テタンジェ ノクターン 箱入 お得,新作

■ヴァン・ムスーとは?■ ヴァン・ムスーは、シャンパン、クレマンともにスパークリングワインで、 フランス語ではヴァン・エフェルヴェサン/Vin effervescent、ヴァン・ムスー/Vin Mousseuxdesuです。 シャンパーニュ以外で造られたフランスの発泡性ワインは、 すべて「ヴァン・ムスー」と呼ばれています。 「クレマン」は、瓶内二次発酵であることと、ティラージュ後9カ月以上 熟成させることが義務付けられているスパークリングワインです。 ヴァン・ムスーが、シャルマ方式など他の発酵方式でもかまわず、 熟成期間も、ほとんど制約がないこととの、大きな違いです。 ◆シャンパーニュ方式/Methode Champenoise/メトード・シャンプノワーズ◆ 瓶内二次発酵方式。最初の発酵に続き、2度目の発酵も瓶内でさせる製法。 トラディショナル方式とも呼ばれる。 ◆シャルマ方式/Methode Charmat/メトード・シャルマ◆ タンク内二次発酵方式。密閉タンク方式(Methode Cuve Close/メトード・キュヴェ・クローズ)とも呼ばれる。 スティル・ワインをタンク内で二次発酵までさせてから瓶詰めする製法。 一度に大量に造ることが出来るので、コストを抑えることが出来る。シャルマは発案者の名前。 ◆トランスファー方式/Transfer Methode/トランスファー・メトード◆ 一旦瓶内二次発酵させた炭酸ガス含有の発泡性ワインを加圧下のタンクに空け、 冷却・濾過してから新しいボトルに詰め替える方式。シャンパン方式のルミュアージュと デゴルジュマンを簡略化したもの。 ■シャンパンの分類■ スタンダードなシャンパンは、 通常、黒ブドウ:白ブドウ=7:3の割合で造られますが、 これらのブレンド方法と製造方法の違いで複雑な香味を醸し出すと共に、 以下のように、白からロゼまで仕上がり方が変わります。 ■色による分類■ ◆ブラン・ド・ブラン/Blanc de Blancs◆ 白葡萄であるシャルドネだけから造られたもの。 ◆ブラン・ド・ノワール/Blanc de Noir◆ 黒葡萄であるピノ・ノワールとピノ・ムニエだけで造られたもの。 ◆ロゼ/Rose◆ 通常のロゼは醸造段階で黒葡萄の果皮を漬け込んで造ることを義務づけられて いますが、シャンパンだけは、出来あがった白ワインに赤ワインを ブレンドしてロゼにすることが認められています。 ■味による分類(ドザージュ)■ 味については、ドザージュの際のリキュール・デグスペディションの 添加量により、甘口~辛口までの6段階に分類され、 「ブリュット」や「セック」などと表現されています。 「ブリュット(brut)」は「生のまま」という意味で、 ほとんど加糖されていない辛口のものをいいます。 これに対して「セック(sec)」は「乾いた、さっぱりした」 という意味で、シャンパンとしては比較的甘口なものをいいます。 また、最も甘口なものはドゥ(doux)と呼ばれるほか、幾つかの製造者は ブリュットよりも辛口のエクストラ・ブリュット(extra brut)と 呼ばれるものや、あるいは、砂糖(甘味)を添加しないものも造っています。 ◆エクストラ・ブリュット/Extra Brut◆ (極辛口)リキュール・デグスペディション添加量0~6g/l ◆ブリュット/Brut及びナチュラルNatural◆ (辛口)リキュール・デグスペディション添加量6~15g/l ◆エクストラ・セック/Extra sec及びエクストラ・ドライExtra dry◆ (半辛口)リキュール・デグスペディション添加量12~20g/l ◆セック/Sec及びドライ/Dry◆ (半甘口)リキュール・デグスペディション添加量17~35g/l ◆ドゥミ・セック/Demi sec◆ (ハーフ・ドライ/Half dry甘口)リキュール・デグスペディション添加量33~50g/l ◆ドゥ/Doux◆ (スイート/Sweet甘口)リキュール・デグスペディション添加量50g/l~ なお、リキュール・デグスペディション(liqueur d'expedition)を添加しない ノン・ドザージュの場合は次のような表記がなされることがあります。 「Brut Zeor」「Brut 100%」「Brut Non Dose」「Ultra Brut」「Brut de Brut」「Brut Sauvage」 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 テタンジェは、その名を社名に掲げるテタンジェ家が、 今なおオーナー兼経営者である希少な大手シャンパーニュ・メゾンです。 現在は、ピエール=テタンジェ氏から数えて4代目に当たる ピエール=エマニュエル氏が社長となり、長きにわたり培われてきた テタンジェ・ファミリーの精神を継承しています。 自社ぶどう畑はシャンパーニュ地方屈指の288haを誇り、 シャルドネ種を主体とする繊細でエレガントな独自のスタイルと 安定した高い品質の味わいをお届けしています。 また<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクールや テタンジェ・コレクション等、アートと美食との融合は、 テタンジェの「芸術性」・「文化性」を表した特長のひとつであり、 伝統を守りながらも飽くなき挑戦を続けています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 コート・デ・ブラン地区 ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ ◆タイプ:白・やや辛口・シャンパン ◆ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:6~8℃ ◆合う料理:フルーツのデザート、ジンジャーブレッド フォアグラ添え ◆テイスティング◆ 優美で繊細な香りは、熟れた果実の芳醇なアロマを連想させます。 味わいはみずみずしく、ぶどうや果実のシロップ漬けの香りが広がります。 余韻は長くなめらかで心地よく、甘美なフレーバーにあふれ、 まさに「夜想曲」を思わせます。 ◆受賞歴◆ ◆デカンターワールドワインアワード 銅賞受賞! ◆2011年ソムリエ ワインアワード 銅賞受賞! テタンジェ ノクターン 箱入 お得,新作

ガンチアロミーナグレープフルーツ 2017,最新作

1850年、創業者カルロ・ガンチアにより、 イタリア・ピエモンテ州で設立されたイタリアを代表する名門ワイナリー。 イタリアの代表的なスパークリングワインである「アスティ・スプマンテ」の 創始者としても広く知られています。 ◆生産地:イタリア ピエモンテ州 ◆アルコール度数:6.5% ◆容量:750ml ◆タイプ:発泡性・やや甘口 ◆コメント◆ グレープフルーツの爽やかな香りとすっきりした味わい。 ガンチアロミーナグレープフルーツ 2017,最新作

グランド インペリアル ブリュット お得,新作

◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ・パリ近郊 ◆タイプ:白・泡・やや辛口・スパークリング ◆ブドウ品種:ユニ・ブラン ◆アルコール度数:10% ◆容量:750ml ◆生産者:カンパニー・フランセーズ・デ・グラン・ ヴァン(C.F.G.V.社) ◆コメント◆ フランスを代表する 大手スパークリング専門ワインメーカー C.F.G.V.社つくるスパークリングワイン。 心地よい香りと、厚みのあるソフトな口あたりの辛口です。 日常のちょっとしたうれしいときに最適な1本です。 グランド インペリアル ブリュット お得,新作

カフェドパリ ブランドフルーツ ザクロ 本物保証,最新作

シャルマー方式でつくられるフランス産スパークリングワインに、 フルーツなどから抽出したナチュラルフレーバーを加えました。 アルコール度数を低めに抑え、 優しい泡立ちと上品な甘さのスパークリングワインです。 ※シャルマー方式とは、 二次発酵を密閉されたステンレスタンクの中で行う製造方式。 1907年、シャルマー氏(Charmat)によって開発されたこの方式は、 タンク内の気圧が6Kg(5.8気圧)に達したら、 24時間以内に-5℃まで急冷し澱を下げて耐圧フィルターを使用して濾過します。 この方式は、品質の均一化、大量生産、コスト削減などのメリットがあります。 密閉タンク方式、キュヴェ・クローズ方式、バルク方式などとも呼ばれます。 品質が安定し、フレッシュで フルーティーな味わいと繊細な泡立ちが得られます。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆アルコール度数:6.5% ◆容量:750ml ◆タイプ:やや甘口 ◆種類:フルーツスパークリングワイン ◆輸入元コメント◆ フルーツ感覚満載。 フルーティーな定番シリーズ。 ザクロ特有のすっきりとしたさわやかな甘みと酸味♪ カフェドパリ ブランドフルーツ ザクロ 本物保証,最新作

モエエシャンドン モエ アンペリアル 750ml 箱なし Mo euml;t Chandon Mo euml;t Imp eacute;rial お得,新作

※2015年11月1日から問屋様が買収となったため、 商品価格が値下げとなった商品がございましたのでお知らせいたします。 モエ・エ・シャンドン社の基本スタイル。 3種類の葡萄が完璧に調和し、バランスが取れたエレガントな味わい。 グラスに注ぐと緑がかった淡い黄色。 新鮮なフルーツと花のやわらかな香りが楽しめます。 口に含むとしなやかな口あたりで、 後味はどこまでも新鮮で長く余韻が残ります。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール40%、ピノ・ムニエ40%、シャルドネ20% ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:750ml ◆テイスティング◆ 緑がかった薄めの黄色。 ブリオッシュのニュアンスをもった、 ほのかなフルーティー、新鮮な果実のメドレー、 フローラルは白い花の香り。 しなやかな口あたり、コクのある、 芳醇な喉ごし、新鮮で長続きする後味はエレガント♪ モエエシャンドン モエ アンペリアル 750ml 箱なし Mo euml;t Chandon Mo euml;t Imp eacute;rial お得,新作

テタンジェ プレスティージュ ロゼ お得,新作

■ヴァン・ムスーとは?■ ヴァン・ムスーは、シャンパン、クレマンともにスパークリングワインで、 フランス語ではヴァン・エフェルヴェサン/Vin effervescent、ヴァン・ムスー/Vin Mousseuxdesuです。 シャンパーニュ以外で造られたフランスの発泡性ワインは、 すべて「ヴァン・ムスー」と呼ばれています。 「クレマン」は、瓶内二次発酵であることと、ティラージュ後9カ月以上 熟成させることが義務付けられているスパークリングワインです。 ヴァン・ムスーが、シャルマ方式など他の発酵方式でもかまわず、 熟成期間も、ほとんど制約がないこととの、大きな違いです。 ◆シャンパーニュ方式/Methode Champenoise/メトード・シャンプノワーズ◆ 瓶内二次発酵方式。最初の発酵に続き、2度目の発酵も瓶内でさせる製法。 トラディショナル方式とも呼ばれる。 ◆シャルマ方式/Methode Charmat/メトード・シャルマ◆ タンク内二次発酵方式。密閉タンク方式(Methode Cuve Close/メトード・キュヴェ・クローズ)とも呼ばれる。 スティル・ワインをタンク内で二次発酵までさせてから瓶詰めする製法。 一度に大量に造ることが出来るので、コストを抑えることが出来る。シャルマは発案者の名前。 ◆トランスファー方式/Transfer Methode/トランスファー・メトード◆ 一旦瓶内二次発酵させた炭酸ガス含有の発泡性ワインを加圧下のタンクに空け、 冷却・濾過してから新しいボトルに詰め替える方式。シャンパン方式のルミュアージュと デゴルジュマンを簡略化したもの。 ■シャンパンの分類■ スタンダードなシャンパンは、 通常、黒ブドウ:白ブドウ=7:3の割合で造られますが、 これらのブレンド方法と製造方法の違いで複雑な香味を醸し出すと共に、 以下のように、白からロゼまで仕上がり方が変わります。 ■色による分類■ ◆ブラン・ド・ブラン/Blanc de Blancs◆ 白葡萄であるシャルドネだけから造られたもの。 ◆ブラン・ド・ノワール/Blanc de Noir◆ 黒葡萄であるピノ・ノワールとピノ・ムニエだけで造られたもの。 ◆ロゼ/Rose◆ 通常のロゼは醸造段階で黒葡萄の果皮を漬け込んで造ることを義務づけられて いますが、シャンパンだけは、出来あがった白ワインに赤ワインを ブレンドしてロゼにすることが認められています。 ■味による分類(ドザージュ)■ 味については、ドザージュの際のリキュール・デグスペディションの 添加量により、甘口~辛口までの6段階に分類され、 「ブリュット」や「セック」などと表現されています。 「ブリュット(brut)」は「生のまま」という意味で、 ほとんど加糖されていない辛口のものをいいます。 これに対して「セック(sec)」は「乾いた、さっぱりした」 という意味で、シャンパンとしては比較的甘口なものをいいます。 また、最も甘口なものはドゥ(doux)と呼ばれるほか、幾つかの製造者は ブリュットよりも辛口のエクストラ・ブリュット(extra brut)と 呼ばれるものや、あるいは、砂糖(甘味)を添加しないものも造っています。 ◆エクストラ・ブリュット/Extra Brut◆ (極辛口)リキュール・デグスペディション添加量0~6g/l ◆ブリュット/Brut及びナチュラルNatural◆ (辛口)リキュール・デグスペディション添加量6~15g/l ◆エクストラ・セック/Extra sec及びエクストラ・ドライExtra dry◆ (半辛口)リキュール・デグスペディション添加量12~20g/l ◆セック/Sec及びドライ/Dry◆ (半甘口)リキュール・デグスペディション添加量17~35g/l ◆ドゥミ・セック/Demi sec◆ (ハーフ・ドライ/Half dry甘口)リキュール・デグスペディション添加量33~50g/l ◆ドゥ/Doux◆ (スイート/Sweet甘口)リキュール・デグスペディション添加量50g/l~ なお、リキュール・デグスペディション(liqueur d'expedition)を添加しない ノン・ドザージュの場合は次のような表記がなされることがあります。 「Brut Zeor」「Brut 100%」「Brut Non Dose」「Ultra Brut」「Brut de Brut」「Brut Sauvage」 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 テタンジェは、その名を社名に掲げるテタンジェ家が、 今なおオーナー兼経営者である希少な大手シャンパーニュ・メゾンです。 現在は、ピエール=テタンジェ氏から数えて4代目に当たる ピエール=エマニュエル氏が社長となり、長きにわたり培われてきた テタンジェ・ファミリーの精神を継承しています。 自社ぶどう畑はシャンパーニュ地方屈指の288haを誇り、 シャルドネ種を主体とする繊細でエレガントな独自のスタイルと 安定した高い品質の味わいをお届けしています。 また<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクールや テタンジェ・コレクション等、アートと美食との融合は、 テタンジェの「芸術性」・「文化性」を表した特長のひとつであり、 伝統を守りながらも飽くなき挑戦を続けています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 コート・デ・ブラン地区 ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ ◆タイプ:ロゼ・辛口・シャンパン ◆ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:6~8℃ ◆合う料理:食前酒、フルーツタルト、フルーツサラダ ◆テイスティング◆ 新鮮な赤い果実を想わせる豊かな力強い香り。 口に含むとしっかりとした味わいとなめらかさの、 絶妙なバランスが楽しめ、生き生き・フルーティ、 フレッシュ・エレガントという言葉が浮かぶ味わいです。 ◆受賞歴◆ ◆2011年ワインスペクテーター誌 92点獲得! ◆2011年デカンターワールドワインアワード 銅賞受賞! ◆ワインアドヴォケイト誌 90点獲得! ◆2011年ソムリエ ワインアワード 銅賞受賞! テタンジェ プレスティージュ ロゼ お得,新作

メディチエルメーテ クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ セッコ NV 2017,最新作

▲ページトップへ戻る イタリアで赤のスパークリングと言ったらランブルスコ。 そのランブルスコのトップ生産者がこのメディチ・エルメーテ社。 ガンベロロッソの辛口ランブルスコ部門で第1位に輝いた。 このランブルスコはメディチ・エルメーテ社の新アイテムの辛口。 これも2007年度のオスカー賞! コストパフォーマンの優れたお買い得ワイン!に輝いた逸品! かつてフィレンツェで権力を振るった大地主メディチ家のうち、ワイン造りを志し エミリア・ロマーニャ地方へ移った一人がこのワイナリーの初代といわれています。 収穫量を規定より格段に落とした単一畑のぶどうを使用し、 「ガンベロロッソ」をはじめとした専門誌で高評価を得ているワイナリーです。 ◆エミーリア・ロマーニャ州 イタリアの中で最も肥沃な土地を持ち、平野に富むエミリア・ロマーニャ州。 気候は冬と夏の温度差が大きい大陸性気候だが、 海岸に近いところでは その差が海によって和らげられている。 平野では、標高の低い土地での栽培に適したランブルスコ種のブドウから つくられるDOCランブルスコ・ディ・ソルバーラや、 ランブルスコ・グラスパロッサ・ディ・カステルヴェートロなどがある。 いずれも赤またはロゼの弱発砲性ワインで、イチゴやプラム、 花系のアロマがあり、フルーティな飲み口。豊かな酸味と刺激的な泡が、 この地方特産のパルミジャーノに非常によくあう。 DOCGには、アルバーナ種からできるアルバーナ・ディ・ロマーニャがある。 特徴として、辛口で酸味があり、程よい複雑さをもつアロマとしっかりとした ボディをもつ白ワインで、魚介類のパスタやセコンドにあう。 甘いタイプのものは、黄金色をしており、熟した果実味やハチミツの香りをもち、 ゴルゴンゾーラによくあう。 ◆メディチ・エルメーテ クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ セッコ [NV] MEDICI ERMETE QUERCIOLI REGGIANO LAMBRUSCO Secco◆ ◆ワイナリー名:メディチ・エルメーテ ◆原産国:イタリア ◆産地:エミリア・ロマーニャ ◆地区:レッジアーノ ◆原産地統制呼称:レッジアーノD.O.C. ◆味わい:辛口 ◆飲み頃温度:10℃ ◆種類:セミ・スパークリングワイン(弱発泡性ワイン) ◆色:赤・泡 ◆アルコール度数:11% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ランブルスコ・サラミーノ&ランブルスコ・マラーニ ※ランブルスコ ランブルスコはレッジョ=エミリアで盛んに栽培されていますが、 多数の同系列品種があり簡単に数え上げても10種類以上になります。 良質なワインを生み出す物は現在DOCに選ばれており、 中でも良く知られているのはランブルスコ ディ ソルバーラ、 グラスパロッサ、マラーニ、モンテリッコ、サラミーノです。 サラミーノはその房の形から小さなサラミを意味します。 起源ははっきりとしませんが、イタリアに古くからあり 古代ローマ時代の詩人が作品の中で記述を残しています。 元々はイタリア中で自生していた野生ブドウではないかと言われており、 栽培はされず生食用として扱われワインには利用されませんでした。 10世紀になりようやくこの品種で初めてワインを造ったことが記述されています。 昔から人気があったようで1084年カノッサの軍隊が皇帝軍と戦闘中、 兵隊が近くにあったソルバーラ村へワインを飲みに行ったところ、 お互いの兵隊が酔っ払っていたという話しもあります。 そして品種の分類分けされたのは19世紀になってからです。 ランブルスコのほとんどはスパークリング、もしくは軽く発泡した大衆ワインに造られます。 生産量は高く最も輸出量の高いワインです。フルーティーでタンニンはそれなりのタイプで 甘口から辛口まであり、他の地域にないこの地方独特のワインとなります。 長期熟成には向かないため早めに消費され、手ごろな庶民のワインとして広く親しまれています。 レッジョ=エミリアではハムやサラミの生産が盛んで、これらと合わせ好んで飲まれています。 ◆土壌:粘土質 ◆平均樹齢:5~10年 ◆作付面積:60ha ◆単位収量:100hl/ha ◆平均年間生産量:100000本 ◆コメント◆ 紫がかったワインは穏やかな泡立ちに、 『弱発泡性』の穏やかな泡立ちで、カシスや ブルーベリーの果実香、杉のような清涼感のある香りが感じられ、 軽やかなタンニン、軽快な酸とのバランスが非常に 取れていてめちゃくちゃフルーティな味わいは絶品です! ※アルベルト・メディチ氏 メディチエルメーテ クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ セッコ NV 2017,最新作

ヴランケン ドゥミセック シャンパーニュ お得,新作

◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 ◆原産地呼称:AOCシャンパーニュ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール50%、ピノ・ムニエ30%、シャルドネ20% ◆タイプ:白・やや甘口 ◆アルコール度数:14%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:ヴランケン・ポメリー・モノポール社 ◆テイスティング◆ エレガントな香り、 甘美なフルーツ様の味わいのある、 デザートとしても楽しめるやや甘口のシャンパーニュ。 ヴランケン ドゥミセック シャンパーニュ お得,新作

フレシネ モナストレル チャレロFreixenet Monasutrell Xarello Brut 赤字超特価,新作

※スペイン フレシネ本社 ◆世界NO.1スパークリングワイン・フレシネ! フレシネは、シャンパンと同じ瓶内二次発酵製法による スペイン産スパークリングワイン(原産地呼称「カヴァ」)です。 その生産数量はグループ全体で年間約1億2,500万本にのぼり、 販売数量世界第1位*を誇っています。 またそのうち8,400万本が世界150カ国に輸出され、 特にスパークリングワイン消費大国である、ドイツ、イギリス、アメリカで 70%以上のトップシェアを持つなど世界各国で多くの人々に親しまれています。 フレシネ社は、1861年スペイン・バルセロナから南西に40Km離れた カヴァの故郷・サン・サドゥルニ・ダ・ノイアにあるラ・フレシネーダ(トネリコの木という意味)と 呼ばれる地にペドロ・フェラーによって設立されました。 ペドロは13世紀から代々受け継がれた広大な土地に葡萄を栽培し、 その生涯をカヴァ造りに捧げました。スペイン市民戦争によるペドロの死後、 フレシネ社の経営は妻サラと息子ホセが引き継ぎ、 今日ではシャンパンを含むスパークリングワインのカテゴリーでトップブランドへと成長しました。 ※ラ フレシネーダ葡萄畑 ◆フレシネのカヴァ哲学 フレシネ社は「良いワインは良い葡萄から」という理念のもと、 25キロに容量制限したプラスチックの小箱を収穫時に約1100件の 全契約農家に提供、運搬中に葡萄自身の重みで破砕し酸化しないよう配慮しています。 D.O.カバの規定瓶内熟成期間が最低9ヶ月のところ、フレシネでは最低12ヶ月、 大半の製品を18ヶ月以上熟成させ、丹念に製造しています。 ※瓶熟庫 また、瓶内二次発酵に欠かせない 酵母を自社培養し、NASAなど宇宙開発技術機関との提携によってもたらされた技術を 培養監視システムに活用、フレシネ独自のオリジナリティー溢れる味わいを生み出しています。 ◆葡萄は手摘みでやさしく大切に フレシネ社は『良いワインは良い葡萄から』という理念のもと、 収穫の際には葡萄を傷つけないよう、全て手摘みで収穫を行い、 直接の材料となる「ブドウの搾汁」にも非常にこだわりをもっており、 特に高品質な「フラワーマスト」と呼ばれる一番搾りを50%しか使用しない という贅沢な手法を用いて製造しています。 ※手摘みの風景 1997年10月には"ISO9002(クオリティマネージメント)"、 1999年10月には、"ISO14001(環境マネジメント)"をスペイン国内 カヴァメーカーとしては、初めて取得しています。 ◆製法はすべて「シャンパン方式」で カヴァは、カタロニア語で「洞窟」を意味し、 1986年に、スペインの特別D.O.ワイン(原産地呼称)に認定され、 産地と葡萄品種、製造法(シャンパン方式)が規定されています。 フレシネ社のカヴァは、シャンパンと同様の伝統的な「瓶内二次発酵法」を 用いて丹念に製造されており、フランスのシャンパンと同様に高品質でありながらも、 手軽な価格なので、世界中で愛飲されています。 ※ルミアージュ作業 スティルワインを瓶に詰め、瓶内で二次発酵を起こさせる方法。 フランスのシャンパンは全てこの方式でつくられるが、スペインのカヴァも この方式を採用している。瓶内二次発酵の後、カヴァでは最低9ヵ月の瓶熟が義務付けられ、 ここで深い風味が一層増す。更には瓶口に澱を集めるため、瓶を定期的に回す作業 “ルミュアージュ(Remuage)” を施し、長い時間と手間をかけた非常に贅沢な製法。 ※気球 ◆遊び心は忘れずに フレシネ社の広告展開は、常に“遊び心”満載。 コルドン・ネグロをモチーフにした車や、気球などで人々を楽しませます。 ◆原産国:スペイン ◆生産地:カタロニア地方 ペネデス地区 ◆原産地呼称:カヴァ ◆分類:スパークリングワイン ◆ブドウ品種:モナストレル50%、チャレロ50% ◆アルコール度数:12.5% ◆内容量:750ml   ◆特に相性の良い料理:まぐろとアボカドのサラダ、白身魚のムニエル ※鯛のムニエル ◆コメント◆ 【シャンパン方式】 オニオンスキンのような淡いロゼカラー。 アーモンドとバタースカッチの僅かな風味。 瓶内熟成1年以上。 チャレロの持つさわやかな酸味に、 モナストレルのふくよかな果実の味わいが加わった、 エレガントな辛口。 フレシネ モナストレル チャレロFreixenet Monasutrell Xarello Brut 赤字超特価,新作

ドンルイナール ロゼ 2004 750ml 箱入 お得,新作

1729年に創業した世界で最古のシャンパン・メゾン、ルイナール。 その歴史は、ベネディクト派修道会の高僧ドン・ティエリー・ルイナールが ヨーロッパ各地を旅する中で、泡の出るワインが宮廷で珍重されていることを知り、 いち早くシャンパンの将来性に着目したことに始まります。 シャンパーニュ醸造の研究を重ねた彼の夢は、 その後、甥でありメゾンの創業者であるニコラ・ルイナールにより実現されました。 彼はシャンパーニュの貯蔵庫として、ガリアローマ時代の白亜質の石切り 場跡「クレイエル」を取得。クレイエルは白亜質の土壌とその深さにより、 セラー内は一定の温度と適度な湿度を保ち、シャンパーニュの緩やかな熟成に 理想的な環境を持っていたためです。 ルイナールはシャルドネ種の洗練にこだわったシャンパーニュ造りのエキスパート。 すべてのキュヴェはシャルドネを主体とし、コート・デ・ブランと モンターニュ・ド・ランスで収穫された極めて高品質なブドウを巧みに選定して ブレンドする高い技術をもとに、繊細でフレッシュなシャルドネの丸みのある 豊かな味わいを引き出しています。 こうした何世紀にも渡り磨き上げられてきた伝統製法により生み出される、 光り輝くようなシャンパンは、フィネスと複雑さが溶けあい 「シャルドネの個性」を完璧に表現しています。 ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆コメント◆ 見事な透明感とピンクゴールドの色合いが 美しい最高級ロゼ・シャンパーニュ。 デリケートで複雑な香りと味わいがゆっくりと 解き放たれ、いきいきと、しっかりした余韻が長く続きます。 ドンルイナール ロゼ 2004 750ml 箱入 お得,新作

ペティアンドリステル ライチ&ピンクグレープフルーツ 本物保証,最新作

◆生産者・生産地情報(リステル) ドメーヌ・リステル社は南仏モンペリエ近郊の 地中海沿岸に合計2,000ヘクタールの広大なぶどう園と、 最新の技術・設備を積極的に導入したワイナリーを持ち、 ワインをぶどう作りから一貫生産しています。 砂地にてぶどうを生産する彼らの取り組みは世界的にも珍しく、 自然との共存も目指しています。リステル社が位置する カマルグ国立公園内の野生馬保護を行ったり、 自社ぶどう園に羊を放ち、雑草を食べさせ、 除草剤の使用をしないことなどにそれは表れています。 ◆ワインのタイプ 白 甘口 スパークリング ◆産地 フランス  ◆合う料理 食前酒、デザートワインとして ※揚げワンタン ◆飲み頃温度 5~7℃ ◆容量 750ml ◆コメント◆ 天然の甘味と低アルコール、 ライチの甘い味わいとピンクグレープフルーツの ほのかな酸味が魅力の微発泡スパークリングワインです。 ペティアンドリステル ライチ&ピンクグレープフルーツ 本物保証,最新作

銀行振込決済 クリュッグ クロデュメニル マグナム 1500ml 木箱 Krug Closdu Mesnil Magnum お得,新作

◆1843年、ヨハン・ヨーゼフ・クリュッグは、 自らの名を冠した比類なきシャンパーニュを世に出し、 確たる評価を得ることを夢みて創業しました。 創業以来1世紀半にわたり受け継がれてきたクリュッグ家のシャンパンづくりは、 他とは一線を画します。 「最高のシャンパーニュのためにはあらゆる努力を惜しまない」という考え方と クリュッグ独自のシャンパン製法を、確実に守り続けています。 クリュッグを語るときに欠かせないのが30年以上もの長い間使われるオーク小樽です。 樽職人たちが手間とコストをかけ手入れし続けています。 原料となるすべてのワインをオークの小樽で第一次醗酵させているのは、 いまではクリュッグのみです。 変わらずに受け継がれて来た 伝統が息づくシャンパン・クリュッグに込められた情熱は、 世界中で絶大な賞讃を受けています。 ◆特徴 単一年に、ただ一つの畑で収穫された単一品種のブドウから作られるため、 クリュッグ伝統のブレンドを行いません。そのため、クリュッグならではの スタイルを持ちつつも、テロワールの特徴やヴィンテージの個性を併せ持つ、 奥深いシャンパンです。 ◆畑 コート・デ・ブラン地区メニル・シュール・オジェ村にある僅か1.85ヘクタールの、 石垣(クロ)で囲まれた、とても小さな単一畑のシャルドネのみを使用しています。 ◆味わい 色は輝きのある淡いゴールド色で、まずシャルドネの澄みきった味わいが感じられます。 力強さを備えたシャルドネは、生き生きとした鋭い切れ味があり、 それが次第にしなやかで豊かな味わいに変わっていきます。 柑橘系の果実、グレープフルーツ、パイナップル、マンゴー、アプリコットなどの砂糖漬けした 果実のアロマに、プラリーヌと白トリュフの複雑さが加わります。長く続くハーモニーは、 このテロワール特有の個性です。 ◆1998年収穫時の気候 穏やかな春の後、8月は極めて暑くなり、9月初旬には大雨に見舞われました。 しかし、その雨もこの年の特に優れたブドウの質を損なうにはいたらず、 収穫は、まばゆい日差しのもとで9月24日~26日迄行われました。 シャンパーニュ地方特有の変化が激しい気候の年を締めくくる、最高の収穫条件の年でありました。 ◆原産国:フランス シャンパーニュ ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:750ml ◆クリュッグのプレスティージ・キュヴェであるクロ・デュ・メニルは メニル・シュール・オジェにある外壁(クロ)に囲まれた4.57エーカーの 特級ブドウ畑で収穫されるシャルドネのみで造られています。 年間生産量は9000本~17000本と非常に限られた希少品で、 他に類をみない繊細な味わいをもち世界中のクリュッグ愛好家を魅了しています。 銀行振込決済 クリュッグ クロデュメニル マグナム 1500ml 木箱 Krug Closdu Mesnil Magnum お得,新作

サンライズ スパークリング 超激得,新品

1883年、スペインの名門貴族コンチャ家のドン・メルチョー氏が、 世界有数のワイン銘醸地ボルドーからぶどう苗をチリへ持ち込み、 ぶどう栽培に最適な気候を持つマイポ・ヴァレーにぶどう畑を開拓し、 コンチャ・イ・トロの基礎を築きました。 家族経営から始まった事業は急速な成長を遂げ、品質面においても 自信を深めた同社は、本格的に輸出事業へ取り組むため、 1923年にはサンチャゴの株式市場に上場し、さらに規模を拡大。 1933年にはヨーロッパへの初の輸出ワインを ロッテルダム港へ荷揚げしました。 こうして世界への第一歩は踏み出されたのです。 1970年代以降、品質本位のポリシーに基づく路線を目指し、 1980年代には早くも全ての醸造システムに新技術を 取り入れてワイナリーの近代化に努めました。 チリ最高級の呼び名の高いワイン「ドン・メルチョー」の 初ヴィンテージは1987年。 この「ドン・メルチョー」は、 豪華客船クイーンエリザベス2世号のワインリストに オンメニューされるなど、同社の品質の高さを裏付けるように、 確固たる地位も築きました。 また、 1997年「シャトー ムートン・ロートシルト」で 有名なボルドーのバロン・フィリップ・ド・ロートシルト家 とのジョイント・ベンチャーを開始。 この提携によって1998年9月に「アルマヴィヴァ」が 発表されるや世界中で大絶賛。 1999年ワインスペクテーター誌がおこなった 世界18,000人の読者による人気投票では、 「南米のベストワイナリー」に選ばれています。 ◆原産国:チリ ◆生産地:セントラル・ヴァレー ◆原産地呼称:D.O. セントラル・ヴァレー ◆タイプ:白・辛口・スパークリングワイン ◆ブドウ品種:シャルドネ、リースリング ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:コンチャ・イ・トロ/Concha y Toro ◆テイスティング◆ 柑橘系の豊かでフレッシュなフルーツ香と すっきりした酸のバランスが特長。 若干のミネラル香が感じられる、飲み飽きしない さわやかな辛口のスパークリングワインです。 ■2012年ジャパン・ワイン・チャレンジ銅賞受賞! サンライズ スパークリング 超激得,新品

ジャンルイバララン キュヴェロワイヤル クレマンドボルドーブリュッド NV JEAN LOUIS BALLARIN Cuvee Royale Cremant de Bordeaux Brut 正規品,低価

1990年にA.O.C.に昇格した、 クレマン・ド・ボルドーの中でもリーダー的存在である 「ジャン・ルイ・バララン」社。 彼らの造り出すクレマンの品質への評価は非常に高く、 2002、2003年度と2年連続、2007、2008、2009年の3年連続で、 フランスで行われるクレマンのみを対象としたコンクール しており、名実ともに “ クレマン・ド・ボルドーのトップ生産者 ” といえます。 ※ジャン・ルイ・バララン氏 ◆100%自社栽培ブドウを使用 ブリュット、ロゼ共に100%自社栽培ブドウを使用 しています。 クレマン・ド・ボルドーの生産者としては非常に珍しいことです。 ◆自然の隠れ家が作り出すキメの細かい泡とスッキリとした酸味 ブドウが摘まれてから一年たってから、醗酵が行われます。 ワインを澱から取り出すという方法でワインはまず澱引きされ、 フィルターにかけられます。ボトリングの際にリキュールが加えられ、 泡を生み出します。ボトルは9ヶ月、13度に保たれたセラーにねかされます。 その後4〜6週間の間(ヴィンテージによりますが) 毎日少しずつ丁寧に手で回転させます。 そして市場に出る前に香りを育てるためにキャップシールを つけきれいにした後、しばらく寝かせます。 彼らのワイン造りは、ガロンヌ川右岸の地下の洞窟にある 自然の隠れ家(SHELTER)で行われます。 20世紀初頭に石灰岩質の土壌から切り出された、 地下30mにあるこのセラーは全行程4kmもあり、 その低温の安定した状態で熟成を行うことにより、 キメの細かい泡とスッキリとした酸の仕上がりが生み出されます。 この場所はワインの醸造と泡の育成にとって、 非常に理想的な温度条件を備えているのです。 クレマンのコンクール “コンクール・ナシオナル・デ・クレマン” で金賞受賞の常連ワイナリーです。 ◆金賞受賞年:2000、2002、2003、2007、2008、2009 ◆ワイナリー名:ジャン・ルイ・バララン ◆ワイン名:キュヴェ・ロワイヤル クレマン・ド・ボルドーブリュッド ◆ヴィンテージ :ノンヴィンテージ [NV] ◆原産国:フランス ◆地方:ボルドー ◆地区:グラーヴ ◆村:ペサック・レオニャン ◆品質分類・原産地呼称:A.O.C.クレマン・ド・ボルドー ◆ブドウ品種:セミヨン70%、ミュスカデル30% ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆種類:白・辛口・スパークリング ◆飲み頃温度:6℃ ◆年間生産量:300,000本 ※赤座エビのウニクリーム ◆インポーター・コメント◆ フランス・ワインの銘醸地として名高い ボルドーで造られたクレマン(発泡性ワイン)。 青リンゴを感じさせるさっぱりした辛口で、 清涼感のある口当たり。料理との相性も抜群です。 ◆コンクール入賞歴◆ コンクール ナシオナル・デ・クレマン [NV] *2009 金賞 コンクール ナシオナル・デ・クレマン *2008 金賞 コンクール ナシオナル・デ・クレマン *2007 金賞 コンクール ナシオナル・デ・クレマン *2003 金賞 コンクール ナシオナル・デ・クレマン *2002 金賞 コンクール ナシオナル・デ・クレマン *2000 金賞 ◆海外ワイン専門誌評価歴◆ *「ギ・ド・アシェット 2008 1つ星 ★ [NV] ※マコン・グランヴァン・コンクール金賞受賞!! GOLD MEDAL ジャンルイバララン キュヴェロワイヤル クレマンドボルドーブリュッド NV JEAN LOUIS BALLARIN Cuvee Royale Cremant de Bordeaux Brut 正規品,低価

メディチエルメーテ クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ セッコ NV 2017,最新作

▲ページトップへ戻る イタリアで赤のスパークリングと言ったらランブルスコ。 そのランブルスコのトップ生産者がこのメディチ・エルメーテ社。 ガンベロロッソの辛口ランブルスコ部門で第1位に輝いた。 このランブルスコはメディチ・エルメーテ社の新アイテムの辛口。 これも2007年度のオスカー賞! コストパフォーマンの優れたお買い得ワイン!に輝いた逸品! かつてフィレンツェで権力を振るった大地主メディチ家のうち、ワイン造りを志し エミリア・ロマーニャ地方へ移った一人がこのワイナリーの初代といわれています。 収穫量を規定より格段に落とした単一畑のぶどうを使用し、 「ガンベロロッソ」をはじめとした専門誌で高評価を得ているワイナリーです。 ◆エミーリア・ロマーニャ州 イタリアの中で最も肥沃な土地を持ち、平野に富むエミリア・ロマーニャ州。 気候は冬と夏の温度差が大きい大陸性気候だが、 海岸に近いところでは その差が海によって和らげられている。 平野では、標高の低い土地での栽培に適したランブルスコ種のブドウから つくられるDOCランブルスコ・ディ・ソルバーラや、 ランブルスコ・グラスパロッサ・ディ・カステルヴェートロなどがある。 いずれも赤またはロゼの弱発砲性ワインで、イチゴやプラム、 花系のアロマがあり、フルーティな飲み口。豊かな酸味と刺激的な泡が、 この地方特産のパルミジャーノに非常によくあう。 DOCGには、アルバーナ種からできるアルバーナ・ディ・ロマーニャがある。 特徴として、辛口で酸味があり、程よい複雑さをもつアロマとしっかりとした ボディをもつ白ワインで、魚介類のパスタやセコンドにあう。 甘いタイプのものは、黄金色をしており、熟した果実味やハチミツの香りをもち、 ゴルゴンゾーラによくあう。 ◆メディチ・エルメーテ クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ セッコ [NV] MEDICI ERMETE QUERCIOLI REGGIANO LAMBRUSCO Secco◆ ◆ワイナリー名:メディチ・エルメーテ ◆原産国:イタリア ◆産地:エミリア・ロマーニャ ◆地区:レッジアーノ ◆原産地統制呼称:レッジアーノD.O.C. ◆味わい:辛口 ◆飲み頃温度:10℃ ◆種類:セミ・スパークリングワイン(弱発泡性ワイン) ◆色:赤・泡 ◆アルコール度数:11% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ランブルスコ・サラミーノ&ランブルスコ・マラーニ ※ランブルスコ ランブルスコはレッジョ=エミリアで盛んに栽培されていますが、 多数の同系列品種があり簡単に数え上げても10種類以上になります。 良質なワインを生み出す物は現在DOCに選ばれており、 中でも良く知られているのはランブルスコ ディ ソルバーラ、 グラスパロッサ、マラーニ、モンテリッコ、サラミーノです。 サラミーノはその房の形から小さなサラミを意味します。 起源ははっきりとしませんが、イタリアに古くからあり 古代ローマ時代の詩人が作品の中で記述を残しています。 元々はイタリア中で自生していた野生ブドウではないかと言われており、 栽培はされず生食用として扱われワインには利用されませんでした。 10世紀になりようやくこの品種で初めてワインを造ったことが記述されています。 昔から人気があったようで1084年カノッサの軍隊が皇帝軍と戦闘中、 兵隊が近くにあったソルバーラ村へワインを飲みに行ったところ、 お互いの兵隊が酔っ払っていたという話しもあります。 そして品種の分類分けされたのは19世紀になってからです。 ランブルスコのほとんどはスパークリング、もしくは軽く発泡した大衆ワインに造られます。 生産量は高く最も輸出量の高いワインです。フルーティーでタンニンはそれなりのタイプで 甘口から辛口まであり、他の地域にないこの地方独特のワインとなります。 長期熟成には向かないため早めに消費され、手ごろな庶民のワインとして広く親しまれています。 レッジョ=エミリアではハムやサラミの生産が盛んで、これらと合わせ好んで飲まれています。 ◆土壌:粘土質 ◆平均樹齢:5~10年 ◆作付面積:60ha ◆単位収量:100hl/ha ◆平均年間生産量:100000本 ◆コメント◆ 紫がかったワインは穏やかな泡立ちに、 『弱発泡性』の穏やかな泡立ちで、カシスや ブルーベリーの果実香、杉のような清涼感のある香りが感じられ、 軽やかなタンニン、軽快な酸とのバランスが非常に 取れていてめちゃくちゃフルーティな味わいは絶品です! ※アルベルト・メディチ氏 メディチエルメーテ クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ セッコ NV 2017,最新作

テタンジェ ブリュット レゼルヴ 6000ml マチュザレム お得,新作

■ヴァン・ムスーとは?■ ヴァン・ムスーは、シャンパン、クレマンともにスパークリングワインで、 フランス語ではヴァン・エフェルヴェサン/Vin effervescent、ヴァン・ムスー/Vin Mousseuxdesuです。 シャンパーニュ以外で造られたフランスの発泡性ワインは、 すべて「ヴァン・ムスー」と呼ばれています。 「クレマン」は、瓶内二次発酵であることと、ティラージュ後9カ月以上 熟成させることが義務付けられているスパークリングワインです。 ヴァン・ムスーが、シャルマ方式など他の発酵方式でもかまわず、 熟成期間も、ほとんど制約がないこととの、大きな違いです。 ◆シャンパーニュ方式/Methode Champenoise/メトード・シャンプノワーズ◆ 瓶内二次発酵方式。最初の発酵に続き、2度目の発酵も瓶内でさせる製法。 トラディショナル方式とも呼ばれる。 ◆シャルマ方式/Methode Charmat/メトード・シャルマ◆ タンク内二次発酵方式。密閉タンク方式(Methode Cuve Close/メトード・キュヴェ・クローズ)とも呼ばれる。 スティル・ワインをタンク内で二次発酵までさせてから瓶詰めする製法。 一度に大量に造ることが出来るので、コストを抑えることが出来る。シャルマは発案者の名前。 ◆トランスファー方式/Transfer Methode/トランスファー・メトード◆ 一旦瓶内二次発酵させた炭酸ガス含有の発泡性ワインを加圧下のタンクに空け、 冷却・濾過してから新しいボトルに詰め替える方式。シャンパン方式のルミュアージュと デゴルジュマンを簡略化したもの。 ■シャンパンの分類■ スタンダードなシャンパンは、 通常、黒ブドウ:白ブドウ=7:3の割合で造られますが、 これらのブレンド方法と製造方法の違いで複雑な香味を醸し出すと共に、 以下のように、白からロゼまで仕上がり方が変わります。 ■色による分類■ ◆ブラン・ド・ブラン/Blanc de Blancs◆ 白葡萄であるシャルドネだけから造られたもの。 ◆ブラン・ド・ノワール/Blanc de Noir◆ 黒葡萄であるピノ・ノワールとピノ・ムニエだけで造られたもの。 ◆ロゼ/Rose◆ 通常のロゼは醸造段階で黒葡萄の果皮を漬け込んで造ることを義務づけられて いますが、シャンパンだけは、出来あがった白ワインに赤ワインを ブレンドしてロゼにすることが認められています。 ■味による分類(ドザージュ)■ 味については、ドザージュの際のリキュール・デグスペディションの 添加量により、甘口~辛口までの6段階に分類され、 「ブリュット」や「セック」などと表現されています。 「ブリュット(brut)」は「生のまま」という意味で、 ほとんど加糖されていない辛口のものをいいます。 これに対して「セック(sec)」は「乾いた、さっぱりした」 という意味で、シャンパンとしては比較的甘口なものをいいます。 また、最も甘口なものはドゥ(doux)と呼ばれるほか、幾つかの製造者は ブリュットよりも辛口のエクストラ・ブリュット(extra brut)と 呼ばれるものや、あるいは、砂糖(甘味)を添加しないものも造っています。 ◆エクストラ・ブリュット/Extra Brut◆ (極辛口)リキュール・デグスペディション添加量0~6g/l ◆ブリュット/Brut及びナチュラルNatural◆ (辛口)リキュール・デグスペディション添加量6~15g/l ◆エクストラ・セック/Extra sec及びエクストラ・ドライExtra dry◆ (半辛口)リキュール・デグスペディション添加量12~20g/l ◆セック/Sec及びドライ/Dry◆ (半甘口)リキュール・デグスペディション添加量17~35g/l ◆ドゥミ・セック/Demi sec◆ (ハーフ・ドライ/Half dry甘口)リキュール・デグスペディション添加量33~50g/l ◆ドゥ/Doux◆ (スイート/Sweet甘口)リキュール・デグスペディション添加量50g/l~ なお、リキュール・デグスペディション(liqueur d'expedition)を添加しない ノン・ドザージュの場合は次のような表記がなされることがあります。 「Brut Zeor」「Brut 100%」「Brut Non Dose」「Ultra Brut」「Brut de Brut」「Brut Sauvage」 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 テタンジェは、その名を社名に掲げるテタンジェ家が、 今なおオーナー兼経営者である希少な大手シャンパーニュ・メゾンです。 現在は、ピエール=テタンジェ氏から数えて4代目に当たる ピエール=エマニュエル氏が社長となり、長きにわたり培われてきた テタンジェ・ファミリーの精神を継承しています。 自社ぶどう畑はシャンパーニュ地方屈指の288haを誇り、 シャルドネ種を主体とする繊細でエレガントな独自のスタイルと 安定した高い品質の味わいをお届けしています。 また<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクールや テタンジェ・コレクション等、アートと美食との融合は、 テタンジェの「芸術性」・「文化性」を表した特長のひとつであり、 伝統を守りながらも飽くなき挑戦を続けています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 コート・デ・ブラン地区 ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:6000ml マチュザレム ◆飲み頃温度:6~8℃ ◆合う料理:食前酒、スモークサーモン、新鮮な魚介類やエビ・カニ料理 ◆テイスティング◆ 果実やブリオッシュ、桃や白い花、 バニラなどを思わせるアロマと生き生きとした フレッシュでクリスピーな味わいと優れた調和が感じられます。 デリケートな果実や蜂蜜の味わいが楽しめます。 ◆受賞歴◆ ◆2011年ワインスペクテーター誌 90点獲得! ◆2011年デカンターワールドワインアワード 銅賞受賞! テタンジェ ブリュット レゼルヴ 6000ml マチュザレム お得,新作

アンジュエール ロゼ 750ml 赤字超特価,新作

フレシネ社は1889年にペドロ・フェラーによって設立されました。 同社のスパークリングワインは瓶内2次発酵(シャンパーニュと同一方式)の 伝統的技法により生産されており、さらに、正式に産地・使用品種・醸造法などが 定められるCAVA(カヴァ)に認定されています。 CAVAとはスペインにおける原産地呼称ワインのことで、CAVA規格のメーカーは 100社以上に上り、その生産量は約1億5千万本といわれていますが、 そのうちフレシネグループが約70%を占めています。 フレシネ社がCAVAのトップメーカーに育ったのには理由があります。 それは、『良いワインは良い葡萄から』という理念のもと、収穫の際には葡萄を傷つけないよう、 全て手摘みで収穫を行い、特に葡萄から絞ったジュースの一番搾りを50%しか使用しない という贅沢な手法を用いて製造しています。また、広大な農地から葡萄をよく選別し、 ヴィンテージによって出来のばらつきができるのを抑制しています。 ◆「アンジュエール(Angeaile)」とは、フランス語で天使を意味する ”Ange"と翼を意味する”Aile"を組み合わせた造語です。 また、ラベルは、ゴールドを使用した華やかな色合いで、 ちょっと贅沢なイメージを演出しました。 ◆アルコール度数:8.5% ◆容量:750ml ◆味わい:泡・ロゼ・やや甘口 ◆品種:テンプラニーヨ、スモル ◆製造方法:シャルマ法・シャルマ方式【タンク内2次発酵】 methode Charmat(methode de la cuve close) 収穫からアルコール発酵までは普通のワインと同じ。 まずワインを造る。  ↓↓ ↓↓ ↓↓ タンク内で二次発酵 発酵後、 ワイン(スティルワイン)を密閉タンクに入れて酵母、 糖分を加え、タンク内で2次発酵を行う。 シャルマさんが考案したからシャルマ方式。 キューヴ・クローズ方式methode de la cuve closeとも呼ばれる。 大量生産出来るため価格が低めで品質が均一になる。 しかし瓶内二次発酵に比べて粗い泡立ちになる。 ◆コメント◆ 【シャルマ方式】 スペインの太陽の恵みをたっぷり浴びて育った葡萄を使った 高品質で洗練された味わいのロゼスパークリングワインです。 ストロベリーやラズベリーのような香りが広がるやや甘口の味わいです。 フランス語で「天使の翼」を意味する気品ある名前と、 ホワイトを使ったボトルデザインでパーティー気分を演出します。 「アンジュエール」は、サントリーとフレシネ社で共同開発した 本格的な味わいのスパークリングワインです。 アンジュエール ロゼ 750ml 赤字超特価,新作

フレシネ ブリュット バロッコ 箱入 Freixenet Brut Barroco 赤字超特価,新作

※スペイン フレシネ本社 ◆世界NO.1スパークリングワイン・フレシネ! フレシネは、シャンパンと同じ瓶内二次発酵製法による スペイン産スパークリングワイン(原産地呼称「カヴァ」)です。 その生産数量はグループ全体で年間約1億2,500万本にのぼり、 販売数量世界第1位*を誇っています。 またそのうち8,400万本が世界150カ国に輸出され、 特にスパークリングワイン消費大国である、ドイツ、イギリス、アメリカで 70%以上のトップシェアを持つなど世界各国で多くの人々に親しまれています。 フレシネ社は、1861年スペイン・バルセロナから南西に40Km離れた カヴァの故郷・サン・サドゥルニ・ダ・ノイアにあるラ・フレシネーダ(トネリコの木という意味)と 呼ばれる地にペドロ・フェラーによって設立されました。 ペドロは13世紀から代々受け継がれた広大な土地に葡萄を栽培し、 その生涯をカヴァ造りに捧げました。スペイン市民戦争によるペドロの死後、 フレシネ社の経営は妻サラと息子ホセが引き継ぎ、 今日ではシャンパンを含むスパークリングワインのカテゴリーでトップブランドへと成長しました。 ※ラ フレシネーダ葡萄畑 ◆フレシネのカヴァ哲学 フレシネ社は「良いワインは良い葡萄から」という理念のもと、 25キロに容量制限したプラスチックの小箱を収穫時に約1100件の 全契約農家に提供、運搬中に葡萄自身の重みで破砕し酸化しないよう配慮しています。 D.O.カバの規定瓶内熟成期間が最低9ヶ月のところ、フレシネでは最低12ヶ月、 大半の製品を18ヶ月以上熟成させ、丹念に製造しています。 ※瓶熟庫 また、瓶内二次発酵に欠かせない 酵母を自社培養し、NASAなど宇宙開発技術機関との提携によってもたらされた技術を 培養監視システムに活用、フレシネ独自のオリジナリティー溢れる味わいを生み出しています。 ◆葡萄は手摘みでやさしく大切に フレシネ社は『良いワインは良い葡萄から』という理念のもと、 収穫の際には葡萄を傷つけないよう、全て手摘みで収穫を行い、 直接の材料となる「ブドウの搾汁」にも非常にこだわりをもっており、 特に高品質な「フラワーマスト」と呼ばれる一番搾りを50%しか使用しない という贅沢な手法を用いて製造しています。 ※手摘みの風景 1997年10月には"ISO9002(クオリティマネージメント)"、 1999年10月には、"ISO14001(環境マネジメント)"をスペイン国内 カヴァメーカーとしては、初めて取得しています。 ◆製法はすべて「シャンパン方式」で カヴァは、カタロニア語で「洞窟」を意味し、 1986年に、スペインの特別D.O.ワイン(原産地呼称)に認定され、 産地と葡萄品種、製造法(シャンパン方式)が規定されています。 フレシネ社のカヴァは、シャンパンと同様の伝統的な「瓶内二次発酵法」を 用いて丹念に製造されており、フランスのシャンパンと同様に高品質でありながらも、 手軽な価格なので、世界中で愛飲されています。 ※ルミアージュ作業 スティルワインを瓶に詰め、瓶内で二次発酵を起こさせる方法。 フランスのシャンパンは全てこの方式でつくられるが、スペインのカヴァも この方式を採用している。瓶内二次発酵の後、カヴァでは最低9ヵ月の瓶熟が義務付けられ、 ここで深い風味が一層増す。更には瓶口に澱を集めるため、瓶を定期的に回す作業 “ルミュアージュ(Remuage)” を施し、長い時間と手間をかけた非常に贅沢な製法。 ※気球 ◆遊び心は忘れずに フレシネ社の広告展開は、常に“遊び心”満載。 コルドン・ネグロをモチーフにした車や、気球などで人々を楽しませます。 ◆原産国:スペイン ◆生産地:カタロニア地方 ペネデス地区 ◆原産地呼称:カヴァ ◆分類:スパークリングワイン ◆ブドウ品種:パレリャダ40%、マカベオ30%、チャレロ30% ◆アルコール度数:12% ◆内容量:750ml   ◆特に相性の良い料理:ちらし寿司、筑前煮、金目鯛の煮付け ※海鮮ちらし寿司 ◆コメント◆ 【シャンパン方式】 しっかりとしたイースト香の中に、 洋梨のように軽やかな酸味が漂う上品な味わい。 2年以上の長期瓶内熟成期間を経ていながら、 花のように優しい芳香とライトな口当たりのバランスがとれた辛口。 ※カヴァ/CAVA フレシネ ブリュット バロッコ 箱入 Freixenet Brut Barroco 赤字超特価,新作

ヴィニデルサ ドゥーシェシュバリエ カルトノワール ブリュットVinidelsa Duche Chevallier Carte Noir Brut 赤字超特価,新作

▲ページトップへ戻る ◆ヴィニデルサ/Vinidelsa カバは、フランスのシャンパンと同様シャンパーニュ方式 (瓶内2次発酵 方式)によって製造されます。 この 製造メーカーであるヴィニデルサ社は、 バルセロナ郊外に近代設備と地 下巨大セラーを持つ スペイン有数のワインメーカーです。 ◆ヴィニデルサ ドゥーシェ・シュバリエ カルト・ノワール ブリュット Vinidelsa Duche Chevallier Carte Noir Brut◆ ◆原産国:スペイン  ◆生産地:カタルーニャ地方 ペネデス地区 ◆格付け:D.O.カヴァ  ◆ぶどう品種:マカベオ、チャレロ、パレリャーダ ◆タイプ:白・辛口・カヴァ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆合う料理:食前酒、地中海料理、スモークサーモン ◆飲み頃温度:5~7℃ ◆コメント◆ カバとはシャンパンと同じ製造方法を用いた スペイン産スパークリングワイン。 辛口の本物志向のスパークリングワイン。 スキッとした飲み口の中にもコクがあります。 ヴィニデルサ ドゥーシェシュバリエ カルトノワール ブリュットVinidelsa Duche Chevallier Carte Noir Brut 赤字超特価,新作

ミゲルトーレス チリ 数量 コルディエラ ブリュット ピノノワール 箱入り 超激得,新品

※トーレスワインが輸入元三国ワイン様からエノテカ様に移行となります。 ※大変申し訳ございませんが販売休止とさせていただきます。 「名門トーレス家が造る、チリのプレステージワイン」 「ミゲル・トーレス チリ」は、スペインのバルセロナ近郊に、 個人所有としては生産量世界一を誇るワイナリーを持つ、 名門トーレス家により1979年に設立された、チリのワイナリーです。 チリの優れた品質のぶどうとトーレスの最新技術の融合により 生み出された「ミゲル・トーレス チリ」は 世界の有名レストランでも高く評価され、 チリのプレステージワインとして広く認識されています。 ●チリワインの歴史における重要な3日間● ●1548年 チリへの最初の植樹(フランシスコ・デ・カラヴァンテス) ●1851年 フランス原産種の導入(シルベストーレオチョガヴィア) ●1979年 最新鋭技術の導入(ミゲル A. トーレス) ◆原産国:チリ ◆生産地:クリコバレー ◆格付:D.O.クリコバレー ◆タイプ:白・辛口・スパークリングワイン ◆ふどう品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆栓(クロージャー):コルク ◆産地詳細◆ チリは、南米の背骨と呼ばれるアンデス山脈に沿って 南北に細長く伸びる国です。ワイン用ぶどうの栽培に適した地域は、 南北ともに緯度30~50度に限られていますが、 南北に細長い国土を持つチリでは、 この適した範囲が1400kmも続いていることになります。 ぶどう栽培の中心地であるチリ中央部は、昼と夜の温度差が大きく、 冬に雨が集中し、春から夏にかけて長く乾燥した気候が続くという、 ぶどうの生育には最適の気候に恵まれています。   また、主要なワイン生産国の中でも、ぶどうに付く害虫(フィロキセラ)が 発生していない、数少ない国の一つと言われており、 そのおかげでチリのぶどう樹は接ぎ木の必要もなく、 ワインの品質の良さは昔から高い評価を受けていました。 「マンソ・デ・ヴェラスコ」のぶどう畑のように、 樹齢100年を超えるぶどう樹を持つことができるのもこのためです。 ◆飲み頃温度:8-10℃ ◆合う料理・チーズ:シーフードカクテルやサラダ、またはアペリティフとして お祝いなどの華やかなシーンにも最適です。 ◆生産者:ミゲル・トーレス・マクサセック ◆コメント◆ 瓶内二次発酵のシャンパン製法で造られた 『ブリュット』はピノ・ノワール100%の“ブラン・ド・ノワール”! 輝きのある淡いゴールドにきめ細かな泡、 魅惑的でフレッシュなフローラルのアロマ。 ピノ・ノワールに由来するしっかりとした骨格と シルクのような舌触りが心地よいスパークリングワインです。 ◆受賞・ポイント歴◆ ◆国際スパークリングワインコンクール (エフェルヴェセンス・デュ・モンド)2012 金賞受賞!(ヴィンテージ 2008) ◆国際スパークリングワインコンクール (エフェルヴェセンス・デュ・モンド)2009 銀賞受賞! ミゲルトーレス チリ 数量 コルディエラ ブリュット ピノノワール 箱入り 超激得,新品

ジェイコブスクリーク マスカット スパークリング 超激得,新品

◆ジェイコブス・クリークの歴史 ブドウ栽培ジェイコブス・クリークの歴史は、 南オーストラリアの移民時代にさかのぼります。 1836年にアデレードを調査したウィリアム・ライト大佐は、 翌1837年にその北西に進出し、南スペインのバロッサにおける 英国海軍の勝利にちなんで、その地をバロッサ・ヴァレーと名づけました。 ◆年号:ノンヴィンテージ [NV] ◆原産国:オーストラリア ◆生産地:南オーストラリア バロッサヴァレー ◆タイプ:やや甘口・スパークリングワイン ◆アルコール度数:9% ◆容量:750ml ◆製造方法:シャルマ方式 ◆生産者:ジェイコブス クリーク ◆色合い◆ 淡い麦わら色。 ◆香り◆ フレッシュで繊細なトロピカルなフルーツのマロマや、 洋梨や桃のニュアンスと共に、スイカズラの花の微かな香りが感じられます。 ◆味わい◆ 軽快で爽やかなトロピカルなフレーバーが感じられるワインです。 洋梨のほのかなニュアンスと、メロンのニュアンスが組み合わさり、 切れの良いフィニッシュへと続きます。 ジェイコブスクリーク マスカット スパークリング 超激得,新品

フレシネ アシュツリー エステート メルロテンプラニーリョ 2013 赤字超特価,新作

テンプラニーリョ、マカベオなどの個性豊かなスペイン原産品種と、 シャルドネ、メルロなど欧州の高級ぶどう品種をブレンドした、 個性的でありながらスムースで親しみやすい味わいのワインです。 ◆原産国:スペイン ◆生産地:カタルーニャ州 ペネデス地方 ◆ぶどう品種:メルロ50%、テンプラニーリョ50% ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆コメント◆ カシス、ブラックベリーの香りに スパイスなどの複雑味も醸し出す。 フルーティでしっかりとした飲み応えながらも、 柔らかい飲み口の赤ワイン。 フレシネ アシュツリー エステート メルロテンプラニーリョ 2013 赤字超特価,新作

のし包装紙無料箱代 アンドレクルエ ブリュット ミレジム 2008 アンドレクルエ グランドレゼルヴブリュット豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ お得,新作

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■アンドレ・クルエらしさを最も表現する"ミレジム" アンドレ・クルエにとって 最も重要なキュヴェがミレジムです。 エチケットの青はナポレオン軍の軍服の色である 『ロイヤル・ブルー』が採用されております。 かつて先祖がナポレオンに仕えていた伝統を重んじ 特別なキュヴェであるミレジムのエチケットにこの色を採用しました。 またアンドレ・クルエはミレジムを毎年生産します。 『毎年毎年の個性であり、その個性を味にすべき』 という ジャン・フランソワの 『どのヴィンテージに対してもベストを尽くす』 というシャンパーニュ造りの姿勢でもあります。 ◆アンドレ・クルエ ブリュット ミレジム [2008] ANDRE CLOUET BRUT MILLESIME Grand Cru◆ ◆ワイン名欧文:MILLESIME 2008 ◆ワイン名和文:ミレジム ◆生産者名欧文:ANDRE CLOUET ◆生産者名和文:アンドレ・クルエ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール50% シャルドネ50% ※5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション ※シャルドネは下の矢印の区画から生み出されます。 ◆テイスティング◆ 熟したリンゴの蜜が詰まった芯に 近い部分を思わせる芳醇なアロマ。 白い花やオレンジ、ブリオッシュの中に 微かな野生的なムスクの様なニュアンス。 泡はキメ細かく滑らかで力強く、 葡萄の味の濃さがストレートに伝わります。 様々な要素が調和しており、今から充分に お楽しみ頂けますが、まだまだ熟成も期待できます♪ ◆ジャン・フランソワ・クルエ氏のコメント◆ "ミレジム"が私たちの名声を確立させてくれたといっても過言ではない。 それほど"ミレジム"は私たちにとって特別なシャンパーニュである。 色は感動するような美しい金色で、 月の光りそしてシャンパーニュ地方に降り注ぐ太陽の色である。 2008 ANDRE CLOUET BRUT MILLESIME CHAMPAGNE Grand Cru ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点92点獲得!2008年! アンドレ・クルエはピノ・ノワール100%格付けの 「ブージー村」「アンボネイ村」に畑を所有します。 勿論エチケットにグラン・クリュ表記が可能です。 しかしアンドレ・クルエのエチケットにグラン・クリュの表記はありません。 かつてアンドレ・クルエはボランジェから 『エチケットのデザインが似ているから変えろ』という 言いがかりを付けられました。その言いがかりに対し 『少なくとも1911年からこのデザインだった』という アンドレ・クルエ側からの回答に対しボランジェ側が 『だったらデザインは一切変えずにそのままにしろ』という 不条理な要求を突きつけられました。 若き日の当主ジャン・フランソワがこの要求にOKを出してしまった為、 今でもラベル(エチケット)のデザインを一切変えられず、 Gurand Cruの表記を入れていないという経緯があります。 ■■ラベルに表記は無くともグラン・クリュです■■ ◆アンドレ・クルエ グランド・レゼルヴ・ブリュット ANDRE CLOUET GRANDE RESERVE BRUT [NV]◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100%(Grand Cru 100%) (2000:25%、2002:65%、2003:10%) ※7.5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション ■1%のドサージュ(甘味添加)■を行う事により ピノ・ノワール100%特有の攻撃的な酸味に 丸みを与え膨らみのある柔かい味わいに♪ ◆掲載文章抜粋◆ NVのブリュット、グランド・レゼルヴはシルキーで 中程度の重さの骨格を持った素晴らしい長さと、 洗練された繊細な泡の上にミネラルで満たされた 赤系果実の層が感じられる。 この非の打ちどころのないエレガントなワインは 複雑性と同様に物凄い全体のバランスを示している。 気に入った! ◆田崎真也氏コメント◆ ANDRE CLOUET GRANDE RESERVE BRUT 外観は黄金色がかった淡く輝きのあるイエローで 気泡のきめは細やか。香りは華やかで特に果実香が はっきりとしておりリンゴや洋ナシ、白桃やチェリー などのコンポートのような香りを中心に白や黄色の 花の香り、さらに上品さを与えるミネラル香や バタークリームなどの香りほんのりと スパイスの香りなどが調和。 味わいはブラン・ド・ノワールにしては柔らかな アタックで広がりもまろやかで泡の刺激とともに 滑らかな印象が余韻まで続く。 (ヴィノテークNo.325より抜粋) 田崎氏のコメントが示すとおりピノ・ノワール100% としては驚くほどに膨らみのある柔かい味わいです。 果実味、甘味、酸味、ミネラル、泡の持続性等の色々な 要素がバランスよくまとまった 食前から食中まで幅広く利用できる1本です。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター89点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!グランド・レゼルヴ! ギフト対応 のし包装紙無料箱代 アンドレクルエ ブリュット ミレジム 2008 アンドレクルエ グランドレゼルヴブリュット豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ お得,新作

ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン ギフト箱入り お得,新作

アート・オブ・シャンパンとも称される「ペリエ・ジュエ」は、 1811年にシャンパーニュ地方エペルネに設立。 1861年に英国ヴィクトリア女王の御用達となり、 さらにフランス王室御用達の命を受けました。 現在では世界50カ国余のセレブリティに愛される 優美なシャンパンとして、特別な存在であり続けています。 グランクリュの畑から生まれる シャルドネ種を主体とした気品に満ちた味わいです。 ガラス工芸作家「エミール・ガレ」の描いたアネモネは、 ペリエ・ジュエのシャンパンの特徴を表現した エレガントなボトルデザインです。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 ◆格付け:AOCシャンパーニュ ◆タイプ:白・泡・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ55%、ピノ・ノワール 40%、ピノ・ムニエ5% ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆生産者:ペリエ・ジュエ ◆テイスティング◆ 白い花と桃や梨などの白系フルーツのアロマに続き、 ハチミツ、最後に若干ブリオッシュの香り。 ピノ・ノワールがワインに骨格を与えながらも、 シャルドネの軽やかで繊細な味わいが特徴的。 余韻の長いワインです。 シャルドネ由来の繊細でエレガントなシャンパン。 ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン ギフト箱入り お得,新作

シャンドン ブリュット 750ml お得,新作

1986年、モエ・エ・シャンドン社によって オーストラリア ヴィクトリア州 コールドストリームに設立。 グリーン・ポイント(ワイナリー)による、 素晴らしくフレッシュなスタイルと繊細な果実味! ※グリーン・ポイントとは、 シャンパーニュ地方の有名ブランドで、 あのスーパーシャンパーニュ“ドン・ペリニヨン”を製造販売する モエ・エ・シャンドン社が経営しているワイナリーです。 このワイナリーのあるヴィクトリア州ヤラ・ヴァレーは、 南極海から吹く風の影響で、 一年を通して冷涼な気候が保たれるブドウ栽培に最適の土地。 1986年、オーストラリアでワイン醸造学を指導していたトニー・ジョーダン博士は、 シャルドネやピノ・ノワールの栽培に最適の、この“グリーン・ポイント”にブランドを設立しました。 豊かな水量を誇るヤラ川のおかげで、乾季の夏にも緑豊かで涼しいこの土地で、 多彩な個性と味わい、そしてヤラ・ヴァレーの気候とヴィクトリアのテロワールの特徴を 存分に押し出した、とても上品なスーパープレミアムワインを造り出しています。 ◆原産国:オーストラリア ◆生産地:ヴィクトリア州 ヤラ・ヴァレー ◆分類:スパークリングワイン ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ60%、ピノ・ノワール40% ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:750ml ◆熟成:瓶内発酵後18ヶ月 ◆テイスティング◆ 香りは華やかなレモンの花、ジャスミンや白ネクターの 持ち味が、スパイスとフレッシュなナッツの香りによって、 くっきりと引き立てられています。 味わいはワインは柔らかく、 爽やかなネクターや花の風味が口中に広がる。 クリーミーで繊細な泡は、フレッシュなスパイスと 柑橘系のフィニッシュにより、バランスが取れています。 シャルドネとピノ・ノワールの果実風味を持ち、 バランスの取れた味わいと柔らかいながらも辛口のフィニッシュ♪ シャンドン ブリュット 750ml お得,新作

ドンルイナール 1998 マグナム 1500ml 豪華箱入り DOM RUINART 1998 MAGNUM With Box お得,新作

1729年に創業した世界で最古のシャンパン・メゾン、ルイナール。 その歴史は、ベネディクト派修道会の高僧ドン・ティエリー・ルイナールが ヨーロッパ各地を旅する中で、泡の出るワインが宮廷で珍重されていることを知り、 いち早くシャンパンの将来性に着目したことに始まります。 シャンパーニュ醸造の研究を重ねた彼の夢は、 その後、甥でありメゾンの創業者であるニコラ・ルイナールにより実現されました。 彼はシャンパーニュの貯蔵庫として、ガリアローマ時代の白亜質の石切り 場跡「クレイエル」を取得。クレイエルは白亜質の土壌とその深さにより、 セラー内は一定の温度と適度な湿度を保ち、シャンパーニュの緩やかな熟成に 理想的な環境を持っていたためです。 ルイナールはシャルドネ種の洗練にこだわったシャンパーニュ造りのエキスパート。 すべてのキュヴェはシャルドネを主体とし、コート・デ・ブランと モンターニュ・ド・ランスで収穫された極めて高品質なブドウを巧みに選定して ブレンドする高い技術をもとに、繊細でフレッシュなシャルドネの丸みのある 豊かな味わいを引き出しています。 こうした何世紀にも渡り磨き上げられてきた伝統製法により生み出される、 光り輝くようなシャンパンは、フィネスと複雑さが溶けあい 「シャルドネの個性」を完璧に表現しています。 ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:1,500ml ◆コメント◆ 「ドン・ルイナール」の名を冠した、 最高級のブラン・ド・ブラン。 極上の泡立ちと、スタイリッシュなミネラル感が際立ちます。 エレガントさとフレッシュさのバランスが素晴らしく、 白い花のアロマが特徴的です。 ドンルイナール 1998 マグナム 1500ml 豪華箱入り DOM RUINART 1998 MAGNUM With Box お得,新作

のし包装紙無料箱代 アンドレクルエ アンジュールドミルヌフサンオンズ 1911豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 お得,新作

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■シャンパーニュにとって20世紀最高の当たり年 と言われた1911年に敬意を表し"1911"という 名前がつけられたメゾンの最上シャンパーニュです。 ◆~付属のカタログより抜粋~◆ ひいおじいちゃんが1911年に印刷したこのラベルのデザインを 現在まで使い続けているとは思いもよらないでしょう。 Andre Clouet/アンドレ・クルエは ブージーの最も優れた畑を所有します。 このシャンパンは昔からの伝統的な製法で造られ 世界一のテロワールを見事に表現したシャンパンの内の一つです。 1911に使われるワインは、Andre Clouet独自の調査で 斜度、向き、土壌、標高の観点からブージーの畑を徹底的に調べ、 最良の10区画を特定(上図参照)した上で、 試飲を経てセレクションしております。 ◆アンドレ・クルエ アン・ジュール・ド・ミルヌフサンオンズ ANDRE CLOUET UN JOURS DE 1911 [NV]◆ ◆ワイン名欧文:UN JOURS DE 1911 NV ◆ワイン名和文:アン・ジュール・ド・ミルヌフサンオンズ ◆生産者欧文:ANDRE CLOUET ◆生産者欧文:アンドレ・クルエ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:泡・辛口・シャンパン ◆ブドウ品種:ピノノワール100%(2002:25%、2000:50%、1998:25%) ※7.5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ワイン・アドヴォケート#186 2009/12月号に掲載◆ ■NV Andre Clouet Grand Cru Cuvee 1911…94pt■ ■Wine Advocate # 192 Dec 2010…93pt■ ◆テイスティング◆ リッチでテクスチュアがあり豊かなシャンパーニュ。 ピノの表現力豊かな香りの層がグラスからはち切れんばかりに広がる。 最初から最後まで決して終わらない、 口の中をを愛撫するような果実味の波は完全に 魅惑的なスタイルで、衝撃的な深さや透明感、 そして厳格さを備えており、まさに白亜質のニュアンスが 崇高なフィニッシュを縁取る。 ※付属のカタログ ◆これは最高のお買い得品であり 皆さんが探す価値のある内の1本◆ ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!グラン・クリュ・キュヴェ!1911 ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!最高級キュヴェ♪ ギフト対応 のし包装紙無料箱代 アンドレクルエ アンジュールドミルヌフサンオンズ 1911豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 お得,新作

クリュッグ ヴィンテージ 2000 750ml 豪華箱入り お得,新作

◆1843年、ヨハン・ヨーゼフ・クリュッグは、 自らの名を冠した比類なきシャンパーニュを世に出し、 確たる評価を得ることを夢みて創業しました。 創業以来1世紀半にわたり受け継がれてきたクリュッグ家の シャンパンづくりは、他とは一線を画します。 「最高のシャンパーニュのためにはあらゆる努力を惜しまない」 という考え方とクリュッグ独自のシャンパン製法を、確実に守り続けています。 クリュッグを語るときに欠かせないのが 30年以上もの長い間使われるオーク小樽です。 樽職人たちが手間とコストをかけ手入れし続けています。 原料となるすべてのワインをオークの小樽で第一次醗酵させているのは、 いまではクリュッグのみです。変わらずに受け継がれて来た伝統が息づく シャンパン・クリュッグに込められた情熱は、世界中で絶大な賞讃を受けています。 クリュッグは、世界の最高峰として広く認められているだけでなく、 世界のワイン通やワイン評論家たちのお気に入りでもあります。 ◆生産量においては大手メーカーの十分の一ほどで、 入手が困難なのが難点と言えます。 クリュッグが熱狂的ファンに注目される理由はその製法にあるといえます。 ワインの発酵は今でも205リットル入りの年代物の樽が使われています。 仕込まれるワインはシャンパーニュで最高とされる グラン・クリュの初搾りしか使いません。 発酵が終わると厳密にチェックされ、出来の思わしくないものはこの時点で除外されます。 ここが他のシャンパンメーカーと違うところです。  クリュッグの四種類のシャンパンのうちその八割は"グラン・キュベ"で、 六年ないし十年の貯蔵ワイン四十種以上の中から選ばれて造られます。 ピノ・ノワール45~55%、ピノ・ムニエ10~15%、シャルドネ35~45%の比率で造られます。 ※オリヴィエ・クリュッグ氏 ◆並外れた品質のブドウが収穫できただけではなく、 際立った特徴と個性を表現できるとクリュッグが考える年にのみつくられるシャンパンです。 クリュッグのスタイルと優良年のブドウの個性との芸術的ブレンドは、 年ごとに異なる味わいとと特徴を持っています。 ◆ヴィンテージ:2000年 ◆原産国:フランス シャンパーニュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネ ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:750ml ◆生産者:クリュッグ ◆コメント◆並外れた品質の葡萄が収穫でき、 「際立った特徴と個性を表現できる」と クリュッグが考える年にのみ造られます。 年ごとに異なる味わいと特徴を持っています。 クリュッグ ヴィンテージ 2000 750ml 豪華箱入り お得,新作

クレマンドブルゴーニュ ブリュット NV ルイピカメロ 正規品,低価

▲ページトップへ戻る ◆ルイ・ピカメロ/Louis Picamelot 「トップ・クラスのブドウを使用した」 ☆高品質クレマン・ド・ブルゴーニュ☆ そのクオリティの高さで高評価連発! ※右:オーナー フィリップ・ショータール氏 ◆1975年にクレマン・ド・ブルゴーニュがA.O.C.に認められる前から 瓶内二次醗酵のスパークリング・ワインを 生産していたという屈指の歴史を誇る生産者です。 ※石灰岩の岩場をくり抜いて造られたセラー 1926年に初代ルイ・ピカメロ氏が、 父のジョセフ・ピカメロ氏とリュリーの地に設立。 現在はフィリップ・ショタール氏が3代目当主。 ※ステンレスタンク ◆最高品質のベースワイン クレマンの元となるベースのワインにも最高の品質を求めます。 そのため、圧力をかけずに優しくプレスし、 プレス・ジュースを厳しく選定。 また醗酵にも当然細心の注意と忍耐を持って臨みます。 ◆クレマンだけではなく、多彩なスパークリングを生産しています。 ピカメロでは、メインのクレマン・ド・ブルゴーニュの他にも、 魅力溢れるブルゴーニュ・ムスーやヴァン・ムスーを生産しています。 ピノ・ノワール100%で造られる瓶内二次醗酵スパークリング、 シャルドネ100%の魅力をリーズナブルに楽しめると大好評のヴァン・ムスー、 リーズナブルに瓶内二次醗酵の魅力を楽しめるヴァン・ムスーなど、 魅力いっぱいのラインナップがあります。 ◆クレマン・ド・ブルゴーニュ ブリュット [NV]◆ ◆ワイナリー名:ルイ・ピカメロ/Louis Picamelot ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 ◆地区:コート・ド・ ボーヌ ◆タイプ:白・辛口・スパークリング ◆原産地呼称:A.O.C.クレマン・ド・ブルゴーニュ ◆葡萄品種:ピノ・ノワール60%、シャルドネ30%、アリゴテ10% ◆飲み頃温度:6℃ ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:750ml ◆年間生産量:150,000本 ◆熟成:瓶熟成 9ヶ月 ◆テイスティング◆ ブルゴーニュ地方リュリー所在のクレマンを得意とする生産者。 柑橘類のようなフルーティな香りで、活き活きとしたワイン。 ふくよかな味わいで、バランスのよい仕上がりです。 ◆コンクール入賞歴◆ ◆2010年 NATIONAL COMPETITION FOR FRENCH CREMANT 金賞受賞! ◆2009年 FEMINALISE (EXCLUSIVELY TASTED BY WOMEN) 金賞受賞! ◆2008年 FINE FRENCH WINES COMPETITION IN MACON 金賞受賞! ◆2007年 COTE CHALONNAISE COMPETITION 金賞受賞! ◆2006年 NATIONAL COMPETITION FOR FRENCH CREMANT 金賞受賞! ★5年連続金賞受賞! クレマンドブルゴーニュ ブリュット NV ルイピカメロ 正規品,低価

テタンジェ ブリュット レゼルヴ 箱入 お得,新作

■ヴァン・ムスーとは?■ ヴァン・ムスーは、シャンパン、クレマンともにスパークリングワインで、 フランス語ではヴァン・エフェルヴェサン/Vin effervescent、ヴァン・ムスー/Vin Mousseuxdesuです。 シャンパーニュ以外で造られたフランスの発泡性ワインは、 すべて「ヴァン・ムスー」と呼ばれています。 「クレマン」は、瓶内二次発酵であることと、ティラージュ後9カ月以上 熟成させることが義務付けられているスパークリングワインです。 ヴァン・ムスーが、シャルマ方式など他の発酵方式でもかまわず、 熟成期間も、ほとんど制約がないこととの、大きな違いです。 ◆シャンパーニュ方式/Methode Champenoise/メトード・シャンプノワーズ◆ 瓶内二次発酵方式。最初の発酵に続き、2度目の発酵も瓶内でさせる製法。 トラディショナル方式とも呼ばれる。 ◆シャルマ方式/Methode Charmat/メトード・シャルマ◆ タンク内二次発酵方式。密閉タンク方式(Methode Cuve Close/メトード・キュヴェ・クローズ)とも呼ばれる。 スティル・ワインをタンク内で二次発酵までさせてから瓶詰めする製法。 一度に大量に造ることが出来るので、コストを抑えることが出来る。シャルマは発案者の名前。 ◆トランスファー方式/Transfer Methode/トランスファー・メトード◆ 一旦瓶内二次発酵させた炭酸ガス含有の発泡性ワインを加圧下のタンクに空け、 冷却・濾過してから新しいボトルに詰め替える方式。シャンパン方式のルミュアージュと デゴルジュマンを簡略化したもの。 ■シャンパンの分類■ スタンダードなシャンパンは、 通常、黒ブドウ:白ブドウ=7:3の割合で造られますが、 これらのブレンド方法と製造方法の違いで複雑な香味を醸し出すと共に、 以下のように、白からロゼまで仕上がり方が変わります。 ■色による分類■ ◆ブラン・ド・ブラン/Blanc de Blancs◆ 白葡萄であるシャルドネだけから造られたもの。 ◆ブラン・ド・ノワール/Blanc de Noir◆ 黒葡萄であるピノ・ノワールとピノ・ムニエだけで造られたもの。 ◆ロゼ/Rose◆ 通常のロゼは醸造段階で黒葡萄の果皮を漬け込んで造ることを義務づけられて いますが、シャンパンだけは、出来あがった白ワインに赤ワインを ブレンドしてロゼにすることが認められています。 ■味による分類(ドザージュ)■ 味については、ドザージュの際のリキュール・デグスペディションの 添加量により、甘口~辛口までの6段階に分類され、 「ブリュット」や「セック」などと表現されています。 「ブリュット(brut)」は「生のまま」という意味で、 ほとんど加糖されていない辛口のものをいいます。 これに対して「セック(sec)」は「乾いた、さっぱりした」 という意味で、シャンパンとしては比較的甘口なものをいいます。 また、最も甘口なものはドゥ(doux)と呼ばれるほか、幾つかの製造者は ブリュットよりも辛口のエクストラ・ブリュット(extra brut)と 呼ばれるものや、あるいは、砂糖(甘味)を添加しないものも造っています。 ◆エクストラ・ブリュット/Extra Brut◆ (極辛口)リキュール・デグスペディション添加量0~6g/l ◆ブリュット/Brut及びナチュラルNatural◆ (辛口)リキュール・デグスペディション添加量6~15g/l ◆エクストラ・セック/Extra sec及びエクストラ・ドライExtra dry◆ (半辛口)リキュール・デグスペディション添加量12~20g/l ◆セック/Sec及びドライ/Dry◆ (半甘口)リキュール・デグスペディション添加量17~35g/l ◆ドゥミ・セック/Demi sec◆ (ハーフ・ドライ/Half dry甘口)リキュール・デグスペディション添加量33~50g/l ◆ドゥ/Doux◆ (スイート/Sweet甘口)リキュール・デグスペディション添加量50g/l~ なお、リキュール・デグスペディション(liqueur d'expedition)を添加しない ノン・ドザージュの場合は次のような表記がなされることがあります。 「Brut Zeor」「Brut 100%」「Brut Non Dose」「Ultra Brut」「Brut de Brut」「Brut Sauvage」 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 テタンジェは、その名を社名に掲げるテタンジェ家が、 今なおオーナー兼経営者である希少な大手シャンパーニュ・メゾンです。 現在は、ピエール=テタンジェ氏から数えて4代目に当たる ピエール=エマニュエル氏が社長となり、長きにわたり培われてきた テタンジェ・ファミリーの精神を継承しています。 自社ぶどう畑はシャンパーニュ地方屈指の288haを誇り、 シャルドネ種を主体とする繊細でエレガントな独自のスタイルと 安定した高い品質の味わいをお届けしています。 また<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクールや テタンジェ・コレクション等、アートと美食との融合は、 テタンジェの「芸術性」・「文化性」を表した特長のひとつであり、 伝統を守りながらも飽くなき挑戦を続けています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 コート・デ・ブラン地区 ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆ブドウ品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:6~8℃ ◆合う料理:食前酒、スモークサーモン、新鮮な魚介類やエビ・カニ料理 ◆テイスティング◆ 果実やブリオッシュ、桃や白い花、 バニラなどを思わせるアロマと生き生きとした フレッシュでクリスピーな味わいと優れた調和が感じられます。 デリケートな果実や蜂蜜の味わいが楽しめます。 ◆受賞歴◆ ◆2011年ワインスペクテーター誌 90点獲得! ◆2011年デカンターワールドワインアワード 銅賞受賞! テタンジェ ブリュット レゼルヴ 箱入 お得,新作

ルイナール ロゼ 375ml ハーフ 箱入り お得,新作

1729年に創業した世界で最古のシャンパン・メゾン、ルイナール。 その歴史は、ベネディクト派修道会の高僧ドン・ティエリー・ルイナールが ヨーロッパ各地を旅する中で、泡の出るワインが宮廷で珍重されていることを知り、 いち早くシャンパンの将来性に着目したことに始まります。 シャンパーニュ醸造の研究を重ねた彼の夢は、 その後、甥でありメゾンの創業者であるニコラ・ルイナールにより実現されました。 彼はシャンパーニュの貯蔵庫として、ガリアローマ時代の白亜質の石切り 場跡「クレイエル」を取得。クレイエルは白亜質の土壌とその深さにより、 セラー内は一定の温度と適度な湿度を保ち、シャンパーニュの緩やかな熟成に 理想的な環境を持っていたためです。 ルイナールはシャルドネ種の洗練にこだわったシャンパーニュ造りのエキスパート。 すべてのキュヴェはシャルドネを主体とし、コート・デ・ブランと モンターニュ・ド・ランスで収穫された極めて高品質なブドウを巧みに選定して ブレンドする高い技術をもとに、繊細でフレッシュなシャルドネの丸みのある 豊かな味わいを引き出しています。 こうした何世紀にも渡り磨き上げられてきた伝統製法により生み出される、 光り輝くようなシャンパンは、フィネスと複雑さが溶けあい 「シャルドネの個性」を完璧に表現しています。 ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:375ml ◆コメント◆ ピンクがかったゴールドの美しい色合いで、 洗練されたエレガントなロゼ・シャンパン。 口当たりは滑らかで、赤い果実のアロマを持ち、 凝縮したシャルドネの味わいが特徴的なシャンパンです。 ルイナール ロゼ 375ml ハーフ 箱入り お得,新作

デュック ド パリ ドミセック お得,新作

◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ・パリ近郊 ◆タイプ:白・泡・やや甘口・スパークリング ◆ブドウ品種:ユニ・ブラン ◆アルコール度数:10% ◆容量:750ml ◆生産者:カンパニー・フランセーズ・デ・グラン・ ヴァン(C.F.G.V.社) ◆コメント◆ フランスを代表する 大手スパークリング専門ワインメーカー C.F.G.V.社つくるスパークリングワイン。 「デュック・ド・パリ」はパリの公爵という意味。 ドミセックは、青りんごを思わせる香りが立ち昇る、 フルーティーなやや甘口の心地よいスパークリングワインです。 デュック ド パリ ドミセック お得,新作