1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス シャトー モンペラ ルージュ 2012 Ch acirc;teau Mont Perat Rouge 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 3,700円 が SPECIALPRICE¥2,610円! お得な29.5%OFF! ※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Mont-Perat Rouge 2014年ヴィンテージ PP 88~90点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 87点獲得!若い 2011年ヴィンテージ PP 86~88点獲得! 2010年ヴィンテージ PP 86点獲得!飲み頃 2009年ヴィンテージ PP 87点獲得!早めに 2006年ヴィンテージ PP 86点獲得!落ちている 2005年ヴィンテージ PP 87点獲得!若い 2003年ヴィンテージ PP 87点獲得!落ちている 2002年ヴィンテージ PP 87~88点獲得! 2001年ヴィンテージ PP 85~87点獲得! 2000年ヴィンテージ PP 87~89点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ラフィット、シャトーマルゴーよりも高い評価を受け、 国内外のワインコンクールの数々の賞(8項目以上)を獲得しています。 1998の初ヴィンテージから、 この偉大なワインの醸造には、膨大な努力と熱意が 注がれており、有名コンサルタント:ミッシェル・ロランが参加。 パワフルで強靭な骨格をベースに黒い果実の複雑な味わいと 濃厚で強烈なアロマがムンムンとする出来栄えです。 ※Chateau Tour de Miirambeau デスパーニュ一家は2世紀程前、ドルドーニュ近くの ナジャン・エ・ポスティアックに位置するシャトー・トゥール・ドゥ・ミランボーに 居を構えボルドー地域でワイン醸造の伝統を250年という長い年月受け継いできました。 そうです、デスパーニュ家にとってこのミランボーは原点たるワインなのです! 1970年に一家の主ジャン・ルイ・デスパーニュが転機を迎えます。 醸造学部を修了した後、かつてない品質向上に力を注ごうと決意し、 他の醸造者達とボルドー白ワインの見直しに乗り出します。 地質の良さを熟知していた彼は土壌の持つそのポテンシャルを 最大限に発揮させる方向で改良を行い、伝統的且つ近代的な ワイン造りのバランスを保ちながら素晴らしいキュヴェを造ることに成功しました。 シャトーの今日の目標は同地域の 最高級のクリュと競合出来る力を持ったワインを造ること。 4人の醸造学者と1人の農業エンジニアそして数名のコンサルタントが、 ヴィニョーブル・デスパーニュの様々な土壌から最大限の可能性を 引き出すよう取り組んでいます。 そして最高品質を目指す誓いを示すべく1997年、 フランスの醸造家として初めてシステムマネージメントと トラサビリティ(商品の追跡管理)の面でISO9002(後9001となる)の認証を取得します。 そして2004年1月には環境対策の面でISO14001の認証も取得しています。 その生産量のうち90%を世界20カ国へ輸出おり、毎年15万ケースが ヨーロッパやアメリカ、そしてアジアに販売されているのです。 今日ではジャン・ルイ・デスパーニュの子供達であるティボー、ガブリエル、 バザリンが会社経営に携わっています。5つの所有地はガロンヌ河と ドルドーニュ河に挟まれる変化に富んだ土地に広がり、 その総面積300ヘクタールにはボルドーの典型的品種が植えられています。 独自の醸造学者チーム及びミシェル・ロランと共に先を 見越した革新的ワイン醸造を行っており、少なくとも醸造後 10年の間はボルドーで最も有名なワイナリーのそれと競い合う実力を持つ。 現代のワイン醸造技術とブドウにかかる負担の軽減、熟した果実、 限定少量の収穫で、思いもよらなかったテロワールから驚嘆の滴を 造りあげることができると彼らは証明したのである。 どのように熟成発展していくかは見届けねばならないが、 とにかく5~10年の間が美味であろう。 誰にでも受けるあたりさわりないスタイルだと批評される かもしれないが、ワイン醸造における至難の業を 代表するものである事は間違いない。 ◆シャトー モンペラ ルージュ [2012] Château Mont-Perat Rouge◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆原産地呼称:AOC プルミエール・コート・ド・ボルドー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー80%、カべルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネフラン10% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆熟成:新樽にて10ヶ月、その後ステンレスタンクにて7ヶ月熟成。 ◆栽培方法:石灰・粘土質土壌。手摘みで収穫。 ◆料理とのマリアージュ:ビーフストロガノフ、ヒレステーキ、白カビタイプのチーズ、カマンベールなど ◆生産者:デスパーニュ・ファミリー ◆テイスティング◆ 熟した赤い果実やプラムの非常にフルーティな香り。 アタックはフレッシュでシルクのような滑らかさのある味わい。 後味は奥行がある深い味わいを楽しめます。 ◆大人気漫画『神の雫』で 一躍有名になったシンデレラワイン♪ ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 86点獲得!2012年! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家87点獲得!2012年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 88点獲得!2012年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!89点を獲得した2012年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点89点獲得!2012年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!87点獲得!2012年ヴィンテージ! 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス シャトー モンペラ ルージュ 2012 Ch acirc;teau Mont Perat Rouge 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス トゥアリータ ジュストディノートリ 2012 Tua Rita Giusto di Notri 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Tua Rita Giusto di Notri 2011年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 96点!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!早めに 2003年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 92点!落ちている 2002年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 75点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 94点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 88点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 94点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 86点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 78点!落ちている 1994年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 85点!早めに ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ~大地を愛し、天に愛され、情熱を注ぐ~ 土いじりをこよなく愛する男が家族と、この土地に出会い♪ いつしかその孤高なる想いは唯一無二のワインを生み出した! ◆イタリアでWSとWAで100点満点を獲得した生産者! トスカーナ州スヴェレートに設立されたトゥア・リータ! ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であった この場所の畑を購入したのは1984年のこと。 1992年に初めて瓶詰めされたワインがリリースされてから 6ヴィンテージ目でワイン・スペクテイター100点を 獲得するという快挙を成し遂げる。 その後がまたすごい、2000年のレディガフィにおいては、 ワイン・アドヴォケイトで100点を獲得! しかしながら、この家族経営の小さな醸造所は評価誌に 左右されず、妥協を許さない果て無き ワインへの追求・挑戦を続ける。 それが今日のトゥア・リータの飛躍を支え、 更なる品質改善を支えている。 本格的にワインを市場にリリースし出してから20年も経たたない、 歴史も経験もなかったトゥア・リータが今の栄光を手に入れたのは、 神秘としか言いようがない。 意外だが、その主人公はワイナリーの名前となった 奥さんのトゥア・リータさんではない。 また、醸造家のステファノ・キオッチョリでも、現在 醸造・栽培の責任者である 娘婿のステファノ・フラスコッラでもない。 この畑を購入したオーナーのヴィルジリオ・ヴィスティである。 まだ10代の頃のヴィルジリオは、将来を夢見てバールで 手伝いや日雇いなどの仕事をこなす日々を過ごしていた。 その後はゲームのディストリビユーターの仕事に就き、 そして若くしてリータさんとの結婚。 ヴィルジリオ20歳、リータ18歳の時だった。 その後、働き者のヴィルジリオは良き伴侶を得るだけでなく、 仕事での成功をおさめるという幸運に恵まれる。 元来全く欲のない男だったが、彼には1つだけ夢があった。 それは「畑仕事」をすること。あの、大地の香りが好きで たまらなかった。広い空の下に広がる大地で行う畑仕事。 それがヴィルジリオの昔からの夢。 将来年金生活に入ったら大好きな 土いじりをしながら暮らしていきたいと考えていた。 そんなある日、仕事で立ち寄ったスヴェレートで 彼の夢を叶えてくれる土地に出会う。 1984年のことだった。ヴィルジリオの故郷から程近い その場所には、少しのブドウとオリーヴや麦などしか 植えていなかった。 順調に仕事をこなす毎日がある反面、彼の胸の中で 膨らんできた昔からの夢が、その土地の購入を決意させる。 ワインの産地として全く無名であったこの場所が、後に 世界レベルのワインを生み出す土地であったことなど、 世間の人は勿論、ヴィルジリオも予期していなかった。 当初、まだゲームの仕事を続けていたヴィルジリオは、 平日は都会で仕事をこなし、 週末を長年の夢であった念願の畑で過ごしていた。 当時この地域で栽培されていたブドウはトスカーナの 地品種である サンジョヴェーゼやトレッビアーノで、 それ程大きい畑ではないが、老後のセカンドライフとして 徐々に仕事を農業にシフトしていきたいと考えていた ヴィルジリオは、それがたまらなく好きだった。 ある日ヴィルジリオが作ったブドウが、そして出来上がった ワインが、常識を超えるレベルであることに気付く。 ◆トゥア・リータ ジュスト・ディ・ノートリ [2012] Tua Rita Giusto di Notri◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 スヴェレート地区 ◆原産地呼称:トスカーナI.G.T ◆ブドウ品種:サンジョベーゼ60%、メルロー30%、カベルネ・フラン10% ◆アルコール度数:14.36% ◆容量:750ml ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:18℃ ◆平均年間生産量:22,000本 ◆醗酵:オーク樽にてマセラシオン醗酵 約21日間(CS20日、M25日、CF25日) 22℃からゆっくり上げ、最高温度は26℃まで/主醗酵後、オーク樽にてマロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 18~19ヶ月間(225L、新樽70%、1年使用30%)瓶熟:約6ヶ月 ◆生産者:アジィエンダ・アグリコーラ・トゥア・リータ/Azienda Agricola Tua Rita (農場・農園・ファーム) ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ プルーンや桑の実など数えきれない 果実風味の香りとボリューミーな味わいが 鉄分のニュアンスと溶け合う。 きめ細やかで密なビロード的タンニンもまさに秀逸。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!94点獲得!20周年記念ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ 高得点!94点獲得!20周年記念ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!20周年記念ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス トゥアリータ ジュストディノートリ 2012 Tua Rita Giusto di Notri 全国無料,得価

ノブ クリーク シングルバレル リザーブ 750ml 限定セール,お買い得

禁酒法が制定された1920年以前の “昔ながらの力強いバーボン”の復刻をコンセプトにした 「ノブ クリーク」ブランドで、なかでも、一樽一樽手作業で 厳選したシングルバレル(単一樽)からとれる原酒のみを 使用したバーボンウイスキーです。 9年熟成原酒由来のバニラやキャラメルを想わせる甘い香味と、 かすかなスモーキー香が心地よい余韻として感じられる味わいが特長です。 ◆アルコール度数:60% ◆容量:750ml ノブ クリーク シングルバレル リザーブ 750ml 限定セール,お買い得

お得な スペシャルプライス シャトーコロンビエモンプルー 2007 Ch acirc;teau Colombier Montpelou 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 3,200円 が 特別価格!2,960円! 輸入元取扱い終了!ラスト1本! お得な7.5%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 A.O.C.ポイヤックの人気クリュ・ブリュジョワ! これが最後のヴィンテージ! 1855年設立。現在は、2007年にバロン・フィリップ・ロートシルト社が所有するCh.コロンビエ・モンプルー! ムートン、ダルマイヤックに隣接、最高のテロワールを持っており、09年以降は、Ch.ムートン・ロートシルト(ダルマイヤック、クレールミロン)の一部となります。したがって、2008年がCh.コロンビエ・モンプルーとしてリリースされるラストヴィンテージとなります。「09年からはムートン?!」との噂も。 これにより、07年Ch.コロンビエ・モンプルーは、ラストヴィンテージとなります。 このワインを飲めるのも最後!? 実力派ブルジョワ級シャトー、コロンビエ・モンプルーは・・・ いずれはムートンの一部になる!? 格付けシャトーが最も集中しするポイヤック村。 中でもムートン・ロートシルトの位置する丘は砂礫層で 高台になっており絶好のロケーションを誇っています。 そのムートン・ロートシルトの近隣にはダルマイヤック、 ポンテ・カネ、そして、このコロンビエ・モンブルーです。 恵まれた一区画の15haを所有するコロンビエ・モンブルーは、 2003年にクリュ・ブルジョワの格付け見直しで ブルジョワ・シュペリュールへと昇格しましたが、 2007年9月にシャトー・ムートン・ロートシルトに買収されました。 そして同社がいずれは所有するシャトーの、 その一部をムートン・ロートシルトの中に組み込む予定と発表しております。 ということは、いずれムートンの畑の一部として組み入れられ 近いうちにムートンとして瓶詰めされることになるということです。 このシャトーは、当主のベルナール・ジュグラが1970年に買い取ったものだ。 畑はひとまとまりになっており、ポイヤックの村を見下ろす、立地のよい丘にある。 ◆カベルネ・ソーヴィニョンの栽培比率が高く、ブドウの平均樹齢がなんと34年と聞くと、 誰しも、かなりの凝縮度と強靫さを備えたワインを期待するだろう。 確かに醸造法とエルヴアージュは完全に伝統的で、 15~18ヵ月間も樽熟成させるのだが、困ったことに、 私が試飲したコロンビエ・モンプルーはほとんどが軽くて凝拙悪や 特徴に欠けていた。それにもかかわらず、フランスでは相当売れている。 (ボルドー第4版 ロバート・パーカーJr著 より抜粋) 長年のあいだ、ここはポイヤックの協同組合から出荷される ワインのなかの最高品だった。 やがて1970年に、隣のシャトー・ペデスクローの所有者、 ベルナール・デュグラがここを買い取った。 コロンビエは1939年にシャトーと貯蔵庫を手放していたため (これらは現在、フィリップ・ド・ロートシルト男爵が経営する ネゴシアン、ラ・バロ二社の本拠地になっている)、 ジュグラは新しい設備を初めから造らなくてはならなかった。 ワインの発酵はステンレス・タンクでおこない、熟成には樫樽を使い、 毎年1/3は新樽にしている。 上質で素直なポイヤックとして評判は高まる一方だ。 心地よい果実味とともに適度な優雅さとしなやかさが感じられる。 (「ボルドーワイン」デヴィッド・ペッパーコーン著 より抜粋) シャトー・ムートンロートシルトも惚れ込んだクリュ・ブルジョワのお買い得品♪ 近いうちにムートンとして瓶詰めされることになると、 はたしていくらの値段になるのでしょうか。 ムートンになる前の最後のリリースのなるかも知れないので 絶対に絶対にお見逃しなく! ◆シャトー・コロンビエ・モンプルー [2007] Château Colombier Montpelou◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ポイヤック村 ◆原産地統制呼称:A.O.C. ポイヤック ◆格付け:クリュ・ブリュジョワ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 60%、メルロー 40% ◆樹齢:34年 ◆土壌:粘土石灰質 ◆栽培面積:22ha ◆収量:421hl/ha ◆土壌:粘土石灰質 ◆醸造・醗酵:ステンレス・タンク ◆熟成:オーク樽熟成 15~16ヶ月(新樽比率 40%) ◆年間生産量:120,000本 ◆栽培面積:22ha ◆平均収量:42hl/ha ◆アルコール度数:13.0% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:17℃ ◆生産者:シャトー・コロンビエ・モンプルー ◆コメント◆ 2007年からムートンが所有する ポイヤックのクリュ・ブルジョワ・クラス。 凝縮した赤果実の風味に溢れ、 ボディーも豊か。構成もしっかりしており、 余韻はエレガントに長く続きます。 ◆インポーターコメント◆ 輝きを持った深い赤の色調。 完熟したラズベリーやカシス等の赤い果実や、中にほのかにハーブが漂います。 凝縮した赤い果実の風味に溢れ、ボディーも豊か。 構成もしっかりしており、余韻はエレガントに長く続きます。 お得な スペシャルプライス シャトーコロンビエモンプルー 2007 Ch acirc;teau Colombier Montpelou 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ レフォールト゛ラトゥール 2002 Les Forts de Latour 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 38,800円 が SPECIALPRICE¥29,980円! お得な22.8%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Les Forts de Latour 2014年ヴィンテージ PP (90~92)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (87~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA (90~92)点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得! 2008年ヴィンテージ WA 90+点獲得! 2007年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 87点!飲み頃 2005年ヴィンテージ PP 93点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点! 2003年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 95点! 2002年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA (87~88)点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 92点!落ちている 1994年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 98点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 94点!落ちている 1985年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 74点獲得! 1996年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 92点!早めに 1994年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 98点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 82点! 1986年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 94点!落ちている 1985年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 90点! 1984年ヴィンテージ WA 80点獲得! 1983年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 98点!落ちている 1981年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 76点獲得!VP 84点! 1975年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 74点獲得!落ちている 1972年ヴィンテージ WA 74点獲得!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点!落ちている 1967年ヴィンテージ WA 84点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 85点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ Les Forts de Latour ラトゥールの畑はポイヤックとサン=ジュリアンの村境という印象的なリッチにあり、 壁をめぐらしたレオヴィル・ラス・カーズの畑の北側に隣接しているのだが、 クリーム色の、要塞(ようさい⇒国防上重要な地域・港湾・海峡等に 敵が侵攻しないように設けられた防御営造物)のような塔が 立っているので、道路からでもすぐにわかるだろう。 ワインのラベルにも大きく描かれているが、この畏怖(いふ⇒大いにおそれること) の念を起させる塔はイギリス人が15世紀に海賊の攻撃から身を守るために建てた 要塞の跡地に建てられたもので、17世紀から畑とジロンド河を見守っているのだ。 ラトゥールは、ボルドーのメジャーなシャトーでは一握りしかいない、海外資本で 経営されてきたシャトーの1つだった。1963年から1994年まではイギリス人が 所有していたのだが、1994年にフランス実業界の大物フランソワ・ピノーが 買い取り、フランス人の手に戻った。 ここで生産されるワインは非のうちどころのない古典的なもので、 偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージにも一貫して秀逸さを 見せてきたため、昔から多くの人がメドック最上のワインと考えてきた。 ただし、凡庸、貧弱なヴィンテージにもボルドーで最良のワインを産出するという 評判には、例えば1974年、1972年1960年では、完全な裏付けがあるとはいえ、 最近の貧弱なヴィンテージ(1984年、1980年、1977年)のものは驚くほど 軽く、品質面でも他の多くのシャトーに負けている。 また、ラトゥールは頑固なまでに熟成に時間がかかることも特筆すべきだろう。 たっぷり20~25年は瓶熟成させないと、相当なタンニンの殻を脱ぎ捨てて、 すばらしい力強さや深み、豊かさを見せてくれるようにはならないのである。 このスタイルは、評論家から剛健、男性的、頑強などと言われてきたが、 1983年から1989年までは微妙ながらもはっきりと視覚できる程度に やわらかいようだ。 ラトゥールのスタッフは断固否定するのだが、 私のテイスティングではより穏やかで、近づきやすいスタイルを感じる。 幸いこのような卑しい風潮はすぐに放棄され、 1990年からは再び超大作のワインを生産するようになっている。 1982年と、やや劣るが1986年が偉大なラトゥールとなったのは否定しようも ないが、全体として1980年代はラトゥールにとって際立った10年間ではなかった。 キュヴェリー(ハイテク醸造所)が小さすぎて1986年に、1985年、1983年の 膨大な収穫量をまかないきれなかったのはよく知られている通りだが、その結果 どんどん収穫されてくるブドウを収容するべく、発酵タンクをあまりにも早く 空けなければならなかったのである。 その後、地下のワインセラーやキュヴェリーを拡張して、ボルドー最大の 豊作年となった1989年には何とか間に合った。2000年には巨額を投じて 大改修を行い、最新式の醸造・貯蔵施設を備えるようになった。 しかしながら、1989年、1988年、1985年、1983年の ラトゥールを客観的に試飲分析してみると、1970年代までの どの10年間と比べてもかなり軽く、力強さや凝縮感に劣っている という印象が残ってしまう。 もっとも1990年大には元に戻ったし、当主フランソワ・ピノーと現場監督の フレデリック・アンジェラによる非のうちどころのない管理のもとでは、 完璧でないワインは許されなくなっていくことだろう。 ■ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、 豊かで、タニックな、フルボディのワインの1つである。 飲み頃になると、心動かされるブーケが生のクルミやなめし革、 ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになり、 口に含んだ時に格別のコクを感じられることはあっても、 決して重いものになることはない。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ※総支配人:フレデリック・アンジェラ氏 ◆レ・フォール・ト゛・ラトゥール [2002] Les Forts de Latour◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ポイヤック村 ◆原産地呼称:A.O.C. ポイヤック メドック セカンドワイン ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆栽培面積:65ha ◆熟成:熟成はヴィンテージによる。 ◆新樽比率:100%オークの新樽で17ヵ月。卵白で清澄し、濾過はしない。 ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレス槽で21日間。 ◆植樹密度:約10,000本/ha ◆平均樹齢:40年 ◆年間生産本数:14万本 ◆ファーストラベル:グラン・ヴァン・ド・シャトー・ラトゥール 17万5,000本 ◆セカンドラベル:レ・フォール・ド・ラトゥール 14万本 ◆飲み頃の続く期間:収穫後15~50年 ◆所有者:フランソワ・ピノー ◆輸入元:株式会社モトックス様 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ レ・フォール・ド・ラトゥールはあらゆる「セカンド・ワイン」の中でも 最上のものであると広く認知されているし、試飲でもたびたびより 有名なポイヤックより高得点を獲得する器量の持ち主なので、 別項目を立てた次第である。 ●評価:四級シャトーに相当する品質 ラトゥールのスタッフは常々ラトゥールの「セカンド・ワイン」なのだから 品質的には1855年の格付け二級と同等であると主張してきた。 事実、彼らはラトゥールではレ・フォール・ド・ラトゥールの ブラインドテイスティングの際に比較対象として二級シャトーの ワインが出されていると主張する。 もし、レ・フォール・ド・ラトゥールがとてもよいものにならない 場合はポイヤック(サード・ワイン)に格下げするかどうかの 決断がなされているという。 私も、例えば、2000年、1996年、1982年のような特定の ヴィンテージでは彼らの査定に同意したいのだが、より客観的に見ると、 レ・フォール・ド・ラトゥールは四級相当の品質である。 もっとも、それでもボルドーで 最上の「セカンド・ワイン」であることに変わりはないのだが。 醸造法はラトゥールとまったく同じだが、ブドウはプティ・バタイエ、 コンテス・ド・ラランド、そして、レ・フォール・ド・ラトゥールの 3ヵ所の畑のものが使われる。 また、上記に加えて、ラトゥールのロットでもあまり 「グラン・ヴァン」とは言えないとみなされたもの (若木のものが多い)もブレンドされる。 レ・フォール・ド・ラトゥールの特徴は、ラトゥールそのものと びっくりするほど似ている。ラトゥールよりは軽く、 早く飲み頃になるだけである。 ボルドーの有名シャトーで生産される最上の セカンド・ラベル(あるいはマルキ)であることに間違えはない。 ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中16.5点獲得!2002年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16.5点獲得!2002年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター88点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 90点獲得!2002年! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 100点中93点を獲得した2002年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92点獲得!2002年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ レフォールト゛ラトゥール 2002 Les Forts de Latour 全国無料,得価

お得な5日間値下げスペシャルプライス シャトーセネジャック 2008 Ch acirc;teau Senejac 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ 2014年ヴィンテージ 89~91点獲得! 2013年ヴィンテージ 87~88点獲得! 2012年ヴィンテージ 86点獲得! 2011年ヴィンテージ 87点獲得! 2010年ヴィンテージ 89点獲得! 2009年ヴィンテージ 93点獲得! 2008年ヴィンテージ 88~90点獲得! 2006年ヴィンテージ 86点獲得! 2005年ヴィンテージ 89点獲得! 2004年ヴィンテージ 88~89点獲得! 2003年ヴィンテージ 89点獲得! 2002年ヴィンテージ 86点獲得! 2001年ヴィンテージ 85~86点獲得! 2000年ヴィンテージ 87点獲得! 1999年ヴィンテージ 80~83点獲得! 1998年ヴィンテージ 85~86点獲得! 1997年ヴィンテージ 80点獲得! 1996年ヴィンテージ 85点獲得! 1994年ヴィンテージ 82~83点獲得! 1992年ヴィンテージ 62~64点獲得! 1990年ヴィンテージ 86点獲得! 1989年ヴィンテージ 82点獲得! ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓でワインを 楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■2003年クリュ・ブルジョワ・シュペリュール昇格■ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ セネジャックは、ポプラの並木道と池がある、 写真向きの美しいシャトーである。 メドックの南部、パランピュイールの町の西方、 アルサック村のちょうど南にある。 畑の土壌は非常に軽い、砂まじりの砂利質であり、 若いうちに飲むためにつくられる、やわらかくて 果実味の多い赤ワインを生産している。 最近のヴィンテージ、特に2001年と2000年は、 中身と個性が増している。さらに生産者たちは、 年間800ケースだけの秀逸なカロリュスと呼ばれる プレステージ・キュヴェを世に送った。 このワインはメルロ50%、カベルネ・ソーヴィニヨン33%、 カベルネ・フラン17%が植えられた3haの 砂利質の区画からつくられる。 ブレンド比率は、ヴィンテージによってかなり違う。 2000年は、カベルネ・ソーヴィニヨン85%、メルロ15%で、 2001年は、カベルネ・ソーヴィニヨン48%、メルロ26%、 カベルネ・フラン26%だった。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・セネジャック [2008] Château Senejac◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メッドク地区 ◆格付け:A.O.C. オー・メドック クリュ・ブルジョワ [2003年の格付けでブルジョワ・シュペリュール級に格上げ] ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー25%、カベルネ・フラン14%、プティ・ヴェルド1% ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:25.0ha ◆平均樹齢:18年 ◆植樹密度:6,600本 ◆平均収量:48~52hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは約20日間。マロラティックは収量の15%は樽内で、残りは槽内で。 ◆熟成:新樽30%で18ヶ月。清澄は行うが、濾過は不確定。 ◆ファーストラベル:シャトー・セネジャック(13万5,000本) ◆セカンドラベル:アルティグ・ド・セネジャック/ラ・ベルジュリ・ド・セネジャック(6万5,000本) ◆飲み頃の続く期間:収穫後4~6年 ◆所有者:シャルル・ド・ギニュ ◆テイスティング◆ 2000年が初ヴィンテージのシャトー・セネジャック、 プレステージ・キュヴェ(カロリュス)が、 しっかりしたタンニン、干しぶどうや、 チェリーの濃厚な果実味、土を思わせる要素もあり、 エレガントで、力強い味わいです。 ※ IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)(毎年ロンドン開催) ■International Wine Challenge■ インターナショナル・ワイン・チャレンジ! シルバーメダル獲得! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中15.5点獲得!2008年! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2008年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16.5点獲得!2008年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター88点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー89点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!2008年ヴィンテージ! お得な5日間値下げスペシャルプライス シャトーセネジャック 2008 Ch acirc;teau Senejac 全国無料,得価

個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス シャトーモンローズ 2007 第2級 グランクリュクラッセChateau Montrose Grand Cru Classe 全国無料,得価

※個別送料分だけ割引とは、 表示されている送料分が割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたしますので、予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ 2014年ヴィンテージ 95~97点獲得! 2013年ヴィンテージ 87~89点獲得! 2012年ヴィンテージ 92+点獲得! 2011年ヴィンテージ 89+点獲得! 2010年ヴィンテージ 100点獲得! 2009年ヴィンテージ 100点獲得! 2008年ヴィンテージ 95点獲得! 2007年ヴィンテージ 91点獲得! 2006年ヴィンテージ 94+点獲得! 2005年ヴィンテージ 94+点獲得! 2004年ヴィンテージ 91点獲得! 2003年ヴィンテージ 99点獲得! 2002年ヴィンテージ 90点獲得! 2001年ヴィンテージ 91点獲得! 2000年ヴィンテージ 95+点獲得! 1999年ヴィンテージ 90点獲得! 1998年ヴィンテージ 90点獲得! 1997年ヴィンテージ 87点獲得! 1996年ヴィンテージ 95点獲得! 1995年ヴィンテージ 93点獲得! 1994年ヴィンテージ 91点獲得! 1993年ヴィンテージ 87点獲得! 1992年ヴィンテージ 87点獲得! 1991年ヴィンテージ 88点獲得! 1990年ヴィンテージ 100点獲得! 1989年ヴィンテージ 98+点獲得! 1988年ヴィンテージ 83点獲得! 1986年ヴィンテージ 91点獲得! 1985年ヴィンテージ 85点獲得! 1984年ヴィンテージ 77点獲得! 1983年ヴィンテージ 81点獲得! 1982年ヴィンテージ 88点獲得! ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓でワインを 楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■「サン=テステフのラトゥール」とも呼ばれる 力強さを秘めたワイン!■ ■ボルドー格付第2級サン=テステフ村の 由緒あるシャトー『シャトー.モンローズ』■ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ モンローズはメドックで最高の場所に位置する畑の1つであり、 セラーに関してはこのコミューンで最も欠点がなく、 清潔でよく管理されている。 モンローズは長年、安心して飲めるようになるまでに 何十年も寝かせなければならない、巨大で濃厚で力強いワイン として知られてきた。 例えば1982年にボルドー・ワイン委員会(CIVB)の 元会長ジャン・ポールジョーフレが、 私にブラインド・テイスティングで年代を当てろと言って 1908年のモンローズを注いでくれたことがある。 そのワインは十分に果実味が残っていて、 少なくとも30年は若いヴィーンテージのものに感じられた。  オーナーである物腰のやわらかなジャン=ルイ・シャルモリュは、 濃厚で耐えがたいほどタニックなワインはもはや消費者に 好まれないと見て、モンローズのスタイルを明らかに 軽くしたことがあった。このスタイルの変化は1970年代後半と 1980年代前半に特に顕著だった。 カベルネ・ソーヴィニヨンやプティ・ヴェルドの代わりに メルロが多くブレンドされるようになったのである。しかし、 モンローズのファンはこの「新しい」スタイルを歓迎しなかった。 そこで1986年以降、モンローズは、1975年以前の ヴィンテージを思わせる、より力強い、 筋肉質なスタイルに逆戻りした。 おかげで2000年、1996年、1990年、1989年、には 1961年以降見られなかった超大作のワインが生まれた。 モンローズの最も偉大なヴィンテージ、1970年、1964年、 1961年、1959年、1955年、1953年を味わう喜びを 知った人なら誰でも、 モンローズが 「サン=テステフのラトゥール」 の名に恥じない 重々しいワインの一群を生産してきたのは間違いないと 認めることだろう。 モンローズのワインが特に強かったのは1953年から 1971年までと、1989年から現在までである。 通常、この期間につくられたワインは メドック北部で生産される最上のワインに数えられる。  サン=テステフを訪れると、ジロンド河をのぞむ壮大な 景観に恵まれた高台にモンローズの質素なシャトーを 見つけることができる。 1896年以降シャルモリュ家の所有となったこのシャトーは、 ぜひ訪れてみるべき場所である。古い巨大な開放型のオークの 発酵槽や、人目を引く新樽、キュヴェリー(ハイテク醸造所) がある。また、隣人の多くと同様、モンローズには新しい、 最先端の試飲室とレセプション・エリアもある。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・モンローズ [2007] Chateau Montrose◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メッドク地区 サン・テステフ村 ◆原産地呼称:A.O.C.サン・テステフ ◆格付け:メドック 第2級 グラン・クリュ・クラッセ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロー25%、カベルネ・フラン10% ◆アルコール度数:12.68% ◆容量:750ml ◆畑面積:68.5ha ◆平均樹齢:43年 ◆植樹密度:9,000本 ◆平均収量:42hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレスタンクで21~25日間。 ポンピングオーバーは頻繁に行う。マロラティック発酵はタンクで。 ◆熟成:新樽50~70%で18ヶ月。澱引きは6回。卵白で清澄。濾過はしない。 ◆ファーストラベル:シャトー・モンローズ(20万本) ◆セカンドラベル:ラ・ダーム・ド・モンローズ(15万本) ◆飲み頃の続く期間:1970年以降は収穫後3~25年、1970年以前は15~25年 ◆所有者:ジャン=ルイ・シャルモリュ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ クリュ・クラッセ第2級格付けのシャトー。 カベルネ・ソーヴィニヨン主体で つくられるワインは、果実の凝縮された風味を持つ、 サン・テステフらしい力強いタイプです。 純粋な鼻、明確に定義された、小さな黒いフルーツ。 構造化された表現力口蓋、非常にタイトであり、 柔らかくするための時間を必要とする 細かいタンニンがエージング後、素敵になります。 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■   1989年以来、モンローズはサン=テステフで最も信頼できる 格付けシャトーである。最近のヴィンテージでは常にいちばんの ライバルであるコス・デストゥルネルとカロン=セギュールを しのいでいる。 カロン=セギュールの品質が向上してきているのにもかかわらずだ。 格付けが見直されることがあれば、モンローズは メドックの一級に格付けされるかもしれない。 抜け目のない方には、セカンド・ワイン (1990年以降のヴィンテージ)を探すことをお勧めしたい。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター88点を獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 92点獲得!2007年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー88点獲得! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中17点獲得!2007年! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2007年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16.6点を獲得した2007年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2007年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中15点獲得!2007年! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 96点獲得!2007年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2007年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2007年ヴィンテージ! 個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス シャトーモンローズ 2007 第2級 グランクリュクラッセChateau Montrose Grand Cru Classe 全国無料,得価

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトートゥールドミランボーキュヴェパッション ブラン 2011 Ch acirc;teau Tour de Mirambeau Cuvee Passion Blanc 全国無料

※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆常に向上◆ 拘りというよりも、最新設備をボルドーで いち早く取り入れたように良いと思われるものは 新しいものでもどんどん取り入れていく、 「常に向上」の姿勢を大切にしています。 ■格付シャトー並の品質を誇るキュヴェ・パッションと フルーティさを大切に造られるレゼルヴです。 ◆レゼルヴ◆ フルーティさを大切に造られるクラス。 白は完全にステンレス・タンク、 赤もオーク樽熟成は5~10%程にとどめられます。 ◆キュヴェ・パッション◆ 格付シャトー並の品質でコストパフォーマンスの 高いワインを造るため、1987年から造り始められたキュヴェ。 一時期グラン・ヴァンという名前にしていましたが、 2009年ヴィンテージから 従来のキュヴェ・パッションに名称を戻しました。 ◆シャトー・トゥール・ド・ミランボー キュヴェ・パッション ブラン [2011] Chateau Tour de Mirambeau Cuvee Passion Blanc◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆原産地呼称:A.O.C. ボルドー ◆ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン80%、セミヨン20% ◆タイプ:白・辛口 ◆アルコール度数:13.48% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:12℃ ◆年間生産量:40,000本 ◆樹齢:約24年 ◆栽培面積:7ha  ◆収量:45hl/ha ◆土壌:粘土石灰質 ◆醸造・醗酵:オーク樽30%、ステンレス・タンク70% ◆熟成:オーク樽熟成9ヶ月(新樽比率100%)/ステンレス・タンク熟成12ヶ月   ※ヌーヴェル・キュイジィーヌ/Nouvelle Cuisine ◆コメント◆ モンペラのデスパーニュ家が元々所有しており、 名声の元となったシャトー。完熟したブドウに由来する パッションフルーツ等トロピカルフルーツの香り。 余韻は繊細で長く続きます。 果実の香りの中に絶妙なオークのニュアンスが香る白ワイン。 ◆2011年ヴィンテージ情報◆ 夏のように暑く乾燥した春、涼しい夏を過ぎて、 収穫期には日中と夜の寒暖差のある良い気候に恵まれた年。 9月下旬より白ブドウを収穫し、完熟したアロマがたっぷりと詰まった、 フレッシュで果実の厚みを感じるヴィンテージとなった。 ◆熟成にワザあり!飲めば納得の旨味たっぷりの樽白! オーク樽で6ヶ月寝かせた後、さらにステンレス・タンクで熟成 果実味を活かした、リッチで複雑さのある白ワインに! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 85点獲得!2011年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!87点を獲得した2011年ヴィンテージ! 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトートゥールドミランボーキュヴェパッション ブラン 2011 Ch acirc;teau Tour de Mirambeau Cuvee Passion Blanc 全国無料

オーパスワン2009年2010年2009年豪華3本セット 全国無料,得価

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2009] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン81%、メルロー4%、カベルネ・フラン9%、マルベック1%、プティ・ヴェルド5% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 ◆オーパス ワン [2009] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン81%、メルロー4%、カベルネ・フラン9%、マルベック1%、プティ・ヴェルド5% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 オーパスワン2009年2010年2009年豪華3本セット 全国無料,得価

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーシトラン 2011 Ch acirc;teau Citran 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 3,300円 が SPECIALPRICE¥2,830円! お得な14.3%OFF! ※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■Robert Parker Comments■ 格付けされていないシャトーのいくつかが生産する 秀逸なワインこそ、消費者にとって、いわば思いがけない おいしい授かりものとも言えるワインなのである。 ◆パーカー氏ボルドー第4版コメント◆ 1855年のジロンド・ワインの格付けに入らなかった シャトーの中から1932年に444のクリュ・ブルジョワ級 シャトーが3つのカテゴリーに分類され、リスト化された。 この格付けを更新しようという取り組みのもと、 新しい格付けが「サンディカ・デ・クリュ・ブルジョワ」 と呼ばれるブルジョワ級シャトーの組合によって1966年に発行された。 ※サンディカ(1978年の組合) 最近の成果は1978年に発行された128シャトーの改訂版リストである。 18のシャトーが「グラン・ブルジョワ・エクセプショネル級」の地位を 与えられ、41が「グラン・ブルジョワ級」の地位を授けられ、 68が「ブルジョワ級」に指定されている。 ■2003年6月に従来の400銘柄から更新され、 計247銘柄へと変わる大改訂が行われた。 ◆クリュ・ブルジョワ・エクセプショネル級(9銘柄) ◆クリュ・ブルジョワ・シュペリュール級(87銘柄) ◆クリュ・ブルジョワ級(151銘柄) この公的な格付けはシャトー側から申請のあったもののみ 審査されるため、ソシアンド=マレ(オー・メドック)のように 申請を行わなかったシャトーは、誰もが品質を認めるもの であっても格付けからは漏れることになります。 ※選外になったからといって かならずしも品質が落ちたとは限りません。 クリュ・ブルジョワ級、トップクラスの実力派ワイン! 濃密な果実味の親しみやすい味わい♪ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■  日本企業による買収から10年(1987年から1997年)で、 このシャトーのワインの品質は急上昇した。 この成功にもかかわらず、シトランは精力的な ジャック・メルローが経営する ソシエテ・ベルナール・タイヤンに売却されてしまった。 セラーの修復、新しい所有者の肩入れ、新樽比率の引き上げ、 選別をより厳密にしたこと(その結果としてセカンド・ワインを 導入したこと)、そして総合的な優れた運営によって、 最近数年間にわたってすばらしいワインを生み出すようになった。 批判すべきところがあるとすれば、新樽の使用率をあげたために、 ワインに唐突で、いぶしたような、ほとんど焦げたような特徴を 与えたことだろうか。 繊細さと微妙さを持つクラレットを好んでいた人たちは、 この派手な力強さには気をそがれてしまう恐れがある。  それでも新しいヴィンテージは10年まではうまく熟成する だろうし、シトランが以前に生産したどのワインにも増して 著しく興味深く、心地よいワインである。 伝統的で暗い感じのシャトー・シトランの瓶から、 新しいデザイナーによる人目を引くラベルのついた ラベルに替わったことで、値段がじりじり上がったことも 指摘しておこう。 ここはブルジョワ級のシャトーでも最上級の1つで ワインはしばしば格付けシャトーをしのぐ。 2000年、1996年、1990年、1989年 といったヴィンテージは最高級である。 ■※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用■ ◆シャトー・シトラン [2011] Château Citran◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆格付け:クリュ・ブルジョワ級(2003年の格付けでブルジョワ・シュペリュール級に格上げ) ◆ブドウ品種 カベルネ・ソーヴィニヨン43%、メルロー49%、カベルネ・フラン8% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:90.0ha ◆平均樹齢:28年 ◆植樹密度:6,600/ha本 ◆平均収量:43hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレス槽で24日間。 ◆熟成:オーク樽熟成12~16ヶ月(新樽比率40%)清澄も濾過も行う。 ◆ファーストラベル:シャトー・シトラン(30万本) ◆セカンド・ラベル:ムーランド・シトラン(20万本) ◆飲み頃の続く期間:収穫後6~14年 ◆所有者:SA シャトー・シトラン メルロー家 ◆テイスティング◆ 着実に評価を上げている オー・メドックの人気シャトー! 十分なタンニンによるコクと それでいてしなやかな舌触りが楽しめる銘品で、 カシスのような黒系果実の凝縮感のある香りに、 スパイスやキノコ、なめし革、腐葉土など複雑なニュアンスが感じられます。 濃密で豊かな果実味が中心で、酸やタンニンは程よく、 親しみやすい雰囲気を持っています。 ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 84点獲得!2011年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!84点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 89点獲得!2011年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点90点獲得!2011年! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家91点獲得!2011年ヴィンテージ! 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーシトラン 2011 Ch acirc;teau Citran 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 蔵出し熟成ブルゴーニュお勧め推奨ワイン ルイラトゥール シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 Louis Latour Chassagne Montrachet 1er Cru 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 9,600円 が SPECIALPRICE¥7,460円! お得な22.3%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■優良年ブルゴーニュ■ ■1999年優良バックヴィンテージ■ ルイ・ラトゥールはコルトン・シャルルマーニュを始めとし、 コート・ドールでも最大級のグランクリュを所有する生産者です。 その歴史は1768年から200年以上にも及び、 現在は7代目当主ルイ・ファブリス・ラトゥールが経営。 昔ながらの伝統を守る一方、最新の技術も取り入れ、 常に革新的なワインを作り続けています。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ [1999] Louis Latour Chassagne-Montrachet 1er Cru◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ◆格付け:AOCシャサーニュ・モンラッシェ 第1級 プルミエ クリュ/Chassagne-Montrachet 1er Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング・ノート◆ 1級畑は、シャサーニュ・モンラッシェ村の 南端に近い場所にあります。 砂礫質の土壌が多いシャサーニュ・モンラッシェは 全体的に「ミネラル感たっぷり」という印象が 強いのですが、このモルジョは粘土質の土壌のため、 どっしりとしたパワフルなワインが造られます。 がっちりと引き締まった味わいは、 時間とともに緩やかにほぐれていきます。 その十分すぎる程のミネラル感が解き放たれた時、 驚くほど滑らかで甘美な味わいに、マロラクティック 発酵が特徴的なバターの香りを与えます。 ◆ブルゴーニュ(白)におけるヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Vintage Chart White Burgundy ◆1985★★★1986★★★★1988★★★1989★★★★★1990★★★★1991★★1992★★★★1993★★1994★★1995★★★1996★★★1997★★★★1998★★★★1999★★★★2000★★★2001★★★★2002★★★★★2003★★★★2004★★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★2009★★★★ ※Chassagne-Montrachet 1er Cru 百本の村名ワインの味を忘れても、 一本のモンラッシェの味は決して消える事がなく、 望む時にそのイメージを口中に立ち上がらせて、 鮮烈な感動を与え続けてくれる。 ワインの楽しみのすべてが含まれている モンラッシェは、ワインの中の基本だ。 誰もが知らねばならないワインであり、 もちろん飲まねばならないワインである。 ※ワイナート47より掲載文抜粋 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 蔵出し熟成ブルゴーニュお勧め推奨ワイン ルイラトゥール シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 Louis Latour Chassagne Montrachet 1er Cru 全国無料,得価

お得な15日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ロベルトホタムール エスペシアルトラディシオ レゼルヴァブリュットナチュレ NV ROBERT J. MUR ESPECIAL TRADICIO RESERVA BRUTNATURE 全国無料,得価

※2015年4月1日からインポーター様の値上げに伴い 誠に遺憾ではございますが販売価格を値上げとさせて頂きます。 予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆世界最高峰・カリスマ・レストラン 『エル ブジ』が認めた高品質追求CAVA◆ ロベルト・ホタ・ムールのルーツは、 1897年にこの地に居を構えたオリバー家まで遡ります。 同地でカヴァの生産を始めたオリバー家から90年の歴史を経て、 1987年に「ロベルト・ホタ・ムール」のブランドが生まれました。 現在では、多額の投資に拠って世界最先端の醸造設備を整え、 世界的に評価の高いカヴァを生み出しています。 ◆ロベルト・ホタ・ムール エスペシアル・トラディシオ レゼルヴァ・ブリュット・ナチュレ [NV] ROBERT J. MUR ESPECIAL TRADICIO RESERVA BRUTNATURE◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:ペネデス地方(バルセロナより南へ約40キロ) ◆原産地呼称:D.O. カヴァ ◆タイプ:白・辛口・カヴァ ◆ブドウ品種:チャレッロ60%、マカベオ20%、パレリャーダ20% ◆アルコール度数:11.5% ◆容量:750ml ◆瓶内熟成:24ヶ月 ◆糖度:0.6グラム/リットル ◆生産者:ロベルト・ホタ・ムール ◆コメント◆ 焼きたてパンやシリアルを思わせる香ばしさ。 アニス等のスパイシーハーブを思わせる複雑で豊かなアロマ。 クリーミーな味わいが口中に広がります。 『Robert J Mur』が、スペイン国内ミシュラン 3つ星レストラン全4店で採用決定!◆ 世界の美食家達が絶賛して止まないスペイン料理。 現在スペイン国内には ミシュラン格付けレストランが4店あります。 『Robert J Mur』は、陽気で才能豊かなシャフ達が 創り出す極上のスペイン料理に欠かせない存在として 認められて、全ての3ツ星レストランのクリスマスと ハッピーニューイヤー・ハウス・カヴァとして 採用が決定しました。 ■採用レストラン概略■ ◆El Raco de Can Fabes◆ シェフはサンティ サンタマリア氏。 ミシュラン三ツ星獲得他、グルメガイド誌において Best Chef&Best Restaurant1997を受賞する など、これまで世界中で数々の賞を総なめにする スペイン料理界の巨匠。 ◆Restaurante ARZAK◆ 創業は1897年。 現オーナーのフアン マリ アルザック氏の祖父が 同地で開店。以来伝統の味は父から子へと受け継がれ 100年以上もの永き渡り美食家達を虜にしています。 現在はマルタとエレナのふたりの娘とともに 伝統を守り続けます。 ◆Martin Berasategui◆ オーナーのマルティン・ベラサテギ氏はエル・ブジ のフェラン・アドリア氏と並び今やスペイン ガストロノミーの中枢的人物。2001年に三ツ星を 獲得した今、もっともホットなレストラン。 バスク地方の伝統である素材を生かした 調理法をアレンジしたどこか和風な盛り付けが特徴。 ◆El bulli◆ シェフは言わずと知れた、天才フェラン・アドリア。 お客様に最高のもてなしをするために営業日数は 4月1日から10月1日までのわずか半年間。 この店でサーヴされるコース料理は時として 60品種にも及び訪れた全ての人々を魅了します。 お得な15日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ロベルトホタムール エスペシアルトラディシオ レゼルヴァブリュットナチュレ NV ROBERT J. MUR ESPECIAL TRADICIO RESERVA BRUTNATURE 全国無料,得価

お得な スペシャルプライス パラシオデヴァルデインファンテ 2008 PARACIO DE VALDEINFANTE 全国無料,得価

※2015年4月1日からインポーター様の値上げに伴い 誠に遺憾ではございますが販売価格を値上げとさせて頂きます。 予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆◆スペインワインの原産地呼称◆◆ スペインのワインの原産地呼称制度 (Denominación de origen) は、 フランスの制度を模して(マネをする)1932年に創設された。 2006年現在、 リオハが唯一のDOCa (Denominación de Origen Calificada) 呼称を有し、 他に64の地域DO (Denominación de Origen) と、特別DOのカバがある。 ◆◆スペインワインボトルの針金◆◆ レセルバやグランレゼルヴァなど、 他のワインとは違う物(高級という意味も含む)に 目で見てわかるように区別するために螺旋状に 巻いた鋼鉄製の針金を巻いてるそうです。 他にはボトルに糊つけて砂をまぶすこともするようです。 ◆スペインで最も多くメダルを獲得した 実力派ワイナリー!ボデガス・ヴィニャ・エストレメニャ◆ ◆スペイン政府より「最多メダル獲得ワイナリー」として2年連続で表彰!◆ ※現在は殿堂入りを果たしています。 ■ルーツ■ ヴィニャ・エストレメニャ社のぶどう栽培とワイン生産は 5世代にわたって引き継がれ現在は、アルフォンソ・イグレシアス氏を 中心としたファミリーによって、葡萄栽培と 当時独自の特徴を持ったワインの生産を行っています。 ■エリア■ スペイン中西部、ポルトガルとの国境沿いに位置するエストレマドゥーラ州の 「リベラ・デル グワディマラ」として知られるワイン生産地域(2000年に スペイン54番目のD.O.に昇格。当ワイナリーは旧来の造りを守るために D.O.を名乗らない立場を貫いています。)の中心地であるアルメンドラレホに所在。 ◆世界最高級生ハム【ハモン・セラーノ】の生産地区としても非常に有名な地域。 ※ハモン・セラーノ/Jamon Serrano ◆原産国:スペイン ◆生産地:エストレマドゥーラ州 アルメンドラレホ ◆格付け:ヴィノ・ドラ・テイエッラ・デ・バロス ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:テンプラニーリョ100% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆土壌:粘土質 ◆熟成:230リットル入りのアメリカンオーク樽(ミズーリやオハイオ産の材木をスペインでハンドクラフト) スロヴェニア産のオーク樽バリックを併用、新樽使用率50% ◆樽熟成期間:24ヶ月 ◆飲み頃温度:16~18℃ ◆合う料理:オリーブの前菜、生ハム料理 ◆生産者:ヴィニャ・エストレメニャ ◆コメント◆ 1998年・1999年連続「スペイン最多メダル獲得ワイナリー」 としてスペイン政府から表彰を受け、今や殿堂入りを 果たした実力派です。ワインは、明るい色調が特徴の 非常にまろやかでふっくらとしたタイプで 生ハムとベストマッチ! まさに「ベストマリアージュ」です。 また、ナッツやドライフルーツなどの芳醇なアロマがあり、 その余韻も大変長く、高級感のあるリッチな味わいです。 ※ハモン・セラーノ/Jamon Serrano お得な スペシャルプライス パラシオデヴァルデインファンテ 2008 PARACIO DE VALDEINFANTE 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ドメーヌアランジョフロワ シャブリ キュヴェヴィエイユヴィーニュ 2013 オーク樽熟成 Domaine Alain Geoffroy Chablis Cuvee Vieilles Vignes Eleve

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■シャブリひと筋150年■ シャブリ特有の素晴らしい風味を 守り続けている造り手! 「ドメーヌ・アラン・ジョフロワ」は1850年に シャブリA.O.C.の中心部にドメーヌを構えました。 それから今日まで、150年以上も ジョフロワ家は代々シャブリをつくり続けています。 現在の当主アラン氏は、地元では「シャブリの申し子」とも呼ばれており、 「レ・ピリエ・シャブリジアン」ワイン騎士団の副団長も務めるシャブリの重鎮。 彼のワインのスタイルは、あくまでもシャブリらしい フレッシュさとキンメリジャンのテロワールを 含んだ果実味を全面に出すこと。 ※キンメリジャン そのため「ステンレスタンク醗酵」、「ステンレスタンク熟成」にこだわります。 しかしながら、近年シャブリ地方でもオーク樽を使用するスタイルが流行しており、 アラン氏も一部、オーク樽で醗酵や熟成を行っています。 ◆ドメーヌ・アラン・ジョフロワ シャブリ キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ オーク樽熟成 [2013] Domaine Alain Geoffroy Chablis Cuvee Vieilles Vignes Elevee en Futs de Chene◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 シャブリ地区 ◆原産地呼称:A.O.C.シャブリ ※シャブリ地区 ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ100% ◆醸造・熟成:オーク樽熟成 6ヶ月 ◆年間生産量:35,000本 ◆樹齢:45年以上 ◆飲み頃温度:10℃ ◆アルコール度数:12.99% ◆容量:750ml ※イカの塩辛パスタ ◆コメント◆ シャブリの優秀な生産者として 名高い「アラン・ジョフロワ」。 樹齢45年以上の古木から採れたブドウだけを使った このワインは程よい力強さと繊細さのバランスがよく取れています。 ※海のミルクと言われる牡蠣にシャブリは良く合います♪ お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ドメーヌアランジョフロワ シャブリ キュヴェヴィエイユヴィーニュ 2013 オーク樽熟成 Domaine Alain Geoffroy Chablis Cuvee Vieilles Vignes Eleve

お得な5日間 トゥアリータ レディガッフィ 2011 Tua Rita Redigaffi 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 23,000円 が SPECIALPRICE¥20,900円! お得な9.2%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Tua Rita Redigaffi 2011年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 96点!飲み頃 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!若い 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 92点!落ちている 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 75点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 94点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 100点獲得!VP 88点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 99点獲得!VP 94点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 86点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 95点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 78点!落ちている 1994年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 85点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ~大地を愛し、天に愛され、情熱を注ぐ~ 土いじりをこよなく愛する男が家族と、この土地に出会い♪ いつしかその孤高なる想いは唯一無二のワインを生み出した! ◆イタリアでWSとWAで100点満点を獲得した生産者! トスカーナ州スヴェレートに設立されたトゥア・リータ! ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であった この場所の畑を購入したのは1984年のこと。 1992年に初めて瓶詰めされたワインがリリースされてから 6ヴィンテージ目でワイン・スペクテイター100点を 獲得するという快挙を成し遂げる。 その後がまたすごい、2000年のレディガフィにおいては、 ワイン・アドヴォケイトで100点を獲得! しかしながら、この家族経営の小さな醸造所は評価誌に 左右されず、妥協を許さない果て無き ワインへの追求・挑戦を続ける。 それが今日のトゥア・リータの飛躍を支え、 更なる品質改善を支えている。 本格的にワインを市場にリリースし出してから20年も経たたない、 歴史も経験もなかったトゥア・リータが今の栄光を手に入れたのは、 神秘としか言いようがない。 意外だが、その主人公はワイナリーの名前となった 奥さんのトゥア・リータさんではない。 また、醸造家のステファノ・キオッチョリでも、現在 醸造・栽培の責任者である 娘婿のステファノ・フラスコッラでもない。 この畑を購入したオーナーのヴィルジリオ・ヴィスティである。 まだ10代の頃のヴィルジリオは、将来を夢見てバールで 手伝いや日雇いなどの仕事をこなす日々を過ごしていた。 その後はゲームのディストリビユーターの仕事に就き、 そして若くしてリータさんとの結婚。 ヴィルジリオ20歳、リータ18歳の時だった。 その後、働き者のヴィルジリオは良き伴侶を得るだけでなく、 仕事での成功をおさめるという幸運に恵まれる。 元来全く欲のない男だったが、彼には1つだけ夢があった。 それは「畑仕事」をすること。あの、大地の香りが好きで たまらなかった。広い空の下に広がる大地で行う畑仕事。 それがヴィルジリオの昔からの夢。 将来年金生活に入ったら大好きな 土いじりをしながら暮らしていきたいと考えていた。 そんなある日、仕事で立ち寄ったスヴェレートで 彼の夢を叶えてくれる土地に出会う。 1984年のことだった。ヴィルジリオの故郷から程近い その場所には、少しのブドウとオリーヴや麦などしか 植えていなかった。 順調に仕事をこなす毎日がある反面、彼の胸の中で 膨らんできた昔からの夢が、その土地の購入を決意させる。 ワインの産地として全く無名であったこの場所が、後に 世界レベルのワインを生み出す土地であったことなど、 世間の人は勿論、ヴィルジリオも予期していなかった。 当初、まだゲームの仕事を続けていたヴィルジリオは、 平日は都会で仕事をこなし、 週末を長年の夢であった念願の畑で過ごしていた。 当時この地域で栽培されていたブドウはトスカーナの 地品種である サンジョヴェーゼやトレッビアーノで、 それ程大きい畑ではないが、老後のセカンドライフとして 徐々に仕事を農業にシフトしていきたいと考えていた ヴィルジリオは、それがたまらなく好きだった。 ある日ヴィルジリオが作ったブドウが、そして出来上がった ワインが、常識を超えるレベルであることに気付く。 ◆トゥア・リータ レディガッフィ [2011] TUR RITA REDIGAFFI◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 スヴェレート地区 ◆原産地呼称:I.G.T.トスカーナ ◆ブドウ品種:メルロー100% ◆アルコール度数:14.95% ◆容量:750ml ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:17℃ ◆平均年間生産量:11,000本 ◆平均収量:20hl/ha ◆醗酵:オーク樽にてマセラシオン醗酵 約1ヶ月間/22℃からゆっくり上げ、 最高温度は26℃まで/主醗酵後、オーク樽にてマロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 19ヶ月間(225L、新樽100%) ◆瓶熟:約5ヶ月 ◆フィルター:ノンフィルター、フィルターでろ過しておりません。 このレディガッフィは 「ワイン本来の味わいを保つ」 という生産者の意図から フィルタリングが行われておりません。 ◆生産者:トゥア・リータ ◆テイスティング◆ 荘厳で深い香り。カカオ、チョコや カフェのニュアンスが複雑な果実味と 一体となり、4次元的に広がる。 調和のとれた酸、タンニン、 ボディーが三位一体となり長い余韻へと誘う。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター94点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家94点獲得!2011年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点95点獲得!2011年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP格別!96点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!99点獲得!2011年ヴィンテージ! イタリアワインとして唯一2大ワインガイド、 ワイン・アドヴォケイトとワインスペクテイターの両方で 100点満点を獲得した奇跡のシンデレラワイン♪ お得な5日間 トゥアリータ レディガッフィ 2011 Tua Rita Redigaffi 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ レカリュアドドラフィット 2010 Les Carruades de Lafite 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 33,300円 が SPECIALPRICE¥28,720円! お得な13.8%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Les Carruades de Lafite 2014年ヴィンテージ PP (88~90)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (77~79)点獲得! 2012年ヴィンテージ PP 89点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA (87~89)点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94点獲得! 2009年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 91点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点!飲み頃 2005年ヴィンテージ PP 89点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA (89~90)点獲得!VP 88点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!落ちている 2001年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!落ちている 2000年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 84点! 1996年ヴィンテージ WA (86~88)点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 92点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA (84~86)点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 98点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 87点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ シャトー・ラフィット・ロートシルト(Château Lafite-Rothschild)は、 オー・メドック地区ポーイヤック村にある著名なボルドーワインのシャトーの名称、 および同シャトーが生産する赤ワインの銘柄の名称である。 現在メドックに4つある第1級格付けワインの中で、 シャトー・ラフィット・ロートシルトはしばしばその筆頭に挙げられる。 日本で知られている「ロートシルト」の名は「ロスチャイルド」の ドイツ語風の読みであり、フランス語での発音は異なる。 日本ソムリエ協会では「ロッチルド」もしくは「ロートシルト」とルビを振っている。 他に「ロスシルド」などと表記されることもある。 ◆ルビ(英語:ruby)とは、文章内の任意の文字に対し、 ふりがなや説明や異なる読み方といった役割の文字を より小さな文字で、通常縦書きの際は文字の右側、 横書きの際は文字の上側に記されるものである。 ただしシャトー・ラフィット・ロートシルトの運営主体である DBR社では「ロートシルト」という日本語表記を採用している。 なお、シャトー・ムートン・ロートシルトは、 ロスチャイルド家の別の系統の一族が所有している。 ◆王のワイン◆ 「ラフィット」という呼び名は中世の農園の名称として14世紀の文献に登場する。 ポーイヤック村の中で一番小高い丘に位置していたことから、古いガスゴーニュ語で 「小高いところ」を意味する「La Hite」(ラ・イット)が転じてラフィットと 名づけられたという。 ブドウの作付けは中世から行われていたが、17世紀に セギュール家がシャトー・ラフィットの所有者となり転機が訪れた。 1670年代から80年代にかけて、ジャック・ド・セギュールがブドウ畑を広げ、 ワインの生産を本格化させた。 ジャックの相続人アレキサンドルは1695年にシャトー・ラトゥールの女性相続人と 結婚し、息子のセギュール侯爵ニコラ・アレキサンドルをもうけた。 ラフィット、ラトゥール、カロン・セギュールなどの広大な農園を相続した セギュール侯爵は、ワインの生産技術の改良に力を注ぐとともにヨーロッパ各国の 上流階級へ販路を広げ、ほどなく「葡萄園の王子」とあだ名されるようになった。 当時ボルドーワインの需要の中心地は、歴史的経緯もあってイギリスであった。 ワイン好きの首相ロバート・ウォルポールは3か月ごとにラフィット1樽、 つまり普通サイズのワイン瓶300本分を空けていたという。 一方、フランスの宮廷ではギュイエンヌ(ボルドーの旧州名)は田舎という イメージがあり、専らブルゴーニュワインが愛飲されていた。 1760年、ルイ15世の愛妾ポンパドゥール夫人は、ワインで王の歓心を買おうと ブルゴーニュのある高名な畑を手に入れようとしたが、コンティ公に競り負けてしまう。 この畑は後にロマネ・コンティと呼ばれるのだが、顛末を見ていたギュイエンヌ総督の リシュリュー男爵マレシャル(リシュリュー枢機卿の縁者)が、代わりにラフィットを ポンパドゥール夫人に勧め、大いに気に入った夫人はヴェルサイユ宮殿の 晩餐会で必ず飲むようになった。 これをきっかけにボルドーワインが宮廷で脚光を浴び、 中でもラフィットは「王のワイン」という名声を得ることになった。 フランス革命前夜、ラフィットの名声は既に揺るぎのないものとなっていた。 当時ヴェルサイユにアメリカ合衆国大使として赴任していた トーマス・ジェファーソンはアメリカ大陸でのワイン造りを思い立ち、 1787年5月にラフィットを含む主要なボルドーワインを調査して回った。 ジェファーソンもまたラフィットに魅せられ、生涯の愛好者となった。 ◆レ・カリュアド・ド・ラフィット [2010] Les Carruades de Lafite◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆村名:ポイヤック村 ◆格付け:AOC ポイヤック ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン50%、メルロー42.5%、カベルネ・フラン5%、 プティ・ヴェルド2.5% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆畑面積:100.0ha ◆植樹密度:7,500本/ha ◆平均収量:48hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションはステンレスと木製のタンクで18~24日間 ◆熟成:オークの新樽で16~20ヶ月 清澄は行うが、濾過はしない。 ◆平均樹齢:45年 ◆年間生産平均本数:約21万本(ラフィット)、約28万本(カリュアド) ◆ファーストラベル:シャトー・ラフィット・ロートシルト ◆生産者:ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト(略語DBR社) ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ ポイヤックの第1級シャトー! 「ラフィット・ロートシルト」のセカンド銘柄。 重厚なコクと豊かな香りが特徴で いかにもボルドーの銘醸らしさを感じさせます。 ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 89点獲得!2010年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 90点獲得!2010年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 100点中91点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家92点獲得!2010年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点92点獲得!2010年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター93点獲得! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 93点獲得!2010年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 94点獲得!2010年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!95点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2010年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ レカリュアドドラフィット 2010 Les Carruades de Lafite 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ アルマヴィヴァ 2011 ALMAVIVA 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ ALMAVIVA 2011年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2009年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2008年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 89点!飲み頃 2005年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 90点!若い 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 89点!若い 2003年ヴィンテージ WA 95点獲得! 2002年ヴィンテージ WA 93点獲得!早めに 2001年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!早めに 1997年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■南米チリの理想的なテロワールから生まれたアルマヴィヴァ■ 「アルマヴィヴァ」は、 「バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド」が、 南米チリの豊かな自然に、テロワール (土壌や天候等のぶどうの栽培環境)としての 恵まれた可能性を見出し、コンチャ・イ・トロ社との 提携で誕生させたフランコ=チリアン・ワインです。 アルマヴィヴァは、 ボルドー第1級シャトーのムートン・ロートシルト (ロスチャイルド)を運営する バロン・フィリップ・ド・ロートシルトとチリの大手ワイナリー コンチャ・イ・トロが共同で生産するワインです。 1996年の最初のヴィンテージが 市場で高い評価を得て一躍有名になりました。 現在では、最高級のチリワインとしての 地位を不動のものとしています。 その名前は、モーツファルトがオペラ化した事で 一躍有名になった戯曲 “フィガロの結婚”の 出演者アルマヴィヴァ伯爵に由来しています。 ラベルにあるAlmavivaの字は、原作者である フランス人カロン・ド・ボーマルシェが残した 肉筆を使用しています。 また、ラベルにある不思議なデザインは、 独自の宇宙観を持っていたチリの先住民族 マプチュ族が儀式の際に使用する太鼓に残されている模様で、 地球と宇宙を表しています。 アルマヴィヴァは、チリのサンティアゴ南東部にある マイポ・ヴァレーのプエンテ・アルトに85haの 葡萄畑を所有しています。 マイポ・ヴァレーは夏季には乾燥し昼夜の温度差も大きく、 冬季は温暖で雨が多いことから、葡萄栽培に適しており、 また、その中でもプエンテ・アルトはマイポ河が 運んだ礫が土壌となっている為水捌けが良く、 カベルネ・ソーヴィニョンにとって 理想的な栽培環境として有名です。 殆ど雨の降らない夏には灌漑の必要があり、地下に 張り巡らした灌漑システムから、適量を供給しています。 20%程度使用されているカルメネール種は 元々ボルドーが原産の葡萄ですが、19世紀後半に ボルドー葡萄の大半を死滅させたフィロキセラ病の 大流行によってボルドーでは全滅してしまった品種です。 ◆アルマヴィヴァ [2011] ALMAVIVA◆ ◆原産国:チリ ◆生産地:マイポ・ヴァレー ※チリ マイポ・ヴァレー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネソーヴィニヨン67%、カルメネール25%、カベルネ・フラン5%、メルロー2%、プティ・ヴェルド1% ◆アルコール度数:15% ◆容量:750ml ◆生産者:バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社&コンチャ・イ・トロ社 ◆輸入元:株式会社ファインズ様 ◆熟成:フレンチ樽(新樽比率100%)で18ヶ月熟成 果実味が凝縮されたすばらしいヴィンテージにしあがっています。 ◆テイスティング◆ 深みのあるルビー色。赤い果実や チョコレート、カシスを思わせる卓越した香りが、 フレンチオーク樽のバニラ香とよく調和し融合しています。 またワインが持つ複雑味とフィネスが際立っています。 本格的なフルボディで、口に含むと、熟成感と洗練された タンニンが傑出して感じられ、ワインに濃縮感を与え、 独特な均衡とフィネスをもたらしています。 そして、その味わいと香りの複雑さが口中に長く余韻を残します。 その優美さは、ボルドーの1級シャトーにも引けをとりません。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!95点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ アルマヴィヴァ 2011 ALMAVIVA 全国無料,得価

お得な5日間スペシャルプライス ロベルトホタムールブリュットROBERT J. MUR BRUT 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆世界最高峰・カリスマ・レストラン 『エル ブジ』が認めた高品質追求CAVA◆ ロベルト・ホタ・ムールのルーツは、 1897年にこの地に居を構えたオリバー家まで遡ります。 同地でカヴァの生産を始めたオリバー家から90年の歴史を経て、 1987年に「ロベルト・ホタ・ムール」のブランドが生まれました。 現在では、多額の投資に拠って世界最先端の醸造設備を整え、 世界的に評価の高いカヴァを生み出しています。 ◆ロベルト・ホタ・ムール・ブリュット ROBERT J. MUR BRUT◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:ペネデス地方(バルセロナより南へ約40キロ) ◆原産地呼称:D.O. カヴァ ◆タイプ:白・辛口・カヴァ ◆ブドウ品種:チャレッロ60%、マカベオ30%、パレリャーダ10% ◆アルコール度数:11.5% ◆容量:750ml ◆瓶内熟成:瓶内二次発酵後、12~18ヶ月の熟成を経て出荷。 ◆残酸度:6.40グラム/リットル ◆残糖度:5.10グラム/リットル ◆エキス分:22.90グラム/リットル ◆生産者:ロベルト・ホタ・ムール ◆コメント◆ 淡いレモンイエロー、きめ細かな泡立ちが見るからに 清涼感を与えてくれます。香りは、それぞれのぶどう品種の 個性を現しており、味わいは軽快ながらも酸味と果実味とが バランスよく溶け合った、柔らかなスタイルです。 『Robert J Mur』が、スペイン国内ミシュラン 3つ星レストラン全4店で採用決定!◆ 世界の美食家達が絶賛して止まないスペイン料理。 現在スペイン国内には ミシュラン格付けレストランが4店あります。 『Robert J Mur』は、陽気で才能豊かなシャフ達が 創り出す極上のスペイン料理に欠かせない存在として 認められて、全ての3ツ星レストランのクリスマスと ハッピーニューイヤー・ハウス・カヴァとして 採用が決定しました。 ■採用レストラン概略■ ◆El Raco de Can Fabes◆ シェフはサンティ サンタマリア氏。 ミシュラン三ツ星獲得他、グルメガイド誌において Best Chef&Best Restaurant1997を受賞する など、これまで世界中で数々の賞を総なめにする スペイン料理界の巨匠。 ◆Restaurante ARZAK◆ 創業は1897年。 現オーナーのフアン マリ アルザック氏の祖父が 同地で開店。以来伝統の味は父から子へと受け継がれ 100年以上もの永き渡り美食家達を虜にしています。 現在はマルタとエレナのふたりの娘とともに 伝統を守り続けます。 ◆Martin Berasategui◆ オーナーのマルティン・ベラサテギ氏はエル・ブジ のフェラン・アドリア氏と並び今やスペイン ガストロノミーの中枢的人物。2001年に三ツ星を 獲得した今、もっともホットなレストラン。 バスク地方の伝統である素材を生かした 調理法をアレンジしたどこか和風な盛り付けが特徴。 ◆El bulli◆ シェフは言わずと知れた、天才フェラン・アドリア。 お客様に最高のもてなしをするために営業日数は 4月1日から10月1日までのわずか半年間。 この店でサーヴされるコース料理は時として 60品種にも及び訪れた全ての人々を魅了します。 お得な5日間スペシャルプライス ロベルトホタムールブリュットROBERT J. MUR BRUT 全国無料,得価

クール代 5日間↓バッチリ値下げ↓ オーパス ワン 2010 豪華綺麗な木箱4本セット 全国無料,得価

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2012年ヴィンテージ PP 96点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95+点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆輸入元:株式会社レイフォード様 ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP過去最高評価!格別!96点を獲得! ※PP過去最高評価!格別!96点獲得ヴィンテージ! ◆2010年ヴィンテージ情報◆ 2010年のヴィンテージは季節外れの低気温、 タイミングの悪い降雨、そして驚くほど晴天で暑い日々と、 生育期が極めて困難な年であったことが長く記憶に刻まれるでしょう。 収穫直前に襲った猛暑の際は、葡萄樹に十分に葉を残していたために、 果実を日焼けから守ることができました。 9月23日に始まった収穫は、10月23日に終了しました。 ブラックベリー、バラの花びら、チョコレート、 エスプレッソを思わせるアロマに、深みのある果実と土系の ニュアンスが引き立っています。 そしてまろやかでベルベットのようなタンニンは、 かすかなミネラル感とともに、シルキーなテクスチャーの中に包み込まれています。 濃色な果実の風味は、すばらしく融合された酸によって高められ、 酸とタンニンのバランスのよさは、 このワインの長い成熟のポテンシャルを約束しています。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 94点獲得!2010年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー95点獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!96点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点97点獲得!2010年! クール代 5日間↓バッチリ値下げ↓ オーパス ワン 2010 豪華綺麗な木箱4本セット 全国無料,得価

お得な5日間スペシャルプライス シャトージスクール 2011 第3級 グランクリュクラッセGrand Cru Classe Ch acirc;teau Giscours 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Giscours Margaux 2014年ヴィンテージ PP (89~91)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA (88~90)点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 91点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 86点!早めに 2006年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 88点!飲み頃 2005年ヴィンテージ PP 91点獲得!VP 98点!若い 2004年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 87点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!若い 2002年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 89点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 94点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 89点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 86点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 82点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 83点獲得!VP 88点!落ちている 1995年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 88点! 1994年ヴィンテージ WA (85~86)点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA (84~86)点獲得!VP 77点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 75点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 74点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 78点獲得! 1989年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 86点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 78点獲得!VP 85点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 74点獲得!VP 90点!落ちている 1985年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 86点!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 95点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 85点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1980年ヴィンテージ WA 79点獲得!VP 79点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 77点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 78点!落ちている 1971年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 83点! 1970年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 85点! 1966年ヴィンテージ WA 74点獲得!落ちている 1962年ヴィンテージ WA 80点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 87点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 240haを超すジスクールの広大なシャトー(ブドウ畑は3分の1以下) は、ラバルトと呼ばれる、マルゴーのコミューンの 最南部に位置している。 一時期荒れていたこのシャトーは、1952年、タリ一族によって 息を吹き返し、品質・名声ともによみがえった。 ピエール・タリは1970年に経営権を強め、 また、ボルドーの代表的なスポークスマンともなった。 1980年後半まで、彼は、ボルドー・ワインの価値の向上という 1つの目標のもとにボルドーのシャトーをまとめる団体 「ユニオン・デ・グラン・クリュ Union des /Grands Crus」 の会長を務めた。 豪壮なジスクールのシャトーは、メドックでも最大級で、 足を運ぶだけの価値はある。シャトーは、古い木々に覆われた 美しい公園の中にある。 1980年代から1990年代前半にかけて多くのワインの質が 低下したことを除けば(この時期のワインは商業主義が あからさまで、たるんだ、やわらかいものだった)、 ジスクールのワインは、深みのある、場合によっては光を通さない くらい濃い色や、あり余るほどの凝縮感、たっぷりのタンニンに よる筋肉質でリッチなつくりが特徴になっている。 また、1970年代においては、「はずれ年」でも、ジスクールは 品質の点でボルドーの大半の著名なシャトーのものを上回っていた。 1995年にタリ家はジスクールをオランダ人実業家の エリック・アルバダ・イェルヘルスマに売却した。彼の投資と ジスクールへの情熱の結果、このミレニアムの最後になって、 印象的なヴィンテージの三部作が生まれた。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・ジスクール [2011] Château Giscours◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 マルゴー村 ◆格付け:A.O.C.マルゴー メドック 第3級 グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン55%、メルロー40%、カベルネ・フラン5% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆畑面積:80.0ha ◆平均樹齢:30年 ◆植樹密度:8,300本/ha ◆平均収量:45hl/ha ◆育成:6~8日間の発酵と、15~18日間のマセレーションは温度管理されたステンレスタンクで。 ◆熟成:毎年3分の1ずつ更新される樽で18ヶ月。卵白で清澄するが、濾過はしない。 ◆ファーストラベル:シャトー・ジスクール/30~35万本 ◆セカンドラベル:ラ・シレーヌ・ド・ジスクール/5~8万本 ◆飲み頃の続く期間:収穫後6~20年 ◆所有者:エリック・アルバダ・イェルヘルスマ ◆生産者:シャトー・ジスクール ※フォアグラのポアレ ◆ボルドー第4版一般的な評価コメント◆ 潜在的には最上のつくり手である(1975年と1978年が その例である)ジスクールだが、過去20~30年間の 出来にはばらつきがあった。 しかし近年、エリック・アルバダ・イェルヘルスマが 監督するようになってから状況はよくなってきている。 2001年、2000年、1999年は、ジスクールの史上最上の 三部作である。こうした改良はあるものの、ジスクールの 現在の出来栄えは四級レベルであり、価格の政策は現実的である。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15.5点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中16.5点獲得!2011年! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中17点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中18点獲得!2011年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー88点獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 88点獲得!2011年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点89点獲得!2011年! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 90点獲得!2011年ヴィンテージ! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 92点獲得!2011年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 92点獲得!2011年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 93点獲得!2011年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家94点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター91点獲得!2011年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間スペシャルプライス シャトージスクール 2011 第3級 グランクリュクラッセGrand Cru Classe Ch acirc;teau Giscours 全国無料,得価

お得な5日間値下げ 1セット サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2009 豪華2本セット 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Salvioni Brunello di Montalcino Cerbaiola 2009年ヴィンテージ WA 92+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 1998年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 86点!早めに ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■アジィエンダ・アグリコーラ・ラ・チェルバイオーラ■ わずか4haの畑から極少量のみ生産される「幻のブルネッロ」 ◆常に「幻のブルネッロ」と言われ、著名人に愛されるワイン!◆ モンタルチーノの東側に位置する「ラ・チェルバイオーラ」で、 ジュリオ・サルヴィオーニ氏は、1985年にワイン造りを始めました。 所有する畑は小さく、年間生産量も年によってまちまち。 その中で、徹底的に収量を落とし果実を凝縮させる栽培法を とることで傑出した品質を実現させました。 この「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」と、 セカンドラベルの「ロッソ・ディ・モンタルチーノ」両方 あわせても、生産本数はごくわずか。 映画監督のフランシス・コッポラ、 オペラ歌手のアンドレア・ボチェッリなど、その顧客リストには 一流の文化人が名を連ね、たびたびワイナリーを訪れています。 ◆サルヴィオーニさんの優しさを感じる◆ クオリティの高さと、需要の大きさから、常に「幻のブルネッロ」 として入手困難なサルヴィオーニ氏のブルネッロ。 「ブルネッロ」としての風格は、他のワインと一線を画していますが、 そのワインを飲むとどこか「大地の力強さ」、そしてオーナーである サルヴィオーニさんの「優しさ」を感じます。 ※オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏 ◆サルヴィオーニ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ チェルバイオーラ [2009] Salvioni Brunello di Montalcino Cerbaiola◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ブルネッロ100%(サンジョヴェーゼ・グロッソ) ◆アルコール度数:14.81% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:18℃ ◆醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 36ヶ月(2,000L オーバル形)/瓶熟成 6ヶ月以上 ◆ワイナリー名:ラ・チェルバイオーラ ◆生産者:オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 完熟チェリーやブラックベリー、 鉛筆香の多様なアロマ。摩擦のない 滑らかなタンニンと新鮮な酸を伴う上品な味が広がる。 優しく膨らみがありつつも、しっかりした骨格で威厳のある味。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15.5点獲得!2009年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2009年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2009年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点91点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 94点獲得!2009年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92点獲得!2009年ヴィンテージ! お得な5日間値下げ 1セット サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2009 豪華2本セット 全国無料,得価

お得な5日間 アンドレクルエ ブリュット ミレジム 2008 豪華2本セット 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ヴァン・ムスーとは?■ ヴァン・ムスーは、シャンパン、クレマンともにスパークリングワインで、 フランス語ではヴァン・エフェルヴェサン/Vin effervescent、ヴァン・ムスー/Vin Mousseuxdesuです。 シャンパーニュ以外で造られたフランスの発泡性ワインは、 すべて「ヴァン・ムスー」と呼ばれています。 「クレマン」は、瓶内二次発酵であることと、ティラージュ後9カ月以上 熟成させることが義務付けられているスパークリングワインです。 ヴァン・ムスーが、シャルマ方式など他の発酵方式でもかまわず、 熟成期間も、ほとんど制約がないこととの、大きな違いです。 ◆シャンパーニュ方式/Methode Champenoise/メトード・シャンプノワーズ◆ 瓶内二次発酵方式。最初の発酵に続き、2度目の発酵も瓶内でさせる製法。 トラディショナル方式とも呼ばれる。 ◆シャルマ方式/Methode Charmat/メトード・シャルマ◆ タンク内二次発酵方式。密閉タンク方式(Methode Cuve Close/メトード・キュヴェ・クローズ)とも呼ばれる。 スティル・ワインをタンク内で二次発酵までさせてから瓶詰めする製法。 一度に大量に造ることが出来るので、コストを抑えることが出来る。シャルマは発案者の名前。 ◆トランスファー方式/Transfer Methode/トランスファー・メトード◆ 一旦瓶内二次発酵させた炭酸ガス含有の発泡性ワインを加圧下のタンクに空け、 冷却・濾過してから新しいボトルに詰め替える方式。シャンパン方式のルミュアージュと デゴルジュマンを簡略化したもの。 ■シャンパンの分類■ スタンダードなシャンパンは、 通常、黒ブドウ:白ブドウ=7:3の割合で造られますが、 これらのブレンド方法と製造方法の違いで複雑な香味を醸し出すと共に、 以下のように、白からロゼまで仕上がり方が変わります。 ■色による分類■ ◆ブラン・ド・ブラン/Blanc de Blancs◆ 白葡萄であるシャルドネだけから造られたもの。 ◆ブラン・ド・ノワール/Blanc de Noir◆ 黒葡萄であるピノ・ノワールとピノ・ムニエだけで造られたもの。 ◆ロゼ/Rose◆ 通常のロゼは醸造段階で黒葡萄の果皮を漬け込んで造ることを義務づけられて いますが、シャンパンだけは、出来あがった白ワインに赤ワインを ブレンドしてロゼにすることが認められています。 ■味による分類ドザージュ/Dosage■ 味については、ドザージュの際のリキュール・デクスペディションの 添加量により、甘口~辛口までの6段階に分類され、 「ブリュット」や「セック」などと表現されています。 「ブリュット(brut)」は「生のまま」という意味で、 ほとんど加糖されていない辛口のものをいいます。 これに対して「セック(sec)」は「乾いた、さっぱりした」 という意味で、シャンパンとしては比較的甘口なものをいいます。 また、最も甘口なものはドゥ(doux)と呼ばれるほか、幾つかの製造者は ブリュットよりも辛口のエクストラ・ブリュット(extra brut)と 呼ばれるものや、あるいは、砂糖(甘味)を添加しないものも造っています。 ◆エクストラ・ブリュット/Extra Brut◆ (極辛口)リキュール・デクスペディション添加量0~6g/l ◆ブリュット/Brut及びナチュラルNatural◆ (辛口)リキュール・デクスペディション添加量6~15g/l ◆エクストラ・セック/Extra sec及びエクストラ・ドライExtra dry◆ (半辛口)リキュール・デクスペディション添加量12~20g/l ◆セック/Sec及びドライ/Dry◆ (半甘口)リキュール・デクスペディション添加量17~35g/l ◆ドゥミ・セック/Demi sec◆ (ハーフ・ドライ/Half dry甘口)リキュール・デクスペディション添加量33~50g/l ◆ドゥ/Doux◆ (スイート/Sweet甘口)リキュール・デクスペディション添加量50g/l~ なお、リキュール・デクスペディション(liqueur d'expedition)を添加しない ノン・ドザージュの場合は次のような表記がなされることがあります。 「Brut Zeor」「Brut 100%」「Brut Non Dose」「Ultra Brut」「Brut de Brut」「Brut Sauvage」 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ■アンドレ・クルエらしさを最も表現する"ミレジム" アンドレ・クルエにとって 最も重要なキュヴェがミレジムです。 エチケットの青はナポレオン軍の軍服の色である 『ロイヤル・ブルー』が採用されております。 かつて先祖がナポレオンに仕えていた伝統を重んじ 特別なキュヴェであるミレジムのエチケットにこの色を採用しました。 またアンドレ・クルエはミレジムを毎年生産します。 『毎年毎年の個性であり、その個性を味にすべき』 という ジャン・フランソワの 『どのヴィンテージに対してもベストを尽くす』 というシャンパーニュ造りの姿勢でもあります。 ◆アンドレ・クルエ ブリュット ミレジム [2008] ANDRE CLOUET BRUT MILLESIME Grand Cru◆ ◆ワイン名欧文:MILLESIME 2008 ◆ワイン名和文:ミレジム ◆生産者名欧文:ANDRE CLOUET ◆生産者名和文:アンドレ・クルエ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール50% シャルドネ50% ※5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション ※シャルドネは下の矢印の区画から生み出されます。 ◆テイスティング◆ 熟したリンゴの蜜が詰まった芯に 近い部分を思わせる芳醇なアロマ。 白い花やオレンジ、ブリオッシュの中に 微かな野生的なムスクの様なニュアンス。 泡はキメ細かく滑らかで力強く、 葡萄の味の濃さがストレートに伝わります。 様々な要素が調和しており、今から充分に お楽しみ頂けますが、まだまだ熟成も期待できます♪ ◆ジャン・フランソワ・クルエ氏のコメント◆ "ミレジム"が私たちの名声を確立させてくれたといっても過言ではない。 それほど"ミレジム"は私たちにとって特別なシャンパーニュである。 色は感動するような美しい金色で、 月の光りそしてシャンパーニュ地方に降り注ぐ太陽の色である。 2008 ANDRE CLOUET BRUT MILLESIME CHAMPAGNE Grand Cru ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点92点獲得!2008年! お得な5日間 アンドレクルエ ブリュット ミレジム 2008 豪華2本セット 全国無料,得価

お得な5日間 パヴィヨンルージュデュ シャトーマルゴー 2010 PAVILLON ROUGE DU CHATEAU MARGAUX 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 26,800円 が SPECIALPRICE¥19,600円! お得な26.9%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ PAVILLON ROUGE DU CHATEAU MARGAUX 2014年ヴィンテージ PP (89~91)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (87~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90+点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 88点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 88点!早めに 2005年ヴィンテージ PP 88点獲得!VP 98点!若い 2004年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!若い 2002年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 89点!落ちている 2000年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 94点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 89点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA (86~87)点獲得!VP 82点!落ちている 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 86点!落ちている CHATEAU MARGAUX 2014年ヴィンテージ PP (93~95)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (88~90)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 95点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 99点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 99点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 94+点獲得!VP 88点!若い 2005年ヴィンテージ PP 98+点獲得!VP 98点!若い 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 87点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 88点!若い 2002年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!若い 2001年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 89点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 100点獲得!VP 94点! 1999年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 89点!飲み頃 1998年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 86点!飲み頃 1997年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 82点!早めに 1996年ヴィンテージ WA 99点獲得!VP 88点!若い 1995年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 88点!若い 1994年ヴィンテージ WA 91+点獲得!VP 85点!飲み頃 1993年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 77点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 75点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 74点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 100点獲得!VP 90点! 1989年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点!飲み頃 1988年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!早めに 1987年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 76点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 90点!若い 1985年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 86点!早めに 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 95点!早めに 1982年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 86点!若い 1981年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 82点!早めに 1980年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 79点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 87点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 87点!早めに 1977年ヴィンテージ WA 78点獲得!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 70点獲得!VP 77点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 74点獲得!VP 78点! 1973年ヴィンテージ WA 55点獲得!落ちている 1971年ヴィンテージ WA 70点獲得!VP 83点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 76点獲得!VP 85点!落ちている 1967年ヴィンテージ WA 67点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 83点獲得!落ちている 1964年ヴィンテージ WA 78点獲得!落ちている 1962年ヴィンテージ WA 85点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1953年ヴィンテージ WA 98点獲得! 1949年ヴィンテージ WA 落ちている 1947年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1929年ヴィンテージ WA 落ちている 1928年ヴィンテージ WA 98点獲得!飲み頃 1926年ヴィンテージ WA 落ちている 1921年ヴィンテージ WA 89点獲得! 1900年ヴィンテージ WA 100点獲得!飲み頃 1892年ヴィンテージ ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆Chateau Margaux 公式ホームページより         醸造室でのすべての作業について掲載文抜粋◆ コラージュは、ずっと前から知られており、 17世紀以降はグラン・ヴァンのみに適用されているコラージュは、 卵の白身のプロテインが持つ能力を赤ワインのタンニンに 反応させるというものが基本になっています。 これは、ボトルの中に入ってしまう可能性のある 不安定な要素の一部を澱という形で沈澱させます。 ※コラージュ 一般的に、大樽1つに当たり5個から6個の卵の卵白を使用します。 卵白は軽くかき混ぜますが、泡立てることはしません。 これを出し口から入れます。そして、素早く混ざり、 コルがワインと均一になるようにワインは「泡立て」られます。 次に大樽は「出し口を横にして」1か月半置かれます。 そして清澄(せいちょう)が丁寧に行われます。 ◆清澄(せいちょう) 「ワインをクリアーにするプロセス。 澱や微粒子が沈殿する自然な清澄の他に、 清澄(ファイニング)や濾過のプロセスが用いられています。 清澄とは、プロテイン(あわ立てた卵白など)をワインに添加し、 浮いているプロテインと凝結させる方法です。 プロテインは重くなり、桶や樽の底に沈みます。 機械的な濾過は樽での熟成の後、 同様にワインをクリアにする目的で行われます。」 コラージュは清澄度を向上させる以外にも、 ワインの特徴の一部を向上させます。 アロマはさらに繊細・複雑になり、タンニンからは粗さがなくなり、 ボディはソフトで口当たりがまろやかになるのです。 ◆10世紀にはシャトー・ラ・モテー(Ch.La Mothe)と 呼ばれていたこともあります。1970年以前は力の無いワインに 終始した時期もありましたが、所有者が変わってエミール・ペイノーを コンサルタントに迎えてからは一気に変貌を遂げました。 1978年以降は真に偉大なワインを生み出しています。 カベルネソーヴィニョンの比率が高く、時間が経つにつれて複雑さを増すワイン。 スミレやローズのブーケとフィネス、イチゴのような甘さが特徴。 1983年総支配人就任のポール・ポンタリエの手腕により、 近年、濃く、凝縮したワインが造られ、そのスタイルは完成されつつあります。 ◆キルヴァンのオーナー、ナタリー・シラー氏は指摘する、 マルゴー=女性的、女性的=ソフトなワイン、という一方的な 思い込みによって、マルゴーが本来もつ堅牢さや厳格さを否定してきたからだ。 メルロが多い、ふんわりとした味わいのワインを、マルゴーの典型と見なしてきた。 『今まで誰もがマルゴーは女性的だと思っていましたが、それは間違いです。 マルゴーとは複雑性であり、微妙さであり、フィネスであり、また構造なのです。』 ※シャトー・マルゴー・エステート・ディレクター:ポール・ポンタリエ氏 総支配人(シャトー・マルゴー・エステート・ディレクター)のポール・ポンタリエは明言した。 「マルゴーの基本は、カベルネ・ソーヴィニヨンの偉大さにある。」 この紛れもなく高貴な品種にとって、世界最高のテロワールをもつ、マルゴー。 我々がそれらを理解する時、マルゴーはさらなる高みへとのぼり、 世界最高のワイン産地としての地位を、かつてそうだったように、確実なものとする。 ※シャトー・マルゴー・オーナー:コリーヌ・メンツェロプーロス氏 ◆パヴィヨン・ルージュ・デュ シャトー・マルゴー [2010] PAVILLON ROUGE DU CHATEAU MARGAUX◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 マルゴー村 ◆原産地呼称:AOCマルゴー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロー20%、カベルネ・フラン、 プティ・ヴェルド5% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆栽培面積:78ha ◆土壌:(4分の3は砂利質と砂利、粘土)(4分の1は砂利、粘土質と粘土石灰質) ◆熟成:大樽木製タンク18~24ヶ月間熟成 ◆新樽比率:100% ◆アルコール発酵:発酵は醸しもふくめて木製の開放桶で約20日間。 ◆仕上げ処理:清澄はおこなうが、濾過はしない。 ◆植樹密度:約10,000本(区画により約6,600本) ◆平均樹齢:35年 ◆年間生産本数:35万本(約15万本シャトーマルゴー)(約20万本パヴィヨン・ルージュ・約33,000本パヴィヨン・ブラン) ◆ファーストラベル:シャトー・マルゴー ◆セカンドラベル:パヴィヨン・ルージュ・デュ シャトー・マルゴー ◆飲み頃の続く期間:収穫後9~35年 ◆生産者:メンツェロプーロス家 ◆輸入元:株式会社ファインズ様 ◆Chateau Margaux 公式ホームページより掲載文抜粋◆ シャトー・マルゴーのセカンドワインは19世紀に姿を現しました。 これは、1908年にパヴィヨン・ルージュ・ドゥ・シャトー・マルゴーと名付けられました。 1930年代から70年代半ばまでの落ち込みを経験した後、 その生産は1977年にアンドレ・メンツェロプーロスによって再開され、 その後初めのワインの品質を向上するために続けられました。 数年前から、サードワインのセレクションが、今度は、パヴィヨン・ルージュの 品質を高めています。これは、ブレンドの際に、シャトー・マルゴーとなるために 貯蔵されたワインではないものを基に作られています。 区画の中には最高のブドウを作り出さないものもあります。 その中では、ブドウの木の若さが重要な役割を担っています。 樹齢10年、または14年に満たない場合、もしくは一部のケースでは、 それ以上の年齢にならないと、区画のブドウの木はフルーティーで タンニンを含むワインを生産しても、古い木が作り出すような 複雑で味わい深く、豊かなワインを生み出さないのです。 今年、パヴィヨン・ルージュの品質は1番目のワインの品質と類似する出来でした。 同じ伝統的な醸造技術と大樽で熟成するという方法を用いていますが、 たいていシャトー・マルゴーよりも3、4ヵ月早くボトルに入れられます。 というのは、ストラクチャーがより繊細であるため、 長く熟成する必要がないからです。優れたミレジメの中にある、 素晴らしく熟成する可能性を保ちながらも、瓶の中で早く変化するため、 早いうちに飲んだ方が良いのです。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中18点を獲得した2010年ヴィンテージ! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中18.5点獲得!2010年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター94点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家94点獲得!2010年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 94点獲得!2010年! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点95点獲得!2010年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!96点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2010年ヴィンテージ! お得な5日間 パヴィヨンルージュデュ シャトーマルゴー 2010 PAVILLON ROUGE DU CHATEAU MARGAUX 全国無料,得価

お得な15日間スペシャルプライス イゲルエラ 2013 Higueruela Tinto 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ※醸造家:ペドロ・サリオン氏 ◆世界が認めた小さな村の心意気!◆ “人口1000人。イゲルエラ村発”の世界ワイン♪ スペイン南東部、アルマンサD.O.は 高いところで標高1000メートルにもなる地域。 強い風を活かした風力発電でも有名なアルマンサの小さな村、 イゲルエラで2001年にイゲルエラとアルベラの二つの 生産者が統合してできた協同組合が、サンンタ・キテリアです。 ※イゲルエラ村の様子 どちらも地品種“ガルナッチャ・ティントレラ”での 赤ワイン造りの伝統がありましたが、統合後は、 ガルナッチャ・ティントレラ種をより洗練させることで、 国内外の市場の新しいトレンドをつかみながら、 畑から醸造、熟成まで全工程の質の向上を目指しています。 最新設備への投資も欠かさず、 地元品種と品質への想いが非常に熱い生産者です。 ◆ロバート・パーカー氏も絶賛!◆ ◆世界が認めるクオリティ◆ ワイナリーのラインナップはいずれも手頃な価格ながら 高い品質で専門誌やコンクールで評価を集めています。 村の名前からとったイゲルエラは、ロバート・パーカー氏から 「非の打ち所のない完璧なワイン造り」 「スペインの無名産地の見事なワイン」 「良年のヌフデュ・パプのよう」と賞賛されています。 ◆イゲルエラ [2013] Higueruela◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:セントロ地方 ◆格付け:アルマンサD.O. ◆ブドウ品種:ガルナッチャ・ティントレラ100% ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:13.19% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク醗酵 ◆年間生産量:10,000本 ◆飲み頃温度:15℃ ◆ワイナリー名:コオペラティーバ・アグラリア・サンタ・キテリア ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆コメント◆ スペイン南東部アルマンサD.O.の生産者。 フランス原産で今ではアルマンサの地ブドウとも言える、 ガルナッチャ・ティントレラ種100%使用の 果実味主体で濃い色調の赤ワインです。 ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!87点獲得!2013年ヴィンテージ! お得な15日間スペシャルプライス イゲルエラ 2013 Higueruela Tinto 全国無料,得価

お得な5日間↓トリプル値下げ↓スペシャルプライス シャトーカマンサック 2009 第5級 グランクリュクラッセ CHATEAU CAMENSAC GRANDS CRU CLASSES 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ 2014年ヴィンテージ 88~90点獲得! 2013年ヴィンテージ 76~80点獲得! 2012年ヴィンテージ 86点獲得! 2011年ヴィンテージ 77点獲得! 2010年ヴィンテージ 87点獲得! 2009年ヴィンテージ 89点獲得! 2008年ヴィンテージ 87点獲得! 2006年ヴィンテージ 87点獲得! 2005年ヴィンテージ 87~88点獲得! 2004年ヴィンテージ 87~89点獲得! 2003年ヴィンテージ 89点獲得! 2002年ヴィンテージ 86点獲得! 2001年ヴィンテージ 86点獲得! 2000年ヴィンテージ 89点獲得! 1999年ヴィンテージ 87点獲得! 1998年ヴィンテージ 86~87点獲得! 1997年ヴィンテージ 86点獲得! 1996年ヴィンテージ 85~86点獲得! 1995年ヴィンテージ 85点獲得! 1994年ヴィンテージ 78~82点獲得! 1982年ヴィンテージ 70点獲得! ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓でワインを 楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■ボルドー第4版■ カマンサックは、1855年の格付けシャトーの中では 最も知名度が低いものの1つである。 サン=ジュリアンの西にあるサン=ローラン村という、 かなり奥まったところに位置していることも理由の1つだろう。 さらに言えば、1970年代までずっと変わらず凡庸なワインを つくってきたことが、総じて人々の関心を遠ざけてしまった。 しかし、カマンサックの事態はよいほうへ変化してきた。 カマンサックの復興を担ったのはフォルネール兄弟である。 彼らは1965年にこのシャトーを買収すると、ブドウの植え替え、 シェ(ワイン蔵)と醸造設備の刷新という費用のかかる仕事に 取り組んだ。 フォルネール兄弟はスペインのリオハ地方にも マルケス・デ・カセレスというワイナリーを所有しており、 そこでつくられるモダンなスタイルのワインによって良く知られている。 ◆シャトー・カマンサック [2009] CHATEAU CAMENSAC GRANDS CRU CLASSES◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メッドク地区 サン・ローラン村 ◆格付け:A.O.C.オー・メドック 第5級 グラン・クリュ・クラッセ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー40% ◆アルコール度数:13.0% ◆容量:750ml ◆土壌:主として粘土だが、色々な種類の下層土上に深い砂利の層 ◆畑面積:75ha ◆醗酵:コンクリート製、マロラクティック醗酵 ◆熟成:18ヶ月 ◆新樽比率:35~70%、残りはワイン樽で保存期間は17~20ヶ月 ◆平均樹齢:約30年 ◆収穫:手摘み ◆清澄:新鮮な卵白 ◆セカンドラベル:ラ・クロズリ・ドゥ・カマンサック ◆生産者:GFAデュ・シャトー・カマンサック ◆パーカー氏ボルドー第4版コメント◆ カマンサックのワインはスタイルが軽くなり、 しなやかさと果実味を強調したものになった。 カマンサックはより良質のワインをつくるようになったが、 五級シャトーを代表するほどのものではない。 確かに良質の果実味、ミディアムのボディ、よいヴィンテージなら 10年間はセラーで寝かせるに十分なタンニンといった、ある種の サン=ジュリアン的な特徴を持っている。 1980年代終わりに私が行ったテイスティングでは、 湿った段ボールのようなにおいがするワインが多かったが、 この問題は1990年代になって改善された。 凝縮感と、率直で四角四面なスタイルを持つワインになっている。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15点獲得!2009年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中15.5点獲得!2009年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16.3点を獲得した2009年ヴィンテージ! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中16.5点獲得!2009年! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17点獲得!2009年! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 85点獲得!2009年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 87点獲得!2009年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー88点獲得! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 88点獲得!2009年! ※オーストラリア、シドニーに拠点を置くプロのワインライター、評論家、裁判官 ■ワイン評論家フオンフック氏の評価■ Huonhooke.com 高得点89点獲得!2009年! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 93点獲得!2009年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点を獲得した2009年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!90点を獲得した2009年ヴィンテージ!! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良89点を獲得!2009年ヴィンテージ! お得な5日間↓トリプル値下げ↓スペシャルプライス シャトーカマンサック 2009 第5級 グランクリュクラッセ CHATEAU CAMENSAC GRANDS CRU CLASSES 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス エストラテゴレアルティント NV 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 マルコス・エグレンによる、ヌマンシアの ファミリーワイナリーが造るワインです。 ◎おかげさまで大好評のエストラテゴ・レアル 世界で最もワイン市場に影響力があるとも言われる ロバート・パーカー氏はエストラテゴ・レアル(赤)に対し 以下の様な絶賛のコメントを与えております。 「ロバート・パーカーJr.氏のコメント」 『Wow!絶対にケース買いすべきだ!』  [1997] 年に約6000種の “高級ワイン”を試飲するがこんなには感動しない! [1998] 『こんなに美味しいワインがこの価格で買えるなんて!』  [2001] ◎朝日新聞土曜版「be」にて スペイン・ワインの第1位に エストラテゴレアルが選ばれました!! 2006/10/21発行 朝日新聞土曜版「be」に 人気スパニッシュ エストラテゴ レアル ティント(赤)が掲載されました! 記事ではスペインワインとオーストラリアワインの日本への輸入量の 躍進を主に取り上げそのなかで都内百貨店のバイヤーが 「売場でのメガヒット」 と紹介してくださっております。 ◎日経新聞 NIKKEIプラス1「家庭で手ごろなワイン」にランクイン! 日経新聞 土曜折込NIKKEIプラス1“何でもランキング”の家庭で 手ごろなワイン(2006年4月1日掲載)にてランクイン!選ばれたのは 実勢価格2,000円以下のワイン。 その選ばれた11本の中で最も 最安値だったのがこのエストラテゴ・レアル(赤)でした! ◎BARレモンハートに登場 20年に渡り毎回、ウイスキー、ブランデー、バーボン、リキュール スピリッツなどの一般的な洋酒を始め、ワイン、ビール、日本酒 焼酎、中国酒など様々なお酒を紹介する人気漫画 『BARレモン・ハート』 にヌマンシアとエストラテゴ・レアルが 掲載されました。 掲載されている内容はスペイン・ワイン好きの知人に飲ませるワイン をマスターに相談したところマスターはヌマンシアを奨める為の布石に 先ず、エストラテゴ・レアルが紹介して 『1000円ちょっとでこの味』 『コスト・パフォーマンスも最高のこのワインには ちょっとした秘密があります』 と エストラテゴ・レアルの説明から発展させて翌日にヌマンシアをサービスする という展開です。 ヌマンシアを飲んだお客様の感想は 『凄く濃厚なのになめらかで… こんなテンプラニーリョ初めてよ!』と感動しております。 ドミニオ・デ・エグレンを経営するエグレンファーミリーは他にも幾つかの ボデガ(ワイナリー)を所有しておりその中でもボデガ・ヌマンシア・ テルメスはワイン・アドヴォケート#169にてテルマンシアが100点満点! 更にヌマンシアも98点という高得点を獲得いたしました!この評価は ヴェガ・シシリアのウニコ・レセルヴァとエスペシャルよりも 高い評価となります。 『安定した、かつ安価で上質なワインを市場に供給したい。』 という思いから1988年に設立しまたテーブル・ワインを造るボデガ。 ドミニオ・デ・エグレンを設立しようと志した時期はスペインの経済成長に 伴うインフレでリオハワインは毎年のように約3%づつ値上がりをしていた 時期でもありエグレン家が拠点とするリオハではなくスペイン中の違う 地域で畑を探し回りました。 設立当初のポリシーを有言実行1996年から価格は動いておりません。 葡萄は、自社畑と栽培方法や収穫期などエグレン・スタイルを守って くれる契約栽培農家からの買取りの2通り使用します。 40%はトロ産、60%はラマンチュエラ産(テンプラニーリョ)です。 エグレン・ファミリーが作るワインが全てそうであるように Dominio de Eguren に関しても 収穫は全て手摘みで行っております。 ◆エストラテゴ・レアル・ティント [NV] ESTRATEGO REAL Tinto◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:カスティーリャ・ラ・マンチャ州 ◆原産地呼称:VINO DE MESA(ビノ・デ・メサ)⇒ヴァン・ド・テーブルのことである。 格付けされていない畑で生産されたワインや、異なる地方のワインを混入して造ったワインで、 地域名、ブドウ品種名、収穫年の表示は許されていない。 ◆ブドウ品種:テンプラニーリョ100% (トロ・ラマンチュエラ産) ◆タイプ:ミディアムボディ ◆アルコール度数 :13.5% ◆容量:750ml ◆樹齢:15~55年 ◆収量:40hl/ha ◆醸造:24時間の低温浸漬後ステンレスタンクにて発酵、18日間のマセラシオン、日に2度のピジャージュ。 ◆熟成:ステンレスタンク ◆生産者:ドミニオ・デ・エグレン ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様 ※エストラテゴにハモン・セラーノ(生ハム)とバケット7ミリの厚さにカットとの相性抜群!一度お試しください! ◆テイスティング◆ 良く熟した黒いベリー系の香りやチョコレートに木苺のアロマ。 温度が上昇するにつれ黒胡椒や八角等もほのかに感じられます。 タンニンも充分に熟しており、リッチな果実味と滑らかな酸の 絶妙なバランス。ピュアで綺麗なバランスを保ったまま 美味しいフルーツの風味が余韻にまで続きます。 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス エストラテゴレアルティント NV 全国無料,得価

お得な15日間スペシャルプライス ガバルダ ドス 2011 Gabarda 2 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆カリニェナの野ばら!ガバルダ◆ ボデガス ガバルダは、 アラゴンの州都サラゴサの南45kmに位置します。 ボデガス イグナシオ マリンが、以前ここで ワイン造りをしていたボデガス ロマブランカから、 畑や醸造設備をそのまま引継ぎワイン造りをしています。 イグナシオ マリン家は、カリニェナで屈指の家族経営の生産者で、 その歴史は1903年まで遡ることが出来ます。 創始者であるイグナシオ マリンの時代から、代々引き継いできた 技術と経験を、新たなプロジェクトとなるボデガス ガバルダでの 葡萄栽培からワインの醸造までに生かしています。 95haからなる葡萄畑は、大陸性の影響を受けた乾燥した気候で、 冬は寒く、夏は非常に暑く、降雨量が少ないのが特徴です。 土壌は、粘土と石灰質で非常に水はけがよく、葡萄の栽培に適しています。 葡萄品種は、テンプラニーリョ、ガルナッチャ、シラー、 メルロ、シャルドネ等を栽培しています。 畑の管理の重要性を重んじ、自然環境に配慮しながら、 現代的な栽培技術を取り入れています。 この場所には大昔から、“Gabarda” (ガバルダ、野バラの意味)が 自生していたことから、畑はGabardosa = 野バラの土地と呼ばれ、 そこから出来るワインをGabardaと名付け、ラベルにも描かれています。 ◆ガバルダ ドス [2011] Gabarda 2◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:北部カリニェナ ◆原産地呼称:D.O.CARINENA ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:ガルナッチャ、テンプラニーリョ、シラー ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆生産者:ボデガス ガバルダ ◆インポーターコメント◆ カリニェナの中心にある自家畑から収穫された ガルナッチャ、シラー、テンプラニーリョを 別々に醸造し、その後ブレンドしています。 低温(9度)に保って4日間、発酵前の醸しを行ないます。 その後、ステンレススチールのタンクで、 温度管理の下、発酵します。 熟成は、オーク樽で3ヶ月間行ないます。 色は、チェリーカラー。赤や黒の果実の強く濃縮された香り。 フレッシュで、食欲をそそります。 生き生きとして、表情豊かで、個性的です。 BODEGAS GABARDA CARINENA 2011 Gabarda dos お得な15日間スペシャルプライス ガバルダ ドス 2011 Gabarda 2 全国無料,得価

お得な5日間スペシャルプライス フューグドネナン 2011 Fugue de Nenin 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■Robert Parker Comments■ 格付けされていないシャトーのいくつかが生産する 秀逸なワインこそ、消費者にとって、いわば思いがけない おいしい授かりものとも言えるワインなのである。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Fugue de Nenin 2014年ヴィンテージ PP (84~86)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ WA (87~89)点獲得! 2011年ヴィンテージ WA (84~89)点獲得!飲み頃 2010年ヴィンテージ WA 85点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 87点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA (86~88)点獲得!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 92点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 95点!飲み頃 1997年ヴィンテージ WA (85~87)点獲得!VP 87点! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ここはポムロールの中でも歴史のあるシャトーで、 1847年から1997年まではデプジョル家の所有であったが、 1997年にレオヴィル・ラス・カーズの経営者である ミシェル・ドウロンとジャン=ユベール・ドウロンに売却された。 もちろん、偉大な成果が期待された。ネナンはワイン愛好家の間に 忠実なファンを持っているが、私は今に至るまでずっとその理由が わからないでいる。 確かに1983年に試飲した1947年や秀逸な1975年には うっとりしたが、そういった素晴らしいワインを別にすれば、 ネナンは良好ではあるが、残念ながらどこかがさつで、 野暮ったいところがあると感じてしまう。 伝統的にはネナンはしっかりとして硬く、噛みごたえのあるワインに なる傾向があるが、1976年以来、あまり良い成果をあげておらず、 ワインは強烈さと個性と複雑さに欠ける。 収量が多すぎるのだろうか?1982年以降、ブドウを機械摘みに したことが、品質に悪影響をあたえたのだろうか? ドウロン家(レオヴィル・ラス・カーズの所有者)が このシャトーを手に入れ、ジャン=ユベール・ドウロンが責任者と なった今、ネナンは、ポムロールの第一線へと急上昇しているところだ。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆フューグ・ド・ネナン [2011] Fugue de Nenin◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 ポムロール地区 ◆原産地呼称:A.O.C.ポムロール セカンドワイン ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・フラン75%、メルロー25% ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆畑面積:25ha ◆年間生産本数:6250本 ◆平均樹齢:28年 ◆平均収量:45hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたコンクリート槽で18~20日間。 ◆熟成:30%が新樽、70%が1年使った樽で18ヶ月。清澄はするが、濾過はしない。 ◆飲み頃の続く期間:5~20年 ◆所有者:SCAシャトー・ネナン(ドウロン家) ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆輸入元コメント◆ レオヴィル・ラス・カーズの当主ドロン家が投資、 ミッシェル・ローランがコンサルタントをする ポムロールの銘醸シャトー・ネナンのセカンドワイン。 果実味に富んだなめらかな高品質のワインです。 ■ボルドー第4版一般的な評価■ 凡庸な苦しい期間が長く続いていたが、ネナンは、 (レオヴィル・ラス・カーズで知られる)ドウロン家の 所有のもとでよみがえりつつあり、急速に支持率が上がる とともに、名声も得るようになった。 ドウロン家がサン=ジュリアンのレオヴィル・ラス・カーズで 成し遂げたことから判断すると、今後ネナンがさらに よくなったとしても驚きはしないだろう。 1998年以来、このシャトーは、リッチであり、 気前のよいワインをつくっている。そしてネナンは高価である。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中15.5点を獲得した2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16.5点獲得!2011年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 83点獲得!2011年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 85点獲得!2011年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!87点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家88点獲得!2011年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点90点獲得!2011年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!89点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間スペシャルプライス フューグドネナン 2011 Fugue de Nenin 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓クール代 オーパス ワン 2010 豪華Zの法則4本セット 全国無料,得価

▼オーパス ワン [2010] 豪華Zの法則4本セット詳細▼ ◆PP過去最高評価!格別!96点獲得!オーパス ワン [2010] 4本 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2012年ヴィンテージ PP 96点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95+点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆輸入元:株式会社レイフォード様 ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP過去最高評価!格別!96点を獲得! ※PP過去最高評価!格別!96点獲得ヴィンテージ! ◆2010年ヴィンテージ情報◆ 2010年のヴィンテージは季節外れの低気温、 タイミングの悪い降雨、そして驚くほど晴天で暑い日々と、 生育期が極めて困難な年であったことが長く記憶に刻まれるでしょう。 収穫直前に襲った猛暑の際は、葡萄樹に十分に葉を残していたために、 果実を日焼けから守ることができました。 9月23日に始まった収穫は、10月23日に終了しました。 ブラックベリー、バラの花びら、チョコレート、 エスプレッソを思わせるアロマに、深みのある果実と土系の ニュアンスが引き立っています。 そしてまろやかでベルベットのようなタンニンは、 かすかなミネラル感とともに、シルキーなテクスチャーの中に包み込まれています。 濃色な果実の風味は、すばらしく融合された酸によって高められ、 酸とタンニンのバランスのよさは、 このワインの長い成熟のポテンシャルを約束しています。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 94点獲得!2010年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー95点獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!96点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点97点獲得!2010年! ■掲載ワイン画像の並び方はZの法則です。 「◆Zの法則◆Fの法則」と呼ばれる ネット閲覧ユーザー特有の目の動きです。 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓クール代 オーパス ワン 2010 豪華Zの法則4本セット 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルーチェデッラヴィテ ブルネッロディモンタルチーノ 2010 Luce della Vite Brunello di Montalcino 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Luce della Vite Brunello di Montalcino 2010年ヴィンテージ PP 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2008年ヴィンテージ PP 91点獲得!飲み頃 2007年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!若い 2005年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 92点!飲み頃 2004年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!飲み頃 ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ※神から与えられた光♪ルーチェ ■ワインへの情熱と卓越した醸造技術から生まれたワイン■ ルーチェ・デッラ・ヴィーテは、1995年に、 ヴィットリオ・フレスコバルディとロバート・モンダヴィという、 ワインへの情熱と、卓越したワイン醸造の技術を持った、 20世紀を代表する二人のワイン醸造家によって 創設されたワイナリーです。 ヴィットリオの息子、ランベルト・フレスコバルディは、 父とモンダヴィが持っていた高い志と成功への確信を引き継ぎ、 これを、未来へと推進する栄誉を担っています。 現在、このワイナリーは、 マルケージ・フレスコバルディのホールディング・カンパニー、 テヌーテ・ディ・トスカーナの所有となっています。 ■神から与えられた光♪ルーチェ■ 輝く太陽とそれを取り巻く12の炎を持つコロナ。 中央イタリアの都市を訪れる人々は、フレスコバルディ家が 寄進した土地に建てられた、フィレンツェのサント・スピリート 教会の祭壇を始めとする、歴史的な建物の柱や扉に、 その太陽の紋章が刻まれているのを目にすることでしょう。 この太陽は、神から人類に与えられた光を意味しています。 ぬくもりを与え、生物を養い、ワインを構成する要素を創造する力。 その光によって、モンタルチーノの恵み豊かな土地で、 サンジョヴェーゼとメルローというブドウに力が満ち、 ルーチェというワインが生み出されるのです。 Luce della Vite社のブドウ畑77ヘクタールの内、 5ヘクタールがブルネッロ・ディ・モンタルチーノD.O.C.G. として正式に登録されています。 この畑で生まれるブドウは「Luce Brunello」として誕生し、 由緒あるこの地でしか進む事の出来ない道を 歩んで行くことになります。 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノは1800年代後半に生まれ、 1980年にイタリアでいち早くDOCGの呼称を認められた イタリアを代表する秀逸したワインです。 世界的に専らサンジョベーゼ種の品質価値が認められていた Brunello di Montalcino(ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ) の地で、Marchesi de’ Frescobaldi (マルケーゼ・ディ・フレスコバルディ)家と Robert Mondavi(ロバート・モンダヴィ)家のコラボレーション によって初めて実現した革新的なひとつの「作品」ともいえるのが このワインなのです。 2002年からは、一切の責任が委ねられた Lamberto Frescobaldi(ランベルト・フレスコバルディ)が、 この地に由来するサンジョヴェーゼ種という伝統品種と、 モンタルチーノに1976年に導入されたメルロー種の融合を 遂げた「Luce」の歴史を刻み続けています。 ※ヴィットリオ・フレスコバルディ氏フィレンツェ生まれとロバート・モンダヴィ氏ヴァージニア州ミネソタ生まれ ◆ルーチェ・デッラ・ヴィテ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ [2010] Luce della Vite Brunello di Montalcino◆    ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ・グロッソ100% ◆アルコール度数:15% ◆容量:750ml ◆合う料理:牛肉や子羊のローストなど ◆土壌:ガレストロ、砂石 ◆収穫方法:手摘み ◆収量:1ヘクタールあたり37hl/ha ◆生産総本数:20,000 本 ◆収穫時期:10月第1週 ◆収穫時糖度:261g/l ◆収穫時酸度:6.70g/l ◆収穫時PH度:3.35 ◆発酵:タンクステンレス製 Inoxタンク温度管理機能付き ◆発酵温度:30℃ ◆発酵期間:12日間 ◆マセラシオン期間:4週間 ◆発酵:マロラクティック発酵バリックにて完了 ◆熟成:フランス製オーク材使用済バリック90%、スラブ産オーク材新大樽10% ◆熟成期間:大樽とバリックにて36ヶ月 ◆ボトリング:2013年7月瓶詰め ◆酸量:5.88g/l ◆PH度:3.56 ◆セカンド:ルチェンテ ◆ワイナリー名:ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ◆生産者:フレスコバルディ&ロバート モンタヴィ ◆テイスティング◆ 濃く赤いガーネットの色調を持ち、 深みのある魅惑的ブーケは、野生のダーク・ベリー、 ブラック・ベリー、黒スグリに加え、黒いリコリスが広がり、 アイリスや甘いスミレの花とともに香り立ちます。 この香りは、地中海地方の灌木地のような、豊かなアロマとなって、 最後は焦がした樽やクローヴ、香ばしいエスプレッソや ダーク・チョコレートの複雑な印象で締めくくられます。 口に含むと、豊かでフルボディな味わいが、エレガントで誘惑的です。 ビロードのように滑らかでたっぷりとしたタンニンに支えられ、 とても長く、広がりのある余韻へと続きます。 力強さとエレガントさと複雑さを兼ね備えたワインです。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2010年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!100点を獲得した2010年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルーチェデッラヴィテ ブルネッロディモンタルチーノ 2010 Luce della Vite Brunello di Montalcino 全国無料,得価

ジムビーム シグネチャークラフト 700ml 限定セール,お買い得

寒暖の差が激しく熟成が早く進む米国・ケンタッキーでは 長期熟成原酒の生産は難しいとされる中、徹底した 樽の管理により実現した12年熟成の原酒をブレンドしました。 オーク樽由来のシナモンやバニラを思わせる 芳醇な甘い香りと奥行きのある深い味わいが特長です。 ◆アルコール度数:43% ◆容量:700ml ジムビーム シグネチャークラフト 700ml 限定セール,お買い得

お得な5日間値下げスペシャルプライス シャトードシャントグリーヴ 2010 Ch acirc;teau de Chantegrive Blanc 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ボルドー第4版一般的な評価◆ 深遠なワインになることはめったにないが、ド・シャントグリーヴの赤ワインは健全に つくられており、適正な価格であるためにお値打ち品の代表格である。 品質の点では、このワインは良好なメドックのブルジョワ級に相当する。 白ワインは秀逸であり、とりわけ最上のヴィンテージのキュヴェ・カロリーヌは、 ペサック=レオニャンの格付けワインに比肩することがある。 ◆ワイナリー名:Mis en Bouteille au Château シャトー元詰 ◆ワイン名:Château de Chantegrive Blanc/シャトー・ド・シャントグリーヴ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 グラーヴ地区 ◆格付け:A.O.C.グラーヴ ◆ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン50%、セミヨン50% ◆畑面積:35.0ha ◆平均樹齢:34年 ◆植樹密度:6,600本/ha ◆平均収量:35hl/ha ◆育成:シェネリックの白:発酵と9ヶ月間の熟成はステンレス槽で。清澄はしないが、瓶詰め時に濾過を行う。 ◆年間生産量:70,000本 ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆タイプ:白・辛口 ◆飲み頃温度:8℃ ◆コメント◆ バルザックの近く、グラーヴの南の地区にあるシャトー。 極めてフレッシュで果実味に溢れた白ワインを造り出します。 あの、ロバート・パーカー氏も「お値打ち品の代表例」と賞賛。 ※甘鯛とカキのソテー ◆テイスティング◆ パッションフルーツのような香りを備えていて フルーティーな味わいで生き生きした酸があります。 とても親しみやすいテイストに仕上がっており、 後味は柔らかくリッチでエレガントさを感じます。 魚料理と相性が非常に良いです♪ ◆パーカー氏ボルドー第4版コメント◆ このシャトーはポダンサック村の真北にあり、国道113号線に面している。 持ち主のアンリ、レヴェクの一族は、そのワインづくりの歴史を1753年に までさかのぼることができるが、1962年以来、彼自身が独力で、 このさびれたシャトーをよみがえらせることに成功したのである。 いまや高品質の赤・白ワインで知られた存在となり、 質と価格とのバランスも申し分ない。ここは、ボルドーではまれなことに、 樽で寝かせるサラーから発酵室まで、すべて温度と湿度が 調整されている。 1980年代半ばには、ド・シャントグリーヴ・キュヴェ・カロリーヌ という、贅を尽くした白のグラーヴが加わった。 このワインはより名声のある格付けシャトーに 匹敵するような出来栄えだ。 白も赤も長期の保存には向かないので、5年から7年のうちに 飲むべきである。白ワインを5年もたたないうちに飲むのは強い 異論もあろうが、ともかく、軽量級のヴィンテージであっても、 ここのワインは常に出来がよく、このアペラシオンの典型を示している。 舌と財布の両方を満足させてくれるグラーヴワイン を求めるつつましい 消費者なら、このグラーヴ南部の一貫性のある、実力以上の成績を おさめているシャトーのワインを探してみるべきだろう。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2010年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2010年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点88点獲得!2010年! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 88点獲得!2010年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー89点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2010年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!90点を獲得した2010年ヴィンテージ! お得な5日間値下げスペシャルプライス シャトードシャントグリーヴ 2010 Ch acirc;teau de Chantegrive Blanc 全国無料,得価