お得な スペシャルプライス シャブリ ヴィエイユ ヴィーニュ フュ ド シェーヌ 2005 CHABLIS Vieilles Vignes Futs de Chene 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 3,500円 が 特別価格!3,200円! お得な8.6%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ジルベール ピク◆ フランスのソムリエが選ぶノーマルシャブリベスト5の常連! 1895年からワイン造りをするジルベール ピク家は、 シャブリの町の南東に位置するシシェ村で、シャブリと プルミエ クリュを合わせて10ha所有し、父親、 長男ディディエ(‘58年生まれ)、弟パスカル(’62年生まれ)の 3人で耕作する全くの家族経営の生産者です。 ‘06年からは選果テーブルを導入、 またアルコール発酵に天然酵母を使うようになりました。 グラン クリュやプルミエ クリュの著名な畑をもっていませんので、 ロバート パーカー Jr.等の評論家には知られていませんが、 「クラスマン」や「ギイド アシェット」などに掲載され高い評価を得ています。 フランス国内では特によく知られており、ジャン マリー ラヴノーや ルネ ヴァンサン ドーヴィサらと同格にみなす人すらいます。 私どもとの取引はすでに17年目で、毎年必ず訪問していますが、 今だに初めてこのドメーヌへ行ったときの感動は忘れがたいものです。 私どもは、このドメーヌを訪れて初めて、品質のよいシャブリがいかに 長くいい状態を保ち続けるか、身をもって知らされました。 訪問するたびに、まず畑ごとに分かれているタンクから新しいワインを テイスティングし、そして過去へ10年位さかのぼって比較試飲する ということを、いつもディディエ ピクはやってくれます。 10年以上経ったノーマルシャブリですら 素晴らしい状態をキープしています。フランスのソムリエが選ぶ ノーマルシャブリベスト5には、必ずといってよいほどピク家が選ばれます。 ◆シャブリ ヴィエイユ ヴィーニュ フュ ド シェーヌ [2005]◆ CHABLIS Vieilles Vignes Futs de Chene ◆生産地域:ブルゴーニュ ◆色:白 ◆容量:750ml ◆ランク:AOC ◆生産者:ジルベール ピク家 ◆タイプ:辛口 ◆葡萄品種:シャルドネ ◆葡萄栽培面積:1ha     ◆平均樹齢:50年以上 ◆熟成:オーク樽(2年樽1/3、3年樽2/3) ◆コメント◆ 葡萄の樹が成熟すればするほど 生産量は落ちますが、高品質の実がなります。 このワインはなんと平均樹齢50年以上という 葡萄樹になった葡萄を使って造られており、 さらにオーク樽に寝かせ熟成されたワインで、 コクとまろやかさが際だっています。 樽は、2年樽と5年樽を1樽ずつ使用。 美しく輝く黄金色、蜂蜜と煮たプラムの様なブーケ、 りんごとヴァニラの微かな風味。堅さのフィネスの合わさった、 アロマティックな素晴らしいワインです。 ◆特別に3樽分造っていただいており、 他では入手することの出来ない希少なワインです。 お得な スペシャルプライス シャブリ ヴィエイユ ヴィーニュ フュ ド シェーヌ 2005 CHABLIS Vieilles Vignes Futs de Chene 全国無料,得価

お得な15日間スペシャルプライス ガバルダ ドス 2011 Gabarda 2 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆カリニェナの野ばら!ガバルダ◆ ボデガス ガバルダは、 アラゴンの州都サラゴサの南45kmに位置します。 ボデガス イグナシオ マリンが、以前ここで ワイン造りをしていたボデガス ロマブランカから、 畑や醸造設備をそのまま引継ぎワイン造りをしています。 イグナシオ マリン家は、カリニェナで屈指の家族経営の生産者で、 その歴史は1903年まで遡ることが出来ます。 創始者であるイグナシオ マリンの時代から、代々引き継いできた 技術と経験を、新たなプロジェクトとなるボデガス ガバルダでの 葡萄栽培からワインの醸造までに生かしています。 95haからなる葡萄畑は、大陸性の影響を受けた乾燥した気候で、 冬は寒く、夏は非常に暑く、降雨量が少ないのが特徴です。 土壌は、粘土と石灰質で非常に水はけがよく、葡萄の栽培に適しています。 葡萄品種は、テンプラニーリョ、ガルナッチャ、シラー、 メルロ、シャルドネ等を栽培しています。 畑の管理の重要性を重んじ、自然環境に配慮しながら、 現代的な栽培技術を取り入れています。 この場所には大昔から、“Gabarda” (ガバルダ、野バラの意味)が 自生していたことから、畑はGabardosa = 野バラの土地と呼ばれ、 そこから出来るワインをGabardaと名付け、ラベルにも描かれています。 ◆ガバルダ ドス [2011] Gabarda 2◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:北部カリニェナ ◆原産地呼称:D.O.CARINENA ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:ガルナッチャ、テンプラニーリョ、シラー ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆生産者:ボデガス ガバルダ ◆インポーターコメント◆ カリニェナの中心にある自家畑から収穫された ガルナッチャ、シラー、テンプラニーリョを 別々に醸造し、その後ブレンドしています。 低温(9度)に保って4日間、発酵前の醸しを行ないます。 その後、ステンレススチールのタンクで、 温度管理の下、発酵します。 熟成は、オーク樽で3ヶ月間行ないます。 色は、チェリーカラー。赤や黒の果実の強く濃縮された香り。 フレッシュで、食欲をそそります。 生き生きとして、表情豊かで、個性的です。 BODEGAS GABARDA CARINENA 2011 Gabarda dos お得な15日間スペシャルプライス ガバルダ ドス 2011 Gabarda 2 全国無料,得価

お得な スペシャルプライス パラシオデモンサルード 2009 PARACIO DE MONSALUD 全国無料,得価

※2015年4月1日からインポーター様の値上げに伴い 誠に遺憾ではございますが販売価格を値上げとさせて頂きます。 予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆◆スペインワインの原産地呼称◆◆ スペインのワインの原産地呼称制度 (Denominación de origen) は、 フランスの制度を模して(マネをする)1932年に創設された。 2006年現在、 リオハが唯一のDOCa (Denominación de Origen Calificada) 呼称を有し、 他に64の地域DO (Denominación de Origen) と、特別DOのカバがある。 ◆◆スペインワインボトルの針金◆◆ レセルバやグランレゼルヴァなど、 他のワインとは違う物(高級という意味も含む)に 目で見てわかるように区別するために螺旋状に 巻いた鋼鉄製の針金を巻いてるそうです。 他にはボトルに糊つけて砂をまぶすこともするようです。 ◆スペインで最も多くメダルを獲得した 実力派ワイナリー!ボデガス・ヴィニャ・エストレメニャ◆ ◆スペイン政府より「最多メダル獲得ワイナリー」として2年連続で表彰!◆ ※現在は殿堂入りを果たしています。 ■ルーツ■ ヴィニャ・エストレメニャ社のぶどう栽培とワイン生産は 5世代にわたって引き継がれ現在は、アルフォンソ・イグレシアス氏を 中心としたファミリーによって、葡萄栽培と 当時独自の特徴を持ったワインの生産を行っています。 ■エリア■ スペイン中西部、ポルトガルとの国境沿いに位置するエストレマドゥーラ州の 「リベラ・デル グワディマラ」として知られるワイン生産地域(2000年に スペイン54番目のD.O.に昇格。当ワイナリーは旧来の造りを守るために D.O.を名乗らない立場を貫いています。)の中心地であるアルメンドラレホに所在。 ◆世界最高級生ハム【ハモン・セラーノ】の生産地区としても非常に有名な地域。 ※ハモン・セラーノ/Jamon Serrano ◆原産国:スペイン ◆生産地:エストレマドゥーラ州 アルメンドラレホ ◆格付け:ヴィノ・ドラ・テイエッラ・デ・エストレマドゥーラ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:テンプラニーリョ100% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆土壌:粘土質 ◆熟成:アメリカンオーク樽で12ヶ月(新樽使用率50%、瓶内熟成24ヶ月) ◆飲み頃温度:16~18℃ ◆合う料理:グリルした肉、スモーク料理 ◆生産者:ヴィニャ・エストレメニャ ◆コメント◆ てり輝くルビーレッド。 完熟フルーツと樽熟成のハーモニーが バランス良く溶け合ったアロマ。 木目細かくまろやかで心地よいタンニンの ミディアムボディワインです。 かんぞうとバニラの後味が余韻を長く残します。 お得な スペシャルプライス パラシオデモンサルード 2009 PARACIO DE MONSALUD 全国無料,得価

オーパス ワン 2004年2007年2010年 豪華3本セット 全国無料,得価

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2004] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン86%、メルロー7%、カベルネ・フラン2%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆オーパス ワン [2007] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン79%、メルロー8%、カベルネ・フラン6%、プティ・ヴェルド6%、マルベック1% ◆熟成:フレンチオークの新樽で17ヶ月熟成 ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ※牛ハラミとフォアグラのロッシーニ風 ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ★2007★オーパスワンは、 これまでのオーパスワンの中で最も評価の高いワインとなりました。 年々と生産数も減ってきております。 豊かな香りとフィニッシュは長く、バランスの良いタンニンは 絶妙な味わいを醸し出し、余韻は濃厚で仕上がりは最高です。 ◆パーカーポイント95点獲得! ◆ワインスペクテーター誌94点獲得! ◆ワインインターナショナルワインセラー93点獲得! ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 オーパス ワン 2004年2007年2010年 豪華3本セット 全国無料,得価

お得な4日間スペシャルプライス トゥアリータ ロッソデイノートリ 2012 Tua Rita Rosso dei Notri 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ~大地を愛し、天に愛され、情熱を注ぐ~ 土いじりをこよなく愛する男が家族と、この土地に出会い♪ いつしか、その孤高なる想いは唯一無二のワインを生み出した! ■イタリアでWAとWSで100点を獲得した生産者■ トスカーナ州、スヴェレートの地に設立されたトゥア・リータ。 ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であった この場所の畑を購入したのは1984年のこと。 1992年に初めて瓶詰めされたワインがリリースされてから、 6ヴィンテージ目でワイン・スペクテイター100点を獲得する という快挙を成し遂げる。 その後がまたすごい!2000年のレディガッフィは、 ワイン・アドヴォケイトで100点を獲得! しかしながら、この家族経営の小さな醸造所は評価誌に左右されず、 妥協を許さない果て無きワインへの追求・挑戦を続ける。 それが今日のトゥア・リータの飛躍を支え、更なる品質改善を支えている。 ◆大地を愛し、天に愛された男 ~ヴィルジリオ・ヴィスティ~ 本格的にワインを市場にリリースし出してから20年も経たたない、 歴史も経験もなかったトゥア・リータが今の栄光を手に入れたのは、 神秘としか言いようがない。意外だが、その主人公はワイナリーの 名前となった奥さんのトゥア・リータさんではない。 また、醸造家のステファノ・キオッチョリでも、現在醸造・栽培の 責任者である娘婿のステファノ・フラスコッラでもない。 この畑を購入したオーナーのヴィルジリオ・ヴィスティである。 ※「ヴィルジリオ、リータ夫妻」 ◆ワイナリー名:アジィエンダ・アグリコーラ・トゥア・リータ/Azienda Agricola Tua Rita (農場・農園・ファーム) ◆ワイン名:トゥア・リータ ロッソ・デイ・ノートリ /Tua Rita Rosso dei Notri ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ ◆地区:スヴェレート ◆原産地呼称:トスカーナI.G.T ◆ブドウ品種:サンジョベーゼ50%、メルロー20%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%、シラー10% ◆アルコール度数:13%以上14%未満 ◆容量:750ml ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆飲み頃温度:16℃ ◆平均年間生産量:80,000本 ◆平均収量:65hl/ha ◆樹齢:10年 ◆醗酵:ステンレス・タンク/主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:ステンレス・タンク 4ヶ月 ◆インポーターコメント◆ カシスやブラックチェリーの果実香。 ふくよかな味わい。 果実味が豊かでそれに負けないミネラルや 酸味などのバランスが取れており、とても上品。 ◆テイスティングコメント◆ ダークチェリーレッドとプラムノートは パワーと長さ​​のワイン甘草、タバコ煙! 革とシナモンの層との緊密な上に甘さのタッチが強くあり、 チェリーの芳香がインパクトで美味しいワインです♪ ワイン・アドヴォケイトのレビュアー:アントニオガッローニ氏は、 2013年8月に傑出の91点で評価しています。 ※トゥア・リータ公式ホームページより掲載文抜粋 ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!87点獲得!2012年ヴィンテージ! お得な4日間スペシャルプライス トゥアリータ ロッソデイノートリ 2012 Tua Rita Rosso dei Notri 全国無料,得価

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス トゥアリータ ペルラートデルボスコ ロッソ 2013 Tua Rita Perlato del Bosco Rosso 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 4,000円 が SPECIALPRICE¥3,420円! お得な14.5%OFF! ※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ~大地を愛し、天に愛され、情熱を注ぐ~ 土いじりをこよなく愛する男が家族と、この土地に出会い♪ いつしかその孤高なる想いは唯一無二のワインを生み出した! ◆イタリアでWSとWAで100点満点を獲得した生産者! トスカーナ州スヴェレートに設立されたトゥア・リータ! ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であった この場所の畑を購入したのは1984年のこと。 1992年に初めて瓶詰めされたワインがリリースされてから 6ヴィンテージ目でワイン・スペクテイター100点を 獲得するという快挙を成し遂げる。 その後がまたすごい、2000年のレディガフィにおいては、 ワイン・アドヴォケイトで100点を獲得! しかしながら、この家族経営の小さな醸造所は評価誌に 左右されず、妥協を許さない果て無き ワインへの追求・挑戦を続ける。 それが今日のトゥア・リータの飛躍を支え、 更なる品質改善を支えている。 本格的にワインを市場にリリースし出してから20年も経たたない、 歴史も経験もなかったトゥア・リータが今の栄光を手に入れたのは、 神秘としか言いようがない。 意外だが、その主人公はワイナリーの名前となった 奥さんのトゥア・リータさんではない。 また、醸造家のステファノ・キオッチョリでも、現在 醸造・栽培の責任者である 娘婿のステファノ・フラスコッラでもない。 この畑を購入したオーナーのヴィルジリオ・ヴィスティである。 まだ10代の頃のヴィルジリオは、将来を夢見てバールで 手伝いや日雇いなどの仕事をこなす日々を過ごしていた。 その後はゲームのディストリビユーターの仕事に就き、 そして若くしてリータさんとの結婚。 ヴィルジリオ20歳、リータ18歳の時だった。 その後、働き者のヴィルジリオは良き伴侶を得るだけでなく、 仕事での成功をおさめるという幸運に恵まれる。 元来全く欲のない男だったが、彼には1つだけ夢があった。 それは「畑仕事」をすること。あの、大地の香りが好きで たまらなかった。広い空の下に広がる大地で行う畑仕事。 それがヴィルジリオの昔からの夢。 将来年金生活に入ったら大好きな 土いじりをしながら暮らしていきたいと考えていた。 そんなある日、仕事で立ち寄ったスヴェレートで 彼の夢を叶えてくれる土地に出会う。 1984年のことだった。ヴィルジリオの故郷から程近い その場所には、少しのブドウとオリーヴや麦などしか 植えていなかった。 順調に仕事をこなす毎日がある反面、彼の胸の中で 膨らんできた昔からの夢が、その土地の購入を決意させる。 ワインの産地として全く無名であったこの場所が、後に 世界レベルのワインを生み出す土地であったことなど、 世間の人は勿論、ヴィルジリオも予期していなかった。 当初、まだゲームの仕事を続けていたヴィルジリオは、 平日は都会で仕事をこなし、 週末を長年の夢であった念願の畑で過ごしていた。 当時この地域で栽培されていたブドウはトスカーナの 地品種である サンジョヴェーゼやトレッビアーノで、 それ程大きい畑ではないが、老後のセカンドライフとして 徐々に仕事を農業にシフトしていきたいと考えていた ヴィルジリオは、それがたまらなく好きだった。 ある日ヴィルジリオが作ったブドウが、そして出来上がった ワインが、常識を超えるレベルであることに気付く。 ◆トゥア・リータペルラート・デル・ボスコ ロッソ [2013] Tua Rita Perlato del Bosco Rosso◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 スヴェレート地区 ◆原産地呼称:トスカーナI.G.T ◆ブドウ品種:サンジョベーゼ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:17℃ ◆平均年間生産量:25,000本 ◆醸造・醗酵:ステンレス・タンクにてマセラシオン醗酵 約18日間 22℃からゆっくり上げ、最高温度は28℃まで 主醗酵後、 ステンレス・タンクにてマロ・ラクティック醗酵     ◆熟成:オーク樽熟成 15ヶ月間(225L、1年使用50%、2年使用50%) ◆コメント◆ ブルーベリー、ブラックチェリーの 果実の甘みがあり、非常に滑らかな質感。 チョコレート、杉や胡椒など複雑な香り。 がっしりした骨格だが柔らかく、 上品な酸とふくよかな果実味。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2013年ヴィンテージ! 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス トゥアリータ ペルラートデルボスコ ロッソ 2013 Tua Rita Perlato del Bosco Rosso 全国無料,得価

ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2003 1500ml マグナム 箱入り Dom P eacute;rignon Vintage 2003 Magnum 限定セール,お買い得

『ドン・ペリニヨン』は、 シャンパンを発明したとされる盲目の僧侶、 ドン・ピエール・ペリニヨン神父の偉業を受け継ぐ最高のシャンパンです! ドン・ペリニヨンのワンランク上を行くプレステージ・シャンパン! 言わずと知れたシャンパンの王様!ドン・ペリニヨン! ■ドン・ペリニヨンは、ヴィンテージシャンパンですので、 少なくとも 7年間程度の熟成期間 が設けられています。 ●エノテークとは?! ドンペリニヨンエノテーク(造語)は、 ドンペリをさらに蔵元で熟成させてから出荷した、いわば ドンペリの長期熟成版! ●プレニテュードとは?! エノテークは、 通常のドンペリよりもさらなる熟成期間(15年程度と言われていますが)をかけ、 2度目のプレニテュード(飛躍的な熟成のピーク)と呼ばれる、熟成の段階を迎えたもののみが出荷されます。 ●エノ=ワインの テーク=箱・戸棚 ●造語とは?! 新語をつくること。既存の語を組み合わせるなどして 新しい意味の言葉をつくること。また、その言葉。 ●プレステージ・シャンパンとは?! シャンパンの作り方は非常に手間がかかる。通常のワインのように ブドウ果汁を発酵させてワインを作る。その出来たワインを瓶詰めして、 糖分と酵母を添加し、瓶内二次発酵を起こさせる。 その瓶内での発酵により炭酸ガスが発生し、ワインに溶け込む。 この方法はシャンパン方式(methode Champenoise メトード・シャンプノワーズ)と呼ばれる。 シャンパン以外の発泡性ワインで、 この手間のかかる方法を採用しているワインは、ラベルにメソード・シャンプノワーズとか メソード・トラッディショナルとか表示がしてあるものが多い。 通常フランスの高級ワインにはヴィンテージ(収穫年)が表示してある。 しかしシャンパンには収穫年を表示してあるものとないものがある。 一般的なシャンパンは複数年のワインをブレンドして作るために、 収穫年が表示していない。逆にヴィンテージが表示してあるシャンパンは、 当たり年のブドウ使った高級品ということになる。 そしてその上に プレステージ・シャンパンと言われる超高級品 が存在する。 当然値段も高いけど、品質も高いことが望まれる。 プレステージ・シャンパンとは各社がその名前の威信をかけて生産する超最高級品。 当然値段も高いし、手に入れにくい。モエ・エ・シャンドン社のドン・ペリが有名。 これは手に入るけど、やっぱり高い。他のメーカーもそれぞれ生産している。 最低1万円以上はする。ボルドーやブルゴーニュの高級品に比べたら安いかも知れないけど、 やっぱり高い。でも、 特別な日に飲めばきっとおいしいし、いい想い出になる と思います。 ◆年の収穫 2003年は暖かい年であったが、7月の気温は平年よりは涼しく、 度重なる嵐が相当な量の雨と雹をもたらしました。 初期のテイスティングでは、収穫したシャルドネの葡萄は 豊潤でふくよかで複雑でした。ピノ・ノワールの収穫は、 しっかりと長期にかけて行われました。 ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール、シャルドネ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:1,500ml ◆生産者:モエ&シャンドン社 ◆テイスティング・ノート◆ ◆香り◆ フレッシュ、透明感、シャープ、これらの最初に現れる香りは、 水中の植物を思わせるような独特な側面を垣間見せます。 そこに、ホワイトペッパーとくちなしのほのかな香りが加わります。 ワインの柔らかさとまろやかな熟成感がさらに広がり、 ピート香がアクセントとして加わります。 ◆味わい◆ 口に含むと、強く弾けるようなアタックの後に、 まるで植物のつたが巻きつくような感覚で、 官能的な豊かさが熟成していきます。 甘草とドライジンジャーの風味が、フルーツ(洋ナシとマンゴー)の果肉 というより、その触感のある表皮に滑り込んでいるかのようです。 最後の味わいはゆっくりと続き、口の中で静かに広がり、 熟して、落ち着きます。決して揺らぐことのないワインの完全性が、 言葉で言い表せないような魅力を更に高めています。 ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2003 1500ml マグナム 箱入り Dom P eacute;rignon Vintage 2003 Magnum 限定セール,お買い得

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ラクロワドボーカイユ 2004 ジェードジャガースペシャルCROIX DE BEAUCAILLOU 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■第2級格付けの シャトー・デュクリュ・ボーカイユのセカンドワイン■ デュクリュ・ボーカイユは、木々に囲まれた、 ジロンド河がよく見える、絵葉書のように美しい風景の中にあります。 所有しているのはボリー家で、今は亡き ジャン・ユジェンヌ・ボリーはメドックでは数少ない、 この地に在住する当主であり、この地方の偉大な名士でもありました。 ワインへの情熱、高品質へのあくなき追求、注目すべき謙虚さと、 ボルドーの大使として頻繁に海外を訪問したことから、 彼はこの地域で最も敬愛されるワイン関係者の一人でした。 数年前に亡くなった後は、グラン・ピュイ・ラコストに住む 息子のグザヴィエがデュクリュを全面的に管理していましたが、 2003年に兄のブリュノに引き継がれました。 デュクリュ・ボーカイユのワインの本質はエレガントさと均整、 バランス、気品、格、そして独自性です。 これはサン・ジュリアンで最も逞しい、最も豊かな、 最もフルーティーなワインになることはありません。 もともと頑固なまでに時間をかけて熟成するワインです。 デュクリュ・ボーカイユの最高のヴィンテージのほとんどで、 すばらしく調和のとれた果実味と力強さが見られるように なるまでには最低10年はかかるのが通例です。 多くの点で偉大なワインですが、細部への細やかな配慮、 最高の葡萄、最高の樽だけが瓶詰めを許される厳しい選別、 そして保守的な葡萄栽培方法といったことのすべてが、 このワインの成功に大きく寄与しています。 『ボーカイユ』は、「美しい小石」という意味 で、その名の通り、 このシャトーの土壌は、絶妙な砂利、粘土などで構成されています。 ◆ラ・クロワ・ド・ボーカイユ [2004] ジェード・ジャガー・スペシャル CROIX DE BEAUCAILLOU ★Jade Jagger Special★ Grands Cru Classes ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー オー・メドック地区 サン・ジュリアン村 ◆格付け:A.O.C.サン・ジュリアン グラン・クリュ・クラッセ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン85%、メルロー15% ◆アルコール度数:13.0% ◆容量:750ml ◆畑面積:75ha ◆樹齢:35年 ◆生産者:シャトー・デュクリュ・ボーカイユ ◆コメント◆ ラ・クロワ・ド・ボーカイユは、 ファーストワインになれなかったワインをセカンドとして 売られるではなく、105haあるこのシャトーの畑の中で、 ジロンド河の運河に沿って伸びる シャトー・デュクリュ・ボーカイユの まさしく中心を成す中央の区画だけで造られる特別なキュヴェ♪ ◆テイスティング◆ 甘い青系の果実味に甘草や 森林の風味がいり混じっている。 豪勢でたっぷりとした口あたり、 肉付きがよく、深みがあり、際立って良く仕上がっている 特別なキュヴェ!セカンドワイン! ※Jade Jagger ◆ラベルデザイン◆ 2010年ヴィンテージから、 ラベルのデザインを任されたのが、ジェイド・ジャガーさんです。 人気の有名なアーティストでローリング・ストーンズの ミック・ジャガーさんの娘さんなのです。 ですので、ワイン名に ★ジェード・ジャガー・スペシャル★ と書かれております。 2010年が初リリースでしたが、シャトーにあった 2004年の在庫に特別にラべリングした貴重品です。 ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中15点獲得!2004年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2004年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2004年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター88点獲得! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ラクロワドボーカイユ 2004 ジェードジャガースペシャルCROIX DE BEAUCAILLOU 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルーチェデッラヴィテ 2012 20周年記念ヴィンテージ 全国無料,得価

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Luce della Vite 2009年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 91点獲得!早めに 2006年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!飲み頃 ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ※神から与えられた光♪ルーチェ ◆ワインへの情熱と卓越した醸造技術から生まれたワイン◆ ルーチェ・デッラ・ヴィーテは、 1995年に、ヴィットリオ・フレスコバルディとロバート・モンダヴィという、 ワインへの情熱と、卓越したワイン醸造の技術を持った、 20世紀を代表する二人のワイン醸造家によって創設されたワイナリーです。 ヴィットリオの息子、ランベルト・フレスコバルディは、 父とモンダヴィが持っていた高い志と成功への確信を引き継ぎ、 これを、未来へと推進する栄誉を担っています。 現在、このワイナリーは、 マルケージ・フレスコバルディのホールディング・カンパニー、 テヌーテ・ディ・トスカーナの所有となっています。 ◆神から与えられた光♪ルーチェ◆ 輝く太陽とそれを取り巻く12の炎を持つコロナ。 中央イタリアの都市を訪れる人々は、フレスコバルディ家が寄進した土地に建てられた、 フィレンツェのサント・スピリート教会の祭壇を始めとする、歴史的な建物の柱や扉に、 その太陽の紋章が刻まれているのを目にすることでしょう。 この太陽は、神から人類に与えられた光を意味しています。 ぬくもりを与え、生物を養い、ワインを構成する要素を創造する力。 その光によって、モンタルチーノの恵み豊かな土地で、 サンジョヴェーゼとメルローというブドウに力が満ち、 ルーチェというワインが生み出されるのです。 サンジョヴェーゼ種とメルロー種というセパージュを、 モンタルチーノの地で初めて取り入れたのが、この「Luce」です。 メルロー種の柔らかさ・まろやかさと、 サンジョヴェーゼ種のしっかりしたボディ・エレガントさを結び付けることは、 いかにも妥当な発想のようでありながら、それを成す者がいませんでした。 世界的に専らサンジョベーゼ種の品質価値が認められていた Brunello di Montalcino(ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)の地で、 Marchesi de’ Frescobaldi(マルケーゼ・ディ・フレスコバルディ)家と Robert Mondavi(ロバート・モンダヴィ)家のコラボレーションによって 初めて実現した革新的なひとつの「作品」ともいえるのがこのワインなのです。 2002年からは、一切の責任が委ねられた Lamberto Frescobaldi(ランベルト・フレスコバルディ)が、 この地に由来するサンジョヴェーゼ種という伝統品種と、 モンタルチーノに1976年に導入されたメルロー種の融合を 遂げた「Luce」の歴史を刻み続けています。 ※ヴィットリオ・フレスコバルディ氏フィレンツェ生まれとロバート・モンダヴィ氏ヴァージニア州ミネソタ生まれ ◆ルーチェ・デッラ・ヴィテ [2012] 20周年記念ヴィンテージ◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:I.G.T.トスカーナ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ45%,、メルロー55% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆合う料理:仔羊のロ-スト、フィレンツェ風ステーキ(Tボーン)等に向き、スパイシーな風味を加えた肉料理全般 ◆収量:1ヘクタールあたり34hl/ha ◆生産総本数:67,000 本 ◆収穫時期:サンジョヴェーゼ10月第一週、メルロー9月第一週 ◆収穫時糖度:サンジョヴェーゼ248g/l 、メルロー260g/l ◆収穫時酸度サンジョヴェーゼ7.20g/l 、メルロー6.45g/l ◆収穫時PH度:サンジョヴェーゼ3.21、メルロー3.38 ◆発酵:タンクステンレス製 Inoxタンク温度管理機能付き ◆発酵温度:30℃ ◆発酵期間:12日間 ◆マセラシオン期間:4週間 ◆発酵:マロラクティック発酵バリックにて完了 ◆熟成:容器オーク材バリック(新樽100%) ◆熟成期間:24ヶ月 ◆ボトリング:2015年1月瓶詰め ◆酸量:6.77g/l ◆PH度:3.32 ◆セカンド:ルチェンテ ◆ワイナリー名:ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ◆生産者:フレスコバルディ&ロバート モンタヴィ ◆テイスティング◆ 雨の多かった春の後、夏の気候条件は殆ど理想的といえるものでした。 乾燥した日が続き、昼夜の気温差が大きいことが ぶどうの中のアロマ前駆体とポリフェノール類のバランスの とれた凝縮をもたらしました。 太陽の光と熱が相まって、ルーチェ2012に エレガンスと力強さに加えて、その驚くべきアロマの複雑性を与えたのです。 このワインは、飲む人をダーク・ルビーの眼差しで迎え、力に満ちた、 複雑で特筆すべき深みを持った香りで包み込みます。 スパイシーなクローヴや黒コショウの繊細なニュアンス が背景にあり、黒いリコリスやバルサムの微かな印象も次第 に現れて、贅沢なアロマの混合物を造り出します。 味わいは控えめでありながらフルボディなボリュームを持ち、 ビロードのような柔らかさが口中に広がります。 香りはとめどなく進化を続け、始めから余韻に至るまで続く 微かなスモーキーさが、一層魅力を増しています。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!94点獲得!20周年記念ヴィンテージ♪ お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルーチェデッラヴィテ 2012 20周年記念ヴィンテージ 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ レフォールト゛ラトゥール 2002 Les Forts de Latour 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 38,800円 が SPECIALPRICE¥29,980円! お得な22.8%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Les Forts de Latour 2014年ヴィンテージ PP (90~92)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (87~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA (90~92)点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得! 2008年ヴィンテージ WA 90+点獲得! 2007年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 87点!飲み頃 2005年ヴィンテージ PP 93点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点! 2003年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 95点! 2002年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA (87~88)点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 92点!落ちている 1994年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 98点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 94点!落ちている 1985年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 74点獲得! 1996年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 92点!早めに 1994年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 98点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 82点! 1986年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 94点!落ちている 1985年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 90点! 1984年ヴィンテージ WA 80点獲得! 1983年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 98点!落ちている 1981年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 76点獲得!VP 84点! 1975年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 74点獲得!落ちている 1972年ヴィンテージ WA 74点獲得!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点!落ちている 1967年ヴィンテージ WA 84点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 85点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ Les Forts de Latour ラトゥールの畑はポイヤックとサン=ジュリアンの村境という印象的なリッチにあり、 壁をめぐらしたレオヴィル・ラス・カーズの畑の北側に隣接しているのだが、 クリーム色の、要塞(ようさい⇒国防上重要な地域・港湾・海峡等に 敵が侵攻しないように設けられた防御営造物)のような塔が 立っているので、道路からでもすぐにわかるだろう。 ワインのラベルにも大きく描かれているが、この畏怖(いふ⇒大いにおそれること) の念を起させる塔はイギリス人が15世紀に海賊の攻撃から身を守るために建てた 要塞の跡地に建てられたもので、17世紀から畑とジロンド河を見守っているのだ。 ラトゥールは、ボルドーのメジャーなシャトーでは一握りしかいない、海外資本で 経営されてきたシャトーの1つだった。1963年から1994年まではイギリス人が 所有していたのだが、1994年にフランス実業界の大物フランソワ・ピノーが 買い取り、フランス人の手に戻った。 ここで生産されるワインは非のうちどころのない古典的なもので、 偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージにも一貫して秀逸さを 見せてきたため、昔から多くの人がメドック最上のワインと考えてきた。 ただし、凡庸、貧弱なヴィンテージにもボルドーで最良のワインを産出するという 評判には、例えば1974年、1972年1960年では、完全な裏付けがあるとはいえ、 最近の貧弱なヴィンテージ(1984年、1980年、1977年)のものは驚くほど 軽く、品質面でも他の多くのシャトーに負けている。 また、ラトゥールは頑固なまでに熟成に時間がかかることも特筆すべきだろう。 たっぷり20~25年は瓶熟成させないと、相当なタンニンの殻を脱ぎ捨てて、 すばらしい力強さや深み、豊かさを見せてくれるようにはならないのである。 このスタイルは、評論家から剛健、男性的、頑強などと言われてきたが、 1983年から1989年までは微妙ながらもはっきりと視覚できる程度に やわらかいようだ。 ラトゥールのスタッフは断固否定するのだが、 私のテイスティングではより穏やかで、近づきやすいスタイルを感じる。 幸いこのような卑しい風潮はすぐに放棄され、 1990年からは再び超大作のワインを生産するようになっている。 1982年と、やや劣るが1986年が偉大なラトゥールとなったのは否定しようも ないが、全体として1980年代はラトゥールにとって際立った10年間ではなかった。 キュヴェリー(ハイテク醸造所)が小さすぎて1986年に、1985年、1983年の 膨大な収穫量をまかないきれなかったのはよく知られている通りだが、その結果 どんどん収穫されてくるブドウを収容するべく、発酵タンクをあまりにも早く 空けなければならなかったのである。 その後、地下のワインセラーやキュヴェリーを拡張して、ボルドー最大の 豊作年となった1989年には何とか間に合った。2000年には巨額を投じて 大改修を行い、最新式の醸造・貯蔵施設を備えるようになった。 しかしながら、1989年、1988年、1985年、1983年の ラトゥールを客観的に試飲分析してみると、1970年代までの どの10年間と比べてもかなり軽く、力強さや凝縮感に劣っている という印象が残ってしまう。 もっとも1990年大には元に戻ったし、当主フランソワ・ピノーと現場監督の フレデリック・アンジェラによる非のうちどころのない管理のもとでは、 完璧でないワインは許されなくなっていくことだろう。 ■ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、 豊かで、タニックな、フルボディのワインの1つである。 飲み頃になると、心動かされるブーケが生のクルミやなめし革、 ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになり、 口に含んだ時に格別のコクを感じられることはあっても、 決して重いものになることはない。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ※総支配人:フレデリック・アンジェラ氏 ◆レ・フォール・ト゛・ラトゥール [2002] Les Forts de Latour◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ポイヤック村 ◆原産地呼称:A.O.C. ポイヤック メドック セカンドワイン ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆栽培面積:65ha ◆熟成:熟成はヴィンテージによる。 ◆新樽比率:100%オークの新樽で17ヵ月。卵白で清澄し、濾過はしない。 ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレス槽で21日間。 ◆植樹密度:約10,000本/ha ◆平均樹齢:40年 ◆年間生産本数:14万本 ◆ファーストラベル:グラン・ヴァン・ド・シャトー・ラトゥール 17万5,000本 ◆セカンドラベル:レ・フォール・ド・ラトゥール 14万本 ◆飲み頃の続く期間:収穫後15~50年 ◆所有者:フランソワ・ピノー ◆輸入元:株式会社モトックス様 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ レ・フォール・ド・ラトゥールはあらゆる「セカンド・ワイン」の中でも 最上のものであると広く認知されているし、試飲でもたびたびより 有名なポイヤックより高得点を獲得する器量の持ち主なので、 別項目を立てた次第である。 ●評価:四級シャトーに相当する品質 ラトゥールのスタッフは常々ラトゥールの「セカンド・ワイン」なのだから 品質的には1855年の格付け二級と同等であると主張してきた。 事実、彼らはラトゥールではレ・フォール・ド・ラトゥールの ブラインドテイスティングの際に比較対象として二級シャトーの ワインが出されていると主張する。 もし、レ・フォール・ド・ラトゥールがとてもよいものにならない 場合はポイヤック(サード・ワイン)に格下げするかどうかの 決断がなされているという。 私も、例えば、2000年、1996年、1982年のような特定の ヴィンテージでは彼らの査定に同意したいのだが、より客観的に見ると、 レ・フォール・ド・ラトゥールは四級相当の品質である。 もっとも、それでもボルドーで 最上の「セカンド・ワイン」であることに変わりはないのだが。 醸造法はラトゥールとまったく同じだが、ブドウはプティ・バタイエ、 コンテス・ド・ラランド、そして、レ・フォール・ド・ラトゥールの 3ヵ所の畑のものが使われる。 また、上記に加えて、ラトゥールのロットでもあまり 「グラン・ヴァン」とは言えないとみなされたもの (若木のものが多い)もブレンドされる。 レ・フォール・ド・ラトゥールの特徴は、ラトゥールそのものと びっくりするほど似ている。ラトゥールよりは軽く、 早く飲み頃になるだけである。 ボルドーの有名シャトーで生産される最上の セカンド・ラベル(あるいはマルキ)であることに間違えはない。 ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中16.5点獲得!2002年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16.5点獲得!2002年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター88点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 90点獲得!2002年! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 100点中93点を獲得した2002年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92点獲得!2002年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ レフォールト゛ラトゥール 2002 Les Forts de Latour 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルーチェデッラヴィテ ルチェンテ 2012 3本セット 全国無料,得価

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Luce della Vite Lucente 2009年ヴィンテージ WA 87点獲得!飲み頃 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2007年ヴィンテージ WA 89点獲得!早めに 2006年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 96点!落ちている 2005年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 92点!早めに 2004年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 96点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ※神から与えられた光♪ルーチェ ◆ワインへの情熱と卓越した醸造技術から生まれたワイン◆ ルーチェ・デッラ・ヴィーテは、 1995年に、ヴィットリオ・フレスコバルディとロバート・モンダヴィという、 ワインへの情熱と、卓越したワイン醸造の技術を持った、 20世紀を代表する二人のワイン醸造家によって創設されたワイナリーです。 ヴィットリオの息子、ランベルト・フレスコバルディは、 父とモンダヴィが持っていた高い志と成功への確信を引き継ぎ、 これを、未来へと推進する栄誉を担っています。 現在、このワイナリーは、 マルケージ・フレスコバルディのホールディング・カンパニー、 テヌーテ・ディ・トスカーナの所有となっています。 ◆神から与えられた光♪ルーチェ◆ 輝く太陽とそれを取り巻く12の炎を持つコロナ。 中央イタリアの都市を訪れる人々は、フレスコバルディ家が寄進した土地に建てられた、 フィレンツェのサント・スピリート教会の祭壇を始めとする、歴史的な建物の柱や扉に、 その太陽の紋章が刻まれているのを目にすることでしょう。 この太陽は、神から人類に与えられた光を意味しています。 ぬくもりを与え、生物を養い、ワインを構成する要素を創造する力。 その光によって、モンタルチーノの恵み豊かな土地で、 サンジョヴェーゼとメルローというブドウに力が満ち、 ルーチェというワインが生み出されるのです。 サンジョヴェーゼ種とメルロー種というセパージュを、 モンタルチーノの地で初めて取り入れたのが、この「Luce」です。 メルロー種の柔らかさ・まろやかさと、 サンジョヴェーゼ種のしっかりしたボディ・エレガントさを結び付けることは、 いかにも妥当な発想のようでありながら、それを成す者がいませんでした。 世界的に専らサンジョベーゼ種の品質価値が認められていた Brunello di Montalcino(ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)の地で、 Marchesi de’ Frescobaldi(マルケーゼ・ディ・フレスコバルディ)家と Robert Mondavi(ロバート・モンダヴィ)家のコラボレーションによって 初めて実現した革新的なひとつの「作品」ともいえるのがこのワインなのです。 2002年からは、一切の責任が委ねられた Lamberto Frescobaldi(ランベルト・フレスコバルディ)が、 この地に由来するサンジョヴェーゼ種という伝統品種と、 モンタルチーノに1976年に導入されたメルロー種の融合を 遂げた「Luce」の歴史を刻み続けています。 ※ヴィットリオ・フレスコバルディ氏フィレンツェ生まれとロバート・モンダヴィ氏ヴァージニア州ミネソタ生まれ ◆ルチェンテ/Lucente◆ ルチェンテはルーチェのセカンドワインです。 ルーチェと同じ畑から”コンテンポラリー”なワインを造る事を 意識してブドウを選んだもう一つのセレクション。 このワインには独特なテロワールが表現されています。 モンタルチーノのワイナリーで12ヶ月バリック熟成させ、 そのまま敷地内でボトル詰めも行われます。 この年の8月は大きく分けると2つの気候に分けることができる1ヶ月でした。 ある意味この気候がこの年のぶどうを特徴づけていたとも言えるでしょう。 まず8月の初旬から中旬にかけては、太陽が常に照り続け、 日中の気温は常に30度まで上がりながらも、 夜になるとひんやりとした空気に変化していました。 そして8月後半は太陽の強さがぶどうの熟成を更に促した印象があります。 そして、最終的にはメルローとサンジョヴェーゼいずれも健康な状態で しっかり熟し、フェノール成分もしっかり凝縮することができました。 ◆ルーチェ・デッラ・ヴィテ ルチェンテ [2012] Luce della Vite Lucente◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:I.G.T.トスカーナ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー75%、サンジョヴェーゼ25% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産総本数:210,000 本 ◆収穫時期:メルロー9月第二週、サンジョヴェーゼ9月最終 ◆収穫時糖度:メルロー225g/l、サンジョヴェーゼ240g/l ◆収穫時酸度:メルロー6.20g/l、サンジョヴェーゼ7.12g/l ◆収穫時PH度:メルロー3.44、サンジョヴェーゼ3.34 ◆発酵:タンクステンレス製 Inoxタンク温度管理機能付き ◆発酵温度:28℃ ◆発酵期間:12日間 ◆マセラシオン期間:22日間 ◆発酵:ステンレスタンクにて完了 ◆熟成:フランス製オーク材新樽55%、アメリカ製オーク材新樽5% ◆熟成期間:12ヶ月 ◆ボトリング:2013年2月瓶詰め ◆酸量:6.00g/l ◆PH度:3.48 ◆ワイナリー名:ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ◆生産者:フレスコバルディ&ロバート モンタヴィ ◆テイスティング◆ ルチェンテは赤紫色で深い色合いをしており、 ブーケは非常に豊かな香りを持ちます。 熟したフルーツの香り、例えばヴィニョ-リのサクランボや ラズベリーやクロイチゴの香りを豊かに感じ、 ユーカリの葉やミント等の爽快感のある香りがセージ、 ローズマリーの香りとともに添えられています。 コーヒーやヘーゼルナッツのほのかな甘い香りも感じることができます。 味わいはとてもまろやかで、シルクのような滑らかさを感じ、 タンニンはとても繊細でアルコールとのバランスがとても良く、 2つの感覚が重なり合うような印象です。 ほのかなフレッシュアーモンドの味わいも感じることができ、 エレガントでバランスの取れたワインです。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2012年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルーチェデッラヴィテ ルチェンテ 2012 3本セット 全国無料,得価

お得な5日間↓値下げ↓ オーパス ワン 2005 豪華2本セット 全国無料,得価

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2012年ヴィンテージ PP 96点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95+点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2005] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン88%、メルロー5%、カベルネ・フラン3%、プティ・ヴェルド3%、マルベック1% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆スキンコンタクト:29日(フランス語でマセラシオン・ぺリキュレールと呼ばれる醸造方法) ◆樽熟成:フランス産オークの新樽で18ヶ月間 ◆輸入元:JSRトレーディング株式会社様 ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ※牛ハラミ肉のグリルステーキ ◆2005年テイスティングノート◆ 2005年は、春の雨が 5月になっても降り続き、 11月2日の収穫終了まで、果実は低温でゆっくりと成熟しました。 魅惑的なガーネット色の2005年オーパスワンは、 凝縮したブルーベリー、バラの花びら、白トリュフ、 リコリス、ナツメグの香りが感じられます。 カシス、ブラックオリーブ、ラズベリー、 ダークチョコレートの風味が、長く後味となって続きます。 ※Opus One International JP 公式ホームページより掲載文引用 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中18点獲得!2005年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中18点を獲得した2005年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点93点獲得!2005年! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 94点獲得!2005年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 94点獲得!2005年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95+点獲得!2005年ヴィンテージ! お得な5日間↓値下げ↓ オーパス ワン 2005 豪華2本セット 全国無料,得価

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス メゾンルロワ ブルゴーニュルージュ 2003 Maison Leroy Bourgogne Rouge 全国無料,得価

※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■神に愛された村で生まれるヴォーヌ・ロマネ村♪ ヴォーヌ・ロマネ村は北側のフラジェ・エシェゾーと 南のニュイ・サン・ジョルジュの中間にあり、昔から このヴォーヌ・ロマネ村のワインに凡酒は見当たらないといわれる (この村名は赤ワインのみ[350kl]のA.O.C.になっている)。 この村がブルゴーニュ地方の中で最も誇り高い村として 自他ともに認め得る根拠は、フランス中でも最も価値ある農地と いわれるロマネ・コンティ(Romanee-Conti)をはじめ、 ラ・ターシュ、リシュブール、ラ・ロマネ、 ロマネ・サン・ヴィヴァンなどブルゴーニュの最高級のクリマが、 ☆きら星☆のごとくムネ続きになっているからである。 ●特級のクリマ (1) ロマネ・コンティ/Romanee-Conti(2) ラ・ターシュ/La Tache(3) リシュブール/Richebourg(4) ラ・ロマネ/La Romanee(5) ロマネ・サン・ヴィヴァン/Romanee-Saint-Vivant(6) ラ・グランド・リュ/La Grande Rue ロマネ・コンティ(Romanee-Conti)のクリマは 面積わずか1.8haの小さなぶどう園であるが、 その品質たるや、ワインの王様のなかの王様といわれ、 数少ない世界的極上銘酒のなかでも真っ先に挙げられる絶品である。 すみれと桜の香りがほのかに匂うこの壮大華麗なワインは、 内から発する光沢と、フィネスに達した深い味わい、 そのきめのこまかな舌触りで、 いかなる人をも魅了せずにはおかない。 この天下の逸品は非常な高値を呼び、俗に”まぼろしのワイン”の 異名がある。年産わずか1万本(約6kl)たらずのこの銘醸には 世界中のワイン通から需要がきわめて強く、入手は困難をきわめる。 このクリマはルイ15世の宰相(さいしょう)であった、 コンティ皇太子(Conti)の所領であったことからその名が派生 (はせい⇒一つの物から新しい物が生まれること)したが、 現在は1法人、ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ (Le Domaine de la Romanee-Conti)の所有である。 社長はマダム・ド・ヴィレーヌ(Mme de Vilaine)。 この会社は同村内のラ・ターシュのクリマ全部と、 リシュブールと、グランゼシェゾーの重要な一部も所有している。 ■ロマネ・コンティ(Romanee-Conti)のクリマ内のぶどう樹は、 第2次世界大戦まで、ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティによって フランス生来の古い樹が保存維持されてきたが、大戦中に消毒薬の 硫化炭素が欠乏したため、フィロクセラ寄生虫によって古い樹は 壊滅を余儀なくされた。1946年に新しい台木を使った移植が行なわれ 1952年に移植後の最初のワインが生産された。 ■ラ・ターシュ(La Tache)のクリマはロマネ・コンティの南隣の ラ・グランド・リュ(La Grande Rue)のクリマを挟んだ傾斜地にある。 年産18kl、面積6haのクリマで、ロマネ・コンティと同様に ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの所有である。 たぐい稀な色香に、豊潤さときめのこまかさを兼ね揃えた 絶妙の味わいは、世界最高のワイン、ロマネ・コンティと 甲乙つけがたい。 ■リシュブール(Richebourg)はロマネ・コンティの北隣の 斜面に広がる年産25kl、約8haのクリマである。 このあまりにも有名なクリマからもブルゴーニュの極致ともゆうべき、 珠玉(しゅぎょく⇒小さくて、素晴らしいもの・美しいもの)の ようなワインが生み出される。ビロードのような微妙で なめらかな舌触りと口腔内でいつまでも残留する素晴らしい味香は 他に比較するものがない。 ■ラ・ロマネ(La Romanee)のクリマはロマネ・コンティの西側、 ちょうど傾斜の上部にある1haたらずの畑である。 ■ロマネ・サン・ヴィヴァン(Romanee-Saint-Vivant)の クリマはロマネ・コンティのちょうど東側、旧街道すなわち 現在の国道74号線から望めばロマネ・コンティ真下に展開する 斜面丘陵にある。ともにピノのここちよい渋味と酸味が 基調となって、しっとりとした格調高い重厚さと洗練された芳香が、 見事に渾然一体(こんぜん⇒すべてがとけ合って区別がないさま)と なっている。ロマネ・サン・ヴィヴァンの一部は ルイ・ラトゥール(Louis Latour)によって所有されている。 言うまでもなく彼らはそのぶどう園から無論のこと、 あちこちに散在する自家農園から優れたワインを出荷している、 ブルゴーニュ屈指の名栽培醸造家の1人である。 ●第1級のクリマ (1) オー・ブリューレ/Aux Brulees(2) レ・ゴーデイショ/Les Gaudichots(3) オー・マルコンソール/Aux Malconsorts(4) オー・レーニョ/Aux Raignots(5) レ・ボーモン/Les Beau-Monts(6) レ・スショ/Les Suchots(7) ル・クロ・デ・レア/Le Clos-des Reas(8) レ・ショーム/Les Chaumes オー・マルコンソール(Aux Malconsorts)と、 レ・スショ(Les Suchots)のクリマは定評があり、 両クリマのワインは主にアメリカに輸出されている。 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ◆ブルゴーニュの偉大な女神!ルロワ◆ ワインの声が耳に届く生まれついた天才的感性! 数あるブルゴーニュのドメーヌの中でも、別格の品格と 存在感を放つ名門、ルロワ社は1868年にネゴシアンとして オーセイ・デュレス村で創業しました。 1942年には「D.R.C ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ」の株式を 取得し、共同経営者としてブルゴーニュで最高位の造り手に 押し上げた功績は広く知られています。 以前からワイナリー経営のみならず、ワイン醸造にも興味を持っていた というルロワ社の現オーナー、ラルー・ビーズ・ルロワ女史 (マダム・ルロワ)は、1991年にD.R.C経営者の職を離れ、自身が 運営するドメーヌ・ルロワ、メゾン・ルロワに力を注ぎ、「超一流」と 言われる今日のルロワ社の名声を築きました。 ルロワでは、「ワインの個性は土地が決定するもの。 ワインは畑で生まれ、生産者はその手助けをするだけ」という考えのもと、 畑が持つ個性を最大限に表現するワイン造りを追求し、 驚く程の低収量を貫き、 ブルゴーニュでも最も早くビオディナミを導入しました。 また、ブルゴーニュ随一のテイスティング能力の持ち主として知られる マダム・ルロワは、その並はずれたテイスティング能力によって、 そのワインをより完璧なものへと昇華させていると言われています。 厳しい品質管理と妥協のない探究心によって造り上げられるワインは、 まさにエレガンスの極み。薫り高く洗練された果実の味わいと素晴らしい 濃縮感、そしてきめの細かい舌触りと滑らかなボディを兼備する ルロワのワインは他に類を見ない唯一無二の存在。 評論家達からも最上級の賛辞が送られており、 1993年には、ロバート・パーカー氏がルロワの3つのワインに同時に 100点満点をつけるという前代未聞のニュースが世界を駆け巡りました。 その品質は常にD.R.Cと唯一肩を並べるブルゴーニュ最高の品質 と 言われ、現在もなお孤高(ここう⇒孤独で超然としていること、 ひとりかけはなれて、高い理想をもつこと)の存在であり続けています。 ※ラルー・ビーズ・ルロワ氏 ※オークセイ・デュレスのネゴシアンにして、DRCの共同経営者であった アンリ・ルロワの次女として誕生。天性の試飲能力を見込まれ、 23歳にして事業を受け継ぐ。 1970年代から買い付けるワインの質に満足しなくなり、自社畑の獲得へ。 88年にシャルル・ノエラを獲得し、ドメーヌ・ルロワを起こす。 ■あらゆる表現を否定するワインという物質を超越した存在■ ルロワは、たしかにヴォーヌ・ロマネに本拠を置くドメーヌだが、その所有地は、 きわめて広範囲に及んでいる。コート・ド・ニュイはジュヴレ・シャンベルタンから ニュイ・サン・ジョルジュまで各村に、グラン・クリュとプルミエ・クリュの畑を所有。 コート・ド・ボーヌにもグラン・クリュのコルトン・レナルドと コルトン・シャルルマーニュをはじめ、サヴィニー・レ・ボーヌのプルミエ・クリュ、 ポマール、オークセイ・デュレスの村名クリマまで網羅する。 さらに、2012年、0.3ヘクタールのバタール・モンラッシェを手中に収めて 大きな話題をさらった。そして、ドメーヌの起源がそもそも1988年に入手した ドメーヌ・シャルル・ノエラであるから、醸造所の所在地を脇に置いたにしても、 ヴォーヌ・ロマネのクリマこそが、このドメーヌの心臓部といって間違いない。 リシュブールとロマネ・サン・ヴィヴァンのグラン・クリュ。プルミエ・クリュは オー・ブリュレとレ・ボーモンのふたつ。そして村名のレ・ジュネヴリエール。 ふたつのグラン・クリュはいづれも1ヘクタールに満たない面積だが実は、 ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティに次ぐ広さを有しているのだ。 ※ワイナート2013年70号から掲載文引用 ◆メゾン・ルロワ ブルゴーニュ・ルージュ [2003] Maison Leroy Bourgogne Rouge◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 ◆原産地呼称:ACブルゴーニュ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ドメーヌ・ルロワ/Domaine Leroy ◆輸入元:株式会社レイフォード様 ◆テイスティング◆ 群を抜いてリッチな風味のあるスタイル。 熟成したピノノワールのうま味を期待させる 落ち着いた輝きをもつ色合い。 熟したベリー系の果実味の中に蜜を思わせる凝縮感があり、 健全な酸が全体をバランスよくまとめています。 余韻は繊細でエレガントな上、レベルの高い仕上がりです。 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス メゾンルロワ ブルゴーニュルージュ 2003 Maison Leroy Bourgogne Rouge 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ラドゥモアゼルドソシアンドマレ 2009 クリュブルジョワLa Demoiselle de Sociando Mallet 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆パーカー氏ボルドー第4版コメント◆ 1855年のジロンド・ワインの格付けに入らなかった シャトーの中から1932年に444のクリュ・ブルジョワ級 シャトーが3つのカテゴリーに分類され、リスト化された。 この格付けを更新しようという取り組みのもと、 新しい格付けが「サンディカ・デ・クリュ・ブルジョワ」 と呼ばれるブルジョワ級シャトーの組合によって1966年に発行された。 ※サンディカ(1978年の組合) 最近の成果は1978年に発行された128シャトーの改訂版リストである。 18のシャトーが「グラン・ブルジョワ・エクセプショネル級」の地位を 与えられ、41が「グラン・ブルジョワ級」の地位を授けられ、 68が「ブルジョワ級」に指定されている。 ■2003年6月に従来の400銘柄から更新され、 計247銘柄へと変わる大改訂が行われた。 ◆クリュ・ブルジョワ・エクセプショネル級(9銘柄) ◆クリュ・ブルジョワ・シュペリュール級(87銘柄) ◆クリュ・ブルジョワ級(151銘柄) この公的な格付けはシャトー側から申請のあったもののみ 審査されるため、ソシアンド=マレ(オー・メドック)のように 申請を行わなかったシャトーは、誰もが品質を認めるもの であっても格付けからは漏れることになります。 ※選外になったからといって かならずしも品質が落ちたとは限りません。 ■人気実力ともに絶好調のCh.ソシアンド・マレ■ ご承知のようにブランインド・ティスティングで 格付け1級ワインを撃破する実力を持ちながら、 ブルジョワ級制度には申請すらしないこだわりをもったシャトー。 現所有者のジャン・ゴートローがシャトーを購入した1969年、 僅か数haの畑と荒廃した建物からの船出でしたが、 現在では58haの畑を所有するに至り、 格付けなくとも格付けシャトーに匹敵するほどの高評価を得ています。 ラ・ドゥモアゼル・ド・ソシアンド・マレは、 シャトー・ソシアンド・マレのセカンドワインです。 「ラ・ドゥモアゼル」は、メドックで見られるとんぼを指し、 軽やかでエレガントなワインであることを意味します。 ◆ラ・ドゥモアゼル・ド・ソシアンド・マレ [2009] La Demoiselle de Sociando Mallet◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メッドク地区 サン・スーラン村 ◆格付け:A.O.C.メドック クリュ・ブルジョワ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン50%、メルロー50% ◆アルコール度数:13.23% ◆容量:750ml ◆畑面積:20ha ◆平均樹齢:25~30年 ◆植樹密度:8,800本 ◆平均収量:50~55hl/ha ◆育成:発酵と20日間のマセレーションは温度管理された槽で行う。 ◆熟成:オークの新樽100%で11ヶ月。清澄も濾過もしない。 ◆飲み頃の続く期間:収穫後8~25年 ◆生産者:ジャン・ゴートロー ◆テイスティング◆ やや紫を帯びた濃いルビー色。 甘いカシスの香りと、微かなオークの香り。 優しいアタックでベリー系の上品な酸味と甘味が、 柔らかなタンニンと見事に融合している。 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ サン=スーラン=ド=カドゥルヌにあるソシアンド=マレは、 10年から25年間は優雅に寝かせられることを意図した 非常に高い品質の、妥協のないワインをつくっている。 畑はジロンド河をのぞむ贅沢な場所にあり、この荒廃し ていたシャトーを1969年に買ったジャン・ゴートロー が細心の注意を払ってつくるワインは、インクのように 黒っぽいルビー色で、極めて凝縮感があり、フルボディで、 口がすぼまってしまうようなタンニンがたっぷりある。 ソシアンド=マレは、メドックの、どのワインよりも 長持ちする可能性の高いワインだ、と主張した評論家もいる。 ソシアンド=マレの優れた品質の鍵は数多くある。 まず、非常に日当たりがよく、排水もよい、 砂利の多い土壌の卓越した畑、1haあたりの 植樹密度の高さ(8,800本)、そして手摘みの技術である。 32℃から33℃の発酵温度、3週間、またはそれ以上の マセラシオン期間、100%の新樽使用率、そして清澄や 濾過を行わないことなども、このシャトーの 水準の高さを示している。 これらのことによってもたらされる結果は、 異論の余地がない。 ソシアンド=マレは、多くの格付けワインと優に 肩を並べることができ、フランスのワイン通の間で 評判が高まっている。 その大半が国内で買われていることからも、 すでに証明済みである。 ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中16点獲得2009年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2009年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ラドゥモアゼルドソシアンドマレ 2009 クリュブルジョワLa Demoiselle de Sociando Mallet 全国無料,得価

お得な5日間スペシャルプライス シャトーパヴィマカン 2011 Chateau Pavie Macquin 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■2006年格付けにて プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ・Bに昇格■ シャトー・パヴィとシャトー・トロロン・モンドの間に 位置し、1990年にニコラ・ティエポンを支配人に 迎えてから急速に品質向上しています。 バイオダイナミック農法による葡萄栽培が行われ、 濃密さと力強さのある、長い熟成の世界が 期待できるワインです。 ※ニコラ・ティエポン氏 バイオダイナミック農法によるパヴィ・マカンは 過去10年間の大半にわたって、輝かしいワインを 生み出してきた。 このワインをサン=テミリオンのラフルール だと思う方もいるかもしれない。 パヴィ・マカンは、古木の強烈さと、大柄で超絶的な 濃縮感の備え、高いエキス分が感じられるスタイルであり、 果実味とタンニンが豊かで、たっぷりとしたボディが 一体化しており、長期間セラーで熟成させる特筆に 値すべきワインの候補になっている。 このワインは、享楽主義者がすぐに充足感を得るために 探すものではないのは明らかだ。 しかしながら、たとえ、このワインを購入する人は賭けを する必要はないとはいえ、ヴィンテージによっては、 危機的状況となる前兆を示す、攻撃的なレベルのタンニンが 表れることがある点を指摘しておかなければならないだろう。 ※ボルドー第4版一般的な評価から引用 ◆シャトー・パヴィ・マカン [2011] Chateau Pavie Macquin◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 サン・テミリオン地区 ◆原産地呼称:AOC サン・テミリオン・グラン・クリュ ◆格付け:プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ・B ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー84%、カベルネ・フラン14%、カベルネ・ソーヴィニョン2% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆平均年間生産量:5万5千本 ◆畑面積:15.2ha ◆植樹密度:6000本/ha ◆平均収量:35~40hl/ha ◆平均樹齢:35年 ◆育成:発酵とマセレーションは4~5週間。 ◆熟成:熟成は新樽60~80%で行う。清澄も濾過もしない。 ◆所有者:コール=マカン家 ◆支配人:ニコラ・ティエポン ◆セカンドワイン:シャトー・レ・シェーヌ・ド・マカン(生産量:1万本) ◆輸入元:JSRトレーディング株式会社様 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ パヴィ・マカンの名前はアルベール・マカンに由来する。 アルベール・マカンは、ヨーロッパのブドウの木を アメリカ産の台木に接え木する当時一流の専門家だった。 19世紀後半、フィロキセラがボルドーのブドウ畑の大半に 多大な被害を与えた後、接え木は必要不可欠なものになっていた。 ここの畑はよく「コート・パヴィ」という名で呼ばれる一帯にあり、 より知名度の高いトロロン・モンドとパヴィの畑に隣接している。 フォンガバン渓谷を見下ろすこの畑は、日照は非常に良好で、 晴天が多く温暖な独特の微気候を持つ。 1970年代及び1980年代のパヴィ・マカンのワインには 失望させられることが多かったが、 1990年、1989年、1988年のヴィンテージから 品質は著しい飛躍を遂げた。 その大きな理由は、コール家が(ヴィユー・シャトー・セルタンの) 才気煥発(さいきかんぱつ⇒すぐれた才能が外にあふれ出ること) (才気は、すばやく適切な判断ができること) のニコラ・ティアンポンを雇い入れ、シャトーの管理と ブドウの栽培にあたらせたからだ。 さらに、ワイン醸造とエルヴァージュのために新たに リブヌルのエノロジスト、ミシェル・ローランと ステファヌ・ドルノンクールを起用したことで、この地の利に 恵まれたサン=テミリオンの将来は、完全に一変した。 有機栽培を行うこのシャトーは、 現在サン=テミリオンのスターの1つとなっていいます。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点87点獲得!2011年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 100点中90点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 91点獲得!2011年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 91点獲得!2011年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 92点獲得!2011年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター93点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家91点獲得!2011年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 93点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!94点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 95点獲得!2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間スペシャルプライス シャトーパヴィマカン 2011 Chateau Pavie Macquin 全国無料,得価

お得な5日間スペシャルプライス ラシレーヌドジスクール 2011 マルゴーLa Sirene de Giscours Margaux 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 4,150円 が SPECIALPRICE¥3,780円! お得な9%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ La Sirene de Giscours Margaux 2014年ヴィンテージ PP (84~86)点獲得!若い ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 240haを超すジスクールの広大なシャトー(ブドウ畑は3分の1以下) は、ラバルトと呼ばれる、マルゴーのコミューンの 最南部に位置している。 一時期荒れていたこのシャトーは、1952年、タリ一族によって 息を吹き返し、品質・名声ともによみがえった。 ピエール・タリは1970年に経営権を強め、 また、ボルドーの代表的なスポークスマンともなった。 1980年後半まで、彼は、ボルドー・ワインの価値の向上という 1つの目標のもとにボルドーのシャトーをまとめる団体 「ユニオン・デ・グラン・クリュ Union des /Grands Crus」 の会長を務めた。 豪壮なジスクールのシャトーは、メドックでも最大級で、 足を運ぶだけの価値はある。シャトーは、古い木々に覆われた 美しい公園の中にある。 1980年代から1990年代前半にかけて多くのワインの質が 低下したことを除けば(この時期のワインは商業主義が あからさまで、たるんだ、やわらかいものだった)、 ジスクールのワインは、深みのある、場合によっては光を通さない くらい濃い色や、あり余るほどの凝縮感、たっぷりのタンニンに よる筋肉質でリッチなつくりが特徴になっている。 また、1970年代においては、「はずれ年」でも、ジスクールは 品質の点でボルドーの大半の著名なシャトーのものを上回っていた。 1995年にタリ家はジスクールをオランダ人実業家の エリック・アルバダ・イェルヘルスマに売却した。彼の投資と ジスクールへの情熱の結果、このミレニアムの最後になって、 印象的なヴィンテージの三部作が生まれた。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆ラ・シレーヌ・ド・ジスクール [2011] マルゴー La Sirene de Giscours Margaux◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 マルゴー村 ◆格付け:A.O.C.マルゴー セカンドワイン ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロー20%、カベルネ・フラン3%、プティ・ヴェルド2% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.36% ◆容量:750ml ◆畑面積:80.0ha ◆平均樹齢:30年 ◆植樹密度:8,300本/ha ◆平均収量:45hl/ha ◆育成:6~8日間の発酵と、15~18日間のマセレーションは温度管理されたステンレスタンクで。 ◆熟成:毎年3分の1ずつ更新される樽で18ヶ月。卵白で清澄するが、濾過はしない。 ◆ファーストラベル:シャトー・ジスクール/30~35万本 ◆セカンドラベル:ラ・シレーヌ・ド・ジスクール/5~8万本 ◆飲み頃の続く期間:収穫後6~20年 ◆所有者:エリック・アルバダ・イェルヘルスマ ◆生産者:シャトー・ジスクール ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ マルゴー地区ラバルド村にある グラン・クリュ第3級に格付けされている ジスクールのセカンド・ラベル。 深いルビー色で豊かな果実風味を持つ、 芳醇でこくのある力強いタイプです。 ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中15点獲得!2011年ヴィンテージ! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 86点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!87点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 88点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間スペシャルプライス ラシレーヌドジスクール 2011 マルゴーLa Sirene de Giscours Margaux 全国無料,得価

お得な5日間スペシャルプライス ルーチェデッラヴィテ 2011 Luce della Vite 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Luce della Vite 2009年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 91点獲得!早めに 2006年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!飲み頃 ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ※神から与えられた光♪ルーチェ ◆ワインへの情熱と卓越した醸造技術から生まれたワイン◆ ルーチェ・デッラ・ヴィーテは、 1995年に、ヴィットリオ・フレスコバルディとロバート・モンダヴィという、 ワインへの情熱と、卓越したワイン醸造の技術を持った、 20世紀を代表する二人のワイン醸造家によって創設されたワイナリーです。 ヴィットリオの息子、ランベルト・フレスコバルディは、 父とモンダヴィが持っていた高い志と成功への確信を引き継ぎ、 これを、未来へと推進する栄誉を担っています。 現在、このワイナリーは、 マルケージ・フレスコバルディのホールディング・カンパニー、 テヌーテ・ディ・トスカーナの所有となっています。 ◆神から与えられた光♪ルーチェ◆ 輝く太陽とそれを取り巻く12の炎を持つコロナ。 中央イタリアの都市を訪れる人々は、フレスコバルディ家が寄進した土地に建てられた、 フィレンツェのサント・スピリート教会の祭壇を始めとする、歴史的な建物の柱や扉に、 その太陽の紋章が刻まれているのを目にすることでしょう。 この太陽は、神から人類に与えられた光を意味しています。 ぬくもりを与え、生物を養い、ワインを構成する要素を創造する力。 その光によって、モンタルチーノの恵み豊かな土地で、 サンジョヴェーゼとメルローというブドウに力が満ち、 ルーチェというワインが生み出されるのです。 サンジョヴェーゼ種とメルロー種というセパージュを、 モンタルチーノの地で初めて取り入れたのが、この「Luce」です。 メルロー種の柔らかさ・まろやかさと、 サンジョヴェーゼ種のしっかりしたボディ・エレガントさを結び付けることは、 いかにも妥当な発想のようでありながら、それを成す者がいませんでした。 世界的に専らサンジョベーゼ種の品質価値が認められていた Brunello di Montalcino(ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)の地で、 Marchesi de’ Frescobaldi(マルケーゼ・ディ・フレスコバルディ)家と Robert Mondavi(ロバート・モンダヴィ)家のコラボレーションによって 初めて実現した革新的なひとつの「作品」ともいえるのがこのワインなのです。 2002年からは、一切の責任が委ねられた Lamberto Frescobaldi(ランベルト・フレスコバルディ)が、 この地に由来するサンジョヴェーゼ種という伝統品種と、 モンタルチーノに1976年に導入されたメルロー種の融合を 遂げた「Luce」の歴史を刻み続けています。 ※ヴィットリオ・フレスコバルディ氏フィレンツェ生まれとロバート・モンダヴィ氏ヴァージニア州ミネソタ生まれ ◆Luce 2011◆ 2011年は春先に非常に雨量が多かったため、 ワイン生産に携わる者にとってはブドウ樹の成長管理及び 病害対策等に置いて課題を多く抱えることになった年とも言えます。 しかし、同時にその雨のおかげで、地下層に水を豊かに貯える ことができました。夏は、程よい降水と日照りの良い日が同程度で 交互に現れる日々となりました。 9月に入り、日中は暑くしっかりと太陽が照りつけ、朝晩はとても涼しく、 ブドウの生育には最適な日々を経て、収穫を迎えました。 大地の恵みをしっかりうけたブドウは、カンティーナに届いた時には どれも完璧な熟成状態となっていました。 ◆ルーチェ・デッラ・ヴィテ [2011] Luce della Vite◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:I.G.T.トスカーナ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ45%,、メルロー55% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆合う料理:仔羊のロ-スト、フィレンツェ風ステーキ(Tボーン)等に向き、スパイシーな風味を加えた肉料理全般 ◆収量:1ヘクタールあたり34hl/ha ◆生産総本数:67,000 本 ◆収穫時期:サンジョヴェーゼ10月第一週、メルロー9月第一週 ◆収穫時糖度:サンジョヴェーゼ248g/l 、メルロー260g/l ◆収穫時酸度サンジョヴェーゼ7.20g/l 、メルロー6.45g/l ◆収穫時PH度:サンジョヴェーゼ3.21、メルロー3.38 ◆発酵:タンクステンレス製 Inoxタンク温度管理機能付き ◆発酵温度:30℃ ◆発酵期間:12日間 ◆マセラシオン期間:4週間 ◆発酵:マロラクティック発酵バリックにて完了 ◆熟成:容器オーク材バリック(新樽100%) ◆熟成期間:24ヶ月 ◆ボトリング:2012年12月瓶詰め ◆酸量:6.35g/l ◆PH度:3.49 ◆セカンド:ルチェンテ ◆ワイナリー名:ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ◆生産者:フレスコバルディ&ロバート モンタヴィ ◆テイスティング◆ Luce2011は深く凝縮した真紅色の外観を持ち、 香りはとても繊細で、ブルーベリーやクロイチゴ、 フサスグリ等の小さな果実の香りとともに、 シナモンやナツメグ等のスパイス、 そしてミントの爽快感のある香りを感じることができます。 味わいはまろやかで心地よく、それでいながらも しっかりとした酸とシルクのようなタンニンが、 ワイン全体の骨格を作り上げています。 後味は深いミネラルの感覚が幾層にも重なりながら、 味わいの高まりを感じさせてくれます。 ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 91点獲得!2011年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター95点獲得! お得な5日間スペシャルプライス ルーチェデッラヴィテ 2011 Luce della Vite 全国無料,得価

お得な テスタマッタ 2009 グリッリデルテスタマッタ 2009 2本セット 全国無料,得価

お得な期間限定! 買うなら今でしょ! ★送料無料★ ◆ テスタマッタ2本セット♪ ◆ テスタマッタ [2009] ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ フィエゾレ◆原産地呼称:IGTトスカーナ・ロッソ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ100%◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆醸造:フレンチバリック(新樽率30%)にてアルコール発酵、同容器にてMLF後24ヶ月間熟成、瓶熟6ヶ月。◆生産者:ビービー・グラーツ/BIBI GRAETZ ◆2009ヴィンテージ評価◆ヴィティーニョ・イタリア…最高賞Gran Premio ワイン・アドヴォケイト…90点ワイン・スペクテーター…92点 ガンベロ・ロッソ…2ビッキエーリ グリッリ・デル・テスタマッタ [2009] ◆原産国:イタリア◆生産地:トスカーナ◆アルコール度数:14.0%◆容量:750ml◆生産者:ビービー・グラーツ◆品種:サンジョヴェーゼ80%、カナイオーロ10%、コロリーノ10%◆醸造:ステンレスタンク及びバリック醗酵、バリック熟成16~18ヶ月◆テイスティング◆苺や花、ブラックベリーなどのフレッシュな果実のアロマ。口の中でもフレッシュな果実のニュアンスが続きテスタマッタを彷彿させる滑らかで瑞々しい酸味。程よいストラクチャーとタンニンの存在感が心地よく余韻で赤い果実の風味が繰り返します。◆2009ヴィンテージ情報◆6~8月と暑く、葡萄は順調に成熟し、その後9月初旬に少し雨が降り、適度に水分量も保たれ、10月中旬には理想的な完熟度で収穫ができました。◆2009ヴィンテージ評価◆ガンベロ・ロッソ…赤い2ビッキエーリ(3ビッキエーリ最終選考) お得な テスタマッタ 2009 グリッリデルテスタマッタ 2009 2本セット 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ドメーヌアランジョフロワ シャブリ キュヴェヴィエイユヴィーニュ 2013 オーク樽熟成 Domaine Alain Geoffroy Chablis Cuvee Vieilles Vignes Eleve

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■シャブリひと筋150年■ シャブリ特有の素晴らしい風味を 守り続けている造り手! 「ドメーヌ・アラン・ジョフロワ」は1850年に シャブリA.O.C.の中心部にドメーヌを構えました。 それから今日まで、150年以上も ジョフロワ家は代々シャブリをつくり続けています。 現在の当主アラン氏は、地元では「シャブリの申し子」とも呼ばれており、 「レ・ピリエ・シャブリジアン」ワイン騎士団の副団長も務めるシャブリの重鎮。 彼のワインのスタイルは、あくまでもシャブリらしい フレッシュさとキンメリジャンのテロワールを 含んだ果実味を全面に出すこと。 ※キンメリジャン そのため「ステンレスタンク醗酵」、「ステンレスタンク熟成」にこだわります。 しかしながら、近年シャブリ地方でもオーク樽を使用するスタイルが流行しており、 アラン氏も一部、オーク樽で醗酵や熟成を行っています。 ◆ドメーヌ・アラン・ジョフロワ シャブリ キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ オーク樽熟成 [2013] Domaine Alain Geoffroy Chablis Cuvee Vieilles Vignes Elevee en Futs de Chene◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 シャブリ地区 ◆原産地呼称:A.O.C.シャブリ ※シャブリ地区 ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ100% ◆醸造・熟成:オーク樽熟成 6ヶ月 ◆年間生産量:35,000本 ◆樹齢:45年以上 ◆飲み頃温度:10℃ ◆アルコール度数:12.99% ◆容量:750ml ※イカの塩辛パスタ ◆コメント◆ シャブリの優秀な生産者として 名高い「アラン・ジョフロワ」。 樹齢45年以上の古木から採れたブドウだけを使った このワインは程よい力強さと繊細さのバランスがよく取れています。 ※海のミルクと言われる牡蠣にシャブリは良く合います♪ お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ドメーヌアランジョフロワ シャブリ キュヴェヴィエイユヴィーニュ 2013 オーク樽熟成 Domaine Alain Geoffroy Chablis Cuvee Vieilles Vignes Eleve

お得な5日間スペシャルプライス サンジュゼッペ ブルネッロディモンタルチーノ リゼルヴァ 2009 San Giuseppe Brunello di Montalcino Riserva 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 13,500円 が SPECIALPRICE¥11,660円! お得な13.7OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■「神」に愛され、そして「人」から愛されるワイン■ 1992年に設立されたワイナリー。 ステッラ・ディ・カンパルト氏は、義母から 贈与された土地でワイン造りを始めました。 1996年に有機の認証を取得し、1999年には ブドウを植え、カンティーナを建設しました。 普通の人間が何十年かかっても完成しえないワインを 短期間で造ることが出来たのは、持って生まれた 畑の土質、ポジション、そしてステッラの 人間的な資質が重要な要素となってました。 全くの素人だっだステッラは、書籍や周囲の偉大な 先輩の教え、専門家の教えに素直に耳を傾けました。 彼女の、畑や自然に対して向けるまっすぐな目が まっすぐなワインを生み出しているのです。 ■直感で自然な流れを選んできた・・・ 19歳の時に出産と結婚を決断した彼女は、 経済的にも恵まれた裕福な家庭で育ち普通であれば 大学へ進学するはずでした。 しかし、彼女らしく直感で自然な流れを選びました。 そして結婚後、義母にモンタルチーノの農地を 贈与され、彼女のワイン人生が始まりました。 1996年に有機の認証を取得し、1999年には ブドウを植えカンティーナを建設。 普通の人間が何十年かかっても完成しえない ワインを短期間で造り上げたのです。 ※オーナー・栽培・醸造責任者:ステッラ・ディ・カンパルト氏 ◆サン・ジュゼッペ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ リゼルヴァ [2009] San Giuseppe Brunello di Montalcino Riserva◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ブルネッロ100%(サンジョヴェーゼ・グロッソ) ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:17℃ ◆醗酵:オーク樽(20~42HL、円錐型)主醗酵後、オーク樽にてマロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 42ヶ月(500L、15~17HL) ◆ワイナリー名:サン・ジュゼッペ ◆生産者:オーナー・栽培・醸造責任者:ステッラ・ディ・カンパルト氏 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 完熟チェリーやイチゴの、 小粒な果実の可愛らしい印象。 優しい口当たりに滑らかな舌触り、 心地よい酸がベースの長い余韻と徐々に 湧き出る旨み、それらを包み込む果実風味が魅力。 ■オーガニック等の情報:ビオディナミ ■オーガニック認証機関:ICEA ※イタリアワインガイド(I Vini d’Italia Espresso) ■エスプレッソ誌 イ・ヴィーニ・ディタリア■ 20点中19点獲得!2009年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94+点獲得!2009年ヴィンテージ! お得な5日間スペシャルプライス サンジュゼッペ ブルネッロディモンタルチーノ リゼルヴァ 2009 San Giuseppe Brunello di Montalcino Riserva 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ レザマンデュモンペラルージュ 2012 豪華木箱6本セット 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 27,600円 が SPECIALPRICE¥17,180円! お得な37.8%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆レザマン・デュ・モンペラ・ルージュ [2012] LES AMANTS DE MONT-PERAT ROUGE◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー アントル・ドゥ・メール地区 ◆原産地呼称:A.O.C. COTES DE BORDEAUX ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー70%、カベルネソーヴィニョン15%、カベルネフラン15% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:25年 ◆密植率:6000本/ha ◆生産者:デスパーニュ ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様 ◆醸造特記事項◆ コンクリートタンクにて発酵。 フレンチバリックにてMLF後、数ヶ月コンクリートタンクで 休ませてから同バリックにて12ヶ月間熟成。 その後ステンレスタンクに移し替え6ヶ月間熟成。 また、オクソライン社のラックを使用。 このラックは、ローラーの付いたラックに樽をセットし、 定期的に回転させることで、器具を使わずに 衛生的に効率的にバトナージュをすることができます。 現在使用している樽メーカーは 2社。 ◆Cadus◆ ルイ・ジャドなども使うブルゴーニュの樽メーカー。 主に新樽として使い、樽のニュアンスがパワフル。 ◆Francis◆ 元ソムリエが作るボルドーの樽メーカー。 ティボーの一番好きな樽メーカーとのこと。 非常に舌が繊細な人で、全ての樽を自分で管理している造り手。 年産1600個しか作りません。 ◆テイスティング◆ ティボーがレザマンの特徴と語る 「青い粘土質土壌」のテロワールが 綺麗に表現されており、通常のシャトー・モンペラと 比べ、ミネラル感が強く複雑味のある味わいです。 葡萄の完熟が伺える熟した黒い小さな果実香に スパイスやバニラの香りが溶け込み涼しげな ハーブのニュアンスも感じられます。 舌触りは滑らかであり柔らかく熟した タンニンが伸びやかに舌の上に広がります。 余韻にも香りに感じた熟した果実と バニラの風味が繰り返しゆっくりと フェイドアウトしていきます。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 レザマン・ドゥ・モン=ペラとは シャトー・モン=ペラの生産者、ティボー・デスパーニュが 『愛しあう夫婦や恋人たちのかけがえのない時間の傍らに置いてほしい』 という思いを込め「Les Amants」=「恋人たち」と名付けた シャトー・モン=ペラの特別なキュヴェです。 2012ヴィンテージのボルドーは、ロバート・パーカーを始めとする評論家が 『2011ヴィンテージに並ぶグレートヴィンテージ』 と評する優良年です。 毎年リリース入荷するや否や即完売の驚異的な人気を誇る ボルドーのスーパー・スターシャトー・モンペラより 『特別な区画からセレクトされた特別なキュヴェ』 をお楽しみ頂けます。 レザマン・デュ・シャトー・モンペラはデスパーニュの人気ワイン シャトー・モンペラの特別なラインナップです。 芸術家である最高責任者ティボー・デスパーニュ氏の妻-ソフィー婦人が シャトー・モンペラの畑にある区画から採取されたピュアな青い粘土で型を取り造った “恋人達を表現した彫刻”をエチケットのデザインに採用しております。 彫刻用に採取する粘土のある特別な区画で栽培された 葡萄のみを使ったレザマン・デュ・シャトー・モンペラ・ルージュが 2003ヴィンテージより正式にリリースされました。 彫刻用に採取される区画の粘土の色は青く とりわけ保湿性に飛んでおり、凝縮感のある味わいに繊細さを加えます。 ただでさえこのエリアとしては異例な程の凝縮感を持つモンペラの要素に 繊細さが加わる事で、より完成度の高いワインに仕上がります。 レザマンはティボー・デスパーニュ氏が 『ワインメーカーである自身と芸術家の妻が何か一緒になって1つのものを作りたい』 という思いから産み出された特別なラインであり、株式会社ヴィントナーズのみの取り扱いとなります。 ★★★Chateau Mont-Perat★★★ とは ラフィット、シャトーマルゴーよりも高い評価を受け 国内外のワインコンクールの数々の賞(8項目以上)を獲得 さらには、3人の偉大な評論家から、絶賛されるワインです。 ◆アメリカの、ロバート・パーカー氏は 『まだ名前の知られていない、最高のボルドーワイン!』 ◆マスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソンは 『カリフォルニアや、その他の地域のカベルネと比較すると、 このワインは全く素晴らしいワインで、 その質と繊細さは他の全てのワインを圧倒している。 必ず手に入れたいワイン のうちの一つである!』 ◆デキャンタ誌有名コメンテーターのロジャー・ヴォスは 『グラン・クリュと同じ品質を持ちながら、 格別魅力的な価格を持っている!』 と、絶賛されております。 更に過去の受賞歴を一部抜粋すると、 ■パリ・コンクール1998年、1999年ヴィンテージ 金メダル獲得! ■フランス最大級のワイン評価誌 アシェット 3年連続!「ひとめぼれ賞 Coup de Coeur」獲得! ■プルミエール・コート・ド・ボルドーコンクール 2002年ヴィンテージ レストランソムリエ賞 ジャーナリスト賞 共に受賞! ■ボルドーコンクール2001年ヴィンテージ 金メダル獲得! ■オーストラリア誌ヴィナリア 2001年ヴィンテージ ジロンド県のベスト8! ■ドイツ誌ヴァインレーゼより2001年ヴィンテージ 94点でNo.1を獲得! ※ラフィットは92点、シャトーマルゴーは92点 また作品中ではオーパス・ワンとの比較試飲にて シャトー・モンペラの2001がオーパス・ワンよりも勝っている様に描かれており これがきっかけで日本市場ではここ数年入手困難なワインとなっております。 ◆生産者デスパーニュ◆ Ch.モンペラを所有するデスパーニュ家は200年以上も アントル・ドゥ・メール地方でボルドーのワインに携わってきました。 デスパーニュが造るワインのクオリティの高さには定評があり ボルドーの革新的なワイナリーとして目され そのワインの90%は国外に輸出されています。 Ch.モンペラは1998年よりデスパーニュ家が所有しております。 畑は南もしくは南西向きの粘土石灰質土壌の4つの丘に 平均樹齢30年のブドウが作付けされております。 天才醸造家ミッシェル・ロランを中心に、3人の醸造学者と 1人の農業エンジニアを加えた5人のチームで 最高のワイン造りを目指します。 畑は南もしくは南西向きの4つの丘に位置します。 購入後ティボーは、20年を目処にした大規模な土壌の調査を行います。 まず畑全体に深さ80cm程度の穴を掘り、土壌を調査します。 その数なんと1000個。 その中から最もポテンシャルの高い結果が出た50個の穴を、 更に3mまで掘りさらに深い層まで調査しました。 また、モンペラの畑は海抜72~110mと起伏が激しく、 雨が降ると下の畑に貯まってしまます。 そこで畑に排水口を設置することで、水分量をコントロールし、 葡萄が希釈すること無く、毎年安定したクオリティで葡萄を栽培できます。 また、栽培に関しては基本2人一組で各区画を担当。 早朝5:45~15:00までの一日仕事を、一貫して収穫まで行います。 これにより労働者が畑に愛着を持ち、モチベーションも上がるので、 結果いい葡萄が育つようになるとのこと。 また醸造では天才醸造家ミッシェル・ロランを中心に、 3人の醸造学者と1人の農業エンジニアを加えた5人のチームで 最高のワイン造りを目指します。 こういった改革を行い、今日のモンペラの礎を築いてきました。 現在、畑の総面積は120ha、社員数は45名と 大きなワイナリーに成長しました。 ◆モンペラの畑◆ モンペラの畑は大きく分けて標高順に上から 砂質、砂礫質、粘土質と分かれています。 レザマン・ドゥ・モンペラ・ブランに使われるソーヴィニヨン・ブランは 例外的に標高の高い所に位置する粘土石灰質の畑から生まれます。 ソーヴィニヨン・ブランが好む粘土石灰質の土壌に加え、 比較的標高が高いので気温が上がりすぎずアロマティックな葡萄ができます。 また、モンペラの畑の中に「シャペル」と呼ばれ、 古くは自然の神に祈りを捧げる神聖な場所として扱われてきた区画があり、 この畑のポテンシャルが一番高いといいます。 レザマン・ドゥ・モンペラ・ルージュ、ロゼの葡萄はこの区画から生み出されます。 丘の斜面に位置し、崩れた斜面からは、 ティボーがこの畑の特徴と語る「青い粘土質」が見えます。 栽培にも特別な手入れが行なわれています。 畑の水分のバランスを保つ為と畑仕事中にクッションの役割も果たす 雑草を生やし、手作業による葉の選定、房に色がつく前と後の摘房。 収穫量は1本の木から6房前後に限定し、 完熟してから手作業での収穫などティボーの 毎年良いワインを造っていきたいという強い向上心が伺えます。 ◆醸造方法◆ 栽培には特別な手入れが行なわれています。 畑の水分のバランスを保つ為、畑仕事中にクッションの役割も果たす 雑草を生やし、手作業による葉の選定、房に色がつく前と後の適房。 収穫量は1本の木から6房までに限定し完熟してから 手作業での収穫などミッシェル・ロランの気持ちの入れようが伺えます。 モンぺラではタンクに葡萄を運び入れる際 この醸造所のために特別考案したコマのような容器を用います。 こうして葡萄は潰れて汁を失うことなく、ほとんど無傷のまま 発酵タンクの中に収まります。まだ広く知られていないこの方法が 安定した風味としなやかなタンニンの実現に一役買っています。 醸造もまた細心の注意を払って行なわれています。 発酵前の低温度での浸漬、1日2回の液循環 100%新品のオーク樽を用いてのマロラクティック発酵 週2回のバトナージュ (酵母とワインを触れさせたまま、時おりかき回す作業のこと)、 この樽における12ヶ月の熟成など 5人のチームの細心の心配りとこだわりが表現されています。 これだけの作業量ににもかかわらず、毎年18,000本を出荷する という業界においては偉業にも近い醸造を行うため これほどの絶大な評価を受けております。 ”Les Amants”(恋人たち)と名付けられたシャトー・モンペラの 特別な区画の畑から生まれたモンペラを超えたスペシャルキュヴェ♪ 2012 Les Amants de Mont-Perat Rouge お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ レザマンデュモンペラルージュ 2012 豪華木箱6本セット 全国無料,得価

クール代 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ オーパス ワン 2010 Opus One 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2012年ヴィンテージ PP 96点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95+点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆輸入元:株式会社レイフォード様 ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP過去最高評価!格別!96点を獲得! ※PP過去最高評価!格別!96点獲得ヴィンテージ! ◆2010年ヴィンテージ情報◆ 2010年のヴィンテージは季節外れの低気温、 タイミングの悪い降雨、そして驚くほど晴天で暑い日々と、 生育期が極めて困難な年であったことが長く記憶に刻まれるでしょう。 収穫直前に襲った猛暑の際は、葡萄樹に十分に葉を残していたために、 果実を日焼けから守ることができました。 9月23日に始まった収穫は、10月23日に終了しました。 ブラックベリー、バラの花びら、チョコレート、 エスプレッソを思わせるアロマに、深みのある果実と土系の ニュアンスが引き立っています。 そしてまろやかでベルベットのようなタンニンは、 かすかなミネラル感とともに、シルキーなテクスチャーの中に包み込まれています。 濃色な果実の風味は、すばらしく融合された酸によって高められ、 酸とタンニンのバランスのよさは、 このワインの長い成熟のポテンシャルを約束しています。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 94点獲得!2010年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー95点獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!96点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点97点獲得!2010年! クール代 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ オーパス ワン 2010 Opus One 全国無料,得価

お得な ロベルトホタムール エスペシアルトラディシオ レゼルヴァブリュットナチュレ 3本セット 全国無料,得価

※2015年4月1日からインポーター様の値上げに伴い 誠に遺憾ではございますが販売価格を値上げとさせて頂きます。 予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆世界最高峰・カリスマ・レストラン 『エル ブジ』が認めた高品質追求CAVA◆ ロベルト・ホタ・ムールのルーツは、 1897年にこの地に居を構えたオリバー家まで遡ります。 同地でカヴァの生産を始めたオリバー家から90年の歴史を経て、 1987年に「ロベルト・ホタ・ムール」のブランドが生まれました。 現在では、多額の投資に拠って世界最先端の醸造設備を整え、 世界的に評価の高いカヴァを生み出しています。 ◆ロベルト・ホタ・ムール エスペシアル・トラディシオ レゼルヴァ・ブリュット・ナチュレ [NV] ROBERT J. MUR ESPECIAL TRADICIO RESERVA BRUTNATURE◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:ペネデス地方(バルセロナより南へ約40キロ) ◆原産地呼称:D.O. カヴァ ◆タイプ:白・辛口・カヴァ ◆ブドウ品種:チャレッロ60%、マカベオ20%、パレリャーダ20% ◆アルコール度数:11.5% ◆容量:750ml ◆瓶内熟成:24ヶ月 ◆糖度:0.6グラム/リットル ◆生産者:ロベルト・ホタ・ムール ◆コメント◆ 焼きたてパンやシリアルを思わせる香ばしさ。 アニス等のスパイシーハーブを思わせる複雑で豊かなアロマ。 クリーミーな味わいが口中に広がります。 『Robert J Mur』が、 ◆スペイン国内ミシュラン3つ星レストラン全4店で採用決定!◆ 世界の美食家達が絶賛して止まないスペイン料理。 現在スペイン国内にはミシュラン格付けレストランが4店あります。 『Robert J Mur』は、陽気で才能豊かなシャフ達が創り出す 極上のスペイン料理に欠かせない存在として認められて、 全ての3ツ星レストランのクリスマスと ハッピーニューイヤー・ハウス・カヴァとして採用が決定しました。 ■採用レストラン概略■ ◆El Raco de Can Fabes◆ シェフはサンティ サンタマリア氏。 ミシュラン三ツ星獲得他、グルメガイド誌において Best Chef&Best Restaurant1997を受賞するなど、 これまで世界中で数々の賞を総なめにするスペイン料理界の巨匠。 ◆Restaurante ARZAK◆ 創業は1897年。 現オーナーのフアン マリ アルザック氏の祖父が同地で開店。 以来伝統の味は父から子へと受け継がれ 100年以上もの永き渡り美食家達を虜にしています。 現在はマルタとエレナのふたりの娘とともに伝統を守り続けます。 ◆Martin Berasategui◆ オーナーのマルティン・ベラサテギ氏はエル・ブジのフェラン・アドリア氏と 並び今やスペインガストロノミーの中枢的人物。 2001年に三ツ星を獲得した今、もっともホットなレストラン。 バスク地方の伝統である素材を生かした 調理法をアレンジしたどこか和風な盛り付けが特徴。 ◆El bulli◆ シェフは言わずと知れた、天才フェラン・アドリア。 お客様に最高のもてなしをするために営業日数は 4月1日から10月1日までのわずか半年間。 この店でサーヴされるコース料理は時として60品種にも及び 訪れた全ての人々を魅了します。 お得な ロベルトホタムール エスペシアルトラディシオ レゼルヴァブリュットナチュレ 3本セット 全国無料,得価

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス シャトー モンペラ ルージュ 2012 Ch acirc;teau Mont Perat Rouge 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 3,700円 が SPECIALPRICE¥2,610円! お得な29.5%OFF! ※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Mont-Perat Rouge 2014年ヴィンテージ PP 88~90点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 87点獲得!若い 2011年ヴィンテージ PP 86~88点獲得! 2010年ヴィンテージ PP 86点獲得!飲み頃 2009年ヴィンテージ PP 87点獲得!早めに 2006年ヴィンテージ PP 86点獲得!落ちている 2005年ヴィンテージ PP 87点獲得!若い 2003年ヴィンテージ PP 87点獲得!落ちている 2002年ヴィンテージ PP 87~88点獲得! 2001年ヴィンテージ PP 85~87点獲得! 2000年ヴィンテージ PP 87~89点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ラフィット、シャトーマルゴーよりも高い評価を受け、 国内外のワインコンクールの数々の賞(8項目以上)を獲得しています。 1998の初ヴィンテージから、 この偉大なワインの醸造には、膨大な努力と熱意が 注がれており、有名コンサルタント:ミッシェル・ロランが参加。 パワフルで強靭な骨格をベースに黒い果実の複雑な味わいと 濃厚で強烈なアロマがムンムンとする出来栄えです。 ※Chateau Tour de Miirambeau デスパーニュ一家は2世紀程前、ドルドーニュ近くの ナジャン・エ・ポスティアックに位置するシャトー・トゥール・ドゥ・ミランボーに 居を構えボルドー地域でワイン醸造の伝統を250年という長い年月受け継いできました。 そうです、デスパーニュ家にとってこのミランボーは原点たるワインなのです! 1970年に一家の主ジャン・ルイ・デスパーニュが転機を迎えます。 醸造学部を修了した後、かつてない品質向上に力を注ごうと決意し、 他の醸造者達とボルドー白ワインの見直しに乗り出します。 地質の良さを熟知していた彼は土壌の持つそのポテンシャルを 最大限に発揮させる方向で改良を行い、伝統的且つ近代的な ワイン造りのバランスを保ちながら素晴らしいキュヴェを造ることに成功しました。 シャトーの今日の目標は同地域の 最高級のクリュと競合出来る力を持ったワインを造ること。 4人の醸造学者と1人の農業エンジニアそして数名のコンサルタントが、 ヴィニョーブル・デスパーニュの様々な土壌から最大限の可能性を 引き出すよう取り組んでいます。 そして最高品質を目指す誓いを示すべく1997年、 フランスの醸造家として初めてシステムマネージメントと トラサビリティ(商品の追跡管理)の面でISO9002(後9001となる)の認証を取得します。 そして2004年1月には環境対策の面でISO14001の認証も取得しています。 その生産量のうち90%を世界20カ国へ輸出おり、毎年15万ケースが ヨーロッパやアメリカ、そしてアジアに販売されているのです。 今日ではジャン・ルイ・デスパーニュの子供達であるティボー、ガブリエル、 バザリンが会社経営に携わっています。5つの所有地はガロンヌ河と ドルドーニュ河に挟まれる変化に富んだ土地に広がり、 その総面積300ヘクタールにはボルドーの典型的品種が植えられています。 独自の醸造学者チーム及びミシェル・ロランと共に先を 見越した革新的ワイン醸造を行っており、少なくとも醸造後 10年の間はボルドーで最も有名なワイナリーのそれと競い合う実力を持つ。 現代のワイン醸造技術とブドウにかかる負担の軽減、熟した果実、 限定少量の収穫で、思いもよらなかったテロワールから驚嘆の滴を 造りあげることができると彼らは証明したのである。 どのように熟成発展していくかは見届けねばならないが、 とにかく5~10年の間が美味であろう。 誰にでも受けるあたりさわりないスタイルだと批評される かもしれないが、ワイン醸造における至難の業を 代表するものである事は間違いない。 ◆シャトー モンペラ ルージュ [2012] Château Mont-Perat Rouge◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆原産地呼称:AOC プルミエール・コート・ド・ボルドー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー80%、カべルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネフラン10% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆熟成:新樽にて10ヶ月、その後ステンレスタンクにて7ヶ月熟成。 ◆栽培方法:石灰・粘土質土壌。手摘みで収穫。 ◆料理とのマリアージュ:ビーフストロガノフ、ヒレステーキ、白カビタイプのチーズ、カマンベールなど ◆生産者:デスパーニュ・ファミリー ◆テイスティング◆ 熟した赤い果実やプラムの非常にフルーティな香り。 アタックはフレッシュでシルクのような滑らかさのある味わい。 後味は奥行がある深い味わいを楽しめます。 ◆大人気漫画『神の雫』で 一躍有名になったシンデレラワイン♪ ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 86点獲得!2012年! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家87点獲得!2012年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 88点獲得!2012年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!89点を獲得した2012年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点89点獲得!2012年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!87点獲得!2012年ヴィンテージ! 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス シャトー モンペラ ルージュ 2012 Ch acirc;teau Mont Perat Rouge 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーダルマイヤック 2012 第5級 グランクリュクラッセCh acirc;teau d'Armailhac Grand Cru Classe 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 7,800円 が SPECIALPRICE¥6,960円! お得な10.8%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château d'Armailhac 2014年ヴィンテージ PP 88~90点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA 85~87点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 87点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 87点!飲み頃 2005年ヴィンテージ PP 90点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!飲み頃 2002年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA (87)点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 92点!落ちている 1994年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 74点獲得!VP 75点! 1990年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 98点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 77点獲得!VP 82点! 1986年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 94点!落ちている 1985年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 83点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 98点!落ちている 1981年ヴィンテージ WA 83点獲得!VP 85点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓でワインを 楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド■ 5大シャトーのひとつ「シャトー・ムートン・ロスシルド」を所有。 シャガール、ピカソなどのラベルアートでも有名なこのワインの 歴史は1922年、当時20代前半だった、 バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドが このシャトーの魅力と美しさに生涯の全てを注ぐと 決意したことに始まります。 "伝統と革新"を基盤に、150カ国以上で愛されている 「ムートン・カデ」やラングドック産に代表される ブランドワイン、カリフォルニアの「オーパス・ワン」や チリのなどでのジョイントベンチャーなど、 幅広いビジネスを展開しています。 ■ボルドー第4版一般的な評価コメント■ ダルマイヤックは、故バロン・フィリップ・ド・ロートシルト 男爵がポイヤックに所有していた3つのシャトーのうちでは今だに 最も知名度が低く、一般的消費者にとっては 最もわかりづらいシャトーである。 男爵がこのシャトーを手に入れた 1933年当時はムートン・ダルマイヤックと 呼ばれていたが、1956年にムートン=バロン=フィリップと 改称され、1975年にはこの翌年に他界した男爵夫人のために、 ムートン=バロン=フィリップと改められた。 1989年のヴィンテージからは 再びダルマイヤックという名称に戻っている。 セラーはムートン・ロートシルトに接しており、醸造は著名な ムートン・ロートシルトとクレール・ミロンも監督して パトリック・レオンとエルヴェ・ベルドーが率いる 醸造チームが行っている。 畑の樹齢は印象的だが、ワインのほうはたいがい比較的軽く、 すぐに飲み頃になるし、複雑さや個性、寿命の点では2つの 兄弟分にあっさり引き離されてしまう。 もっとも、ワインの品質を向上させようとする 風潮は昔から目についていた。 1982年の品質は間違いなくヴィンテージ自体のによるものだろう。 本当に品質が向上し始めたのは上質な1985年からだが、 それ以降、向上は続いているし、1990年代半ば以降は 現実的な価格のついた秀逸なワインをたて続けに生産している。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・ダルマイヤック [2012] Château d'Armailhac◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ポイヤック村 ◆格付け:AOC ポイヤック メドック第5級 グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン56%、メルロー22%、カベルネ・フラン20%、プティ・ヴェルド2% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆畑面積:50.0ha ◆平均樹齢:47年 ◆植樹密度:8,500本 ◆平均収量:45hl/ha ◆育成:発酵は25℃に温度管理されたステンレス槽で15~22日間。 ◆熟成:新樽約35%で15~16ヶ月。清澄と濾過については詳細不明。 ◆ワイン:シャトー・ダルマイヤック(22万本) ◆飲み頃の続く期間:収穫後5~14年 ◆所有者:GFA バロンヌ・フィリッピーヌ・ド・ロートシルト ◆生産者:バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド ■ボルドー第4版一般的な評価コメント■ このシャトーは近年大幅によくなり、昔より良好な 凝縮感や濃厚さが見られるようになった。 1989年までは一般的に健全だが興奮させられるような ものではなかったのだが、1995年以降は一貫して 優良から秀逸となっているのだ。 安定した仲間であるムートン・ロートシルトと クレール・ミロンの陰になっているおかげで 今だにリーズナブルな価格で手に入れることができる。 抜け目ない消費者ならば、特に良好なヴィンテージの ものは探し求めたいところだが、ご注意あれ。 手遅れになるくらいなら早めに飲むことだ。 四級に格上げできるシャトーである。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター89点獲得! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 89点獲得!2012年! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 90点獲得!2012年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 90点獲得!2012年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー91点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家91点獲得!2012年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 91点獲得!2012年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点92点獲得!2012年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2012年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 95点獲得!2012年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!91点獲得!2012年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーダルマイヤック 2012 第5級 グランクリュクラッセCh acirc;teau d'Armailhac Grand Cru Classe 全国無料,得価

お得な4日間 1セット サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2009 豪華3本セット 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 58,500円 が お買い得価格!52,000円! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ 2009年ヴィンテージ 92+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 92点獲得!VP 92点!飲み頃 1998年ヴィンテージ PP 93点獲得!VP 86点!早めに ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ■アジィエンダ・アグリコーラ・ラ・チェルバイオーラ■ わずか4haの畑から極少量のみ生産される「幻のブルネッロ」 ◆常に「幻のブルネッロ」と言われ、著名人に愛されるワイン!◆ モンタルチーノの東側に位置する「ラ・チェルバイオーラ」で、 ジュリオ・サルヴィオーニ氏は、1985年にワイン造りを始めました。 所有する畑は小さく、年間生産量も年によってまちまち。 その中で、徹底的に収量を落とし果実を凝縮させる栽培法を とることで傑出した品質を実現させました。 この「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」と、 セカンドラベルの「ロッソ・ディ・モンタルチーノ」両方 あわせても、生産本数はごくわずか。 映画監督のフランシス・コッポラ、 オペラ歌手のアンドレア・ボチェッリなど、その顧客リストには 一流の文化人が名を連ね、たびたびワイナリーを訪れています。 ◆サルヴィオーニさんの優しさを感じる◆ クオリティの高さと、需要の大きさから、常に「幻のブルネッロ」 として入手困難なサルヴィオーニ氏のブルネッロ。 「ブルネッロ」としての風格は、他のワインと一線を画していますが、 そのワインを飲むとどこか「大地の力強さ」、そしてオーナーである サルヴィオーニさんの「優しさ」を感じます。 ※オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏 ◆サルヴィオーニ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ チェルバイオーラ [2009] Salvioni Brunello di Montalcino Cerbaiola◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ブルネッロ100%(サンジョヴェーゼ・グロッソ) ◆アルコール度数:14.81% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:18℃ ◆醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 36ヶ月(2,000L オーバル形)/瓶熟成 6ヶ月以上 ◆ワイナリー名:ラ・チェルバイオーラ ◆生産者:オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 完熟チェリーやブラックベリー、 鉛筆香の多様なアロマ。摩擦のない 滑らかなタンニンと新鮮な酸を伴う上品な味が広がる。 優しく膨らみがありつつも、しっかりした骨格で威厳のある味。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15.5点獲得!2009年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2009年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2009年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点91点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 94点獲得!2009年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92点獲得!2009年ヴィンテージ! お得な4日間 1セット サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2009 豪華3本セット 全国無料,得価

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーミルローズ 2010 オーメドックCh acirc;teau Mille Roses Haut Medoc 全国無料,得価

※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ■Robert Parker Comments■ 格付けされていないシャトーのいくつかが生産する 秀逸なワインこそ、消費者にとって、いわば思いがけない おいしい授かりものとも言えるワインなのである。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆注目の銘譲地!マコー地区の高品質!オー・メドックワイン! ◆マコー地区について ACマルゴーのすぐ南に位置する地区。 北はCH.ジスクール、南はCH.カントメルルと隣接する地区で、 コストパフォーマンスの高い地区として注目されています。 本来のAOCはオー・メドックですが、マコー地区の一部がACマルゴーに 格上げされることになり、ポテンシャルが高い地区であることを証明したといえます。 どうりで村名AOCに負けないワインが出来るわけです。 もちろんミル・ローズの畑も、半分弱がマルゴーACに格上げ、 今後はオー・メドックとマルゴーの両方のAOCでワインを造っていくことになります。 ◆オーナーのダビッド・フォール氏はブルゴーニュ(ユベール・リニエなど)、 プロヴァンス、ジュランソンで経験をつんだ後、故郷であるボルドーに戻り、 1999年にシャトー・ミル・ローズを立ち上げました。 設立10年たたない若い生産者ながら既に高い評価を得ており、 2003年には 「ワインメーカー・オブ・ザイヤー」を獲得! ブドウ栽培は化学薬品、除草剤などに頼らないリュット・レゾネ。 彼の父は、そのコストパフォーマンス性が高く 評価されているクリュブルジョワ、カンボン・ラ・プルーズをかつて造っており、 それを引き継ぐことも出来たが、自分のシャトーを興しました。 ◆減農薬栽培(リュット・レゾネ)とは? 経済的に出来る範囲でより高い品質のワインを造るという考えです。 栽培方法としては、農薬の使用は抑えるなど出来るだけ 人体や生態系などの害にならない方法を利用します。 ◆シャトー・ミル・ローズ [2010] Château Mille Roses◆ ■ミレジメとミレジムの違い■ ◆ミレジメは「収穫年度付きのワイン」。 (仏)ミレジメ/Millesime(英)ヴィンティジ/Vintage(Year)(伊)ミレッジマート/Millesimato ◆ミレジムは「収穫年」「収穫年度」「ヴィンテージ」ぶどう収穫の年。 (仏)ミレジム/Millesime(英)ヴィンティジ/Vintage(伊)アンナータ/Annata ミレジーモ/Millesimo ◆ワイナリー名:シャトー元詰/Mis en Bouteille au Château ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆地区:オー・メドック/Haut-Medoc ◆村:マコー/Macau ◆タイプ:赤・フルボディ ◆原産地統制呼称:AOCオー・メドック/Haut-Medoc ■原産地統制呼称・格付けのAOCとACの違い■ AOC=Appelation d'Origine Controlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ) 原産地統制呼称。Origineは、原産地という意味です。 Appellation (原産地・オー・メドック) Contrôléeが入っている場合は、 ACという表記になります。 4段階の品質分類の一番上位の(AOC)のことで、 (AC)は(AOC)のうちの(O)を省略している表現で、 どちらも同じ表記になります。 アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ(AOC)とは、 フランスの農業製品、ワイン、チーズ、バターなどに対し て与えられる認証であり、製造過程及び最終的な品質評価において、 特定の条件を満たしたものにのみ付与される品質保証である。 ◆ブドウ品種:メルロー52%、カベルネ ソーヴィニヨン42%、プティ・ヴェルドー6% ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ※オーナー: ダヴィッド・フォール氏 ◆生産者:ダビッド・フォール ◆年間生産量:36,000本 ◆熟成:12ヶ月熟成(新樽比率33%、225L) ◆平均樹齢:25年 ◆オーガニック等の情報:ビオディナミ ◆テイスティング◆ マルゴーに隣接する隠れた銘醸地、マコーに位置。 ブルゴーニュ、プロヴァンス等で学んだフォール氏によって99年に設立。 スケールがありながら、きめ細やかで美しいスタイルです。 ◆リアルワインガイド20号より抜粋◆ 黒くて甘い香りが顕著。少し黒糖、カラメル、ミネラル、 大地香のちょっとした深さと複雑さのあるいい香り。 甘く、酸が伸びて、とても滑らかな液体。 頃合いの良い濃度があり押し付けがましさは一切ない。 目が詰まっていて、中間もしっかりあり、かなり美味しい。 美しいタンニン、長めの余韻、全体の好バランスさ、 と円みがあり、角が取れたような繊細で木目が細かく一口目から 「このワイン美味しい」 と一言、口遊んでしまうような ニュアンスでとても満足できて素晴らしいワイン♪ 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーミルローズ 2010 オーメドックCh acirc;teau Mille Roses Haut Medoc 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ メドック 第3級 グランクリュクラッセシャトーカロンセギュール 2000 Chateau Calon Segur Grand Cru Classe 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 21,300円 が SPECIALPRICE¥17,780円! お得な16.6%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Calon-Segur 2014年ヴィンテージ PP (91~93)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (92~94)点獲得! 2012年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94+点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 87点!若い 2005年ヴィンテージ PP 93点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 2003年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 91+点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA (88~89)点獲得!VP 88点!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!若い 1997年ヴィンテージ WA (80)点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!若い 1995年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 74点獲得!VP 79点! 1991年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 98点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 87点!早めに 1987年ヴィンテージ WA 75点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 94点!早めに 1985年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 90点!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 75点獲得! 1983年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 94+点獲得!VP 98点!若い 1981年ヴィンテージ WA 83点獲得!VP 85点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 71点獲得!VP 85点! 1978年ヴィンテージ WA 76点獲得!VP 87点! 1976年ヴィンテージ WA 78点獲得!VP 84点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 69点獲得! 1973年ヴィンテージ WA 65点獲得! 1971年ヴィンテージ WA 65点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 80点獲得!VP 87点!落ちている 1967年ヴィンテージ WA 84点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1964年ヴィンテージ WA 75点獲得!落ちている 1962年ヴィンテージ WA 76点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 83点獲得!落ちている 1953年ヴィンテージ WA 96点獲得! 1949年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1947年ヴィンテージ WA 96点獲得! 1945年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 1929年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1928年ヴィンテージ WA 96点獲得! 1926年ヴィンテージ WA 94点獲得! 1924年ヴィンテージ WA 92点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ サン=テステフのコミューンの最北区域にある砂礫(されき⇒砂と小石) と鉄分の多い石灰岩が底土(しはに⇒底の土・下の方の土)の カロン=セギュールは、格付けシャトーとしては最北端に位置する。 近隣のモンローズと同様にオーナーはシャトーに住み込んでいる。 無意味なことは許せず、くだらない者は相手にしないカプベルン=ガスクトン夫人が その人である。カロン=セギュールの白いシャトーは、よく目立つ。 2つの塔には珍しい丸屋根がついており、シャトーの周囲には石壁がめぐらされている。 この「クロ」は、ブルゴーニュではよく見られるが、ボルドーでは珍しい。 カロン=セギュールの歴史はローマ時代にさかのぼる。 この頃、サン=テステフのコミューンは「カロネス」として知られていた。 ワインを生産するシャトーとしての名声は、18世紀、 セギュール侯爵(こうしゃく)が発したと言われる有名な言葉によって ますます高まったことは間違いない。 彼は 「われラフィットやラトゥールをつくりしが、わが心カロンにあり」と 言って友人を驚かせたのである。カロンに対する彼の思い入れは、 カロンのラベルにあるハートの中に今も生き続いている (バレンタインデーのプレゼントにうってつけのラベルだ)。 20世紀の大半において、カロン=セギュールは万事うまく行っていたし、 どこから見ても一級シャトーに匹敵するほどの心動かされる ワインを生産することも多かった。 1929年、1928年、1926年には格別の成果を上げたし、 陰鬱(いんうつ⇒晴れ晴れしないこと)な1930年代にあっても、 1934年は上等だった。 1940年代後半から1950年代初めにかけての ボルドーで、カロン=セギュールが1953年、1949年、1948年、 1947年、1945年に享受したとしても魅力的な成功に匹敵する 成果を上げたシャトーはほとんどない。 もっとも、1954年以降カロン=セギュールが 本当に深遠なワインをつくったのは1982年のことである。 その間も悪くはなかったのだが、1960年代、1970年代は 最高の年の物でさえ、かすかに酸化しており、果実味がくたびれていた。 時には、カビ臭い古樽の風味があったり、渋いタンニンが多すぎたりする ものもあった。 ボルドーの消息通(しょうそくつう⇒ある方面の事情をよく知っていること) の間ではセラー内でのワインの育て方、いわるゆエルヴァージュが 原因ではないかと考えられていた。 また、瓶詰が遅すぎたとか、澱引きや古い樽の清掃が、投げやりとは 言わないまでも、丁寧でない事が多かったのだろうとも考えられていた。 1982年以降、カロン=セギュールは本来の姿を取り戻し、1990年、 1989年、1988年には上等なワインを、2000年、1996年、1995年に はたけた、はずれのワインをつくりだした。 この歴史ある偉大なシャトーは1970年代にその方向性を見失ったかに 見えたが、今では力強く立ち直り、そのワインは、スタイルこそ 大きく異なるが、コス・デストゥルネルやモンローズに迫るほどのものになっている。 ガスクトン夫人なら(在命中であれば、彼女の夫君も)こう言っただろう。 サン=テステフのすべてのシャトーのうち、カロン=セギュールが最も忠実に、 伝統的なスタイルの、長命な、成長し花開くまで時間のかかるワインを つくり続けていること。この点で異論はない。 伝統を重んじる人々には名高い1855年の格付けでは (地理的な意味合いで)最後に名があげられた、この立地の良い歴史的に 重要なシャトーの近年の作品を検討してみるようおすすめである。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・カロン・セギュール [2000] Chateau Calon-Segur◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 サン・テステフ村 ◆原産地呼称:A.O.C.サン・テステフ ◆格付け:メドック 第3級 グラン・クリュ・クラッセ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン45%、メルロー40%、カベルネ・フラン15% ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:53.0ha ◆平均樹齢:35年 ◆平均収量:40hl/ha ◆育成:発酵は温度管理されたステンレス槽で長期間3週間(一部は樽内マロラティック) ◆熟成:新樽50%で18ヶ月。清澄はするが、濾過はしない。メルロはほとんどが樽内マロラティック発酵。 ◆ファーストラベル:シャトー・カロン・セギュール (24万本) ◆セカンドラベル:マルキ・ド・カロン(4万本) ◆飲み頃の続く期間:収穫後8~30年 ◆所有者:GFA カロン・セギュール ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆コメント◆ メドック格付中最北端に位置する歴史の古いシャトー。 繊細な味わいと豊かな香りは、 かつての所有者セギュール侯爵が 最も愛したシャトーとしても有名です。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16.1点を獲得した2000年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2000年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2000年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17.5点獲得!2000年! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 86点獲得!2000年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 92点獲得!2000年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター93点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2000年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 93点獲得!2000年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ 発売当時91+点でしたが2003年1月に更新されて PP傑出!95+点獲得!2000年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ メドック 第3級 グランクリュクラッセシャトーカロンセギュール 2000 Chateau Calon Segur Grand Cru Classe 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ レカリュアドドラフィット 2010 Les Carruades de Lafite 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 33,300円 が SPECIALPRICE¥28,720円! お得な13.8%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Les Carruades de Lafite 2014年ヴィンテージ PP (88~90)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (77~79)点獲得! 2012年ヴィンテージ PP 89点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA (87~89)点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94点獲得! 2009年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 91点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点!飲み頃 2005年ヴィンテージ PP 89点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA (89~90)点獲得!VP 88点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!落ちている 2001年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!落ちている 2000年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 84点! 1996年ヴィンテージ WA (86~88)点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 92点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA (84~86)点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 98点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 87点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ シャトー・ラフィット・ロートシルト(Château Lafite-Rothschild)は、 オー・メドック地区ポーイヤック村にある著名なボルドーワインのシャトーの名称、 および同シャトーが生産する赤ワインの銘柄の名称である。 現在メドックに4つある第1級格付けワインの中で、 シャトー・ラフィット・ロートシルトはしばしばその筆頭に挙げられる。 日本で知られている「ロートシルト」の名は「ロスチャイルド」の ドイツ語風の読みであり、フランス語での発音は異なる。 日本ソムリエ協会では「ロッチルド」もしくは「ロートシルト」とルビを振っている。 他に「ロスシルド」などと表記されることもある。 ◆ルビ(英語:ruby)とは、文章内の任意の文字に対し、 ふりがなや説明や異なる読み方といった役割の文字を より小さな文字で、通常縦書きの際は文字の右側、 横書きの際は文字の上側に記されるものである。 ただしシャトー・ラフィット・ロートシルトの運営主体である DBR社では「ロートシルト」という日本語表記を採用している。 なお、シャトー・ムートン・ロートシルトは、 ロスチャイルド家の別の系統の一族が所有している。 ◆王のワイン◆ 「ラフィット」という呼び名は中世の農園の名称として14世紀の文献に登場する。 ポーイヤック村の中で一番小高い丘に位置していたことから、古いガスゴーニュ語で 「小高いところ」を意味する「La Hite」(ラ・イット)が転じてラフィットと 名づけられたという。 ブドウの作付けは中世から行われていたが、17世紀に セギュール家がシャトー・ラフィットの所有者となり転機が訪れた。 1670年代から80年代にかけて、ジャック・ド・セギュールがブドウ畑を広げ、 ワインの生産を本格化させた。 ジャックの相続人アレキサンドルは1695年にシャトー・ラトゥールの女性相続人と 結婚し、息子のセギュール侯爵ニコラ・アレキサンドルをもうけた。 ラフィット、ラトゥール、カロン・セギュールなどの広大な農園を相続した セギュール侯爵は、ワインの生産技術の改良に力を注ぐとともにヨーロッパ各国の 上流階級へ販路を広げ、ほどなく「葡萄園の王子」とあだ名されるようになった。 当時ボルドーワインの需要の中心地は、歴史的経緯もあってイギリスであった。 ワイン好きの首相ロバート・ウォルポールは3か月ごとにラフィット1樽、 つまり普通サイズのワイン瓶300本分を空けていたという。 一方、フランスの宮廷ではギュイエンヌ(ボルドーの旧州名)は田舎という イメージがあり、専らブルゴーニュワインが愛飲されていた。 1760年、ルイ15世の愛妾ポンパドゥール夫人は、ワインで王の歓心を買おうと ブルゴーニュのある高名な畑を手に入れようとしたが、コンティ公に競り負けてしまう。 この畑は後にロマネ・コンティと呼ばれるのだが、顛末を見ていたギュイエンヌ総督の リシュリュー男爵マレシャル(リシュリュー枢機卿の縁者)が、代わりにラフィットを ポンパドゥール夫人に勧め、大いに気に入った夫人はヴェルサイユ宮殿の 晩餐会で必ず飲むようになった。 これをきっかけにボルドーワインが宮廷で脚光を浴び、 中でもラフィットは「王のワイン」という名声を得ることになった。 フランス革命前夜、ラフィットの名声は既に揺るぎのないものとなっていた。 当時ヴェルサイユにアメリカ合衆国大使として赴任していた トーマス・ジェファーソンはアメリカ大陸でのワイン造りを思い立ち、 1787年5月にラフィットを含む主要なボルドーワインを調査して回った。 ジェファーソンもまたラフィットに魅せられ、生涯の愛好者となった。 ◆レ・カリュアド・ド・ラフィット [2010] Les Carruades de Lafite◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆村名:ポイヤック村 ◆格付け:AOC ポイヤック ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン50%、メルロー42.5%、カベルネ・フラン5%、 プティ・ヴェルド2.5% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆畑面積:100.0ha ◆植樹密度:7,500本/ha ◆平均収量:48hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションはステンレスと木製のタンクで18~24日間 ◆熟成:オークの新樽で16~20ヶ月 清澄は行うが、濾過はしない。 ◆平均樹齢:45年 ◆年間生産平均本数:約21万本(ラフィット)、約28万本(カリュアド) ◆ファーストラベル:シャトー・ラフィット・ロートシルト ◆生産者:ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト(略語DBR社) ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ ポイヤックの第1級シャトー! 「ラフィット・ロートシルト」のセカンド銘柄。 重厚なコクと豊かな香りが特徴で いかにもボルドーの銘醸らしさを感じさせます。 ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 89点獲得!2010年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 90点獲得!2010年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 100点中91点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家92点獲得!2010年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点92点獲得!2010年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター93点獲得! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 93点獲得!2010年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 94点獲得!2010年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!95点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2010年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ レカリュアドドラフィット 2010 Les Carruades de Lafite 全国無料,得価

お取り寄せ シャトーカントメルル 2010 第5級 木箱6本セット 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ボルドー左岸地域ヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Bordeaux Wine Vintage Chart ◆1960★★★1961★★★★★1962★★★★1963★1964★★★1965★1966★★★★1967★★★1968★1969★1970★★★★★1971★★★★1972★1973★★1974★★1975★★★★1976★★★1977★1978★★★★1979★★★1980★★1981★★★1982★★★★★1983★★★★1984★1985★★★★★1986★★★★★1987★★★1988★★★★★1989★★★★★1990★★★★★1991★★1992★1993★★★1994★★★★1995★★★★★1996★★★★★1997★★★1998★★★★1999★★★2000★★★★2001★★★★2002★★★2003★★★★2004★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★★2009★★★★★2010★★★★2011---2012---2013--- ボルドー左岸地域のワインの作柄を ヴィンテージチャートにまとめました。 お買い求めの際や、レストランでワイン選びの目安としてご利用ください。 近年、ボルドー左岸地域は良いヴィンテージが続いています。 ◆ボルドー左岸地域◆ フランスの南西部に位置するボルドー地方は、 高品質なワインを常に安定して生産している一大銘醸地です。 フランスAOCワインの実に1/3を生み出し、その生産量は、 チリやオーストラリア一国の生産量に匹敵します。 英国領であったこともありその名声は古くから世界中で知られ、 現在も世界のワイン市場の中心を担う地域です。 特に、ジロンド河を挟み左岸のメドック、 右岸のサンテミリオン/ポムロールは赤の銘醸地、ボルドー市街に近い グラーヴは赤と辛口白、ソーテルヌは極甘口の デザートワイン(貴腐ワイン)の銘醸地として知られ、 ボルドーの5大産地と呼ばれています。 左岸地域は、高名なメドック地区の銘シャトーを筆頭に、 まさにボルドーワインの中心となるワインが造られる地域です。 総じて、赤は、バランスの取れた味わいの、骨格のしっかりとしたワインに、 白は、果実味に上品な酸がのった誰もが飲みやすい辛口に仕上がります。 メドック地区、グラーヴ地区の伝統ある格付けシャトーの揺るぎない人気が、 その安定した味わいを裏付けています。 ■地味ながら質の良いワインを生み出す■ パーカー氏、大絶賛!カントメルルとしては、 史上初のの94点を獲得した2010年ヴィンテージ! 『絹のような質感と優雅さと力強い美しいワイン』 とコメント♪ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ ちっぽけなマコー村のちょうど南に カントメルルの愛らしいシャトーがある。 有名な県道2号線(ボルドーからメドックに抜ける幹線道路)に 沿った深い樹木に覆われた公園があり、そのワインづくりの歴史は、 16世紀後半にさかのぼる。今世紀になってからの大半の期間は、 デュボ家が所有しており、ほれぼれするほど香り高い、エレガントな ワインの生地としてこのシャトーを有名にしたのは、この一家である。 しかし、資金難や一族の内紛のせいで、カントメルルは1980年、 売りにだされた。1970年代にはこのシャトーは荒れるがままに なっており、1975年以降のいくつかのヴィンテージはその影響を まぬがれ得なかった。カントメルルのセラー、シェ(ワイン蔵)、 そして、シャトーは刷新され、新しいセラーや醸造設備、最新設備を 導入したテイスティング・ルームなどがつくられた。 そしてとりわけ重要だったのは、 品質に対する真剣な取り組みがなされたことである。 1980年以前は、瓶ごとのばらつきがかなりあって、 多くのヴィンテージが、古い樽のにおいや果実味の欠如という 欠点を抱えていた。経営者が変わってから今日に至るまでの 最上のワインは1989年と1983年である。 ブドウ畑は大幅に植え替えられたため、樹齢が上がるにつれて、 品質はさらに向上するに違いない。カントメルルのスタイルの特徴は、 リッチでしなやかな果実味と、強烈で華やかなブーケにある。 畑の比較的軽い土壌と高いメルロの割合を考えると、決して超大作に なるようなワインではないだろう。カントメルルの最良の作品は、 きまって、いくばくかの芳香がある早熟タイプであり、 そのために若いうちから、申し分のない魅力がある。 ただし、高い期待が寄せられているのにもかかわらず、 カントメルルは過去10年間、1989年(92点)と 1983年(90点)ほど卓越したワインをつくっていない。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・カントメルル [2010] CHATEAU CANTEMERLE Grands Cru Classes◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー オー・メッドク地区 ◆格付け:1855年公式格付 AOCオー メドック 第5級 グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン52%、メルロー40%、プティ・ヴェルド5%、カベルネ・フラン3%、 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆色:非常にドレスで濃い色を発表! ◆アルコール度数:13.0% ◆容量:750ml ◆畑面積:87ha ◆年間平均生産量:約40万本 ◆平均樹齢:約25年 ◆植樹密度:約1万本本 ◆サイズ:ダブルギヨーメドック 結実後の顔の顔をリッピングすることにより達成 ソートや、クラスタの近くに開梱して熟成の終わりに手動間伐 ◆土壌:砂利の土壌及びシリカ ◆発酵:26~28℃で6〜8日間 ◆マセラシオン:28から30日間 ◆熟成:50%が新しく追加されたそのうちのフレンチオーク樽で12ヶ月熟成 非常に軽いコラージュ。いいえ濾過は瓶詰め前に実行されません。 ◆飲み頃温度:17℃ ◆セカンドワイン:レザレー・ド・カントメルル/Les Allées de Cantemerle ◆生産者:シャトー・カントメルル/Château Cantemerle ◆コメント◆ メドック地区最南端、グラン・クリュ・クラッセ第5級ワイン。 一般的にエレガントで繊細な味わいが特徴で、 熟したプラムの香を想わせる素晴らしいブケを持つワインです。 ◆2010ヴィンテージ情報◆ 2010ヴィンテージは満たされています。 そのすべての利点のローカルのカントメルル。 ワインは複雑であり、集中し、長い余韻、終わりのない 仕上がりとの印象を残しつつ偉大な持続性と芳香。 構造は、その密度が完璧にマスターして重苦しさのない優雅さと、 強い新鮮さと味、攪拌スパイスを明らかにし、タバコ、スグリ、プルーン。 我々の名簿に記録されているといつものカントメルル! さらに豊かなPP傑出のカントメルルとしては、 史上初となる94点を獲得した2010年の偉大なヴィンテージ! ※シャトー・カントメルル公式ホームページより掲載2010年ヴィンテージ情報の詳細を抜粋 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ カントメルルは、いつになったら神秘的な1989年、 1983年、あるいは1961年のような出来栄えを ふたたび見せてくれるのだろうか? どうしたことか、このシャトーは1970年代と 1980年代のスランプの後、完全に回復したことがない。 ワインは、よくできてはいるが、並はずれたものになることはない。 概してその格付けにはふさわしい。 ただし、読者の方は、(残念なことにめったにないが) 偉大な成功作に注意を向けるとよいだろう。 三級に比肩する作品で、まぎれもなく目を向ける価値がある。 全体からみると、品質に対する価格比には興味を持てる。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点を獲得した2010年ヴィンテージ!! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中17点を獲得した2010年ヴィンテージ!! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出カントメルルとしては、 史上初の94点を獲得した2010年ヴィンテージ! お取り寄せ シャトーカントメルル 2010 第5級 木箱6本セット 全国無料,得価

お得な4日間 シャトーカントメルル 2010 第5級 3本セット 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2010年ヴィンテージ! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中16.5点獲得!2010年! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17点獲得!2010年! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 85点獲得!2010年! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 88点獲得!2010年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 88点獲得!2010年ヴィンテージ! ※オーストラリア、シドニーに拠点を置くプロのワインライター、評論家、裁判官 ■ワイン評論家フオンフック氏の評価■ Huonhooke.com 高得点89点獲得!2010年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点を獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家92点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点93点獲得!2010年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!94点を獲得した2010年ヴィンテージ! ■地味ながら質の良いワインを生み出す■ パーカー氏、大絶賛!カントメルルとしては、 史上初のの94点を獲得した2010年ヴィンテージ! 『絹のような質感と優雅さと力強い美しいワイン』 とコメント♪ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ ちっぽけなマコー村のちょうど南に カントメルルの愛らしいシャトーがある。 有名な県道2号線(ボルドーからメドックに抜ける幹線道路)に 沿った深い樹木に覆われた公園があり、そのワインづくりの歴史は、 16世紀後半にさかのぼる。今世紀になってからの大半の期間は、 デュボ家が所有しており、ほれぼれするほど香り高い、エレガントな ワインの生地としてこのシャトーを有名にしたのは、この一家である。 しかし、資金難や一族の内紛のせいで、カントメルルは1980年、 売りにだされた。1970年代にはこのシャトーは荒れるがままに なっており、1975年以降のいくつかのヴィンテージはその影響を まぬがれ得なかった。カントメルルのセラー、シェ(ワイン蔵)、 そして、シャトーは刷新され、新しいセラーや醸造設備、最新設備を 導入したテイスティング・ルームなどがつくられた。 そしてとりわけ重要だったのは、 品質に対する真剣な取り組みがなされたことである。 1980年以前は、瓶ごとのばらつきがかなりあって、 多くのヴィンテージが、古い樽のにおいや果実味の欠如という 欠点を抱えていた。経営者が変わってから今日に至るまでの 最上のワインは1989年と1983年である。 ブドウ畑は大幅に植え替えられたため、樹齢が上がるにつれて、 品質はさらに向上するに違いない。カントメルルのスタイルの特徴は、 リッチでしなやかな果実味と、強烈で華やかなブーケにある。 畑の比較的軽い土壌と高いメルロの割合を考えると、決して超大作に なるようなワインではないだろう。カントメルルの最良の作品は、 きまって、いくばくかの芳香がある早熟タイプであり、 そのために若いうちから、申し分のない魅力がある。 ただし、高い期待が寄せられているのにもかかわらず、 カントメルルは過去10年間、1989年(92点)と 1983年(90点)ほど卓越したワインをつくっていない。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・カントメルル [2010] CHATEAU CANTEMERLE Grands Cru Classes◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー オー・メッドク地区 ◆格付け:1855年公式格付 AOCオー メドック 第5級 グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン52%、メルロー40%、プティ・ヴェルド5%、カベルネ・フラン3%、 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆色:非常にドレスで濃い色を発表! ◆アルコール度数:13.0% ◆容量:750ml ◆畑面積:87ha ◆年間平均生産量:約40万本 ◆平均樹齢:約25年 ◆植樹密度:約1万本本 ◆サイズ:ダブルギヨーメドック 結実後の顔の顔をリッピングすることにより達成 ソートや、クラスタの近くに開梱して熟成の終わりに手動間伐 ◆土壌:砂利の土壌及びシリカ ◆発酵:26~28℃で6〜8日間 ◆マセラシオン:28から30日間 ◆熟成:50%が新しく追加されたそのうちのフレンチオーク樽で12ヶ月熟成 非常に軽いコラージュ。いいえ濾過は瓶詰め前に実行されません。 ◆飲み頃温度:17℃ ◆セカンドワイン:レザレー・ド・カントメルル/Les Allées de Cantemerle ◆生産者:シャトー・カントメルル/Château Cantemerle ◆コメント◆ メドック地区最南端、グラン・クリュ・クラッセ第5級ワイン。 一般的にエレガントで繊細な味わいが特徴で、 熟したプラムの香を想わせる素晴らしいブケを持つワインです。 ◆2010ヴィンテージ情報◆ 2010ヴィンテージは満たされています。 そのすべての利点のローカルのカントメルル。 ワインは複雑であり、集中し、長い余韻、終わりのない 仕上がりとの印象を残しつつ偉大な持続性と芳香。 構造は、その密度が完璧にマスターして重苦しさのない優雅さと、 強い新鮮さと味、攪拌スパイスを明らかにし、タバコ、スグリ、プルーン。 我々の名簿に記録されているといつものカントメルル! さらに豊かなPP傑出のカントメルルとしては、 史上初となる94点を獲得した2010年の偉大なヴィンテージ! ※シャトー・カントメルル公式ホームページより掲載2010年ヴィンテージ情報の詳細を抜粋 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ カントメルルは、いつになったら神秘的な1989年、 1983年、あるいは1961年のような出来栄えを ふたたび見せてくれるのだろうか? どうしたことか、このシャトーは1970年代と 1980年代のスランプの後、完全に回復したことがない。 ワインは、よくできてはいるが、並はずれたものになることはない。 概してその格付けにはふさわしい。 ただし、読者の方は、(残念なことにめったにないが) 偉大な成功作に注意を向けるとよいだろう。 三級に比肩する作品で、まぎれもなく目を向ける価値がある。 全体からみると、品質に対する価格比には興味を持てる。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点を獲得した2010年ヴィンテージ!! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中17点を獲得した2010年ヴィンテージ!! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出カントメルルとしては、 史上初の94点を獲得した2010年ヴィンテージ! お得な4日間 シャトーカントメルル 2010 第5級 3本セット 全国無料,得価

お得な スペシャルプライス パラシオデヴァルデインファンテ 2008 PARACIO DE VALDEINFANTE 全国無料,得価

※2015年4月1日からインポーター様の値上げに伴い 誠に遺憾ではございますが販売価格を値上げとさせて頂きます。 予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆◆スペインワインの原産地呼称◆◆ スペインのワインの原産地呼称制度 (Denominación de origen) は、 フランスの制度を模して(マネをする)1932年に創設された。 2006年現在、 リオハが唯一のDOCa (Denominación de Origen Calificada) 呼称を有し、 他に64の地域DO (Denominación de Origen) と、特別DOのカバがある。 ◆◆スペインワインボトルの針金◆◆ レセルバやグランレゼルヴァなど、 他のワインとは違う物(高級という意味も含む)に 目で見てわかるように区別するために螺旋状に 巻いた鋼鉄製の針金を巻いてるそうです。 他にはボトルに糊つけて砂をまぶすこともするようです。 ◆スペインで最も多くメダルを獲得した 実力派ワイナリー!ボデガス・ヴィニャ・エストレメニャ◆ ◆スペイン政府より「最多メダル獲得ワイナリー」として2年連続で表彰!◆ ※現在は殿堂入りを果たしています。 ■ルーツ■ ヴィニャ・エストレメニャ社のぶどう栽培とワイン生産は 5世代にわたって引き継がれ現在は、アルフォンソ・イグレシアス氏を 中心としたファミリーによって、葡萄栽培と 当時独自の特徴を持ったワインの生産を行っています。 ■エリア■ スペイン中西部、ポルトガルとの国境沿いに位置するエストレマドゥーラ州の 「リベラ・デル グワディマラ」として知られるワイン生産地域(2000年に スペイン54番目のD.O.に昇格。当ワイナリーは旧来の造りを守るために D.O.を名乗らない立場を貫いています。)の中心地であるアルメンドラレホに所在。 ◆世界最高級生ハム【ハモン・セラーノ】の生産地区としても非常に有名な地域。 ※ハモン・セラーノ/Jamon Serrano ◆原産国:スペイン ◆生産地:エストレマドゥーラ州 アルメンドラレホ ◆格付け:ヴィノ・ドラ・テイエッラ・デ・バロス ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:テンプラニーリョ100% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆土壌:粘土質 ◆熟成:230リットル入りのアメリカンオーク樽(ミズーリやオハイオ産の材木をスペインでハンドクラフト) スロヴェニア産のオーク樽バリックを併用、新樽使用率50% ◆樽熟成期間:24ヶ月 ◆飲み頃温度:16~18℃ ◆合う料理:オリーブの前菜、生ハム料理 ◆生産者:ヴィニャ・エストレメニャ ◆コメント◆ 1998年・1999年連続「スペイン最多メダル獲得ワイナリー」 としてスペイン政府から表彰を受け、今や殿堂入りを 果たした実力派です。ワインは、明るい色調が特徴の 非常にまろやかでふっくらとしたタイプで 生ハムとベストマッチ! まさに「ベストマリアージュ」です。 また、ナッツやドライフルーツなどの芳醇なアロマがあり、 その余韻も大変長く、高級感のあるリッチな味わいです。 ※ハモン・セラーノ/Jamon Serrano お得な スペシャルプライス パラシオデヴァルデインファンテ 2008 PARACIO DE VALDEINFANTE 全国無料,得価