ジェムソン ゴールドリザーブ 700ml 限定セール,お買い得

世界No.1アイリッシュウイスキー ジェムソンを代表するアイテム。 3回蒸留でスムーズな味わいが特長。 アイルランドの法律で定められた 最低3年熟成を上回る5年から7年熟成を経ている。 ◆原産地:アイルランド ◆アルコール度数:40% ◆容量:700ml ◆香り◆ 焦がしたオーク樽の豊かな香りに、 ヴァージンオークから生じる特徴的な甘い木の香り、 ポットスチルウイスキーのスパイス香、 やわらかなシェリーのフルーティな香りが調和。 ◆味わい◆ オロロソシェリー樽の影響による 芳醇なフルーツとほのかなナッツの風味に、 バーボン樽のフレーバーや、ヴァージンオークの 甘いバニラのフレーバーが重なり合う。 ◆フィニッシュ◆ 心地よいスパイシーさが感じられる非常に長い余韻。 ジェムソン ゴールドリザーブ 700ml 限定セール,お買い得

お得な5日間値下げスペシャルプライス シャトー グリヴィエール 2005 メドッククリュブルジョワ 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ 2012年ヴィンテージ 86点獲得! 2011年ヴィンテージ 70点獲得! 2005年ヴィンテージ 84?点獲得! ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓でワインを 楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆安定した供給により、 着実なブランド確立を目指すクリュ・ブリュジョワ・ワイン! その真勢な姿勢は品質にも反映し、欧米で絶賛されています。 レストランの定番アイテムにも最適! ドメーヌ CGR社はLA CARDONNE(カルドンヌ)、 GRIVIERE(グリヴィエール)、RAMAFORT(ラマフォール)の 三つのシャトーを所有しており、 その社名はその三つのシャトーの頭文字から来ています。 シャトー・グリヴィエール、シャトー・ラ・カルドンヌは、 サン・テステフから北に5km程の、メドック地区の一番高い丘陵地にあります。 ジロンド河に沿った緩やかな斜面にある畑では 17世紀の始め頃からワイン造りを行っています。 20世紀に入ってからは、ロートシルト家の所有となり、長年にわたり、 シャトー復興のために数々の努力が行われました。 1970年代初頭にはブドウ畑の改良が完了し、 1990年よりドメーヌCGR社が新しくシャトーのオーナーとなり、 更なるブドウ栽培の工夫、ワイン造りへの最先端技術導入に取り組んできました。 1993年には広大な地下セラーも完成しました。 その為、ドメーヌCGR社では、 飲み頃になるまで、シャトーのセラーにて熟成してくれるのが大きな強みです。 ◆ラフィットの醸造家から女性醸造家に ドメーヌCGR社がオーナーになった当初は、 シャトー・ラフィット・ロートシルトの醸造責任者、エリック・ファーブル氏が コンサルタントを行っていました。 その後、ラフィットを引退し、改めて、醸造長に就任しました。 そして、2000年には、シャトー・ランシュ・バージュ、レ・ゾルム・ド・ペズで 醸造長を務めていた、マガリ・ギュイヨン女史が醸造長となりました。 ※マガリ・ギュイヨン女史 2005年には、彼女の造り始めた2001年が、 ル・ポワン(誌)にて高く評価され、彼女が表紙を飾りました。 ◆サステーナブル農法 ドメーヌCGR社では、2006年より、“サステーナブル農法”を取り入れています。 畑の自然環境の保全とワインにテロワールの表現を実現しています。 今日の畑の状態に非常に自信を持っており、自然に育てることにより、 樹にもウドンコ病といった病に対する抵抗力が高まります。 ワインにもパワーが高まり、表現豊かになります。 そして、味わいはより、フルーティーに、フレッシュに♪ ◆シャトー グリヴィエール [2005] Chateau Griviere◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 メドック地区 ◆原産地呼称:A.O.C.メドック ◆格付:クリュ・ブルジョワ ◆ブドウ品種:メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニヨン40% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.46% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:17℃ ◆醸造・熟成:オーク樽熟成 12ヶ月(225L、新樽比率 50%) ◆オーガニック等の情報:サステーナブル農法 ◆年間生産量:160,000本 ◆生産者:Domaine C.G.R. ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆コメント◆ 17世紀にはすでにワイン造りが行われていた歴史の古いシャトーです。 豊かなタンニンとオーク樽での熟成による 落ち着いた芳香が素晴らしいメドック・ワイン♪ 飲み頃のバックヴィンテージをリーズナブルに提供してくれる グリヴィエールに新たなヴィンテージが登場しました。 新ヴィンテージと言っても、熟成したビックヴィンテージ2005年です。 ラフィット・ロートシルトが所有し再構築を行ったシャトー"ラ・カルドンヌ"で 元ランシュ・バージュの醸造長マガリ・ギュイヨン氏が造ったワインを、 300万本保管可能な広大な地下セラーで熟成した飲み頃ワインです。 ◆テイスティング◆ 深い深紅の色合い。プラムやサクランボのコンポートのような 香りの中にトーストのニュアンスが漂う、 フレッシュで丸みと噛み応えのある味わいで、タンニンは滑らかです。 非常に飲みやすくエレガントな熟成ワイン♪ 諄くない余韻がフルボディとは想えない繊細さのお墨付き。 ブルーチーズとも良く合います。 ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中14.5点獲得!2005年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中15点を獲得した2005年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 84点獲得!2005年! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 85点獲得!2005年ヴィンテージ! お得な5日間値下げスペシャルプライス シャトー グリヴィエール 2005 メドッククリュブルジョワ 全国無料,得価

お得な5日間値下げスペシャルプライス シャトードシャントグリーヴ 2010 Ch acirc;teau de Chantegrive Blanc 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ボルドー第4版一般的な評価◆ 深遠なワインになることはめったにないが、ド・シャントグリーヴの赤ワインは健全に つくられており、適正な価格であるためにお値打ち品の代表格である。 品質の点では、このワインは良好なメドックのブルジョワ級に相当する。 白ワインは秀逸であり、とりわけ最上のヴィンテージのキュヴェ・カロリーヌは、 ペサック=レオニャンの格付けワインに比肩することがある。 ◆ワイナリー名:Mis en Bouteille au Château シャトー元詰 ◆ワイン名:Château de Chantegrive Blanc/シャトー・ド・シャントグリーヴ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 グラーヴ地区 ◆格付け:A.O.C.グラーヴ ◆ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン50%、セミヨン50% ◆畑面積:35.0ha ◆平均樹齢:34年 ◆植樹密度:6,600本/ha ◆平均収量:35hl/ha ◆育成:シェネリックの白:発酵と9ヶ月間の熟成はステンレス槽で。清澄はしないが、瓶詰め時に濾過を行う。 ◆年間生産量:70,000本 ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆タイプ:白・辛口 ◆飲み頃温度:8℃ ◆コメント◆ バルザックの近く、グラーヴの南の地区にあるシャトー。 極めてフレッシュで果実味に溢れた白ワインを造り出します。 あの、ロバート・パーカー氏も「お値打ち品の代表例」と賞賛。 ※甘鯛とカキのソテー ◆テイスティング◆ パッションフルーツのような香りを備えていて フルーティーな味わいで生き生きした酸があります。 とても親しみやすいテイストに仕上がっており、 後味は柔らかくリッチでエレガントさを感じます。 魚料理と相性が非常に良いです♪ ◆パーカー氏ボルドー第4版コメント◆ このシャトーはポダンサック村の真北にあり、国道113号線に面している。 持ち主のアンリ、レヴェクの一族は、そのワインづくりの歴史を1753年に までさかのぼることができるが、1962年以来、彼自身が独力で、 このさびれたシャトーをよみがえらせることに成功したのである。 いまや高品質の赤・白ワインで知られた存在となり、 質と価格とのバランスも申し分ない。ここは、ボルドーではまれなことに、 樽で寝かせるサラーから発酵室まで、すべて温度と湿度が 調整されている。 1980年代半ばには、ド・シャントグリーヴ・キュヴェ・カロリーヌ という、贅を尽くした白のグラーヴが加わった。 このワインはより名声のある格付けシャトーに 匹敵するような出来栄えだ。 白も赤も長期の保存には向かないので、5年から7年のうちに 飲むべきである。白ワインを5年もたたないうちに飲むのは強い 異論もあろうが、ともかく、軽量級のヴィンテージであっても、 ここのワインは常に出来がよく、このアペラシオンの典型を示している。 舌と財布の両方を満足させてくれるグラーヴワイン を求めるつつましい 消費者なら、このグラーヴ南部の一貫性のある、実力以上の成績を おさめているシャトーのワインを探してみるべきだろう。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2010年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2010年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点88点獲得!2010年! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 88点獲得!2010年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー89点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2010年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!90点を獲得した2010年ヴィンテージ! お得な5日間値下げスペシャルプライス シャトードシャントグリーヴ 2010 Ch acirc;teau de Chantegrive Blanc 全国無料,得価

オーパス ワン 2009年2010年 豪華2本セット 全国無料,得価

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2009] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン81%、メルロー4%、カベルネ・フラン9%、マルベック1%、プティ・ヴェルド5% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 オーパス ワン 2009年2010年 豪華2本セット 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ドメーヌドルーアンラローズ シャンボールミュジニー 2013 DOMAINE DROUHIN LAROZE CHAMBOLLE MUSIGNY 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■世界で最もエレガントな「絹のワイン」 シャンボール・ミュジニー♪ モレ・サン・ドニの真南に、 このシャンボール・ミュジニー(Chambolle-Musigny)がある。 現在、赤ワインのみ(年産450kl)のA.O.C.になっている。 この村も、例によって1875年に村一番の美田であるミュジニー (Musigny)ぶどう園の名称をつけ加えたものである。 もしこの村に素晴らしいミュジニーぶどう園がなかったらば、 おそらく現在ほどこの村の南側に位置し、ワインは(赤)は 天下の逸品と称せられ、多くの専門家の間で「絹のワイン」の 異名があるとおり、優美な色調と柔和で繊細な味わい、 フランボワーズとスパイスを織り混ぜたような、絶妙なブーケがある。 このぶどう園は数名の所有者によって分割されているが、 なかでもヴォギュ伯爵(Comte de Vogue)が大所有者の1人である。 彼はこのぶどう園の大部分を所有しているのみならず、質においても ミュジニー最良のワインを出荷している。ヴォギュ氏の他には アドリアン・エ・ロブロ(Adrien et Roblot)や クレール・ダュ(Clair-Dau)の両氏も有名で、ともに元詰のワインを 出荷している(1985年にクレール・ダュ氏所有のぶどう園を ルイ・ジャド社が買収している)。 シャンボール・ミュジニー村には、もうひとつの優秀赤ワインに ボンヌ・マール(Bonnes-Mares)がある。このぶどう園は ミュジニー村の北側にあり、モレ村にまたがっている。 ボンヌ・マールは質が優秀であるのにもかかわらず、不思議なことに、 諸外国ではあまり人気がない。それはフィッサン(Fixin)の場合と 同じく、ワインの名称のフランス語による発音が諸外国の 一般の人にはむずかしいことが、その原因のひとつとなっている。 シャンボール・ミュジニーはレザムルーズ(Les Amoureuses) という第1級の赤ワインも生産する。 「恋する女達(Womaen in Love)」の意味で、ずいぶんしゃれた 名前をつけたものである。前述のぶどう園では赤ワイン以外に 少量の辛口良質ワイン(白の特級)も産出する。その原料はシャルドネ (Chardonnay)で、産量が少なく良質なので高価である。 ●特級のクリマ (1) ミュジニー/Musigny(2) ボンヌ・マール/Bonnes-Mares ●第1級のクリマ (1) オー・ボー・ブリユン/Aux Beaux Bruns(2) レ・コンボット/Les Combottes(3) デリエール・ラ・ラグランジュ/Derriere-la-Grange(4) レ・フユエ/Les Fuees(5) レ・ボード/Les Baudes(6) レ・グロゼイユ/Le Groseilles(7) レ・シヤトロ/Les Chatelots(8) レ・ゾードワ/Les Haut-Doix(9) レ・フースロット/Les Fousselottes(10) レ・ノロワ/Les Noirots(11) レ・クラ(部分)/Les Cras(12) レ・サンテイエ/Les Sentiers(13) レ・グリュアンシエ/Les Gruenchers(14) ラ・コンブ・ドルヴォー/La Combe dOrveaux(15) レ・ラヴロット/Les Lavrottes(16) レ・シャルム/Les Charmes(17) レ・プラント/Les Plantes(18) レ・シャビオ/Les Chabiots(19) オー・コンボット/Aux Combottes(20) レ・カリエール/Les Carrieres(21) レ・ザムルーズ/Les Amoureuses(22) オー・ゼサンジュ(部分)/Aux Echanges(23) レ・ボルニツク/Les Borniques ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ◆ジュヴレ・シャンベルタンの由緒ある銘醸ドメーヌ◆ 珠玉の所有畑を誇る名門ドメーヌで、 1850年にジャン・バプティス・ラローズ氏が ジュヴレ・シャンベルタンの地にブドウ畑を取得したのが、 このドメーヌの始まり。 1919年にラローズ家のスーザン・ラローズ氏と、 シャンボル・ミュジニー村のアレクサンドル・ドルーアン氏が結婚し、 「ドルーアン・ラローズ」が誕生しました。 ミュジニー、ボンヌ・マール、クロ・ド・ヴージョ、 シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ、ラトリシエール・シャンベルタン、 シャペル・シャンベルタンという錚々たる特級畑を所有しています。 エレガントでパワーがあり、芳醇なアロマとフィネスを 兼ね備えたワインを生み出し、世界中のワイン愛好家を満足させています。 ※オーナー:フィリップ・ドルーアン氏 ◆ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ シャンボール・ミュジニー [2013] DOMAINE DROUHIN LAROZE CHAMBOLLE-MUSIGNY◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ◆原産地統制呼称・格付け:A.O.C.シャンボール・ミュジニー ■原産地統制呼称・格付けのAOCとACの違い■ AOC=Appelation d'Origine Controlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ) 原産地統制呼称。Origineは、原産地という意味です。 Appellation (原産地・シャンボール・ミュジニー) Contrôléeが入っている場合は、 ACという表記になります。 4段階の品質分類の一番上位の(AOC)のことで、 (AC)は(AOC)のうちの(O)を省略している表現で、 どちらも同じ表記になります。 アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ(AOC)とは、 フランスの農業製品、ワイン、チーズ、バターなどに対し て与えられる認証であり、製造過程及び最終的な品質評価において、 特定の条件を満たしたものにのみ付与される品質保証である。 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:16℃ ◆熟成:オーク樽熟成18ヶ月(1年使用樽) ◆生産者:ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ ◆テイスティングコメント◆ 輝きのある紫を帯びたルビーレッド。 深みのあるやや濃い目の色調、粘性は中程度より高め。 香りにはブラックチェリーや小粒の赤い実、アカシア、 スミレ、バラのドライフラワー、スパイス香。 加えて熟成によるなめし革、タバコ、ジャーキー、 樽由来のロースト香、インク、鉄、ミネラル、 森の下草のニュアンスが複雑性や奥行きを与える。 洗練された芳香。アタックはソフトでなめらか。 豊富なミネラルを含む豊かな果実味で しっかりとした酸味が味わいを支える。 瑞々しく、華やかな果実感とスパイシーなオークとの調和が素晴らしく、 味わいがぶれない。溶け込んだタンニンはアフターにかけて 存在感を示し、ミネラルとともに骨格を形成。 背筋がピンと伸びるような心地よい緊張感、 凛とした強さが感じられる。フルボディにして全体にエレガントなスタイル。 余韻は長め、果実とオークのフレーヴァーが持続し、ポテンシャルが高い。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16.5点獲得!2013年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ドメーヌドルーアンラローズ シャンボールミュジニー 2013 DOMAINE DROUHIN LAROZE CHAMBOLLE MUSIGNY 全国無料,得価

お得な スペシャルプライス シャトーラモットデュブール 2010 CHATEAU LA MOTHE DUBOURG 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 1,500円 が 旨安価格!1,390円! お得な7.4%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ボルドー左岸地域ヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Bordeaux Wine Vintage Chart ◆1960★★★1961★★★★★1962★★★★1963★1964★★★1965★1966★★★★1967★★★1968★1969★1970★★★★★1971★★★★1972★1973★★1974★★1975★★★★1976★★★1977★1978★★★★1979★★★1980★★1981★★★1982★★★★★1983★★★★1984★1985★★★★★1986★★★★★1987★★★1988★★★★★1989★★★★★1990★★★★★1991★★1992★1993★★★1994★★★★1995★★★★★1996★★★★★1997★★★1998★★★★1999★★★2000★★★★2001★★★★2002★★★2003★★★★2004★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★★2009★★★★★2010★★★★2011---2012---2013--- ボルドー左岸地域のワインの作柄を ヴィンテージチャートにまとめました。 お買い求めの際や、レストランでワイン選びの目安としてご利用ください。 近年、ボルドー左岸地域は良いヴィンテージが続いています。 ◆ボルドー左岸地域◆ フランスの南西部に位置するボルドー地方は、 高品質なワインを常に安定して生産している一大銘醸地です。 フランスAOCワインの実に1/3を生み出し、その生産量は、 チリやオーストラリア一国の生産量に匹敵します。 英国領であったこともありその名声は古くから世界中で知られ、 現在も世界のワイン市場の中心を担う地域です。 特に、ジロンド河を挟み左岸のメドック、 右岸のサンテミリオン/ポムロールは赤の銘醸地、ボルドー市街に近い グラーヴは赤と辛口白、ソーテルヌは極甘口の デザートワイン(貴腐ワイン)の銘醸地として知られ、 ボルドーの5大産地と呼ばれています。 左岸地域は、高名なメドック地区の銘シャトーを筆頭に、 まさにボルドーワインの中心となるワインが造られる地域です。 総じて、赤は、バランスの取れた味わいの、骨格のしっかりとしたワインに、 白は、果実味に上品な酸がのった誰もが飲みやすい辛口に仕上がります。 メドック地区、グラーヴ地区の伝統ある格付けシャトーの揺るぎない人気が、 その安定した味わいを裏付けています。 ◆プチシャトー/Petit Chateau(小さな城)◆ ドルドーニュ河とガロンヌ河の間、 アントル・ドゥー・メールの中心に位置する、 ボルドー・オー・ブノージュ周辺に位置するシャトー。 ぶどう畑は、粘土石灰質の盆地状のところに広がり、基層は石灰岩。 ◆シャトー・ラモット・デュブール [2010] CHATEAU LA MOTHE DUBOURG◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 アントル・ドゥ・メール地区 ◆格付け:A.O.C. ボルドー ◆タイプ:赤・ミディアム~フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー55%、カベルネ・ソーヴィニヨン30%、カベルネ・フラン15% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆熟成:ステンレスタンク内で約18ヶ月 ◆土壌:粘土質土壌、石灰岩 ◆畑面積:4500ヘクタール ◆樹齢:3~70年 ◆生産者:シャトー・ラモット ◆テイスティング◆ 色合いはルビーレッド! フルーティーな味わいとプルーンや レッドベリーのアロマにタンニンがバランス良く溶け合います。 お得な スペシャルプライス シャトーラモットデュブール 2010 CHATEAU LA MOTHE DUBOURG 全国無料,得価

お得な5日間↓値下げ↓スペシャルプライス シャトーシトラン 2009 Ch acirc;teau Citran 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆パーカー氏ボルドー第4版コメント◆ 1855年のジロンド・ワインの格付けに入らなかった シャトーの中から1932年に444のクリュ・ブルジョワ級 シャトーが3つのカテゴリーに分類され、リスト化された。 この格付けを更新しようという取り組みのもと、 新しい格付けが「サンディカ・デ・クリュ・ブルジョワ」 と呼ばれるブルジョワ級シャトーの組合によって1966年に発行された。 ※サンディカ(1978年の組合) 最近の成果は1978年に発行された128シャトーの改訂版リストである。 18のシャトーが「グラン・ブルジョワ・エクセプショネル級」の地位を 与えられ、41が「グラン・ブルジョワ級」の地位を授けられ、 68が「ブルジョワ級」に指定されている。 ■2003年6月に従来の400銘柄から更新され、 計247銘柄へと変わる大改訂が行われた。 ◆クリュ・ブルジョワ・エクセプショネル級(9銘柄) ◆クリュ・ブルジョワ・シュペリュール級(87銘柄) ◆クリュ・ブルジョワ級(151銘柄) この公的な格付けはシャトー側から申請のあったもののみ 審査されるため、ソシアンド=マレ(オー・メドック)のように 申請を行わなかったシャトーは、誰もが品質を認めるもの であっても格付けからは漏れることになります。 ※選外になったからといって かならずしも品質が落ちたとは限りません。 クリュ・ブルジョワ級、トップクラスの実力派ワイン! 濃密な果実味の親しみやすい味わい♪ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■  日本企業による買収から10年(1987年から1997年)で、 このシャトーのワインの品質は急上昇した。 この成功にもかかわらず、シトランは精力的な ジャック・メルローが経営する ソシエテ・ベルナール・タイヤンに売却されてしまった。 セラーの修復、新しい所有者の肩入れ、新樽比率の引き上げ、 選別をより厳密にしたこと(その結果としてセカンド・ワインを 導入したこと)、そして総合的な優れた運営によって、 最近数年間にわたってすばらしいワインを生み出すようになった。 批判すべきところがあるとすれば、新樽の使用率をあげたために、 ワインに唐突で、いぶしたような、ほとんど焦げたような特徴を 与えたことだろうか。 繊細さと微妙さを持つクラレットを好んでいた人たちは、 この派手な力強さには気をそがれてしまう恐れがある。  それでも新しいヴィンテージは10年まではうまく熟成する だろうし、シトランが以前に生産したどのワインにも増して 著しく興味深く、心地よいワインである。 伝統的で暗い感じのシャトー・シトランの瓶から、 新しいデザイナーによる人目を引くラベルのついた ラベルに替わったことで、値段がじりじり上がったことも 指摘しておこう。 ここはブルジョワ級のシャトーでも最上級の1つで ワインはしばしば格付けシャトーをしのぐ。 2000年、1996年、1990年、1989年 といったヴィンテージは最高級である。 ■※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用■ ◆シャトー・シトラン [2009] Château Citran◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆格付け:クリュ・ブルジョワ級(2003年の格付けでブルジョワ・シュペリュール級に格上げ) ◆ブドウ品種 カベルネ・ソーヴィニヨン58%、メルロー42% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:13.78% ◆容量:750ml ◆畑面積:90.0ha ◆平均樹齢:28年 ◆植樹密度:6,600/ha本 ◆平均収量:43hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレス槽で24日間。 ◆熟成:オーク樽熟成12~16ヶ月(新樽比率40%)清澄も濾過も行う。 ◆ファーストラベル:シャトー・シトラン(30万本) ◆セカンド・ラベル:ムーランド・シトラン(20万本) ◆飲み頃の続く期間:収穫後6~14年 ◆所有者:SA シャトー・シトラン メルロー家 ◆テイスティング◆ 着実に評価を上げている オー・メドックの人気シャトー! 十分なタンニンによるコクと それでいてしなやかな舌触りが楽しめる銘品で、 カシスのような黒系果実の凝縮感のある香りに、 スパイスやキノコ、なめし革、腐葉土など複雑なニュアンスが感じられます。 濃密で豊かな果実味が中心で、酸やタンニンは程よく、 親しみやすい雰囲気を持っています。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点を獲得した2009年ヴィンテージ! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中16点獲得!2009年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター88点を獲得! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 90点獲得!2009年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中16.5点獲得!2009年! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 90点獲得!2009年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!91点を獲得した2009年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中15.5点を獲得した2009年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中15点獲得!2009年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 92点獲得!2009年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家91点獲得!2009年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! お得な5日間↓値下げ↓スペシャルプライス シャトーシトラン 2009 Ch acirc;teau Citran 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ドメーヌアランジョフロワ シャブリ キュヴェヴィエイユヴィーニュ 2013 オーク樽熟成 Domaine Alain Geoffroy Chablis Cuvee Vieilles Vignes Eleve

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■シャブリひと筋150年■ シャブリ特有の素晴らしい風味を 守り続けている造り手! 「ドメーヌ・アラン・ジョフロワ」は1850年に シャブリA.O.C.の中心部にドメーヌを構えました。 それから今日まで、150年以上も ジョフロワ家は代々シャブリをつくり続けています。 現在の当主アラン氏は、地元では「シャブリの申し子」とも呼ばれており、 「レ・ピリエ・シャブリジアン」ワイン騎士団の副団長も務めるシャブリの重鎮。 彼のワインのスタイルは、あくまでもシャブリらしい フレッシュさとキンメリジャンのテロワールを 含んだ果実味を全面に出すこと。 ※キンメリジャン そのため「ステンレスタンク醗酵」、「ステンレスタンク熟成」にこだわります。 しかしながら、近年シャブリ地方でもオーク樽を使用するスタイルが流行しており、 アラン氏も一部、オーク樽で醗酵や熟成を行っています。 ◆ドメーヌ・アラン・ジョフロワ シャブリ キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ オーク樽熟成 [2013] Domaine Alain Geoffroy Chablis Cuvee Vieilles Vignes Elevee en Futs de Chene◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 シャブリ地区 ◆原産地呼称:A.O.C.シャブリ ※シャブリ地区 ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ100% ◆醸造・熟成:オーク樽熟成 6ヶ月 ◆年間生産量:35,000本 ◆樹齢:45年以上 ◆飲み頃温度:10℃ ◆アルコール度数:12.99% ◆容量:750ml ※イカの塩辛パスタ ◆コメント◆ シャブリの優秀な生産者として 名高い「アラン・ジョフロワ」。 樹齢45年以上の古木から採れたブドウだけを使った このワインは程よい力強さと繊細さのバランスがよく取れています。 ※海のミルクと言われる牡蠣にシャブリは良く合います♪ お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ドメーヌアランジョフロワ シャブリ キュヴェヴィエイユヴィーニュ 2013 オーク樽熟成 Domaine Alain Geoffroy Chablis Cuvee Vieilles Vignes Eleve

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス トゥアリータ ジュストディノートリ 2012 Tua Rita Giusto di Notri 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Tua Rita Giusto di Notri 2011年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 96点!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!早めに 2003年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 92点!落ちている 2002年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 75点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 94点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 88点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 94点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 86点!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 78点!落ちている 1994年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 85点!早めに ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ~大地を愛し、天に愛され、情熱を注ぐ~ 土いじりをこよなく愛する男が家族と、この土地に出会い♪ いつしかその孤高なる想いは唯一無二のワインを生み出した! ◆イタリアでWSとWAで100点満点を獲得した生産者! トスカーナ州スヴェレートに設立されたトゥア・リータ! ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であった この場所の畑を購入したのは1984年のこと。 1992年に初めて瓶詰めされたワインがリリースされてから 6ヴィンテージ目でワイン・スペクテイター100点を 獲得するという快挙を成し遂げる。 その後がまたすごい、2000年のレディガフィにおいては、 ワイン・アドヴォケイトで100点を獲得! しかしながら、この家族経営の小さな醸造所は評価誌に 左右されず、妥協を許さない果て無き ワインへの追求・挑戦を続ける。 それが今日のトゥア・リータの飛躍を支え、 更なる品質改善を支えている。 本格的にワインを市場にリリースし出してから20年も経たたない、 歴史も経験もなかったトゥア・リータが今の栄光を手に入れたのは、 神秘としか言いようがない。 意外だが、その主人公はワイナリーの名前となった 奥さんのトゥア・リータさんではない。 また、醸造家のステファノ・キオッチョリでも、現在 醸造・栽培の責任者である 娘婿のステファノ・フラスコッラでもない。 この畑を購入したオーナーのヴィルジリオ・ヴィスティである。 まだ10代の頃のヴィルジリオは、将来を夢見てバールで 手伝いや日雇いなどの仕事をこなす日々を過ごしていた。 その後はゲームのディストリビユーターの仕事に就き、 そして若くしてリータさんとの結婚。 ヴィルジリオ20歳、リータ18歳の時だった。 その後、働き者のヴィルジリオは良き伴侶を得るだけでなく、 仕事での成功をおさめるという幸運に恵まれる。 元来全く欲のない男だったが、彼には1つだけ夢があった。 それは「畑仕事」をすること。あの、大地の香りが好きで たまらなかった。広い空の下に広がる大地で行う畑仕事。 それがヴィルジリオの昔からの夢。 将来年金生活に入ったら大好きな 土いじりをしながら暮らしていきたいと考えていた。 そんなある日、仕事で立ち寄ったスヴェレートで 彼の夢を叶えてくれる土地に出会う。 1984年のことだった。ヴィルジリオの故郷から程近い その場所には、少しのブドウとオリーヴや麦などしか 植えていなかった。 順調に仕事をこなす毎日がある反面、彼の胸の中で 膨らんできた昔からの夢が、その土地の購入を決意させる。 ワインの産地として全く無名であったこの場所が、後に 世界レベルのワインを生み出す土地であったことなど、 世間の人は勿論、ヴィルジリオも予期していなかった。 当初、まだゲームの仕事を続けていたヴィルジリオは、 平日は都会で仕事をこなし、 週末を長年の夢であった念願の畑で過ごしていた。 当時この地域で栽培されていたブドウはトスカーナの 地品種である サンジョヴェーゼやトレッビアーノで、 それ程大きい畑ではないが、老後のセカンドライフとして 徐々に仕事を農業にシフトしていきたいと考えていた ヴィルジリオは、それがたまらなく好きだった。 ある日ヴィルジリオが作ったブドウが、そして出来上がった ワインが、常識を超えるレベルであることに気付く。 ◆トゥア・リータ ジュスト・ディ・ノートリ [2012] Tua Rita Giusto di Notri◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 スヴェレート地区 ◆原産地呼称:トスカーナI.G.T ◆ブドウ品種:サンジョベーゼ60%、メルロー30%、カベルネ・フラン10% ◆アルコール度数:14.36% ◆容量:750ml ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:18℃ ◆平均年間生産量:22,000本 ◆醗酵:オーク樽にてマセラシオン醗酵 約21日間(CS20日、M25日、CF25日) 22℃からゆっくり上げ、最高温度は26℃まで/主醗酵後、オーク樽にてマロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 18~19ヶ月間(225L、新樽70%、1年使用30%)瓶熟:約6ヶ月 ◆生産者:アジィエンダ・アグリコーラ・トゥア・リータ/Azienda Agricola Tua Rita (農場・農園・ファーム) ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ プルーンや桑の実など数えきれない 果実風味の香りとボリューミーな味わいが 鉄分のニュアンスと溶け合う。 きめ細やかで密なビロード的タンニンもまさに秀逸。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!94点獲得!20周年記念ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ 高得点!94点獲得!20周年記念ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!20周年記念ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス トゥアリータ ジュストディノートリ 2012 Tua Rita Giusto di Notri 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ アルマヴィヴァ 2011 ALMAVIVA 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ ALMAVIVA 2011年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2009年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2008年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 89点!飲み頃 2005年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 90点!若い 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 89点!若い 2003年ヴィンテージ WA 95点獲得! 2002年ヴィンテージ WA 93点獲得!早めに 2001年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!早めに 1997年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■南米チリの理想的なテロワールから生まれたアルマヴィヴァ■ 「アルマヴィヴァ」は、 「バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド」が、 南米チリの豊かな自然に、テロワール (土壌や天候等のぶどうの栽培環境)としての 恵まれた可能性を見出し、コンチャ・イ・トロ社との 提携で誕生させたフランコ=チリアン・ワインです。 アルマヴィヴァは、 ボルドー第1級シャトーのムートン・ロートシルト (ロスチャイルド)を運営する バロン・フィリップ・ド・ロートシルトとチリの大手ワイナリー コンチャ・イ・トロが共同で生産するワインです。 1996年の最初のヴィンテージが 市場で高い評価を得て一躍有名になりました。 現在では、最高級のチリワインとしての 地位を不動のものとしています。 その名前は、モーツファルトがオペラ化した事で 一躍有名になった戯曲 “フィガロの結婚”の 出演者アルマヴィヴァ伯爵に由来しています。 ラベルにあるAlmavivaの字は、原作者である フランス人カロン・ド・ボーマルシェが残した 肉筆を使用しています。 また、ラベルにある不思議なデザインは、 独自の宇宙観を持っていたチリの先住民族 マプチュ族が儀式の際に使用する太鼓に残されている模様で、 地球と宇宙を表しています。 アルマヴィヴァは、チリのサンティアゴ南東部にある マイポ・ヴァレーのプエンテ・アルトに85haの 葡萄畑を所有しています。 マイポ・ヴァレーは夏季には乾燥し昼夜の温度差も大きく、 冬季は温暖で雨が多いことから、葡萄栽培に適しており、 また、その中でもプエンテ・アルトはマイポ河が 運んだ礫が土壌となっている為水捌けが良く、 カベルネ・ソーヴィニョンにとって 理想的な栽培環境として有名です。 殆ど雨の降らない夏には灌漑の必要があり、地下に 張り巡らした灌漑システムから、適量を供給しています。 20%程度使用されているカルメネール種は 元々ボルドーが原産の葡萄ですが、19世紀後半に ボルドー葡萄の大半を死滅させたフィロキセラ病の 大流行によってボルドーでは全滅してしまった品種です。 ◆アルマヴィヴァ [2011] ALMAVIVA◆ ◆原産国:チリ ◆生産地:マイポ・ヴァレー ※チリ マイポ・ヴァレー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネソーヴィニヨン67%、カルメネール25%、カベルネ・フラン5%、メルロー2%、プティ・ヴェルド1% ◆アルコール度数:15% ◆容量:750ml ◆生産者:バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社&コンチャ・イ・トロ社 ◆輸入元:株式会社ファインズ様 ◆熟成:フレンチ樽(新樽比率100%)で18ヶ月熟成 果実味が凝縮されたすばらしいヴィンテージにしあがっています。 ◆テイスティング◆ 深みのあるルビー色。赤い果実や チョコレート、カシスを思わせる卓越した香りが、 フレンチオーク樽のバニラ香とよく調和し融合しています。 またワインが持つ複雑味とフィネスが際立っています。 本格的なフルボディで、口に含むと、熟成感と洗練された タンニンが傑出して感じられ、ワインに濃縮感を与え、 独特な均衡とフィネスをもたらしています。 そして、その味わいと香りの複雑さが口中に長く余韻を残します。 その優美さは、ボルドーの1級シャトーにも引けをとりません。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!95点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ アルマヴィヴァ 2011 ALMAVIVA 全国無料,得価

サンテロ 天使のアスティ 750ml 1本に1脚サンテロオリジナル フルートグラスプレゼント 全国無料,得価

【フルートグラスプレゼント♪】 ◆◆◆3年連続で日本で一番売れている イタリア・スパークリングワイン生産者に選ばれました!◆◆◆ イタリア産のスパークリングワイン生産者として、 世界中で大人気の「サンテロ」。日本においても その人気は非常に高く、3年連続で日本で最も売れている イタリア・スパークリングワイン生産者に選ばれています! ◆イタリア中で品質が認められたサンテロ社! 1956年にサンテロ兄弟社として創立されたサンテロ社は現在、 最新技術と品質分析研究所を備えた醸造所と優れた人材を持って、 年間総生産2000万本ものワインを生産する大会社へと発展しました。 この急激なサクセスストーリーの秘訣はサンテロファミリーの家族哲学にあり、 リーズナブルな価格でのより良い品質提供、すなわち品質、価格、提案、 サービスそれら全ての可能性へのあくなき追求の継続でした。 たゆまぬ努力の結果、その品質はイタリア中に認められ、 サンテロ社のアスティはヴィニタリー2003において、 金賞の中でも最も優れたGran Medalia d’Oro(特別金賞)を受賞、 アスティ部門でNO.1の評価を得ています。 天使が幸せを届けます「天使のアスティ」 天使は幸せ、喜び、愛、平和などのシンボル♪ 「この素敵なメッセージを、ワインと共に皆さんに届けたい」 という想いをこめ、 サンテロの 「天使のアスティ」 にはラベルデザインに天使が描かれています。 この天使、カトリック教会の総本山といわれるサン・ピエトロ大聖堂にある システィーナ礼拝堂のフレスコ画を元にデザインされています。 ジャンフランコ氏の 「皆さんにサンテロのワインを楽しんで欲しい」 という 気持ちが伝わってきます。 ※オーナーのジャンフランコ・サンテロ氏 数あるアスティの中でもサンテロ社のアスティは、 世界最大規模のワインの見本市『ヴィニタリー』で 特別金賞を受賞するほどのイタリアNO.1アスティの実力派です! ◆サンテロ 天使のアスティ◆ ◆ヴィンテージ:ノンヴィンテージ [NV] ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 アスティ ◆原産地呼称:アスティD.O.C.G. ◆品種:モスカート・ビアンコ 100% ◆醸造・熟成:醗酵はステンレス・タンクにてシャルマ方式 ◆飲み頃温度:6℃ ◆タイプ・白・甘口・スプマンテ ◆アルコール度数:7.5% ◆容量:750ml ◆テイスティング◆ マスカットの華やかな香りと 爽やかな風味を持つ甘口の発泡酒です。 優しい味わいで、女性を中心に世界的に人気があります。 天使は、神の使者として多くの幸せを届けてくれます。 ■コンクール入賞歴■ [NV] JWC2010BRONZE、 [NV] ジャパン・ワイン・チャレンジ 2007年 金賞獲得! ※サンテロ社のロゴ サンテロ 天使のアスティ 750ml 1本に1脚サンテロオリジナル フルートグラスプレゼント 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シャトーコスデストゥルネル 2007 Chateau Cos d'Estournel Grand Cru Classe 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 24,400円 が SPECIALPRICE¥19,200円! お得な21.4%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Cos d'Estournel 2014年ヴィンテージ PP (93~95)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (86~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 93+点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 91点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 97+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 100点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 92+点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 87点!若い 2005年ヴィンテージ PP 97点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 88点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 96点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA (87)点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 85点!飲み頃 1993年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 98点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 87点!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 80点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 94点!落ちている 1985年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 90点!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 78点獲得! 1983年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 98点!飲み頃 1981年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 85点!落ちている 1980年ヴィンテージ WA 83点獲得!VP 78点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 80点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 84点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 76点獲得!VP 89点!早めに 1974年ヴィンテージ WA 67点獲得!落ちている 1973年ヴィンテージ WA 65点獲得!落ちている 1971年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 87点!早めに 1967年ヴィンテージ WA 73点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 85点獲得!落ちている 1964年ヴィンテージ WA 72点獲得!落ちている 1962年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1961年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1959年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1953年ヴィンテージ WA 93点獲得! 1928年ヴィンテージ 落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ コス・デストゥルネルは (驚いたことに、コスはsを「ス」と発音するのだ)、 1990年代半ばにベルナール・タイヤン・グループに売却され、 その後スイスの大事業家ミシェル・レビエに転売されたが、 それまではブリュノ・プラッツの見事な管理のもとで、 サン=テステフでは最高の評価を得ていたものだ。 1982年から1996年までのワインは急速に力をつけてきたし、 ほとんどのヴィンテージでメドック最上のワインを生産する だろうと期待できたのである。 シャトーはアジア風のパゴダのような外観で、ポイヤックとの 村境のすぐ北、その著名な隣人ラフィット・ロートシルトを 見下ろす丘の背にある。 メドックにしては珍しく、コスはブレンドに使うメルロの比率が 高いこと(40%)、新樽を使う比率が突出して高いこと (60~100%)が他と一線を画す特徴だ。 このオー・メドックでは最も高い部類に入るメルロの比率が、 最近のヴィンテージに目立つ、肉づきのよい、豊かな舌触りという 個性の元である。 1990年代後半まで経営者であり所有者でもあった ブリュノ・プラッツは、新しいワイン技術を取り入れる 前衛的なつくり手に属した。 このシャトーは、ボルドーの主要のシャトーの中では数少ない、 樽熟成前と瓶詰前の2度濾過処理することを 金科玉条(きんかぎょくじょう⇒一番大切なきまりや法律) としているシャトーの1つだったのだ。 しかし、2002年には、彼の息子で 経営者のジャン=ギヨーム・プラッツがすべての濾過処理をやめた。 その成果は飲んでみれば明らかである。1950年代、1960年代は モンローズの後塵を拝してきたが、1980年代に入ってボルドーで 最も人気の高いワインの1つとなったのである。 コス・デストゥルネルは、例えば1993年、1992年、1991年といった 困難なヴィンテージで特に成功してきたことにも注目しておきたい。 所有者は1990年代後半に替わったが、 このシャトーはいまだに非のうちどころなく経営されている。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・コス・デストゥルネル [2007] Chateau Cos d'Estournel◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メッドク地区 サン・テステフ村 ◆原産地呼称:A.O.C.サン・テステフ ◆格付け:メドック 第2級 グラン・クリュ・クラッセ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー40% ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆畑面積:64.0ha ◆平均樹齢:35年 ◆植樹密度:8,000~1万本/ha ◆平均収量:50hl/ha ◆育成:マセレーションは温度管理された二重張りのステンレスタンクで3週間。 ◆熟成:新樽80%で18ヶ月。清澄はするが、濾過はしない。 ◆ファーストラベル:シャトー・コス・デストゥルネル (25万本) ◆セカンドラベル:パゴド・コス(12万本) ◆飲み頃の続く期間:収穫後10~30年 ◆所有者:ドメーヌ・レビエ ◆輸入元:JSRトレーディング株式会社様 ◆コメント◆ サン・テステフのトップに君臨する 約64haのブドウ園で、樽熟成は最低でも18ヶ月。 メルロー種の比率が高く、肉付きのよい豊かな舌触りが特徴です。 ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17点獲得!2007年! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2007年ヴィンテージ! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中17点獲得!2007年! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中18点獲得!2007年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中18点を獲得した2007年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点獲得! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 90点獲得!2007年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー91点獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 92点獲得!2007年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家95点獲得!2007年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 96点獲得!2007年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2007年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シャトーコスデストゥルネル 2007 Chateau Cos d'Estournel Grand Cru Classe 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーテシエ 2011 サンテミリオン グランクリュ 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 シャトー テシエは1714年から続く歴史のあるワイナリーです。 1994年にジョナサン・マルテュスがワイナリーを購入後、 シュヴァル・ブランのコンサルタントのジル・パケ氏を含む 新チームによる徹底した改革プログラムのもと、 畑の拡充・醸造設備の改修をはかり、新たなるワイン造りを開始。 瞬く間にサンテミリオンで注目のシャトーとなったのが シャトー・テシエです。ナイジェリア生まれの ジョナサン・マルテュスは、オイルとガスの事業で 成功し会社を売却。 その後1992年バカンス中にフランスのカオールで ブドウ栽培家に出会い彼のワイン販売の手伝ったのが、 ジョナサン・マルテュスのワインビジネスの始まりです。 2年間そのブドウ栽培家のシャトー・ラトゥックという ワイナリーでワイン造りを教わりながら、 『素晴らしいワインを造りたい!」 という強い思いを 抱き始め、ベルジュラックやアントル・ドゥー・メール、 コート・ド・カスティヨンなどでワイナリーを探し、 遂に1994年シャトー・テシエと出会いました。 当時ガレージワインブームが起きており、 96年12月にル・ドームを造り出し、これが一時的に、 ロンドンでは10万円出しても買えないと 噂されるほどとなりました。 ◆シャトー・テシエ [2011] Chateau Teyssier◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 サンテミリオン地区 ◆格付け:A.O.C.ピュイスガン サンテミリオン・グラン・クリュ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー85%、カベルネ・フラン15% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:G.F.A. デュ シャトー・テシエ ◆コメント◆ シンデレラワイン「ル・ドーム」を この世に送り出した英国人醸造家、ジョナサン・マルタス氏。 その「ル・ドーム」と同じ醸造所で敏腕コンサルタント 達によって生み出されているのが「シャトー・テシエ」です。 恵まれた先天的なテロワールだけでなく、 多くのスペシャリスト達の技術と超近代的な醸造設備の 融合によって完成された、モダンなサラブレッド・ワイン。 ◆テイスティング◆ カシスやプルーンジャム、チェリー、モカ、 樽由来のヴァニラやトースト香に、ハーブの香りも。 滑らかなタンニンと、しっかりした酸が骨格を形成しており、 バランス感が秀逸。エレガントにまとまっています。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2011年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 100点中83点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 85点獲得!2011年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー88点獲得! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 89点獲得!2011年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!90点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点91点獲得!2011年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!91点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーテシエ 2011 サンテミリオン グランクリュ 全国無料,得価

お得な15日間スペシャルプライス イゲルエラ 2013 Higueruela Tinto 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ※醸造家:ペドロ・サリオン氏 ◆世界が認めた小さな村の心意気!◆ “人口1000人。イゲルエラ村発”の世界ワイン♪ スペイン南東部、アルマンサD.O.は 高いところで標高1000メートルにもなる地域。 強い風を活かした風力発電でも有名なアルマンサの小さな村、 イゲルエラで2001年にイゲルエラとアルベラの二つの 生産者が統合してできた協同組合が、サンンタ・キテリアです。 ※イゲルエラ村の様子 どちらも地品種“ガルナッチャ・ティントレラ”での 赤ワイン造りの伝統がありましたが、統合後は、 ガルナッチャ・ティントレラ種をより洗練させることで、 国内外の市場の新しいトレンドをつかみながら、 畑から醸造、熟成まで全工程の質の向上を目指しています。 最新設備への投資も欠かさず、 地元品種と品質への想いが非常に熱い生産者です。 ◆ロバート・パーカー氏も絶賛!◆ ◆世界が認めるクオリティ◆ ワイナリーのラインナップはいずれも手頃な価格ながら 高い品質で専門誌やコンクールで評価を集めています。 村の名前からとったイゲルエラは、ロバート・パーカー氏から 「非の打ち所のない完璧なワイン造り」 「スペインの無名産地の見事なワイン」 「良年のヌフデュ・パプのよう」と賞賛されています。 ◆イゲルエラ [2013] Higueruela◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:セントロ地方 ◆格付け:アルマンサD.O. ◆ブドウ品種:ガルナッチャ・ティントレラ100% ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:13.19% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク醗酵 ◆年間生産量:10,000本 ◆飲み頃温度:15℃ ◆ワイナリー名:コオペラティーバ・アグラリア・サンタ・キテリア ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆コメント◆ スペイン南東部アルマンサD.O.の生産者。 フランス原産で今ではアルマンサの地ブドウとも言える、 ガルナッチャ・ティントレラ種100%使用の 果実味主体で濃い色調の赤ワインです。 ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!87点獲得!2013年ヴィンテージ! お得な15日間スペシャルプライス イゲルエラ 2013 Higueruela Tinto 全国無料,得価

オーパスワン 2009年2010年2009年2010年 豪華4本セット 全国無料,得価

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2009] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン81%、メルロー4%、カベルネ・フラン9%、マルベック1%、プティ・ヴェルド5% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 ◆オーパス ワン [2009] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン81%、メルロー4%、カベルネ・フラン9%、マルベック1%、プティ・ヴェルド5% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 オーパスワン 2009年2010年2009年2010年 豪華4本セット 全国無料,得価

お得な5日間スペシャルプライス シャトーパヴィマカン 2011 Chateau Pavie Macquin 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■2006年格付けにて プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ・Bに昇格■ シャトー・パヴィとシャトー・トロロン・モンドの間に 位置し、1990年にニコラ・ティエポンを支配人に 迎えてから急速に品質向上しています。 バイオダイナミック農法による葡萄栽培が行われ、 濃密さと力強さのある、長い熟成の世界が 期待できるワインです。 ※ニコラ・ティエポン氏 バイオダイナミック農法によるパヴィ・マカンは 過去10年間の大半にわたって、輝かしいワインを 生み出してきた。 このワインをサン=テミリオンのラフルール だと思う方もいるかもしれない。 パヴィ・マカンは、古木の強烈さと、大柄で超絶的な 濃縮感の備え、高いエキス分が感じられるスタイルであり、 果実味とタンニンが豊かで、たっぷりとしたボディが 一体化しており、長期間セラーで熟成させる特筆に 値すべきワインの候補になっている。 このワインは、享楽主義者がすぐに充足感を得るために 探すものではないのは明らかだ。 しかしながら、たとえ、このワインを購入する人は賭けを する必要はないとはいえ、ヴィンテージによっては、 危機的状況となる前兆を示す、攻撃的なレベルのタンニンが 表れることがある点を指摘しておかなければならないだろう。 ※ボルドー第4版一般的な評価から引用 ◆シャトー・パヴィ・マカン [2011] Chateau Pavie Macquin◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 サン・テミリオン地区 ◆原産地呼称:AOC サン・テミリオン・グラン・クリュ ◆格付け:プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ・B ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー84%、カベルネ・フラン14%、カベルネ・ソーヴィニョン2% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆平均年間生産量:5万5千本 ◆畑面積:15.2ha ◆植樹密度:6000本/ha ◆平均収量:35~40hl/ha ◆平均樹齢:35年 ◆育成:発酵とマセレーションは4~5週間。 ◆熟成:熟成は新樽60~80%で行う。清澄も濾過もしない。 ◆所有者:コール=マカン家 ◆支配人:ニコラ・ティエポン ◆セカンドワイン:シャトー・レ・シェーヌ・ド・マカン(生産量:1万本) ◆輸入元:JSRトレーディング株式会社様 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ パヴィ・マカンの名前はアルベール・マカンに由来する。 アルベール・マカンは、ヨーロッパのブドウの木を アメリカ産の台木に接え木する当時一流の専門家だった。 19世紀後半、フィロキセラがボルドーのブドウ畑の大半に 多大な被害を与えた後、接え木は必要不可欠なものになっていた。 ここの畑はよく「コート・パヴィ」という名で呼ばれる一帯にあり、 より知名度の高いトロロン・モンドとパヴィの畑に隣接している。 フォンガバン渓谷を見下ろすこの畑は、日照は非常に良好で、 晴天が多く温暖な独特の微気候を持つ。 1970年代及び1980年代のパヴィ・マカンのワインには 失望させられることが多かったが、 1990年、1989年、1988年のヴィンテージから 品質は著しい飛躍を遂げた。 その大きな理由は、コール家が(ヴィユー・シャトー・セルタンの) 才気煥発(さいきかんぱつ⇒すぐれた才能が外にあふれ出ること) (才気は、すばやく適切な判断ができること) のニコラ・ティアンポンを雇い入れ、シャトーの管理と ブドウの栽培にあたらせたからだ。 さらに、ワイン醸造とエルヴァージュのために新たに リブヌルのエノロジスト、ミシェル・ローランと ステファヌ・ドルノンクールを起用したことで、この地の利に 恵まれたサン=テミリオンの将来は、完全に一変した。 有機栽培を行うこのシャトーは、 現在サン=テミリオンのスターの1つとなっていいます。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点87点獲得!2011年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 100点中90点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 91点獲得!2011年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 91点獲得!2011年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 92点獲得!2011年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター93点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家91点獲得!2011年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 93点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!94点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 95点獲得!2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間スペシャルプライス シャトーパヴィマカン 2011 Chateau Pavie Macquin 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ モエエシャンドン アイス アンペリアル ドゥミセックMo euml;t Chandon Ice Imperial Demi Sec 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ★コンセプトは氷を入れて飲むシャンパン★ ヨーロッパでも一握りの高級リゾートのみで提供されているシャンパン、 「モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル ドゥミ・セック」。 「高級リゾート地のプールサイドで、氷を浮かべて、冷たいまま楽しめる」 というコンセプトで造られた、VIPのための贅沢な限定品です。 海外でも酒販店には卸さないため、 なかなか手に入らないレアな商品です! ◆モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル ドゥミ・セック MOET & CHANDON ICE IMPERIAL DEMI SEC◆ ◆ヴィンテージ:[NV] ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール40~50%、ピノ・ムニエ:30~40%、シャルドネ:10~20% ◆格付け:AOCシャンパーニュ ◆タイプ:白・やや甘口・シャンパン ◆アルコール度数:12.0% ◆容量:750ml ◆コメント◆ アイス・アンペリアルは、 世界の高級リゾート限定販売。 貴重な「白いモエ」が特別限定入荷! アイス・アンペリアルは最初から、 氷を入れて飲むことを計算し、濃厚なドゥミ・セック(やや甘口)に 仕上げられているため、氷で薄くなる感覚はありません。 南国のフルーツのような甘い香りと、 シナモンやハーブなどのスパイスを思わせる 複雑なニュアンスがあり、 通常のモエとは一味違う特別なキュヴェであることがわかります。 ■アイスを浮かべて飲むシャンパンは、ちょっぴり甘くてフルーティー♪ 入手困難!とてもレアなシャンパン♪ Moët & Chandon Ice Imperial Demi Sec お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ モエエシャンドン アイス アンペリアル ドゥミセックMo euml;t Chandon Ice Imperial Demi Sec 全国無料,得価

オーパス ワン 2004年2007年2010年 豪華3本セット 全国無料,得価

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2004] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン86%、メルロー7%、カベルネ・フラン2%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆オーパス ワン [2007] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン79%、メルロー8%、カベルネ・フラン6%、プティ・ヴェルド6%、マルベック1% ◆熟成:フレンチオークの新樽で17ヶ月熟成 ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ※牛ハラミとフォアグラのロッシーニ風 ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ★2007★オーパスワンは、 これまでのオーパスワンの中で最も評価の高いワインとなりました。 年々と生産数も減ってきております。 豊かな香りとフィニッシュは長く、バランスの良いタンニンは 絶妙な味わいを醸し出し、余韻は濃厚で仕上がりは最高です。 ◆パーカーポイント95点獲得! ◆ワインスペクテーター誌94点獲得! ◆ワインインターナショナルワインセラー93点獲得! ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 オーパス ワン 2004年2007年2010年 豪華3本セット 全国無料,得価

お得な5日間スペシャルプライス マラミエーロブリュット NV MARRAMIERO BRUT 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 4,560円 が SPECIALPRICE¥3,260円! お得な28.6%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆MARRAMIERO マラミエーロ アブルッツォ州◆ アブルッツォ州と言えば「マッシャレリ」や「ヴァレンティーニ」等が 思い浮かびますが、マラミエーロは、これらの生産者に肩を並べるポテンシャルを 持っており、既にヨーロッパ内で色々な賞を獲得しております。将来的には更に 有名になっていくと期待させる注目の造り手です! ワイナート24号のイタリア・アドリア海沿岸3州のテイスティグでは 上記生産者と共に上位となっております。 アドリア海とグラン・サッソ山脈の間に、 海抜270mの小高い丘がペスカーナを中心に広がります。 この豊かな土地で、マラミエーロ・ファミリーのワイン造りは、 100年以上前から始まりました。 60年代から70年代に時間をかけて選ばれた葡萄樹の数々が、 新しい畑に植えられ、それまで育ててきた畑をさらに拡大しました。 現在は、ダンテ・マラミエーロの子供、エンリコとパトリツィアが事業を引き継ぎ、 栽培家ロメオ・タラボッレッリとマネージャーのアントニオ・キアヴァロリがチームとなって、 伝統を尊重し、かつ近代技術も取り入れたワイン造りに貢献しています。 バートン・アンダーソン著の「イタリア ワイン」でも優良生産者として紹介されております。 マラミエーロはアブルッツォ州のペスカーラに拠点を置くアブルッツォでも指折りのワイナリーです。 醸造家にはアブルッツォを知り尽くしたロメオ・タラヴォレッリを採用し、 葡萄の栽培はビオディナミの栽培専門家レオネッロ・アレッロが監督を行う事で 品質の高いワインを生み出す事に定評があります。また購買層を考慮した 価格帯のラインナップを揃え、様々なニーズに応える商品構成も特徴です。 マラミエーロのワインつくりの特徴は、伝統的な醸造方法と現代的なテクノロジーを お互い両立しアブルッツオから産みだされる葡萄とワインを更らに質の高いものに 向上させようという取り組みでもあります。 そのワイン造りの姿勢は各方面から高く評価され、ワイン専門誌から 国際的なコンクールに至るまで絶大な評価を獲得し今後も更なる期待が寄せられます。 右はオーナーのエンリコ・マラミエーロ氏  左は最高責任者のアントニオ・キャヴァローリ氏 生産者は年間40万本ものワインを生産する大きな造り手ですが、 「プンタ・ディ・コッレ」は、その中から厳選された2haという小さな畑から造られます。 大手ですから、こだわるワインに対しては多くの資力、労力をかける事ができます。 ブドウは実の詰まった小さめの房のみを選別し、手摘みで収穫されます。 新バリックの小樽で醗酵を長く行ない、やはり新バリックにて18ヶ月熟成させた上、 更に、瓶詰め後も12ヶ月以上の瓶熟を行ないます。 ワイナリーは年間40万本も生産する大きな造り手ですが、特にマラミエーロ・ライン (プンタ・ディ・コーレ、インフェリ、インカント、アルターレ)の品質にはこだわりがあり、 このプンタ・ディ・コッレは全てブドウを手摘みで濃厚で 小さい房のみを選別し新樽のバリックで長時間に渡る発酵を施します。 市場でほぼ完売状態の稀少な年産12,000本の限定生産 優美で濃厚、ゴールデンイエローの輝きを持つプンタ・ディ・コーレです!! これがインポーター様でも取り合いになってしまうワインなのです。 ◆栽培・醸造特記事項◆ マラミエーロではペスカーラ近郊に約100haの葡萄畑を所有します。 土壌は凝灰岩や粘土質が主のミネラル豊富な土地です。 100ha近い広大な葡萄畑を所有し、莫大な量のワインを 生産しているにもかかわらず、毎年安定した品質のワインを生み出し 高評価を獲得し続けているマラミエーロ。 マラミエーロのワイン造りの特徴は伝統的な醸造方法と 現代的なテクノロジーをお互い両立し、アブルッツオから産みだされる 葡萄とワインを更に質の高いものに向上させようという取り組みでもあります。 その秘密を一部ご紹介すると・・・ (1)ガニメデ社製ステンレスタンク● マラミエーロではガニメデ社のステンレスタンクを採用しております。 これは、果汁が発酵する際の炭酸ガスを循環させて、上部の果房を壊し、 密閉した容器の中でピジャージュと同じ効果を得られる、画期的なステンレスタンクです。 メリットとして、 1)密閉した空間ですぺてのプロセスが行われるので、 従来のタンクよりも衛生的に優れ、醸造中のSO2の使用を最小限に抑えられる。 2)通常のピジャージュよりも均等に撹拌が行われるため、 抽出の効率が通常よりも30%アップする。 3)自然発生した炭酸ガスのみを使用するので、 電気等を使用せず生産コストを削減できる。 4)シンプルな構造なので一人で何基も管理でき、人件費も削減出来る。 などがあります。 また、インフェリやプンタ・ディ・コーレなど、 バリックを使うものに関してはオクソライン社のラックを採用。 (2)オクソライン社製ラック● ローラーの付いた樽をセットし、定期的に回転させることで、 器具を使わずに衛生的に効率的にバトナージュをすることができます。 こういった最新器具を使い、効率的な作業を行うことで、 人件費などのコストを削減しながらも、 安定したクオリティのワインを生み出し続けることが出来るのです。 ◆マラミエーロ・ブリュット [NV] MARRAMIERO BRUT◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:アブルッツォ州 ◆原産地呼称:V.S.Q. VINO SPUMANTE DI QUALITA ◆タイプ:白・泡・スプマンテ ◆ブドウ品種:シャルドネ60%、ピノ・ネロ40% ◆年産:約8000本 ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:マラミエーロ社 ◆醸造◆ 圧搾後24時間10℃の温度でマセラシオン後に 果帽を取り除き、温度管理の出来るステンレスタンクにて アルコール醗酵。瓶内2次醗酵後の熟成は36ヶ月間に及びます。 ◆スプマンテ専門誌にて最高評価獲得!◆ イタリア国内のスプマンテ専門ガイド誌 *Bere spumante* 2011-2014年版にて 4年連続最高評価5スフェッレを獲得!致しました。 ◆テイスティング◆ 外観は淡い琥珀色、粒のキメ細かな泡。 オレンジや青リンゴ、白い小さな花とややミネラルを感じるアロマ。 フレッシュながら、泡はキレイに溶け込んだ柔かい口当たり。 果実味にも柑橘類を感じさせる酸味、苦味が溶け込みやさしく、温かみがあります。 余韻も程よく長く爽やかな果実のニュアンスを感ます。 お得な5日間スペシャルプライス マラミエーロブリュット NV MARRAMIERO BRUT 全国無料,得価

お得な5日間値下げ 1セット サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2009 豪華2本セット 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Salvioni Brunello di Montalcino Cerbaiola 2009年ヴィンテージ WA 92+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 1998年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 86点!早めに ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■アジィエンダ・アグリコーラ・ラ・チェルバイオーラ■ わずか4haの畑から極少量のみ生産される「幻のブルネッロ」 ◆常に「幻のブルネッロ」と言われ、著名人に愛されるワイン!◆ モンタルチーノの東側に位置する「ラ・チェルバイオーラ」で、 ジュリオ・サルヴィオーニ氏は、1985年にワイン造りを始めました。 所有する畑は小さく、年間生産量も年によってまちまち。 その中で、徹底的に収量を落とし果実を凝縮させる栽培法を とることで傑出した品質を実現させました。 この「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」と、 セカンドラベルの「ロッソ・ディ・モンタルチーノ」両方 あわせても、生産本数はごくわずか。 映画監督のフランシス・コッポラ、 オペラ歌手のアンドレア・ボチェッリなど、その顧客リストには 一流の文化人が名を連ね、たびたびワイナリーを訪れています。 ◆サルヴィオーニさんの優しさを感じる◆ クオリティの高さと、需要の大きさから、常に「幻のブルネッロ」 として入手困難なサルヴィオーニ氏のブルネッロ。 「ブルネッロ」としての風格は、他のワインと一線を画していますが、 そのワインを飲むとどこか「大地の力強さ」、そしてオーナーである サルヴィオーニさんの「優しさ」を感じます。 ※オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏 ◆サルヴィオーニ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ チェルバイオーラ [2009] Salvioni Brunello di Montalcino Cerbaiola◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ブルネッロ100%(サンジョヴェーゼ・グロッソ) ◆アルコール度数:14.81% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:18℃ ◆醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 36ヶ月(2,000L オーバル形)/瓶熟成 6ヶ月以上 ◆ワイナリー名:ラ・チェルバイオーラ ◆生産者:オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 完熟チェリーやブラックベリー、 鉛筆香の多様なアロマ。摩擦のない 滑らかなタンニンと新鮮な酸を伴う上品な味が広がる。 優しく膨らみがありつつも、しっかりした骨格で威厳のある味。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15.5点獲得!2009年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2009年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2009年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点91点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 94点獲得!2009年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92点獲得!2009年ヴィンテージ! お得な5日間値下げ 1セット サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2009 豪華2本セット 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ エリオグラッソ バローロガヴァリーニヴィーニャキニエラ 2011 ELIO GRASSO BAROLO GAVARINI VIGNA CHINIERA 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 13,960円 が SPECIALPRICE¥10,280円! お得な26.4%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ ELIO GRASSO BAROLO GAVARINI VIGNA CHINIERA 2011年ヴィンテージ PP 93点獲得!若い 2010年ヴィンテージ PP 98点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 97+点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 93点!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 90点!早めに 2001年ヴィンテージ PP 92点獲得!VP 96点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 95点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!早めに 1990年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 96点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 97点!若い ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆エリオ・グラッソ/ELIO GRASSO◆ かつてピエモンテでは一部の大手等の限られた 生産者のみが瓶詰めを行っており、 ほとんどの葡萄栽培家はワインを瓶詰めする等は考えておらず グラッソ家も先代までは葡萄栽培のみを行っておりました。 先代は『葡萄栽培家はあまり良い職業では無い』と考えており、 現オーナーのエリオ氏には家業は継がせるつもりはありませんでした。 ※右:現オーナーのエリオ・グラッソ氏 ※左:息子のジャンルカ・グラッソ氏 エリオ氏はトリノの経済大学を卒業後、銀行に就職しますが 先代が病気に掛かってしまった事をきっかけに 『自分の生まれ育った風景を残したい』 という思いから家業を継ぐ事を決意し、 現在は合計14haの畑を所有し、 年産約5000ケース程の生産をするまでに至りました。 1978年より区画毎に醸造したバローロ、 『キニエラ』 『カサマテ』 をリリースするようになり、 1995年にはワイナリーにとって最上級のバローロ 『ルンコト』 の 生産を始め、そのルンコトの2ndヴィンテージ1996が、 2002年度版のガンベロ・ロッソ誌にて 『ベストワイン・オブ・ザ・イヤー』 に選ばれる等、 イタリア国内外に於いて高い評価を得ております。 世界中で大変人気があり需要の高いワイナリーですが エリオ氏は自分達が管理できる範囲以上の 生産本数を増やすことは考えておりません。 ■ワイン造りに対する徹底した環境造り■ エリオ・グラッソでは『何がワインに対してベストなのか?』 という事を追求し、最近カンティーナを建て替えました。 まずカンティーナに入ると温度・湿度の管理が完璧に行き届いた MLF中のルンコトのバリックが並べられた部屋が広がります。 そしてその奥の扉を入ると高速道路のトンネルを掘る機械で 掘ったという自慢のエイジングセラーに樽が並べられています。 トンネルを更に進むと瓶熟の部屋と ワインをストックする部屋があります。 そしてトンネルの突き当たりの階段を昇ると 発酵等を行っているタンクのある部屋に行き着きます。 非常に清潔感があり温度・湿度の管理が完璧にコントロールできる ワインに対してベストな環境が整ったカンティーナです。 ↓↓[2014年版ガイド掲載文章抜粋]↓↓ ■ガンベロ・ロッソ2014■ ★ELIO GRASSO★ エリオ・グラッソがランゲのトップ生産者になった理由が2つあります。 一つ目は安定したクオリティー。極上のワインを長く作り続けている。 2つ目はネッビオーロの造り方が独特でクラシックでもモダンでもない。 クリュバローロのカサマテやキニエラは25hlのオーク樽、 ルンコト・リゼルヴァはバリックで熟成しますが、 どちらもその素晴らしいクリュの複雑な特徴をうまく表現している。 ■エスプレッソ2014■ ★ELIO GRASSO★ エリオとジャンルカは畑を愛し、醸造テクニックにも精通しており、 伝統的なバローロとモダンなバローロの間の 丁度良いバランスを見つけ出した。 肉厚でストラクチャーがモダンだが、 伝統的なバローロのようにテロワールを綺麗に表現しています。 ■スローワイン2014■ ★ELIO GRASSO★ 息子のジャンルカや妻のマリナに支えられ、良いチームです。 高品質、自然への尊敬、手作り感というエリオ・グラッソの コンセプトが全ての仕事ぶりに現れ、エリオ・グラッソのワインは クリスタルのようにピュアで感動的です。 生産者の細かさ、気遣いが非常に感じられます。 カサマテ2009は複雑で奥深く、非常に長く持続する。 キニエラ2009も更に奥深く、滑らか。 ルンコトはレベルの高いバローロで、樽の使い方が上手。 ランゲ・ネッビオーロやバルベラ・ダルバもいつもどおり安定している。 ◆エリオ・グラッソ バローロ・ガヴァリーニ・ヴィーニャ・キニエラ [2011] ELIO GRASSO BAROLO GAVARINI VIGNA CHINIERA◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:ピエモンテ州 モンフォルテ・ダルバ ◆原産地呼称:D.O.C.G. BAROLO ◆ブドウ品種:ネッビオーロ100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:31年 ◆土壌:中程度の柔らかさの粘土石灰質 ◆醸造:温度管理可能なステンレスタンクで20-25日間醗酵。 ステンレスタンクでMLF後、25hlのスラヴォニアンオークで 約24ヶ月間の熟成後、瓶熟8~10ヶ月間。 ◆生産者:エリオ・グラッソ ◆テイスティング◆ 大樽のネッビオーロとしては非常に濃い深いルビー色。 赤い果実のフルーティーな香りの中に ミネラルの香りや西洋杉、ハーブなど。 カサ・マテと比べるとやや近づきやすい滑らかなアタック。 ミネラルと酸の存在感が濃い果実の風味の 骨格を造り直線的なストラクチャーが印象的。 余韻には品の良い果実香や樽の香りが長く続きます。 ■Gavarini(ガヴァリーニ)の特徴■ スロー・フード社発行-Atlante delle vigne di Langaより抜粋 ガヴァリーニの畑はジネストラから全て見渡せる 一段低い森に囲まれた丘にあります。 ガヴァリーニで栽培された葡萄の品質は非常に高く 長きに渡りランゲの生産者は、 そのガヴァリーニの葡萄を買う為に争い合っていました。 総面積は6haで、ガヴァリーニから産み出されたバローロはとても逞しく 強いストラクチャーを持ち、香りが広がるまで少々時間が掛かります。 ※当写真はスローフード協会が発行する「ランゲのワイン地図」の 表紙の写真であります。それだけランゲを象徴する畑なのです。 ■キニエラ参考評価■ ◆ガンベロ・ロッソ誌:最高賞トレ・ビッキエーリ獲得!(89,98-01,06,09) ◆ドゥエミラヴィーニ:最高賞5グラッポリ獲得!(2001,2004) ◆ヴェロネッリ誌:青い3ツ星( ★★★ )獲得!(2004,2007) ◆スローワイン:GRANDE VINO(2007) ◆ワイン・アドヴォケイト: 97点獲得!(2008)95点獲得!(2006,2009) ※オーストラリア、シドニーに拠点を置くプロのワインライター、評論家、裁判官 ■ワイン評論家フオンフック氏の評価■ Huonhooke.com 高得点88点獲得!2011年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!94点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点95点獲得!2011年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ エリオグラッソ バローロガヴァリーニヴィーニャキニエラ 2011 ELIO GRASSO BAROLO GAVARINI VIGNA CHINIERA 全国無料,得価

お得な4日間 1セット サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2009 豪華3本セット 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 58,500円 が お買い得価格!52,000円! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ 2009年ヴィンテージ 92+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 92点獲得!VP 92点!飲み頃 1998年ヴィンテージ PP 93点獲得!VP 86点!早めに ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ■アジィエンダ・アグリコーラ・ラ・チェルバイオーラ■ わずか4haの畑から極少量のみ生産される「幻のブルネッロ」 ◆常に「幻のブルネッロ」と言われ、著名人に愛されるワイン!◆ モンタルチーノの東側に位置する「ラ・チェルバイオーラ」で、 ジュリオ・サルヴィオーニ氏は、1985年にワイン造りを始めました。 所有する畑は小さく、年間生産量も年によってまちまち。 その中で、徹底的に収量を落とし果実を凝縮させる栽培法を とることで傑出した品質を実現させました。 この「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」と、 セカンドラベルの「ロッソ・ディ・モンタルチーノ」両方 あわせても、生産本数はごくわずか。 映画監督のフランシス・コッポラ、 オペラ歌手のアンドレア・ボチェッリなど、その顧客リストには 一流の文化人が名を連ね、たびたびワイナリーを訪れています。 ◆サルヴィオーニさんの優しさを感じる◆ クオリティの高さと、需要の大きさから、常に「幻のブルネッロ」 として入手困難なサルヴィオーニ氏のブルネッロ。 「ブルネッロ」としての風格は、他のワインと一線を画していますが、 そのワインを飲むとどこか「大地の力強さ」、そしてオーナーである サルヴィオーニさんの「優しさ」を感じます。 ※オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏 ◆サルヴィオーニ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ チェルバイオーラ [2009] Salvioni Brunello di Montalcino Cerbaiola◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ブルネッロ100%(サンジョヴェーゼ・グロッソ) ◆アルコール度数:14.81% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:18℃ ◆醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 36ヶ月(2,000L オーバル形)/瓶熟成 6ヶ月以上 ◆ワイナリー名:ラ・チェルバイオーラ ◆生産者:オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 完熟チェリーやブラックベリー、 鉛筆香の多様なアロマ。摩擦のない 滑らかなタンニンと新鮮な酸を伴う上品な味が広がる。 優しく膨らみがありつつも、しっかりした骨格で威厳のある味。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15.5点獲得!2009年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2009年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2009年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点91点獲得!2009年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 94点獲得!2009年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92点獲得!2009年ヴィンテージ! お得な4日間 1セット サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2009 豪華3本セット 全国無料,得価

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス メゾンルロワ ブルゴーニュルージュ 2003 Maison Leroy Bourgogne Rouge 全国無料,得価

※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■神に愛された村で生まれるヴォーヌ・ロマネ村♪ ヴォーヌ・ロマネ村は北側のフラジェ・エシェゾーと 南のニュイ・サン・ジョルジュの中間にあり、昔から このヴォーヌ・ロマネ村のワインに凡酒は見当たらないといわれる (この村名は赤ワインのみ[350kl]のA.O.C.になっている)。 この村がブルゴーニュ地方の中で最も誇り高い村として 自他ともに認め得る根拠は、フランス中でも最も価値ある農地と いわれるロマネ・コンティ(Romanee-Conti)をはじめ、 ラ・ターシュ、リシュブール、ラ・ロマネ、 ロマネ・サン・ヴィヴァンなどブルゴーニュの最高級のクリマが、 ☆きら星☆のごとくムネ続きになっているからである。 ●特級のクリマ (1) ロマネ・コンティ/Romanee-Conti(2) ラ・ターシュ/La Tache(3) リシュブール/Richebourg(4) ラ・ロマネ/La Romanee(5) ロマネ・サン・ヴィヴァン/Romanee-Saint-Vivant(6) ラ・グランド・リュ/La Grande Rue ロマネ・コンティ(Romanee-Conti)のクリマは 面積わずか1.8haの小さなぶどう園であるが、 その品質たるや、ワインの王様のなかの王様といわれ、 数少ない世界的極上銘酒のなかでも真っ先に挙げられる絶品である。 すみれと桜の香りがほのかに匂うこの壮大華麗なワインは、 内から発する光沢と、フィネスに達した深い味わい、 そのきめのこまかな舌触りで、 いかなる人をも魅了せずにはおかない。 この天下の逸品は非常な高値を呼び、俗に”まぼろしのワイン”の 異名がある。年産わずか1万本(約6kl)たらずのこの銘醸には 世界中のワイン通から需要がきわめて強く、入手は困難をきわめる。 このクリマはルイ15世の宰相(さいしょう)であった、 コンティ皇太子(Conti)の所領であったことからその名が派生 (はせい⇒一つの物から新しい物が生まれること)したが、 現在は1法人、ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ (Le Domaine de la Romanee-Conti)の所有である。 社長はマダム・ド・ヴィレーヌ(Mme de Vilaine)。 この会社は同村内のラ・ターシュのクリマ全部と、 リシュブールと、グランゼシェゾーの重要な一部も所有している。 ■ロマネ・コンティ(Romanee-Conti)のクリマ内のぶどう樹は、 第2次世界大戦まで、ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティによって フランス生来の古い樹が保存維持されてきたが、大戦中に消毒薬の 硫化炭素が欠乏したため、フィロクセラ寄生虫によって古い樹は 壊滅を余儀なくされた。1946年に新しい台木を使った移植が行なわれ 1952年に移植後の最初のワインが生産された。 ■ラ・ターシュ(La Tache)のクリマはロマネ・コンティの南隣の ラ・グランド・リュ(La Grande Rue)のクリマを挟んだ傾斜地にある。 年産18kl、面積6haのクリマで、ロマネ・コンティと同様に ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの所有である。 たぐい稀な色香に、豊潤さときめのこまかさを兼ね揃えた 絶妙の味わいは、世界最高のワイン、ロマネ・コンティと 甲乙つけがたい。 ■リシュブール(Richebourg)はロマネ・コンティの北隣の 斜面に広がる年産25kl、約8haのクリマである。 このあまりにも有名なクリマからもブルゴーニュの極致ともゆうべき、 珠玉(しゅぎょく⇒小さくて、素晴らしいもの・美しいもの)の ようなワインが生み出される。ビロードのような微妙で なめらかな舌触りと口腔内でいつまでも残留する素晴らしい味香は 他に比較するものがない。 ■ラ・ロマネ(La Romanee)のクリマはロマネ・コンティの西側、 ちょうど傾斜の上部にある1haたらずの畑である。 ■ロマネ・サン・ヴィヴァン(Romanee-Saint-Vivant)の クリマはロマネ・コンティのちょうど東側、旧街道すなわち 現在の国道74号線から望めばロマネ・コンティ真下に展開する 斜面丘陵にある。ともにピノのここちよい渋味と酸味が 基調となって、しっとりとした格調高い重厚さと洗練された芳香が、 見事に渾然一体(こんぜん⇒すべてがとけ合って区別がないさま)と なっている。ロマネ・サン・ヴィヴァンの一部は ルイ・ラトゥール(Louis Latour)によって所有されている。 言うまでもなく彼らはそのぶどう園から無論のこと、 あちこちに散在する自家農園から優れたワインを出荷している、 ブルゴーニュ屈指の名栽培醸造家の1人である。 ●第1級のクリマ (1) オー・ブリューレ/Aux Brulees(2) レ・ゴーデイショ/Les Gaudichots(3) オー・マルコンソール/Aux Malconsorts(4) オー・レーニョ/Aux Raignots(5) レ・ボーモン/Les Beau-Monts(6) レ・スショ/Les Suchots(7) ル・クロ・デ・レア/Le Clos-des Reas(8) レ・ショーム/Les Chaumes オー・マルコンソール(Aux Malconsorts)と、 レ・スショ(Les Suchots)のクリマは定評があり、 両クリマのワインは主にアメリカに輸出されている。 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ◆ブルゴーニュの偉大な女神!ルロワ◆ ワインの声が耳に届く生まれついた天才的感性! 数あるブルゴーニュのドメーヌの中でも、別格の品格と 存在感を放つ名門、ルロワ社は1868年にネゴシアンとして オーセイ・デュレス村で創業しました。 1942年には「D.R.C ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ」の株式を 取得し、共同経営者としてブルゴーニュで最高位の造り手に 押し上げた功績は広く知られています。 以前からワイナリー経営のみならず、ワイン醸造にも興味を持っていた というルロワ社の現オーナー、ラルー・ビーズ・ルロワ女史 (マダム・ルロワ)は、1991年にD.R.C経営者の職を離れ、自身が 運営するドメーヌ・ルロワ、メゾン・ルロワに力を注ぎ、「超一流」と 言われる今日のルロワ社の名声を築きました。 ルロワでは、「ワインの個性は土地が決定するもの。 ワインは畑で生まれ、生産者はその手助けをするだけ」という考えのもと、 畑が持つ個性を最大限に表現するワイン造りを追求し、 驚く程の低収量を貫き、 ブルゴーニュでも最も早くビオディナミを導入しました。 また、ブルゴーニュ随一のテイスティング能力の持ち主として知られる マダム・ルロワは、その並はずれたテイスティング能力によって、 そのワインをより完璧なものへと昇華させていると言われています。 厳しい品質管理と妥協のない探究心によって造り上げられるワインは、 まさにエレガンスの極み。薫り高く洗練された果実の味わいと素晴らしい 濃縮感、そしてきめの細かい舌触りと滑らかなボディを兼備する ルロワのワインは他に類を見ない唯一無二の存在。 評論家達からも最上級の賛辞が送られており、 1993年には、ロバート・パーカー氏がルロワの3つのワインに同時に 100点満点をつけるという前代未聞のニュースが世界を駆け巡りました。 その品質は常にD.R.Cと唯一肩を並べるブルゴーニュ最高の品質 と 言われ、現在もなお孤高(ここう⇒孤独で超然としていること、 ひとりかけはなれて、高い理想をもつこと)の存在であり続けています。 ※ラルー・ビーズ・ルロワ氏 ※オークセイ・デュレスのネゴシアンにして、DRCの共同経営者であった アンリ・ルロワの次女として誕生。天性の試飲能力を見込まれ、 23歳にして事業を受け継ぐ。 1970年代から買い付けるワインの質に満足しなくなり、自社畑の獲得へ。 88年にシャルル・ノエラを獲得し、ドメーヌ・ルロワを起こす。 ■あらゆる表現を否定するワインという物質を超越した存在■ ルロワは、たしかにヴォーヌ・ロマネに本拠を置くドメーヌだが、その所有地は、 きわめて広範囲に及んでいる。コート・ド・ニュイはジュヴレ・シャンベルタンから ニュイ・サン・ジョルジュまで各村に、グラン・クリュとプルミエ・クリュの畑を所有。 コート・ド・ボーヌにもグラン・クリュのコルトン・レナルドと コルトン・シャルルマーニュをはじめ、サヴィニー・レ・ボーヌのプルミエ・クリュ、 ポマール、オークセイ・デュレスの村名クリマまで網羅する。 さらに、2012年、0.3ヘクタールのバタール・モンラッシェを手中に収めて 大きな話題をさらった。そして、ドメーヌの起源がそもそも1988年に入手した ドメーヌ・シャルル・ノエラであるから、醸造所の所在地を脇に置いたにしても、 ヴォーヌ・ロマネのクリマこそが、このドメーヌの心臓部といって間違いない。 リシュブールとロマネ・サン・ヴィヴァンのグラン・クリュ。プルミエ・クリュは オー・ブリュレとレ・ボーモンのふたつ。そして村名のレ・ジュネヴリエール。 ふたつのグラン・クリュはいづれも1ヘクタールに満たない面積だが実は、 ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティに次ぐ広さを有しているのだ。 ※ワイナート2013年70号から掲載文引用 ◆メゾン・ルロワ ブルゴーニュ・ルージュ [2003] Maison Leroy Bourgogne Rouge◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 ◆原産地呼称:ACブルゴーニュ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ドメーヌ・ルロワ/Domaine Leroy ◆輸入元:株式会社レイフォード様 ◆テイスティング◆ 群を抜いてリッチな風味のあるスタイル。 熟成したピノノワールのうま味を期待させる 落ち着いた輝きをもつ色合い。 熟したベリー系の果実味の中に蜜を思わせる凝縮感があり、 健全な酸が全体をバランスよくまとめています。 余韻は繊細でエレガントな上、レベルの高い仕上がりです。 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス メゾンルロワ ブルゴーニュルージュ 2003 Maison Leroy Bourgogne Rouge 全国無料,得価

お得な5日間 アンドレクルエ シルバーブリュットナチュール 2本セット 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ヴァン・ムスーとは?■ ヴァン・ムスーは、シャンパン、クレマンともにスパークリングワインで、 フランス語ではヴァン・エフェルヴェサン/Vin effervescent、ヴァン・ムスー/Vin Mousseuxdesuです。 シャンパーニュ以外で造られたフランスの発泡性ワインは、 すべて「ヴァン・ムスー」と呼ばれています。 「クレマン」は、瓶内二次発酵であることと、ティラージュ後9カ月以上 熟成させることが義務付けられているスパークリングワインです。 ヴァン・ムスーが、シャルマ方式など他の発酵方式でもかまわず、 熟成期間も、ほとんど制約がないこととの、大きな違いです。 ◆シャンパーニュ方式/Methode Champenoise/メトード・シャンプノワーズ◆ 瓶内二次発酵方式。最初の発酵に続き、2度目の発酵も瓶内でさせる製法。 トラディショナル方式とも呼ばれる。 ◆シャルマ方式/Methode Charmat/メトード・シャルマ◆ タンク内二次発酵方式。密閉タンク方式(Methode Cuve Close/メトード・キュヴェ・クローズ)とも呼ばれる。 スティル・ワインをタンク内で二次発酵までさせてから瓶詰めする製法。 一度に大量に造ることが出来るので、コストを抑えることが出来る。シャルマは発案者の名前。 ◆トランスファー方式/Transfer Methode/トランスファー・メトード◆ 一旦瓶内二次発酵させた炭酸ガス含有の発泡性ワインを加圧下のタンクに空け、 冷却・濾過してから新しいボトルに詰め替える方式。シャンパン方式のルミュアージュと デゴルジュマンを簡略化したもの。 ■シャンパンの分類■ スタンダードなシャンパンは、 通常、黒ブドウ:白ブドウ=7:3の割合で造られますが、 これらのブレンド方法と製造方法の違いで複雑な香味を醸し出すと共に、 以下のように、白からロゼまで仕上がり方が変わります。 ■色による分類■ ◆ブラン・ド・ブラン/Blanc de Blancs◆ 白葡萄であるシャルドネだけから造られたもの。 ◆ブラン・ド・ノワール/Blanc de Noir◆ 黒葡萄であるピノ・ノワールとピノ・ムニエだけで造られたもの。 ◆ロゼ/Rose◆ 通常のロゼは醸造段階で黒葡萄の果皮を漬け込んで造ることを義務づけられて いますが、シャンパンだけは、出来あがった白ワインに赤ワインを ブレンドしてロゼにすることが認められています。 ■味による分類ドザージュ/Dosage■ 味については、ドザージュの際のリキュール・デクスペディションの 添加量により、甘口~辛口までの6段階に分類され、 「ブリュット」や「セック」などと表現されています。 「ブリュット(brut)」は「生のまま」という意味で、 ほとんど加糖されていない辛口のものをいいます。 これに対して「セック(sec)」は「乾いた、さっぱりした」 という意味で、シャンパンとしては比較的甘口なものをいいます。 また、最も甘口なものはドゥ(doux)と呼ばれるほか、幾つかの製造者は ブリュットよりも辛口のエクストラ・ブリュット(extra brut)と 呼ばれるものや、あるいは、砂糖(甘味)を添加しないものも造っています。 ◆エクストラ・ブリュット/Extra Brut◆ (極辛口)リキュール・デクスペディション添加量0~6g/l ◆ブリュット/Brut及びナチュラルNatural◆ (辛口)リキュール・デクスペディション添加量6~15g/l ◆エクストラ・セック/Extra sec及びエクストラ・ドライExtra dry◆ (半辛口)リキュール・デクスペディション添加量12~20g/l ◆セック/Sec及びドライ/Dry◆ (半甘口)リキュール・デクスペディション添加量17~35g/l ◆ドゥミ・セック/Demi sec◆ (ハーフ・ドライ/Half dry甘口)リキュール・デクスペディション添加量33~50g/l ◆ドゥ/Doux◆ (スイート/Sweet甘口)リキュール・デクスペディション添加量50g/l~ なお、リキュール・デクスペディション(liqueur d'expedition)を添加しない ノン・ドザージュの場合は次のような表記がなされることがあります。 「Brut Zeor」「Brut 100%」「Brut Non Dose」「Ultra Brut」「Brut de Brut」「Brut Sauvage」 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ◆神の雫に掲載◆ 人気ワイン漫画「神の雫」2011年7月14日発売号にて シルバー・ブリュット・ナチュールが取り上げられました。 作中では「倍の値が付いてもおかしくないワイン」と絶賛されております。 ◆ワイン・アドヴォケイトに初登場! ◆NV Andre Clouet Brut Nature Silver…91pt◆ 2009年末発売の ワイン・アドヴォケイト186号にアンドレ・クルエが初登場! 主にイタリアを中心に的確な味わいの表現とレポートに定評のある アントニオ・ガッローニより素晴らしいコメントと共に紹介されました。 この非の打ちどころのないエレガントなワインは 複雑性と同様に物凄い全体のバランスを示している。 気に入った! NV ブリュット、シルバーは、グランド・レゼルヴと比べ 明らかに豊かで直線的だ。 パワフルな終わりは花やミネラル、ミントに加えて果実味は より鮮明でよりハイトーンなニュアンスが長く続く。 ■死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン■に アンドレ・クルエ シルバー・ブリュットが掲載!◆! YOMIURI ONLINEでも知られる山本昭彦さんが 2008年に講談社より出版した文庫本 ■死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン■ ■飲まずに死ぬと後悔する10本■ ■一生に1度は飲みたい10本■ ■1年に1度は飲みたい10本■ に分けて 現地取材に基づく お気に入りの30本 を紹介しております。 ◆YOMIURI ONLINE紹介文◆ ■死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン■ 紹介されたシャンパーニュはジャック・セロスやクリュッグ、クリスタル コント・ド・シャンパーニュ、クロ・デ・ゴワセ等選りすぐりの30本。 発売後、関係者の方の間で話題となっているようで この本に掲載されたシャンパーニュを全て品揃えされようと 30種のシャンパーニュを探し回っている店舗様もいらっしゃられる様です。 話題を呼んでいるこの30本のシャンパーニュの中に アンドレ・クルエのシルバー・ブリュットも ■一生に1度は飲みたい10本■ として紹介されました。 ◆掲載内容全文紹介◆ ◆若者が独自の着想で醸すブラン・ド・ノワール◆ ブラン・ド・ノワールが広まらないのは、数が少なくて、高いからだ。 ブジーに本拠を置くクルエのシルバー・ブリュットは 手頃な価格で安定した品質。 若葉マークの人にすれば、 いきなりボルボの車に乗るようなものだが満足は約束されている。 1974年生まれのジャン=フランソワ・クルエは、自信と創造力にあふれている。 「22歳から始めて、わずか10年でスウェーデン王室御用達になるほどの 大成功を収めた。ハリウッドの大作映画ではなく、インディーズ映画のような シャンパン造りが認められた結果だ」 ワインの造り手は謙虚な農民ばかりだから クルエの威勢のよさはまぶしい。 映画俳優マイケル・J・フォックスに似た若者の腕には さりげなくエルメスがはまっている。 セラーに足を踏み入れると、オートクチュールのアイデアが オモチャ箱のように転がっていた。 醗酵樽はキュヴェの果汁2050リットルに 合わせて特注した小型ステンレスタンク。 区画別に醗酵させるため10基をそろえた。 5分間で空気が入れ替わる空気清浄機を入れて バクテリア汚染を予防している。熟成用の小樽は 普通の樽と内部を削った樽の2種類で実験していた。 普通の樽は果実の輪郭がぼやけているが 内部を削って木肌を新しくしたほうは凝縮されて力強い。 「僕の哲学をモダンなテクノロジーで表現している。 誰の真似でもない。すべて自分の創造力の産物だよ。 忘れていけないのは、バリックはスキン(皮)にすぎない。 ワインこそがボディ(肉体)なんだ。両者のバランスがとれて初めて 完璧なものができるのさ」 肉体のもとになるブドウ畑の大半は、ブジー北部にある斜面の中腹にある。 樹齢が高く、排水性と日照に恵まれている。 濃密で骨格のしっかりしたピノ・ノワールが生まれる。 シルバー・ブリュットのラベルはいぶし銀をベースにした古典的デザインだ。 かすかなピンクを帯びた黄金色。アンズやリンゴの蜜のふくよかな香りがあり 重心が低い。重いだけではない。 中間から終盤にかけて柔らかい質感に包まれて 振り返らずにはいられない余韻が残る。 初めての人はこれがノンドゼといわれても信じないだろう。 それくらいバランスがいい。 「コーヒーに砂糖を入れると味がわかりにくくなるだろう? ドサージュは果実の美しさをぼんやりさせる。 僕は純粋な果実を抽出することに力を入れている。 シンプル・イズ・ベスト。 ピノ・ノワールは世界で最もファンタスティックなブドウだ。 ブラン・ド・ノワールは、シャルドネとはまた違う魔法のような何かを宿している。 日本料理や寿司との相性がいいはずだよ」めちゃめちゃ抜群!!(^o^)/ 実際に、マグロのトロやカツオと合う。 エグリ・ウーリエのように引っ張りだこになる前の今がチャンスだ。 更には、どこかでクルエのシャンパンを飲まれた事のある スウェーデンの王様が、わざわざ蔵まで訪問にきました。 珍しいシャンパンを探していた王様に当主はシルバーブリュットを お薦めしたところ王様は大変お気に召され 【王様の60歳の誕生日のディナー】 にもご招待を受けました。 ラベルが替わった途端に2つの幸運が舞い込んだ アンドレ・クルエにとってシルバー・ブリュットは ★幸運を呼ぶシルバー・ブリュット★ となりました。 ◆アンドレ・クルエ シルバー・ブリュット・ナチュール ANDRE CLOUET SILVER BRUT NATURE [NV]◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100%(Grand Cru 100%) (2000+2002合せて40%、2004+2005合せて60%) ※ノン・ドサージュ/補糖なし シャンパンにおいて通常行われる ”ドサージュ”(補糖)を行わない良質な葡萄の個性が そのまま活かされたシルバーブリュット。 上質なピノ・ノワールのピュアな味わいが そのまま表現された、他とは一線を画す キャラクターのシャンパーニュです。 ANDRE CLOUET SILVER BRUT NATURE ※エチケットが変更になりました。左:旧ラベル 右:新ラベル ■ミシュラン星付レストランオンリスト! ■スウェーデン王室御用達! ■M.エドワーズ三ツ星! ■メルセデスの会報誌にも掲載された ★幸運を呼ぶシルバーブリュット!★ ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター89点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!91点獲得!シルバーブリュット! お得な5日間 アンドレクルエ シルバーブリュットナチュール 2本セット 全国無料,得価

お得な5日間 トゥアリータ レディガッフィ 2011 Tua Rita Redigaffi 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 23,000円 が SPECIALPRICE¥20,900円! お得な9.2%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Tua Rita Redigaffi 2011年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 96点!飲み頃 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 2004年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 96点!若い 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 92点!落ちている 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 75点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 94点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 100点獲得!VP 88点!早めに 1999年ヴィンテージ WA 99点獲得!VP 94点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 86点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 95点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 78点!落ちている 1994年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 85点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ~大地を愛し、天に愛され、情熱を注ぐ~ 土いじりをこよなく愛する男が家族と、この土地に出会い♪ いつしかその孤高なる想いは唯一無二のワインを生み出した! ◆イタリアでWSとWAで100点満点を獲得した生産者! トスカーナ州スヴェレートに設立されたトゥア・リータ! ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であった この場所の畑を購入したのは1984年のこと。 1992年に初めて瓶詰めされたワインがリリースされてから 6ヴィンテージ目でワイン・スペクテイター100点を 獲得するという快挙を成し遂げる。 その後がまたすごい、2000年のレディガフィにおいては、 ワイン・アドヴォケイトで100点を獲得! しかしながら、この家族経営の小さな醸造所は評価誌に 左右されず、妥協を許さない果て無き ワインへの追求・挑戦を続ける。 それが今日のトゥア・リータの飛躍を支え、 更なる品質改善を支えている。 本格的にワインを市場にリリースし出してから20年も経たたない、 歴史も経験もなかったトゥア・リータが今の栄光を手に入れたのは、 神秘としか言いようがない。 意外だが、その主人公はワイナリーの名前となった 奥さんのトゥア・リータさんではない。 また、醸造家のステファノ・キオッチョリでも、現在 醸造・栽培の責任者である 娘婿のステファノ・フラスコッラでもない。 この畑を購入したオーナーのヴィルジリオ・ヴィスティである。 まだ10代の頃のヴィルジリオは、将来を夢見てバールで 手伝いや日雇いなどの仕事をこなす日々を過ごしていた。 その後はゲームのディストリビユーターの仕事に就き、 そして若くしてリータさんとの結婚。 ヴィルジリオ20歳、リータ18歳の時だった。 その後、働き者のヴィルジリオは良き伴侶を得るだけでなく、 仕事での成功をおさめるという幸運に恵まれる。 元来全く欲のない男だったが、彼には1つだけ夢があった。 それは「畑仕事」をすること。あの、大地の香りが好きで たまらなかった。広い空の下に広がる大地で行う畑仕事。 それがヴィルジリオの昔からの夢。 将来年金生活に入ったら大好きな 土いじりをしながら暮らしていきたいと考えていた。 そんなある日、仕事で立ち寄ったスヴェレートで 彼の夢を叶えてくれる土地に出会う。 1984年のことだった。ヴィルジリオの故郷から程近い その場所には、少しのブドウとオリーヴや麦などしか 植えていなかった。 順調に仕事をこなす毎日がある反面、彼の胸の中で 膨らんできた昔からの夢が、その土地の購入を決意させる。 ワインの産地として全く無名であったこの場所が、後に 世界レベルのワインを生み出す土地であったことなど、 世間の人は勿論、ヴィルジリオも予期していなかった。 当初、まだゲームの仕事を続けていたヴィルジリオは、 平日は都会で仕事をこなし、 週末を長年の夢であった念願の畑で過ごしていた。 当時この地域で栽培されていたブドウはトスカーナの 地品種である サンジョヴェーゼやトレッビアーノで、 それ程大きい畑ではないが、老後のセカンドライフとして 徐々に仕事を農業にシフトしていきたいと考えていた ヴィルジリオは、それがたまらなく好きだった。 ある日ヴィルジリオが作ったブドウが、そして出来上がった ワインが、常識を超えるレベルであることに気付く。 ◆トゥア・リータ レディガッフィ [2011] TUR RITA REDIGAFFI◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 スヴェレート地区 ◆原産地呼称:I.G.T.トスカーナ ◆ブドウ品種:メルロー100% ◆アルコール度数:14.95% ◆容量:750ml ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:17℃ ◆平均年間生産量:11,000本 ◆平均収量:20hl/ha ◆醗酵:オーク樽にてマセラシオン醗酵 約1ヶ月間/22℃からゆっくり上げ、 最高温度は26℃まで/主醗酵後、オーク樽にてマロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 19ヶ月間(225L、新樽100%) ◆瓶熟:約5ヶ月 ◆フィルター:ノンフィルター、フィルターでろ過しておりません。 このレディガッフィは 「ワイン本来の味わいを保つ」 という生産者の意図から フィルタリングが行われておりません。 ◆生産者:トゥア・リータ ◆テイスティング◆ 荘厳で深い香り。カカオ、チョコや カフェのニュアンスが複雑な果実味と 一体となり、4次元的に広がる。 調和のとれた酸、タンニン、 ボディーが三位一体となり長い余韻へと誘う。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター94点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家94点獲得!2011年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点95点獲得!2011年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP格別!96点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!99点獲得!2011年ヴィンテージ! イタリアワインとして唯一2大ワインガイド、 ワイン・アドヴォケイトとワインスペクテイターの両方で 100点満点を獲得した奇跡のシンデレラワイン♪ お得な5日間 トゥアリータ レディガッフィ 2011 Tua Rita Redigaffi 全国無料,得価

お得な4日間 ロベルトホタムール グランレゼルヴァブリュットナチュレ 化粧箱入り NV ROBERT J. MUR GRAN RESERVA BRUT BRUTNATURE 全国無料,得価

※2015年4月1日からインポーター様の値上げに伴い 誠に遺憾ではございますが販売価格を値上げとさせて頂きます。 予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆世界最高峰・カリスマ・レストラン 『エル ブジ』が認めた高品質追求CAVA◆ ロベルト・ホタ・ムールのルーツは、 1897年にこの地に居を構えたオリバー家まで遡ります。 同地でカヴァの生産を始めたオリバー家から90年の歴史を経て、 1987年に「ロベルト・ホタ・ムール」のブランドが生まれました。 現在では、多額の投資に拠って世界最先端の醸造設備を整え、 世界的に評価の高いカヴァを生み出しています。 ◆原産国:スペイン ◆生産地:ペネデス地方(バルセロナより南へ約40キロ) ◆原産地呼称:D.O. カヴァ ◆タイプ:白・辛口・カヴァ ◆ブドウ品種:チャレッロ34%、マカベオ33%、パレリャーダ33% ◆アルコール度数:11.5% ◆容量:750ml ◆瓶内熟成:36ヶ月 ◆糖度:1.5グラム/リットル ◆生産者:ロベルト・ホタ・ムール ◆コメント◆ 長期熟成によるトースト香、果物やアニス等、 スパイシーハーブの複雑なアロマを持ち、 非常にリッチで新鮮な印象。 クリーミーで生き生きした味わいが特徴です。 ◆輝かしい数々の受賞歴◆ お得な4日間 ロベルトホタムール グランレゼルヴァブリュットナチュレ 化粧箱入り NV ROBERT J. MUR GRAN RESERVA BRUT BRUTNATURE 全国無料,得価

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シャトーピションロングヴィル コンテスドラランド 2007 Chateau Pichon Longueville Comtesse de Lalande 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 22,000円 が SPECIALPRICE¥16,580円! お得な24.7%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Pichon Longueville Comtesse de Lalande 2014年ヴィンテージ PP (93~95)点獲得! 2013年ヴィンテージ WA (87~89)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 95+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得! 2008年ヴィンテージ WA 92点獲得! 2007年ヴィンテージ WA 92+点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 87点!若い 2005年ヴィンテージ PP 89点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 88点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 93~95点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 92~94点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 96点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!早めに 1994年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 85点!早めに 1993年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 79点獲得!VP 79点! 1991年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 79点獲得!VP 98点! 1989年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 90点! 1988年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 94点!早めに 1985年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点! 1982年ヴィンテージ WA 100点獲得!VP 98点! 1981年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!落ちている 1980年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 78点! 1979年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 84点! 1975年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 67点獲得! 1973年ヴィンテージ WA 62点獲得! 1971年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 87点!落ちている 1967年ヴィンテージ WA 75点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1964年ヴィンテージ WA 85点獲得! 1962年ヴィンテージ WA 85点獲得! 1961年ヴィンテージ 1959年ヴィンテージ 落ちている 1955年ヴィンテージ 落ちている 1953年ヴィンテージ 落ちている 1952年ヴィンテージ 落ちている 1949年ヴィンテージ 落ちている 1947年ヴィンテージ 落ちている 1945年ヴィンテージ 落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■パーカー氏ボルドー第4版コメント■ 現在、ピション・ロングヴィル・ コンテス・ド・ラランド (ピション=ラランド)は、間違えなく最も人気が高く、 1978年以降ポイヤックで最も一貫して輝かしいワインとなっている。 この村の3つの名高い一級シャトーにも肩をならべられるほどである。 1961年以降、大変な成功を収めてきたが、1970年代後半から 1980年代前半にかけて、ランクザン夫人(彼女は同業者たちから 親しみをこめて「女将」と呼ばれている)のエネルギッシュな指揮のもとで 品質が劇的に向上したのは疑う余地のないことである。 ワインのつくりは知的で、暗い色をしており、しなやかで、 フルーティでで、若いうちから飲めるほどなめらか。 マルゴーのパルメとともに、メドックでは最もよく知られた メルロのブレンド比率が非常に高いシャトーの1つという特異性が あるのだが、それでもピション=ラランドは10~20年は 上品に熟成できるだけのタンニンと深みとコクがある。 メルロの比率の高さ(35%)が、ワインのやわらかく、 肉づきのよい特徴に一役買っていることも間違いない。 このシャトーは、かつてはピション=ロングヴィルという 1つのシャトーの一部分だった。分割されたのは1850年で、 ランクザン夫人の父エドゥアール・ミアイユが購入したのは 1924年のことだが、現在の名声を築いたのは娘のほうだ。 1980年代にはかなりの投資が行われ、1980年には発酵室が、 1988年には新しい樽熟成のためのセラーとテイスティング・ルーム (お隣のシャトーラトゥールの壮観な眺め付き)が新しくつくられた。 シャトーの改修が完了したのは1990年のことで、 今では樽貯蔵室の上に立派な博物館もできている。 ランクザン夫人もピション=ロングヴィル・バロンの筋向いにある このシャトーに住んでいる。畑はポイヤックとサン=ジュリアン の両方にまたがっており、ピション=ラランドのしなやかなスタイルは そのサン=ジュリアン側の性質によるとされることが多い。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・ピション・ロングヴィル・ コンテス・ド・ラランド [2007] Château Pichon Longueville Comtesse de Lalande◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆村名:ポイヤック村 ◆格付け:AC ポイヤック メドック 第2級 グラン・クリュ クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン45%、メルロー35%、カベルネ・フラン12%、 プティ・ヴェルド8% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆畑面積:75.0ha ◆植樹密度:9,000本/ha ◆平均収量:45hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレスタンクで18~24日間 ◆熟成:毎年半分ずつ更新される樽で18~20ヶ月。澱引きは3ヶ月ごと。清澄するが、濾過はしない。 ◆平均樹齢:30年 ◆年間生産平均本数:約18万本(ピション・ロングヴィル・ コンテス・ド・ラランド)、約16万本(レゼルヴ・ド・ラ・コンテス) ◆飲み頃の続く期間:収穫後5~25年 ◆セカンドラベル:レゼルヴ・ド・ラ・コンテス ◆所有者:メイ=エリアーヌ・ド・ランクザン ◆輸入元:JSRトレーディング株式会社様 ◆ボルドー第4版一般的な評価コメント◆ 才能豊かなメイ=エリアーヌ・ド・ランクザンのひらめきある リーダーシップによって1980年代初頭からは大幅によくなっており、 ヴィンテージによっては一級の品質を示すこともあるが、 価格は一級よりかなり安いので、 良好なお値打ち品であることに間違えはない。 また、一般的に寿命が長く、ヴィンテージの状態を問わず 特筆に値するほど一貫性がある。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2007年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2007年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17点獲得!2007年! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中18点獲得!2007年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター88点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー89点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家91点獲得!2007年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 91点獲得!2007年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 92点獲得!2007年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 92点獲得!2007年! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 95点獲得!2007年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92+点獲得!2007年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シャトーピションロングヴィル コンテスドラランド 2007 Chateau Pichon Longueville Comtesse de Lalande 全国無料,得価

お得な テスタマッタ 2009 グリッリデルテスタマッタ 2009 2本セット 全国無料,得価

お得な期間限定! 買うなら今でしょ! ★送料無料★ ◆ テスタマッタ2本セット♪ ◆ テスタマッタ [2009] ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ フィエゾレ◆原産地呼称:IGTトスカーナ・ロッソ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ100%◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆醸造:フレンチバリック(新樽率30%)にてアルコール発酵、同容器にてMLF後24ヶ月間熟成、瓶熟6ヶ月。◆生産者:ビービー・グラーツ/BIBI GRAETZ ◆2009ヴィンテージ評価◆ヴィティーニョ・イタリア…最高賞Gran Premio ワイン・アドヴォケイト…90点ワイン・スペクテーター…92点 ガンベロ・ロッソ…2ビッキエーリ グリッリ・デル・テスタマッタ [2009] ◆原産国:イタリア◆生産地:トスカーナ◆アルコール度数:14.0%◆容量:750ml◆生産者:ビービー・グラーツ◆品種:サンジョヴェーゼ80%、カナイオーロ10%、コロリーノ10%◆醸造:ステンレスタンク及びバリック醗酵、バリック熟成16~18ヶ月◆テイスティング◆苺や花、ブラックベリーなどのフレッシュな果実のアロマ。口の中でもフレッシュな果実のニュアンスが続きテスタマッタを彷彿させる滑らかで瑞々しい酸味。程よいストラクチャーとタンニンの存在感が心地よく余韻で赤い果実の風味が繰り返します。◆2009ヴィンテージ情報◆6~8月と暑く、葡萄は順調に成熟し、その後9月初旬に少し雨が降り、適度に水分量も保たれ、10月中旬には理想的な完熟度で収穫ができました。◆2009ヴィンテージ評価◆ガンベロ・ロッソ…赤い2ビッキエーリ(3ビッキエーリ最終選考) お得な テスタマッタ 2009 グリッリデルテスタマッタ 2009 2本セット 全国無料,得価

お得な5日間スペシャルプライス ドメーヌオドゥールコカール シャンボールミュジニー 2013 DOMAINE ODOUL COQUARD CHAMBOLLE MUSIGNY 全国無料,得価

メーカー希望小売価格 7,960円 が SPECIALPRICE¥5,980円! お得な24.9%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■世界で最もエレガントな「絹のワイン」 シャンボール・ミュジニー♪ モレ・サン・ドニの真南に、 このシャンボール・ミュジニー(Chambolle-Musigny)がある。 現在、赤ワインのみ(年産450kl)のA.O.C.になっている。 この村も、例によって1875年に村一番の美田であるミュジニー (Musigny)ぶどう園の名称をつけ加えたものである。 もしこの村に素晴らしいミュジニーぶどう園がなかったらば、 おそらく現在ほどこの村の南側に位置し、ワインは(赤)は 天下の逸品と称せられ、多くの専門家の間で「絹のワイン」の 異名があるとおり、優美な色調と柔和で繊細な味わい、 フランボワーズとスパイスを織り混ぜたような、絶妙なブーケがある。 このぶどう園は数名の所有者によって分割されているが、 なかでもヴォギュ伯爵(Comte de Vogue)が大所有者の1人である。 彼はこのぶどう園の大部分を所有しているのみならず、質においても ミュジニー最良のワインを出荷している。ヴォギュ氏の他には アドリアン・エ・ロブロ(Adrien et Roblot)や クレール・ダュ(Clair-Dau)の両氏も有名で、ともに元詰のワインを 出荷している(1985年にクレール・ダュ氏所有のぶどう園を ルイ・ジャド社が買収している)。 シャンボール・ミュジニー村には、もうひとつの優秀赤ワインに ボンヌ・マール(Bonnes-Mares)がある。このぶどう園は ミュジニー村の北側にあり、モレ村にまたがっている。 ボンヌ・マールは質が優秀であるのにもかかわらず、不思議なことに、 諸外国ではあまり人気がない。それはフィッサン(Fixin)の場合と 同じく、ワインの名称のフランス語による発音が諸外国の 一般の人にはむずかしいことが、その原因のひとつとなっている。 シャンボール・ミュジニーはレザムルーズ(Les Amoureuses) という第1級の赤ワインも生産する。 「恋する女達(Womaen in Love)」の意味で、ずいぶんしゃれた 名前をつけたものである。前述のぶどう園では赤ワイン以外に 少量の辛口良質ワイン(白の特級)も産出する。その原料はシャルドネ (Chardonnay)で、産量が少なく良質なので高価である。 ●特級のクリマ (1) ミュジニー/Musigny(2) ボンヌ・マール/Bonnes-Mares ●第1級のクリマ (1) オー・ボー・ブリユン/Aux Beaux Bruns(2) レ・コンボット/Les Combottes(3) デリエール・ラ・ラグランジュ/Derriere-la-Grange(4) レ・フユエ/Les Fuees(5) レ・ボード/Les Baudes(6) レ・グロゼイユ/Le Groseilles(7) レ・シヤトロ/Les Chatelots(8) レ・ゾードワ/Les Haut-Doix(9) レ・フースロット/Les Fousselottes(10) レ・ノロワ/Les Noirots(11) レ・クラ(部分)/Les Cras(12) レ・サンテイエ/Les Sentiers(13) レ・グリュアンシエ/Les Gruenchers(14) ラ・コンブ・ドルヴォー/La Combe dOrveaux(15) レ・ラヴロット/Les Lavrottes(16) レ・シャルム/Les Charmes(17) レ・プラント/Les Plantes(18) レ・シャビオ/Les Chabiots(19) オー・コンボット/Aux Combottes(20) レ・カリエール/Les Carrieres(21) レ・ザムルーズ/Les Amoureuses(22) オー・ゼサンジュ(部分)/Aux Echanges(23) レ・ボルニツク/Les Borniques ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 オドゥール=コカールはモレ=サン=ドニを代表するグラン・クリュ 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」の真向かいにドメーヌを構える生産者です。 現地ブルゴーニュでも評判の高い生産者でありながら、 フランス国外はもとよりフランス国内でも探し出す事が難しく、 ブルゴーニュ愛好家の間では探し求める価値のある 優良生産者と言われております。 何故このドメーヌがそれほど入手困難なのかと申しますと、 単に生産量が少ない事と、すでに常連顧客への割当が 毎年決まっている為に、一般の目につく市場に流通する量が 限られフランス国内外共に欲しくても 何処に売っているのか・・・という状況がその所以と思われます。 ワイン・ガイドへの露出は少ないものの掲載されれば評価も高く、 オドゥール=コカールのフラッグ・シップとも言える 「モレ=サン=ドニ 1erクリュクロ・ラ・リオット2007」は 信頼のフランスワイン・ガイド「ギド・アシェット2010年版」より ミシェル・マニャンやニコラ・ポテルの 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」、アルローやシャルロパンの 「クロ・サン=ドニ」等、並みいるグラン・クリュに匹敵する 1ツ星のワインとして掲載されております。 ※ギド・アシェット2010年版 これだけ評判が高く、更に冒頭でご紹介した様に クロ・ド・ラ・ロッシュの目の前にあるドメーヌであるにも関わらず 『なぜ今まで日本に紹介されていなかったのか』という考えが 出てきますが、理由として冒頭でも記載した通り流通量の少なさと 毎ヴィンテージ売り先が決まっている事が挙げられます。 ※セバスチャン・オドゥール氏 オドゥール=コカールのワイン造りに特別な物はありません。 セバスチャン・オドゥール氏は積極的に海外に売り出す ビジネスマンでもなければ、 醸造テクニックでワインの味を造る科学者でもありません。 特別な事は行わず、ステンレス・タンクで醗酵を行い 熟成も各ワインに合わせ行い、瓶詰を行うというシンプルなもの。 とは言え、熟成樽はブルゴーニュの一流生産者御用達の 「フランソワ・フレール」や「ルソー」社製。彼にとっての ワイン造りは「畑仕事が全て」であり醸造がシンプルなだけに ワインの味わいには誤魔化しが利きません。 ドメーヌ・オドゥール=コカール シャンボール=ミュジニー [2013] DOMAINE ODOUL-COQUARD CHAMBOLLE-MUSIGNY ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 シャンボール=ミュジニー村 ◆原産地呼称:A.O.C シャンボール=ミュジニー ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:0.54ha ◆醸造:全て除梗を行い、ステンレス・タンクで醗酵、フレンチオーク樽(228l)でMLF。 ◆熟成:フレンチオーク樽15ヶ月 ◆テイスティング◆ 色が濃く、上品な香りに樽の風味が感じられます。 口中で柔らかく広がり、ストラクチャーがしっかりしていて、 ポテンシャルが高いです。白身の肉と良く合います。 果実味やキャラクターの主張は外交的でありながらも あくまでもエレガント。ミネラル感も同様に優美で 満足感がありながらもシャンボールらしさを十分感じられます。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点獲得! お得な5日間スペシャルプライス ドメーヌオドゥールコカール シャンボールミュジニー 2013 DOMAINE ODOUL COQUARD CHAMBOLLE MUSIGNY 全国無料,得価

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトートゥールドミランボー キュヴェパッション ルージュ 2011 Ch acirc;teau Tour de Mirambeau Cuvee Passion Rouge 全国

※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆あのモンペラを擁し、20年以上英国航空に 採用される実績を誇るヨーロッパ随一の名門◆ ◆シャトー・モンペラで有名なデスパーニュ家が 「自分達のシンボル」という 特別な想い入れを持つシャトー◆ 250年にわたり代々ワイン造りを行ってきた家系だが他の農業との兼業で、 ワイン造りに専念したのは父ジャン・ルイの代から。 デスパーニュ家はジャン・ルイの代になってから シャトー・トゥール・ド・ミランボーの畑を拡げ他のシャトーも 購入していくが、一家の始まりとなったのはトゥール・ド・ミランボー。 このため、トゥール・ド・ミランボーは現在でもデスパーニュ家にとって 全てが始まったかけがえのないシャトー、デスパーニュ家のシンボルとして 特別な意味を持ち続けています。 最も早くステンレス・タンクを導入したシャトーの一つであり、 そのためフレッシュなスタイルの白ワインがヨーロッパ、 特にオランダやイギリスで名声を博しました。各地のワインショップで 雪だるま式に有名になっていったのが、英国航空のバイヤーの目に留まります。 そしてレゼルヴが機内サービスの白ワインとして採用され、 主に国際線ビジネスクラスで20年以上に亘り(2010年現在)採用され続ける という実績を誇ります。2001年には英国航空のベスト・サプライヤーとしての 表彰も受けるほど。 また英国航空でミランボーを覚えた消費者が自国に帰ってからも 捜し求めてくれたお陰で世界中に名声が広まりました。 ※右・先代オーナー:ジャン・ルイ・デスパーニュ氏 ◆常に向上 拘りというよりも、 最新設備をボルドーでいち早く取り入れたように良いと思われるものは 新しいものでもどんどん取り入れていく、「常に向上」の姿勢を大切にしています。 ■格付シャトー並の品質を誇るキュヴェ・パッションと フルーティさを大切に造られるレゼルヴです。 ◆レゼルヴ◆ フルーティさを大切に造られるクラス。 白は完全にステンレス・タンク、 赤もオーク樽熟成は5~10%程にとどめられます。 ◆キュヴェ・パッション◆ 格付シャトー並の品質でコストパフォーマンスの高いワインを造るため、 1987年から造り始められたキュヴェ。一時期グラン・ヴァンという名前に していましたが、2009年ヴィンテージから従来のキュヴェ・パッションに名称を戻しました。 ◆シャトー・トゥール・ド・ミランボー キュヴェ・パッション ルージュ [2011] Chateau Tour de Mirambeau Cuvee Passion Rouge◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆原産地呼称:A.O.C. ボルドー ◆ブドウ品種:メルロー82%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネ・フラン8% ◆アルコール度数:13.60% ◆容量:750ml ◆タイプ:赤・フルボディ ◆飲み頃温度:17℃ ◆年間生産量:40,000本 ◆樹齢:28年 ◆土壌:粘土石灰質 ◆栽培面積:10ha ◆収量:30hl/ha ◆醸造・醗酵:ステンレス・タンク ◆熟成:オーク樽熟成8~10ヶ月(新樽比率50%)/ステンレス・タンク熟成12ヶ月 ◆オーガニック等の情報:リュット・レゾネ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ モン・ペラのデスパーニュ家が 元々所有しており、名声の元となったシャトー。 非常にバランスの取れた風味。 余韻にはブルーベリーやブラックベリーを想わせる 果実の香りが心地よく続く。 ※ボルドー地方、アキテーヌ地区では、標準的な金、銀、銅メダルで評価されるコンクール。 ■コンクール・ド・ボルドーワイン・アキテーヌ■ Médailleドール 2014を獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15.5点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 86点を獲得した2011年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 90点を獲得した2011年ヴィンテージ! 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトートゥールドミランボー キュヴェパッション ルージュ 2011 Ch acirc;teau Tour de Mirambeau Cuvee Passion Rouge 全国

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス マアジ コルベック 2010 MASI Corbec 全国無料,得価

※2014年4月、問屋様にて競合い(ライバル会社)が間に入り、 仕入れ値のかけ率を大きく上げられてしまい値上げをせざるを得ない状況です。 正規品ですのでワインの仕入れの中で一番高い業者様になります。 7年間強、運営してまいりましたが、このルートだけは、ほぼ赤字でした。 何とぞご理解とご協力をお願い申し上げます。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆アルゼンチン・プロジェクト(アルゼンチンの花嫁)◆ MASI は、イタリアのヴェネト地方の代表的な ワイン生産のスペシャリストとして有名です。 MASIのつくりだす特徴あるヴェネチアン・スタイルは、 ブドウ栽培、醸造技術、 そしてワインそのものの中に見出すことができます。 このスタイルは、環境と栽培条件が整いさえすれば、 いつでも、どこへでも輸出が可能なのです。 この点を考慮しながらMASI は、ヴェネト地方の固有のブドウ品種が 育ちうる環境を探して、ニューワールドのいくつもの国の調査を進めてきました。 調査の結果、もっとも有望な土地をアルゼンチンのメンドーサ州に、 特に名前の由来となった火山の麓にある TUPUNGATO(トゥプンガート)渓谷に見つけることができました。  MASI はここにブドウ栽培とワイン醸造に必要な土地を購入し、 「Vigneti La Arboleda(ヴィネッティ・ラ・アルボレーダ)」農園で このプロジェクトを開始しました。 このプロジェクトを進めるにあたってのMASIのコンセプトは 「アルゼンチン・ソウル(魂)、ヴェネチアン・スタイル」。 これをスローガンに研究と開発が進みます。 ◆プロジェクトの進展◆ この新しい環境の可能性と環境への適応性を測るために、 第一段階としてまず10haの土地に様々な種類のブドウが植えつけられました。 次にヴェローナを代表するブドウ品種である「コルヴィーナ」「コルヴィノーネ」の 植付けも開始しました。 この2つのブドウ品種はアマローネやヴァルポリチェッラ産の トップワインに命を吹き込む役割を果たす、大変個性のあるブドウです。 その他にアルゼンチンを代表するブドウ品種「マルベック」や、また少量ながら メルローの植えつけも行われました。 ◆実験的ワイン◆ このプロジェクトはただ単にヴェネトとアルゼンチンのブドウを使用しただけでなく、 「アマローネ」と「カンポフィオリン」の醸造の名手たるMASIが得意とする 2つの技術、「アパッシメント」と「ダブル・ファーメンテーション(二重発酵)」を 適用していることが特徴です。 また幸いにもこの地方の気候条件は、偉大な個性と品質のワインを 造りだすのに欠かせない、言い換えれば伝統的なブドウからモダンなワインを 造り出すために必要な「アパッシメント製法」にふさわしいものでした。 これらの要素が実験的な 2つのワイン「Corbec(コルベック)」と 「Passo Doble(パッソ・ドーブレ)」 を産み出しました。 この2つのワインはアルゼンチンの気前が良くて力強い、そして豊穣という特徴と、 ヴェネトの楽しくエレガントで親しみやすいという特徴を併せもっています。 2002年のVINITALY(ヴィニタリー)で、1999年という 実験的なファースト・ヴィンテージが紹介されました。 ちなみにCorbecの生産量は約1.8万本、Passo Dobleは2.5万本です。 ◆アンデスの贈り物◆ 気候と土壌 平均気温は、昼夜の気温差が激しい ヴェネト地方と似ていますが、降雨量は少なく、年間降雨量は平均して 250~300mmで、南半球の秋である3月から6月に集中します。 しかし降雨量の少なさは豊富な地下水で補われており、またこの地下水で 「reservorio(レゼルヴォリオ)」と呼ばれる小さな湖を造り、ミクロクリマを変え、 ヴェローナのブドウ品種により適した湿度環境を造り出しています。 もちろん最新の灌漑設備と必要な際の適切な施肥技術がこれらをバックアップします。 メンドーサ地方でたびたび起こる問題として「雹(ひょう)」があります。 太平洋の寒気がアンデス山脈の西側にぶつかった時に起こるもので、 そのためすべてのブドウ畑を、まだ実験中の段階ですが様々な種類のネットで覆い、 雹の被害から保護しています。 ブドウ畑の標高は海抜950~1030mで、 斜面は北西・南東に面しています。土壌は一部小石まじりの砂質・泥土質で、 チョーク質の比率は非常に低くなっています。 土壌中の有機物質の含有量は平均よりも高く、リン、カリウム、 窒素の含有量も高く、また炭素と窒素のバランスも良いのが特徴です。 ◆マアジ コルベック [2010] MASI Corbec◆ ◆原産国:アルゼンチン ◆生産地域:メンドーサ州トゥプンガート渓谷にあるラ・アルボレーダの畑(海抜950) ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:コルヴィーナ70%、マルベック30% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆製造方法◆ アマローネやレチョートで培ったマアジ社の アパッシメントの技術を駆使して醸したアルゼンチンワイン。 厳選されたブドウはヴェネト州の”arelle”を模した木製の棚で 22日間乾燥させる。ブドウの重量が30%ほど減少し、 その分糖分と アロマが濃縮されたブドウが得られる。続いて軽く圧搾して除梗を行い、 ステンレスタンクで16度に保ち30日間発酵させる。澱引き後、 厳選した酵母を加えさらに18度で35日間発酵を続ける。 熟成は18ヶ月間ミディアム・トーストしたフレンチオークの樽で行う。 品種ごとに別々に醸造しアッサンブラージュをして、 その後窒素を充満したフレキシタンクに入れてイタリアに輸送される。 ◆適温:18℃ ◆料理:アマローネ同様、しっかりした味わいの料理に最適。 グリルやローストした赤身の肉料理、ジビエ料理と一緒に。 ◆テイスティング◆ 複雑な味わいにしてバランスが取れており、 力強くエレガントなワイン。 ドライ・チェリーの香りやなめらかな 舌ざわりというコルヴィーナのもつ個性が良く現れていて、 またマルベック特有のいきいきとしたタンニンが加わり、 大変ユニークで魅力的な香りと味わいが楽しむことが出来ます。 ◆1999年:実験的なファースト・ヴィンテージ Corbec(コルベック) この名前は、使用している2つのブドウ品種「Corvina(コルヴィーナ)」と 「Malbec(マルベック)」に由来します。 最初のヴィンテージから既に複雑さ、バランス、強さ、エレガントさが見受けられます。 かすかにドライ・チェリーの香りがありヴェルヴェットのようになめらかなストラクチャーを 特徴とするコルヴィーナは、ユニークで覚えやすいワインで、マルベックの力強さと 豊富なタンニンが完璧なバランスで仕上がっています。 またアロマや味わいも大変魅惑的。 その実力は、ソムリエコンクールの世界チャンピオンであるLarry Stone氏 (ラリー・ストーン: 現在サンフランシスコの有名な レストラン「Rubicon(ルビコン)」に勤務)がコルベックを 「南アメリカで最高のワインのひとつ」と評価しているほどです。 ■■受賞・ポイント歴■■ ◆Timatkin.com, Jan. 2014, UK 100点中92点獲得! (2010VINTAGE) ◆Descorchados 2014 100点中92点獲得! (2010VINTAGE) ◆Argentina Wine Awards 2013, Argentina BRONZE MEDAL獲得! (2010VINTAGE) ◆Stephen Tanzer’s International Wine Cellar, 100点中88点獲得! (2009VINTAGE) ◆Mar./Apr. 2013, USA 2009VINTAGE ◆Argentina Wine Awards 2012, Argentina SILVER MEDAL獲得! (2009VINTAGE) ◆Argentina Wine Awards 2011, Argentina BRONZE MEDAL獲得! (2008VINTAGE) ◆Wine Spectator, 2010, USA 100点中88点獲得! (2007VINTAGE) ◆Wine Enthusiast, Nov. 1, 2010, USA 100点中87点獲得! (2007VINTAGE) ◆Th e Wine Advocate, Dec. 2010, USA 100点中92点獲得! (2007VINTAGE) ◆Wine Access, Nov. 1, 2011, Canada 100点中87点獲得! (2007VINTAGE) ◆Argentina Wine Awards 2010, Argentina SILVER MEDAL獲得! (2007VINTAGE) ◆Wine Access, Mar. 30, 2010, Canada 100点中92点獲得! (2006VINTAGE) ◆Wine Access, Mar. 30, 2010, Canada 100点中89点獲得! (2005VINTAGE) ◆Wine Spectator, 2002, USA 100点中86点獲得! (1999VINTAGE) ◆International Wine Challenge 2003, UK SILVER MEDAL獲得! (1999VINTAGE) お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス マアジ コルベック 2010 MASI Corbec 全国無料,得価

お取り寄せ シャトーカントメルル 2010 第5級 木箱6本セット 全国無料,得価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ボルドー左岸地域ヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Bordeaux Wine Vintage Chart ◆1960★★★1961★★★★★1962★★★★1963★1964★★★1965★1966★★★★1967★★★1968★1969★1970★★★★★1971★★★★1972★1973★★1974★★1975★★★★1976★★★1977★1978★★★★1979★★★1980★★1981★★★1982★★★★★1983★★★★1984★1985★★★★★1986★★★★★1987★★★1988★★★★★1989★★★★★1990★★★★★1991★★1992★1993★★★1994★★★★1995★★★★★1996★★★★★1997★★★1998★★★★1999★★★2000★★★★2001★★★★2002★★★2003★★★★2004★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★★2009★★★★★2010★★★★2011---2012---2013--- ボルドー左岸地域のワインの作柄を ヴィンテージチャートにまとめました。 お買い求めの際や、レストランでワイン選びの目安としてご利用ください。 近年、ボルドー左岸地域は良いヴィンテージが続いています。 ◆ボルドー左岸地域◆ フランスの南西部に位置するボルドー地方は、 高品質なワインを常に安定して生産している一大銘醸地です。 フランスAOCワインの実に1/3を生み出し、その生産量は、 チリやオーストラリア一国の生産量に匹敵します。 英国領であったこともありその名声は古くから世界中で知られ、 現在も世界のワイン市場の中心を担う地域です。 特に、ジロンド河を挟み左岸のメドック、 右岸のサンテミリオン/ポムロールは赤の銘醸地、ボルドー市街に近い グラーヴは赤と辛口白、ソーテルヌは極甘口の デザートワイン(貴腐ワイン)の銘醸地として知られ、 ボルドーの5大産地と呼ばれています。 左岸地域は、高名なメドック地区の銘シャトーを筆頭に、 まさにボルドーワインの中心となるワインが造られる地域です。 総じて、赤は、バランスの取れた味わいの、骨格のしっかりとしたワインに、 白は、果実味に上品な酸がのった誰もが飲みやすい辛口に仕上がります。 メドック地区、グラーヴ地区の伝統ある格付けシャトーの揺るぎない人気が、 その安定した味わいを裏付けています。 ■地味ながら質の良いワインを生み出す■ パーカー氏、大絶賛!カントメルルとしては、 史上初のの94点を獲得した2010年ヴィンテージ! 『絹のような質感と優雅さと力強い美しいワイン』 とコメント♪ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ ちっぽけなマコー村のちょうど南に カントメルルの愛らしいシャトーがある。 有名な県道2号線(ボルドーからメドックに抜ける幹線道路)に 沿った深い樹木に覆われた公園があり、そのワインづくりの歴史は、 16世紀後半にさかのぼる。今世紀になってからの大半の期間は、 デュボ家が所有しており、ほれぼれするほど香り高い、エレガントな ワインの生地としてこのシャトーを有名にしたのは、この一家である。 しかし、資金難や一族の内紛のせいで、カントメルルは1980年、 売りにだされた。1970年代にはこのシャトーは荒れるがままに なっており、1975年以降のいくつかのヴィンテージはその影響を まぬがれ得なかった。カントメルルのセラー、シェ(ワイン蔵)、 そして、シャトーは刷新され、新しいセラーや醸造設備、最新設備を 導入したテイスティング・ルームなどがつくられた。 そしてとりわけ重要だったのは、 品質に対する真剣な取り組みがなされたことである。 1980年以前は、瓶ごとのばらつきがかなりあって、 多くのヴィンテージが、古い樽のにおいや果実味の欠如という 欠点を抱えていた。経営者が変わってから今日に至るまでの 最上のワインは1989年と1983年である。 ブドウ畑は大幅に植え替えられたため、樹齢が上がるにつれて、 品質はさらに向上するに違いない。カントメルルのスタイルの特徴は、 リッチでしなやかな果実味と、強烈で華やかなブーケにある。 畑の比較的軽い土壌と高いメルロの割合を考えると、決して超大作に なるようなワインではないだろう。カントメルルの最良の作品は、 きまって、いくばくかの芳香がある早熟タイプであり、 そのために若いうちから、申し分のない魅力がある。 ただし、高い期待が寄せられているのにもかかわらず、 カントメルルは過去10年間、1989年(92点)と 1983年(90点)ほど卓越したワインをつくっていない。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・カントメルル [2010] CHATEAU CANTEMERLE Grands Cru Classes◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー オー・メッドク地区 ◆格付け:1855年公式格付 AOCオー メドック 第5級 グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン52%、メルロー40%、プティ・ヴェルド5%、カベルネ・フラン3%、 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆色:非常にドレスで濃い色を発表! ◆アルコール度数:13.0% ◆容量:750ml ◆畑面積:87ha ◆年間平均生産量:約40万本 ◆平均樹齢:約25年 ◆植樹密度:約1万本本 ◆サイズ:ダブルギヨーメドック 結実後の顔の顔をリッピングすることにより達成 ソートや、クラスタの近くに開梱して熟成の終わりに手動間伐 ◆土壌:砂利の土壌及びシリカ ◆発酵:26~28℃で6〜8日間 ◆マセラシオン:28から30日間 ◆熟成:50%が新しく追加されたそのうちのフレンチオーク樽で12ヶ月熟成 非常に軽いコラージュ。いいえ濾過は瓶詰め前に実行されません。 ◆飲み頃温度:17℃ ◆セカンドワイン:レザレー・ド・カントメルル/Les Allées de Cantemerle ◆生産者:シャトー・カントメルル/Château Cantemerle ◆コメント◆ メドック地区最南端、グラン・クリュ・クラッセ第5級ワイン。 一般的にエレガントで繊細な味わいが特徴で、 熟したプラムの香を想わせる素晴らしいブケを持つワインです。 ◆2010ヴィンテージ情報◆ 2010ヴィンテージは満たされています。 そのすべての利点のローカルのカントメルル。 ワインは複雑であり、集中し、長い余韻、終わりのない 仕上がりとの印象を残しつつ偉大な持続性と芳香。 構造は、その密度が完璧にマスターして重苦しさのない優雅さと、 強い新鮮さと味、攪拌スパイスを明らかにし、タバコ、スグリ、プルーン。 我々の名簿に記録されているといつものカントメルル! さらに豊かなPP傑出のカントメルルとしては、 史上初となる94点を獲得した2010年の偉大なヴィンテージ! ※シャトー・カントメルル公式ホームページより掲載2010年ヴィンテージ情報の詳細を抜粋 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ カントメルルは、いつになったら神秘的な1989年、 1983年、あるいは1961年のような出来栄えを ふたたび見せてくれるのだろうか? どうしたことか、このシャトーは1970年代と 1980年代のスランプの後、完全に回復したことがない。 ワインは、よくできてはいるが、並はずれたものになることはない。 概してその格付けにはふさわしい。 ただし、読者の方は、(残念なことにめったにないが) 偉大な成功作に注意を向けるとよいだろう。 三級に比肩する作品で、まぎれもなく目を向ける価値がある。 全体からみると、品質に対する価格比には興味を持てる。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点を獲得した2010年ヴィンテージ!! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中17点を獲得した2010年ヴィンテージ!! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出カントメルルとしては、 史上初の94点を獲得した2010年ヴィンテージ! お取り寄せ シャトーカントメルル 2010 第5級 木箱6本セット 全国無料,得価