究極のカルト ワイン!シネ クア ノン(生産者)

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 シネクアノン グルナッシュ 2013 ”♀” 片方選べる2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 限定セール,大得価

■片方選べる2本ギフトセット♪詳細■ ご注文時に片方選べる2本ギフトセットと お客様がお好きなワインを1本ご注文ください。 ※お取り寄せのワインでもOK!です。 ※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ●カルトワインとは?!● アメリカの超高級ワイン「カルトワイン」とは カリフォルニア州、主にナパヴァレーを 中心に産出される超高価で高品質なワインの総称です。 「カルト」とはもともと崇拝、熱狂、 儀礼といった意味のラテン語から派生しました。 今では宗教的な意味合いが強くなっていますが、 「カルトワイン」もまさにカルトなワイン、 「熱狂的な信者(ワイン愛好家)に 崇拝されるカリスマ的存在のワイン」 なのです。 ■輸入元インポーター様のコメント■ シネ・クア・ノン販売にあたり、生産者からのお願いがございます。 極端な市場価格の高騰を防ぐ為に、※注※オークション形式の 販売およびオークション・サイトへの出品はご遠慮ください。 ◆シネ・クア・ノン グルナッシュ [2013] SINE QUA NON ”♀” GRENACHE◆    ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア サンタバーバラ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:グルナッシュ78%、シラー19%、ムールヴェードル3% (92%はEleven Confession Estate、Cumulus Estateの自社畑より、その他はBien Nacidoより収獲)。 ◆アルコール度数:15.7% ◆容量:750ml ◆醸造:全体の12%を除梗し、上面開放型の発酵槽にて発酵。600L樽37%、300L樽10%、228L樽53%(新樽率2%)にて25ヶ月熟成 ◆生産者:シネ・クア・ノン ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆2013年生産者コメント抜粋◆ 2013ヴィンテージのシネ・クア・ノンには今までよりも更に 面白いものにするため、アーティスト「プリンス」がかつて自分を 記号で表記した様に単語ではなく記号によって表すことにしました。 2013ヴィンテージのシラーとグルナッシュには、 男性のシンボル「♂」と女性のシンボル「♀」を与えました。 (レストランのワインリストでどう扱われるか見るのが今から楽しみです)。 皆さんは、私がよくシラーを男性的、グルナッシュを女性的と 形容していることをご存知だと思います。何故そう表現するかを 正確に説明するのは難しいですが、まさしくその表現通りとなった 2013ヴィンテージの2本は良い証明になるかもしれません。 シラーはエネルギッシュかつエレガントです。 黒のタキシードを着たジョージ・クルーニーを連想します。 グルナッシュは心地よく、柔らかく、繊細かつ魅力的です。 もしハンフリー・ボガートが今も生きていて、恋人を探しているとしたら このグルナッシュのような女性に飛びつくでしょう。 2013ヴィンテージに関して発酵では全房をかなり使いました。 これにより両方のワインに確かな風味とスパイシーさを与え、複雑さを増します。 このコメントを書いている時点では、またどちらのキュヴェも終着点を 決めていないので、これらの正確な仕上がりをお伝えすることが出来ません。 実際、ワイン・アドヴォケイトのジェブ・ダナックやヴィノスの アントニオ・ガッローニにもまだ試飲してもらっていません。 ギフト対応

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 シネクアノン グルナッシュ 2013 ”♀” 片方選べる2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 限定セール,大得価 —— 30,100円

究極のカルト ワイン!シネ クア ノン(生産者)

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 シネクアノン シラー 2013 ”♂” シネクアノン グルナッシュ 2013 ”♀” 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 限定セール,大得価

メーカー希望小売価格 93,312円 が SPECIALPRICE¥72,300円! お得な22.6%OFF! ※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ●カルトワインとは?!● アメリカの超高級ワイン「カルトワイン」とは カリフォルニア州、主にナパヴァレーを 中心に産出される超高価で高品質なワインの総称です。 「カルト」とはもともと崇拝、熱狂、 儀礼といった意味のラテン語から派生しました。 今では宗教的な意味合いが強くなっていますが、 「カルトワイン」もまさにカルトなワイン、 「熱狂的な信者(ワイン愛好家)に 崇拝されるカリスマ的存在のワイン」 なのです。 ◆シネ・クア・ノン シラー [2013] SINE QUA NON ”♂” SYRAH◆    ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア サンタバーバラ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:シラー79%、プティ・シラー7%、ムールヴェードル6%、トゥーリガ・ナショナル3.5%、ヴィオニエ2.6%、シャルドネ1.6%、マスカット0.3% (93%はEleven Confession Estate、The Third Twin Estate、Cumulus Estateの自社畑より、その他はWhite Hawk、Bien Nacidoより収獲)。 ◆アルコール度数:15.5% ◆容量:750ml ◆醸造:全体の72%を除梗し、上面開放型の発酵槽にて発酵。フレンチオーク樽にて26ヶ月熟成。(新樽率65%) ◆生産者:シネ・クア・ノン ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆2013年生産者コメント抜粋◆ 2013ヴィンテージのシネ・クア・ノンには今までよりも更に 面白いものにするため、アーティスト「プリンス」がかつて自分を 記号で表記した様に単語ではなく記号によって表すことにしました。 2013ヴィンテージのシラーとグルナッシュには、 男性のシンボル「♂」と女性のシンボル「♀」を与えました。 (レストランのワインリストでどう扱われるか見るのが今から楽しみです)。 皆さんは、私がよくシラーを男性的、グルナッシュを女性的と 形容していることをご存知だと思います。何故そう表現するかを 正確に説明するのは難しいですが、まさしくその表現通りとなった 2013ヴィンテージの2本は良い証明になるかもしれません。 シラーはエネルギッシュかつエレガントです。 黒のタキシードを着たジョージ・クルーニーを連想します。 グルナッシュは心地よく、柔らかく、繊細かつ魅力的です。 もしハンフリー・ボガートが今も生きていて、恋人を探しているとしたら このグルナッシュのような女性に飛びつくでしょう。 2013ヴィンテージに関して発酵では全房をかなり使いました。 これにより両方のワインに確かな風味とスパイシーさを与え、複雑さを増します。 このコメントを書いている時点では、またどちらのキュヴェも終着点を 決めていないので、これらの正確な仕上がりをお伝えすることが出来ません。 実際、ワイン・アドヴォケイトのジェブ・ダナックやヴィノスの アントニオ・ガッローニにもまだ試飲してもらっていません。 ◆シネ・クア・ノン グルナッシュ [2013] SINE QUA NON ”♀” GRENACHE◆    ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア サンタバーバラ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:グルナッシュ78%、シラー19%、ムールヴェードル3% (92%はEleven Confession Estate、Cumulus Estateの自社畑より、その他はBien Nacidoより収獲)。 ◆アルコール度数:15.7% ◆容量:750ml ◆醸造:全体の12%を除梗し、上面開放型の発酵槽にて発酵。600L樽37%、300L樽10%、228L樽53%(新樽率2%)にて25ヶ月熟成 ◆生産者:シネ・クア・ノン ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆2013年生産者コメント抜粋◆ 2013ヴィンテージのシネ・クア・ノンには今までよりも更に 面白いものにするため、アーティスト「プリンス」がかつて自分を 記号で表記した様に単語ではなく記号によって表すことにしました。 2013ヴィンテージのシラーとグルナッシュには、 男性のシンボル「♂」と女性のシンボル「♀」を与えました。 (レストランのワインリストでどう扱われるか見るのが今から楽しみです)。 皆さんは、私がよくシラーを男性的、グルナッシュを女性的と 形容していることをご存知だと思います。何故そう表現するかを 正確に説明するのは難しいですが、まさしくその表現通りとなった 2013ヴィンテージの2本は良い証明になるかもしれません。 シラーはエネルギッシュかつエレガントです。 黒のタキシードを着たジョージ・クルーニーを連想します。 グルナッシュは心地よく、柔らかく、繊細かつ魅力的です。 もしハンフリー・ボガートが今も生きていて、恋人を探しているとしたら このグルナッシュのような女性に飛びつくでしょう。 2013ヴィンテージに関して発酵では全房をかなり使いました。 これにより両方のワインに確かな風味とスパイシーさを与え、複雑さを増します。 このコメントを書いている時点では、またどちらのキュヴェも終着点を 決めていないので、これらの正確な仕上がりをお伝えすることが出来ません。 実際、ワイン・アドヴォケイトのジェブ・ダナックやヴィノスの アントニオ・ガッローニにもまだ試飲してもらっていません。 ギフト対応

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 シネクアノン シラー 2013 ”♂” シネクアノン グルナッシュ 2013 ”♀” 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 限定セール,大得価 —— 43,600円

究極のカルト ワイン!シネ クア ノン(生産者)

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 シネクアノン シラー 2013 ”♂” 片方選べる2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 限定セール,大得価

■片方選べる2本ギフトセット♪詳細■ ご注文時に片方選べる2本ギフトセットと お客様がお好きなワインを1本ご注文ください。 ※お取り寄せのワインでもOK!です。 ※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ●カルトワインとは?!● アメリカの超高級ワイン「カルトワイン」とは カリフォルニア州、主にナパヴァレーを 中心に産出される超高価で高品質なワインの総称です。 「カルト」とはもともと崇拝、熱狂、 儀礼といった意味のラテン語から派生しました。 今では宗教的な意味合いが強くなっていますが、 「カルトワイン」もまさにカルトなワイン、 「熱狂的な信者(ワイン愛好家)に 崇拝されるカリスマ的存在のワイン」 なのです。 ■輸入元インポーター様のコメント■ シネ・クア・ノン販売にあたり、生産者からのお願いがございます。 極端な市場価格の高騰を防ぐ為に、※注※オークション形式の 販売およびオークション・サイトへの出品はご遠慮ください。 ◆シネ・クア・ノン シラー [2013] SINE QUA NON ”♂” SYRAH◆    ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア サンタバーバラ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:シラー79%、プティ・シラー7%、ムールヴェードル6%、トゥーリガ・ナショナル3.5%、ヴィオニエ2.6%、シャルドネ1.6%、マスカット0.3% (93%はEleven Confession Estate、The Third Twin Estate、Cumulus Estateの自社畑より、その他はWhite Hawk、Bien Nacidoより収獲)。 ◆アルコール度数:15.5% ◆容量:750ml ◆醸造:全体の72%を除梗し、上面開放型の発酵槽にて発酵。フレンチオーク樽にて26ヶ月熟成。(新樽率65%) ◆生産者:シネ・クア・ノン ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆2013年生産者コメント抜粋◆ 2013ヴィンテージのシネ・クア・ノンには今までよりも更に 面白いものにするため、アーティスト「プリンス」がかつて自分を 記号で表記した様に単語ではなく記号によって表すことにしました。 2013ヴィンテージのシラーとグルナッシュには、 男性のシンボル「♂」と女性のシンボル「♀」を与えました。 (レストランのワインリストでどう扱われるか見るのが今から楽しみです)。 皆さんは、私がよくシラーを男性的、グルナッシュを女性的と 形容していることをご存知だと思います。何故そう表現するかを 正確に説明するのは難しいですが、まさしくその表現通りとなった 2013ヴィンテージの2本は良い証明になるかもしれません。 シラーはエネルギッシュかつエレガントです。 黒のタキシードを着たジョージ・クルーニーを連想します。 グルナッシュは心地よく、柔らかく、繊細かつ魅力的です。 もしハンフリー・ボガートが今も生きていて、恋人を探しているとしたら このグルナッシュのような女性に飛びつくでしょう。 2013ヴィンテージに関して発酵では全房をかなり使いました。 これにより両方のワインに確かな風味とスパイシーさを与え、複雑さを増します。 このコメントを書いている時点では、またどちらのキュヴェも終着点を 決めていないので、これらの正確な仕上がりをお伝えすることが出来ません。 実際、ワイン・アドヴォケイトのジェブ・ダナックやヴィノスの アントニオ・ガッローニにもまだ試飲してもらっていません。 ギフト対応

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 シネクアノン シラー 2013 ”♂” 片方選べる2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 限定セール,大得価 —— 30,100円

究極のカルト ワイン!シネ クア ノン(生産者)

シネクアノン グルナッシュ 2013 SINE QUA NON ”♀” GRENACHE 限定セール,大得価

メーカー希望小売価格 43,200円 が お買い得価格!36,280円! お得な16.1%OFF! ●カルトワインとは?!● アメリカの超高級ワイン「カルトワイン」とは カリフォルニア州、主にナパヴァレーを 中心に産出される超高価で高品質なワインの総称です。 「カルト」とはもともと崇拝、熱狂、 儀礼といった意味のラテン語から派生しました。 今では宗教的な意味合いが強くなっていますが、 「カルトワイン」もまさにカルトなワイン、 「熱狂的な信者(ワイン愛好家)に 崇拝されるカリスマ的存在のワイン」 なのです。 ■過去15度にも渡り アドヴォケイト100点満点を獲得した ■究極のカルト・ワイン■ シネ・クア・ノン2013年新ヴィンテージ!■ アメリカの国内市場では 顧客名簿を通してのみの販売 となり 名簿に登録してもかなりの順番待ちを余儀なくされるという 超入手困難な まさに”カルト・ワイン中のカルト・ワイン” です。 日本でも人気ワイン漫画「神の雫」や「ソムリエール」で 取り上げられるなど、その注目度は抜群です。 ■SINE QUA NON(シネ・クア・ノン) アメリカ-オーク・ビュー■ シネ・クア・ノンはサンタバーバラ近郊の オーク・ビューに位置する小さなワイナリーです。 シネ・クア・ノンとはラテン語で 『不可欠なもの』 という意味ですが オーナー兼ワインメーカーであるマンフレッド・クランクルが語る “シネ・クア・ノン”とは 『真の美しさとは個々の主観を超越して心を開くと感じられる』 という少し哲学的な考えによるものです。 1992年のリリース以来、ラベルは毎年アート性のあるデザインに 毎年変更し同じラベルは二度と使いません。 またラベルだけではなくブレンドやワイン名も毎年替えております。 各ワインにはユーモラスな名前をつけており、 過去には "Against the Wall"(壁に向かって)"、"Other Hand"(別の手)" "Impostor Mc Coy (ペテン師マッコイ)" 等があります。 それだけ毎年違うワインを造り続けながらも 過去にワインアドヴォケイトにて 15度も100点満点を獲得! しております。 ■アドヴォケイト100点獲得ワイン■ 2000 Suey TBA (100% Botrytised Roussanne)…Wine Advocate #154 2000 Incognito (Grenache / Syrah)…Wine Advocate #196 2002 Just For The Love Of It (Syrah)…Wine Advocate #154 2003 The Inaugural (Syrah)…Wine Advocate #172 2003 The Inaugural (Grenache)…Wine Advocate #196 2004 Poker Face (Syrah)…Wine Advocate #172 2004 Ode To E (Grenache)…Wine Advocate #196 2004 Mr K The Strawman Vin de Paille (Semillon)…Wine Advocate #172 2005 Mr.K The Strawman Marsanne Vin de Paile…Wine Advocate #177 2005 Atlantis Fe 203 1A (Syrah)…Wine Advocate #177 2005 The 17th Nail In My Cranium Eleven Confessions Vineyard…Wine Advocate #184 2006 Sine Qua Non A Shot In The Dark (Syrah)…Wine Advocate #190 2006 Sine Qua Non In The Crosshairs (Grenache)…Wine Advocate #196 2010 Sine Qua Non Grenache Stockholm Syndrome…eRobertParker.com #214 2010 Sine Qua Non Syrah Stockholm Syndrome…eRobertParker.com #214 ◆ワイン名とエチケットを変えることについて◆ 前述した通りSine Qua Nonは毎年ラベルを変えております。 この事について、オーナーのマンフレッド・クランクルはこう語ります。 ワイナリーを立ち上げた90年代前半の当時は ワインのエチケットはほとんど似たような感じでした。 偽物のシャトー(フランスでも珍しい本物の城がカリフォルニアに あるわけがありません)が ヨーロッパ風に、家紋まで付けられて印刷されていました。 私はこのようなフランスを模倣しただけの、アメリカらしさのないエチケットを嫌い 自身の哲学に沿ったワインを造るのと同時に、エチケットもその哲学に合わせようと思いました。 更にエチケットのデザインだけでなく、ワインの名前も毎年変えることにしました。 つまらなかったワインのエチケットに革命を起こせたことを誇りに思っています。 ■2大ワイン漫画にも登場!■ ワイン漫画「神の雫」、「ソムリエール」にも シネ・クア・ノンが取り上げられました。 ソムリエールには株式会社ヴィントナーズ様が取り扱いの パーカー100点獲得ワインAtlantis Fe2 O3が掲載。 更に神の雫では 長期熟成のリザーブ・タイプ The Inauguralが掲載。 しかも「神の雫」では「十二使徒」の中の「第七の使徒」として シネ・クア・ノンが取り上げられ、物語の重要な核として扱われております。 ■シネ・クア・ノンが生み出される畑■ 現在、シネ・クア・ノンは4つの自社畑と2つの契約畑の葡萄から造られています。 全ての畑において、認定はありませんが有機栽培を行なっています。 ■【自社畑】■ (1)ELEVEN CONFESSIONS サンタ・バーバラの東、サンタ・リタ・ヒルズに位置する22エーカーの畑です。 主にシラーとグルナッシュが栽培され、少量のヴィオニエ、ルーサンヌも作られています。 比較的涼しい気候で、11月頃収穫されます。 熟成がゆっくりと進むため、風味の豊かな果実が採れます。 (2)CUMULUS サンタ・バーバラの南、オークビューに位置する畑で、 シネ・クア・ノンのワイナリーもここにあります。 いくつかの区画があり、シラー、グルナッシュ、ルーサンヌの他、 プティ・マンサンやトゥーリガ・ナシオナル、ムールヴェードルや プティ・シラーが栽培されています。 比較的暖かく、通常一番最初に収穫が行われます。 (3)THE THIRD TWIN セントラルコーストの街、ロス・アラモス近郊に位置する、2010年に購入した畑です。 樹齢10年ほどのシラーやプティ・シラーが植えられています。 砂質土壌で、全て自根葡萄です。 (4)MOLLY AIDA サンタ・マリアの東、テパスケット・キャニオンに位置します。 標高1800フィートの畑に、2012年の春ムールヴェードルを植樹しました。 ■【契約畑】■ (1)WHITE HAWK THE THIRD TWINから程近いところに位置する畑です。 砂質土壌で、シラーが作られています。 (2)BIEN NACIDO サンタ・マリアにある畑です。 この畑のシラーから、最初のシネ・クア・ノン”Queen of Spades”が 生み出されました。現在はシャルドネなどが栽培されています。 ■輸入元インポーター様のコメント■ シネ・クア・ノン販売にあたり、生産者からのお願いがございます。 極端な市場価格の高騰を防ぐ為に、※注※オークション形式の 販売およびオークション・サイトへの出品はご遠慮ください。 ◆シネ・クア・ノン グルナッシュ [2013] SINE QUA NON ”♀” GRENACHE◆    ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア サンタバーバラ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:グルナッシュ78%、シラー19%、ムールヴェードル3% (92%はEleven Confession Estate、Cumulus Estateの自社畑より、その他はBien Nacidoより収獲)。 ◆アルコール度数:15.7% ◆容量:750ml ◆醸造:全体の12%を除梗し、上面開放型の発酵槽にて発酵。600L樽37%、300L樽10%、228L樽53%(新樽率2%)にて25ヶ月熟成 ◆生産者:シネ・クア・ノン ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆2013年生産者コメント抜粋◆ 2013ヴィンテージのシネ・クア・ノンには今までよりも更に 面白いものにするため、アーティスト「プリンス」がかつて自分を 記号で表記した様に単語ではなく記号によって表すことにしました。 2013ヴィンテージのシラーとグルナッシュには、 男性のシンボル「♂」と女性のシンボル「♀」を与えました。 (レストランのワインリストでどう扱われるか見るのが今から楽しみです)。 皆さんは、私がよくシラーを男性的、グルナッシュを女性的と 形容していることをご存知だと思います。何故そう表現するかを 正確に説明するのは難しいですが、まさしくその表現通りとなった 2013ヴィンテージの2本は良い証明になるかもしれません。 シラーはエネルギッシュかつエレガントです。 黒のタキシードを着たジョージ・クルーニーを連想します。 グルナッシュは心地よく、柔らかく、繊細かつ魅力的です。 もしハンフリー・ボガートが今も生きていて、恋人を探しているとしたら このグルナッシュのような女性に飛びつくでしょう。 2013ヴィンテージに関して発酵では全房をかなり使いました。 これにより両方のワインに確かな風味とスパイシーさを与え、複雑さを増します。 このコメントを書いている時点では、またどちらのキュヴェも終着点を 決めていないので、これらの正確な仕上がりをお伝えすることが出来ません。 実際、ワイン・アドヴォケイトのジェブ・ダナックやヴィノスの アントニオ・ガッローニにもまだ試飲してもらっていません。

シネクアノン グルナッシュ 2013 SINE QUA NON ”♀” GRENACHE 限定セール,大得価 —— 29,300円

究極のカルト ワイン!シネ クア ノン(生産者)

シネクアノン シラー 2013 SINE QUA NON ”♂” SYRAH 限定セール,大得価

メーカー希望小売価格 43,200円 が お買い得価格!36,280円! お得な16.1%OFF! ●カルトワインとは?!● アメリカの超高級ワイン「カルトワイン」とは カリフォルニア州、主にナパヴァレーを 中心に産出される超高価で高品質なワインの総称です。 「カルト」とはもともと崇拝、熱狂、 儀礼といった意味のラテン語から派生しました。 今では宗教的な意味合いが強くなっていますが、 「カルトワイン」もまさにカルトなワイン、 「熱狂的な信者(ワイン愛好家)に 崇拝されるカリスマ的存在のワイン」 なのです。 ■過去15度にも渡り アドヴォケイト100点満点を獲得した ■究極のカルト・ワイン■ シネ・クア・ノン2013年新ヴィンテージ!■ アメリカの国内市場では 顧客名簿を通してのみの販売 となり 名簿に登録してもかなりの順番待ちを余儀なくされるという 超入手困難な まさに”カルト・ワイン中のカルト・ワイン” です。 日本でも人気ワイン漫画「神の雫」や「ソムリエール」で 取り上げられるなど、その注目度は抜群です。 ■SINE QUA NON(シネ・クア・ノン) アメリカ-オーク・ビュー■ シネ・クア・ノンはサンタバーバラ近郊の オーク・ビューに位置する小さなワイナリーです。 シネ・クア・ノンとはラテン語で 『不可欠なもの』 という意味ですが オーナー兼ワインメーカーであるマンフレッド・クランクルが語る “シネ・クア・ノン”とは 『真の美しさとは個々の主観を超越して心を開くと感じられる』 という少し哲学的な考えによるものです。 1992年のリリース以来、ラベルは毎年アート性のあるデザインに 毎年変更し同じラベルは二度と使いません。 またラベルだけではなくブレンドやワイン名も毎年替えております。 各ワインにはユーモラスな名前をつけており、 過去には "Against the Wall"(壁に向かって)"、"Other Hand"(別の手)" "Impostor Mc Coy (ペテン師マッコイ)" 等があります。 それだけ毎年違うワインを造り続けながらも 過去にワインアドヴォケイトにて 15度も100点満点を獲得! しております。 ■アドヴォケイト100点獲得ワイン■ 2000 Suey TBA (100% Botrytised Roussanne)…Wine Advocate #154 2000 Incognito (Grenache / Syrah)…Wine Advocate #196 2002 Just For The Love Of It (Syrah)…Wine Advocate #154 2003 The Inaugural (Syrah)…Wine Advocate #172 2003 The Inaugural (Grenache)…Wine Advocate #196 2004 Poker Face (Syrah)…Wine Advocate #172 2004 Ode To E (Grenache)…Wine Advocate #196 2004 Mr K The Strawman Vin de Paille (Semillon)…Wine Advocate #172 2005 Mr.K The Strawman Marsanne Vin de Paile…Wine Advocate #177 2005 Atlantis Fe 203 1A (Syrah)…Wine Advocate #177 2005 The 17th Nail In My Cranium Eleven Confessions Vineyard…Wine Advocate #184 2006 Sine Qua Non A Shot In The Dark (Syrah)…Wine Advocate #190 2006 Sine Qua Non In The Crosshairs (Grenache)…Wine Advocate #196 2010 Sine Qua Non Grenache Stockholm Syndrome…eRobertParker.com #214 2010 Sine Qua Non Syrah Stockholm Syndrome…eRobertParker.com #214 ◆ワイン名とエチケットを変えることについて◆ 前述した通りSine Qua Nonは毎年ラベルを変えております。 この事について、オーナーのマンフレッド・クランクルはこう語ります。 ワイナリーを立ち上げた90年代前半の当時は ワインのエチケットはほとんど似たような感じでした。 偽物のシャトー(フランスでも珍しい本物の城がカリフォルニアに あるわけがありません)が ヨーロッパ風に、家紋まで付けられて印刷されていました。 私はこのようなフランスを模倣しただけの、アメリカらしさのないエチケットを嫌い 自身の哲学に沿ったワインを造るのと同時に、エチケットもその哲学に合わせようと思いました。 更にエチケットのデザインだけでなく、ワインの名前も毎年変えることにしました。 つまらなかったワインのエチケットに革命を起こせたことを誇りに思っています。 ■2大ワイン漫画にも登場!■ ワイン漫画「神の雫」、「ソムリエール」にも シネ・クア・ノンが取り上げられました。 ソムリエールには株式会社ヴィントナーズ様が取り扱いの パーカー100点獲得ワインAtlantis Fe2 O3が掲載。 更に神の雫では 長期熟成のリザーブ・タイプ The Inauguralが掲載。 しかも「神の雫」では「十二使徒」の中の「第七の使徒」として シネ・クア・ノンが取り上げられ、物語の重要な核として扱われております。 ■シネ・クア・ノンが生み出される畑■ 現在、シネ・クア・ノンは4つの自社畑と2つの契約畑の葡萄から造られています。 全ての畑において、認定はありませんが有機栽培を行なっています。 ■【自社畑】■ (1)ELEVEN CONFESSIONS サンタ・バーバラの東、サンタ・リタ・ヒルズに位置する22エーカーの畑です。 主にシラーとグルナッシュが栽培され、少量のヴィオニエ、ルーサンヌも作られています。 比較的涼しい気候で、11月頃収穫されます。 熟成がゆっくりと進むため、風味の豊かな果実が採れます。 (2)CUMULUS サンタ・バーバラの南、オークビューに位置する畑で、 シネ・クア・ノンのワイナリーもここにあります。 いくつかの区画があり、シラー、グルナッシュ、ルーサンヌの他、 プティ・マンサンやトゥーリガ・ナシオナル、ムールヴェードルや プティ・シラーが栽培されています。 比較的暖かく、通常一番最初に収穫が行われます。 (3)THE THIRD TWIN セントラルコーストの街、ロス・アラモス近郊に位置する、2010年に購入した畑です。 樹齢10年ほどのシラーやプティ・シラーが植えられています。 砂質土壌で、全て自根葡萄です。 (4)MOLLY AIDA サンタ・マリアの東、テパスケット・キャニオンに位置します。 標高1800フィートの畑に、2012年の春ムールヴェードルを植樹しました。 ■【契約畑】■ (1)WHITE HAWK THE THIRD TWINから程近いところに位置する畑です。 砂質土壌で、シラーが作られています。 (2)BIEN NACIDO サンタ・マリアにある畑です。 この畑のシラーから、最初のシネ・クア・ノン”Queen of Spades”が 生み出されました。現在はシャルドネなどが栽培されています。 ■輸入元インポーター様のコメント■ シネ・クア・ノン販売にあたり、生産者からのお願いがございます。 極端な市場価格の高騰を防ぐ為に、※注※オークション形式の 販売およびオークション・サイトへの出品はご遠慮ください。 ◆シネ・クア・ノン シラー [2013] SINE QUA NON ”♂” SYRAH◆    ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア サンタバーバラ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:シラー79%、プティ・シラー7%、ムールヴェードル6%、トゥーリガ・ナショナル3.5%、ヴィオニエ2.6%、シャルドネ1.6%、マスカット0.3% (93%はEleven Confession Estate、The Third Twin Estate、Cumulus Estateの自社畑より、その他はWhite Hawk、Bien Nacidoより収獲)。 ◆アルコール度数:15.5% ◆容量:750ml ◆醸造:全体の72%を除梗し、上面開放型の発酵槽にて発酵。フレンチオーク樽にて26ヶ月熟成。(新樽率65%) ◆生産者:シネ・クア・ノン ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆2013年生産者コメント抜粋◆ 2013ヴィンテージのシネ・クア・ノンには今までよりも更に 面白いものにするため、アーティスト「プリンス」がかつて自分を 記号で表記した様に単語ではなく記号によって表すことにしました。 2013ヴィンテージのシラーとグルナッシュには、 男性のシンボル「♂」と女性のシンボル「♀」を与えました。 (レストランのワインリストでどう扱われるか見るのが今から楽しみです)。 皆さんは、私がよくシラーを男性的、グルナッシュを女性的と 形容していることをご存知だと思います。何故そう表現するかを 正確に説明するのは難しいですが、まさしくその表現通りとなった 2013ヴィンテージの2本は良い証明になるかもしれません。 シラーはエネルギッシュかつエレガントです。 黒のタキシードを着たジョージ・クルーニーを連想します。 グルナッシュは心地よく、柔らかく、繊細かつ魅力的です。 もしハンフリー・ボガートが今も生きていて、恋人を探しているとしたら このグルナッシュのような女性に飛びつくでしょう。 2013ヴィンテージに関して発酵では全房をかなり使いました。 これにより両方のワインに確かな風味とスパイシーさを与え、複雑さを増します。 このコメントを書いている時点では、またどちらのキュヴェも終着点を 決めていないので、これらの正確な仕上がりをお伝えすることが出来ません。 実際、ワイン・アドヴォケイトのジェブ・ダナックやヴィノスの アントニオ・ガッローニにもまだ試飲してもらっていません。

シネクアノン シラー 2013 SINE QUA NON ”♂” SYRAH 限定セール,大得価 —— 29,300円

究極のカルト ワイン!シネ クア ノン(生産者)

包装紙のし無料↓バッチリ値下げ↓箱代 シネクアノン グルナッシュ 2013 ”♀” 豪華ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 限定セール,大得価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ギフト対応 ●カルトワインとは?!● アメリカの超高級ワイン「カルトワイン」とは カリフォルニア州、主にナパヴァレーを 中心に産出される超高価で高品質なワインの総称です。 「カルト」とはもともと崇拝、熱狂、 儀礼といった意味のラテン語から派生しました。 今では宗教的な意味合いが強くなっていますが、 「カルトワイン」もまさにカルトなワイン、 「熱狂的な信者(ワイン愛好家)に 崇拝されるカリスマ的存在のワイン」 なのです。 ■過去15度にも渡り アドヴォケイト100点満点を獲得した ■究極のカルト・ワイン■ シネ・クア・ノン2013年新ヴィンテージ!■ アメリカの国内市場では 顧客名簿を通してのみの販売 となり 名簿に登録してもかなりの順番待ちを余儀なくされるという 超入手困難な まさに”カルト・ワイン中のカルト・ワイン” です。 日本でも人気ワイン漫画「神の雫」や「ソムリエール」で 取り上げられるなど、その注目度は抜群です。 ■SINE QUA NON(シネ・クア・ノン) アメリカ-オーク・ビュー■ シネ・クア・ノンはサンタバーバラ近郊の オーク・ビューに位置する小さなワイナリーです。 シネ・クア・ノンとはラテン語で 『不可欠なもの』 という意味ですが オーナー兼ワインメーカーであるマンフレッド・クランクルが語る “シネ・クア・ノン”とは 『真の美しさとは個々の主観を超越して心を開くと感じられる』 という少し哲学的な考えによるものです。 1992年のリリース以来、ラベルは毎年アート性のあるデザインに 毎年変更し同じラベルは二度と使いません。 またラベルだけではなくブレンドやワイン名も毎年替えております。 各ワインにはユーモラスな名前をつけており、 過去には "Against the Wall"(壁に向かって)"、"Other Hand"(別の手)" "Impostor Mc Coy (ペテン師マッコイ)" 等があります。 それだけ毎年違うワインを造り続けながらも 過去にワインアドヴォケイトにて 15度も100点満点を獲得! しております。 ■アドヴォケイト100点獲得ワイン■ 2000 Suey TBA (100% Botrytised Roussanne)…Wine Advocate #154 2000 Incognito (Grenache / Syrah)…Wine Advocate #196 2002 Just For The Love Of It (Syrah)…Wine Advocate #154 2003 The Inaugural (Syrah)…Wine Advocate #172 2003 The Inaugural (Grenache)…Wine Advocate #196 2004 Poker Face (Syrah)…Wine Advocate #172 2004 Ode To E (Grenache)…Wine Advocate #196 2004 Mr K The Strawman Vin de Paille (Semillon)…Wine Advocate #172 2005 Mr.K The Strawman Marsanne Vin de Paile…Wine Advocate #177 2005 Atlantis Fe 203 1A (Syrah)…Wine Advocate #177 2005 The 17th Nail In My Cranium Eleven Confessions Vineyard…Wine Advocate #184 2006 Sine Qua Non A Shot In The Dark (Syrah)…Wine Advocate #190 2006 Sine Qua Non In The Crosshairs (Grenache)…Wine Advocate #196 2010 Sine Qua Non Grenache Stockholm Syndrome…eRobertParker.com #214 2010 Sine Qua Non Syrah Stockholm Syndrome…eRobertParker.com #214 ◆ワイン名とエチケットを変えることについて◆ 前述した通りSine Qua Nonは毎年ラベルを変えております。 この事について、オーナーのマンフレッド・クランクルはこう語ります。 ワイナリーを立ち上げた90年代前半の当時は ワインのエチケットはほとんど似たような感じでした。 偽物のシャトー(フランスでも珍しい本物の城がカリフォルニアに あるわけがありません)が ヨーロッパ風に、家紋まで付けられて印刷されていました。 私はこのようなフランスを模倣しただけの、アメリカらしさのないエチケットを嫌い 自身の哲学に沿ったワインを造るのと同時に、エチケットもその哲学に合わせようと思いました。 更にエチケットのデザインだけでなく、ワインの名前も毎年変えることにしました。 つまらなかったワインのエチケットに革命を起こせたことを誇りに思っています。 ■2大ワイン漫画にも登場!■ ワイン漫画「神の雫」、「ソムリエール」にも シネ・クア・ノンが取り上げられました。 ソムリエールには株式会社ヴィントナーズ様が取り扱いの パーカー100点獲得ワインAtlantis Fe2 O3が掲載。 更に神の雫では 長期熟成のリザーブ・タイプ The Inauguralが掲載。 しかも「神の雫」では「十二使徒」の中の「第七の使徒」として シネ・クア・ノンが取り上げられ、物語の重要な核として扱われております。 ■シネ・クア・ノンが生み出される畑■ 現在、シネ・クア・ノンは4つの自社畑と2つの契約畑の葡萄から造られています。 全ての畑において、認定はありませんが有機栽培を行なっています。 ■【自社畑】■ (1)ELEVEN CONFESSIONS サンタ・バーバラの東、サンタ・リタ・ヒルズに位置する22エーカーの畑です。 主にシラーとグルナッシュが栽培され、少量のヴィオニエ、ルーサンヌも作られています。 比較的涼しい気候で、11月頃収穫されます。 熟成がゆっくりと進むため、風味の豊かな果実が採れます。 (2)CUMULUS サンタ・バーバラの南、オークビューに位置する畑で、 シネ・クア・ノンのワイナリーもここにあります。 いくつかの区画があり、シラー、グルナッシュ、ルーサンヌの他、 プティ・マンサンやトゥーリガ・ナシオナル、ムールヴェードルや プティ・シラーが栽培されています。 比較的暖かく、通常一番最初に収穫が行われます。 (3)THE THIRD TWIN セントラルコーストの街、ロス・アラモス近郊に位置する、2010年に購入した畑です。 樹齢10年ほどのシラーやプティ・シラーが植えられています。 砂質土壌で、全て自根葡萄です。 (4)MOLLY AIDA サンタ・マリアの東、テパスケット・キャニオンに位置します。 標高1800フィートの畑に、2012年の春ムールヴェードルを植樹しました。 ■【契約畑】■ (1)WHITE HAWK THE THIRD TWINから程近いところに位置する畑です。 砂質土壌で、シラーが作られています。 (2)BIEN NACIDO サンタ・マリアにある畑です。 この畑のシラーから、最初のシネ・クア・ノン”Queen of Spades”が 生み出されました。現在はシャルドネなどが栽培されています。 ■輸入元インポーター様のコメント■ シネ・クア・ノン販売にあたり、生産者からのお願いがございます。 極端な市場価格の高騰を防ぐ為に、※注※オークション形式の 販売およびオークション・サイトへの出品はご遠慮ください。 ◆シネ・クア・ノン グルナッシュ [2013] SINE QUA NON ”♀” GRENACHE◆    ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア サンタバーバラ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:グルナッシュ78%、シラー19%、ムールヴェードル3% (92%はEleven Confession Estate、Cumulus Estateの自社畑より、その他はBien Nacidoより収獲)。 ◆アルコール度数:15.7% ◆容量:750ml ◆醸造:全体の12%を除梗し、上面開放型の発酵槽にて発酵。600L樽37%、300L樽10%、228L樽53%(新樽率2%)にて25ヶ月熟成 ◆生産者:シネ・クア・ノン ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆2013年生産者コメント抜粋◆ 2013ヴィンテージのシネ・クア・ノンには今までよりも更に 面白いものにするため、アーティスト「プリンス」がかつて自分を 記号で表記した様に単語ではなく記号によって表すことにしました。 2013ヴィンテージのシラーとグルナッシュには、 男性のシンボル「♂」と女性のシンボル「♀」を与えました。 (レストランのワインリストでどう扱われるか見るのが今から楽しみです)。 皆さんは、私がよくシラーを男性的、グルナッシュを女性的と 形容していることをご存知だと思います。何故そう表現するかを 正確に説明するのは難しいですが、まさしくその表現通りとなった 2013ヴィンテージの2本は良い証明になるかもしれません。 シラーはエネルギッシュかつエレガントです。 黒のタキシードを着たジョージ・クルーニーを連想します。 グルナッシュは心地よく、柔らかく、繊細かつ魅力的です。 もしハンフリー・ボガートが今も生きていて、恋人を探しているとしたら このグルナッシュのような女性に飛びつくでしょう。 2013ヴィンテージに関して発酵では全房をかなり使いました。 これにより両方のワインに確かな風味とスパイシーさを与え、複雑さを増します。 このコメントを書いている時点では、またどちらのキュヴェも終着点を 決めていないので、これらの正確な仕上がりをお伝えすることが出来ません。 実際、ワイン・アドヴォケイトのジェブ・ダナックやヴィノスの アントニオ・ガッローニにもまだ試飲してもらっていません。

包装紙のし無料↓バッチリ値下げ↓箱代 シネクアノン グルナッシュ 2013 ”♀” 豪華ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 限定セール,大得価 —— 30,100円

究極のカルト ワイン!シネ クア ノン(生産者)

包装紙のし無料↓バッチリ値下げ↓箱代 シネクアノン シラー 2013 ”♂”豪華ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 限定セール,大得価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ギフト対応 ●カルトワインとは?!● アメリカの超高級ワイン「カルトワイン」とは カリフォルニア州、主にナパヴァレーを 中心に産出される超高価で高品質なワインの総称です。 「カルト」とはもともと崇拝、熱狂、 儀礼といった意味のラテン語から派生しました。 今では宗教的な意味合いが強くなっていますが、 「カルトワイン」もまさにカルトなワイン、 「熱狂的な信者(ワイン愛好家)に 崇拝されるカリスマ的存在のワイン」 なのです。 ■過去15度にも渡り アドヴォケイト100点満点を獲得した ■究極のカルト・ワイン■ シネ・クア・ノン2013年新ヴィンテージ!■ アメリカの国内市場では 顧客名簿を通してのみの販売 となり 名簿に登録してもかなりの順番待ちを余儀なくされるという 超入手困難な まさに”カルト・ワイン中のカルト・ワイン” です。 日本でも人気ワイン漫画「神の雫」や「ソムリエール」で 取り上げられるなど、その注目度は抜群です。 ■SINE QUA NON(シネ・クア・ノン) アメリカ-オーク・ビュー■ シネ・クア・ノンはサンタバーバラ近郊の オーク・ビューに位置する小さなワイナリーです。 シネ・クア・ノンとはラテン語で 『不可欠なもの』 という意味ですが オーナー兼ワインメーカーであるマンフレッド・クランクルが語る “シネ・クア・ノン”とは 『真の美しさとは個々の主観を超越して心を開くと感じられる』 という少し哲学的な考えによるものです。 1992年のリリース以来、ラベルは毎年アート性のあるデザインに 毎年変更し同じラベルは二度と使いません。 またラベルだけではなくブレンドやワイン名も毎年替えております。 各ワインにはユーモラスな名前をつけており、 過去には "Against the Wall"(壁に向かって)"、"Other Hand"(別の手)" "Impostor Mc Coy (ペテン師マッコイ)" 等があります。 それだけ毎年違うワインを造り続けながらも 過去にワインアドヴォケイトにて 15度も100点満点を獲得! しております。 ■アドヴォケイト100点獲得ワイン■ 2000 Suey TBA (100% Botrytised Roussanne)…Wine Advocate #154 2000 Incognito (Grenache / Syrah)…Wine Advocate #196 2002 Just For The Love Of It (Syrah)…Wine Advocate #154 2003 The Inaugural (Syrah)…Wine Advocate #172 2003 The Inaugural (Grenache)…Wine Advocate #196 2004 Poker Face (Syrah)…Wine Advocate #172 2004 Ode To E (Grenache)…Wine Advocate #196 2004 Mr K The Strawman Vin de Paille (Semillon)…Wine Advocate #172 2005 Mr.K The Strawman Marsanne Vin de Paile…Wine Advocate #177 2005 Atlantis Fe 203 1A (Syrah)…Wine Advocate #177 2005 The 17th Nail In My Cranium Eleven Confessions Vineyard…Wine Advocate #184 2006 Sine Qua Non A Shot In The Dark (Syrah)…Wine Advocate #190 2006 Sine Qua Non In The Crosshairs (Grenache)…Wine Advocate #196 2010 Sine Qua Non Grenache Stockholm Syndrome…eRobertParker.com #214 2010 Sine Qua Non Syrah Stockholm Syndrome…eRobertParker.com #214 ◆ワイン名とエチケットを変えることについて◆ 前述した通りSine Qua Nonは毎年ラベルを変えております。 この事について、オーナーのマンフレッド・クランクルはこう語ります。 ワイナリーを立ち上げた90年代前半の当時は ワインのエチケットはほとんど似たような感じでした。 偽物のシャトー(フランスでも珍しい本物の城がカリフォルニアに あるわけがありません)が ヨーロッパ風に、家紋まで付けられて印刷されていました。 私はこのようなフランスを模倣しただけの、アメリカらしさのないエチケットを嫌い 自身の哲学に沿ったワインを造るのと同時に、エチケットもその哲学に合わせようと思いました。 更にエチケットのデザインだけでなく、ワインの名前も毎年変えることにしました。 つまらなかったワインのエチケットに革命を起こせたことを誇りに思っています。 ■2大ワイン漫画にも登場!■ ワイン漫画「神の雫」、「ソムリエール」にも シネ・クア・ノンが取り上げられました。 ソムリエールには株式会社ヴィントナーズ様が取り扱いの パーカー100点獲得ワインAtlantis Fe2 O3が掲載。 更に神の雫では 長期熟成のリザーブ・タイプ The Inauguralが掲載。 しかも「神の雫」では「十二使徒」の中の「第七の使徒」として シネ・クア・ノンが取り上げられ、物語の重要な核として扱われております。 ■シネ・クア・ノンが生み出される畑■ 現在、シネ・クア・ノンは4つの自社畑と2つの契約畑の葡萄から造られています。 全ての畑において、認定はありませんが有機栽培を行なっています。 ■【自社畑】■ (1)ELEVEN CONFESSIONS サンタ・バーバラの東、サンタ・リタ・ヒルズに位置する22エーカーの畑です。 主にシラーとグルナッシュが栽培され、少量のヴィオニエ、ルーサンヌも作られています。 比較的涼しい気候で、11月頃収穫されます。 熟成がゆっくりと進むため、風味の豊かな果実が採れます。 (2)CUMULUS サンタ・バーバラの南、オークビューに位置する畑で、 シネ・クア・ノンのワイナリーもここにあります。 いくつかの区画があり、シラー、グルナッシュ、ルーサンヌの他、 プティ・マンサンやトゥーリガ・ナシオナル、ムールヴェードルや プティ・シラーが栽培されています。 比較的暖かく、通常一番最初に収穫が行われます。 (3)THE THIRD TWIN セントラルコーストの街、ロス・アラモス近郊に位置する、2010年に購入した畑です。 樹齢10年ほどのシラーやプティ・シラーが植えられています。 砂質土壌で、全て自根葡萄です。 (4)MOLLY AIDA サンタ・マリアの東、テパスケット・キャニオンに位置します。 標高1800フィートの畑に、2012年の春ムールヴェードルを植樹しました。 ■【契約畑】■ (1)WHITE HAWK THE THIRD TWINから程近いところに位置する畑です。 砂質土壌で、シラーが作られています。 (2)BIEN NACIDO サンタ・マリアにある畑です。 この畑のシラーから、最初のシネ・クア・ノン”Queen of Spades”が 生み出されました。現在はシャルドネなどが栽培されています。 ■輸入元インポーター様のコメント■ シネ・クア・ノン販売にあたり、生産者からのお願いがございます。 極端な市場価格の高騰を防ぐ為に、※注※オークション形式の 販売およびオークション・サイトへの出品はご遠慮ください。 ◆シネ・クア・ノン シラー [2013] SINE QUA NON ”♂” SYRAH◆    ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア サンタバーバラ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:シラー79%、プティ・シラー7%、ムールヴェードル6%、トゥーリガ・ナショナル3.5%、ヴィオニエ2.6%、シャルドネ1.6%、マスカット0.3% (93%はEleven Confession Estate、The Third Twin Estate、Cumulus Estateの自社畑より、その他はWhite Hawk、Bien Nacidoより収獲)。 ◆アルコール度数:15.5% ◆容量:750ml ◆醸造:全体の72%を除梗し、上面開放型の発酵槽にて発酵。フレンチオーク樽にて26ヶ月熟成。(新樽率65%) ◆生産者:シネ・クア・ノン ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆2013年生産者コメント抜粋◆ 2013ヴィンテージのシネ・クア・ノンには今までよりも更に 面白いものにするため、アーティスト「プリンス」がかつて自分を 記号で表記した様に単語ではなく記号によって表すことにしました。 2013ヴィンテージのシラーとグルナッシュには、 男性のシンボル「♂」と女性のシンボル「♀」を与えました。 (レストランのワインリストでどう扱われるか見るのが今から楽しみです)。 皆さんは、私がよくシラーを男性的、グルナッシュを女性的と 形容していることをご存知だと思います。何故そう表現するかを 正確に説明するのは難しいですが、まさしくその表現通りとなった 2013ヴィンテージの2本は良い証明になるかもしれません。 シラーはエネルギッシュかつエレガントです。 黒のタキシードを着たジョージ・クルーニーを連想します。 グルナッシュは心地よく、柔らかく、繊細かつ魅力的です。 もしハンフリー・ボガートが今も生きていて、恋人を探しているとしたら このグルナッシュのような女性に飛びつくでしょう。 2013ヴィンテージに関して発酵では全房をかなり使いました。 これにより両方のワインに確かな風味とスパイシーさを与え、複雑さを増します。 このコメントを書いている時点では、またどちらのキュヴェも終着点を 決めていないので、これらの正確な仕上がりをお伝えすることが出来ません。 実際、ワイン・アドヴォケイトのジェブ・ダナックやヴィノスの アントニオ・ガッローニにもまだ試飲してもらっていません。

包装紙のし無料↓バッチリ値下げ↓箱代 シネクアノン シラー 2013 ”♂”豪華ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 限定セール,大得価 —— 30,100円