ・ディ・コーレです!! これがインポーター様でも取り合いになってしまうワインなのです。 ◆栽培・醸造特記事項◆ マラミエーロではペスカーラ近郊に約100haの葡萄畑を所有します。 土壌は凝灰岩や粘土質が主のミネラル豊富な土地です。 100ha近い広大な葡萄畑を所有し、莫大な量のワインを 生産しているにもかかわらず、毎年安定した品質のワインを生み出し 高評価を獲得し続けているマラミエーロ。 マラミエーロのワイン造りの特徴は伝統的な醸造方法と 現代的なテクノロジーをお互い両立し、アブルッツオから産みだされる 葡萄とワインを更に質の高いものに向上させようという取り組みでもあります。 その秘密を一部ご紹介すると・・・ (1)ガニメデ社製ステンレスタンク● マラミエーロではガニメデ社のステンレスタンクを採用しております。 これは、果汁が発酵する際の炭酸ガスを循環させて、上部の果房を壊し、 密閉した容器の中でピジャージュと同じ効果を得られる、画期的なステンレスタンクです。 メリットとして、 1)密閉した空間ですぺてのプロセスが行われるので、 従来のタンクよりも衛生的に優れ、醸造中のSO2の使用を最小限に抑えられる。 2)通常のピジャージュよりも均等に撹拌が行われるため、 抽出の効率が通常よりも30%アップする。 3)自然発生した炭酸ガスのみを使用するので、 電気等を使用せず生産コストを削減できる。 4)シンプルな構造なので一人で何基も管理でき、人件費も削減出来る。 などがあります。 また、インフェリやプンタ・ディ・コーレなど、 バリックを使うものに関してはオクソライン社のラックを採用。 (2)オクソライン社製ラック● ローラーの付いた樽をセットし、定期的に回転させることで、 器具を使わずに衛生的に効率的にバトナージュをすることができます。 こういった最新器具を使い、効率的な作業を行うことで、 人件費などのコストを削減しながらも、 安定したクオリティのワインを生み出し続けることが出来るのです。 ◆ダーマ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ マラミエーロ [2013] DAMA MONTEPULCIANO D'ABRUZZO MARRAMIERO◆    ◆原産国:イタリア ◆生産地:アブルッツォ州 ◆原産地呼称:D.O.C. MONTEPULCIANO D'ABRUZZO ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:モンテプルチアーノ100% ◆熟成:オーク樽、瓶熟 合計12~18ヶ月 ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:マラミエーロ社 ◆参考◆ 人気ワイン雑誌Il Mio Vino2007年11月号の表紙を飾りました!(2006ヴィンテージ) 専門性の高い雑誌でありながら低価格帯の商品が その雑誌の"顔" とも言うべき表紙を飾るという快挙です。 スタンダードのダーマがそれだけ品質を認められているという事は マラミエーロが造るワインの品質が優れている事の証明に他なりません。 ◆テイスティング◆ フレッシュな赤い小さな果実のアロマに丁子やハーブのニュアンス。 味わいはフレッシュな酸味と共に濃厚な果実味のバランスがよく 自然な造りが窺い知れる無理な抽出の無い優しく温かみのある味わい。 軽く冷やしても美味しくお召し上がりいただけます。 お得な5日間スペシャルプライス ダーマモンテプルチアーノダブルッツォ マラミエーロ 2013 DAMA MONTEPULCIANO D'ABRUZZO MARRAMIERO 新作入荷,お買い得

ヴェルナッチャディサンジミニャーノ 2013 人気,得価

17世紀、北イタリアのヴェネト州でワインづくりをはじめ、 1821年に会社として創立した名門ワイナリー。 現在、北はピエモンテ州から南はシチーリア州まで、 7州にわたり合わせて1,800ha以上にも及ぶぶどう畑を所有しています。 イタリア最大のエステート(ぶどう畑と醸造設備)がもたらすものは、 3,500万本にも達する生産量だけに限りません。 多彩なエステートはそれぞれの地域の土壌、 気候を反映した高品質のワインをうみだします。 ◆生産地:イタリア サン・ジミニャーノ ◆ぶどう品種:ヴェルナッチャ ◆格付け:D.O.C.G. ◆タイプ:白・辛口 ◆容量:750ml ◆生産者:ゾーニン/ZONIN ◆コメント◆ 淡い黄金色、やさしい花の香り、 そして特有のほろ苦さをもつ味わい深いワインです。 ヴェルナッチャディサンジミニャーノ 2013 人気,得価

包装紙のし無料箱代 モンテラポーニ キャンティクラッシコ 2012 2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,人気SALE

ギフト対応 ※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J モンテラポーニは、キャンティ・クラッシコの中でも特に標高が高く、 繊細でエレガントなサンジョヴェーゼが生み出される銘醸地 ラッダ・イン・キャンティの丘に位置します。 モンテラポーニの畑とセラーは998年より存在しており、 当時の所有者はトスカーナを治めるウーゴ男爵でした。 その後修道院の手に渡り、現在のオーナーである ブラガンティ家が購入したのは1974年のことです。 現在所有する土地は全部で200ha。 その中で葡萄畑は10ha、その他オリーブや穀物なども育てております。 ●栽培特記事項● モンテラポーニでは、テロワールを最大限尊重した栽培を目指し、 2003年からビオロジックに切り替え、 2009年からはICEAの認定も取得しております。 畑は標高420m~570mに位置し、昼夜の寒暖差が激しく、 砂や粘土、アルベレーゼ(石灰岩)、ガレストロ(泥灰岩) の入り混じる非常に複雑な土壌です。 キャンティ・クラッシコが造られる若い畑は、 バロン・ウーゴ畑のある丘の斜面下部に位置します。 この畑にて栽培される樹はすべてバロン・ウーゴの畑から マサールセレクションされたものです。 仕立てはギュヨ。畝の間に様々な植物を植え、 緑肥を行い土壌を健康に保っております。 更に上部へ上がるとバロン・ウーゴの畑。 見下ろすとモンテラポーニの屋敷や森に囲まれた イル・カンピテッロの畑が見えます。 土壌は9割がアルベレーゼ、残りはガレストロなど。 表面には砕けたアルベレーゼや石英などがゴロゴロと転がり、 これが反射熱をもたらし成長を促します。 高樹齢の樹が点在するように見えますが、 病気等になった樹は植え替えるため、 隙間には新しい樹が植えられています。 バロンウーゴの畑と、斜面下の若い畑は南東向き。 朝から日光が当たり、成長を促進させます。 イル・カンピテッロの畑はワイナリーの 近くの森に囲まれた所に位置し、斜面は南西向き。 この畑が一番標高が低く、生育状況が早いといいます。 土壌はバロンウーゴに比べガレストロが多く、アルベレーゼと半々位。 斜面に転がる石も細かいものが多いです。 また、モンテラポーニの畑には数カ所、人工の池も。 ここに様々な植物があるため、蜘蛛や蜂などを呼び込み、 害虫を駆除するといいます。 様々な野鳥や魚なども生息し、モンテラポーニの畑において 小さな生態系が出来上っています。 ●醸造特記事項● 畑にて選別され手作業にて収穫された葡萄は、 素早くワイナリーに運ばれ、ブルゴーニュでも 使われている除梗機「Demoisy」によって除梗、粒単位の選別。 サンジョヴェーゼはピノ・ノワール同様、果皮がデリケートな品種ですが、 この除梗機だと優しく除梗されるため、果皮を傷つけず 香味が最大限表現されるといいます。 ワイナリーはウーゴ男爵の時代、10世紀からの建物を 改装し使用。醸造での人的介入は必要最低限に留められ、 発酵はセメントタンクにて野生酵母のみ、 温度管理もせずに行われます。 バロン・ウーゴの醸造にはノンブロ社の楕円形の セメントタンクを使用します。ノンブロ社は セメントタンクのリーダー的存在であり、最近自然派生産者に 流行の卵型セメントタンクもノンブロ社が開発したものです。 この楕円形のセメントタンクも卵型と同じく、 内部にて対流が起こる為タンク内上部と下部の温度差が少なく、 また自然なルモンタージュの効果が得られます。 この楕円形セメントタンクは、シャトー・ポンテ・カネ、 ハーラン・エステートなどの有名生産者も使用しております。 MLF後は伝統的な大樽にて熟成されます。 キャンティ・クラッシコの熟成にはフレンチ、スラヴォニアンオークの 大樽を併用し、バロン・ウーゴと、イル・カンピテッロの熟成には グルニエ社の楕円形の大樽を使用。 グルニエ社はブルゴーニュのトネリエであり、大樽のみを生産する職人。 受注する際は生産者を訪問し、セラーのサイズや醸造スタイルなどを 見極めてから特注品を制作するトネリエのため、 生産量は非常に少なく、年間100個程度とのこと。 ブルゴーニュではDRCやフィリップ・パカレなどがここの大樽を使っています。 除梗機や熟成樽など、ブルゴーニュにて使われている器具が多いですが、 やはりブルゴーニュは世界でもクリュの概念が最も浸透している地域であり、 自分もラッダ・イン・キャンティのテロワールを表現したくてワイン造りを 行っている為、必然的にブルゴーニュに似たものになるとのこと。 パカレやジャック・フレデリック・ミュニエなどとも親交があります。 また、モンテラポーニのワイン造りの説明を受ける中印象に残ったフレーズが、 ■「重みのない力強さ」■ この表現のためにすべての醸造方法を考えているとのことでした。 醸造家には、2007年より、伝統的なスタイルの醸造に定評のある マウリツィオ・カステッリを採用しております。 ※マウリツィオ・カステッリ トスカーナを中心に活躍する醸造家。 過度な技術介入は控え、「サンジョヴェーゼ本来の姿」の表現を旨とし、 クラシックなスタイルを目指す生産者から絶大な人気を誇ります。 グラッタマッコやマストロヤンニ、コル・ドルチャ、 ポデリ・ボスカレッリなど、現在のコンサルタント先は30以上にのぼります。 ◆モンテラポーニ キャンティ・クラッシコ [2012] MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆原産地呼称:D.O.C.G. CHIANTI CLASSICO ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ95%、カナイオーロ5% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆標高:450-570m ◆平均樹齢:15年 ◆醸造◆ セメントタンクにて野生酵母のみにて発酵。 25日間のマセラシオン、定期的にピジャージュ、ルモンタージュ。 フランス、スラヴォニア産オークの大樽にて16ヶ月以上熟成。 1ヶ月セメントタンクにて休ませ、下弦の月の時期に 重力に従い無濾過無清澄にて瓶詰。 ◆テイスティング◆ クリスタルのように透明感のある淡い赤。 スミレやグリーンペッパー、ラズベリーの芳ばしい香りが感じられ、 綺麗なミネラル感が、フレッシュな果実味と調和し口中にて広がります。 タンニンはシルキー、ストラクチャーがしっかりとしていて、余韻も長いです。 エレガントかつ飲み疲れしない味わいです。 ◆2012ヴィンテージ情報◆ 2012ヴィンテージは9月に雨が多く、30%収量が落ちました。 しかし厳しい選別を行った為、品質は例年と比べても問題なく、 葡萄のピュアな旨味が感じられるエレガントなヴィンテージとなりました。 ■2012ヴィンテージ評価■ スローワイン・マガジン7-9月号「キャンティ・クラッシコ特集」 ●キャンティ・クラッシコTOP20 第2位獲得!2012年ヴィンテージ! ●ガンベロ・ロッソ 2ビッキエーリ獲得!2012年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点89点獲得!2012年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! アメリカの人気ワイン雑誌ワイン・エンスージアスト最新9月号にて 掲載キャンティ・クラシコ中最高得点となる95点を獲得した 「キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ・バロン・ウーゴ 2011」 バロン・ウーゴの他にも同号では、 キャンティ・クラッシコ・イル・カンピテッロ 2012が94点、 スタンダードキュヴェである キャンティ・クラッシコ 2013が 93点を獲得 しております。 ※輸入元インポーター様のご案内メールより引用 包装紙のし無料箱代 モンテラポーニ キャンティクラッシコ 2012 2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 正規品,人気SALE

サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2010 SALVIONI BRUNELLO DI MONTALCINO CERBAIOLA 正規品,人気SALE

メーカー希望小売価格 18,500円 が お買い得価格!17,580円! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Salvioni Brunello di Montalcino Cerbaiola 2009年ヴィンテージ WA 92+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 1998年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 86点!早めに ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■アジィエンダ・アグリコーラ・ラ・チェルバイオーラ■ わずか4haの畑から極少量のみ生産される「幻のブルネッロ」 ◆常に「幻のブルネッロ」と言われ、著名人に愛されるワイン!◆ モンタルチーノの東側に位置する「ラ・チェルバイオーラ」で、 ジュリオ・サルヴィオーニ氏は、1985年にワイン造りを始めました。 所有する畑は小さく、年間生産量も年によってまちまち。 その中で、徹底的に収量を落とし果実を凝縮させる栽培法を とることで傑出した品質を実現させました。 この「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」と、 セカンドラベルの「ロッソ・ディ・モンタルチーノ」両方 あわせても、生産本数はごくわずか。 映画監督のフランシス・コッポラ、 オペラ歌手のアンドレア・ボチェッリなど、その顧客リストには 一流の文化人が名を連ね、たびたびワイナリーを訪れています。 ◆サルヴィオーニさんの優しさを感じる◆ クオリティの高さと、需要の大きさから、常に「幻のブルネッロ」 として入手困難なサルヴィオーニ氏のブルネッロ。 「ブルネッロ」としての風格は、他のワインと一線を画していますが、 そのワインを飲むとどこか「大地の力強さ」、そしてオーナーである サルヴィオーニさんの「優しさ」を感じます。 ※オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏    ◆サルヴィオーニ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ チェルバイオーラ [2010] Salvioni Brunello di Montalcino Cerbaiola◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ブルネッロ100%(サンジョヴェーゼ・グロッソ) ◆アルコール度数:14.81% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:18℃ ◆醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 36ヶ月(2,000L オーバル形)/瓶熟成 6ヶ月以上 ◆ワイナリー名:ラ・チェルバイオーラ ◆生産者:オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 完熟チェリーやブラックベリー、 鉛筆香の多様なアロマ。摩擦のない 滑らかなタンニンと新鮮な酸を伴う上品な味が広がる。 優しく膨らみがありつつも、しっかりした骨格で威厳のある味。 サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2010 SALVIONI BRUNELLO DI MONTALCINO CERBAIOLA 正規品,人気SALE

コンテルノ ファンティーノ バルベーラダルバ ヴィニョータ 2014 正規品,定番

クラウディオ・コンテルノとグィード・ファンティーノが 1982年に設立したワイナリー。 1987年にはバローロ・ソリ・ジネストラ1982年ヴィンテージが ワインスペクテイターの表紙を飾りました。 コンテルノ・ファンティーノの哲学は常に ぶどう畑の細部にこだわった気配りが根底にあり、 バローロ・ソリ・ジネストラ2001年ヴィンテージが ワインスペクテイターで99ポイントを獲得することに繋がりました。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ ◆原産地呼称:バルベーラダルバDOC ◆ブドウ品種:バルベーラ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:コンテルノ・ファンティーノ ◆コメント◆ 深いルビーレッド。 熟成とともにガーネット色を帯びます。 フルーティでハーブの香り、 完熟したチェリーのニュアンスがあります。 凝縮感があり、しっかりとした酸味と長い余韻が楽しめます。 即時お取り寄せ数量限定品! コンテルノ ファンティーノ バルベーラダルバ ヴィニョータ 2014 正規品,定番

ピノノワール 2008 オッテン 品質保証,爆買い

【YDKG-t】【wine0820】 ■PINOT NOIR [2008]   ピノ・ノワール D.O.C. VALLE D’AOSTE PINOT NOIR ◆葡萄品種:ピノ・ノワール100% (1989年に植樹した葡萄の畑より収獲) クローンは畑を取り巻くミクロ・クリマを考慮して ブルゴーニュで栽培されるクローンを複数選抜。 ピノ・ノワールの色、新鮮さと香りを表現するために細心の注意が払われます。 醗酵はステンレスタンクで温度管理の下、丁寧にルモンタージュを施します。 またデレスタージュも行います。これは柔らかな風味を得る為との事。 発酵後はステンレスタンクでマロラクティック醗酵を行い ステンレスタンクでバトナージュを繰り返しながら6ヶ月間熟成。 [テイスティング・ノート] 「フランスのピノ・ノワールらしさ」を意図して表現しようとした造りだけあり 様々なニュアンスのある、繊細なキャラクターが特徴です。 小さな赤い果実やハーブ、空気の接触で石や土のニュアンス。 果実味は柔らかく優しい味わいで酸も滑らか。 石の様な固めのミネラル感が感じられます。 明快なキャラクターのふっくらとしたピノ・ネロではなく フランス・ワインの様な奥ゆかしさのあるスタイルです。 ピノノワール 2008 オッテン 品質保証,爆買い

レ チカーレ ディ ヴィンチリアータ キャンティ 2012 LE CICALE DI VINCIGLIATA CHIANTY 正規品,人気SALE

若きワインメーカー“ビービー・グラーツ”は、 2000年よりワイン造りを始めました。 以前は自家消費のみに使われていた近隣の畑の樹齢は非常に古く、 独創的醸造法によって彼のワインは世界中にその名を知らしめる事となります。 2004年にはイタリアソムリエ協会が選ぶ ベスト・プロデューサーの一人にも選出されています。 ビービー・グラーツは土着品種にこだわったワイン造りを行っております。 またブドウの個性を最大限に発揮させるため、できるだけ手を加えず、 自然な醸造を心がけいます。また常に新しい挑戦を続けています。 キャンティDOCGへの取組や、ヴェルメンティーノ種での ワイン造りなどを2011年から開始しました。 カザマッタも2012年より不数年のブレンドのワインとすることにより、 より厚みのある味わいへと進化しています。 ◆レ チカーレ ディ ヴィンチリアータ キャンティ [2012] LE CICALE DI VINCIGLIATA CHIANTY◆      ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 ◆格付け:キャンティD.O.C.G. ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:テスタマッタ社・ビービー・グラーツ ◆コメント◆ イタリア・テスタマッタ社の赤ワイン。 エレガントにサンジョヴェーゼの個性を表現したワイン。 華やかな香りでドライチェリー、カシス、スパイスを感じさせる。 柔らかいタンニンに包まれ、心地よい余韻を持つ。 テスタマッタが挑戦した魅惑的なキャンティです。 チカーレはセミの意味で、 ワイナリーの近辺には夏になるとセミが多く、 その生命力にインスピレーションを得て造られたワインです。 レ チカーレ ディ ヴィンチリアータ キャンティ 2012 LE CICALE DI VINCIGLIATA CHIANTY 正規品,人気SALE

バルビソプラーニ バルベーラダスティ 2012 正規品,定番

カペッタ社はフランチェスコ・カペッタにより 1953年にピエモンテ州に設立された家族経営の大手ワイナリーです。 自社内に品質管理研究所を設ける等、 設立以来品質に対する厳しい自主基準を設けています。 現在カペッタ社は年間55万c/sのピエモンテ産スティルワインと 60万c/sのスパークリングワインをつくり、 イタリア国内はもとより世界20ヶ国に輸出しています。 ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ ◆原産地呼称:バルベーラ・ダスティD.O.C. ◆ブドウ品種:バルベーラ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:カペッタ ◆輸入元:メルシャン様からのお取り寄せ商品 ◆コメント◆ アスティの丘のバルベーラ品種から造られ、 わずかに紫がかったルビー色、ブラックベリーや プラムを思わせる香りとわずかに渋みを含んだ コクのある味わいの赤ワインです。 このエリアで最も栽培に適している『バウドリア』の 丘の畑のブドウから造られる個性豊かなワインです。 バルビソプラーニ バルベーラダスティ 2012 正規品,定番

トゥアリータ ロッソデイノートリ 2012 Tua Rita Rosso dei Notri 正規品,人気SALE

~大地を愛し、天に愛され、情熱を注ぐ~ 土いじりをこよなく愛する男が家族と、この土地に出会い♪ いつしか、その孤高なる想いは唯一無二のワインを生み出した! ■イタリアでWAとWSで100点を獲得した生産者■ トスカーナ州、スヴェレートの地に設立されたトゥア・リータ。 ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であった この場所の畑を購入したのは1984年のこと。 1992年に初めて瓶詰めされたワインがリリースされてから、 6ヴィンテージ目でワイン・スペクテイター100点を獲得する という快挙を成し遂げる。 その後がまたすごい!2000年のレディガッフィは、 ワイン・アドヴォケイトで100点を獲得! しかしながら、この家族経営の小さな醸造所は評価誌に左右されず、 妥協を許さない果て無きワインへの追求・挑戦を続ける。 それが今日のトゥア・リータの飛躍を支え、更なる品質改善を支えている。 ◆大地を愛し、天に愛された男 ~ヴィルジリオ・ヴィスティ~ 本格的にワインを市場にリリースし出してから20年も経たたない、 歴史も経験もなかったトゥア・リータが今の栄光を手に入れたのは、 神秘としか言いようがない。意外だが、その主人公はワイナリーの 名前となった奥さんのトゥア・リータさんではない。 また、醸造家のステファノ・キオッチョリでも、現在醸造・栽培の 責任者である娘婿のステファノ・フラスコッラでもない。 この畑を購入したオーナーのヴィルジリオ・ヴィスティである。 ※「ヴィルジリオ、リータ夫妻」 ◆ワイナリー名:アジィエンダ・アグリコーラ・トゥア・リータ/Azienda Agricola Tua Rita (農場・農園・ファーム) ◆ワイン名:トゥア・リータ ロッソ・デイ・ノートリ /Tua Rita Rosso dei Notri ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ ◆地区:スヴェレート ◆原産地呼称:トスカーナI.G.T ◆ブドウ品種:サンジョベーゼ50%、メルロー20%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%、シラー10% ◆アルコール度数:13%以上14%未満 ◆容量:750ml ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆飲み頃温度:16℃ ◆平均年間生産量:80,000本 ◆平均収量:65hl/ha ◆樹齢:10年 ◆醗酵:ステンレス・タンク/主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:ステンレス・タンク 4ヶ月 ◆インポーターコメント◆ カシスやブラックチェリーの果実香。 ふくよかな味わい。 果実味が豊かでそれに負けないミネラルや 酸味などのバランスが取れており、とても上品。 ◆テイスティングコメント◆ ダークチェリーレッドとプラムノートは パワーと長さ​​のワイン甘草、タバコ煙! 革とシナモンの層との緊密な上に甘さのタッチが強くあり、 チェリーの芳香がインパクトで美味しいワインです♪ ワイン・アドヴォケイトのレビュアー:アントニオガッローニ氏は、 2013年8月に傑出の91点で評価しています。 ※トゥア・リータ公式ホームページより掲載文抜粋 ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!87点獲得!2012年ヴィンテージ! トゥアリータ ロッソデイノートリ 2012 Tua Rita Rosso dei Notri 正規品,人気SALE