エル コト(生産者)

エルコト クリアンサ 2010 赤字超特価,セール

リオハはオイヨン村にあるエル・コト社は、 1970年の創立以来、良質で人気の高いリオハワインをつくり続けています。 エル・コトとはスペイン語で「狩猟地」の意味。 その面影がラベルにも残っています。 また、エル・コト社の所有地の中心には、 16世紀から存在する古い「Vioa Imaz」と呼ばれる 修道院が建っていたことから、高級レンジのワインには コト・デ・イマズのブランド名を使用しています。 ◆原産国:スペイン ◆生産地:リオハ ◆格付:D.O.C. ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:テンプラニーリョ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:14~16℃ ◆合う料理:香ばしい肉料理、チーズ(ジンギスカン、シシカパブ、チーズの盛り合わせ) ◆ブランド名:エル・コト ◆テイスティング◆ 非常に凝縮したアロマ。 オーク樽での熟成を感じさせる、 芳醇でコクのある味わいが魅力のワインです。

エルコト クリアンサ 2010 赤字超特価,セール —— 1,700円

エル コト(生産者)

エルコトティント 2011 赤字超特価,セール

リオハはオイヨン村にあるエル・コト社は、 1970年の創立以来、良質で人気の高いリオハワインをつくり続けています。 エル・コトとはスペイン語で「狩猟地」の意味。 その面影がラベルにも残っています。 また、エル・コト社の所有地の中心には、 16世紀から存在する古い「Vioa Imaz」と呼ばれる 修道院が建っていたことから、高級レンジのワインには コト・デ・イマズのブランド名を使用しています。 ◆原産国:スペイン ◆生産地:リオハ ◆格付:D.O.C. ◆タイプ:赤・ライトボディ ◆ブドウ品種:テンプラニーリョ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:12~14℃ ◆合う料理:味噌味の料理(牛肉とネギの味噌炒め、サバの味噌煮、冷しゃぶ) ◆ブランド名:エル・コト ◆テイスティング◆ ソフトな口当たりが心地よく、 飲みやすさが魅力のワイン。 スグリの実やヨーグルトなどの豊な香りが 味わいを深めます。

エルコトティント 2011 赤字超特価,セール —— 1,400円

エル コト(生産者)

エルコトブランコ 2013 赤字超特価,セール

リオハはオイヨン村にあるエル・コト社は、 1970年の創立以来、良質で人気の高いリオハワインをつくり続けています。 エル・コトとはスペイン語で「狩猟地」の意味。 その面影がラベルにも残っています。 また、エル・コト社の所有地の中心には、 16世紀から存在する古い「Vioa Imaz」と呼ばれる 修道院が建っていたことから、高級レンジのワインには コト・デ・イマズのブランド名を使用しています。 ◆原産国:スペイン ◆生産地:リオハ ◆格付:D.O.C. ◆タイプ:白・やや辛口 ◆ブドウ品種:ヴィウラ ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:8~10℃ ◆合う料理:魚介料理、野菜料理(エビのグリル、ボンゴレスパゲティ、酢の物、野菜スティック) ◆ブランド名:エル・コト ◆テイスティング◆ キリッと引き締まった、 たいへんフレッシュなワイン。 豊かな味の広がりが楽しめます。

エルコトブランコ 2013 赤字超特価,セール —— 1,400円

エル コト(生産者)

コトデイマズグランレセルヴァ 2008 赤字超特価,セール

リオハはオイヨン村にあるエル・コト社は、 1970年の創立以来、良質で人気の高いリオハワインをつくり続けています。 エル・コトとはスペイン語で「狩猟地」の意味。 その面影がラベルにも残っています。 また、エル・コト社の所有地の中心には、 16世紀から存在する古い「Vioa Imaz」と呼ばれる 修道院が建っていたことから、高級レンジのワインには コト・デ・イマズのブランド名を使用しています。 ◆原産国:スペイン ◆生産地:リオハ ◆格付:D.O.C. ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:テンプラニーリョ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:18~20℃ ◆合う料理:コクのある肉料理(ローストビーフ、スペアリブ、鴨のロースト) ◆ブランド名:エル・コト ◆テイスティング◆ 卓越した収穫年のみにつくられる特醸品。 オークの新樽とびん内での長い熟成に由来する、 まろやかなコクと味わいをもったエレガントなワインです。

コトデイマズグランレセルヴァ 2008 赤字超特価,セール —— 3,200円

エル コト(生産者)

コトデイマズレセルヴァ 2008 赤字超特価,セール

リオハはオイヨン村にあるエル・コト社は、 1970年の創立以来、良質で人気の高いリオハワインをつくり続けています。 エル・コトとはスペイン語で「狩猟地」の意味。 その面影がラベルにも残っています。 また、エル・コト社の所有地の中心には、 16世紀から存在する古い「Vioa Imaz」と呼ばれる 修道院が建っていたことから、高級レンジのワインには コト・デ・イマズのブランド名を使用しています。 ◆原産国:スペイン ◆生産地:リオハ ◆格付:D.O.C. ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:テンプラニーリョ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:18~20℃ ◆合う料理:コクのある肉料理(ビーフシチュー、焼肉、すき焼き) ◆ブランド名:エル・コト ◆テイスティング◆ ブラックベリーやスパイス、 樽熟成に由来するエレガントなヴァニラの香り。 果実味豊かでバランスよく、ふくらみのあるワインです。 「イマズ」とは16世紀から存在する修道院の名前に由来しています。

コトデイマズレセルヴァ 2008 赤字超特価,セール —— 2,700円