お得な 100円割引 スペイン ガバルダワイン3本セット 安い,新作

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆カリニェナの野ばら!ガバルダ◆ ボデガス ガバルダは、 アラゴンの州都サラゴサの南45kmに位置します。 ボデガス イグナシオ マリンが、以前ここで ワイン造りをしていたボデガス ロマブランカから、 畑や醸造設備をそのまま引継ぎワイン造りをしています。 イグナシオ マリン家は、カリニェナで屈指の家族経営の生産者で、 その歴史は1903年まで遡ることが出来ます。 創始者であるイグナシオ マリンの時代から、代々引き継いできた 技術と経験を、新たなプロジェクトとなるボデガス ガバルダでの 葡萄栽培からワインの醸造までに生かしています。 95haからなる葡萄畑は、大陸性の影響を受けた乾燥した気候で、 冬は寒く、夏は非常に暑く、降雨量が少ないのが特徴です。 土壌は、粘土と石灰質で非常に水はけがよく、葡萄の栽培に適しています。 葡萄品種は、テンプラニーリョ、ガルナッチャ、シラー、 メルロ、シャルドネ等を栽培しています。 畑の管理の重要性を重んじ、自然環境に配慮しながら、 現代的な栽培技術を取り入れています。 この場所には大昔から、“Gabarda” (ガバルダ、野バラの意味)が 自生していたことから、畑はGabardosa = 野バラの土地と呼ばれ、 そこから出来るワインをGabardaと名付け、ラベルにも描かれています。 ◆ガバルダ ウノ [2012] Gabarda 1◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:北部カリニェナ ◆原産地呼称:D.O.CARINENA ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:ガルナッチャ、シラー ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレスタンク ◆生産者:ボデガス ガバルダ ◆インポーターコメント◆ ガルナチャが主体、シラーが少しブレンドされています。 葡萄は気温の低い夜の間に収穫します。 発酵前に、8℃に保ちながら、 5日間コールドマセラシオンを行った後、 それぞれのアロマの特徴を損なわないように、 品種ごとに分けステンレスタンクで発酵を行います。 濃いチェリーレッド、やわらかいミルキーな香りと花の香り。 口に含むと濃厚な果実味が感じられます。 ガルナチャの持つしっかりとした骨格と シラーのシルクのような滑らかさを併せ持つ たいへんバランスのよいワインです。 ◆ガバルダ ドス [2011] Gabarda 2◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:北部カリニェナ ◆原産地呼称:D.O.CARINENA ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:ガルナッチャ、テンプラニーリョ、シラー ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆生産者:ボデガス ガバルダ ◆インポーターコメント◆ カリニェナの中心にある自家畑から収穫された ガルナッチャ、シラー、テンプラニーリョを 別々に醸造し、その後ブレンドしています。 低温(9度)に保って4日間、発酵前の醸しを行ないます。 その後、ステンレススチールのタンクで、 温度管理の下、発酵します。 熟成は、オーク樽で3ヶ月間行ないます。 色は、チェリーカラー。赤や黒の果実の強く濃縮された香り。 フレッシュで、食欲をそそります。 生き生きとして、表情豊かで、個性的です。 ◆ガバルダ クアトロ グラン レセルバ [2004] Gabarda IV Gran Reserva◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:北部カリニェナ ◆原産地呼称:D.O.CARINENA ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ガルナッチャ、カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー、テンプラニーリョ、メルロー ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆マロラクティック醗酵:ステンレスタンク ◆熟成:60ヶ月以上(内フランス産・アメリカ産オーク樽で18ヶ月) ◆生産者:ボデガス ガバルダ ◆インポーターコメント◆ 葡萄の温度が上がるのを防ぐため、 気温が低い夜間に収穫し、厳しく選別を行い、除梗します。 やわらかく圧搾した後、8度~10度で5日間、 コールドマセラシオンを行った後、ルモンタージュ、 デレスタージュ(液抜き静置)を繰り返しながら アルコール発酵を行います。 さらに後発酵を12日間行います。 マロラクティック発酵はステンレスタンクで行います。 フランス産とアメリカ産のオーク樽で18ヶ月熟成、 その後ボトルで42ヶ月以上熟成させています。 濃いチェリーレッド、凝縮された果実味と、 奥にミネラルのニュアンスを含んだ深いアロマが感じられます。 フレッシュでリッチな味わい、長い余韻が感じられます。 BODEGAS GABARDA España Wine Set of 3 お得な 100円割引 スペイン ガバルダワイン3本セット 安い,新作

超ミラクル値下げ マッツェイ カステッロディフォンテルートリ シエピ 2001年 ワイングラス2個セット 新作,定番

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 12世紀からワイン造りを行っていたマッツェイ家が カステッロ・ディ・フォンテルートリを取得したのは1435年。 現在の当主で24代目という歴史ある造り手です。 今では、良く知られているキャンティという名ですが、 1398年にラポ・マッツェイ氏が最初に”Wine of Chianti” という言葉を公の文章に使用し記録に残したのです。 また、18世紀にはフィリッポ・マッツェイ氏が 後にアメリカ大統領となるトーマス・ジェファーソン氏の 依頼により、ヴァージニア州にブドウの木を植樹し、 アメリカ大陸最初のブドウ畑を作ったという歴史も持ちます。 マッツェイ家は1997年にトスカーナのマレンマに 「テヌータ・ディ・ベルグァルド」を、2003年には シチリアの南東部に「ジゾラ」と新しいワイナリーを2つ設立。 それぞれのテロワールとその場所に適した品種の特徴を表現した、 魅力的なワインを生み出しています。 カステッリーナ・イン・キャンティに約650ha所有し、 その内117haで栽培が行われています。 「Belvedere」「Caggio」「Fonterutoli」「Le Ripe」「Siepi」 の5つのエリアに分類され、さらに120の区画に分けて、 そのテロワールにあった品種が植えられています。 栽培しているブドウ品種はサンジョヴェーゼ、メルロ、 カベルネ・ソーヴィニヨン、マルヴァジア・ネーラ、コロリーノで、 サンジョヴェーゼは36種類ものバイオタイプが栽培されています。 キャンティの標準的な植樹率が2,500本/haと言われているところ、 フォンテルートリは7,500本/haと3倍の密度、収量は1本当たり 800g~1kgと徹底した高密度、低収量を行っています。 2007年に天然の地形を活かしたセラーと最新の設備と 規模を誇る醸造所が完成。3階建ての建物の内65%が地下にあり、 ポンプを使わずに重力で果実・果汁を移動させる グラヴィティフローを採用した造りになっています。 また、76のステンレスタンクで100を超える区画から 収穫されたブドウを別々に醸造しています。 発酵ではポンプオーバーは行わずパンチングダウン (ピジャージュ)のみ行っています。地下15mにある樽熟庫は 岩壁に天然の湧き水が流れ、適度な湿度と温度が保たれています。 ◆マッツェイ カステッロ・ディ・フォンテルートリ シエピ [2001] MAZZEI CASTELLO DI FONTERUTOLI SIEPI◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 キャンティカステッリーナ ◆格付け:トスカーナ I.G.T. ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ50%、メルロー50% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆総酸度:5.5g ◆発酵温度:30℃ ◆生産量:12,000本 ◆マセラシオンの期間:16日間(サンジョヴェーゼ)14日間(メルロー) ◆熟成:フレンチオーク樽16ヶ月 ◆ボトリング:2003年6月 ◆醸造責任者:カルロ・フェッリーニ ◆所有者:マルケージ・マッツェイ ◆生産者:カステッロ・ディ・フォンテルートリ ◆製造方法◆ 30度でカベルネは18日間、サンジョヴェーゼは16日間、 メルローは18日間発酵。フレンチオークの小樽で18ヶ月間熟成。 ◆テイスティング◆ 初リリースは1992年。 シエピ畑の中の最良の区画のサンジョヴェーゼと メルロのみで造られる単一畑のクリュワイン。 畑の平均標高は260mと、 ワイナリーの畑の中で一番低い場所にあります。 18ヶ月、225リットルのフレンチオーク樽、 内新樽比率は70%で熟成させます。 黒い果実やダークチョコレート、スモーキーな香りがあり、 口当たりは柔らかく、凝縮感があり長い余韻を持ちます。 若い内から楽しむことができますが、長期熟成が可能です。 ※イタリアワインガイド(I Vini d’Italia Espresso) ■エスプレッソ誌 イ・ヴィーニ・ディタリア■ 20点中18点獲得!2001年ヴィンテージ! ※イタリア料理とワインの専門誌「ガンベロ・ロッソ」 ■ヴィニ・ディタリア&ベーレベーネ■ Vini d’Italia ガンベロ・ロッソ3ビッキエーリ獲得! ※イタリアソムリエ協会(AIS)が発行するワイン評価本「ドゥエミラヴィーニ」 ■Duemilaviniの評価■ 5グラッポリ獲得!2001年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 93点獲得!2001年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中18点獲得!2001年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2001年ヴィンテージ! ■イタリアワイン図鑑■ ■2001年・シエピ テイスティング・コメント■ マッツェイ侯爵家は、キャンティワインの 『創造主』と定義されるほどの存在です。 その祖先にあたるセル・ラーポ・マッツェイ氏は、 1398年に『キャンティのワイン』という表現を用いて、 その初めての生産について言及しています。 1435年、彼の小孫たちがフォンテルートリ社を設立し、 今日このワイナリーは、トスカーナの最も名高い ワイン醸造者の一つとなっています。 現在のワイナリーを代表する一作がこのシエピであり、 カステリーナ・イン・キャンティ地域にある 畑で育てられたブドウによるワインです。 外観としては、密で深い赤色を見せています。 その品格は香りからすぐに感じられ、繊細なスパイス、 花、果実の複雑で上品な芳香が心を震わせます。 そこには、黒イチゴ、マラスカチェリーのジャム、 しなびた薔薇の花びらといったフレーバーや、野生のミント、 黒胡椒、甘いオークの香り、なめし皮の成熟香、 鉱物性の香気などが間断なく現れます。 口当たりは充実し濃縮しており、温かみとクリーミーさがあり、 熟した果実の香味に対し、極めて、きめの細かいタンニンが バランスをとっています。 そして、香りの余韻はいつまでも消えずに残ります。 ※イタリアワインのすべてを知る永久保存版 (イタリアワイン図鑑より2001年掲載文テイスティングコメント抜粋) 超ミラクル値下げ マッツェイ カステッロディフォンテルートリ シエピ 2001年 ワイングラス2個セット 新作,定番

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 大人気 最高のボルドーワインZの法則8本セット001 新品,最新作

▼大人気!最高のボルドーワインZの法則8本セット♪001詳細▼ ◆シャトー モンペラ ルージュ [2012] 2本 ◆レザマン・デュ・シャトー・モンペラ・ルージュ [2012] 2本 ◆ル・オー・メドック・ド・ジスクール [2010] 2本 ◆シャトー・テューレイ [2003] 2本 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆シャトー モンペラ ルージュ [2012] Château Mont-Perat Rouge◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆原産地呼称:AOC プルミエール・コート・ド・ボルドー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー80%、カべルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネフラン10% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆熟成:新樽にて10ヶ月、その後ステンレスタンクにて7ヶ月熟成。 ◆栽培方法:石灰・粘土質土壌。手摘みで収穫。 ◆料理とのマリアージュ:ビーフストロガノフ、ヒレステーキ、白カビタイプのチーズ、カマンベールなど ◆輸入元:株式会社レイフォード様 ◆テイスティング◆ 熟した赤い果実やプラムの非常にフルーティな香り。 アタックはフレッシュでシルクのような滑らかさのある味わい。 後味は奥行がある深い味わいを楽しめます。 ◆大人気漫画『神の雫』で 一躍有名になったシンデレラワイン♪ ◆レザマン・デュ・モンペラ・ルージュ [2012] LES AMANTS DE MONT-PERAT ROUGE◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー アントル・ドゥ・メール地区 ◆原産地呼称:A.O.C. COTES DE BORDEAUX ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー70%、カベルネソーヴィニョン15%、カベルネフラン15% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:25年 ◆密植率:6000本/ha ◆生産者:デスパーニュ ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様 ◆醸造特記事項◆ コンクリートタンクにて発酵。 フレンチバリックにてMLF後、数ヶ月コンクリートタンクで 休ませてから同バリックにて12ヶ月間熟成。 その後ステンレスタンクに移し替え6ヶ月間熟成。 また、オクソライン社のラックを使用。 このラックは、ローラーの付いたラックに樽をセットし、 定期的に回転させることで、器具を使わずに 衛生的に効率的にバトナージュをすることができます。 現在使用している樽メーカーは 2社。 ◆Cadus◆ ルイ・ジャドなども使うブルゴーニュの樽メーカー。 主に新樽として使い、樽のニュアンスがパワフル。 ◆Francis◆ 元ソムリエが作るボルドーの樽メーカー。 ティボーの一番好きな樽メーカーとのこと。 非常に舌が繊細な人で、全ての樽を自分で管理している造り手。 年産1600個しか作りません。 ◆テイスティング◆ ティボーがレザマンの特徴と語る 「青い粘土質土壌」のテロワールが 綺麗に表現されており、通常のシャトー・モンペラと 比べ、ミネラル感が強く複雑味のある味わいです。 葡萄の完熟が伺える熟した黒い小さな果実香に スパイスやバニラの香りが溶け込み涼しげな ハーブのニュアンスも感じられます。 舌触りは滑らかであり柔らかく熟した タンニンが伸びやかに舌の上に広がります。 余韻にも香りに感じた熟した果実と バニラの風味が繰り返しゆっくりと フェイドアウトしていきます。 ◆ル・オー・メドック・ド・ジスクール [2010] Le Haut Medoc de Giscours◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆格付け:A.O.C. オー・メドック ◆ブドウ品種 カベルネ・ソーヴィニヨン 50%、メルロー 50% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度 17℃ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆年間生産量:266,000本 ◆熟成:フレンチオークにて12ヶ月 ◆テイスティング◆ マルゴー地区ラバルド村にある グラン・クリュ第3級に格付けされている シャトーの造るオー・メドックワイン。 ジスクールよりもメルローの 比率が高く親しみやすいスタイルです。 ◆シャトー・テューレイ [2003] CHATEAU THIEULEY◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 アントル・ドゥ・メール地区 ◆格付け:A.O.C. BORDEAUX ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%、カベルネ・フラン20% ◆醸造:低温マセラシオン後、ステンレスタンクにて発酵。フレンチバリック12ヶ月熟成。新樽率20% ◆生産者:シャトー・テューレイ ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆テイスティング◆ 熟成感が窺える褐色がかったガーネット。 完熟した黒色果実香に、バニラやシナモンなどのスパイス、 紅茶や皮、腐葉土等の熟成香も加わり非常に複雑な香り。 タンニンは熟れて綺麗に溶けこんでおり、 まろやかな果実味と共に優しく口中に広がります。 余韻にも気品ある果実香が香り、非常にエレガントな味わいです。 ■マイケル・ブロードベント著 「ヴィンテージ・ワイン必携」より抜粋■ 2003ボルドー赤…4つ星★★★★ 異常に暑い夏と早い収穫が原因になって、 いつもの典型をはずれたワインが生まれた。 8月の気温は「通常の」ボルドーの酷暑が 34~35℃であるのに対し、40℃にまで達した。 この結果異例に早期の収穫となり、少ない収量で、 とてもよく熟した小粒で厚い皮のワインが得られた。 ■参考:他ヴィンテージ評価■ ワイン・アドヴォケイト…87-88点 2009年ヴィンテージ! ギド・アシェット2013年版…2つ星★★ ク・ド・クール賞 2010年ヴィンテージ! パーカー著『世界のベスト・バリュー ワイン』掲載 ※フランス農水省が主催する国内最大級のパリ農業コンクール ■Concours General Agricole Paris Wine Competition■ cga-paris.com シルバーメダル獲得!2003年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!88点獲得!2003年ヴィンテージ! モンペラと同じ、アントル・ドゥ・メール地区のワインで、 シャトー・モンペラと非常に味わいも似ている、モンペラの ボルドー強さを2003年物の熟成したエレガントでしなやかな、 酸化させることにより、うまみが↑アップ↑してきます。 「熟成した味がもっと、もっと開いて美味しくなります (目から鱗のような格別な味わい)。」 チーズとの相性もバツグンですので、ボルドー愛好家の方は 是非とも至福のひとときをお楽しみください♪ インポーターでも大人気!ボルドーワイン! 飲んで見る価値バッチリです! ■掲載ワイン画像の並び方はZの法則です。 「◆Zの法則◆Fの法則」と呼ばれる ネット閲覧ユーザー特有の目の動きです。 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 大人気 最高のボルドーワインZの法則8本セット001 新品,最新作

お得な5日間 ルチェンテ 2012 サルジェドグリュオーラローズ 2012 オススメ推奨セカンドワイン2本セット 正規品

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Gruaud Larose 2014年ヴィンテージ PP (91~93)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (85~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 86点! 2006年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点! 2005年ヴィンテージ PP 90点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 87?点獲得!VP 88点!早めに 2003年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 95点!飲み頃 2002年ヴィンテージ WA (88~90)点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 92点!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 85点! 1993年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 98点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 90点!早めに 1988年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!飲み頃 1987年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 94点!飲み頃 1985年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 90点!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 83点獲得!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 98点!若い 1981年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 85点!落ちている 1980年ヴィンテージ WA 72点獲得!VP 78点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 73点獲得!VP 84点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 76点獲得!落ちている 1973年ヴィンテージ WA 67点獲得!落ちている 1971年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 87点! 1967年ヴィンテージ WA 74点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 88点獲得!早めに 1964年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1962年ヴィンテージ WA 87点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 96点獲得!早めに 1953年ヴィンテージ 1949年ヴィンテージ WA 83点獲得! 1945年ヴィンテージ WA 96点獲得!早めに 1928年ヴィンテージ WA 97点獲得!落ちている 1921年ヴィンテージ WA 70点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆ルーチェ・デッラ・ヴィテ ルチェンテ [2012] Luce della Vite Lucente◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:I.G.T.トスカーナ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー75%、サンジョヴェーゼ25% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産総本数:210,000 本 ◆収穫時期:メルロー9月第二週、サンジョヴェーゼ9月最終 ◆収穫時糖度:メルロー225g/l、サンジョヴェーゼ240g/l ◆収穫時酸度:メルロー6.20g/l、サンジョヴェーゼ7.12g/l ◆収穫時PH度:メルロー3.44、サンジョヴェーゼ3.34 ◆発酵:タンクステンレス製 Inoxタンク温度管理機能付き ◆発酵温度:28℃ ◆発酵期間:12日間 ◆マセラシオン期間:22日間 ◆発酵:ステンレスタンクにて完了 ◆熟成:フランス製オーク材新樽55%、アメリカ製オーク材新樽5% ◆熟成期間:12ヶ月 ◆ボトリング:2013年2月瓶詰め ◆酸量:6.00g/l ◆PH度:3.48 ◆ワイナリー名:ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ◆生産者:フレスコバルディ&ロバート モンタヴィ ◆テイスティング◆ ルチェンテは赤紫色で深い色合いをしており、 ブーケは非常に豊かな香りを持ちます。 熟したフルーツの香り、例えばヴィニョ-リのサクランボや ラズベリーやクロイチゴの香りを豊かに感じ、 ユーカリの葉やミント等の爽快感のある香りがセージ、 ローズマリーの香りとともに添えられています。 コーヒーやヘーゼルナッツのほのかな甘い香りも感じることができます。 味わいはとてもまろやかで、シルクのような滑らかさを感じ、 タンニンはとても繊細でアルコールとのバランスがとても良く、 2つの感覚が重なり合うような印象です。 ほのかなフレッシュアーモンドの味わいも感じることができ、 エレガントでバランスの取れたワインです。 ◆サルジェ・ド・グリュオー・ラローズ [2012] Sarget de Gruaud Larose◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 サン・ジュリアン村 ◆格付け:AOCサン・ジュリアン ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆醸造:マセレーションは温度管理されたコンクリートと 木製の槽で21~35日間で、ポンピングオーバーは1日2回。 収量の半分は樽内マロラクティック。 ◆熟成:毎年3分の1ずつ更新される樽で16~18ヶ月 ◆平均年間生産量:22万本 ◆畑面積:82ha ◆密植度:8500~1万本/ha ◆平均収量:50~60hl/ha ◆平均樹齢:40年 ◆飲み頃温度:17~18℃ ◆生産者:シャトー・グリュオー・ラローズ ◆所有者:ベルナール・タイヤン・ヴァン(メルロー家) ◆コメント◆ 1979年から生産が開始された、 “サルジェ”は、ファーストラベルを造る際に 選別されたキュヴェを中心に構成されており、 例年総生産量の約50%がこのセカンドラベルに回ります。 硬い印象のあるファーストラベルに対し、 果実味、酸味、渋味のバランスの良さが際立ちます。 主に樹齢の若い樹から収穫した果実を使い、 Ch.グリュオー・ラローズと同じ方法で醸造されるセカンドワイン。 極上のヴェルヴェットのような厚く滑らかな味わい。 ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中15点獲得!2012年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!87点を獲得した2012年ヴィンテージ! お得な5日間 ルチェンテ 2012 サルジェドグリュオーラローズ 2012 オススメ推奨セカンドワイン2本セット 正規品

お得な4日間値下げ ジャスト込み込みヴィエッティ バローロ ロッケ 2005 豪華2本セット 新作,定番

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Vietti Barolo Rocche 2010年ヴィンテージ PP 97点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 99点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 93点!若い 2005年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 96点! 2003年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 90点! 2001年ヴィンテージ PP 95点獲得!VP 96点!若い 2000年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 95点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 95点! 1998年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 92点!飲み頃 1997年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 93点! 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 97点! 1995年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点! 1990年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 96点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 97点!飲み頃 1988年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 90点! 1985年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 95点! 1982年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 96点! 1978年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 97点! 1974年ヴィンテージ WA 91点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ アート・ラベルの先駆 1952年、 聡明なワインメーカーであったAlfredo Curradoは 単一ブドウ畑(brunate Rocche Villero)で収穫される ブドウからワインを醸造した最初の一人であった。 1967年からは、今ではロエロ地区の白ワインとして 最も有名なアルネイスを再認識することに情熱を注ぎ、 長い時間を費やしたのであった。 1970年、アルフレッドとルチアーナは地元の芸術家との 交流を通じて、より新しく現代的なワインのエチケットを 考えることを始めた。 この作業に参加したのは、 Gianni Gallo Eso Peluzzi Pietro Cascella Mino Maccari Pier Paolo Pisolini Gioxe De Michelis Valerio Miroglioなどの芸術家達である。 ラベルのコレクションはニューヨーク現代美術館に 収められている。 1983年に、ルチアーナとアルフレッドの 義理の息子であるMario Cordero(マリオ・コルデーロ) がワイナリーに加わり、マーケティングと営業を担当。 1992年には、息子のLuca Currado(ルーカ・クッラド) が醸造責任者として加わることとなった。 今日、Viettiのことを有名なワイン評論家は 「家族経営のワイナリーであり、様々な種類のDOCや DOCGワインを造りだすのを得意としている」と評している。 生産地のピエモンテ州クネオ県、 カスティリオーネ・ファレット ヴィエッティ・ワイナリーの 歴史は4世代前にまで遡り、19世紀の中頃にワインの醸造を始めた。 そして、自らの名前をブランド名にしたワイナリーとしての 歴史はまだ浅く20世紀はじめ頃である。 初めにMario Vietti(マリオ・ヴィエッティ)が、 それに続いてLuciana Vietti (ルチアーナ・ヴィエッティ) の夫であるAlfredo Currado(アルフレド・クッラド)が 品質 の高いワインを自らのワイン畑とブドウを 購入して造り続けてきた。 そして、ヴィエッティ・ワイナリーはこの地域において トップレベルのワイナリーへと成長し、アメリカ市場に 自ら作ったワインを輸出した 最初のワイナリーの一つになったのである。 ◆ピエモンテ州◆ イタリア王国時代に首都として交易が 盛んだったという歴史を持つピエモンテ。 「ワインの王様」バローロなどイタリア屈指の赤ワイン だけでなく、アスティスプマンテの産地、 スローフード協会の本拠地としても有名。 ◆ヴィエッティ・バローロ・ロッケ [2005] Vietti Barolo Rocche◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 クネオ県 カスティリオーネ・ファレット ◆生産地域:カスティリオーネ村にあるロッケの単一畑 ◆格付け:バローロ D.O.C.G. ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆色:熟成からくるオレンジがかった輝くようなガーネット色 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆適温:20℃ ◆年間生産量:約7000本 ◆製造方法:ステンレスタンク内にてパンピングオーバーを行いながら5日間アルコール醗酵、 その後submerged cap方式で15日間続けてアルコール醗酵。 ◆醗酵温度:30~32℃ ◆醗酵の日数:20日間 ◆マセレーション:20日間 ◆熟成:オークの大樽で26ヶ月間熟成後、 ボトリングまで6ヶ月間ステンレスタンク貯蔵 。無濾過。 ◆料理:ローストまたはグリルした赤身肉料理、狩猟肉料理と。 バローロを使った肉の煮込み料理と。トリフを使った料理。 ◆テイスティング:濃厚で、ドライフラワーのバラの香り。 構成のしっかりしたエレガントな味わい。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中15点を獲得した2005年ヴィンテージ! ■アメリカのワイン雑誌ワイン&スピリッツ誌■ wineandspiritsmagazine.com 高得点86点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー94点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家95点を獲得した2005年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点95点獲得!2005年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター96点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2005年ヴィンテージ! お得な4日間値下げ ジャスト込み込みヴィエッティ バローロ ロッケ 2005 豪華2本セット 新作,定番

超ミラクル値下げ アルマヴィヴァ 2011 ワイングラス2個セット 正規品

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■南米チリの理想的なテロワールから生まれたアルマヴィヴァ■ 「アルマヴィヴァ」は、 「バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド」が、 南米チリの豊かな自然に、テロワール (土壌や天候等のぶどうの栽培環境)としての 恵まれた可能性を見出し、コンチャ・イ・トロ社との 提携で誕生させたフランコ=チリアン・ワインです。 アルマヴィヴァは、 ボルドー第1級シャトーのムートン・ロートシルト (ロスチャイルド)を運営する バロン・フィリップ・ド・ロートシルトとチリの大手ワイナリー コンチャ・イ・トロが共同で生産するワインです。 1996年の最初のヴィンテージが 市場で高い評価を得て一躍有名になりました。 現在では、最高級のチリワインとしての 地位を不動のものとしています。 その名前は、モーツファルトがオペラ化した事で 一躍有名になった戯曲 “フィガロの結婚”の 出演者アルマヴィヴァ伯爵に由来しています。 ラベルにあるAlmavivaの字は、原作者である フランス人カロン・ド・ボーマルシェが残した 肉筆を使用しています。 また、ラベルにある不思議なデザインは、 独自の宇宙観を持っていたチリの先住民族 マプチュ族が儀式の際に使用する太鼓に残されている模様で、 地球と宇宙を表しています。 アルマヴィヴァは、チリのサンティアゴ南東部にある マイポ・ヴァレーのプエンテ・アルトに85haの 葡萄畑を所有しています。 マイポ・ヴァレーは夏季には乾燥し昼夜の温度差も大きく、 冬季は温暖で雨が多いことから、葡萄栽培に適しており、 また、その中でもプエンテ・アルトはマイポ河が 運んだ礫が土壌となっている為水捌けが良く、 カベルネ・ソーヴィニョンにとって 理想的な栽培環境として有名です。 殆ど雨の降らない夏には灌漑の必要があり、地下に 張り巡らした灌漑システムから、適量を供給しています。 20%程度使用されているカルメネール種は 元々ボルドーが原産の葡萄ですが、19世紀後半に ボルドー葡萄の大半を死滅させたフィロキセラ病の 大流行によってボルドーでは全滅してしまった品種です。 ◆アルマヴィヴァ [2011] ALMAVIVA◆ ◆原産国:チリ ◆生産地:マイポ・ヴァレー ※チリ マイポ・ヴァレー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネソーヴィニヨン67%、カルメネール25%、カベルネ・フラン5%、メルロー2%、プティ・ヴェルド1% ◆アルコール度数:15% ◆容量:750ml ◆生産者:バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社&コンチャ・イ・トロ社 ◆熟成:フレンチ樽(新樽比率100%)で18ヶ月熟成 果実味が凝縮されたすばらしいヴィンテージにしあがっています。 ◆テイスティング◆ 深みのあるルビー色。赤い果実や チョコレート、カシスを思わせる卓越した香りが、 フレンチオーク樽のバニラ香とよく調和し融合しています。 またワインが持つ複雑味とフィネスが際立っています。 本格的なフルボディで、口に含むと、熟成感と洗練された タンニンが傑出して感じられ、ワインに濃縮感を与え、 独特な均衡とフィネスをもたらしています。 そして、その味わいと香りの複雑さが口中に長く余韻を残します。 その優美さは、ボルドーの1級シャトーにも引けをとりません。 ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!95点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2011年ヴィンテージ! 超ミラクル値下げ アルマヴィヴァ 2011 ワイングラス2個セット 正規品

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シャトーミルローズ 2010 オーメドック 木箱6本セット 新品,最新作

■Robert Parker Comments■ 格付けされていないシャトーのいくつかが生産する 秀逸なワインこそ、消費者にとって、いわば思いがけない おいしい授かりものとも言えるワインなのである。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆注目の銘譲地!マコー地区の高品質!オー・メドックワイン! ◆マコー地区について ACマルゴーのすぐ南に位置する地区。 北はCH.ジスクール、南はCH.カントメルルと隣接する地区で、 コストパフォーマンスの高い地区として注目されています。 本来のAOCはオー・メドックですが、マコー地区の一部がACマルゴーに 格上げされることになり、ポテンシャルが高い地区であることを証明したといえます。 どうりで村名AOCに負けないワインが出来るわけです。 もちろんミル・ローズの畑も、半分弱がマルゴーACに格上げ、 今後はオー・メドックとマルゴーの両方のAOCでワインを造っていくことになります。 ◆オーナーのダビッド・フォール氏はブルゴーニュ(ユベール・リニエなど)、 プロヴァンス、ジュランソンで経験をつんだ後、故郷であるボルドーに戻り、 1999年にシャトー・ミル・ローズを立ち上げました。 設立10年たたない若い生産者ながら既に高い評価を得ており、 2003年には 「ワインメーカー・オブ・ザイヤー」を獲得! ブドウ栽培は化学薬品、除草剤などに頼らないリュット・レゾネ。 彼の父は、そのコストパフォーマンス性が高く 評価されているクリュブルジョワ、カンボン・ラ・プルーズをかつて造っており、 それを引き継ぐことも出来たが、自分のシャトーを興しました。 ◆減農薬栽培(リュット・レゾネ)とは? 経済的に出来る範囲でより高い品質のワインを造るという考えです。 栽培方法としては、農薬の使用は抑えるなど出来るだけ 人体や生態系などの害にならない方法を利用します。 ◆シャトー・ミル・ローズ [2010] Château Mille Roses◆ ■ミレジメとミレジムの違い■ ◆ミレジメは「収穫年度付きのワイン」。 (仏)ミレジメ/Millesime(英)ヴィンティジ/Vintage(Year)(伊)ミレッジマート/Millesimato ◆ミレジムは「収穫年」「収穫年度」「ヴィンテージ」ぶどう収穫の年。 (仏)ミレジム/Millesime(英)ヴィンティジ/Vintage(伊)アンナータ/Annata ミレジーモ/Millesimo ◆ワイナリー名:シャトー元詰/Mis en Bouteille au Château ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆地区:オー・メドック/Haut-Medoc ◆村:マコー/Macau ◆タイプ:赤・フルボディ ◆原産地統制呼称:AOCオー・メドック/Haut-Medoc ■原産地統制呼称・格付けのAOCとACの違い■ AOC=Appelation d'Origine Controlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ) 原産地統制呼称。Origineは、原産地という意味です。 Appellation (原産地・オー・メドック) Contrôléeが入っている場合は、 ACという表記になります。 4段階の品質分類の一番上位の(AOC)のことで、 (AC)は(AOC)のうちの(O)を省略している表現で、 どちらも同じ表記になります。 アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ(AOC)とは、 フランスの農業製品、ワイン、チーズ、バターなどに対し て与えられる認証であり、製造過程及び最終的な品質評価において、 特定の条件を満たしたものにのみ付与される品質保証である。 ◆ブドウ品種:メルロー52%、カベルネ ソーヴィニヨン42%、プティ・ヴェルドー6% ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ※オーナー: ダヴィッド・フォール氏 ◆生産者:ダビッド・フォール ◆年間生産量:36,000本 ◆熟成:12ヶ月熟成(新樽比率33%、225L) ◆平均樹齢:25年 ◆オーガニック等の情報:ビオディナミ ◆テイスティング◆ マルゴーに隣接する隠れた銘醸地、マコーに位置。 ブルゴーニュ、プロヴァンス等で学んだフォール氏によって99年に設立。 スケールがありながら、きめ細やかで美しいスタイルです。 ◆リアルワインガイド20号より抜粋◆ 黒くて甘い香りが顕著。少し黒糖、カラメル、ミネラル、 大地香のちょっとした深さと複雑さのあるいい香り。 甘く、酸が伸びて、とても滑らかな液体。 頃合いの良い濃度があり押し付けがましさは一切ない。 目が詰まっていて、中間もしっかりあり、かなり美味しい。 美しいタンニン、長めの余韻、全体の好バランスさ、 と円みがあり、角が取れたような繊細で木目が細かく一口目から 「このワイン美味しい」 と一言、口遊んでしまうような ニュアンスでとても満足できて素晴らしいワイン♪ お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シャトーミルローズ 2010 オーメドック 木箱6本セット 新品,最新作

お得な5日間値下げ 09年ヴィエッティバローロカスティリオーネ 11年ドルーアンラローズ シャンボールミュジニー 2本セット 正規品

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Vietti Barolo Castiglione 2011年ヴィンテージ PP 92点獲得!若い 2010年ヴィンテージ PP 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 92+点獲得!VP 93点!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!若い 2004年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 97点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆アート・ラベルの先駆 1952年、聡明なワインメーカーであったAlfredo Curradoは 単一ブドウ畑(brunate Rocche Villero)で収穫されるブドウからワインを醸造した 最初の一人であった。 1967年からは、今ではロエロ地区の白ワインとして最も有名な アルネイスを再認識することに情熱を注ぎ、長い時間を費やしたのであった。 1970年、アルフレッドとルチアーナは地元の芸術家との交流を通じて、 より新しく現代的なワインのエチケットを考えることを始めた。この作業に参加したのは Gianni Gallo Eso Peluzzi Pietro Cascella Mino Maccari Pier Paolo Pisolini Gioxe De Michelis Valerio Miroglioなどの芸術家達である。 ラベルのコレクションはニューヨーク現代美術館に収められている。 1983年に、 ルチアーナとアルフレッドの義理の息子であるMario Cordero(マリオ・コルデーロ) がワイナリーに加わり、マーケティングと営業を担当。 1992年には、息子のLuca Currado(ルーカ・クッラド)が醸造責任者として 加わることとなった。今日、Viettiのことを有名なワイン評論家は「家族経営のワイナリーであり、 様々な種類のDOCやDOCGワインを造りだすのを得意としている」と評している。 ◆生産地 ピエモンテ州クネオ県カスティリオーネ・ファレット ヴィエッティ・ワイナリーの歴史は 4世代前にまで遡り、19世紀の中頃にワインの醸造を始めた。そして、自らの名前を ブランド名にしたワイナリーとしての歴史はまだ浅く20世紀はじめ頃である。 初めにMario Vietti(マリオ・ヴィエッティ)が、それに続いてLuciana Vietti (ルチアーナ・ヴィエッティ)の夫であるAlfredo Currado(アルフレド・クッラド)が 品質 の高いワインを自らのワイン畑とブドウを購入して造り続けてきた。 そして、ヴィエッティ・ワイナリーはこの地域においてトップレベルのワイナリーへと成長し、 アメリカ市場に自ら作ったワインを輸出した最初のワイナリーの一つになったのである。 ◆ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ [2009] Vietti Barolo Castiglione◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ◆格付け:バローロ D.O.C.G. ◆生産地域:カスティリオーネ・ファレット村、モンフォルテ村、 バローロ村、ノヴェッロ村にあるブドウ畑 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:ネッビオーロ100% ◆アルコール度数:14.23% ◆容量:750ml ◆総酸度: 5,70G/L ◆全乾燥エキス: 31,5G/L ◆適温:18℃前後 ◆フードペアリング:ハーティシチュー、狩猟、焼かれた赤肉、チーズ等 ◆生産者:ヴィエッティ ◆製造方法◆ それぞれのテロワールを残すために畑ごとのブドウを 別々に発酵させる。24ヶ月間オーク樽で熟成させた後、 ブレンドをする。ボトリングまで8ヶ月間熟成。無濾過。 ◆ワイン醸造◆ ブドウはカスティリオーネFalletto、 モンフォルテ、バローロやブドウの木がヘクタール当たり 4.800ブドウの平均を計画されているノヴェロにあり、 ブドウ畑から選択される。 ブドウはギヨーシステムを使用して 成長35HL/HAの収率で7から35歳である。 収穫後、ブドウを穏やかに押圧される。 ステンレス鋼の発酵風味と色の抽出のための 毎日のキャップ水没して、15日以上発生します。 ◆テイスティング◆ 豊潤で力強い熟したチェリーのアロマと 茶葉やバラの複雑に混じりあった香り。 力強く豊かなタンニンと程よい酸、 そして男性的な力強いストラクチャーが特徴である。 長期熟成可能なこのバローロ・カスティリオーネは、 素晴らしいバランスと長い余韻があると共に、 繊細さも持ち合わせるワイン。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター92点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2009年ヴィンテージ! ◆ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ シャンボール・ミュジニー [2011] DOMAINE DROUHIN LAROZE CHAMBOLLE-MUSIGNY◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ◆原産地統制呼称・格付け:A.O.C.シャンボール・ミュジニー ■原産地統制呼称・格付けのAOCとACの違い■ AOC=Appelation d'Origine Controlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ) 原産地統制呼称。Origineは、原産地という意味です。 Appellation (原産地・シャンボール・ミュジニー) Contrôléeが入っている場合は、 ACという表記になります。 4段階の品質分類の一番上位の(AOC)のことで、 (AC)は(AOC)のうちの(O)を省略している表現で、 どちらも同じ表記になります。 アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ(AOC)とは、 フランスの農業製品、ワイン、チーズ、バターなどに対し て与えられる認証であり、製造過程及び最終的な品質評価において、 特定の条件を満たしたものにのみ付与される品質保証である。 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:16℃ ◆熟成:オーク樽熟成18ヶ月(1年使用樽) ◆生産者:ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ ◆テイスティングコメント◆ 輝きのある紫を帯びたルビーレッド。 深みのあるやや濃い目の色調、粘性は中程度より高め。 香りにはブラックチェリーや小粒の赤い実、アカシア、 スミレ、バラのドライフラワー、スパイス香。 加えて熟成によるなめし革、タバコ、ジャーキー、 樽由来のロースト香、インク、鉄、ミネラル、 森の下草のニュアンスが複雑性や奥行きを与える。 洗練された芳香。アタックはソフトでなめらか。 豊富なミネラルを含む豊かな果実味で しっかりとした酸味が味わいを支える。 瑞々しく、華やかな果実感とスパイシーなオークとの調和が素晴らしく、 味わいがぶれない。溶け込んだタンニンはアフターにかけて 存在感を示し、ミネラルとともに骨格を形成。 背筋がピンと伸びるような心地よい緊張感、 凛とした強さが感じられる。フルボディにして全体にエレガントなスタイル。 余韻は長め、果実とオークのフレーヴァーが持続し、ポテンシャルが高い。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間値下げ 09年ヴィエッティバローロカスティリオーネ 11年ドルーアンラローズ シャンボールミュジニー 2本セット 正規品

お得な5日間 ドメーヌドルーアンラローズ ジュヴレシャンベルタン 2012 DDL シャンボールミュジニー 2011 豪華2本セット 正規品

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ジュヴレ・シャンベルタンの由緒ある銘醸ドメーヌ◆ 珠玉の所有畑を誇る名門ドメーヌで、 1850年にジャン・バプティス・ラローズ氏が ジュヴレ・シャンベルタンの地にブドウ畑を取得したのが、 このドメーヌの始まり。 1919年にラローズ家のスーザン・ラローズ氏と、 シャンボル・ミュジニー村のアレクサンドル・ドルーアン氏が結婚し、 「ドルーアン・ラローズ」が誕生しました。 ミュジニー、ボンヌ・マール、クロ・ド・ヴージョ、 シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ、ラトリシエール・シャンベルタン、 シャペル・シャンベルタンという錚々たる特級畑を所有しています。 エレガントでパワーがあり、芳醇なアロマとフィネスを 兼ね備えたワインを生み出し、世界中のワイン愛好家を満足させています。 ※オーナー:フィリップ・ドルーアン氏 ◆ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ ジュヴレ・シャンベルタン [2012] DOMAINE DROUHIN LAROZE GEVREY-CHAMBERTIN◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ◆原産地統制呼称・格付け:A.O.C.ジュヴレ・シャンベルタン ■原産地統制呼称・格付けのAOCとACの違い■ AOC=Appelation d'Origine Controlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ) 原産地統制呼称。Origineは、原産地という意味です。 Appellation (原産地・ジュヴレ・シャンベルタン) Contrôléeが入っている場合は、 ACという表記になります。 4段階の品質分類の一番上位の(AOC)のことで、 (AC)は(AOC)のうちの(O)を省略している表現で、 どちらも同じ表記になります。 アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ(AOC)とは、 フランスの農業製品、ワイン、チーズ、バターなどに対し て与えられる認証であり、製造過程及び最終的な品質評価において、 特定の条件を満たしたものにのみ付与される品質保証である。 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:12.35% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:16℃ ◆熟成:オーク樽熟成18ヶ月(1年使用樽) ◆生産者:ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティングコメント◆ エレガントさと香り高さを求めるドメーヌ。 エレガントでありながら力強く、 ミネラルも感じられるワインです。 様々な赤果実のアロマと少しスパイシーな香りも楽しめます。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16.5点獲得!2012年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!89点獲得!2012年ヴィンテージ! ◆ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ シャンボール・ミュジニー [2011] DOMAINE DROUHIN LAROZE CHAMBOLLE-MUSIGNY◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ◆原産地統制呼称・格付け:A.O.C.シャンボール・ミュジニー ■原産地統制呼称・格付けのAOCとACの違い■ AOC=Appelation d'Origine Controlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ) 原産地統制呼称。Origineは、原産地という意味です。 Appellation (原産地・シャンボール・ミュジニー) Contrôléeが入っている場合は、 ACという表記になります。 4段階の品質分類の一番上位の(AOC)のことで、 (AC)は(AOC)のうちの(O)を省略している表現で、 どちらも同じ表記になります。 アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ(AOC)とは、 フランスの農業製品、ワイン、チーズ、バターなどに対し て与えられる認証であり、製造過程及び最終的な品質評価において、 特定の条件を満たしたものにのみ付与される品質保証である。 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:16℃ ◆熟成:オーク樽熟成18ヶ月(1年使用樽) ◆生産者:ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ ◆テイスティングコメント◆ 輝きのある紫を帯びたルビーレッド。 深みのあるやや濃い目の色調、粘性は中程度より高め。 香りにはブラックチェリーや小粒の赤い実、アカシア、 スミレ、バラのドライフラワー、スパイス香。 加えて熟成によるなめし革、タバコ、ジャーキー、 樽由来のロースト香、インク、鉄、ミネラル、 森の下草のニュアンスが複雑性や奥行きを与える。 洗練された芳香。アタックはソフトでなめらか。 豊富なミネラルを含む豊かな果実味で しっかりとした酸味が味わいを支える。 瑞々しく、華やかな果実感とスパイシーなオークとの調和が素晴らしく、 味わいがぶれない。溶け込んだタンニンはアフターにかけて 存在感を示し、ミネラルとともに骨格を形成。 背筋がピンと伸びるような心地よい緊張感、 凛とした強さが感じられる。フルボディにして全体にエレガントなスタイル。 余韻は長め、果実とオークのフレーヴァーが持続し、ポテンシャルが高い。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間 ドメーヌドルーアンラローズ ジュヴレシャンベルタン 2012 DDL シャンボールミュジニー 2011 豪華2本セット 正規品

超ミラクル値下げ パヴィヨンルージュデュ シャトーマルゴー 2010 ワイングラス2個セット 本物保証,お得

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ PAVILLON ROUGE DU CHATEAU MARGAUX 2014年ヴィンテージ PP (89~91)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (87~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90+点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 88点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 88点!早めに 2005年ヴィンテージ PP 88点獲得!VP 98点!若い 2004年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!若い 2002年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 89点!落ちている 2000年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 94点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 89点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA (86~87)点獲得!VP 82点!落ちている 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 86点!落ちている CHATEAU MARGAUX 2014年ヴィンテージ PP (93~95)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (88~90)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 95点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 99点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 99点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 94+点獲得!VP 88点!若い 2005年ヴィンテージ PP 98+点獲得!VP 98点!若い 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 87点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 88点!若い 2002年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!若い 2001年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 89点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 100点獲得!VP 94点! 1999年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 89点!飲み頃 1998年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 86点!飲み頃 1997年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 82点!早めに 1996年ヴィンテージ WA 99点獲得!VP 88点!若い 1995年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 88点!若い 1994年ヴィンテージ WA 91+点獲得!VP 85点!飲み頃 1993年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 77点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 75点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 74点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 100点獲得!VP 90点! 1989年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点!飲み頃 1988年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!早めに 1987年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 76点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 90点!若い 1985年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 86点!早めに 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 95点!早めに 1982年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 86点!若い 1981年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 82点!早めに 1980年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 79点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 87点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 87点!早めに 1977年ヴィンテージ WA 78点獲得!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 70点獲得!VP 77点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 74点獲得!VP 78点! 1973年ヴィンテージ WA 55点獲得!落ちている 1971年ヴィンテージ WA 70点獲得!VP 83点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 76点獲得!VP 85点!落ちている 1967年ヴィンテージ WA 67点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 83点獲得!落ちている 1964年ヴィンテージ WA 78点獲得!落ちている 1962年ヴィンテージ WA 85点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1953年ヴィンテージ WA 98点獲得! 1949年ヴィンテージ WA 落ちている 1947年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1929年ヴィンテージ WA 落ちている 1928年ヴィンテージ WA 98点獲得!飲み頃 1926年ヴィンテージ WA 落ちている 1921年ヴィンテージ WA 89点獲得! 1900年ヴィンテージ WA 100点獲得!飲み頃 1892年ヴィンテージ ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆Chateau Margaux 公式ホームページより         醸造室でのすべての作業について掲載文抜粋◆ コラージュは、ずっと前から知られており、 17世紀以降はグラン・ヴァンのみに適用されているコラージュは、 卵の白身のプロテインが持つ能力を赤ワインのタンニンに 反応させるというものが基本になっています。 これは、ボトルの中に入ってしまう可能性のある 不安定な要素の一部を澱という形で沈澱させます。 ※コラージュ 一般的に、大樽1つに当たり5個から6個の卵の卵白を使用します。 卵白は軽くかき混ぜますが、泡立てることはしません。 これを出し口から入れます。そして、素早く混ざり、 コルがワインと均一になるようにワインは「泡立て」られます。 次に大樽は「出し口を横にして」1か月半置かれます。 そして清澄(せいちょう)が丁寧に行われます。 ◆清澄(せいちょう) 「ワインをクリアーにするプロセス。 澱や微粒子が沈殿する自然な清澄の他に、 清澄(ファイニング)や濾過のプロセスが用いられています。 清澄とは、プロテイン(あわ立てた卵白など)をワインに添加し、 浮いているプロテインと凝結させる方法です。 プロテインは重くなり、桶や樽の底に沈みます。 機械的な濾過は樽での熟成の後、 同様にワインをクリアにする目的で行われます。」 コラージュは清澄度を向上させる以外にも、 ワインの特徴の一部を向上させます。 アロマはさらに繊細・複雑になり、タンニンからは粗さがなくなり、 ボディはソフトで口当たりがまろやかになるのです。 ◆10世紀にはシャトー・ラ・モテー(Ch.La Mothe)と 呼ばれていたこともあります。1970年以前は力の無いワインに 終始した時期もありましたが、所有者が変わってエミール・ペイノーを コンサルタントに迎えてからは一気に変貌を遂げました。 1978年以降は真に偉大なワインを生み出しています。 カベルネソーヴィニョンの比率が高く、時間が経つにつれて複雑さを増すワイン。 スミレやローズのブーケとフィネス、イチゴのような甘さが特徴。 1983年総支配人就任のポール・ポンタリエの手腕により、 近年、濃く、凝縮したワインが造られ、そのスタイルは完成されつつあります。 ◆キルヴァンのオーナー、ナタリー・シラー氏は指摘する、 マルゴー=女性的、女性的=ソフトなワイン、という一方的な 思い込みによって、マルゴーが本来もつ堅牢さや厳格さを否定してきたからだ。 メルロが多い、ふんわりとした味わいのワインを、マルゴーの典型と見なしてきた。 『今まで誰もがマルゴーは女性的だと思っていましたが、それは間違いです。 マルゴーとは複雑性であり、微妙さであり、フィネスであり、また構造なのです。』 ※シャトー・マルゴー・エステート・ディレクター:ポール・ポンタリエ氏 総支配人(シャトー・マルゴー・エステート・ディレクター)のポール・ポンタリエは明言した。 「マルゴーの基本は、カベルネ・ソーヴィニヨンの偉大さにある。」 この紛れもなく高貴な品種にとって、世界最高のテロワールをもつ、マルゴー。 我々がそれらを理解する時、マルゴーはさらなる高みへとのぼり、 世界最高のワイン産地としての地位を、かつてそうだったように、確実なものとする。 ※シャトー・マルゴー・オーナー:コリーヌ・メンツェロプーロス氏 ◆パヴィヨン・ルージュ・デュ シャトー・マルゴー [2010] PAVILLON ROUGE DU CHATEAU MARGAUX◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 マルゴー村 ◆原産地呼称:AOCマルゴー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロー20%、カベルネ・フラン、 プティ・ヴェルド5% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆栽培面積:78ha ◆土壌:(4分の3は砂利質と砂利、粘土)(4分の1は砂利、粘土質と粘土石灰質) ◆熟成:大樽木製タンク18~24ヶ月間熟成 ◆新樽比率:100% ◆アルコール発酵:発酵は醸しもふくめて木製の開放桶で約20日間。 ◆仕上げ処理:清澄はおこなうが、濾過はしない。 ◆植樹密度:約10,000本(区画により約6,600本) ◆平均樹齢:35年 ◆年間生産本数:35万本(約15万本シャトーマルゴー)(約20万本パヴィヨン・ルージュ・約33,000本パヴィヨン・ブラン) ◆ファーストラベル:シャトー・マルゴー ◆セカンドラベル:パヴィヨン・ルージュ・デュ シャトー・マルゴー ◆飲み頃の続く期間:収穫後9~35年 ◆生産者:メンツェロプーロス家 ◆輸入元:株式会社ファインズ様 ◆Chateau Margaux 公式ホームページより掲載文抜粋◆ シャトー・マルゴーのセカンドワインは19世紀に姿を現しました。 これは、1908年にパヴィヨン・ルージュ・ドゥ・シャトー・マルゴーと名付けられました。 1930年代から70年代半ばまでの落ち込みを経験した後、 その生産は1977年にアンドレ・メンツェロプーロスによって再開され、 その後初めのワインの品質を向上するために続けられました。 数年前から、サードワインのセレクションが、今度は、パヴィヨン・ルージュの 品質を高めています。これは、ブレンドの際に、シャトー・マルゴーとなるために 貯蔵されたワインではないものを基に作られています。 区画の中には最高のブドウを作り出さないものもあります。 その中では、ブドウの木の若さが重要な役割を担っています。 樹齢10年、または14年に満たない場合、もしくは一部のケースでは、 それ以上の年齢にならないと、区画のブドウの木はフルーティーで タンニンを含むワインを生産しても、古い木が作り出すような 複雑で味わい深く、豊かなワインを生み出さないのです。 今年、パヴィヨン・ルージュの品質は1番目のワインの品質と類似する出来でした。 同じ伝統的な醸造技術と大樽で熟成するという方法を用いていますが、 たいていシャトー・マルゴーよりも3、4ヵ月早くボトルに入れられます。 というのは、ストラクチャーがより繊細であるため、 長く熟成する必要がないからです。優れたミレジメの中にある、 素晴らしく熟成する可能性を保ちながらも、瓶の中で早く変化するため、 早いうちに飲んだ方が良いのです。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中18点を獲得した2010年ヴィンテージ! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中18.5点獲得!2010年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター94点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家94点獲得!2010年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 94点獲得!2010年! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点95点獲得!2010年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!96点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2010年ヴィンテージ! 超ミラクル値下げ パヴィヨンルージュデュ シャトーマルゴー 2010 ワイングラス2個セット 本物保証,お得

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ アンドレクルエ ブリュット ミレジム 2008 アンドレクルエ グランドレゼルヴブリュット豪華2本セット 新品,最新作

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ヴァン・ムスーとは?■ ヴァン・ムスーは、シャンパン、クレマンともにスパークリングワインで、 フランス語ではヴァン・エフェルヴェサン/Vin effervescent、ヴァン・ムスー/Vin Mousseuxdesuです。 シャンパーニュ以外で造られたフランスの発泡性ワインは、 すべて「ヴァン・ムスー」と呼ばれています。 「クレマン」は、瓶内二次発酵であることと、ティラージュ後9カ月以上 熟成させることが義務付けられているスパークリングワインです。 ヴァン・ムスーが、シャルマ方式など他の発酵方式でもかまわず、 熟成期間も、ほとんど制約がないこととの、大きな違いです。 ◆シャンパーニュ方式/Methode Champenoise/メトード・シャンプノワーズ◆ 瓶内二次発酵方式。最初の発酵に続き、2度目の発酵も瓶内でさせる製法。 トラディショナル方式とも呼ばれる。 ◆シャルマ方式/Methode Charmat/メトード・シャルマ◆ タンク内二次発酵方式。密閉タンク方式(Methode Cuve Close/メトード・キュヴェ・クローズ)とも呼ばれる。 スティル・ワインをタンク内で二次発酵までさせてから瓶詰めする製法。 一度に大量に造ることが出来るので、コストを抑えることが出来る。シャルマは発案者の名前。 ◆トランスファー方式/Transfer Methode/トランスファー・メトード◆ 一旦瓶内二次発酵させた炭酸ガス含有の発泡性ワインを加圧下のタンクに空け、 冷却・濾過してから新しいボトルに詰め替える方式。シャンパン方式のルミュアージュと デゴルジュマンを簡略化したもの。 ■シャンパンの分類■ スタンダードなシャンパンは、 通常、黒ブドウ:白ブドウ=7:3の割合で造られますが、 これらのブレンド方法と製造方法の違いで複雑な香味を醸し出すと共に、 以下のように、白からロゼまで仕上がり方が変わります。 ■色による分類■ ◆ブラン・ド・ブラン/Blanc de Blancs◆ 白葡萄であるシャルドネだけから造られたもの。 ◆ブラン・ド・ノワール/Blanc de Noir◆ 黒葡萄であるピノ・ノワールとピノ・ムニエだけで造られたもの。 ◆ロゼ/Rose◆ 通常のロゼは醸造段階で黒葡萄の果皮を漬け込んで造ることを義務づけられて いますが、シャンパンだけは、出来あがった白ワインに赤ワインを ブレンドしてロゼにすることが認められています。 ■味による分類ドザージュ/Dosage■ 味については、ドザージュの際のリキュール・デクスペディションの 添加量により、甘口~辛口までの6段階に分類され、 「ブリュット」や「セック」などと表現されています。 「ブリュット(brut)」は「生のまま」という意味で、 ほとんど加糖されていない辛口のものをいいます。 これに対して「セック(sec)」は「乾いた、さっぱりした」 という意味で、シャンパンとしては比較的甘口なものをいいます。 また、最も甘口なものはドゥ(doux)と呼ばれるほか、幾つかの製造者は ブリュットよりも辛口のエクストラ・ブリュット(extra brut)と 呼ばれるものや、あるいは、砂糖(甘味)を添加しないものも造っています。 ◆エクストラ・ブリュット/Extra Brut◆ (極辛口)リキュール・デクスペディション添加量0~6g/l ◆ブリュット/Brut及びナチュラルNatural◆ (辛口)リキュール・デクスペディション添加量6~15g/l ◆エクストラ・セック/Extra sec及びエクストラ・ドライExtra dry◆ (半辛口)リキュール・デクスペディション添加量12~20g/l ◆セック/Sec及びドライ/Dry◆ (半甘口)リキュール・デクスペディション添加量17~35g/l ◆ドゥミ・セック/Demi sec◆ (ハーフ・ドライ/Half dry甘口)リキュール・デクスペディション添加量33~50g/l ◆ドゥ/Doux◆ (スイート/Sweet甘口)リキュール・デクスペディション添加量50g/l~ なお、リキュール・デクスペディション(liqueur d'expedition)を添加しない ノン・ドザージュの場合は次のような表記がなされることがあります。 「Brut Zeor」「Brut 100%」「Brut Non Dose」「Ultra Brut」「Brut de Brut」「Brut Sauvage」 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ■アンドレ・クルエらしさを最も表現する"ミレジム" アンドレ・クルエにとって 最も重要なキュヴェがミレジムです。 エチケットの青はナポレオン軍の軍服の色である 『ロイヤル・ブルー』が採用されております。 かつて先祖がナポレオンに仕えていた伝統を重んじ 特別なキュヴェであるミレジムのエチケットにこの色を採用しました。 またアンドレ・クルエはミレジムを毎年生産します。 『毎年毎年の個性であり、その個性を味にすべき』 という ジャン・フランソワの 『どのヴィンテージに対してもベストを尽くす』 というシャンパーニュ造りの姿勢でもあります。 ◆アンドレ・クルエ ブリュット ミレジム [2008] ANDRE CLOUET BRUT MILLESIME Grand Cru◆ ◆ワイン名欧文:MILLESIME 2008 ◆ワイン名和文:ミレジム ◆生産者名欧文:ANDRE CLOUET ◆生産者名和文:アンドレ・クルエ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール50% シャルドネ50% ※5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション ※シャルドネは下の矢印の区画から生み出されます。 ◆テイスティング◆ 熟したリンゴの蜜が詰まった芯に 近い部分を思わせる芳醇なアロマ。 白い花やオレンジ、ブリオッシュの中に 微かな野生的なムスクの様なニュアンス。 泡はキメ細かく滑らかで力強く、 葡萄の味の濃さがストレートに伝わります。 様々な要素が調和しており、今から充分に お楽しみ頂けますが、まだまだ熟成も期待できます♪ ◆ジャン・フランソワ・クルエ氏のコメント◆ "ミレジム"が私たちの名声を確立させてくれたといっても過言ではない。 それほど"ミレジム"は私たちにとって特別なシャンパーニュである。 色は感動するような美しい金色で、 月の光りそしてシャンパーニュ地方に降り注ぐ太陽の色である。 2008 ANDRE CLOUET BRUT MILLESIME CHAMPAGNE Grand Cru ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点92点獲得!2008年! アンドレ・クルエはピノ・ノワール100%格付けの 「ブージー村」「アンボネイ村」に畑を所有します。 勿論エチケットにグラン・クリュ表記が可能です。 しかしアンドレ・クルエのエチケットにグラン・クリュの表記はありません。 かつてアンドレ・クルエはボランジェから 『エチケットのデザインが似ているから変えろ』という 言いがかりを付けられました。その言いがかりに対し 『少なくとも1911年からこのデザインだった』という アンドレ・クルエ側からの回答に対しボランジェ側が 『だったらデザインは一切変えずにそのままにしろ』という 不条理な要求を突きつけられました。 若き日の当主ジャン・フランソワがこの要求にOKを出してしまった為、 今でもラベル(エチケット)のデザインを一切変えられず、 Gurand Cruの表記を入れていないという経緯があります。 ■■ラベルに表記は無くともグラン・クリュです■■ ◆アンドレ・クルエ グランド・レゼルヴ・ブリュット ANDRE CLOUET GRANDE RESERVE BRUT [NV]◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100%(Grand Cru 100%) (2000:25%、2002:65%、2003:10%) ※7.5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション ■1%のドサージュ(甘味添加)■を行う事により ピノ・ノワール100%特有の攻撃的な酸味に 丸みを与え膨らみのある柔かい味わいに♪ ◆掲載文章抜粋◆ NVのブリュット、グランド・レゼルヴはシルキーで 中程度の重さの骨格を持った素晴らしい長さと、 洗練された繊細な泡の上にミネラルで満たされた 赤系果実の層が感じられる。 この非の打ちどころのないエレガントなワインは 複雑性と同様に物凄い全体のバランスを示している。 気に入った! ◆田崎真也氏コメント◆ ANDRE CLOUET GRANDE RESERVE BRUT 外観は黄金色がかった淡く輝きのあるイエローで 気泡のきめは細やか。香りは華やかで特に果実香が はっきりとしておりリンゴや洋ナシ、白桃やチェリー などのコンポートのような香りを中心に白や黄色の 花の香り、さらに上品さを与えるミネラル香や バタークリームなどの香りほんのりと スパイスの香りなどが調和。 味わいはブラン・ド・ノワールにしては柔らかな アタックで広がりもまろやかで泡の刺激とともに 滑らかな印象が余韻まで続く。 (ヴィノテークNo.325より抜粋) 田崎氏のコメントが示すとおりピノ・ノワール100% としては驚くほどに膨らみのある柔かい味わいです。 果実味、甘味、酸味、ミネラル、泡の持続性等の色々な 要素がバランスよくまとまった 食前から食中まで幅広く利用できる1本です。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター89点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!グランド・レゼルヴ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ アンドレクルエ ブリュット ミレジム 2008 アンドレクルエ グランドレゼルヴブリュット豪華2本セット 新品,最新作

お得な5日間↓値下げ↓ ドメーヌドルーアンラローズ シャンボールミュジニー 2011 2本セット 正規品

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■世界で最もエレガントな「絹のワイン」 シャンボール・ミュジニー♪ モレ・サン・ドニの真南に、 このシャンボール・ミュジニー(Chambolle-Musigny)がある。 現在、赤ワインのみ(年産450kl)のA.O.C.になっている。 この村も、例によって1875年に村一番の美田であるミュジニー (Musigny)ぶどう園の名称をつけ加えたものである。 もしこの村に素晴らしいミュジニーぶどう園がなかったらば、 おそらく現在ほどこの村の南側に位置し、ワインは(赤)は 天下の逸品と称せられ、多くの専門家の間で「絹のワイン」の 異名があるとおり、優美な色調と柔和で繊細な味わい、 フランボワーズとスパイスを織り混ぜたような、絶妙なブーケがある。 このぶどう園は数名の所有者によって分割されているが、 なかでもヴォギュ伯爵(Comte de Vogue)が大所有者の1人である。 彼はこのぶどう園の大部分を所有しているのみならず、質においても ミュジニー最良のワインを出荷している。ヴォギュ氏の他には アドリアン・エ・ロブロ(Adrien et Roblot)や クレール・ダュ(Clair-Dau)の両氏も有名で、ともに元詰のワインを 出荷している(1985年にクレール・ダュ氏所有のぶどう園を ルイ・ジャド社が買収している)。 シャンボール・ミュジニー村には、もうひとつの優秀赤ワインに ボンヌ・マール(Bonnes-Mares)がある。このぶどう園は ミュジニー村の北側にあり、モレ村にまたがっている。 ボンヌ・マールは質が優秀であるのにもかかわらず、不思議なことに、 諸外国ではあまり人気がない。それはフィッサン(Fixin)の場合と 同じく、ワインの名称のフランス語による発音が諸外国の 一般の人にはむずかしいことが、その原因のひとつとなっている。 シャンボール・ミュジニーはレザムルーズ(Les Amoureuses) という第1級の赤ワインも生産する。 「恋する女達(Womaen in Love)」の意味で、ずいぶんしゃれた 名前をつけたものである。前述のぶどう園では赤ワイン以外に 少量の辛口良質ワイン(白の特級)も産出する。その原料はシャルドネ (Chardonnay)で、産量が少なく良質なので高価である。 ●特級のクリマ (1) ミュジニー/Musigny(2) ボンヌ・マール/Bonnes-Mares ●第1級のクリマ (1) オー・ボー・ブリユン/Aux Beaux Bruns(2) レ・コンボット/Les Combottes(3) デリエール・ラ・ラグランジュ/Derriere-la-Grange(4) レ・フユエ/Les Fuees(5) レ・ボード/Les Baudes(6) レ・グロゼイユ/Le Groseilles(7) レ・シヤトロ/Les Chatelots(8) レ・ゾードワ/Les Haut-Doix(9) レ・フースロット/Les Fousselottes(10) レ・ノロワ/Les Noirots(11) レ・クラ(部分)/Les Cras(12) レ・サンテイエ/Les Sentiers(13) レ・グリュアンシエ/Les Gruenchers(14) ラ・コンブ・ドルヴォー/La Combe dOrveaux(15) レ・ラヴロット/Les Lavrottes(16) レ・シャルム/Les Charmes(17) レ・プラント/Les Plantes(18) レ・シャビオ/Les Chabiots(19) オー・コンボット/Aux Combottes(20) レ・カリエール/Les Carrieres(21) レ・ザムルーズ/Les Amoureuses(22) オー・ゼサンジュ(部分)/Aux Echanges(23) レ・ボルニツク/Les Borniques ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ◆ジュヴレ・シャンベルタンの由緒ある銘醸ドメーヌ◆ 珠玉の所有畑を誇る名門ドメーヌで、 1850年にジャン・バプティス・ラローズ氏が ジュヴレ・シャンベルタンの地にブドウ畑を取得したのが、 このドメーヌの始まり。 1919年にラローズ家のスーザン・ラローズ氏と、 シャンボル・ミュジニー村のアレクサンドル・ドルーアン氏が結婚し、 「ドルーアン・ラローズ」が誕生しました。 ミュジニー、ボンヌ・マール、クロ・ド・ヴージョ、 シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ、ラトリシエール・シャンベルタン、 シャペル・シャンベルタンという錚々たる特級畑を所有しています。 エレガントでパワーがあり、芳醇なアロマとフィネスを 兼ね備えたワインを生み出し、世界中のワイン愛好家を満足させています。 ※オーナー:フィリップ・ドルーアン氏 ◆ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ シャンボール・ミュジニー [2011] DOMAINE DROUHIN LAROZE CHAMBOLLE-MUSIGNY◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ◆原産地統制呼称・格付け:A.O.C.シャンボール・ミュジニー ■原産地統制呼称・格付けのAOCとACの違い■ AOC=Appelation d'Origine Controlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ) 原産地統制呼称。Origineは、原産地という意味です。 Appellation (原産地・シャンボール・ミュジニー) Contrôléeが入っている場合は、 ACという表記になります。 4段階の品質分類の一番上位の(AOC)のことで、 (AC)は(AOC)のうちの(O)を省略している表現で、 どちらも同じ表記になります。 アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ(AOC)とは、 フランスの農業製品、ワイン、チーズ、バターなどに対し て与えられる認証であり、製造過程及び最終的な品質評価において、 特定の条件を満たしたものにのみ付与される品質保証である。 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:16℃ ◆熟成:オーク樽熟成18ヶ月(1年使用樽) ◆生産者:ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ ◆テイスティングコメント◆ 輝きのある紫を帯びたルビーレッド。 深みのあるやや濃い目の色調、粘性は中程度より高め。 香りにはブラックチェリーや小粒の赤い実、アカシア、 スミレ、バラのドライフラワー、スパイス香。 加えて熟成によるなめし革、タバコ、ジャーキー、 樽由来のロースト香、インク、鉄、ミネラル、 森の下草のニュアンスが複雑性や奥行きを与える。 洗練された芳香。アタックはソフトでなめらか。 豊富なミネラルを含む豊かな果実味で しっかりとした酸味が味わいを支える。 瑞々しく、華やかな果実感とスパイシーなオークとの調和が素晴らしく、 味わいがぶれない。溶け込んだタンニンはアフターにかけて 存在感を示し、ミネラルとともに骨格を形成。 背筋がピンと伸びるような心地よい緊張感、 凛とした強さが感じられる。フルボディにして全体にエレガントなスタイル。 余韻は長め、果実とオークのフレーヴァーが持続し、ポテンシャルが高い。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間↓値下げ↓ ドメーヌドルーアンラローズ シャンボールミュジニー 2011 2本セット 正規品

超ミラクル値下げ シャトーカントメルル 2011 ワイングラス2個セット 本物保証,お得

■地味ながら質の良いワインを生み出す■ 『絹のような質感と優雅さと力強い美しいワイン』 とパーカー氏コメント♪ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ ちっぽけなマコー村のちょうど南に カントメルルの愛らしいシャトーがある。 有名な県道2号線(ボルドーからメドックに抜ける幹線道路)に 沿った深い樹木に覆われた公園があり、そのワインづくりの歴史は、 16世紀後半にさかのぼる。今世紀になってからの大半の期間は、 デュボ家が所有しており、ほれぼれするほど香り高い、エレガントな ワインの生地としてこのシャトーを有名にしたのは、この一家である。 しかし、資金難や一族の内紛のせいで、カントメルルは1980年、 売りにだされた。1970年代にはこのシャトーは荒れるがままに なっており、1975年以降のいくつかのヴィンテージはその影響を まぬがれ得なかった。カントメルルのセラー、シェ(ワイン蔵)、 そして、シャトーは刷新され、新しいセラーや醸造設備、最新設備を 導入したテイスティング・ルームなどがつくられた。 そしてとりわけ重要だったのは、 品質に対する真剣な取り組みがなされたことである。 1980年以前は、瓶ごとのばらつきがかなりあって、 多くのヴィンテージが、古い樽のにおいや果実味の欠如という 欠点を抱えていた。経営者が変わってから今日に至るまでの 最上のワインは1989年と1983年である。 ブドウ畑は大幅に植え替えられたため、樹齢が上がるにつれて、 品質はさらに向上するに違いない。カントメルルのスタイルの特徴は、 リッチでしなやかな果実味と、強烈で華やかなブーケにある。 畑の比較的軽い土壌と高いメルロの割合を考えると、決して超大作に なるようなワインではないだろう。カントメルルの最良の作品は、 きまって、いくばくかの芳香がある早熟タイプであり、 そのために若いうちから、申し分のない魅力がある。 ただし、高い期待が寄せられているのにもかかわらず、 カントメルルは過去10年間、1989年(92点)と 1983年(90点)ほど卓越したワインをつくっていない。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・カントメルル [2011] CHATEAU CANTEMERLE Grands Cru Classes◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー オー・メッドク地区 ◆格付け:AOCメドック 第5級 グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン40%、メルロー40%、カベルネ・フラン18%、プティ・ヴェルド2% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆色:非常にドレスで濃い色を発表! ◆アルコール度数:12.92% ◆容量:750ml ◆畑面積:87ha ◆年間平均生産量:約40万本 ◆平均樹齢:約25年 ◆植樹密度:約1万本本 ◆サイズ:ダブルギヨーメドック 結実後の顔の顔をリッピングすることにより達成 ソートや、クラスタの近くに開梱して熟成の終わりに手動間伐 ◆土壌:砂利の土壌及びシリカ ◆発酵:26~28℃で6〜8日間 ◆マセラシオン:28から30日間 ◆熟成:50%が新しく追加されたそのうちのフレンチオーク樽で12ヶ月熟成 非常に軽いコラージュ。いいえ濾過は瓶詰め前に実行されません。 ◆飲み頃温度:17℃ ◆セカンドワイン:レザレー・ド・カントメルル/Les Allées de Cantemerle ◆生産者:シャトー・カントメルル/Château Cantemerle ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆コメント◆ メドック地区最南端、グラン・クリュ・クラッセ第5級ワイン。 一般的にエレガントで繊細な味わいが特徴で、 熟したプラムの香を想わせる素晴らしいブケを持つワインです。 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ カントメルルは、いつになったら神秘的な1989年、 1983年、あるいは1961年のような出来栄えを ふたたび見せてくれるのだろうか? どうしたことか、このシャトーは1970年代と 1980年代のスランプの後、完全に回復したことがない。 ワインは、よくできてはいるが、並はずれたものになることはない。 概してその格付けにはふさわしい。 ただし、読者の方は、(残念なことにめったにないが) 偉大な成功作に注意を向けるとよいだろう。 三級に比肩する作品で、まぎれもなく目を向ける価値がある。 全体からみると、品質に対する価格比には興味を持てる。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中15.5点獲得!2011年! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中16点獲得!2011年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 86点獲得!2011年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー87点獲得! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 87点獲得!2011年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点88点獲得!2011年! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 89点獲得!2011年ヴィンテージ! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 90点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!91点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!91点獲得!2011年ヴィンテージ! 超ミラクル値下げ シャトーカントメルル 2011 ワイングラス2個セット 本物保証,お得

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シャトーモンペラルージュ 2012 シャトーモンペラブラン 2012 豪華6本セット 新品,最新作

メーカー希望小売価格 19,500円 が SPECIALPRICE¥15,100円! お得な22.6%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆シャトー モンペラ ルージュ [2012] Château Mont-Perat Rouge◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆原産地呼称:AOC プルミエール・コート・ド・ボルドー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー80%、カべルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネフラン10% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆熟成:新樽にて10ヶ月、その後ステンレスタンクにて7ヶ月熟成。 ◆栽培方法:石灰・粘土質土壌。手摘みで収穫。 ◆料理とのマリアージュ:ビーフストロガノフ、ヒレステーキ、白カビタイプのチーズ、カマンベールなど ◆生産者:デスパーニュ・ファミリー ◆テイスティング◆ 熟した赤い果実やプラムの非常にフルーティな香り。 アタックはフレッシュでシルクのような滑らかさのある味わい。 後味は奥行がある深い味わいを楽しめます。 ◆大人気漫画『神の雫』で 一躍有名になったシンデレラワイン♪ ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 86点獲得!2012年! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家87点獲得!2012年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 88点獲得!2012年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!89点を獲得した2012年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点89点獲得!2012年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!87点獲得!2012年ヴィンテージ! ◆シャトー モンペラ ブラン [2012] Château Mont-Perat Blanc◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆原産地呼称:AOC ボルドー ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン80%、セミヨン20% ◆アルコール度数:13.54% ◆容量:750ml ◆平均年間生産量:36,000本 ◆熟成:オーク樽熟成 8ヶ月(新樽比率 50%) ◆飲み頃温度:10℃ ◆オーガニック等の情報:リュット・レゾネ(環境保全型農業・減農薬栽培) ◆生産者:デスパーニュ ◆テイスティング◆ 爆発的に01年から 人気の出たシャトー・モンペラが造る白ワイン。 桃の花やアーモンド、れんげの蜜のような香り。 深くリッチなアフターが広がります。 ◆ANAファーストクラス採用の白♪ ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!88点を獲得した2012年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!88点獲得!2012年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シャトーモンペラルージュ 2012 シャトーモンペラブラン 2012 豪華6本セット 新品,最新作

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ モンテラポーニ キャンティクラッシコリゼルヴァ イルカンピテッロ 2011 3本セット 新作,定番

◆モンテラポーニ キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ イル・カンピテッロ [2011] MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO RISERVA IL CAMPITELLO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆原産地呼称:D.O.C.G. CHIANTI CLASSICO RISERVA ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ90%、カナイオーロ7%、コロリーノ3% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ■イル・カンピテッロ畑より収穫■ ◆標高:420m ◆平均樹齢:42年 ◆醸造◆ セメントタンクにて野生酵母のみにて発酵。 35日間のマセラシオン、定期的にピジャージュ、ルモンタージュ。 グルニエ社製の大樽にて26ヶ月以上熟成。 3ヶ月セメントタンクにて休ませ、 下弦の月の時期に重力に従い無濾過無清澄にて瓶詰。 ◆テイスティング◆ ガーネット色。 赤い果実やスパイスなどの、圧倒されるような凝縮感のある香り。 ハーブやフェンネル、エニシダのニュアンスも。 標高の高い、ガレストロ土壌にて育ったため、 綺麗な酸や美しいミネラル感が現れます。 タンニンは力強いですが細かく滑らか。 非常に上品な味わいです。 ■2011ヴィンテージ評価■ ●ガンベロ・ロッソ 2ビッキエーリ獲得!2011年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点89点獲得!2011年! メーカー希望小売価格 21,480円 が お買い得価格!15,300円! ズバリお得な28.8%OFF! キャンティ(Chianti)とは、イタリア中部の地名を指す。 シエナとフィレンツェの中間ぐらいの位置ともに、 D.O.C.G.ワイン「キャンティ」を意味する。 キャンティ・クラシコ(Chianti Classico)とは、 そのなかでも特に歴史があって優れたキャンティを生産する 地域と、そこで産出されるワインを指す。 ワインとしてのキャンティ・クラシコ及び キャンティは、サンジョベーゼ種を主とするが、 かなり幅広い種との混醸が認められる。 かつて、トレッビアーノ種などの白ワイン用の種との混醸を 指定されていた時代においては薄っぺらい品が多かったが、 近年はそうでもなく、サンジョベーゼ単体の品や、 外来品種との混醸も見受けられ、品質が向上している。 ブローリオやアンティノリといった大手メーカーが有名だが、 数限りないメーカーが、さまざまな キャンティ・クラシコ及びキャンティを製造している。 ●7つのコムーネ(市町村)キャンティクラシコの指定地区と2つの地域● ◆1)カステッリーナ イン キャンティ ◆2)ラッダ イン キャンティ ◆3)ガイオーレ イン キャンティ ◆4)グレーヴェ イン キャンティ ◆5)サンカッシャーノ ヴァル ディ ペーサ ◆6)バルベリーノ ヴァルデルサ ◆7)タヴァルネッレ ヴァル ディ ペーサ ◆8)カステルヌオーヴォ ベラルデンガ ◆9)ポッジボンシ ●キャンティとキャンティクラシコの違い● イタリア・トスカーナを代表するワイン、 キャンティ・クラシコ(Chianti Classico)とキャンティ(Chianti)。 よく似た名前なので、一見、キャンティの古酒をキャンティ・クラシコと 呼ぶのと思ってしまいそうですが、 キャンティとキャンティ・クラシコは全く違うワインです。 1716年、トスカーナ大公によりキャンティ地域が設定され、 その畑で栽培されたブドウを使用して醸造することを条件に キャンティは誕生しました! この時設定された元祖キャンティとも言える地域が 現在のキャンティ・クラシコのエリアですが、 1861年にイタリア王国が成立して政治体制が変わると、 統一前の約束事は徐々に守られなくなり、キャンティ地域以外の ブドウを使った質の良くないキャンティが醸造されるようになりました。 20世紀に入るとキャンティの名前を付ける地域が拡大し、 粗製濫造状態に。そのため歴史と伝統を重んじる生産者たちは キャンティを守ろうと、1924年に保護組織を作りました。 「ガッロ・ネロ★黒い雄鳥」 をシンボルとする キャンティ・クラシコ協会です。 1932年、キャンティ地域の設定は大幅に拡大されて 7つのエリアに分かれ、 キャンティ・クラシコ地域で栽培したブドウを使ったワインが キャンティ・クラシコと呼ばれるようになりました。 イタリアのワイン法は1963年から施行されましたが、 当初キャンティ・クラシコはキャンティに含まれていました。 キャンティは1984年にDOCG(統制保証付原産地呼称ワイン)に 昇格しましたが、キャンティ・クラシコはキャンティの 1つのエリアに過ぎませんでした。 キャンティ・クラシコがキャンティから独立し、 単独のDOCGを獲得したのは1996年です。 そして2010年にはキャンティ・クラシコ地域での キャンティの生産は禁止され、 キャンティとキャンティ・クラシコは 完全に分離されました。 キャンティ・クラシコとキャンティでは使用するブドウの比率や 醸造期間が異なります。 トスカーナのワインの特徴とも言えるサンジョヴェーゼの使用比率は、 キャンティが75%以上なのに対し、キャンティ・クラシコは80%以上。 その他のブドウを最大20%まで使用することができますが、 他の品種を一切ブレンドせず、サンジョヴェーゼ100%で造ることも 行われます。 ただし、2006年以降、白ブドウの混醸は禁止となりました。 キャンティ・クラシコとキャンティでは熟成期間も違い、 キャンティよりもキャンティ・クラシコの方が長い期間熟成されます。 フィレンツェからシエナの丘陵地に広がるキャンティ・クラシコ地域は、 9つの地域に細分化され、ワイナリーごとに特徴がはっきりした こだわりのワインを造っています。 キャンティ・クラシコとは、歴史と伝統を自負し、 クオリティを向上させてきた誇り高いワインなのです。 ※キャンティ・クラッシコやキアンテイ・クラシコなどは、 アルファベットは一緒ですが外国語の発音の違いです。 ※日本語に翻訳する輸入元のワイン名の表記、 各国による呼び方のイントネーションの違いです。 モンテラポーニは、キャンティ・クラッシコの中でも特に標高が高く、 繊細でエレガントなサンジョヴェーゼが生み出される銘醸地 ラッダ・イン・キャンティの丘に位置します。 モンテラポーニの畑とセラーは998年より存在しており、 当時の所有者はトスカーナを治めるウーゴ男爵でした。 その後修道院の手に渡り、現在のオーナーである ブラガンティ家が購入したのは1974年のことです。 現在所有する土地は全部で200ha。 その中で葡萄畑は10ha、その他オリーブや穀物なども育てております。 ●栽培特記事項● モンテラポーニでは、テロワールを最大限尊重した栽培を目指し、 2003年からビオロジックに切り替え、 2009年からはICEAの認定も取得しております。 畑は標高420m~570mに位置し、昼夜の寒暖差が激しく、 砂や粘土、アルベレーゼ(石灰岩)、ガレストロ(泥灰岩) の入り混じる非常に複雑な土壌です。 キャンティ・クラッシコが造られる若い畑は、 バロン・ウーゴ畑のある丘の斜面下部に位置します。 この畑にて栽培される樹はすべてバロン・ウーゴの畑から マサールセレクションされたものです。 仕立てはギュヨ。畝の間に様々な植物を植え、 緑肥を行い土壌を健康に保っております。 更に上部へ上がるとバロン・ウーゴの畑。 見下ろすとモンテラポーニの屋敷や森に囲まれた イル・カンピテッロの畑が見えます。 土壌は9割がアルベレーゼ、残りはガレストロなど。 表面には砕けたアルベレーゼや石英などがゴロゴロと転がり、 これが反射熱をもたらし成長を促します。 高樹齢の樹が点在するように見えますが、 病気等になった樹は植え替えるため、 隙間には新しい樹が植えられています。 バロンウーゴの畑と、斜面下の若い畑は南東向き。 朝から日光が当たり、成長を促進させます。 イル・カンピテッロの畑はワイナリーの 近くの森に囲まれた所に位置し、斜面は南西向き。 この畑が一番標高が低く、生育状況が早いといいます。 土壌はバロンウーゴに比べガレストロが多く、アルベレーゼと半々位。 斜面に転がる石も細かいものが多いです。 また、モンテラポーニの畑には数カ所、人工の池も。 ここに様々な植物があるため、蜘蛛や蜂などを呼び込み、 害虫を駆除するといいます。 様々な野鳥や魚なども生息し、モンテラポーニの畑において 小さな生態系が出来上っています。 ●醸造特記事項● 畑にて選別され手作業にて収穫された葡萄は、 素早くワイナリーに運ばれ、ブルゴーニュでも 使われている除梗機「Demoisy」によって除梗、粒単位の選別。 サンジョヴェーゼはピノ・ノワール同様、果皮がデリケートな品種ですが、 この除梗機だと優しく除梗されるため、果皮を傷つけず 香味が最大限表現されるといいます。 ワイナリーはウーゴ男爵の時代、10世紀からの建物を 改装し使用。醸造での人的介入は必要最低限に留められ、 発酵はセメントタンクにて野生酵母のみ、 温度管理もせずに行われます。 バロン・ウーゴの醸造にはノンブロ社の楕円形の セメントタンクを使用します。ノンブロ社は セメントタンクのリーダー的存在であり、最近自然派生産者に 流行の卵型セメントタンクもノンブロ社が開発したものです。 この楕円形のセメントタンクも卵型と同じく、 内部にて対流が起こる為タンク内上部と下部の温度差が少なく、 また自然なルモンタージュの効果が得られます。 この楕円形セメントタンクは、シャトー・ポンテ・カネ、 ハーラン・エステートなどの有名生産者も使用しております。 MLF後は伝統的な大樽にて熟成されます。 キャンティ・クラッシコの熟成にはフレンチ、スラヴォニアンオークの 大樽を併用し、バロン・ウーゴと、イル・カンピテッロの熟成には グルニエ社の楕円形の大樽を使用。 グルニエ社はブルゴーニュのトネリエであり、大樽のみを生産する職人。 受注する際は生産者を訪問し、セラーのサイズや醸造スタイルなどを 見極めてから特注品を制作するトネリエのため、 生産量は非常に少なく、年間100個程度とのこと。 ブルゴーニュではDRCやフィリップ・パカレなどがここの大樽を使っています。 除梗機や熟成樽など、ブルゴーニュにて使われている器具が多いですが、 やはりブルゴーニュは世界でもクリュの概念が最も浸透している地域であり、 自分もラッダ・イン・キャンティのテロワールを表現したくてワイン造りを 行っている為、必然的にブルゴーニュに似たものになるとのこと。 パカレやジャック・フレデリック・ミュニエなどとも親交があります。 また、モンテラポーニのワイン造りの説明を受ける中印象に残ったフレーズが、 ■「重みのない力強さ」■ この表現のためにすべての醸造方法を考えているとのことでした。 醸造家には、2007年より、伝統的なスタイルの醸造に定評のある マウリツィオ・カステッリを採用しております。 ※マウリツィオ・カステッリ トスカーナを中心に活躍する醸造家。 過度な技術介入は控え、「サンジョヴェーゼ本来の姿」の表現を旨とし、 クラシックなスタイルを目指す生産者から絶大な人気を誇ります。 グラッタマッコやマストロヤンニ、コル・ドルチャ、 ポデリ・ボスカレッリなど、現在のコンサルタント先は30以上にのぼります。 ◆モンテラポーニ キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ イル・カンピテッロ [2011] MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO RISERVA IL CAMPITELLO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆原産地呼称:D.O.C.G. CHIANTI CLASSICO RISERVA ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ90%、カナイオーロ7%、コロリーノ3% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ■イル・カンピテッロ畑より収穫■ ◆標高:420m ◆平均樹齢:42年 ◆醸造◆ セメントタンクにて野生酵母のみにて発酵。 35日間のマセラシオン、定期的にピジャージュ、ルモンタージュ。 グルニエ社製の大樽にて26ヶ月以上熟成。 3ヶ月セメントタンクにて休ませ、 下弦の月の時期に重力に従い無濾過無清澄にて瓶詰。 ◆テイスティング◆ ガーネット色。 赤い果実やスパイスなどの、圧倒されるような凝縮感のある香り。 ハーブやフェンネル、エニシダのニュアンスも。 標高の高い、ガレストロ土壌にて育ったため、 綺麗な酸や美しいミネラル感が現れます。 タンニンは力強いですが細かく滑らか。 非常に上品な味わいです。 ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点89点獲得!2011年! アメリカの人気ワイン雑誌ワイン・エンスージアスト最新9月号にて 掲載キャンティ・クラシコ中最高得点となる95点を獲得した 「キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ・バロン・ウーゴ 2011」 バロン・ウーゴの他にも同号では、 キャンティ・クラッシコ・イル・カンピテッロ 2012が94点、 スタンダードキュヴェである キャンティ・クラッシコ 2013が 93点を獲得 しております。 ※輸入元インポーター様のご案内メールより引用 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ モンテラポーニ キャンティクラッシコリゼルヴァ イルカンピテッロ 2011 3本セット 新作,定番

お得な5日間 シャトーコスデストゥルネル 2007 パヴィヨンルージュデュ シャトーマルゴー 2010 豪華2本セット 正規品

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Cos d'Estournel 2014年ヴィンテージ PP (93~95)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (86~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 93+点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 91点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 97+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 100点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 92+点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 87点!若い 2005年ヴィンテージ PP 97点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 88点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 96点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA (87)点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 85点!飲み頃 1993年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 98点!飲み頃 PAVILLON ROUGE DU CHATEAU MARGAUX 2014年ヴィンテージ PP (89~91)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (87~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90+点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 88点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 88点!早めに 2005年ヴィンテージ PP 88点獲得!VP 98点!若い 2004年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!若い 2002年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 89点!落ちている 2000年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 94点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 89点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA (86~87)点獲得!VP 82点!落ちている 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 86点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆シャトー・コス・デストゥルネル [2007] Chateau Cos d'Estournel◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メッドク地区 サン・テステフ村 ◆原産地呼称:A.O.C.サン・テステフ ◆格付け:メドック 第2級 グラン・クリュ・クラッセ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー40% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆畑面積:64.0ha ◆平均樹齢:35年 ◆植樹密度:8,000~1万本/ha ◆平均収量:50hl/ha ◆育成:マセレーションは温度管理された二重張りのステンレスタンクで3週間。 ◆熟成:新樽80%で18ヶ月。清澄はするが、濾過はしない。 ◆ファーストラベル:シャトー・コス・デストゥルネル (25万本) ◆セカンドラベル:パゴド・コス(12万本) ◆飲み頃の続く期間:収穫後10~30年 ◆所有者:ドメーヌ・レビエ ◆輸入元:JSRトレーディング株式会社様 ◆コメント◆ サン・テステフのトップに君臨する 約64haのブドウ園で、樽熟成は最低でも18ヶ月。 メルロー種の比率が高く、肉付きのよい豊かな舌触りが特徴です。 ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家95点獲得!2007年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 96点獲得!2007年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2007年ヴィンテージ! ※シャトー・マルゴー・オーナー:コリーヌ・メンツェロプーロス氏 ◆パヴィヨン・ルージュ・デュ シャトー・マルゴー [2010] PAVILLON ROUGE DU CHATEAU MARGAUX◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 マルゴー村 ◆原産地呼称:AOCマルゴー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロー20%、カベルネ・フラン、 プティ・ヴェルド5% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆栽培面積:78ha ◆土壌:(4分の3は砂利質と砂利、粘土)(4分の1は砂利、粘土質と粘土石灰質) ◆熟成:大樽木製タンク18~24ヶ月間熟成 ◆新樽比率:100% ◆アルコール発酵:発酵は醸しもふくめて木製の開放桶で約20日間。 ◆仕上げ処理:清澄はおこなうが、濾過はしない。 ◆植樹密度:約10,000本(区画により約6,600本) ◆平均樹齢:35年 ◆年間生産本数:35万本(約15万本シャトーマルゴー)(約20万本パヴィヨン・ルージュ・約33,000本パヴィヨン・ブラン) ◆ファーストラベル:シャトー・マルゴー ◆セカンドラベル:パヴィヨン・ルージュ・デュ シャトー・マルゴー ◆飲み頃の続く期間:収穫後9~35年 ◆生産者:メンツェロプーロス家 ◆輸入元:株式会社ファインズ様 ◆Chateau Margaux 公式ホームページより掲載文抜粋◆ シャトー・マルゴーのセカンドワインは19世紀に姿を現しました。 これは、1908年にパヴィヨン・ルージュ・ドゥ・シャトー・マルゴーと名付けられました。 1930年代から70年代半ばまでの落ち込みを経験した後、 その生産は1977年にアンドレ・メンツェロプーロスによって再開され、 その後初めのワインの品質を向上するために続けられました。 数年前から、サードワインのセレクションが、今度は、パヴィヨン・ルージュの 品質を高めています。これは、ブレンドの際に、シャトー・マルゴーとなるために 貯蔵されたワインではないものを基に作られています。 区画の中には最高のブドウを作り出さないものもあります。 その中では、ブドウの木の若さが重要な役割を担っています。 樹齢10年、または14年に満たない場合、もしくは一部のケースでは、 それ以上の年齢にならないと、区画のブドウの木はフルーティーで タンニンを含むワインを生産しても、古い木が作り出すような 複雑で味わい深く、豊かなワインを生み出さないのです。 今年、パヴィヨン・ルージュの品質は1番目のワインの品質と類似する出来でした。 同じ伝統的な醸造技術と大樽で熟成するという方法を用いていますが、 たいていシャトー・マルゴーよりも3、4ヵ月早くボトルに入れられます。 というのは、ストラクチャーがより繊細であるため、 長く熟成する必要がないからです。優れたミレジメの中にある、 素晴らしく熟成する可能性を保ちながらも、瓶の中で早く変化するため、 早いうちに飲んだ方が良いのです。 ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点95点獲得!2010年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!96点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2010年ヴィンテージ! お得な5日間 シャトーコスデストゥルネル 2007 パヴィヨンルージュデュ シャトーマルゴー 2010 豪華2本セット 正規品

お得な5日間スペシャルプライス シャンボールミュジニー 2011 ヴォーヌロマネ 2012 ドメーヌオドゥールコカール 豪華2本セット 新品,最新作

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 オドゥール=コカールはモレ=サン=ドニを代表するグラン・クリュ 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」の真向かいにドメーヌを構える生産者です。 現地ブルゴーニュでも評判の高い生産者でありながら、 フランス国外はもとよりフランス国内でも探し出す事が難しく、 ブルゴーニュ愛好家の間では探し求める価値のある 優良生産者と言われております。 何故このドメーヌがそれほど入手困難なのかと申しますと、 単に生産量が少ない事と、すでに常連顧客への割当が 毎年決まっている為に、一般の目につく市場に流通する量が 限られフランス国内外共に欲しくても 何処に売っているのか・・・という状況がその所以と思われます。 ワイン・ガイドへの露出は少ないものの掲載されれば評価も高く、 オドゥール=コカールのフラッグ・シップとも言える 「モレ=サン=ドニ 1erクリュクロ・ラ・リオット2007」は 信頼のフランスワイン・ガイド「ギド・アシェット2010年版」より ミシェル・マニャンやニコラ・ポテルの 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」、アルローやシャルロパンの 「クロ・サン=ドニ」等、並みいるグラン・クリュに匹敵する 1ツ星のワインとして掲載されております。 ※ギド・アシェット2010年版 これだけ評判が高く、更に冒頭でご紹介した様に クロ・ド・ラ・ロッシュの目の前にあるドメーヌであるにも関わらず 『なぜ今まで日本に紹介されていなかったのか』という考えが 出てきますが、理由として冒頭でも記載した通り流通量の少なさと 毎ヴィンテージ売り先が決まっている事が挙げられます。 ※セバスチャン・オドゥール氏 オドゥール=コカールのワイン造りに特別な物はありません。 セバスチャン・オドゥール氏は積極的に海外に売り出す ビジネスマンでもなければ、 醸造テクニックでワインの味を造る科学者でもありません。 特別な事は行わず、ステンレス・タンクで醗酵を行い 熟成も各ワインに合わせ行い、瓶詰を行うというシンプルなもの。 とは言え、熟成樽はブルゴーニュの一流生産者御用達の 「フランソワ・フレール」や「ルソー」社製。彼にとっての ワイン造りは「畑仕事が全て」であり醸造がシンプルなだけに ワインの味わいには誤魔化しが利きません。 ドメーヌ・オドゥール=コカール シャンボール=ミュジニー [2011] DOMAINE ODOUL-COQUARD CHAMBOLLE-MUSIGNY ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 シャンボール=ミュジニー村 ◆原産地呼称:A.O.C シャンボール=ミュジニー ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:0.54ha ◆醸造:全て除梗を行い、ステンレス・タンクで醗酵、フレンチオーク樽(228l)でMLF。 ◆熟成:フレンチオーク樽15ヶ月 ◆テイスティング◆ 色が濃く、上品な香りに樽の風味が感じられます。 口中で柔らかく広がり、ストラクチャーがしっかりしていて、 ポテンシャルが高いです。白身の肉と良く合います。 果実味やキャラクターの主張は外交的でありながらも あくまでもエレガント。ミネラル感も同様に優美で 満足感がありながらもシャンボールらしさを十分感じられます。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点獲得! ドメーヌ・オドゥール=コカール ヴォーヌ=ロマネ [2012] DOMAINE ODOUL-COQUARD VOSNE-ROMANEE ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ヴォーヌ=ロマネ村 ◆原産地呼称:A.O.C. ヴォーヌ=ロマネ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:0.54ha ◆醸造:全て除梗を行い、ステンレス・タンクで醗酵、フレンチオーク樽(228l)でMLF。 ◆熟成:フレンチオーク樽15ヶ月 ◆畑のロケーション◆ ヴォーヌ=ロマネ村側、ロマネ=コンティより 斜面を300m弱下ったところにある村名畑より収獲。 生産者曰く(いわく)、オドゥール=コカールの中で 最も人気のあるキュヴェです。 ◆テイスティング◆ 綺麗なストラクチャー。 エレガントで力強く、高いポテンシャルを感じます。 ほのかにスパイシーなアロマも感じられます。 お得な5日間スペシャルプライス シャンボールミュジニー 2011 ヴォーヌロマネ 2012 ドメーヌオドゥールコカール 豪華2本セット 新品,最新作

お得な5日間 サルジェドグリュオーラローズ 2012 3本セット 新品,最新作

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ポイヤック的な堅牢で重厚なスタイルと、 マルゴーワインと間違うような、マルゴー的な優雅さやフィネス。 それらを調和のとれたスタイルに落ち着かせる、 熟練の技が生きた品格のある滑らかなワインです♪ エチケットに堂々と 「王のワイン、ワインの王」 と記されているとおり、 1855年の格付け当時、1級シャトーに次いで取引価格が高かったのが グリュオ・ラローズだったというのは有名な話。 現在でも 「最も愛されている第2級格付のひとつ」 と称されています。 第二級シャトーの中で最大級の生産量を誇り、年によって 品質にムラがなく、安心して買えるというのも魅力の一つです。 そして、このセカンドワインは、主に樹齢の若い樹から 収穫した果実を使っています。 ファーストワインの年間総生産量の 約50%がこのセカンドラベルに回ります。 ファーストとほぼ同じ方法で醸造されています。 ベルベットのような厚く滑らかな味わいが特徴的。 若いうちから楽しめる親しみやすいチャーミングなスタイルです。 タバコの葉のニュアンスとイチジクやプラムなどの まったりとした果実のような甘いタンニンが感じられます。 魅惑的な果実の香りと、味わい深い構成が 2級に君臨するシャトーの品格を感じさせてくれます。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Gruaud Larose 2014年ヴィンテージ PP (91~93)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (85~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 86点! 2006年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点! 2005年ヴィンテージ PP 90点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 87?点獲得!VP 88点!早めに 2003年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 95点!飲み頃 2002年ヴィンテージ WA (88~90)点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 92点!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 85点! 1993年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 98点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 90点!早めに 1988年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!飲み頃 1987年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 94点!飲み頃 1985年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 90点!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 83点獲得!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 98点!若い 1981年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 85点!落ちている 1980年ヴィンテージ WA 72点獲得!VP 78点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 73点獲得!VP 84点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 76点獲得!落ちている 1973年ヴィンテージ WA 67点獲得!落ちている 1971年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 87点! 1967年ヴィンテージ WA 74点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 88点獲得!早めに 1964年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1962年ヴィンテージ WA 87点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 96点獲得!早めに 1953年ヴィンテージ 1949年ヴィンテージ WA 83点獲得! 1945年ヴィンテージ WA 96点獲得!早めに 1928年ヴィンテージ WA 97点獲得!落ちている 1921年ヴィンテージ WA 70点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆1757年グリュオー氏によって創設されたこのシャトーは、 ボルドーの村の中でも最もシャトーの集中度が高い サン・ジュリアン村にあります。 シャトー・ベイシュヴェルとシャトー・ブラネール・デュクリュの 西隣に位置しています。ボルドーの数あるシャトーの中でも、 ポイヤック村のシャトー・ラトゥールと並び、良質のワインを 毎年生産することで非常に高く評価されています。 ラベルには「ワインの中の王、王のためのワイン」と書かれ、 シャトー・タルボーと共にサン・ジュリアン特有の、 なめらかで優しい飲み口を持つワインの代表格と言うことができるでしょう。 ◆グリュオー・ラローズは何十年もの間サン=ジュリアンで最も重々しく、 内向的なワインを生産してきたが、新しい所有者であるジャック・メルローのもとでは、 より品のよい、それほど朴訥でなくタニックでもないスタイルのワインをつくる 傾向にあるのは明らかだ。メルローはこのシャトーに多額の資金を投入し、 66ある畑の区画それぞれについてのすべてのデータをコンピューター化した。 また、高価な排水システムも導入した。 私は最近の醸造方針が続くことを期待している。生産量は多く、品質は一貫して高い。 2000年、1990年、1986年、1985年、1983年、1982年、1961年のような ヴィンテージでは、グリュオー・ラローズは一級相当の品質のワインを生み出している。 美しいシャトーだが、河寄りではなくサン=ジュリアンの高台にあり、 メドックを訪れてもサン=ジュリアン=ベイシュヴェルの町の幹線である ワイン街道(県道2号線)から県道101号線に入って西進しないと見えないだろう。 グリュオー・ラローズを批判する人はあまりにずんぐり、 がっしりしすぎていて、重々しすぎると思ったのだろうが、 あらためて飲み直してみるとよい。前よりもフィネスとエレガンスの増した ワインになっているはずだ。 ※ロバート・パーカーJr.「ボルドー第4版」より掲載文抜粋 ◆サルジェ・ド・グリュオー・ラローズ [2012] Sarget de Gruaud Larose◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 サン・ジュリアン村 ◆格付け:AOCサン・ジュリアン ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆醸造:マセレーションは温度管理されたコンクリートと 木製の槽で21~35日間で、ポンピングオーバーは1日2回。 収量の半分は樽内マロラクティック。 ◆熟成:毎年3分の1ずつ更新される樽で16~18ヶ月 ◆平均年間生産量:22万本 ◆畑面積:82ha ◆密植度:8500~1万本/ha ◆平均収量:50~60hl/ha ◆平均樹齢:40年 ◆飲み頃温度:17~18℃ ◆生産者:シャトー・グリュオー・ラローズ ◆所有者:ベルナール・タイヤン・ヴァン(メルロー家) ◆コメント◆ 1979年から生産が開始された、 “サルジェ”は、ファーストラベルを造る際に 選別されたキュヴェを中心に構成されており、 例年総生産量の約50%がこのセカンドラベルに回ります。 硬い印象のあるファーストラベルに対し、 果実味、酸味、渋味のバランスの良さが際立ちます。 主に樹齢の若い樹から収穫した果実を使い、 Ch.グリュオー・ラローズと同じ方法で醸造されるセカンドワイン。 極上のヴェルヴェットのような厚く滑らかな味わい。 ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中15点獲得!2012年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!87点を獲得した2012年ヴィンテージ! お得な5日間 サルジェドグリュオーラローズ 2012 3本セット 新品,最新作

お得な5日間 プンタディコーレ マラミエーロ 2013 4本セット 新作,定番

メーカー希望小売価格 18,400円 が SPECIALPRICE¥14,200円! お得な22.9%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 世界で一番美味しい白ワインと評価されたシャルドネ! 「世界NO.1の白ワイン」 に選ばれた素晴らしいシャルドネ100%の白ワイン! モンディアル・コンクール最高金賞受賞! この 『プンタ・ディ・コーレ』「PUNTA DI COLLE」 は世界中で高評価を 獲得しておりますが、特に注目すべき受賞歴は、なんとブリュッセルで行われる 2004年「CONCOURS MONDIAL BRUXELLES」 (ブリュッセル世界ワインコンクール」」にて金賞を受賞しています。 2001年にも1998年ヴィンテージが金賞を受賞し、 その時行なわれた金賞受賞ワインのみのブラインド・テイスティングでは、 金賞受賞ワインの中でも見事にNO.1を獲得しました。 その他、ヴィニタリーでも連続してGran Menzioneを受賞しています。 ◆MARRAMIERO マラミエーロ アブルッツォ州◆ アブルッツォ州と言えば「マッシャレリ」や「ヴァレンティーニ」等が 思い浮かびますが、マラミエーロは、これらの生産者に肩を並べるポテンシャルを 持っており、既にヨーロッパ内で色々な賞を獲得しております。将来的には更に 有名になっていくと期待させる注目の造り手です! ワイナート24号のイタリア・アドリア海沿岸3州のテイスティグでは 上記生産者と共に上位となっております。 右はオーナーのエンリコ・マラミエーロ氏  左は最高責任者のアントニオ・キャヴァローリ氏 生産者は年間40万本ものワインを生産する大きな造り手ですが、 「プンタ・ディ・コッレ」は、その中から厳選された2haという小さな畑から造られます。 大手ですから、こだわるワインに対しては多くの資力、労力をかける事ができます。 ブドウは実の詰まった小さめの房のみを選別し、手摘みで収穫されます。 新バリックの小樽で醗酵を長く行ない、やはり新バリックにて18ヶ月熟成させた上、 更に、瓶詰め後も12ヶ月以上の瓶熟を行ないます。 ワイナリーは年間40万本も生産する大きな造り手ですが、特にマラミエーロ・ライン (プンタ・ディ・コーレ、インフェリ、インカント、アルターレ)の品質にはこだわりがあり、 このプンタ・ディ・コッレは全てブドウを手摘みで濃厚で 小さい房のみを選別し新樽のバリックで長時間に渡る発酵を施します。 市場でほぼ完売状態の稀少な年産12,000本の限定生産 優美で濃厚、ゴールデンイエローの輝きを持つプンタ・ディ・コーレです!! これがインポーター様でも取り合いになってしまうワインなのです。 ◆栽培・醸造特記事項◆ マラミエーロではペスカーラ近郊に約100haの葡萄畑を所有します。 土壌は凝灰岩や粘土質が主のミネラル豊富な土地です。 100ha近い広大な葡萄畑を所有し、莫大な量のワインを 生産しているにもかかわらず、毎年安定した品質のワインを生み出し 高評価を獲得し続けているマラミエーロ。 マラミエーロのワイン造りの特徴は伝統的な醸造方法と 現代的なテクノロジーをお互い両立し、アブルッツオから産みだされる 葡萄とワインを更に質の高いものに向上させようという取り組みでもあります。 その秘密を一部ご紹介すると・・・ (1)ガニメデ社製ステンレスタンク● マラミエーロではガニメデ社のステンレスタンクを採用しております。 これは、果汁が発酵する際の炭酸ガスを循環させて、上部の果房を壊し、 密閉した容器の中でピジャージュと同じ効果を得られる、画期的なステンレスタンクです。 メリットとして、 1)密閉した空間ですぺてのプロセスが行われるので、 従来のタンクよりも衛生的に優れ、醸造中のSO2の使用を最小限に抑えられる。 2)通常のピジャージュよりも均等に撹拌が行われるため、 抽出の効率が通常よりも30%アップする。 3)自然発生した炭酸ガスのみを使用するので、 電気等を使用せず生産コストを削減できる。 4)シンプルな構造なので一人で何基も管理でき、人件費も削減出来る。 などがあります。 また、インフェリやプンタ・ディ・コーレなど、 バリックを使うものに関してはオクソライン社のラックを採用。 (2)オクソライン社製ラック● ローラーの付いた樽をセットし、定期的に回転させることで、 器具を使わずに衛生的に効率的にバトナージュをすることができます。 こういった最新器具を使い、効率的な作業を行うことで、 人件費などのコストを削減しながらも、 安定したクオリティのワインを生み出し続けることが出来るのです。 ◆プンタ・ディ・コーレ マラミエーロ [2013] Punta di Colle MARRAMIERO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:アブルッツォ州 ◆原産地呼称:I.G.T. COLLINE PESCARESI CHARDONNAY ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ90%、トレッビアーノ10% ◆畑の面積:2ha ◆樹齢:平均15年 ◆土壌:粘土質土壌 ◆熟成:新バリック18ヶ月、瓶熟12ヶ月 ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆名前の由来:プンタ・ディ・コーレ=丘の頂点 ◆生産者:マラミエーロ社 ◆ワイン受賞歴評価◆ ■Concours Mondial Bruxelles■ 2001年度★1998年ヴィンテージ最高金賞獲得! ■Concours Mondial Bruxelles■ 2004年度★2001年ヴィンテージ金賞獲得! ■Concours Mondial Bruxelles■ 2011年度★2008年ヴィンテージ金賞獲得! ※水牛モッツァレラと生ハムとルッコラ ◆テイスティングノート◆ たった2haの畑から年産12,000本のみの限定生産。 砂糖漬けのオレンジやハチミツ・トースト、完熟した白桃 白いバラやコーヒー、パイン、メープルシロップを掛けたパンケーキ スパイスなどのリッチで複雑な香り♪ 味わいも香りから感じた期待通り優美で濃厚。 非常に満足感の高いシャルドネです。 たまらなく (> お得な5日間 プンタディコーレ マラミエーロ 2013 4本セット 新作,定番

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ モエエシャンドン アイス アンペリアル ドゥミセック豪華3本セット 新品,最新作

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ★コンセプトは氷を入れて飲むシャンパン★ ヨーロッパでも一握りの高級リゾートのみで提供されているシャンパン、 「モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル ドゥミ・セック」。 「高級リゾート地のプールサイドで、氷を浮かべて、冷たいまま楽しめる」 というコンセプトで造られた、VIPのための贅沢な限定品です。 海外でも酒販店には卸さないため、 なかなか手に入らないレアな商品です! ◆モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル ドゥミ・セック MOET & CHANDON ICE IMPERIAL DEMI SEC◆ ◆ヴィンテージ:[NV] ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール40~50%、ピノ・ムニエ:30~40%、シャルドネ:10~20% ◆格付け:AOCシャンパーニュ ◆タイプ:白・やや甘口・シャンパン ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:750ml ◆コメント◆ アイス・アンペリアルは、 世界の高級リゾート限定販売。 貴重な「白いモエ」が特別限定入荷! アイス・アンペリアルは最初から、 氷を入れて飲むことを計算し、濃厚なドゥミ・セック(やや甘口)に 仕上げられているため、氷で薄くなる感覚はありません。 南国のフルーツのような甘い香りと、 シナモンやハーブなどのスパイスを思わせる 複雑なニュアンスがあり、 通常のモエとは一味違う特別なキュヴェであることがわかります。 ■アイスを浮かべて飲むシャンパンは、ちょっぴり甘くてフルーティー♪ 入手困難!とてもレアなシャンパン♪ Moët & Chandon Ice Imperial Demi Sec お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ モエエシャンドン アイス アンペリアル ドゥミセック豪華3本セット 新品,最新作

超ミラクル値下げ シャトーカロンセギュール 2000 ワイングラス2個セット 本物保証,お得

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Calon-Segur 2014年ヴィンテージ PP (91~93)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (92~94)点獲得! 2012年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94+点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 87点!若い 2005年ヴィンテージ PP 93点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 2003年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 91+点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA (88~89)点獲得!VP 88点!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!若い 1997年ヴィンテージ WA (80)点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!若い 1995年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 74点獲得!VP 79点! 1991年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 98点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 87点!早めに 1987年ヴィンテージ WA 75点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 94点!早めに 1985年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 90点!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 75点獲得! 1983年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 94+点獲得!VP 98点!若い 1981年ヴィンテージ WA 83点獲得!VP 85点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 71点獲得!VP 85点! 1978年ヴィンテージ WA 76点獲得!VP 87点! 1976年ヴィンテージ WA 78点獲得!VP 84点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 69点獲得! 1973年ヴィンテージ WA 65点獲得! 1971年ヴィンテージ WA 65点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 80点獲得!VP 87点!落ちている 1967年ヴィンテージ WA 84点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1964年ヴィンテージ WA 75点獲得!落ちている 1962年ヴィンテージ WA 76点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 83点獲得!落ちている 1953年ヴィンテージ WA 96点獲得! 1949年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1947年ヴィンテージ WA 96点獲得! 1945年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 1929年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1928年ヴィンテージ WA 96点獲得! 1926年ヴィンテージ WA 94点獲得! 1924年ヴィンテージ WA 92点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ サン=テステフのコミューンの最北区域にある砂礫(されき⇒砂と小石) と鉄分の多い石灰岩が底土(しはに⇒底の土・下の方の土)の カロン=セギュールは、格付けシャトーとしては最北端に位置する。 近隣のモンローズと同様にオーナーはシャトーに住み込んでいる。 無意味なことは許せず、くだらない者は相手にしないカプベルン=ガスクトン夫人が その人である。カロン=セギュールの白いシャトーは、よく目立つ。 2つの塔には珍しい丸屋根がついており、シャトーの周囲には石壁がめぐらされている。 この「クロ」は、ブルゴーニュではよく見られるが、ボルドーでは珍しい。 カロン=セギュールの歴史はローマ時代にさかのぼる。 この頃、サン=テステフのコミューンは「カロネス」として知られていた。 ワインを生産するシャトーとしての名声は、18世紀、 セギュール侯爵(こうしゃく)が発したと言われる有名な言葉によって ますます高まったことは間違いない。 彼は 「われラフィットやラトゥールをつくりしが、わが心カロンにあり」と 言って友人を驚かせたのである。カロンに対する彼の思い入れは、 カロンのラベルにあるハートの中に今も生き続いている (バレンタインデーのプレゼントにうってつけのラベルだ)。 20世紀の大半において、カロン=セギュールは万事うまく行っていたし、 どこから見ても一級シャトーに匹敵するほどの心動かされる ワインを生産することも多かった。 1929年、1928年、1926年には格別の成果を上げたし、 陰鬱(いんうつ⇒晴れ晴れしないこと)な1930年代にあっても、 1934年は上等だった。 1940年代後半から1950年代初めにかけての ボルドーで、カロン=セギュールが1953年、1949年、1948年、 1947年、1945年に享受したとしても魅力的な成功に匹敵する 成果を上げたシャトーはほとんどない。 もっとも、1954年以降カロン=セギュールが 本当に深遠なワインをつくったのは1982年のことである。 その間も悪くはなかったのだが、1960年代、1970年代は 最高の年の物でさえ、かすかに酸化しており、果実味がくたびれていた。 時には、カビ臭い古樽の風味があったり、渋いタンニンが多すぎたりする ものもあった。 ボルドーの消息通(しょうそくつう⇒ある方面の事情をよく知っていること) の間ではセラー内でのワインの育て方、いわるゆエルヴァージュが 原因ではないかと考えられていた。 また、瓶詰が遅すぎたとか、澱引きや古い樽の清掃が、投げやりとは 言わないまでも、丁寧でない事が多かったのだろうとも考えられていた。 1982年以降、カロン=セギュールは本来の姿を取り戻し、1990年、 1989年、1988年には上等なワインを、2000年、1996年、1995年に はたけた、はずれのワインをつくりだした。 この歴史ある偉大なシャトーは1970年代にその方向性を見失ったかに 見えたが、今では力強く立ち直り、そのワインは、スタイルこそ 大きく異なるが、コス・デストゥルネルやモンローズに迫るほどのものになっている。 ガスクトン夫人なら(在命中であれば、彼女の夫君も)こう言っただろう。 サン=テステフのすべてのシャトーのうち、カロン=セギュールが最も忠実に、 伝統的なスタイルの、長命な、成長し花開くまで時間のかかるワインを つくり続けていること。この点で異論はない。 伝統を重んじる人々には名高い1855年の格付けでは (地理的な意味合いで)最後に名があげられた、この立地の良い歴史的に 重要なシャトーの近年の作品を検討してみるようおすすめである。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・カロン・セギュール [2000] Chateau Calon-Segur◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 サン・テステフ村 ◆原産地呼称:A.O.C.サン・テステフ ◆格付け:メドック 第3級 グラン・クリュ・クラッセ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン45%、メルロー40%、カベルネ・フラン15% ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:53.0ha ◆平均樹齢:35年 ◆平均収量:40hl/ha ◆育成:発酵は温度管理されたステンレス槽で長期間3週間(一部は樽内マロラティック) ◆熟成:新樽50%で18ヶ月。清澄はするが、濾過はしない。メルロはほとんどが樽内マロラティック発酵。 ◆ファーストラベル:シャトー・カロン・セギュール (24万本) ◆セカンドラベル:マルキ・ド・カロン(4万本) ◆飲み頃の続く期間:収穫後8~30年 ◆所有者:GFA カロン・セギュール ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆コメント◆ メドック格付中最北端に位置する歴史の古いシャトー。 繊細な味わいと豊かな香りは、 かつての所有者セギュール侯爵が 最も愛したシャトーとしても有名です。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16.1点を獲得した2000年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2000年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2000年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17.5点獲得!2000年! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 86点獲得!2000年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 92点獲得!2000年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター93点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2000年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 93点獲得!2000年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ 発売当時91+点でしたが2003年1月に更新されて PP傑出!95+点獲得!2000年ヴィンテージ! 超ミラクル値下げ シャトーカロンセギュール 2000 ワイングラス2個セット 本物保証,お得

お得な4日間 プピーユ 2007 4本セット 新品,最新作

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆専門家によるブラインド・コンテストで、最後まであの『シャトー・ペトリュス』と 張り合ったこともあるという実力派!!「濃く、絹のように滑らかなワイン」!! ボルドー右岸サン・テミリオンのすぐ東側に位置する“コート・ド・カスティヨン”。 僅か10数年前までは高品質なワインが存在するなどとは誰も考えていなかった、 このマイナーなアペラシオンから彗星のごとく現れ、そのような状況を変えたのが、 この 『プピーユ』 のオーナー、フィリップ・カリーユ氏です。 ※オーナー、フィリップ・カリーユ氏 1990年代中頃から突如としてここカスティヨンのワインが話題となり、 無名の産地であるこの地に、こんなにも傑出したワインが存在するのか!! という驚きが渦巻きました。 彼の造り出す「濃く、絹のように滑らかなワイン」は品評会でも話題となり、 専門家によるブラインド・コンテストで、最後まであの『シャトー・ペトリュス』と 張り合ったこともあるという実力派です。 カリーユ家はサン・テミリオンを拠点に、1790年には既にサン・テミリオンで ワイン造りを始めていました。 フィリップは父方と母方両方のシャトーを受け継ぎ、 現在3つのシャトーの運営をしているオーナー醸造家です。 ウノローグ(醸造士)でもある彼は若い時からその能力を発揮、 ギリシャや南アフリカといった各地で醸造技術者として請われ、 海外のワイナリーでも活躍してきました。 彼が引き継いでから、一族のシャトーの品質・味わいは大きく向上。 より自然な栽培方法、より厳格な収穫時の選別、樽熟成中に澱と ワインが均一に接触する為の回転式樽ラックの導入..など不断の改革を 進め、年々その品質を向上させています。 シャトーは、カスティヨンの北西に位置し、サン・テミリオンから尾根がつながって いる丘陵地帯の一角にブドウ畑があります。 岩盤はサン・テミリオンから つながった石灰層で、その上に粘土層が覆っている、地質学的には サン・テミリオンと同じ土壌になります。 このプピーユの畑には、メルロ種が見事にマッチし以前植えられていた カベルネ・フランの畑もメルロに植えかえられています。 また、「高品質なワインを生み出すためには栽培は自然でなければならない」と 考えるフィリップは、ほとんど有機といっても良い栽培方法( ⇒ リュット・レゾネ )を 採っています。 ◆そして、 そのワインは、☆⇒⇒⇒⇒⇒☆ 年々進化し、『より優しく深い味わい』へと発展しています。 ( 2004年には、有機栽培の認証を取得しています。 ) ◆世界初の有機栽培アペラシオンを!◆ ボルドー全般的に厳しい状況にある中、 「自然」というキーワードが未来を切り開くと考え、 同じコート・ド・カスティヨンの300ある生産者にこの有機栽培を勧めています。 この地区には3500haのブドウ畑があり、約300の蔵元があります。 それらを全て有機栽培にし、フランスで初めて、いや世界で初めて唯一の 『有機栽培のアペラシオン』に育てようという壮大なプロジェクトです。 時間はかかるかもしれませんが、フィリップならばいつかやり遂げるかも知れません。 ◆樽へのこだわり、オクソライン◆ *(1) 樽 フィリップはワイン造りにおいて樽の木の原産地を 毎年のブドウの出来によって変えています。 樽にブドウを合わせるのではなく、 ブドウに樽を合わせる のです。 年のブドウの出来により、リムーザン、トロンソー、アリエ、ヌベールなどの オークの木から造られた樽を選びます。 それぞれの産地により、木の持つタンニンの量も違うからです。 *(2) 最大の彼の秘密、オクソライン 通常はブドウの皮や澱がキュヴェの中を舞って しっかりと果実味を引き出すようにバトナージュを行います。 しかしこれは蓋を開けて攪拌するため、酸化のリスクがあり バクテリアなどの混入のリスクがある為、結果的にSO2が必要になります。 また、かき混ぜるための器具を用いるので、清潔でない場合バクテリアも心配となります。 そこでプピーユは、「オクソライン」と呼ばれる回転式樽ラックを用い、 蓋を開けずに澱がワインの中を舞うことを可能にしました。 彼の熟成庫では樽をスチールの丸い枠にいれて保管します。  このスチールは回転するもので、これを手で定期的に回すことによって 樽の中のジュースと澱がよく混ざり合い、ぶどうの皮に由来する 旨みを抽出する事が出来ます。 1日1回、回すことで酸化の心配なく健全な状態で十分に 澱の旨味、果実味や色素を引き出すことが出来ます。 この樽の使い方がプピーユにおいては樽100%熟成(新樽80%)させても 樽臭くなく、また、ブドウの果実のピュアな凝縮を感じる秘密 です。 ◆プピーユ [2007] Poupille◆ ◆ワイナリー名:シャトー元詰 ◆原産国:フランス ◆地方:ボルドー ◆地区:コート・ド・カスティヨン ◆品質分類:A.O.C.コート・ド・カスティヨン ◆ブドウ品種:メルロー100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:17℃ ◆年間生産量:71,640本 ◆アルコール度:13.0% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:35~40年 ◆醗酵:セメント・タンク ◆熟成:オーク樽熟成 28ヶ月(225L、新樽比率70%、残りは1年使用樽) ◆オーガニック等の情報:ビオロジック ◆コメント◆ メルロー100%ながら非常に濃く 且つ絹のように滑らかなスタイルが人気のプピーユ。 専門家のブラインド・コンテストで最後まであのペトリュスと 張り合ったこともあるという実力派ワインです。 ◆テイスティング◆ 美しい輝きをもつ鮮やかな赤色。 香りは樽香がほのかにし、葉巻、甘草、粘土・石灰質の土壌に 由来するチョーク香に続いて、柑橘類の香りが余韻として残る。 滑らかでシルキーな口当たり、見事なほどにバランスがとれ、 テロワールのミネラル感を充分に表現し、上品なタンニンが残る とげとげしさ、粗さはまったく無く、飲みやすく美味しいワインです。 動画はこちらから 収穫年2008年ヴィンテージより、 待望の『Ecocert』(有機栽培)認証取得! ■世界最優秀ソムリエもお気に入りワイン♪ ※2007年世界最優秀ソムリエ アン ドレアス・ラーソン氏 お得な4日間 プピーユ 2007 4本セット 新品,最新作

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 5大シャトーセカンドワイン超豪華3本セット 新品,最新作

メーカー希望小売価格 98,900円 が SPECIALPRICE¥77,100円! お得な22.1%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Les Forts de Latour 2014年ヴィンテージ PP (90~92)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (87~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA (90~92)点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得! 2008年ヴィンテージ WA 90+点獲得! 2007年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 87点!飲み頃 2005年ヴィンテージ PP 93点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点! 2003年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 95点! 2002年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 88点!飲み頃←ココ● 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA (87~88)点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 92点!落ちている 1994年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 98点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 94点!落ちている 1985年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 74点獲得! 1996年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 92点!早めに 1994年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 98点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点!落ちている ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ PAVILLON ROUGE DU CHATEAU MARGAUX 2014年ヴィンテージ PP (89~91)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (87~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90+点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い←ココ● 2009年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 88点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 88点!早めに 2005年ヴィンテージ PP 88点獲得!VP 98点!若い 2004年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!若い 2002年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 89点!落ちている 2000年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 94点!早めに ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Les Carruades de Lafite 2014年ヴィンテージ PP (88~90)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (77~79)点獲得! 2012年ヴィンテージ PP 89点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA (87~89)点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94点獲得!←ココ● 2009年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 91点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点!飲み頃 2005年ヴィンテージ PP 89点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA (89~90)点獲得!VP 88点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!落ちている 2001年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!落ちている 2000年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 84点! 1996年ヴィンテージ WA (86~88)点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 92点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA (84~86)点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 98点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 87点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆レ・フォール・ト゛・ラトゥール [2002] Les Forts de Latour◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ポイヤック村 ◆原産地呼称:A.O.C. ポイヤック メドック セカンドワイン ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆ファーストラベル:グラン・ヴァン・ド・シャトー・ラトゥール 17万5,000本 ◆セカンドラベル:レ・フォール・ド・ラトゥール 14万本 ◆飲み頃の続く期間:収穫後15~50年 ◆所有者:フランソワ・ピノー ◆輸入元:株式会社モトックス様 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ レ・フォール・ド・ラトゥールはあらゆる「セカンド・ワイン」の中でも 最上のものであると広く認知されているし、試飲でもたびたびより 有名なポイヤックより高得点を獲得する器量の持ち主なので、 別項目を立てた次第である。 ●評価:四級シャトーに相当する品質 ラトゥールのスタッフは常々ラトゥールの「セカンド・ワイン」なのだから 品質的には1855年の格付け二級と同等であると主張してきた。 事実、彼らはラトゥールではレ・フォール・ド・ラトゥールの ブラインドテイスティングの際に比較対象として二級シャトーの ワインが出されていると主張する。 もし、レ・フォール・ド・ラトゥールがとてもよいものにならない 場合はポイヤック(サード・ワイン)に格下げするかどうかの 決断がなされているという。 私も、例えば、2000年、1996年、1982年のような特定の ヴィンテージでは彼らの査定に同意したいのだが、より客観的に見ると、 レ・フォール・ド・ラトゥールは四級相当の品質である。 もっとも、それでもボルドーで 最上の「セカンド・ワイン」であることに変わりはないのだが。 醸造法はラトゥールとまったく同じだが、ブドウはプティ・バタイエ、 コンテス・ド・ラランド、そして、レ・フォール・ド・ラトゥールの 3ヵ所の畑のものが使われる。 また、上記に加えて、ラトゥールのロットでもあまり 「グラン・ヴァン」とは言えないとみなされたもの (若木のものが多い)もブレンドされる。 レ・フォール・ド・ラトゥールの特徴は、ラトゥールそのものと びっくりするほど似ている。ラトゥールよりは軽く、 早く飲み頃になるだけである。 ボルドーの有名シャトーで生産される最上の セカンド・ラベル(あるいはマルキ)であることに間違えはない。 ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 90点獲得!2002年! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 100点中93点を獲得した2002年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92点獲得!2002年ヴィンテージ! ◆パヴィヨン・ルージュ・デュ シャトー・マルゴー [2010] PAVILLON ROUGE DU CHATEAU MARGAUX◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 マルゴー村 ◆原産地呼称:AOCマルゴー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロー20%、カベルネ・フラン、 プティ・ヴェルド5% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆ファーストラベル:シャトー・マルゴー ◆セカンドラベル:パヴィヨン・ルージュ・デュ シャトー・マルゴー ◆飲み頃の続く期間:収穫後9~35年 ◆生産者:メンツェロプーロス家 ◆輸入元:株式会社ファインズ様 ◆Chateau Margaux 公式ホームページより掲載文抜粋◆ シャトー・マルゴーのセカンドワインは19世紀に姿を現しました。 これは、1908年にパヴィヨン・ルージュ・ドゥ・シャトー・マルゴーと名付けられました。 1930年代から70年代半ばまでの落ち込みを経験した後、 その生産は1977年にアンドレ・メンツェロプーロスによって再開され、 その後初めのワインの品質を向上するために続けられました。 数年前から、サードワインのセレクションが、今度は、パヴィヨン・ルージュの 品質を高めています。これは、ブレンドの際に、シャトー・マルゴーとなるために 貯蔵されたワインではないものを基に作られています。 区画の中には最高のブドウを作り出さないものもあります。 その中では、ブドウの木の若さが重要な役割を担っています。 樹齢10年、または14年に満たない場合、もしくは一部のケースでは、 それ以上の年齢にならないと、区画のブドウの木はフルーティーで タンニンを含むワインを生産しても、古い木が作り出すような 複雑で味わい深く、豊かなワインを生み出さないのです。 今年、パヴィヨン・ルージュの品質は1番目のワインの品質と類似する出来でした。 同じ伝統的な醸造技術と大樽で熟成するという方法を用いていますが、 たいていシャトー・マルゴーよりも3、4ヵ月早くボトルに入れられます。 というのは、ストラクチャーがより繊細であるため、 長く熟成する必要がないからです。優れたミレジメの中にある、 素晴らしく熟成する可能性を保ちながらも、瓶の中で早く変化するため、 早いうちに飲んだ方が良いのです。 ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点95点獲得!2010年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!96点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2010年ヴィンテージ! ◆レ・カリュアド・ド・ラフィット [2010] Les Carruades de Lafite◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆村名:ポイヤック村 ◆格付け:AOC ポイヤック ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン50%、メルロー42.5%、カベルネ・フラン5%、 プティ・ヴェルド2.5% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆ファーストラベル:シャトー・ラフィット・ロートシルト ◆生産者:ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト(略語DBR社) ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ ポイヤックの第1級シャトー! 「ラフィット・ロートシルト」のセカンド銘柄。 重厚なコクと豊かな香りが特徴で いかにもボルドーの銘醸らしさを感じさせます。 ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 94点獲得!2010年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!95点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2010年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 5大シャトーセカンドワイン超豪華3本セット 新品,最新作

お得な おもてなしワインお得な3本セット003 正規品

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ おもてなしワインお得な3本セット♪003 ◆ プピーユ [2007] ◆原産国:フランス◆地方:ボルドー◆地区:コート・ド・カスティヨン◆ブドウ品種:メルロー100%◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度:13.0% ◆容量:750ml◆平均樹齢:35~40年◆コメント◆メルロー100%ながら非常に濃く且つ絹のように滑らかなスタイルが人気のプピーユ。専門家のブラインド・コンテストで最後まであのペトリュスと張り合ったこともあるという実力派ワインです。◆テイスティング◆美しい輝きをもつ鮮やかな赤色。香りは樽香がほのかにし、葉巻、甘草、粘土・石灰質の土壌に由来するチョーク香に続いて、柑橘類の香りが余韻として残る。滑らかでシルキーな口当たり、見事なほどにバランスがとれ、テロワールのミネラル感を充分に表現し、上品なタンニンが残るとげとげしさ、粗さはまったく無く、飲みやすく美味しいワインです。 トゥア・リータ ペルラート・デル・ボスコ ロッソ [2008] ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ◆地区:スヴェレート◆品質分類・原産地呼称:トスカーナI.G.T◆ブドウ品種:サンジョベーゼ60%、カベルネ・ソーヴィニヨン40%◆アルコール度数:14.5%◆容量:750ml◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:17℃◆平均年間生産量:22,000本◆ワイン・スペクテーター得点 92点! ◆ワイン・アドヴォケイト得点 92点! ◆醸造・醗酵:ステンレス・タンクにてマセラシオン醗酵 約18日間 22℃からゆっくり上げ、最高温度は28℃まで 主醗酵後、ステンレス・タンクにてマロ・ラクティック醗酵    ◆熟成:オーク樽熟成 15ヶ月間(225L、1年使用50%、2年使用50%)◆コメント◆ブルーベリー、ブラックチェリーの果実の甘みがあり、非常に滑らかな質感。チョコレート、杉や胡椒など複雑な香り。がっしりした骨格だが柔らかく、上品な酸とふくよかな果実味。 コート・ド・プロヴァンス トレ・ロン・マセラシオン T.L.M [2009] ◆原産国:フランス◆生産地:プロヴァンス地方◆原産地呼称:A.O.C. COTES DE PROVENCE ◆品種:カベルネ・ソーヴィニョン80%、シラー10%、カリニャン10% ◆タイプ:赤・フルボディ◆アルコール度数:14.0%◆容量:750ml◆テイスティング◆完熟した黒い果実の中にカベルネ由来の品の良いハーブのニュアンスが感じられます。口の中では綺麗に熟したタンニンの舌触りが心地よく優しい果実味が口一杯に広がります。樽由来の香ばしさも感じられますが果実の風味と調和が取れており“新樽の強い香り”は強く感じられません。また2010年にも、ラ・レヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス本誌にて「ワイン今年の人10部門」のネゴシアン部門の最高賞を獲得しております!誌面では『プロヴァンスで彼らのようにピュアなワインは珍しい』『南仏嫌いの人にもオススメ』と大絶賛されています!! ※マリナーラ/Marinara お得な おもてなしワインお得な3本セット003 正規品

超ミラクル値下げ シャトーピションロングヴィル コンテスドラランド 2007 ワイングラス2個セット 本物保証,お得

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Pichon Longueville Comtesse de Lalande 2014年ヴィンテージ PP (93~95)点獲得! 2013年ヴィンテージ WA (87~89)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 95+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得! 2008年ヴィンテージ WA 92点獲得! 2007年ヴィンテージ WA 92+点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 87点!若い 2005年ヴィンテージ PP 89点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 88点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 93~95点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 92~94点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 96点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!早めに 1994年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 85点!早めに 1993年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 79点獲得!VP 79点! 1991年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 79点獲得!VP 98点! 1989年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 90点! 1988年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 94点!早めに 1985年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点! 1982年ヴィンテージ WA 100点獲得!VP 98点! 1981年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!落ちている 1980年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 78点! 1979年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 84点! 1975年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 67点獲得! 1973年ヴィンテージ WA 62点獲得! 1971年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 87点!落ちている 1967年ヴィンテージ WA 75点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1964年ヴィンテージ WA 85点獲得! 1962年ヴィンテージ WA 85点獲得! 1961年ヴィンテージ 1959年ヴィンテージ 落ちている 1955年ヴィンテージ 落ちている 1953年ヴィンテージ 落ちている 1952年ヴィンテージ 落ちている 1949年ヴィンテージ 落ちている 1947年ヴィンテージ 落ちている 1945年ヴィンテージ 落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■パーカー氏ボルドー第4版コメント■ 現在、ピション・ロングヴィル・ コンテス・ド・ラランド (ピション=ラランド)は、間違えなく最も人気が高く、 1978年以降ポイヤックで最も一貫して輝かしいワインとなっている。 この村の3つの名高い一級シャトーにも肩をならべられるほどである。 1961年以降、大変な成功を収めてきたが、1970年代後半から 1980年代前半にかけて、ランクザン夫人(彼女は同業者たちから 親しみをこめて「女将」と呼ばれている)のエネルギッシュな指揮のもとで 品質が劇的に向上したのは疑う余地のないことである。 ワインのつくりは知的で、暗い色をしており、しなやかで、 フルーティでで、若いうちから飲めるほどなめらか。 マルゴーのパルメとともに、メドックでは最もよく知られた メルロのブレンド比率が非常に高いシャトーの1つという特異性が あるのだが、それでもピション=ラランドは10~20年は 上品に熟成できるだけのタンニンと深みとコクがある。 メルロの比率の高さ(35%)が、ワインのやわらかく、 肉づきのよい特徴に一役買っていることも間違いない。 このシャトーは、かつてはピション=ロングヴィルという 1つのシャトーの一部分だった。分割されたのは1850年で、 ランクザン夫人の父エドゥアール・ミアイユが購入したのは 1924年のことだが、現在の名声を築いたのは娘のほうだ。 1980年代にはかなりの投資が行われ、1980年には発酵室が、 1988年には新しい樽熟成のためのセラーとテイスティング・ルーム (お隣のシャトーラトゥールの壮観な眺め付き)が新しくつくられた。 シャトーの改修が完了したのは1990年のことで、 今では樽貯蔵室の上に立派な博物館もできている。 ランクザン夫人もピション=ロングヴィル・バロンの筋向いにある このシャトーに住んでいる。畑はポイヤックとサン=ジュリアン の両方にまたがっており、ピション=ラランドのしなやかなスタイルは そのサン=ジュリアン側の性質によるとされることが多い。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・ピション・ロングヴィル・ コンテス・ド・ラランド [2007] Château Pichon Longueville Comtesse de Lalande◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆村名:ポイヤック村 ◆格付け:AC ポイヤック メドック 第2級 グラン・クリュ クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン45%、メルロー35%、カベルネ・フラン12%、 プティ・ヴェルド8% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆畑面積:75.0ha ◆植樹密度:9,000本/ha ◆平均収量:45hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレスタンクで18~24日間 ◆熟成:毎年半分ずつ更新される樽で18~20ヶ月。澱引きは3ヶ月ごと。清澄するが、濾過はしない。 ◆平均樹齢:30年 ◆年間生産平均本数:約18万本(ピション・ロングヴィル・ コンテス・ド・ラランド)、約16万本(レゼルヴ・ド・ラ・コンテス) ◆飲み頃の続く期間:収穫後5~25年 ◆セカンドラベル:レゼルヴ・ド・ラ・コンテス ◆所有者:メイ=エリアーヌ・ド・ランクザン ◆輸入元:JSRトレーディング株式会社様 ◆ボルドー第4版一般的な評価コメント◆ 才能豊かなメイ=エリアーヌ・ド・ランクザンのひらめきある リーダーシップによって1980年代初頭からは大幅によくなっており、 ヴィンテージによっては一級の品質を示すこともあるが、 価格は一級よりかなり安いので、 良好なお値打ち品であることに間違えはない。 また、一般的に寿命が長く、ヴィンテージの状態を問わず 特筆に値するほど一貫性がある。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2007年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2007年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17点獲得!2007年! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中18点獲得!2007年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター88点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー89点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家91点獲得!2007年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 91点獲得!2007年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 92点獲得!2007年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 92点獲得!2007年! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 95点獲得!2007年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92+点獲得!2007年ヴィンテージ! 超ミラクル値下げ シャトーピションロングヴィル コンテスドラランド 2007 ワイングラス2個セット 本物保証,お得

お得な5日間 ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ 2007 LL ムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 1999 豪華2本セット 正規品

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ [2007] Vietti Barolo Castiglione◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ◆格付け:バローロ D.O.C.G. ◆生産地域:カスティリオーネ・ファレット村、モンフォルテ村、バローロ村、ノヴェッロ村にあるブドウ畑 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:ネッビオーロ100% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆総酸度: 5,4G/L ◆全乾燥エキス: 32,9G/L ◆適温:18℃前後 ◆フードペアリング:シチュー、ジビエ、ローストした赤身の肉料理、熟成チーズ等 ◆生産者:ヴィエッティ ◆製造方法◆ それぞれのテロワールを残すために畑ごとのブドウを 別々に発酵させる。24ヶ月間オーク樽で熟成させた後、 ブレンドをする。ボトリングまで8ヶ月間熟成。無濾過。 ◆ワイン醸造◆ ブドウはカスティリオーネFalletto、 モンフォルテ、バローロやブドウの木がヘクタール当たり 4.800ブドウの平均を計画されているノヴェロにあり、 ブドウ畑から選択される。 ブドウはギヨーシステムを使用して 成長35HL/HAの収率で7から35歳である。 収穫後、ブドウを穏やかに押圧される。 ステンレス鋼の発酵風味と色の抽出のための 毎日のキャップ水没して、15日以上発生します。 ◆テイスティング◆ 熟成からくるオレンジがかった輝くような ガーネット色。濃厚で、ドライフラワーのバラの香り。 ストラクチャーのしっかりしたエレガントな味わい。 ■アメリカのワイン雑誌ワイン&スピリッツ誌■ wineandspiritsmagazine.com 高得点90点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! ※オーストラリア、シドニーに拠点を置くプロのワインライター、評論家、裁判官 ■ワイン評論家フオンフック氏の評価■ Huonhooke.com 高得点92点獲得!2007年! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点93点獲得!2007年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2007年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター92点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2007年ヴィンテージ! ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても 広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ[コルトンの帝王]と称されています。 コー​​ト・ド・ボーヌに南ヴォルネーとポマールの位置、 ムルソーはコート=ドール県で白ワインの生産に特化し最大の町です。 プルミエクリュの優れた品質は、この名前にはグラン・クリュを 持っていないという事実を補償します。 独占メゾンルイ·ラトゥール、 シャトー・ド・ブラニーのブドウの木は、 ムルソ​​ーとピュリニー・モンラッシェを見下ろす丘の上にあります。 この気候は、その新鮮さ、優雅さ、 そして優れた熟成能力によって特徴づけられる。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール ムルソー プルミエ・クリュ シャトー・ド・ブラニー [1999] Meursault 1er Cru "Château de Blagny" Louis Latour◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ムルソー村 ◆格付け:AOCムルソー プルミエ・クリュ/第1級 Meursault Premier Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング◆ その淡い黄色の色と新鮮で豊富な 鼻はレモンと統合された オークのノートであなたを誘惑する。 彼はそのすべての新鮮さを保つ! さらに数年待つことができる実質の御馳走。 ◆ムルソープルミエクリュ シャトー・ド・ブラニー 1999 15/20 ル・フィガロマガジン 2014年9月6日 3つ星 ★★★ ◆ムルソープルミエクリュ シャトー・ド・ブラニー 1999 ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス 2006年2月 4つ星 ★★★★ ※Meursault 1er Cru "Château de Blagny" ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター87点獲得! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中15点獲得!1999年ヴィンテージ! お得な5日間 ヴィエッティ バローロ カスティリオーネ 2007 LL ムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 1999 豪華2本セット 正規品

お得な5日間 モンテラポーニ キャンティクラッシコリゼルヴァ バロンウーゴ 2011 グラッパディキャンティクラッシコ 豪華2本セット 新作,定番

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆モンテラポーニ キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ バロン・ウーゴ [2011] MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO RISERVA BARON UGO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆原産地呼称:D.O.C.G. CHIANTI CLASSICO RISERVA ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ90%、カナイオーロ7%、コロリーノ3% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ■バロン・ウーゴ畑より収穫■ ◆標高:570m ◆平均樹齢:39年 ◆醸造◆ セメントタンクにて野生酵母のみにて発酵。 30~35日間のマセラシオン、定期的にピジャージュ、ルモンタージュ。 グルニエ社製の大樽にて36ヶ月間熟成。 セメントタンクにて休ませ、 下弦の月の時期に重力に従い無濾過無清澄にて瓶詰。 ◆テイスティング◆ ガーネットがかった透明感のあるルビー。 ブラックカラントやチェリー、スミレ、 腐葉土などの複雑かつ圧倒的な香り。 アタックはスムーズ、エレガントな香りが広がり、 ワインの偉大さがすぐに認識できます。 綺麗な酸味やミネラル、キメの細かいタンニンが 広がり、余韻まで綺麗に流れます。 このワイナリーの最上級の位置付けであり、 最良のヴィンテージにしか生産しません。 ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家95点獲得!2011年ヴィンテージ! アメリカの人気ワイン雑誌ワイン・エンスージアスト最新9月号にて 掲載キャンティ・クラシコ中最高得点となる95点を獲得した 「キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ・バロン・ウーゴ 2011」 バロン・ウーゴの他にも同号では、 キャンティ・クラッシコ・イル・カンピテッロ 2012が94点、 スタンダードキュヴェである キャンティ・クラッシコ 2013が 93点を獲得 しております。 ※輸入元インポーター様のご案内メールより引用 ◆モンテラポーニ グラッパ・ディ・キャンティ・クラッシコ MONTERAPONI GRAPPA DI CHIANTI CLASSICO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ、カナイオーロ、コロリーノ キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ・イル・カンピテッロのヴィナッチャ(搾りかす)から蒸留 ◆アルコール度数:42% ◆容量:500ml ◆蒸留:蒸気式蒸留器を使用。 ◆蒸溜所:ナンノーニ社 シエナとグロッセートの間に位置するパガニコ村の蒸溜所。 サンジョヴェーゼやブルネッロのなど、 トスカーナの土着品種の個性を引き出す蒸留技術に定評があり、 トスカーナのグラッパ造りの第一人者です。 サシカイアやオルネライアなどのグラッパもこの蒸溜所から生み出されます。 ◆テイスティング◆ 白い花などのフローラルな香りに 白胡椒などのスパイスのニュアンスが加わり複雑な香り。 アタックは柔らかく、エキス分の濃い 果実味とともに優しいアルコール感が口中に広がります。 ハーブの爽やかな香りと共に綺麗な ミネラル感もバランス良く感じられます。 ●イタリアワインガイド各誌と移り変わり● ◆1)イタリアで出版されるワインガイド(評価本)といえば、 ガンベロ・ロッソ(Gambero Rosso)と、スローフード(Slow Food) 共同出版のヴィーニ・ディタリア(VINI D'ITALIA) ◆2)イタリアソムリエ協会によるドゥエミラヴィーニ(DUEMILAVINI) ◆3)ヴェロネッリ出版(Veronelli)のイ・ヴイーニ・ディ・ヴェロネッリ(I VINI DI VERONELLI) ◆4)エスプレッソ出版(Espresso)のヴィーニディタリアVINI D'ITALIA(VINI D'ITALIA) ◆5)ルカ・マローニ(Luca Maroni)のグイダ・ディ・ヴィーニ・イタリアーニ(GUIDA DEI VINI ITALIANI) ■スローワイン/SLOW WINE■ ガンベロロッソは、一番評価が高いワインにはトレビッキエーリの マークがつけられることで知られている有名なワインガイド。 ガンベロロッソとスローフード共同出版でしたが、両者の関係は解消され 今後はガンベロ・ロッソのみで、引き続き出版する事にになりました。 一方、スローフードは2011年度版から新しく 「スローワイン」というワインガイドを出版することになりました。 ■ビベンダ/BIBENDA■ イタリアソムリエ協会が編集する「ドゥエミラヴィーニ」の名称が、 2013年版から「ビベンダ」に変わりました。これは出版社名から取ったものです。 また、レストランの評価も一緒に載るようになりました。 ブドウの房を使った評価に変更はありません。 お得な5日間 モンテラポーニ キャンティクラッシコリゼルヴァ バロンウーゴ 2011 グラッパディキャンティクラッシコ 豪華2本セット 新作,定番

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓木箱発送 アンドレクルエ シャンパーニュ 豪華5本木箱セット 新品,最新作

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ヴァン・ムスーとは?■ ヴァン・ムスーは、シャンパン、クレマンともにスパークリングワインで、 フランス語ではヴァン・エフェルヴェサン/Vin effervescent、ヴァン・ムスー/Vin Mousseuxdesuです。 シャンパーニュ以外で造られたフランスの発泡性ワインは、 すべて「ヴァン・ムスー」と呼ばれています。 「クレマン」は、瓶内二次発酵であることと、ティラージュ後9カ月以上 熟成させることが義務付けられているスパークリングワインです。 ヴァン・ムスーが、シャルマ方式など他の発酵方式でもかまわず、 熟成期間も、ほとんど制約がないこととの、大きな違いです。 ◆シャンパーニュ方式/Methode Champenoise/メトード・シャンプノワーズ◆ 瓶内二次発酵方式。最初の発酵に続き、2度目の発酵も瓶内でさせる製法。 トラディショナル方式とも呼ばれる。 ◆シャルマ方式/Methode Charmat/メトード・シャルマ◆ タンク内二次発酵方式。密閉タンク方式(Methode Cuve Close/メトード・キュヴェ・クローズ)とも呼ばれる。 スティル・ワインをタンク内で二次発酵までさせてから瓶詰めする製法。 一度に大量に造ることが出来るので、コストを抑えることが出来る。シャルマは発案者の名前。 ◆トランスファー方式/Transfer Methode/トランスファー・メトード◆ 一旦瓶内二次発酵させた炭酸ガス含有の発泡性ワインを加圧下のタンクに空け、 冷却・濾過してから新しいボトルに詰め替える方式。シャンパン方式のルミュアージュと デゴルジュマンを簡略化したもの。 ■シャンパンの分類■ スタンダードなシャンパンは、 通常、黒ブドウ:白ブドウ=7:3の割合で造られますが、 これらのブレンド方法と製造方法の違いで複雑な香味を醸し出すと共に、 以下のように、白からロゼまで仕上がり方が変わります。 ■色による分類■ ◆ブラン・ド・ブラン/Blanc de Blancs◆ 白葡萄であるシャルドネだけから造られたもの。 ◆ブラン・ド・ノワール/Blanc de Noir◆ 黒葡萄であるピノ・ノワールとピノ・ムニエだけで造られたもの。 ◆ロゼ/Rose◆ 通常のロゼは醸造段階で黒葡萄の果皮を漬け込んで造ることを義務づけられて いますが、シャンパンだけは、出来あがった白ワインに赤ワインを ブレンドしてロゼにすることが認められています。 ■味による分類ドザージュ/Dosage■ 味については、ドザージュの際のリキュール・デクスペディションの 添加量により、甘口~辛口までの6段階に分類され、 「ブリュット」や「セック」などと表現されています。 「ブリュット(brut)」は「生のまま」という意味で、 ほとんど加糖されていない辛口のものをいいます。 これに対して「セック(sec)」は「乾いた、さっぱりした」 という意味で、シャンパンとしては比較的甘口なものをいいます。 また、最も甘口なものはドゥ(doux)と呼ばれるほか、幾つかの製造者は ブリュットよりも辛口のエクストラ・ブリュット(extra brut)と 呼ばれるものや、あるいは、砂糖(甘味)を添加しないものも造っています。 ◆エクストラ・ブリュット/Extra Brut◆ (極辛口)リキュール・デクスペディション添加量0~6g/l ◆ブリュット/Brut及びナチュラルNatural◆ (辛口)リキュール・デクスペディション添加量6~15g/l ◆エクストラ・セック/Extra sec及びエクストラ・ドライExtra dry◆ (半辛口)リキュール・デクスペディション添加量12~20g/l ◆セック/Sec及びドライ/Dry◆ (半甘口)リキュール・デクスペディション添加量17~35g/l ◆ドゥミ・セック/Demi sec◆ (ハーフ・ドライ/Half dry甘口)リキュール・デクスペディション添加量33~50g/l ◆ドゥ/Doux◆ (スイート/Sweet甘口)リキュール・デクスペディション添加量50g/l~ なお、リキュール・デクスペディション(liqueur d'expedition)を添加しない ノン・ドザージュの場合は次のような表記がなされることがあります。 「Brut Zeor」「Brut 100%」「Brut Non Dose」「Ultra Brut」「Brut de Brut」「Brut Sauvage」 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ◆アンドレ・クルエ シャンパーニュ 豪華5本セット♪555 【正規品】◆ アンドレ・クルエ グランド・レゼルヴ・ブリュット [NV] 750ml ◆生産者欧文:ANDRE CLOUET◆生産者欧文:アンドレ・クルエ◆原産国:フランス◆生産地:シャンパーニュ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ◆タイプ:白・辛口・シャンパン◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100%(Grand Cru 100%) (2000:25%、2002:65%、2003:10%)※7.5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション◆1%のドサージュ(甘味添加)を行う事によりピノ・ノワール100% 特有の攻撃的な酸味に丸みを与え膨らみのある柔かい味わいに。◆掲載文章抜粋◆ NVのブリュット、グランド・レゼルヴはシルキーで中程度の重さの骨格を持った素晴らしい長さと、 洗練された繊細な泡の上にミネラルで満たされた赤系果実の層が感じられる。 アンドレ・クルエ ブリュット・ロゼ [NV] 750ml ◆生産者名欧文:ANDRE CLOUET◆生産者名和文:アンドレ・クルエ◆原産国:フランス◆生産地:シャンパーニュ◆原産地呼称:A.O.C. CHAMPAGNE◆葡萄品種:ピノ・ノワール100%(Grand Cru 100%)(2004+2006:約60%、2003+2002合せて、 約31%、ブージー・ルージュ2002:9%)薄い色調の赤ワインよりも赤いのではないか?と思う程、鮮やかな紅色の染まるロゼ・シャンパン。ブージーらしく飲み応えのあるフルボディです。南向きの斜面から収穫されるパワフルなピノ・ノワールを上手に表現しており、野性味あふれる味わいです。 アンドレ・クルエ アン・ジュール・ド・ミルヌフサンオンズ 1911 グラン・クリュ・キュヴェ [NV] 750ml ◆原産国:フランス◆生産地:シャンパーニュ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ◆タイプ:泡・辛口・シャンパン◆ブドウ品種:ピノノワール100%◆アルコール度数:12%◆容量:750ml◆テイスティング◆リッチでテクスチュアがあり豊かなシャンパーニュ。ピノの表現力豊かな香りの層がグラスからはち切れんばかりに広がる。最初から最後まで決して終わらない、口の中をを愛撫するような果実味の波は完全に魅惑的なスタイルで、衝撃的な深さや透明感、そして厳格さを備えており、まさに白亜質のニュアンスが崇高なフィニッシュを縁取る。◆これは最高のお買い得品であり皆さんが探す価値のある内の1本◆ アンドレ・クルエ ブリュット・ミレジム [2008] 750ml アンドレ・クルエらしさを最も表現する‘ミレジム’アンドレ・クルエにとって最も重要なキュヴェがミレジムです。エチケットの青はナポレオン軍の軍服の色であるロイヤル・ブルーが採用されております。かつて先祖がナポレオンに仕えていた伝統を重んじ特別なキュヴェであるミレジムのエチケットにこの色を採用しました。◆ワイン名欧文:MILLESIME 2008◆ワイン名和文:ミレジム◆生産者名欧文:ANDRE CLOUET◆生産者名和文:アンドレ・クルエ◆原産国:フランス◆生産地:シャンパーニュ◆原産地呼称:A.O.C. CHAMPAGNE品種:ピノ・ノワール50% シャルドネ50% ※7.5g/Lのリキュール・デ・エクスペディションWine Advocate # 192 Dec 2010…90pt アンドレ・クルエ シルバー・ブリュット・ナチュール [NV] 750ml 珍しいシャンパンを探していた王様に当主はシルバーブリュットをお薦めしたところ王様は大変お気に召され【王様の60歳の誕生日のディナー】にもご招待を受けました。ラベルが替わった途端に2つの幸運が舞い込んだアンドレ・クルエにとってシルバー・ブリュットは"幸運を呼ぶエチケット"となりました。◆生産者欧文:ANDRE CLOUET◆生産者欧文:アンドレ・クルエ◆生産地:フランス/シャンパーニュ◆原産地呼称:A.O.C. CHAMPAGNE◆葡萄品種:ピノ・ノワール100%(Grand Cru 100%)(2000+2002合せて40%、2004+2005合せて60%)※ノン・ドサージュシャンパンにおいて通常行われる”ドサージュ”(補糖)を行わない良質な葡萄の個性がそのまま活かされたシルバーブリュット。上質なピノ・ノワールのピュアな味わいがそのまま表現された、他とは一線を画すキャラクターのシャンパーニュです。 Ensemble de 5 Andre Clouet Champagne luxe お得な5日間↓バッチリ値下げ↓木箱発送 アンドレクルエ シャンパーニュ 豪華5本木箱セット 新品,最新作

お得な5日間 イタリアワインオススメ推奨 豪華Zの法則3本セット 新作,定番

▼イタリアワイン♪オススメ推奨!豪華Zの法則3本セット詳細▼ ◆MASI ブローロ・カンポフィオリン・オロ [2010] ◆トラヴァリーニ ガッティナーラ・リゼルヴァ [2007] ◆MASI コスタセラ アマローネ ヴァルポリチェッラ クラッシコ [2009] ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆マアジ ブローロ・カンポフィオリン・オロ [2010] MASI BROLO CAMPOFIORIN ORO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ヴェネト州 ヴァルボリチェッラ地区 ◆格付け:ロッソ・デル・ヴェロネーゼ IGT ◆生産地域:マラーノのヴァルガタラ(ヴァルポリチェッラ・クラシコ地区の中心地) 石の塀で囲まれたブローロ・ディ・カンポフィオリンぶどう園“Brolo”とは石垣に囲まれたぶどう畑という意味です。 ◆ぶどう品種:コルヴィーナ80%(その内30%を陰干し)ロンディネッラ20% ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆色:紫の縁を持つ深いルビー色 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆製造方法◆ カンポフィオリン同様、 マアジ社の「ダブル・ファーメンテーション(二次発酵)」という 古来のリパッソ製法 で造られるワイン。 収穫後ブドウを醸造(22-24℃25日間)。 11月末にプレスした後の軽く陰干しした コルヴィーナ種30%を加えることで第二次発酵が起こる(23-25℃15日間)。 この過程によりワインのアルコール分が上がり、 さらに色、タンニン、複雑なアロマと香りが増す。 その後、「Fusti Veronesi」と呼ばれる600Lの容器で24ヶ月間熟成する。 つまり70%はよくローストしたアリエ産オーク樽にて、 残りの30%はスラヴォニアオークの樽にて熟成。 その後最低4ヶ月間瓶内熟成。 ◆適温:18℃ ◆料理:濃いソースのパスタ、グリル・ローストした赤身の肉料理、狩猟肉、チーズ、ジビエ等 ※Roast beef ◆テイスティング◆ ヴァニラ、コーヒー、 ビターチョコレートの香りに包まれた、 プラム、チェリー、黒スグリを思わせる 果実の複雑でエレガントな香り。 後味はスパイシーでぶどうの香り。 しっかりとしたボディとコクのある長熟タイプの赤ワイン♪ ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター89点を獲得! ◆トラヴァリーニ・ガッティナーラ・リゼルヴァ [2007] TRAVAGLINI GATTINARA RISERVA D.O.C.G.◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ヴェルチェッリ県 ガッティナーラ地区(岩の多い土壌) ◆格付け:ガッティナーラ D.O.C.G. ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆適温:18~20℃ ◆料理:赤身の肉料理、ジビエ、チーズ ◆製造方法◆ 10月初旬に収穫されたブドウは、温度管理の下、 ステンレスタンクで14日間発酵。4年間熟成されるうち、 3年は様々なオーク樽で行われる。8ヶ月瓶内熟成。 樽で最低3年以上熟成させるが、一部(25-30%)は小樽使用。 ◆テイスティング◆ ザクロ色ががった深いルビー色。 チェリー、リコリス、胡椒を思わせるスパイスなどの芳香や、 繊細なフルーツの香り、ミネラル感のある香りが印象的です。 絹のように柔らかなタンニンと、長い余韻が心地よいワインです。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2007年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点88点獲得!2007年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点獲得! ※ワインサーチャーとは、ワインに関する究極のサーチエンジンです。(wine-searcher.com) ワイン商やワイナリーだけでなく、ワイン通、一般のお客様、投資家、ワイン販売会社、 あるいは単なる情報検索目的の方まで、幅広い皆様にご利用いただけます。 ■ワインサーチャー究極のサーチエンジン■ wine-searcher.com 90点獲得!2007年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2007年ヴィンテージ! ◆マアジ コスタセラ アマローネ ヴァルポリチェッラ クラッシコ [2009] MASI COSTASERA AMARONE VALPOLICELLA Classico◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ヴェネト州 ヴァルポリチェッラ地区 ◆格付け:アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ D.O.C. ◆生産地域:マラーノ、ネグラール、サンタンブロージョ、 サンピエトロ・イン・カリアーノの丘の斜面にある自社畑 (日差しを楽しんで西、南西向き)ヴェネト州 ヴァルボリチェッラ地区 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:コルヴィーナ70%、ロンディネッラ25%、モリナーラ5%(9月下旬~10月初旬収穫) ◆アルコール度数:15% ◆容量:750ml ◆製造方法◆ アパッシメント。 風通しの良い部屋で手摘みのぶどうを 専用竹製ラックで2月中旬まで陰干し。ぶどう重量が35-40%減り、 香りと糖度が増す(貴腐菌が付くのはコルヴィーナのみ)。 その後圧搾除梗し、45日間スラヴォニアオークの大樽もしくは ステンレスタンクで果皮と一緒に自然低温発酵(14℃)。 澱引き後に30-40hlの樽に移し、厳然酵母をで35日間アルコール発酵 (18℃)、マロラクティック発酵。再度澱引きし、 スラヴォニアンオークの大樽(40-80hl)と20%アリエと スラヴォニアオークの小樽(600L、40%新樽、30%2年樽、30%3年樽) で24ヶ月間熟成。その後、濾過し瓶詰。最低4ヶ月間瓶内熟成。 ◆味の構成:濃縮感、ヴォリュームと供に申し分無いワイン。 ◆適温:20℃ ◆料理:赤身の肉料理、ジビエ、パルミジャーノなどの強めのチーズ ◆テイスティング◆ 熟したチェリー、ジャムを想わせる濃厚な香り、 チョコレートのニュアンスあり。 優しいタンニンでバランスの取れた、 力強さと優雅さを兼ね備えたワイン。口中余韻が大変長い。 35年は熟成可能。 ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点89点獲得!2009年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!91点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家94点獲得!2009年ヴィンテージ! ■掲載ワイン画像の並び方はZの法則です。 「◆Zの法則◆Fの法則」と呼ばれる ネット閲覧ユーザー特有の目の動きです。 お得な5日間 イタリアワインオススメ推奨 豪華Zの法則3本セット 新作,定番

お得な5日間 レフォールト゛ラトゥール 2004 パヴィヨンルージュデュ シャトーマルゴー 2010 豪華2本セット 正規品

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Les Forts de Latour 2014年ヴィンテージ PP (90~92)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (87~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA (90~92)点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得! 2008年ヴィンテージ WA 90+点獲得! 2007年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 87点!飲み頃 2005年ヴィンテージ PP 93点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点! 2003年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 95点! 2002年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA (87~88)点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 92点!落ちている 1994年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 98点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 94点!落ちている 1985年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 74点獲得! 1996年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 92点!早めに 1994年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 98点!落ちている PAVILLON ROUGE DU CHATEAU MARGAUX 2014年ヴィンテージ PP (89~91)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (87~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90+点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 88点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 88点!早めに 2005年ヴィンテージ PP 88点獲得!VP 98点!若い 2004年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!若い 2002年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 89点!落ちている 2000年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 94点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 89点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA (86~87)点獲得!VP 82点!落ちている 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 86点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆レ・フォール・ト゛・ラトゥール [2004] Les Forts de Latour◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ポイヤック村 ◆原産地呼称:A.O.C. ポイヤック メドック セカンドワイン ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆栽培面積:65ha ◆熟成:熟成はヴィンテージによる。 ◆新樽比率:100%オークの新樽で17ヵ月。卵白で清澄し、濾過はしない。 ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレス槽で21日間。 ◆植樹密度:約10,000本/ha ◆平均樹齢:40年 ◆年間生産本数:14万本 ◆ファーストラベル:グラン・ヴァン・ド・シャトー・ラトゥール 17万5,000本 ◆セカンドラベル:レ・フォール・ド・ラトゥール 14万本 ◆飲み頃の続く期間:収穫後15~50年 ◆所有者:フランソワ・ピノー ◆輸入元:株式会社モトックス様 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ レ・フォール・ド・ラトゥールはあらゆる「セカンド・ワイン」の中でも 最上のものであると広く認知されているし、試飲でもたびたびより 有名なポイヤックより高得点を獲得する器量の持ち主なので、 別項目を立てた次第である。 ●評価:四級シャトーに相当する品質 ラトゥールのスタッフは常々ラトゥールの「セカンド・ワイン」なのだから 品質的には1855年の格付け二級と同等であると主張してきた。 事実、彼らはラトゥールではレ・フォール・ド・ラトゥールの ブラインドテイスティングの際に比較対象として二級シャトーの ワインが出されていると主張する。 もし、レ・フォール・ド・ラトゥールがとてもよいものにならない 場合はポイヤック(サード・ワイン)に格下げするかどうかの 決断がなされているという。 私も、例えば、2000年、1996年、1982年のような特定の ヴィンテージでは彼らの査定に同意したいのだが、より客観的に見ると、 レ・フォール・ド・ラトゥールは四級相当の品質である。 もっとも、それでもボルドーで 最上の「セカンド・ワイン」であることに変わりはないのだが。 醸造法はラトゥールとまったく同じだが、ブドウはプティ・バタイエ、 コンテス・ド・ラランド、そして、レ・フォール・ド・ラトゥールの 3ヵ所の畑のものが使われる。 また、上記に加えて、ラトゥールのロットでもあまり 「グラン・ヴァン」とは言えないとみなされたもの (若木のものが多い)もブレンドされる。 レ・フォール・ド・ラトゥールの特徴は、ラトゥールそのものと びっくりするほど似ている。ラトゥールよりは軽く、 早く飲み頃になるだけである。 ボルドーの有名シャトーで生産される最上の セカンド・ラベル(あるいはマルキ)であることに間違えはない。 ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー91点獲得! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 92点獲得!2004年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!2004年ヴィンテージ! ※シャトー・マルゴー・オーナー:コリーヌ・メンツェロプーロス氏 ◆パヴィヨン・ルージュ・デュ シャトー・マルゴー [2010] PAVILLON ROUGE DU CHATEAU MARGAUX◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 マルゴー村 ◆原産地呼称:AOCマルゴー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロー20%、カベルネ・フラン、 プティ・ヴェルド5% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆栽培面積:78ha ◆土壌:(4分の3は砂利質と砂利、粘土)(4分の1は砂利、粘土質と粘土石灰質) ◆熟成:大樽木製タンク18~24ヶ月間熟成 ◆新樽比率:100% ◆アルコール発酵:発酵は醸しもふくめて木製の開放桶で約20日間。 ◆仕上げ処理:清澄はおこなうが、濾過はしない。 ◆植樹密度:約10,000本(区画により約6,600本) ◆平均樹齢:35年 ◆年間生産本数:35万本(約15万本シャトーマルゴー)(約20万本パヴィヨン・ルージュ・約33,000本パヴィヨン・ブラン) ◆ファーストラベル:シャトー・マルゴー ◆セカンドラベル:パヴィヨン・ルージュ・デュ シャトー・マルゴー ◆飲み頃の続く期間:収穫後9~35年 ◆生産者:メンツェロプーロス家 ◆輸入元:株式会社ファインズ様 ◆Chateau Margaux 公式ホームページより掲載文抜粋◆ シャトー・マルゴーのセカンドワインは19世紀に姿を現しました。 これは、1908年にパヴィヨン・ルージュ・ドゥ・シャトー・マルゴーと名付けられました。 1930年代から70年代半ばまでの落ち込みを経験した後、 その生産は1977年にアンドレ・メンツェロプーロスによって再開され、 その後初めのワインの品質を向上するために続けられました。 数年前から、サードワインのセレクションが、今度は、パヴィヨン・ルージュの 品質を高めています。これは、ブレンドの際に、シャトー・マルゴーとなるために 貯蔵されたワインではないものを基に作られています。 区画の中には最高のブドウを作り出さないものもあります。 その中では、ブドウの木の若さが重要な役割を担っています。 樹齢10年、または14年に満たない場合、もしくは一部のケースでは、 それ以上の年齢にならないと、区画のブドウの木はフルーティーで タンニンを含むワインを生産しても、古い木が作り出すような 複雑で味わい深く、豊かなワインを生み出さないのです。 今年、パヴィヨン・ルージュの品質は1番目のワインの品質と類似する出来でした。 同じ伝統的な醸造技術と大樽で熟成するという方法を用いていますが、 たいていシャトー・マルゴーよりも3、4ヵ月早くボトルに入れられます。 というのは、ストラクチャーがより繊細であるため、 長く熟成する必要がないからです。優れたミレジメの中にある、 素晴らしく熟成する可能性を保ちながらも、瓶の中で早く変化するため、 早いうちに飲んだ方が良いのです。 ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点95点獲得!2010年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!96点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!2010年ヴィンテージ! お得な5日間 レフォールト゛ラトゥール 2004 パヴィヨンルージュデュ シャトーマルゴー 2010 豪華2本セット 正規品

お得な4日間 シャトーラランド 2012 6本セット 新品,最新作

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ラランドの最初の言及は、 15世紀半ばから日付を記録。 その時のフィールドの主はジャック・ド・ラランドた。 彼の隣人のウィリアムは、 残酷に殺害(教会に行く途中ながら地元の伝統によると、 彼は彼の家族の前で殺害された)であった。 彼の兄弟、ジャン・ド・ラランドは、 彼らの不幸な隣人の妹と結婚しながら、ジャック・ラランドは、 1448年にマリア、未亡人と結婚した。 彼は殺人者、ユゲデに対する裁判所を通じて正義を 求めて彼の人生の残りを過ごした。 16世紀に現在の城は、湖の側で、建設された。 イーストウイングそれは巨大な正方形の塔、防御と半円形の塔、 この時期から日付だとする情報はありませんけれども、 その時点での所有者見つけ-となっている。 17世紀後半にラランドは、富士山の家族を締結した。 により相続債務にマリーデュモンラランドは1691年、 ルイ14世のいとこ、ラグランドマドモアゼルに敗れた。 彼女はそれを取り戻すために戦って、次の30年を過ごし、 そして1721年に最終的には成功しました。 1791年に、17歳の、シャルル・ジョゼフ、 ダイヤックフランス革命から逃れるために英国に亡命した。 彼は、ナポレオンに対する同盟国との戦い、 1814年にフランスに戻ることがBLE WAS君主制が回復するとされた。 当時の彼は、スザンヌ・マリー・ル支配人デ・ラーゲ空港と 結婚したシャトー・ド・ラランドを継承している。 シャルル・マレシャルは1823年に王の万軍のようになった。 侯爵は、ほぼ200年ものシャトーを保った。 1860年代に火が翼と2の円形の塔のほかの再建につながった。 1865年に建て礼拝堂は堀に5歳のチャールズ・ダイヤックの溺死後のパートナーだった。 現在の所有者は2005年に家族からラランドダイヤックを買った。 ◆シャトー・ラランド [2012] CHATEAU LA LANDE◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ポーイヤック村 ◆格付け:AOCボルドー ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン50%、メルロー50% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ジネステ社 ◆コメント◆ 美味しさだけを追及する造り手! 輝きのあるガーネット色で、 新鮮なベリー・ミントやスパイスの香りがあり、 程よい果実味と酸味とがバランスよく溶け合い、 後味の余韻に木目細かなタンニンが上品に残ります。 3~5年は、熟成しますが新鮮な果物の風味が、 若い状態から楽しめることができます。 ボルドーの有力ネゴシアン、ジネステ社による品質保証付き! ※大人気漫画『神の雫』24巻 ◆◆数々の雑誌や大人気漫画『神の雫』24巻に掲載ワイン!◆◆ ■バリューボルドー2009を獲得! バリューボルドーとは、 日本のワイン界を代表するプロフェッショナルが、 厳正なブラインドテイスティングにより採点・選出した 品質と価格のバランスに優れたボルドーワイン100本です。 お得な4日間 シャトーラランド 2012 6本セット 新品,最新作

超ミラクル値下げ ファレット ディ ブルーノジャコーザバルバレスコ アルベサーニサントステファノ 2009 ワイングラス2個セット 新作,定番

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ガヤと並び称されるバルバレスコ最高峰の造り手! ■バローロのロマネ・コンティ■と評されるバローロの最高峰! ◆ピエモンテの静かなる巨匠!ブルーノ・ジャコーザ◆ ピエモンテ・ランゲ地区で3世代にわたりワインに携わってきた ブルーノ・ジャコーザ。現オーナーであるブルーノ・ジャコーザ氏の 祖父にあたる、故カルロ・ジャコーザ氏が醸造と自社瓶詰めを開始。 ※ブルーノ・ジャコーザ氏 その後、父親の代では第二次世界大戦中であったため、 経済的にボトルワインの市場がなく主に量り売りをしていました。 三代目となるブルーノ氏は1929年生まれで、13歳から 祖父のカルロ氏の指導の下でワイン造りに携わり始めました。 その後、自分の名前を冠したブランド「ブルーノ・ジャコーザ」を 1961年にファースト・ヴィンテージとしてリリースしました。 今では半世紀以上に渡りワイン造りへその人生を捧げ、 ランゲ地区の畑については誰よりも知り尽くしていると 言っても過言ではありません。 畑と醸造におけるピエモンテの伝統に敬意を払い、 単純にして明瞭な哲学の下に造られるワインは一貫した スタイルを持っています。 確固たるスタイルを持ったワインは世代を超えて、 時に「バローロのロマネ・コンティ」と称賛され、 世界中からイタリアを代表する偉大なワイナリーとして認知されています。 ◆バルバレスコの特級と呼ばれるブルーノ・ジャコーザのクリュワイン◆ ■バルバレスコのクリュ■ バルバレスコの有名クリュ畑を 複数所有している歴史あるワイナリーで筆頭格となる畑をご紹介します。 ●アジリ/Barbaresco Asili(自社畑) 精緻にして濃厚な味わいに圧倒される当代最高のバルバレスコ! ●サント・ステファノ/Barbaresco Santo Stefano di Neive(契約畑) ジャコーザの看板ともいうべきバルバレスコ! ※2つのラベル(赤と白)が生産されており、 その間に醸造場所や生産方法などの違いはございません。 ◆ファレット ディ ブルーノ・ジャコーザ バルバレスコ アルベサーニ・サント・ステファノ [2009] Falletto di Bruno Giacosa Barbaresco Albesani Santo Stefano◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 ◆原産地呼称:バルバレスコD.O.C.G. ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.67% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンクにてマセラシオン醗酵、約20日間 ◆熟成:オーク樽熟成、24ヶ月間(5,500L、スロヴェニア産)/瓶熟成、6ヶ月以上 ◆飲み頃温度:17℃ ◆平均年間生産量:6,500本 ◆ワイナリー名:ファッレット ブルーノ・ジャコーザ ◆生産者:ブルーノ・ジャコーザ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 味わいは深く複雑でタンニンは 活き活きしている。 清々しくも魅力のあるアロマ。 上品さ、完熟果実、 舌触りの滑らかさなど、完成度が高い。 ■各方面から高い評価を得ています■ ◆2008年度AIS主催の国際コンクール最優秀生産者部門でトップ! ◆2010年度ガンベロロッソの最優秀ワイナリー! 近年、ブルーノ・ジャコーザが、 「コッリーナ・リオンダ(Collina Rionda)」という バローロの赤ラベルの1989年ヴィンテージで、 ワイン・アドヴォケイトにて100点を獲得しました。 イタリアワインでは、レディガフィ、 サッシカイアに並ぶ、僅か3本目の快挙です。 ●ブルーノ・ジャコーザ過去参考評価● ■ワイン・スペクテイター■ 『90点以上を50回、うち100点を1回獲得』 これはバローロのロマネ・コンティである? (100点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2000年のコメントより) ■ガンベロ・ロッソ■ ブルーノ・ジャコーザは伝説的人物である? (過去3グラスを13回獲得、ヴィニ・ディタリアより) ■ワイン・アドヴォケイト■ (90点以上を97回、うち98点を6回、99点を2回獲得) これはブルーノ・ジャコーザによる途方も無い努力のものである。 名誉なことに、私が幾度かこのワインのテイスティングする 経験を得たが、まさに息をのむような経験であった。 (99点を獲得した、バローロ レ・ロッケ・デル・ファレット リゼルヴァ 2004年のコメントより) ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点89点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー91点獲得! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター91点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!89点獲得!2009年ヴィンテージ! 超ミラクル値下げ ファレット ディ ブルーノジャコーザバルバレスコ アルベサーニサントステファノ 2009 ワイングラス2個セット 新作,定番